5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今月の歌舞伎 其の四十九 !!!! 】

1 :重要無名文化財:2007/03/18(日) 22:11:59
今月の歌舞伎について語るスレです。

前スレ【今月の歌舞伎 其の四十八 !!!】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1171212749/

過去ログは>>2-10あたりに。

【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
・>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135593735/


2 :重要無名文化財:2007/03/18(日) 22:15:03
乙どす

3 :重要無名文化財:2007/03/18(日) 22:18:10
パート1
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/ (html化待ち)
其の七!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/ (html化待ち)
其の八!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/ (html化待ち)
其の九!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/ (html化待ち)
其の十!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/ (html化待ち)
其の十一!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/ (html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/ (html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/ (html化待ち)
其の十四!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/ (html化待ち)
其の十五!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/ (html化待ち)


4 :重要無名文化財:2007/03/18(日) 22:18:53
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/ (html化待ち)
其の十七!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/ (html化待ち)
其の十八
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1093847421/ (html化待ち)
其の十九!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1099018557/ (html化待ち)
其の二十!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1102867235/ (html化待ち)
其の二十一!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1105143199/ (html化待ち)
其の二十一二!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1108226514/ (html化待ち)
其の二十三!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1110731698/ (html化待ち)
其の二十四!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1112625697/ (html化待ち)
其の二十五!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115083309/ (html化待ち)
其の二十六!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115907148/ (html化待ち)
其の二十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1117247643/ (html化待ち)
其の二十八
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119631880/ (html化待ち)
其の二十九
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1121520816/ (html化待ち)
其の三十!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1124345566/ (html化待ち)



5 :重要無名文化財:2007/03/18(日) 22:19:43
其の三十一!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1126280657/ (html化待ち)
其の三十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1129041922/ (html化待ち)
その三十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/ (html化待ち)
其の三十四!!!! (タイトルは「其の三十三」)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1133716289/ (html化待ち)
其の三十三! ←実質は「三十五」
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131289879/ (html化待ち)
其の三十六!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1139128310/ (html化待ち)
其の三十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1142662974/ (html化待ち)
其の三十八!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1146494825/ (html化待ち)
其の三十九!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1148313830/ (html化待ち)
其の四十!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1151757113/ (html化待ち)
其の四十一!!!!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1153786497/
其の四十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1156398733/
其の四十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1159426900/
其の四十四!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/
其の四十五!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/



6 :重要無名文化財:2007/03/18(日) 22:22:46
其の四十六!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1166183749/
其の四十七!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1168748984/


7 :重要無名文化財:2007/03/19(月) 10:23:52
>>1
乙どす。

8 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 02:20:04
19日の夜 歌舞伎座に浅野忠信来場
舞台の上にも客席にも忠信・・

9 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 06:48:09
浅野忠信の本名は佐藤忠信

10 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 07:24:20
どなたつながりでしょうか。浅野氏。

11 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 08:49:34
忠信つながり

12 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 15:18:10
狐が化けたのかと。

13 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 19:01:42
浅野源九郎忠信は1人でセンター上手ブロックの
とちり辺りに座ってた
しかし開演前に若い男性とロビーで話してた。
終演後はしばらく席から動かず所在無げにキョロキョロしながら
東側の出口から廊下に出てた その後、楽屋に行ったかどうかは不明・・・

14 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 21:19:43
【今月の歌舞伎の来場者】か

演目に合わせて桜の小紋だか訪問着だか
あまりじっと見ては悪いと思ってチラ見だったのでわからないが
帯は王朝絵巻風の柄
という人がいた
わざわざ揃えて仕立てたのならさすが歌舞伎座の客
お金持ち

15 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 21:39:05
桜の小紋と王朝絵巻の帯ならそんなに高くない。
100万もしないで買える。
和服よりもミンクの毛皮の方が高くて500万はする。

16 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 21:50:31
ていうか、この時季しか着られなくても
桜の柄って1枚は持ってるひと多いんじゃない?

17 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 22:05:25
>>14
芝居は、幕間の雰囲気を味わう
ってのも、楽しみですわなあ。
よろしいもんご覧になって、眼福でしたなあ。

18 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 22:26:09
目の前に和服が座っていたら、眼福どころか靴を脱いで頭を
なぐりたくならないか?
和服で来るなら桟敷か一番後ろの席に座れと言いたい。
後ろの自分が見えないので金返せと叫びたいよ。
和服が前に座ったら、眼福どころか時間とお金の浪費の最悪日になる。


19 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 22:29:48
20歳頃にまず買う小紋はさくらの模様。
振袖の10分の1の値段で買えますよ。
安いものは5〜10万円で買える。
帯は3万から買えるものがある。

20 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 22:30:42
先月、三階ロビーでのことですが…お軽ちゃん気取りで矢絣着ていた60代と思しきお嬢さんwに出くわしたときには肝がつぶれますた。

21 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 22:38:12
私も桜の着物持ってる。小紋だけど。
自分なら、今月だと
小鼓の柄の帯かな…。

役者さんに贔屓がいるど、役柄や
名前や家紋なんかにも拘るらしいですね。
矢絣…贔屓の表明?たのしそ。

22 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:13:01
昨日、
片方の足は桜柄の足袋で片方ははだしのおじさんがいましたが
あれはああいうファッソンなのかアクシデントかなにかあったのか、、、

23 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:16:21
私も桜の着物は持ってる
帯も羽織も・・・桜は着物で一番多い柄かも

24 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:16:42
そろそろスレ違いですよ

25 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:21:35
あれはとても高そうな帯と着物でした。

勿論着物は問屋経由で購入すれば9割引で買えることもあり
正絹の着物の価格がどうなっているのかとても不思議ですが
問屋で買うような人にも見えませんでした

雰囲気が味わえて良かったと思ったんだけど
自分が着ていくとなると・・・ロビーはごった返してるし
トイレは狭いし、休憩は短いし。アイス付けられたという人いたけど
きっと文句言わないんだろうね無造作に人ごみをかきわけてた

26 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:23:53
>>16

桜は日本を代表する柄として今は一年中着ることができます。
そもそも秋でも冬でも一年中咲いてるし 不断桜とか

27 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:26:50
ス レ 違 い で す

28 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:29:46
必死杉w
じゃあ今月の歌舞伎の話題でも出してくれ。

29 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:30:18
>14
凄く金持ちそうに見えた、王朝絵巻ヲビで、
ヤマグチBr.かとオモタ…
いーの?それ、あり?

30 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:31:17
昼夜では昼の圧勝だったな。
吉野山、あれ以上は望めないほどのできだったし。
鳥居前も相当良かった。

31 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:36:51
誰か、
着物の日設定してる浅草に、
>18 を打ち出して送ってやれ。

32 :重要無名文化財:2007/03/20(火) 23:39:51
>>31
キモノの日に行くやつは、文句を言うなということすら分からないのか?
あれ、釣られてる?w
>>30
昼のほうが良かったに同意。
夜は期待が大きすぎたかも。
ニザはゴンタのニンじゃないし、おやじ様はちょっとしょぼくれすぎ。

33 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 00:29:19
>>21
友達がサクラ鯛の染帯をもってるので、今の時期のすし屋にはいいとおも!

私は、流水の着物で、花びらの帯で、友達つながりでお芝居

いっしょに楽しめたらって。いいよね。


34 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 07:09:29
着物厨は粘着厨、age厨でもあるのか。

35 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 08:07:21
>>22
オッサン、隣の客にお茶こぼされた、とか。

別スレ立てれば、と思ったけど、
>15や>18が粘着しそうだしな。

36 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 13:04:06
自分は夜のが方よかったが‥
23権太ニンだと思う。上方の芝居らしくってよかった。

37 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 13:21:41
今月の歌舞伎に着て行く着物の話は今月の歌舞伎の話だと思う
少なくとも有名人客話よりは・・・

着るもの、食べ物、全てひっくるめての芝居見物でしょ
別スレというほどのことでも・・・って思うけどね

38 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 13:25:10
3部制だったら23見に行ったんだけどな
今月の歌舞伎座は昼の部のみ

川連法眼館の狐がABだったら見に行ったかな
ABは8耐で疲れたあなたも決して眠らせません

昼の部はあれで完璧

39 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 13:28:01
>>37
雑談スレがあるだろ。

40 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 13:35:56
>>39
今月の演目と繋がないとただの着物自慢だ
33はここに書いた格好で行ったらネラーだってばれるぞ
個人を特定できる情報の書き込みにはご注意を

41 :33:2007/03/21(水) 14:06:47
ご親切にどーも。

着物自慢だってw。
贔屓の表明したり、色々工夫してる楽しんでる人見ると、こっちも楽しいけどね。

なんでもひけらかすとか、自慢してる、とか僻みっぽい人にかかると
大事だw。

42 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 14:12:18
舞台上で役者が着ている着物ならともかく、客の着物はスレ違いだろ。
興味がない人間にはウザイだけ。


綺麗なお嬢さんが綺麗な着物を着ているのを見るのは楽しいが、
綺麗でないオバハンの着物はどうでもいいよ。

43 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 15:15:04
ほとんど、おばさんだし。


44 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 16:21:42
演目にちなんだお客の着物、
オトコの人に楽しいのはキレイな女性の話なんでしょ。
女性にとっては、自分コーディの参考でもあるんですけどね。

今月と。
来月襲名は、とりあえず桜って人が多いのかしらね。



45 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 16:25:25
歌舞伎座昼の部。
大物浦、やけに碇が軽そうな知盛だったなぁ・・。

「吉野山」は清元の三味線さんがあからさまに
体調悪そうで、心配になってそっちに気をとられてしまった。
代役とか、きかないもんなんでしょうか。

46 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 16:28:02
>>44
>女性にとっては、自分コーディの参考でもあるんですけどね。
着物サイトにでも逝ってこい。
しょせん、ブスは何着てもブスだし、ババは何着てもババ。

47 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 16:40:12
>着物サイトにでも逝ってこい。
>しょせん、ブスは何着てもブスだし、ババは何着てもババ。

激しく同意、  G.カキコ

48 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 16:49:36
>47
ハゲ同w。 

>しょせん、ブスは何着てもブスだし、ババは何着てもババ。



49 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 17:05:33
>>44
着物ネタは、鬼女板・芸スポから来て芸能ネタを嗅きまわってるオババ&厨房が
キーッとなるから他所でやったほうが良いよ。

50 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 17:13:44
>>49
>芸スポから来て芸能ネタを嗅きまわってるオババ&厨房

自己紹介 乙 


51 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 17:31:29
>>49
>着物ネタは、鬼女板・芸スポから来て芸能ネタを嗅きまわってるオババ&厨房が
>キーッとなるから他所でやったほうが良いよ。

>>15とか>>18のこと? でも、お客さんの着物だけじゃなく、
舞台衣装の話しなどは、ここなら詳しい人もいる可能性あるけど
他所で聞いても解る人がいそうにないしね。

52 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 17:41:31
舞台衣装の話はいいけど、
自分がナニ着るとか、客がナニ着てたなんて話はキモノであれ
洋服であれ、明らかにスレ違いだろうに。
常識すらないヤツばかりなのか。

53 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 17:54:54
いいじゃん、素敵な人は
役者でもお客でも
レポ聞いてて楽しいよ。

54 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 17:56:47
>>50 <キィィィィーッ!!

55 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 18:29:08
相変わらずこの板、着物ネタは鬼門だねw

56 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 18:43:12
逆らっているのは、>>47一人だと思う。

IDでるわけじゃなし。いくらでも連続カキコできるだろうし。


57 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 18:53:21
>「吉野山」は清元の三味線さんがあからさまに
>体調悪そうで、心配になってそっちに気をとられてしまった。

右端の若い人のことなら、そういう問題じゃないと思うよ。

58 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:07:35
56は大甘だな、出直してきな。

59 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:17:18
本気で着物ネタがスレ違いじゃないと思ってるの?
釣りでしょ?

60 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:27:06
三階スレよりコピペ。
分かる人、名前さらしてやってくれ。


838 :重要無名文化財 :2007/03/20(火) 17:32:08
昨日夜の部、奥庭ラストで、下手側の花四天二人(特に真ん中のヤツがひどかった)
ずっとニヤニヤ笑ってた。
なにがおかしいのか知らんが、舞台上でくらいまじめな顔が
できないものかね

61 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:35:59
>58
休みだと思えば、暇つぶし多いし。

62 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:42:44
>>33
あなたが着物自慢だとは一言も言ってない
今月の歌舞伎でやるから歌舞伎と着物のコーディネートで楽しむ話だが
着物で歌舞伎座スレなんかたてたら自慢合戦になりそうじゃないか
と言ったの

着ていきもしないのに着ていくような事書いたり
どうせ安物とか百万単位で金かけないなら着てくるなとか

個人情報書き込みの件は、ネットの常識
好意的に受け止める人ばっかりじゃないから
あなたがかわいかったとしても、ここを見た人に観察されて
ブスだった、こんなアホな行動をしていたと書かれる可能性あり

いずれも過去2ちゃんねるに書き込みがあった

無論自己責任だからどうでも良いんだけど
無防備だから親切のつもりだったがおせっかい失礼しました

63 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:50:16
>>60
下手側じゃなくて上手側だと、
あとで訂正がはいってたorz
すまん。
上手側の花四天の真ん中のやろうだ。

64 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 19:50:20
今月スレは着物の話をするところじゃないという書き込みの方
本当に着物の話が嫌だったらスルーに限る

客の着物話が良いという人と悪いという人の議論になるだけだ
代わりに今月の歌舞伎の話をかいておくれ

65 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 20:07:20
てかさあ。
ここが荒れるの嫌なら、歌舞伎の着物スレ立てれば?オカルと気取り60ババアの話とか、
汚水流れるよ。

66 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 20:25:52
今日、国立2回目。
さくら祭も見て来た。
これから行く人は 開場より少し早めに行くといいかもしれない。
で、舞台は前に見たときより 俄然良くなっている。
初日近くに見た時とは舞台の雰囲気がずいぶん違っている。
一番感じたのは役の存在感。
それと 初瀬を玉三郎がやったからよけいに思うのかもしれないが
初瀬という役は揚巻や富姫を勤められる役者でないと 勤まらない
様な気がした。
あの、突き抜けるような大きさは そう出せるものじゃないだろ。
楽はきっとすごいぞ。


67 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 20:32:29
トリアエーズ
雑談アゲといた。

68 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 21:00:37
雑談スレよりイタい客スレの方がいいかもなw

69 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 21:09:44
>>57
それが、いつもの人だ・・・と分かってたんだけど、
意識とんでるのか三味線置くタイミングも
ずれてるし、汗拭きまくりで後見が声掛けてるしで、
いつもにまして落ち着かなかったんだ・・・。



70 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 21:12:05
初瀬は 芝雀でも充分 要するに無垢な心の腹がアレがOK
豊寿の方が難役 亀治郎で観てみたいかな オドロオドロしてそうでw

71 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 21:15:18
無垢に見えるんならエミヤでも(ryww

72 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 21:44:33
カピバラ面の豊寿丸なんてやだw

73 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 22:16:49
孝太郎のビビビビビー兄に対して妹がするような
色気のないビビビビビーで良かった。
芝のぶの後にあんなブス見るのやだと思ってたが
田舎のすし屋の娘ならあんなもんだろう。


74 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 22:34:15
霧太郎の大詰の立ち回りより小金吾最後の立ち回りのほうがまだ良かった。

75 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 22:39:00
奥庭のコウピロの登場シーン。
頭巾が何故か金髪縦ロールのヅラに見えて吹いたw
(俳優祭の29のオスカルみたいな感じ)

確かにかなりの近眼だけど、ありえない見間違えorz

76 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 22:56:50
>>75
そんな風に見えるのはおまいだけ。
さっさと眼医者逝け。

77 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:14:37
>>75
あたしには、金色の富士山のかぶり物に見えた。
ああいうわけのわからない格好って、好き。

78 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:22:41
ニザさん痩せすぎ。
冗談だけど、首持って戻ってくるところから後は
らぶがやったらいいんじゃないか。

79 :75:2007/03/21(水) 23:27:18
>>76
裸眼0.03位で眼鏡必須なんですが、あの見間違いで眼鏡作り直すのを決意しましたw
3階席からとはいえ、金髪ヅラはさすがにありえないorz

80 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:32:30
初瀬は可憐なだけでなく存在感が無いと、豊寿丸の恋慕の説得力や
舞台としての魅力が半減するので、玉がいい。
豊寿丸は難役だからだんじろうでは不足。
華も演技力も必要だが、誰ならできるんだろう。染じゃ無理かな。

81 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:36:59
残念ながら染は玉の趣味じゃねえな。

82 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:46:26
>>78
冗談なら言うな。三頭身。

83 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:49:42
>裸眼0.03位
私もおまいと同じ視力ですが、メガネがないと自分の足元すら全然見えません。

このスレ久々に見てみると、へんな人増えましたね。
こいつのほかにも、ブスなババアの着物のコーディが参考になると喜んでる低脳女とか。
着物ババアどもはコーディ言うなら、悪臭ふりまいて窒息させるの、なんとかしてね。
鼻がひんまがるほど臭い口臭と体臭と、着物にしみこんだナフタリン臭と、
へんな臭いの香水がなければ、着物が着こなせないなら、二度と着てこないでね。

84 :重要無名文化財:2007/03/21(水) 23:58:52
>>83
自分が筆頭だとはわからないわけだなw

85 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 00:10:12
浅草のとき男女蔵の弁慶は安徳天皇を跨ごうとしてやめた
ように記憶しているのだが左団次はまたいでいたな。

86 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 00:11:24
藤太はきょうも傘をとれなかった。

87 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 00:18:54
あれこわいよね。

88 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 00:33:10
いかに八大竜王〜、なんて言ってないでさっさと飛び込んじゃえば
2人いっしょに逝けたのに。

89 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 01:11:38
>>66
わたしもそう思います。
初瀬はきらびやかさものとは違うはじめてみる玉三郎にしかできない
存在感がやっと出てきた感じ。じつはものすごく存在感がじんわり大きい。
よ〜くかみしめてないとわからないところがいい。
真剣にみていないとつかめない存在感がいい。
わたしも楽がきっとすごいことになると思っております。


90 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 01:33:23
夜の部のゴンタ良かったな。
でも19日夜3回4列以降は空席が多かったなあ。

91 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 01:40:15
国立19日に見たが良かった。
豊寿丸は難しいけど・・・変っていくのだろうか。
ブログなどにも、初日より大分良くなっているという感想があったが、
新作だから、役者も慣れて、練れてきたんだろうね。
楽に見られる人裏山。

92 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 01:44:36
国立は前半観てるときは再演を確信してたんだけど後半で揺らいだ。


93 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 10:04:16
>>85
ほかの舞台は知らないのですが、
跨ごうとしてやめる方が、きれいなように思います。

94 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 18:40:38
国立18日に見たけど、豊寿丸が何もわかってない子供々々してて、拍子抜けした。
暴君のおぼっちゃまが、「姉上」と初瀬に甘えて声をかけるときだけ、
声の調子が明るくなる。
それが、ラストに出てくる豊寿丸にそっくりの下男(段四郎の二役)と同じ調子だから、
そのせいで、ラストシーンで下男の朗らかさが初瀬たちを癒して、
芝居に明るさを与えて終幕という、演出が生きない。
それだけ、豊寿丸が難しい役なんだろうけどね。

95 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 19:51:00
事実、子供なんだが・・・>豊寿丸

96 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 20:44:06
豊寿丸を段四郎さんがやったらキモいな。

揚げ足取りでゴメン。つい想像しちゃって('A`)となったので。

97 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 20:54:01
脚本もあると思うが

追い詰める役としては照夜がいる
一昔前の少女マンガなら主役になれそうな瞬時に状況を理解して
先まで考えて手を打つタイプ
何故そんなに初瀬に辛くあたるのかは、他の登場人物のセリフでわかる

しかも右近女形できるんだすごいねと違った意味でも目立つ

豊寿は中途半端
ずっと一途な子供だとキャラがかぶらないかも やることが単純だから

前半耐え忍ぶだけの役で存在感がある玉さすがと思った

98 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 21:21:27
豊寿丸は最初は怒られるのが恐いから嘘ついちゃったぐらいの子供で
姉を助けようとして色々やっているうちに悪に染まっていって
最後に救われるというのが良いのかもしれない
けど、そういうかんじがしなかった

99 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 22:11:47
21日国立の桜まつりに猿弥がひろしと携帯で話しながら登場!マジでいい声してるよな〜

100 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 22:32:42
豊寿丸、染がやったら面白そうって密かに思った。
同じ考えの人がいてちょっと嬉しい。
玉さん、染は好みじゃないの?残念。

101 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:02:26
↑勘違いBL歌舞伎ヲタイラネ

102 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:06:49
有り得ない配役なら、ケンスケ君じゃないか?
豊寿丸と年齢近いぞ

>>95
相手役背が高い人が好きなのかな?
でも、背が高いと子供に見えない
子供だと思って油断してた、ということなら若い子にもてて喜んでる
とは見えないんだけど

>>94
一文字違うと随分違うんだね

103 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:11:59
>でも、背が高いと子供に見えない
>子供だと思って油断してた、ということなら若い子にもてて喜んでる
>とは見えないんだけど

どこをどう突っ込めばいいのやら・・・・

104 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:15:50
>背が高いと子供に見えない
らぶヲタイラネ…

105 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:23:13
>>100
「朧の森に棲む魔物」で染の悪役ぶりを見た人なら、誰でもそう思うかも。
チンケなペテン師が、その場限りの嘘で言いつくろっているうちに
トントン拍子で出世階段を昇りつめることになって、出世につれて、
悪党ぶりも「大物」なっていくけれど、その場限りの言い逃れ頼りの
幼稚な嘘つき野郎という性根は変わらないまま破滅していく、という演技が
染は出来ていたからね。
豊寿丸は悪人じゃなくてただの子供なんだけど、地獄に落ちるひどいことを
自分はやっていて、最愛の姉を悲しませているんだ、ということが、
死ぬまで全然理解できていないわけじゃないんだよね。
だから、そのあたりが物足りなく思った。

106 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:24:45
豊寿丸は笑三郎ならどうなるんだろう、とふと思った。

107 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:26:27
>>104
ああ、そういう事か・・・

108 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:27:33
>「朧の森に棲む魔物」で染の悪役ぶりを見た人なら、誰でもそう思うかも。









ごめん。全然思わない。

109 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:29:31
染ゴロじゃトウが立ち過ぎだな。>豊寿丸

110 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:30:11
>>106
それなりにうまくやってくれそ。
やばい、見てみたくなった!

111 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:34:20
タネちゃんがぴったり

112 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:36:02
100です。
BL歌舞伎は大阪だったから観てないです。
ちょい古い話だけど女殺油地獄の染がわりと良くて
それでイメージしたんだけど…。

113 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:36:52
先月の児太郎の力弥役は、年齢不足で、
今月の国立の豊寿丸役は、子供に見えない。
キャスティングをどっか間違えたみたいね。

114 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:37:23
染染書いてる奴が出てきたと同時に
おもだか関係のスレがage荒しにあってるけど。

115 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:39:57
>>114 実はあんたが犯人なんじゃないの。
染アンチですか?


116 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:42:40
段治郎ファンです。
物足りないって書かれて怒り心頭中。

117 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:42:42
玉がノった事で一気に注目の的になったけれど、本来は小劇場の公募作品上演。
それをここ数年国立で実績を残したオモダカ若手に任せているというのに…
充分役に恵まれてる贔屓の御曹司にやらせろだの、
同人女はがめついのう…


118 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:42:47
そういえば、ラブリンを忘却していたが、豊寿丸できるかもしれないな。
でも、玉さんに襲い掛かるには小さすぎるかも・・・

119 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:43:43
>>115
書かれちゃマズかったのねw
染ヲタさんですね。

120 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:45:15
>>119自首ありがとさん(藁)

121 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:46:55
結局染&らぶヲタが出てきたか・・・・

122 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:47:53
ようやく作品や役者の感想が出て本筋スレに戻ったと思ったのに。
なぜ荒らすのか。


123 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:49:09
>>113は古典や歌舞伎の脚本をいっぱい読んだほうが良いと思う。

124 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:49:21
御曹司嫌いが粘着荒らしをしているようですね…。


125 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:50:05
はじめに染に言及した者だが、同人なんとかじゃないよ。
笑三郎ならどうか、とも書いたし。
染ヲタでもおもだかヲタでもないし、単にどんなキャストなら
最高に面白くなるか、いろいろ想像してしまうだけですね。

126 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:50:57
>>102,105
なんだかなぁ…

127 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:51:20
国立小、題材は面白いとは思うけど
何か物足りない。
歌舞伎ぽくないせいかなあ??

128 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:55:55
歌舞伎って色々キャストを考えるのも面白いよね。
私は初瀬に菊ちゃん、どうかな?って思った。
豊寿丸、染悪くないと思う…ごめん、また荒れるかも。
照夜にはニザ様でよろしく。

129 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:55:59
>>103>>104>>107>>117>>121>>126
・・・、・・・・これくせなの?
毎回付けすぎじゃない?

130 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:57:07
>笑三郎ならどうか、とも書いたし。

前にも話題になった、
『本人すごく良い役者なのにそういう風に
痛いヲタのカモフラのために名前を利用されるのは気の毒』
っていうのを思い出した。

131 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:58:00
>>129
そのレスがついた書き込みを
ひとりでしてるの?

132 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:58:28
>>130
別キャストのカキコがイヤなのはわかったけど必死すぎ

133 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:58:55
>>127
舞台の大きさと、台本の展開を生かした結果、ああいう簡素な装置になったそうだ。
あの演出はあれでよいと思う。

大きな舞台で歌舞伎の道具、音楽、せりふまわしにしたら、
歌舞伎的満足感は高まるだろうね。
時間も長く、全体的にも、どろどろした部分もたっぷり演技して。

134 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:58:57
歌舞伎ぽくないせいではないと思う。
内容の問題。

135 :重要無名文化財:2007/03/22(木) 23:59:53
>>129
おもだかスレのage嵐が止まっちゃってますよ?w

136 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:02:09
>>127
そうかなぁ
歌舞伎のお約束がいっぱい入っていて
その上で現代風な味付けがしてあるので
「ぽくない」って事もないと思ったよ。

137 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:02:42
だんじろってああいう台詞回しだったっけ?
4年ぶりくらいに見たんだけど。

138 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:04:05
しぶい大向こう好きの私としては物足りない。
鏡花祭でさえかかってたのに。

139 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:05:26
>>133
あの小さい小屋だから活きた芝居じゃないかなあ。
観念的だし、大きなとこだと伝わらなさそう。

140 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:16:38
>>139
同感。
ほとんどが室内(または山中の一角)で進行していくので
スケール感を出さなきゃいけない場面というのも無いんですよね。
何より作者さんも「小劇場で上演」という事を念頭に置いて書かれたのだと思います。

141 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:39:18
>>138
あの舞台世界に大向うがかかったら、
雰囲気が損なわれるだけだと思うが。

>>139 >>140
公募の入選作は今回3作、
そのうち小劇場の空間を生かすことができそう、
展開できそうな作として
アレが上演作に選ばれたのだと
国立の人が言っていたよ。

142 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:43:13
そう言えば、国立は花道の必然性もさして感じ無かった。
使うとなると、初瀬よりも豊寿や照夜の前の見せ場が増えるような気して
それはそれで面白そうだけど。


>>105
うまく説明できないけど
「朧〜」の主人公の悪と豊寿のそれは
全く異質の物だと思う。

143 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:45:31
鏡花祭は、玉様から大向うやめてね通達があったらしく、
控えめにかかっていた大向うさえ途中からなくなったんだよ。
少なくとも木戸御免の人たちはかけてない。

144 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:52:11
>>133
台本には、ちゃんと御殿が指定されてるらしいから、玉が乱入したせいで
予算が足りなくなって、装置が削られたのかと思った。
結果オーライだからいいけど。

145 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 00:59:56
結果オーライでもなんでもないじゃん。
小劇場でやるせいで、チケット完売どころか、争奪戦が大変なんだから。
大劇場だったら、ここまでひどくならなかったと思うよ。

146 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 01:33:52
>>144
プロの脚本家ではないから、舞台転換、衣装替えなど
段取りを考えない書き方で、でも逆にそれも面白い、
能だって大道具はないのだし、と言うことで
ああいう装置になったそうだ。

几帳や輿、机くらいしかないという、道具が最小限なところや
舞台に平行に登場して直角に曲がって前へ出る抽象的な動きも、能と共通性がある。
舞台が前方へ傾いているのは単に見えやすいだけでなく、
奥行き方向に空間を使う演出がはっきりわかり、距離感を出していると思う。


147 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 07:28:32
勉強になります。

148 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 09:38:57
国立小、今日これから三回目行くお

149 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 10:06:35
20日夜は控えめな大向こうあった。
控えめすぎて独り言かと思ったけど
「大和屋」「段治郎」等々言ってたから大向こうだったんだろう。
やめて欲しかった。

150 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 11:36:06
木戸ゴメンの大向こう野郎たち、三階非常階段カーテン向こうにいつもタムロってるけど、話し声がうるさいよ!

151 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 12:27:26
>>144
脚本の時点で、あの八百屋とパーテーション(?)を指定していたら
そちらのほうが驚きではないだろうか・・・・

152 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:04:52
良くラブオタにされているが一年以上見てませんが
背が低い=ラブなのか?思いつかなかった

153 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:07:54
蒸し返すらぶヲタうざし。

154 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:09:20
すし屋の東蔵の御台様は最後の身をやつした姿が似合いすぎ。

155 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:16:11
追加・・・
段治郎ファン怒り心頭だそうだけども
誰も力量については言ってないよね

子供なんだよという突っ込みが多いのは
子供に見えないからこその感想が多いという事だろうし、
漏れも子供だという事が頭に無くて変だと思うところがあった

セリフとストーリー展開だけで豊寿丸の人物像を考えると
良い男というより、お稚児さんにしたいタイプ
二人きりになっても何かしでかすようには見えないタイプ
思い切り突き放すのはかわいそうだと思うようなタイプ
姉うえーと甘えてきたら思わずかわいいと思ってしまうようなタイプ
なのではないかと思った

それだけのこと

156 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:20:19
何も無い空間は、それなりに良かった
国立

157 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:23:50
道行初音旅って、静>>>忠、
主従関係とはゆえ…男性より偉そうにしている、
歌舞伎の中の女性初めて見ました。

158 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:25:45
>段治郎ファン怒り心頭だそうだけども

>子供なんだよという突っ込みが多いのは
子供に見えないからこその感想が多いという事だろうし、

自分はらぶヲタじゃないと言いはるのに
何故かこういう決めつけだけはするんですねぇ。

159 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:26:00
結構いるんじゃないかな
歌舞伎の中で偉そうにしている女性

昔は身分というものが重かったから

160 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:28:15
>>152
>>157


・・・・・春休みですね。

161 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:28:20
忠信の髪飾りが好きです。

162 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:30:37
奥庭やらないで宙乗りや狐六方で終わりにした方が
盛り上がったまま終われると思った。

163 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:40:40
>>155は自分の日本語文章力の力量を上げてくれ
何が言いたいのかよく分からんし、後半の妄想語りキモイ

164 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 21:52:28
私は155の言いたいことわかる。
妄想語りがキモイとも思わない。

今月の「すし屋」は浅草の舞台より解像度が上がったように
クリアーに見えた。何をやってるのかよくわかった。
演者がうまいから当然か。

165 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 22:24:57
本人にしかワカンネ>>155

166 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 22:33:52
>>155の言いたい事って、
話題の舞台の玉さんの相手役に
ワタシの好きならぶや染が出ないのはオカシイ!
だろ。

何かと言えば歌舞伎座・国立の大舞台でやれとか言うのも
もう少し落ち着いてホンを読んでみちゃどうか、と思うがなあ。

167 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 22:35:17
>>157も日本語でオケ

168 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 22:40:04
うんこらく、今度は染とらぶを標的にし出したか。

169 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 22:47:29
出た『困った時のうんこらく』。

170 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 22:52:43
>>152,155
ここ最近の舞台を見る限り、愛之助に力量があるなどと
言い切る気分にはなれないです。

171 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:00:37
静御前が駆け落ちしたくなるような藤太だった。
ニザが主役みたいだった。あれでいいの?

172 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:00:48
>>166>>155を読んで

>話題の舞台の玉さんの相手役に
>ワタシの好きならぶや染が出ないのはオカシイ!
>だろ。

って思うの?自分こそもうちょっと落ち着いてみたら。

173 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:04:31
今月の舞台と関係ない言い合いなら雑談スレにでも行け。

藤太は顔はおかしな化粧してたけど声が二枚目。

174 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:11:59
普通の歌舞伎ヲタというか、普通の人間なら
偏った好みや、贔屓目があるのも当たり前だ。
暴走して荒らしてる状況でもなければ、ヲタ認定は不毛だし、
むしろそれ自体が嵐行為だよ。
認定厨の妄想的濡れ衣も多いね。


175 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:14:40
>>173
いや、あの化粧のわりに、池面で驚いた。
背も高いし、声も太いし、いやに2枚目な藤太だったw

176 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:20:00
>>172
昨日からの書き込み読むと
そういう印象になっちゃうんじゃね?
>>155って 昨日もここで暴れてた奴みたいじゃん。

177 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:22:57
吉野山が最後だと明るい気持ちで帰れる。
奥庭はあんまりやらない理由がわかった。

178 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:25:57
>>174
>偏った好みや、贔屓目があるのも当たり前だ。

その偏った好みを「みんなが自分と同じ事を思ってる。(だから自分の贔屓にやらせろ」
という主張に持っていくと、さすがに叩かれると思いますよ。


個人のブログでおやんなさい。

179 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:30:23
らぶヲタですが入江丹蔵は浅草の方がうまかったんじゃないでしょうか。

180 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:32:41
>>158
>>段治郎ファン怒り心頭だそうだけども

>自分はらぶヲタじゃないと言いはるのに
何故かこういう決めつけだけはするんですねぇ。

>>116
に書いてある
読んでから決め付けと言おうね。

181 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:37:45
>>116
本人申告つーか自分のこと。
あんなに素敵な段治郎さまが物足りないって書かれてムカついた。
180さんはあたしと同士ですか?

182 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:40:29
私は特にファンじゃないけど段治郎が物足りないとは
思わなかったよ。演技力のある人はもっといるかもしれないけど
あの舞台全体として考えると段治郎の姿のよさとか清潔感は
合ってたんじゃないかな。


183 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:44:52
国立、楽近くなって良くなってるケドね
なんか書き込みにくいな…

184 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:49:52
>>180
御自分で>>116を書き込んだのでしょう。
同じ時間帯にダンジロのスレが荒されていたみたいだしw

185 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:50:16
なんでよ。書き込んでよ。

玉さんは「あねうえ」とじゃれつかれるより
「あにさん」と甘えるほうがニン。

186 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:50:50
>>180=181


あーあ、
やっちゃったな。。。。。。。。

187 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:51:30
180 名前:重要無名文化財 投稿日:2007/03/23(金) 23:32:41
>>158
>>段治郎ファン怒り心頭だそうだけども

>自分はらぶヲタじゃないと言いはるのに
何故かこういう決めつけだけはするんですねぇ。

>>116
に書いてある
読んでから決め付けと言おうね。

181 名前:重要無名文化財 メェル:sage 投稿日:2007/03/23(金) 23:37:45
>>116
本人申告つーか自分のこと。
あんなに素敵な段治郎さまが物足りないって書かれてムカついた。
180さんはあたしと同士ですか?




うわ・・・・

188 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:52:05
国立はどういう風によくなってるのかな。
脚本自体にあまり感心しなかったからどこが
よくなったのか知りたい。

189 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:55:01
>あんなに素敵な段治郎さまが物足りないって書かれてムカついた。

段治郎のヲタは“段治郎さま”とは書かないと思われ。
つーか「さま」付けで書き込むヲタじたいこの板にはいないよ。


190 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:55:38
らぶヲタと段治ヲタって似てるとオモふ。
確かに同士だよ。

191 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:56:16
段治郎ヲタと染ヲタとらぶヲタを争わせたい人がいるのね。
3人ともニンが違うのにね。

192 :重要無名文化財:2007/03/23(金) 23:58:43
>>166の読みが大当たりみたいな悪寒。

193 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:00:37
染やらぶが玉の相手役をやるなんてことはまずないから、
安心して巣に帰れ。<段治郎ヲタ

194 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:04:49
組とか朧で入ってきた愛&染の痛いヲタが
勝手に他所の役者への憎悪を募らせていくプロセスを見物しましたって感じ。

195 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:07:09
155ですが・・・
誰が良いと思うのかと聞かれると思い当たらないから何も書かない

中将姫は敬虔な仏教徒=真面目な女だと思うので
そういう人が振り切ったり逃げたりしない理由を考えてみた

年齢も中学生ぐらいで、声変わりしたかしないか=まだまだ完全に大人とは言えない
(前に段治朗スレを覗いたら16で中将姫が出家しているので
14くらいと推定していた)

196 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:07:57
なんかヘンな流れだね?
今月の国立に染ヲタやらぶヲタが観に行くとは思えないんだけど。
普通に違うキャストでやっても面白いかも、という話じゃないの?
なぜにヲタ同士の喧嘩の方向に持っていこうとするのだろう。

197 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:08:14
>>116=155=180=181
凄まじくイタい光景やね・・・・

198 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:09:13
染とらぶ嫌いが煽ってるだけ。
そろそろスルーしましょう。

199 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:09:16
梅枝-隼人 梅枝-萬太郎とか希望

200 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:09:20
染やラブごときが玉さんの相手?
頭大丈夫か?次期歌右衛門の呼び声も高い天下の玉さんには
やはり十一代目こそふさわしい。
青髭のホモもどきや大河でちょこっと売れたくらいでは無理だ。
やはり伝統と格式を持つ家柄の役者でないと、玉さんの御名に傷が付く。
馬鹿村民や猿軍団などもってのほか。

201 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:10:59
ハイハイ。age乙

202 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:11:29
釣れますか?w

203 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:11:58
>>200を翻訳すると「自作自演バレて気まずいので釣り糸垂らしてます」か。

204 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:13:03
豊寿丸には種太郎がいいなあ。

205 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:13:25
>>197=181
どこのオタだか知らないが、オタいい加減に帰れよ
真面目に物語を味わってるんだから
くだらない話はよそでやれ

155=180
あとは違う

206 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:14:05
アンカーp

207 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:14:48
さすがに今日は役者個人スレはageないで
もっぱらここで踊ってるのか…>例の人

208 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:18:39
子役同士の初瀬+豊寿丸を、遠見で見せる台本・演出はいかが?

209 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:19:00
>>195
無理して歌舞伎を見るより
リアルな子役の出る映画やドラマを見たほうが
良いとおもうよ。

210 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:20:01
ジュル様くらいの芸があれば、年寄りでも14に見えるかもしれんよw

211 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:22:03
>>104
>>背が高いと子供に見えない
これで
>らぶヲタイラネ…
とらぶを連想するところが凄いね。
どれだけらぶアンチなんだと(ワラ

212 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:24:00
>>209
ここの住人でほぼ毎月書いてますが
実は今月の歌舞伎座の感想も多数、しかも合間にも
書いているが全くこんな反応は無い

国立の話は歌舞伎の演出を一部取り入れているけれども
思想的に現代だからこのような見方になる
ラストは歌舞伎なら有り得ない事を言っているしね

213 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:25:18
そういや豊寿丸に亀治郎を、という案には
噛み付いてないけど、それはokなのかすら。



214 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:27:36
今月の歌舞伎座は全体的に安定してて
突っ込みどころがないから。
ここのスレは賛否ある芝居のほうが盛り上がるよね。


215 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:29:13
>>210
今月絶賛もののジュル様とか史観さんとかね
確かにかわいい系だ
でもその場合あの配役ではないような・・・
(因みに155=180=212だよ、漏れ)

216 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:31:07
>>195,212

上のほうで誰かも書いているが、
日本語スキルを上げてくれと。
自己弁護とチラ裏以外に
何をおっしゃりたいのか、
結局良く分からないです。

217 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:31:53
×背が高いと子供に見えない
○芸がないから子供に見えない

ということでよろしいか。

218 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:31:59
>>211
でも結果的にはビンゴやんw

219 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:35:50
>>217
いいと思われ。

220 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:37:13
玉とダンジロやめて、ジュル様とトミーでやればよかったんだよw

221 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:38:55
ジュル様は今月ほんと良いね。
政岡も良かったし、ああいう格がある役がハマる。


222 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:39:16
>>178さん

ちゃんと>>174の後段を読んでねw

「暴走して荒らしてる状況でもなければ、ヲタ認定は不毛だし、
むしろそれ自体が嵐行為だよ。
認定厨の妄想的濡れ衣も多いね。」

これが主な主張だし、御曹司ヲタでもおもだかヲタでもブロガーでもないし。
ただ、他のキャストを想像してただけなのだが、
これこそ、悪意ある濡れ衣、曲解。


223 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:41:18
ジャッキーとトミーのほうがいい感じ。
豊寿はおやじさまでもいいかもよ。

224 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:44:16
>>214
国立は新作で、何もかも新しいわけだから、論点も多いしね。
玉参加で話題になったし。

225 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:47:37
>>220
賛成。

ジュルさまの典侍の局よかった。
七之助はまだ青いとわかった。

226 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:48:34
お玉が出るとアンチも原理主義者も集結して湧いてくるから荒れがち。
玉はもう八千代座あたりで常打ちでやってくれればいい。

227 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:51:46
でも、今月はずいぶん平穏な方だよね

228 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:54:53
「子供に見えない」の一点張りで食い下がっているのって
同じ人だと思うけど、
当時の14、16歳を今の感覚の「子供」で考えているのがそもそもの間違いかと。
(天平時代の話なのに平安スタイルと、時代考証がアレとはいえ)豊寿の装束も子供の誂えではなく
初瀬なんて御門から中将の名を賜っているのだし。
当時の人々の寿命や婚姻年令も考えると、子供と言うより「若者(社会的にはほぼ大人)」と捉えるべきじゃないかな。
参考までに、「ティーン」という世代観念が一般的に認知されるようになったのは
戦後の1950年代あたりからみたいですな。

229 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:55:02
うん、まだマシ。
これでお玉が歌舞伎座なんかに出た日にはアンチと原理主義者と
次期歌右衛門論者と湧いて出て来るからw

230 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:58:13
次期歌右衛門論者は、単なる、純粋な、いわゆる釣り師だがw

231 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 00:59:30
豊寿丸が段治郎だと説得力がもうひとつ…
という意見に反論して食い下がってるのが荒らしてるようにみえるけど。

232 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:01:09
お玉信者さんは良い人も多いけど怖い人も多い。

233 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:01:41
>>231が自作自演じゃない同意レスをもらうまで
食い下がってるようにしか見えないけど。

234 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:04:05
>>228
>当時の14、16歳を今の感覚の「子供」で考えているのがそもそもの間違いかと。
客に「何かおかしいな」と思わせてしまう時点でダメなんだよ。
ありえない設定を力技で納得させなくちゃ。

235 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:04:25
>>231
そう見えるね。
段治郎も全面的に役に合わない、と言うことは無いのだが、
重要な役だし、難役だから議論になるのでは。

236 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:07:44
南座なんか、萬次郎と勘太郎が兄弟で、らぶの叔父が勘太郎で、
薪車の叔父がらぶで、勘太郎の姉の孫が薪車なんだぞ。
話がつまらなすぎて、そこに突っ込む気にもならないがな。

237 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:08:51
>>228
>当時の14、16歳を今の感覚の「子供」で考えているのがそもそもの間違いかと。

>>195を読むと
>年齢も中学生ぐらいで、声変わりしたかしないか=まだまだ完全に大人とは言えない
とまんま現代の中学生という尺度で判断してるね…orz

238 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:10:24
>>236
その南座こそ
ありえない設定を力技で納得させられてない訳だが。

239 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:11:02
ごめんね。
南座、面白くなさそうな予感がしたし、花形より年寄り好きなんで
国立と歌舞伎座に遠征してしまい、南座まで行く余裕が無くて、
突っ込みたいけど、突っ込みようが無いw

240 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:16:00
>>228
天平時代はしらないが、「源氏物語」では源氏も夕霧も12歳で元服してる。
ただし、女関係について語られるのは源氏が17歳の頃からだから、
大人と子供の中間の扱いなんじゃないかな。

241 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:17:56
>>238
南座は登場人物の年齢以前の問題だから…


242 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:19:25
私は逆に14歳といっても今より栄養状態が悪いから
まだ毛もはえそろわないような子供なのかと思った。

243 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:20:30
なにやら段叩きモード全開だが、個人的には玉さん以外は面白いアンサンブルだと思う。>国立
特に右近ね。
姫様メインではなくて豊寿丸メインの原作のほうを読んでみたいかな。


244 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:22:33
話がどんどんリアルになるな

245 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:23:39
>>242
昔の富裕層の14歳の読み書きしていた物を
見てみる事をお勧めします。
戦前であっても現代との違いに驚きますよ。

246 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:38:52
しかし、昔の少年用読み物などでは十代の子の描写は「あどけない」「幼さが残る」って書き方が多いと思う。
完全なるスレ違いですが・・・

247 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:42:12
>>236,241
あの体たらくで「話が悪い。役者のせいじゃない」とは口がさけても言えないと思うけどなあ。

248 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:46:52
>>246
>「あどけない」「幼さが残る」って書き方が多いと思う。

元服など、
社会的・精神的に大人の仲間入りをする年代とされていたからこそ
そういう面が際立つのでは?

249 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:56:29
もっと年取ると縁談を断ったりしないと思われ・・・
縁談相手ともうまくやり、ねえちゃんも・・・

250 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 01:59:53
>>245
精神的に大人かもしれないが
戦前は今よりもっと純情なのではないか
少なくとも春を売っているわけでもないのに
中学生で富裕層で子持ちはいないかと

251 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 02:10:14
>>247
キッチー・コーピローだって向かないと思う
23もどうだろう?技術的問題タタキはオタでなくても違和感

この芝居に合うのは誰かという観点で配役しているのではなく
玉+おもだかの枠だからあの配役なんだろう

意外性発揮は右近だね
でも初瀬役は無理

252 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 02:14:38
>>251
○217
×247

253 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 02:15:59
>>250
頭大丈夫?

254 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 02:24:38
ダンジロに芸が無い華が無いと書いている人が猛プッシュしている染も
この板じゃさんざんヘタクソ・芸無し・(歌舞伎限定で)華無し呼ばわりされてるけどね。
染=芸有り前提で持論を書き飛ばしているのがいるから、オラびっくらこいたw


255 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 02:56:59
>>208


春休みだなぁ

256 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 03:13:28
>>151
誰かのBlogに
あの傾斜のおかげで、女形の衣装の裾が絶妙に綺麗に広がる…とあって
あーなるほどと思った。
客席に背中を向けるという演出の幕切れだから特に。
そういう部分の発想は、お玉ならではだろね。
でも刀での立回りをする役者は大変そうだ。

257 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 03:32:09
>>250
> 戦前は今よりもっと純情なのではないか


あえて聞くが…

歌舞伎見たことある?

258 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 05:13:48
>>213
染・ラブ・・・に亀まで出して来たら
恥ずかしいぐらい組ヲタ丸出しなのですが

259 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 08:40:54
組でなら、指導とカンタでやらせてみてはどうだ?w

260 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 08:55:27
そろそろ余所でやらないと、これだから空気嫁ないヲタは…といわれるよ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119704965/

261 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 13:26:14
116 名前:重要無名文化財 メェル:sage 投稿日:2007/03/22(木) 23:42:40
段治郎ファンです。
物足りないって書かれて怒り心頭中。

180 名前:重要無名文化財 投稿日:2007/03/23(金) 23:32:41
>>158
>>段治郎ファン怒り心頭だそうだけども

>自分はらぶヲタじゃないと言いはるのに
何故かこういう決めつけだけはするんですねぇ。

>>116
に書いてある
読んでから決め付けと言おうね。

181 名前:重要無名文化財 メェル:sage 投稿日:2007/03/23(金) 23:37:45
>>116
本人申告つーか自分のこと。
あんなに素敵な段治郎さまが物足りないって書かれてムカついた。
180さんはあたしと同士ですか?




久々に痛過ぎる自作自演を見たな・・・・

262 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 14:20:40
南座の復活狂言がもっとハジけた演出で、
去年の松竹座のホモ歌舞伎みたいに
組ヲタ腐女子をしっかり取り込めていれば
おとなしくしてたのかも。

263 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 18:14:37

自分が筆頭だとは、まだわからないわけだw

264 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 19:12:02
↑組ヲタの辞書に「空気を読む」という言葉無し

265 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 19:22:38
ミセスオメッコ

266 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 19:52:33
今月の歌舞伎座、国立、南座って歌舞チャまたはNHKの収録入っているのかな?

267 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 19:57:55
国立には 今日3台入ってた。

268 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 21:22:04
南座は20日収録みたい〜附打さんのブログによると

269 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:15:28
久しぶりに生でみたけど、やっぱり二ザさんは相変わらずかっこいい。
関西弁でそのまま演じられるからのびのびした感じだった。
すし屋が一番良かった。隣に座っていたおばさんとおねえさんが、
「二ザさん、ちゃんと下処理してるのかしら?」とかって言い合っていたが
何のことか分からず。
 最後の奥庭は動物虐待だからやめた方がよい。松本幸四郎は陰気臭くて
あまり個人的に好きではない。後ろの席に田中角栄そっくりなオジサンが
座っていて、気になった。

270 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:23:47
久しぶり、を
上げて書くアフォ

271 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:27:18
国立、初見なのでこれまでがどうだったかはわかりませんが、
豊寿丸暴走中。ワロタ。
保氏は「(豊寿丸の役の)面白さが掘り下げられなかったのは、
この男の変質的な気味悪さと底割りをさけた結果かも」と
書いていたが、気味悪さはともかく、「変質的」なところは
十分出てました。
自分のこころしか見えていない、という意味で。
豊寿の幼稚な心全開。その分「底割り」したかも。
それで豊寿がなんか言うたびに、つられて客席が笑っちゃう。
初瀬の深刻ぶりとは、ちょっと噛み合なかったかな・・・。
その豊寿が自分を初瀬の身替わりに、母に殺されるのもどうかと。
今日の豊寿ならゼッタイ、ねーちゃんをいじめるヤツは
親でもなんでも殺しちゃうと思う。

272 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:37:33
豊寿が初瀬の身替わりになるのは最初にねえちゃんに
罪をなすりつけたのと矛盾する。かあちゃんを殺す方が納得。

273 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:39:57
ニザが次に権太やるときはかぶりつきの席買いたい。

274 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:50:17
>>273
かぶりで見ましたぞ。
下処理も完璧主義ですた〜。

275 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:53:54
今月の歌舞伎座って冷静に考えるとほとんどが年金受給者の出演なんだよな・・。
どすこいが美少年って設定はどうこらえても飲めないんだがw

276 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:54:18
鼻血出そう〜

277 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:55:51
自分の気に入らないカキコを
組ヲタのせいにする人が正直うざい。
亀・染がなぜ組ヲタなのだ。
愛・カンタならわかるが。


278 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:57:53
↑といつまでも蒸し返すところが組ヲタ

279 :重要無名文化財:2007/03/24(土) 23:58:42
どすこいって弟のこと?

280 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 00:00:24
癌二郎襲名してない方。>どす恋

281 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 00:07:47
?

282 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 00:19:25
どすこいは兄です。

春だからか、しつこいアホヲタがいっぱいだね。
しかもお互いさまというのを自覚しとらんし。


283 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 00:29:14
なんかものの言い方がつっけんどんな香具師が増えたな。
春だからかw

284 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 00:33:00
どすこいのこと「芸のない役者が賞を取った」と
某作家が堂々とブログに書いてる。
書いちゃっていいのかね。

285 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 00:40:03
あの賞は成駒屋が牛耳っているのでね。
いろいろ問題のある御曹司も貰っている
わけですから。当然の結果かと…。

286 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 01:03:50
下処理ってなに??

287 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 01:23:31
どの賞のことですか

288 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 01:30:53
大相撲の三賞のことだろ?
だってどすこいなんだもの。

289 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 01:31:37
どすこいは芸はあるほうだよね?

290 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 01:41:44
まあな。御曹司でも芸が無いのはけっこういるし。
アカシヤの雨に打たれてそのまま死んでしまいたいのもあ、やめろfjふじこふぇw

291 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 02:36:34
南座楽はいかがでしたか?

292 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 02:44:03
地に落ちた院賞

293 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 08:28:35
今日は花見とピクニックは取り止めで一日退屈だな〜。
こういう時は歌舞伎座にと夜の部を見たら1階3列目があった。
だが、外を見たら凄い雨と風で買うのを躊躇中。
夜には止むのかな?

294 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 09:08:49
午後には止むらしい。
私は昼の部なので傘さして向かってますw

295 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 09:23:49
夜のすし屋、3階席でも泣けた。
仁左は、やはりうまいよ。
竹三郎のお袋と、時蔵の惟盛が本役で良かった。
孝太郎のオキャンなお里もいじらしい。

296 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 10:10:07
>>278
必死だな^/^

297 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 11:17:50
昨日の川連、狐忠信の階段出の直前、折り畳まれる部分からガタリと音が出た。
裏で留め具とかをはずした音だったのか。

298 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 11:32:01
>291
南座スタオペ。カテコ。
橋之助が泣いてた。
あんな内容でスタオベしたら、
バカな座頭が増長するだけなのに。

説明的な台詞が前半に比べてやたら増えてたが、
分かりやすくなるというより(もともと分かりにくくはないわけでw)
ますます話が薄まった。
「派手なのに薄っぺらい」というのがひとことでいった印象。



299 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 12:34:06
気に入らないことがかいてあると
自演よばわり
それぐらい見抜けるだろ
ネラーなら

300 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 12:46:20
昔歴史資料編の統計を見たが、成人の身長は
古墳時代はわりと大きい。今とそんなに変わらない
しかし、仏教が入ってきて食生活に変化があったのか
その後低くなり、平安時代は子供のような身長だった
内面がどうかは別として、外見は。

301 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 12:48:12
自演&ヲタ認定厨は、別のところでご活躍ください。
どうもありがとうございました。

302 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 13:03:03
>>257
戦前(=明治から戦前)と
江戸時代は別世界だよ。明治以降敗戦前は人の心に余裕が無い

徳川将軍が10歳だった頃書いた書が残っている
平安時代の大臣が11歳の少年だった頃書いた漢詩が残っている
とても子供とは思えない出来だ
でも、外見は子供だと思うけどね

豊寿丸は物語前半はやることが幼稚だけど

303 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 13:12:28
>>257
12月の出刃打ちお玉見た?

304 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 13:16:38
>>298
あなた、南座行ってないでしょ?w
カテコはあったけど、スタオベじゃなかったよ。
少なくとも、一階席は座ったままカテコの挨拶を聞いてた。

305 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 18:23:13
>>300
はいはい。
国立の演目は玉三郎じゃデカすぎだからダメですねw

306 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 19:12:13
>>304
三階はスタオベしてましたが?

307 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 19:20:29
ageカキコしてる人って特徴あるよね。

308 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 20:21:08
>>306
それって、見えにくいから立ち上がっただけじゃないの?w

309 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 20:29:54
今日初めて国立見てきた。
玉さんオタだけど、演出だけにしておけばよかったのに…と思った。
おもだかオタでもあるので、初瀬はおもだか女形でも十分だったと思う。
今まではあんまり感じなかったけど、今回は玉さんが周りとあってない感じが自分はした。
最後の挨拶は聞いてるのがなんだか恥ずかしかったなあ。
あと、修験者?の台詞で、豊寿丸のことを「女と見紛うような…」みたいに言い出して
唐突で気持ち悪かった。


310 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 20:33:45
>>308
自分がスタオベで立ち上がるのはいつも
それ(見えにくい)が動機だよ。

311 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 20:47:51
>>310
スタオベしてると思われると嫌だから、
見えなくなっても我慢してるよ。。。

312 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:04:08
>いつも以上に大きな拍手を「実朝」に送りました(^^;
>愛之助さんとまったく思ってなくて、もう「実朝」と思って見てた。

>楽日だからカーテンコールがあって、そこにはもう実朝はいなくて愛之助さんだった…。
>でも幸せだった(*^^*)

>公演内容も歌舞伎のいいとこてんこもりで、すごく楽しめた。

>久しぶりにスタンディングオベーション。
>拍手のし過ぎで筋肉痛になりそうです。
>どきどきし過ぎで今もまだ内蔵がおかしいです


らぶヲタらしいね、スタオベorz

313 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:13:00
スタオベは舞台のできに関係なくスタオベしたいからやるんだと思う。
らぶヲタは去年の平成若衆でもやった。
自分は311と同じでスタオベと思われるのが嫌だから立たなかった。
次はカメラ持って行って最前列だけ立ち上がってる証拠写真とってやろうか。


314 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:17:50
松嶋屋婆といい、スタオベ厨といい、
愛之助ファンって、ろくなのいないな。
ABヲタもびっくりw

315 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:20:34
>>313
劇場にカメラって発想もドキュかと。

316 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:32:15
国立楽、素晴らしかった。
今月三回目だけど、
正直今日までは、いろいろ消化不良な点が多かった。

今日は役者ひとりひとりが本当に濃密な芝居をしていて、
それでいて、人の魂の救済というテーマはすっきりくっきり見えて、
本当に楽日にしていいものを見せてもらったという感じ。

自分は、初日の感想で玉さんが生々しすぎてニンじゃないと書いたんだけど、
今日の玉さん、本当に崇高だった。この二週間で解脱したのかw
段治郎もふっきれて「イッチャッテル」演技。
途中まではちょっとね〜と思えた主役二人が、今日は本当に
素晴らしかった。
この二人の異形(いわゆるリアリティではない、という意味)ぶりと、
ほかの登場人物の人間臭さの対照びバランスも見事だった。

いずれにしても、同じ座組でまた再演して欲しい。

317 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:46:33
>>313
平成若衆 はらぶだけじゃなくて塾生たちへのスタオべじゃないの?

318 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:50:20
あの酷い出来の平成若衆でスタオベ(いくら激励だといっても)する
神経が分からない。


319 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:54:26
>>312
その人、らぶヲタじゃなくて実朝ヲタじゃん。
「愛之助さんは嫌いじゃない」って書いてる。(つまりその程度)
らぶヲタと思われたら気の毒だ。
らぶアンチにはABアンチもびっくりだなw

>>318
あれは、らぶが手ぬぐいを投げたから前方が立ち上がり、
後方が見えないから立ち上がっただけだと思われ。

320 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 21:56:12
手ぬぐいを投げたから前方が立ち上がり、はウソ。

321 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 22:00:08
確かに今日の国立は良かった。
尻上がりに良くなってきた印象。
カテコでの口上のメタメタ振りとの落差にワロタ

322 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 22:11:03
やっぱり楽は良いんだね
見たかった
・・・実はオタだから贔屓目だったらどうしよう
駿河桜見た?

323 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:08:07
>>309
漏れもあの修験者の下りだけが納得できない。
あういう展開にする必要性はあるのか?w
原作はどうなんだろう。

324 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:19:38
修験者まで堕落している、聖俗乱れた世の中の象徴だろうかね。
羅生門を思わせる冒頭の乞食たちのシーンとか、
何気に批評的な部分も持ってる本だよね。

それにしても猿若はなぜ抜擢されたのか?
しかもそれに応えられてないし。
玉さんのメンズに入った?

325 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:21:13
霧太郎、南座の昼夜同一狂言での観客動員新記録だって!

2ちゃん的には散々だったが、実際は面白かったんだろうか。
見てないので何もいえないが。

326 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:24:02
>>324
それにしても、ほかに何か無かったのかね。。
気持ち悪いよ!

327 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:28:14
何が気持ち悪いのかわからん。
猿若の芝居が気持ち悪いのか。
段治郎が美少年という設定が気持ち悪いのか。

それならまだしも、

男色が気持ち悪いというお人に
歌舞伎はむかないのではないかな?

328 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:33:19
>>327
あの芝居に溶け込んでいない修験者のシュミ。

329 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:37:28
怪しさとエロさと大きさとどれもが
役者に足りないんだよね。
一幕のラストなんて、怪しくてエロイ役者だったら
なかなか意味ありげで
次の幕への興味を湧かせるいい場面なんだけど。
おもだかの脇役さんってあまり知らないんだけど、
嘉藤太みたいな一途な役はほかにも出来る人が
いそうだから、修験者を猿弥がやればよかったんでは?
もう少し膨らまして出番を増やしてもいいし。

330 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:39:03
>>324
折々に入る乞食と化した民衆の描写が、あの物語りのキモなんだろね。
路上で息絶えた武士の身ぐるみはがしていく乞食の群れとかね。

しかし冒頭の乞食ズは若くてカコイイの揃えてねぇか?・・・と思った。

331 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:45:55
単に段治郎より背丈があるように見えるんで、
選ばれただけではないのか?>修験者
弥十郎あたりにやってもらえば、よかったか。。

332 :重要無名文化財:2007/03/25(日) 23:47:02
>>330
確かに・・・ただ、結局物語としては右大臣一家、
というか初瀬中心に回って終わるので、
(もちろんそれで上手く纏まってると思ったのだけど)
ああいう場面に違和感を感じてしまった。

333 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:01:56
そうそう、一番違和感を感じたのが、
大詰め、生きたまま救われた?初瀬が
蓮を集めるのに「帝にお願いして〜」の台詞。
俗世を捨て(拾って?w)救われたはずの初瀬が
帝に頼んで蓮を集めさせ(そこには民衆の労働が・・・)ることに
なんの疑問も持たない。しかも最後の台詞が
「私は三位中将じゃ!」(うろ覚え)って。

なんだかなあ、と一番思ったくだり。

334 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:03:46
>(そこには民衆の労働が・・・)

国家事業だもん。
民衆もそれで救われるんでしょ。

335 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:04:02
>>331
別に豊寿丸より修験者がでかい必要は全然ないだろう。


336 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:06:34
なんか身長の事ばかりウダウダ言ってる奴がいるよな。

337 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:06:45
>>334
おめ、あの時代、民衆にまともな賃金が払われるとでもおもっているん?

338 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:09:52
>>337
飢饉を姫のミラクルパワーで解決しました、めでたしめでたし
にしないと納得出来ないのか・・・・

339 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:14:31
つじつまの合わないところは多々あるよな。
まあそれも含めて歌舞伎ってことでw

面白かったしいい芝居だとは
思ったが、これが歌舞伎かといわれると???が残ったのも事実。

まあ台詞劇ということで新歌舞伎の一種ではあるのかね。

340 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:15:46
>338
頭悪そう。

341 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:19:00
時代考証その他適当な、虚構が中心の歌舞伎で、
賃金とかリアルにこだわりすぎるのもどうか。
神のお告げなんだし。
乱れた国と人心に平和をもたらす象徴、祈りとしての曼荼羅作りであり、
帝の助力を得るのも、国家的に、お寺や仏像をつくるのと同様の行為という感じではないのだろうか。

342 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:19:55
>>333
夢枕に立った母親からのお告げの中の「百駝」という部分に
初瀬はじめ民衆もそろって曼陀羅作りに参加する事で
様々な階層の人に等しく信仰の力が届くという未来への預言が含まれているんだと思うけど。

「百駝なんてどうしよう・・・」からのやり取りは
お告げを解釈するプロセスだと考えるべきかと。

343 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:21:15
悟りを開いて救われた姫が
「三位中将・・」と(しかも誇らしげに)口にするのは
ちょっと解せないな。

344 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:21:55
>賃金とかリアルにこだわりすぎるのもどうか。
こういうところは時代の現実を反映して
大きなところで嘘をつくのが歌舞伎の虚構
なのではないか。

345 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:22:19
まずはじめに、初瀬のまわりでの死者の鎮魂のためでもあるけど。

346 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:22:27
>>325
上の方でも書いている人がいたけど、

仕掛けは派手で話は薄くてペラペラ

こんな感じだったよ。前半に観たけどね。
後半良くなってるのかもしれんが、私は1度で十分だと思った。

347 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:24:02
>>337
初瀬は自分の周囲で死んでいった者だけではなく
乱世に苦しみながら生きている、すべての人々の事も救いたいと願っているんじゃ?

348 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:24:21
修験者は、本来猿四郎さんの役。
それが猿若になったのは、去年の休演が効いているんだろうと思う。
玉様、ある時期まで猿四郎さんのことオキニだったと思うんだけど・・・
どこで猿若ろ入れ替わったんだろう???


349 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:25:15
>>343はコンプレックスのかたまりっぽいね

350 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:27:01
>>349
なんの?
たしかに三位ではないけどwww

351 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:28:53
>>333
ゆとり教育の「みんな平等」みたいな思い込みで歌舞伎を見てると、
永遠に同じ事を言い続ける事になると思うが。

352 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:30:42
>>347
前半の金子をポンと渡してしまうシーンで
そのへんは説明されてるね。

353 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:33:15
>>351
「みんな平等」はゆとり教育の産物ではないし、
333のような視点からの感想があってもいい。

354 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:34:40
豊寿丸と初瀬だけは、
最初から俗世と切り離された存在なのだと感じた。
作者のテーマに沿って言えば
「生きて救済される」存在が初瀬。そのために
影の存在としてあるのが豊寿丸。
たとえは変かもしれないけど、アマデウスとサリエリのような
表裏一体の関係。


355 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:35:44
>>343
高い位にある人が
その位に相応しい仕事をするために
力を行使するのにも
いちいちムカつくの?


356 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:37:31
喧嘩を売りたいだけの人が
またまたいらしてるようですね。
深夜は鬼門?

357 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:39:07
>>356
>>1
【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。



358 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:41:47
>>333=337

民衆が何もしないで、日々ただただ悲観にくれ物乞いをしていても
心優しい中将姫が勝手に救ってくれる・・・・・・などという
ヌルい話じゃない点こそが、この作品の言わんとする所だと思いますが。

359 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:44:39
>>344
> こういうところは時代の現実を反映して
> 大きなところで嘘をつくのが歌舞伎の虚構

…あんたの脳内の都合になんか
いちいち合わせてられないと思われ。

360 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 00:50:36
>>343
三位中将の位があるからこそ、直接、帝にお願いができるので、
うれしい、という感情なのではないかな。
帝と話ができれば、良い意味で国政に影響も及ぼせる。

361 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:04:16
「蓮」は、現代風の感覚で見ると、自分がやりたいことがわからないお嬢様が
亡母の声に導かれて自己実現の方法(曼荼羅を織ること)を見つけ、
自分の恵まれた立場を活用して(蓮を集めるのは帝に一声かければ済む)、
目的を達成する、いわゆる自分探し物語だよ。
ラストの蓮介の「それじゃ、姫様は世拾い人かあ!」は、単なるエール。

・・・こうして見ると、ミもフタもないな。

362 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:07:25
>>361





アタシって辛口で鋭いのよねー

とか思って書き込んでるのかなぁかなぁかなぁ

363 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:08:14
あほじゃない。凄いこじつけw

あ・・・釣られちゃったw

364 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:09:13
きわめつけに痛いブログでも開いちゃったかと思った・・・・>361

365 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:14:40
批評しているつもりが自分を晒してしまう香具師っているよなぁ

366 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:16:36
>現代風の感覚で見ると

現代人代表を名乗るにはかなり古臭いセンスじゃね?

367 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:19:27
ジョークか釣りだろ

368 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:20:30
>>346
歌舞チャでの放映が楽しみなような怖いような・・・。

369 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:23:02
>>361
どっかのイタタブログのコピペかと思った!

……と書こうとしたら
やはり同じ反応の人がいたw >>364

370 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 01:40:31
イタいブログ書いてる自分が通りますよ。

国立、玉さんは16歳というより、
童女のようで可愛かったよ。

ところで、玉さんの芝居の感想書こうとすると、
いつも変なトラックバックつけられちゃうんだよねえ。

371 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 03:42:51
>>333
>>343

>>360さんも書かれていますが、
いらぬ嫉妬に苛まれたり、貧しい人々への救済ひとつ気軽に出来ないと
疎ましく思っていた自分の高すぎる地位が、
母親のお告げによってはじめて有益な事に役立つ→嬉しい
という事だと思う。

372 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 03:43:30
361のも相当内容ないなーと思ったけど
あれがこじつけって言われちゃうくらい中身ないんだ。


373 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 09:28:57
深夜の玉ヲタ自演スゴス

374 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 10:41:50
↑ほとんどの人間が分かってることを
わざわざ指摘するのも粋じゃねーな。

375 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 11:30:53
祝・歌舞伎座、千穐楽。

376 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 12:54:00
>>373,374
ボコボコに打ちのめされて
自演と思わないと
まともに立っていられないんでしょw

377 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 12:59:48
年齢のことが議論になったが、脚本では初瀬18、豊寿丸16歳。


378 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 13:35:48
自演じゃないよ。
よりによって、国立楽の夜、玉ヲタや他ヲタが楽レポ読んでまわってる時に
変なこと書くから、タイミング良過ぎ。
ヲタでなくても361は面白いから釣られちゃうよw

379 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 13:46:10
>>373
大河板の亀スレに逃亡して
憂さ晴らしの書き込み
御苦労様ですw
亀vs玉??????


697 名前:日曜8時の名無しさん メェル:sage 投稿日:2007/03/26(月) 02:32:30.44 ID:dGohH6pi
なんかここ、亀vs玉の戦いみたいだな

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【今月の歌舞伎 其の四十八 !!!】 [伝統芸能]


380 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 13:59:22
ちなみにこんな電波な書き込みもあった訳だが

682 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2007/03/25(日) 22:00:44.53 ID:HxnY7Q0Q
亀と左団次が出るんだよなあ、梨園から
愛之助が信長役で3人目の梨園で出るかどうか

381 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 14:37:52
他板不干渉。
今月の歌舞伎の話を汁。

382 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 14:48:48
ノブナガアリエナス… orz

383 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 14:59:04
ちまこくて弱そうな信長だなorz

384 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 15:08:40
らぶアンチウザ。

385 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 15:31:43
自分探しとか書き込んでる人って
着物の話題にキレてた人かなあ?

386 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 15:50:58
380読まずに382-384読んで
ガクブルだったよ。
なんだ単なるらぶヲタの妄想か。ほっとした。

387 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 16:46:59
>>386
>380読まずに382-384読んで

どうやったらそんな器用なことできるんだ?
380読んでないのに、らぶが信長やるってすぐに理解できたのかよ。

>>380>>386なんじゃないの。
いろんなとこかららぶの話題探しまくってて必死すぎる。
らぶが嫌いなのはもう分かったから。

388 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 16:52:31
愛之助が嫌いなんじゃなくて、痛い事ばかりする一部のらぶヲタが嫌いなのだと思う。

そこの違いが分かって無い>>384=387がその典型なんだけど。

389 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 17:22:48
>>388
痛い事ばかりする一部のらぶアンチもたいがいだがな。
お前らまとめてらぶスレ逝けや。

390 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 17:30:13
実際に見聞きすると、イタタなのは馬鹿村・おもばかあたりのヲタなんだけど、
2ちゃんのカキコではAB・らぶヲタがイタタの双璧。
さて、本当にイタイのはどっち?(両方だけどw)

391 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 17:31:56
>>388
じゃあ、らぶヲタが嫌いなのはもう十分わかったよ。

392 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 17:34:01
らぶヲタさんスレ違いですよ。

393 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 17:51:31
>>392
オマエモナーw

394 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 18:11:11




>>390がとびきりイタタな件。






395 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 19:13:36
ここでイタヲタ認定してる人が
着物の話題に切れてた人だとオモ。

396 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 19:29:01
いまさら着物の話題蒸し返すのがいちばん痛いわけだが。

397 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 19:31:24
↑イタヲタ認定 乙

398 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 19:32:57
楽、観にいった人いないの?

399 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 19:33:46
らぶヲタって、粘着ぶりでは、
ABヲタを凌ぐかもw

400 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 19:35:40
>>378 - >>399

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/993687453/

401 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:04:06
楽の道行どうだった?

402 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:35:12
ttp://blogs.yahoo.co.jp/sanabu33/47185826.html
こいつ、>361?
偉そうな筆致の割りになにも分かってないw

403 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:38:34
天平時代の仏教=国家仏教ってご存知?
寺=全部国営、しかも学問やってる大学のようなところ。
国家事業として写経をやらせたり百万塔をつくらせたり、珍しくも無い
それで国が救われると思ってた
元ネタも天皇に頼んでという話もある。この世のものではないものが
係わる話もあるが。いずれにせよ、仏教のお話。
二上山は古代には死後の世界とこの世を分ける山だったかと。

404 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:42:02
仏教の基本も知らずに、
脳内で現代に変換して、
「無理がある」とか「歌舞伎じゃない」とか
いうバカが多すぎ。
歌舞伎は大衆芸能だとはいっても、
現代の若い人が、何の勉強もせずに見ると、
こういうことになるんだな。

405 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:43:09
そして歌舞伎は滅びの道へまっしぐら と。

406 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:50:20
普通の仏教なら、深層のお嬢様が目の前で殺人事件を見せ付けられ
自分の為に人が死に、この世はなんて悲惨なところなのか
と悲観して自分の後世の為、自分の為に死んだ人々の供養の為に出家する
で終わるような気がする(これなら歌舞伎らしいかもしれない)

今回の話は人はこの世では救われないのかと仏にすがっているところで
既に中将姫は救われているのだがさらにその答えとして、
曼荼羅をつくるという目標を与えられさらにその曼荼羅によって
世の人が救われると信じることが希望となる。

しかし希望を持って出家するのは現代的解釈のような気がする
お坊さんで、この世は不完全なものだと悟ることが悟りだ
ただ拘らないで全て受け入れるのが良いとか
何も考えずただ淡々と生きるのが良いとか言う人もいるし

現代的だから玉+おもだかで丁度良かったかもしれない
トミーだのジュル様だのだと古典がしみすぎているから
余計肩透かし食らったようになる可能性が・・・

407 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 20:52:59
中身のない長文ウザイ

408 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 21:00:06
>>407
中身がなくて長いものが苦手なら
歌舞伎はやめとけwww

409 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 21:04:33
>>408
もまえもな。

410 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 21:08:46
やっちゃってるんだけど
ダメですか?

411 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 21:25:08
これならどうだろ?

照夜の前が失踪したあと初瀬は出家を決意して
曼荼羅をつくるようお告げを受ける

その後大詰めがあって、鬼になった照夜の前に帝の軍勢が
討ちかかるがなかなか追い詰める事ができない

そこに完成した曼荼羅を持った姫が登場し
鬼が追い詰められてツケが入り絵面の見得で幕

歌舞伎らしいぞ

412 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 21:32:15


   歌舞伎座の楽どうでした〜?





413 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 21:54:05
『すし屋』
「夢にも知らして下さったら、たとえこがれて死すればとて、
雲井に近き御方へ、鮨屋の娘が惚れらりょうか。」
の浄瑠璃と、娘らしいお里に泣かされた。
権太は非情に人間くさいつくりだった。
千穐楽のせいか、さらに最期は写実だった。


414 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 22:28:27
非情→非常
情け深い権太ですた。

415 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 23:42:34
【予告】

今月は面白かった
国立も歌舞伎座も
荒れたけどね

南座は遠くて見れなかった
ここで見る限り見なくても惜しく無い

来月は襲名公演だ
口上にジャッキー登場
でもきっと4℃で荒れるんだろうな

416 :重要無名文化財:2007/03/26(月) 23:43:42
今月も歌舞伎座は充実してた。
大満足。
国立は微妙かな。

417 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 00:06:26
4℃来月の襲名披露に出るの?
口上だけのジャッキーが少し心配だが。
今月は歌舞伎座は昼夜ともに充実していたな。
丸本を十分堪能できた。

418 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 00:14:50
TBSで 団十郎が勲章授与されたシーンを・・・

419 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 00:16:04
ダンダンも文化勲章を・・・。あのダンダンがソングと同等に(涙

420 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 00:27:16
>>148,419
今頃そんな事を言ってるのは芸スポ厨?

421 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 07:03:46
>415を読む限り、ジャッキーのヲタは4℃のアンチか?そうか。

4℃を叩いているのはジャッキーのファンなのかい。
4℃のヲタじゃないが、ジャッキーはもう出なくていいよ。
出てきただけで、いつ倒れるのか心配で見た気しないからさ。
いつか誰かの口上をやっている時も1階前の席でも何言っているか
半分は分からなかった。

422 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 11:18:38
>>415
脱力するくらいな無知俄だな。

いくら志度がDQNでも萬屋一門だということくらいは覚えておこうね。

志度と惹句ィーと並べるも藤八五文奇妙

423 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 11:19:43
地方の方には申し訳ないが、
東京ではまずまずの顔合わせが続いているので嬉しいわ。
千本桜は浅草も良かったけれど、今月を観たらやはり青いなぁ、と思ったよ。

424 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 14:04:44
>>421はこの板における4℃への住人の対応を
半年間ロムって学んだほうが良い。

425 :重要無名文化財 :2007/03/27(火) 16:19:24
>>401
宙を舞う傘を目で追いかけ、懸命にダイブする23さん藤太。

426 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 16:36:38
なんか、あれっておやじさまがいぢわるで取り辛く投げてる気がするw

427 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 17:13:53
>>425
18日もそうだったお。

二三さん、いい人だなあ。

428 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 17:33:34
401
>425
ありがと。
23さん頑張ってキャッチしたんだね。
漏れ、おやじさまが何かするかと思ってた。
真面目に終わったんだね。

429 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 17:55:24
>>425
可愛いなぁ、ニザさん

430 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 18:17:49
フリスビー犬かよ!

431 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 19:20:42
おやじさまと仁左さんって仲よさげでいいわー。
楽は銀座でしょうか。

432 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:09:36
漏れが行った日は双方みごとだったからなぁ
失敗した日や必死に追いかけるところも見たかった
でも今月は忙しかったから仕方ないか

433 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:18:48
>>422
4℃がどうなのかと言ってるのではなく
無論4℃が何者か説明してもらう必要も無いのだが

今月はアンチラブオタが南座ならともかく全く関係の無い国立の話に乱入し
来月は歌舞伎座の話題にアンチ4℃オタが乱入し
この板が荒れると言いたかったの(共にオタ・アンチが多い)

4℃の話をしなくても一々4℃オタと呼ばれる人は続出だろう
「4℃で荒れるんだろうな」の書き込みに既にこの反応だしね

434 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:23:56
また来ちゃったよ例の人・・・・

435 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:25:59
>(共にオタ・アンチが多い)



え?


4℃のオタなんてこの板にいませんが…


436 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:30:54
4℃のヲタなんていないだろう。アンチなら一番多いけど。
本当は心の中では4℃は錦之助襲名をしたかったと思われ。
しかし、父親がネックになったのと、売れすぎた反動で
やはり梨園内でおさまるところにおさまったと。
荒れるのを恐れてどうするんだ。それに来月は信二郎の錦襲名だ。
4℃は主役になれない。もっと思慮深く書き込みすべきだ。


437 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:42:28
別に死ぬ程嫌いな役者がいても個人の自由だがね。
単に叩きたいだけなら別途スレ立ててやってくれ。
ここで叩けるのは来月の役を観てからだよ。

438 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:46:06
>本当は心の中では4℃は錦之助襲名をしたかったと思われ。
>しかし、父親がネックになったのと、売れすぎた反動で
>やはり梨園内でおさまるところにおさまったと。

バロスwwwwwwwwwwww
なんで今日は、突っ込みどころ満載な方々が芸スポから来てるの?

439 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:53:05
舞台が始まるまでまた他人の悪口で盛り上がるのはもうやめようぜ。


440 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:54:17
4℃の錦之助襲名… アリエナスw

441 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 21:59:19
どっかの芸能レポーターが妄想書き散らしていったんじゃねーの?w


442 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 22:01:18
シドスレ立ててそこでやれよ。
雑談うざい。

443 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 22:14:38
芸スポとか大河の新撰組からこの板に流れついた人って、
「獅童は父親が廃業したせいで芸があるのに苦労した」
っていう思い込みを絶対に捨てないよね。

444 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 22:17:44
ほぼ初めての歌舞伎状態の自分が観ても4℃の下手くそさがわかったと言うのに。
アレに才能があるって言うヤツの顔を見てみたい。

445 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 22:21:43
でも、一部の御曹司と比べたらどんなもんだ?
たとえばヌヌヌとかヌヌヌとか、巴モンとかトモえもんとか。

446 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 22:32:18
ススヌはたまに歌舞伎をやるサーファーなの。

447 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 22:45:14
玉さんはたまに歌舞伎をやるダイバーとはいえるのか?

448 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:23:44
>>445
ヌヌヌとかヌヌヌとかトモエモンよかトモエモンとかの
役付も4℃より悪いだろ。

449 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:27:41
特定の役者だけに執着するのも結構ですが
今月の歌舞伎スレに書き込む場合は今月の歌舞伎を観ようね
まだ3月ですよ
お約束も良く読んでね >>1

450 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:28:37
お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
・>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

451 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:42:35
今月の公演も終わってしまったし、4月まで幕間つなぎして何が悪い。

452 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:50:31
せめて襲名役者の事も書けなきゃな。
後は個人スレか雑談スレに行け。

453 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:51:19
自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように

を守っていない人が多い
というより大半が・・・

さらに言えば芝居の話ですらない

454 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:53:12
信二郎ってこれといった特色も無い役者だと思う。
錦之助の名が重荷にならないと良いが・・。

455 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:56:53
>>449
>特定の役者だけに執着するのも結構ですが
なんか勘違いしてない?

456 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:57:04
信二郎は
あまし叩きようがない。

457 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:58:42
また「ひと夜」が観たい。

458 :重要無名文化財:2007/03/27(火) 23:59:36
もれも「ひと夜」は今度は歌舞伎座でみたい。
初演のジャッキーが襲名披露で掛けた良い狂言だった。

459 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 00:32:34
「ヤアヤア忠信。静御前に初音の鼓、素直にこっちへ渡さばよし。
この俺様を歌六(かるく)見て、どうでも芝翫、芝翫(聞かん、聞かん)と首を振り、
あくまでほらを福助(吹く)なら、うぬが体を鼓に仕立て、
その音羽屋を菊五郎(音を聞く)。痛い思いも梅玉(倍)で、
左團次(地団駄)踏んでも許されぬ。それでもああしろ幸四郎(こうしろ)と、
注文付けて渡さぬなら、道はまだまだ藤十郎(遠い)。
とはいえ少しは松嶋屋だが、早い返事は、藤太藤太」

460 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 00:46:29
>>459
私が観た日は前の幕の魚尽くしよりも受けてたかな。
今月は1等で観ても金返せとは思わなかった。

461 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 01:06:57
魚尽くしはクソだったな

462 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 12:19:03
相模五郎・入江丹蔵は、カンザ・3256 のが1番面白かったな。

463 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 15:12:26
>>460
この役者尽くしを聞きたいがために幕見しようかと思ったもん。
結局時間の都合でいけなかったけれど。
23さんかっこよかった。

464 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 18:42:55
藤太がカコヨクても…とは思うが、
声と姿は生まれついたモノだから仕方ないか。

465 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 19:31:15
演じる人によって劇場の盛り上がり方はこれほどまでも違うのか
と思った>藤太
なにしろ熟睡軍団が一斉に「ガバッ」と起きて大爆笑してた
昔の駄洒落もの(○○尽くし)は睡魔に襲われる人多い

466 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 22:11:48
うーん、そうなるとある意味芝居を壊しているかも。
あくまでも主役は忠信と静なんだし。
本来は23辺りは演じないご馳走配役だけどさ。

467 :重要無名文化財:2007/03/28(水) 23:28:31
>昔の駄洒落もの(○○尽くし)は睡魔に襲われる人多い

はげどう。
前の幕の魚尽くしは、一生懸命魚の名前言ってます!と言う感じだし、
先月の鳥尽くしは、清元のCDと同じ文句だから
「ええい、七面鳥(七面倒)だ」まで来ると、
「やれやれ、やっと終わった」とアクビが出たよ。
逆に、ニザさんの役者尽くしは、眠気が覚めた。

468 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 00:02:11
ハハハ、自分達が一生懸命踊っている時は爆睡してて、
ニザが登場したら目を覚ます輩にムカついて意地悪したのか?
親父どの>>ニザフリスビー犬。

469 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 01:51:59
>>443
大河からって一括りにすんな〜
歌舞伎じゃなくても舞台見慣れてたら
獅童の出来がどうなのか位わかるよ。

470 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 02:13:58
つまり>>469=436を書いた香具師か

一体舞台の何見てきたんだか
バカスwwwwwwwwwwww

471 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 02:42:22
言ってろ馬鹿

472 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 21:08:03
改めて読むと、
>436って無駄にエラそうだな。

473 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 21:11:38
>>469
>歌舞伎じゃなくても舞台見慣れてたら

蜷川だったと思うが、歌舞伎を一つの劇団のようなもの
と言っていた。

つまり独特の芸風や約束事があるから、歌舞伎ばかり見ている人と
歌舞伎以外の芝居を見慣れている人では感想は違って当然だと思わないか?

474 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 21:45:40
>>468
467だけど、おやぢさまの踊りが睡魔を呼んだわけじゃないよ。
昼の部終盤ちかくだから、ちょいと疲れるのさ。
それから、芝翫があまり好きでないせいか、見てると疲れる。

「俺様を歌六見て」は聞き流したけど、
「芝翫、芝翫と首を振り」ではさすがに気がついて、
芝翫までがキョトンとした顔してるから、
みんなで爆笑して眼が覚める、というわけ。

475 :重要無名文化財:2007/03/29(木) 22:11:21
>>473
そりゃ、蜷川なんかをありがたがってる明き盲が、
いくら劇場に通いつめたところで
まともな視力がある人間に見えるものが全く見えないから、
感じ方が全然違うのは当然だ。
当たり前のことじゃないか。いまさら何を言ってるんだ。

476 :重要無名文化財:2007/03/30(金) 01:33:40
>>458
ジャッキーの見てんの?

477 :重要無名文化財:2007/03/30(金) 20:56:37
>>463
この役者尽くしを聞きたいがために幕見したもん。

478 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 00:18:04
>>475
蜷川をありがたがってなんかいないが・・・・
だって菊劇団の演出したから関連番組見たら言ってたんだもん

カンザが徹底的に演出家の希望をかなえようと周囲を説得するのに対し
歌舞伎じゃこれなんですと言われて随分曲げられたから納得いかなかったみたい
だけどね。また7月にその演出家の名前入りのアレを・・

479 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 00:25:49
酒づくしで面白いと思ったことあったけどね
ちゃんと今のお酒の名前だったから

480 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 01:21:11
>>476
40年以上も前の話です。
玉三郎の養父の勘弥さんとかも出ていました。
芝雀さんはまだ子供でかわいかった頃ですね。
あの時は他に「金閣寺」の雪姫とかで襲名披露しました。
オリンピックの直前で、その翌月が先代團十郎の最後の助六がかかりました。


481 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 14:22:08
>>480
見てるの?の答えになってないよ

482 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 16:15:35
推測できないのか、幼が <ry


483 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 23:14:37
4月って幕見ないの?
そんなこと無いよね?

484 :重要無名文化財:2007/03/31(土) 23:50:51
>>482
>>480は記録を見ただけでも書ける

485 :重要無名文化財:2007/04/01(日) 00:05:39
>>483
今の歌舞伎座で幕見がないなんてこと、あったか?

486 :重要無名文化財:2007/04/01(日) 09:47:31
HP、上演時間の項目ごと、まだ出てないね。
今、急いで入力してるんじゃないのかな。

487 :重要無名文化財:2007/04/01(日) 12:54:43
3月は初日になってから載ったね>上演時間
4月もそうなのかな。

488 :重要無名文化財:2007/04/01(日) 13:01:45
上演時間は初日と樂日では30分近く違うこともザラだからね。
基本的にここ数日はこの時間でやってます・・・くらいに思っておいた方が良いよ。

489 :重要無名文化財:2007/04/01(日) 22:54:17
ところで幕見ってだいたいいくら?
歌舞伎座前はよく通るがよく見てない

490 :重要無名文化財:2007/04/01(日) 23:06:23
600〜1500くらい

491 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 00:42:27
ありがとうごまいざす。

492 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 09:21:35
幕見情報まだ〜?

493 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 11:30:52
祝☆歌舞伎座初日

494 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 13:27:28
松竹座に行かれた方、感想をお願いします〜

495 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 14:32:16
幕見情報が遅いのは
今月のチケットの売れ行きが酷いから
幕見じゃなくチケット買って欲しいから出さない 
ってことじゃないかな?

496 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 15:51:28
六月歌舞伎座
幸四郎、吉右衛門と共演。

497 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 15:57:20
>>495
もう出てるやん。

498 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 16:02:29
>>496
もう一丁、もう出てるやン。
つーか、スレチガイじやん。
しかし、6月歌舞伎座女形不足やがな。

499 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 17:38:40
今月歌舞伎座夜見られた方、口上の舞台上にどなたが出られたのか教えてください!
萬屋のみなさんと座頭のみの簡易版でしょうか?

500 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 18:12:42
本日昼観劇。

芝居中の口上で“尾上錦之助”と2度も間違えたトミー…。
客席苦笑。
錦ちゃん可哀想に…。
夜が心配です。

501 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 18:57:32
夜の部口上並び下手より

吉右衛門、歌六、歌昇、獅童、種太郎、隼人、七之助、勘太郎、勘三郎、
吉時蔵、錦之助、富十郎、雀右衛門、仁左衛門、秀太郎、福助、
吉門之助、弥十郎、東蔵、魁春、我当、梅玉、芝かん

502 :499:2007/04/02(月) 19:17:30
>>501
休憩中にわざわざありがとうございました!
めちゃ豪華メンバーですね

503 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 19:18:22
うわ、こりゃまたいっぱい並べたもんだ
タネタロまで並べちゃったかw
吉時蔵と吉門之助って・・・あんた吉ヲタ?www

仕切りはとみぃ、でじゃっきーは並んでるだけ?


504 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 19:21:09
>>502
豪華というか人数だけは多い
カンザ襲名のときより多い気が。
まあカンザは三ヶ月に分散してるけど。

505 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 19:25:47
萬屋は子沢山だから

506 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 20:26:43
キッチーから錦之助までが、萬屋の血縁者で
錦之助から芝翫までが他人か。

507 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 20:29:09
千之助おらんやん。

508 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 21:02:25
千の助って誰?

509 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 21:13:54
親戚筋にいたかあ?>千之助


510 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 21:23:45
ニザ孫。

511 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 21:39:33
>>503
ごめん、単なるコピペミス>吉

披露は天王寺屋、ジャッキーは短い口上だけです。
天王寺屋、喋りすぎ。
計ってないからあくまでも印象だけど、5分くらい喋ってた感じ。
この幕で7分押しになってたけど、全面的に彼のせいだね。
相撲場も遅れて10分押しになって、最後まで見たら
10時近くなりかねないので、魚宗は今度にして帰ってきた。

512 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 22:04:03
ところが魚宗はせいぜい2分遅れ程度で打ち出し。
凄いねこの帳尻合わせw

513 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 22:07:32
なんだ、それなら見て帰ればよかった。

514 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 22:57:10
みんな彼女がまってるからね

515 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 23:29:00
裏方さん、必死で道具転換したんだろうね。
役者も必死で化粧と衣裳変え?
ご苦労サンでした。
9時40分には電車に乗れたよ、助かった。

516 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 23:49:21
初日は遅れること多い・・・というのは思い過ごし?

517 :重要無名文化財:2007/04/02(月) 23:56:06
幕見情報見ると9時半までになってるから
9時40分に電車に乗れたら
遅れてるというほどのことでも・・・

518 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:00:41
今日の歌舞伎座、昼の部は終演が10分押して、16時くらいに終わりました。
夜の部は最後の幕間を15分から10分に短縮して、21時30分に終わらせたみたいです。

519 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:09:31
で、各演目の感想などもよろしかったら、聞かせてくださいまし。

520 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:36:30
歌六の息子2人は出させてもらえないんだ。。。

521 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:43:13
>520
歌六の息子たちは声替わり時期だし、
時蔵んちも出てないんだから、
種太郎だけが出たってこと。

522 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:45:15
初日はずれ込むこと多いよ。
いつだか夜の部が4時半開演なのに
昼の部終了が5時過ぎてたことあった。
初日の夜には予定を入れないが吉。

523 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:47:55
梅枝はパリから帰るのが間に合いまへん。

524 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 00:57:31
歌舞伎座夜。口上から見た。初日にしては、空いてた。
口上は、まぁ良かった。ほのぼのしてたし。
角力場は、錦之助の二役の与五郎のつっころばしが、見てて恥ずかしい。
獅童は、台詞かぶった挙句、扇子落として笑われてた。
隼人は、生足がみられる。
襲名なのに主役に華がないよなぁ、と思っていたが、結局、魚屋宗五郎の磯部
の殿様役が一番良かった。家老役の我當も、出色。我當なんか、口上で錦之助
の名前、ど忘れしたんだぜ。


525 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 01:07:04
錦之助は、昼の部の虎蔵の方が全然良いよ。
前髪は合うけれど、つっころばしはニンじゃないと思う。

526 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 01:16:27
師匠なのに間違えた仕切り役もおりますからな。

527 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 01:23:36
どっから尾上がでてきたんだろうね。
二回も間違えて客席からブーイング。


528 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 01:34:22
どうせなら萬屋錦之助と間違えりゃ良かったのに・・

529 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 10:50:17
>>523
終わってすぐ帰れば間に合うよ。
口上くらい出してやればいいのに。
梅枝出さないで種だけ出すってなんか変。
甥代表ってことなんだろうけど。

530 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 12:11:58
>>529
お稽古せずに板に上がれとでも?
口上だけなんて、国宝じゃあるまいし、
せめて男女道成寺の所化くらい出なきゃでしょ。

531 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 12:47:22
錦之助さんって、オモダカ屋だと勘違いしてました・・・
どうしてもスーパー歌舞伎のイメージが。。
明日夜襲名見に行ってきます。

日の出寿司ってもう営業再開してるんでしょうか?
まだならまた3Fのカレーかな

532 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 13:26:29

それよりも何よりも千之助、千之助はどうだった?

誰か、誰か! 千之助はどうだった?

533 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 14:02:29
釣りかもしれんが該当スレで聞いてこい。

534 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 14:28:00
>>533 釣りじゃないんじゃない。俺も知りたいお!

今月歌舞伎座に出演した千之助、千之助はどうだった?

誰か、誰か! 夜の部『実盛物語』で太郎吉の千之助はどうだった??

535 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 14:45:04
>>533
野暮なお方だねぇ

536 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 14:53:03
>>530
所化に稽古はいらんだろw


537 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 14:55:37
稽古に出ないで、本番だけ出るという行為自体がNG。


538 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 16:27:50
口上でキッチーが、「自分も二代目、新錦之助も二代目。
代数は少ないが、それだけ初代が偉大だったということだろう」
ってなことを言っていたが、やたらに代数だけが多い人に対する
あてつけなんじゃろうか?

539 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 16:59:36
同じ二代目として大変さがわかる、頑張れよって受け取ったけど。


540 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 17:32:43
>>538みたいな人って
友達少ないんだろうな・・

541 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 18:15:03
誰でも彼でもお友達にしちゃうやつも嫌だな

542 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 18:16:59
>>538播磨屋ヲタと播磨屋は性格が似ている

543 :○村○三○:2007/04/03(火) 20:03:15
>>538
あにさん、あたしにたいするあてつけですか?
確かに18人いましたが、あたしも役者としては2代目ですよ。
たしかに、役者としての初代は偉大でした。

544 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 20:21:15
口上の原稿って自分で書いてると
思ってる奴、意外と多いんだな。

545 :○村○三○:2007/04/03(火) 21:02:12
そりゃあね、番頭や影付き作者ってもんがどこの世界にも・・
あ、怪鳥地獄から何をするf打ひふじこ、cwrwwfgはじょ

546 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 21:49:35
>>542
その共通する性格とはどのようなものなのか聞きたい

>>538
十○代目とかだと由緒があったりして大名籍とか言われるけど
2代目だと・・・という意味で初代が偉大と言ったのでは?
一々嫌味と受け止めてたんじゃ、人生疲れそうだ
歌舞伎の世界でそんな嫌味を言うとも思えんのだが

547 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 22:37:23
:重要無名文化財 :2007/04/02(月) 21:10:32
いつかの吉右衛門の五郎よりはマシ
だったので、安心した。


548 :重要無名文化財:2007/04/03(火) 22:39:00
何代も続く名跡は歴史の重みがプレッシャーだけど
「何人もの人が名乗ってきた共有財産」的なイメージが出来上がっている。
一方、偉大な初代=オリジナル=唯一無二の存在、だから二代目は大変、
という意味にとらえました。


549 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 00:15:29
初代の名前が大きいのは播磨屋と一緒だけど、
錦之助はまた違う苦労があるんだろうね。

昼の虎蔵、思ったより良かったから頑張って欲しい。


550 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 00:30:08
○村○三○の十八代目というのは、
後から途中を加えて水増ししただけのような気がするが、、、、

551 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 00:38:10
>>532.534
千之助はまだ、チョッと照れていて、
ニヤニヤしちゃったり、早口になっちゃたりするけど、
身体が小さくておーパ譲りに眉毛が垂れてて可愛らしい。
日を重ねるともう少し良くなると思うよ。


552 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 00:40:38
新・錦之助と隼人、親子2枚目で良いなぁ。

553 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 00:45:48
あそこは4代続けて二枚目らしいよ。

554 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 02:28:46
隼人とヤリたい

555 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 02:46:33
口上のジャッキーがグラグラしていて、
心配で気になって他の役者が何話しているのか、
耳にはいらなかった。(;_;)

556 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 11:36:54
>>555
ジャッキーのことは隣のニザさんが気遣かってるから、おまいは心配するな。

557 :重要無名文化財 :2007/04/04(水) 11:52:11
落語の真打披露なんて居並ぶ爺ども皆でぐらぐらしてるよ。

558 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 16:47:34
カンザ、あれじゃあ中央線終電の酔っ払い。
落ちたね…。

559 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 17:27:48
>>588
高麗屋、東武伊勢崎線か常磐線終電の酔っ払いだったお!

560 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 20:12:23
3256は、山手線の終電の酔っぱらいか?

561 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 21:23:35
菊オヤジのは花見の宴会部長の酔っ払い。

562 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 21:49:42
みんな、しらふで酔っ払いに見えるんだ。役者やのぉ。

563 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 22:05:48
>>559->>562は大人。
俄な>>558の大人げなさの負け。

564 :重要無名文化財:2007/04/04(水) 22:34:17
>>559
588に期待。

565 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 00:00:26
カンザは大嫌いだが、
魚宗はさすがだと思った。


566 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 03:29:29
563が一番大人げないのでは

567 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 04:10:24
初日に夜、昨日は昼をみた。

錦之助は全体的に頑張ってるが、どうも他の役者の印象が強く残ってしまう。
インパクトがないと言うか華がないというか・・・・


ところで角力場での獅童の扇子落としと弥十郎の台詞の時なのに、獅童が自分の台詞を言い始めるのは笑いをとるための演出?

568 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 06:05:00
>567
今までずっとそうでしたが。
頑張っているが影が薄くて、華がない。

569 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 08:24:57
>ところで角力場での獅童の扇子落としと弥十郎の台詞の時なのに、獅童が自分の台詞を言い始めるのは笑いをとるための演出?

んなわけなかろう。いぢわるだなあw

570 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 09:12:20
>>569
なんかおまいのほうがヤボだ

571 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 10:28:39
歌舞伎座、
「頼朝の死」
この芝居を見てはじめて感動した。
それぞれの人物像が的確だった。
梅玉・歌昇・芝翫・熱演だった。
「男女道成寺」
つくづく、勘三郎は踊りがうまいなぁ、と思った。
「実盛物語」
二股武士にもかかわらず、実に爽やかな仁左実盛だった。
はでな所作に酔った。
彌十郎の瀬尾、少々大げさだが、舞台を活気づけていた。
「角力場」
新錦之助、早替りの二役、明確に演じ分けるのは難しそうだ。
つっころばしはセリフ術がまだ足りない。
富十郎、色気も貫禄もたっぷり合って立派だった。
「魚屋宗五郎」
きっぱりとした、若々しい宗五郎だった。
逆におはま時蔵が老けてしまっていた。


572 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 11:03:04
朝イチ踊りと菊畑は?
書く価値ない?

573 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 11:16:58
>>572
失礼しました。
所用のため、出たり入ったりしました。
とりあえず初日、1等席で見た感想です。

574 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 19:26:11
ttp://www.kabuki-bito.jp/news/2007/04/__photo_27.html
祝幕の左側の紋は誰の?先代?

575 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 20:59:08
本人の替え紋でそ

576 :重要無名文化財:2007/04/05(木) 22:44:54
そですか。ども。

577 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 19:37:03
昼の頼朝いいぞ。
うめたまは去年の綱豊卿を彷彿とさせるすばらしい演技。
芝翫にも久々に迫力を感じた。
しのぶと並ぶと霞んでしまう29がかわいそうだが。

578 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 21:34:39
やたら小学生が目についたんだが、千之助の友達が来てたみたいだな

579 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 22:04:14
今月の歌舞伎座の客、いつもより、子どもと男性と外国人が多い。

580 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 22:58:48
襲名なのに空席だらけにはできないから、松竹が必(ry

581 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:14:03
100円でいいから見に来てくださいってか?

582 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:18:00
今日昼夜耐久行ってきた 思ったより錦之介頑張ってると思った
頼朝いいね 魚宗のカンザは微妙

トミー、変な間が何度かあってこっちがドキドキする 口上も尾上って言わないかハラハラしたが
角力場では團子山呼ぶところ、閂呼んじゃって「いや團子山、團子山」って
錦之介は握り潰せないはずの湯飲みが握り潰せてしまって、慌てて刀の鍔にぶつけてた
楽前に錦之介の華が成長してるか見てみたい

583 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:18:53
今月とても良いのにネ。


584 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:23:02
先月の終わりも外国人多かった。そういう季節なんじゃないか?


585 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:27:58
4月は年度初めで普通の人は何かと忙しいんじゃないの?

586 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:31:50
それも団体とかじゃなく1等席に多い>外国人
男性客は団塊世代がぼちぼち来たかんじ(奥同伴)

587 :重要無名文化財:2007/04/06(金) 23:35:33
> 錦之介は握り潰せないはずの湯飲みが握り潰せてしまって、
いかにも初役っぽくてわろたw
見たかったな。

588 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 00:03:31
3階Aは空き多いね。襲名なのにさびしい。

589 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 00:24:01
1階前方の空席も寂しい

590 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 00:45:17
キリスト教国(欧米のみならず香港・フィリピンなどアジア諸国含む)
は今イースター休暇のはずだ
だからか?(国は休みで宗教行事さぼって歌舞伎見物?)
>外人多い

591 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 00:56:39
そゆこと。日本人が盆に海外行くようなもんでそ

592 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 01:05:55
>>588-589
口上の幕見の列は長いぞw
週末またすごいだろうな

593 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 01:14:05
ウメタマは、殿様やると本当にいいね。

594 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 03:52:01
初打ちしてきました^^w  そして歌舞伎板のみなさまこんばんわ。

今日68回転の台に座って保留なし最初の1回転で擬似連3⇒ゼブラクロコ⇒剣ズバシコーン
うんこリーチハズレ⇒うんこリーチ発展⇒うんこ&さんこんリーチハズレ。
しょっぱなだったけど萎えましたorz

110回あたりでガセ凸時 170〜180ぐらいでうんこリーチ通り過ぎてカゲキヨリーチ。影さんいなくて剣だけ崖に刺さってて当たり
バトルボーナス0でぶち殺される。 ガセ凸時スルーして通常画面へ⇒20回転ぐらいで確確凸時
バトルボーナス14回 うち優子りん1回でて15R
+16k

感想は 『歌が全てをぶち壊しにしてる』  とおもいました。
マジこの歌詞と歌舞伎関係ねぇわ・・・・・・・・・wwwwww   
仮の姿〜〜〜〜ってwwww 

長文スイマセン。


595 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 04:30:21
本当にありがとうございました

596 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 05:02:51
   ○               ○
    ○             ○ <ちょっとびっくり機能>
     ○           ○
      ○         ○   全体をコピペすると、
       ○       ○    使用中のWindowsの
        ○     ○     バージョンが表示される。
         ○   ○
          ○ ○
W i n d o w s [ME]
          ○ ○
         ○   ○      (板によって非対応の場合あり)
        ○     ○
       ○       ○
      ○         ○
     ○           ○
    ○             ○
   ○               ○

597 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 09:01:15
芝・の・ぶ!芝・の・ぶ!

598 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 11:27:10
口上の間、ずっと子犬のように震えているジャッキー・・ 楽まで頑張ってくれ

599 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 12:48:23
今月のジャッキーは、安心な方だと思う。>脳内

600 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 13:51:09
東京新聞『名流』 更新

601 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 14:36:51
浪花花形は短いから舞台写真無いですよね?

602 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 14:38:31
ないです。

603 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 15:10:38
浪花花形の感想ないのは、関西にチャネラーがいないってこと。

604 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 15:16:54
ススヌのレポはあがってるよ

605 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 16:33:31
週末観劇レポ待ち

606 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 18:16:40
ススヌの破壊力に唯唯脱帽の浪花花形でしたorz

607 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 19:07:28
浪花花形が見たくなってきた件

608 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 19:19:35
>>603
甘いな。

609 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 19:37:37
浪花花形はかさねの孝太郎が凄い。


610 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:20:39
歌舞伎座夜の部見てきた。
新錦之助、これという当たり役もないから、襲名披露という
感じがしなかった・・・
周りの役者の当たり役を見てきた感じ。
口上は端から端までぎゅうぎゅう。富十郎は今日は
「しんのすけ」になってたよ・・・。
その後の「角力場」で、子どもの黒衣がちょろちょろしてたけど、
大ちゃん?だったのかな?

611 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:26:36
うーむ、口上って案外アバウトなんだねW

612 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:31:31
>>610
自分も気になった。
黒衣の足だけ見えていてそれがクニャクニャせわしなく動いてるから、
今日の黒衣は行儀悪いなと思ってみていたら子供だった。

613 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:39:08
それはどう考えても大ちゃんだね。
今から出てくるようじゃ楽が思いやられるな。

614 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:46:23
襲名なのに主役錦ちゃんの影が薄いのに涙。
まぁわかりきった事でもあったが。

615 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:50:45
だから「ひと夜」やればよかったんだよ。
トッキーと夫婦役で。歌昇は去年も出てたし。


616 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:54:16
歌舞茶の信二郎のインタビューって何年前だっけ?
「僕には花がないんです」
「できなきゃできないでしょうがない」

んなこと言ってるようじゃダメだよ、本人が!
まあ襲名決まって、考えも変わったと信じたいが。

617 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:54:31
トッキーはおとよのニンじゃないよ。

618 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:55:29
>>609
かさね、たしかにすばらしかった。
あれを見るためだけに(あと造幣局の通り抜け)、大阪まで行っても
惜しくはないと思う。

619 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 22:58:56
昼の菊畑の口上のあとトミーに杖渡した子供の黒衣も大ちゃんですか?
すごい落ち着きのないもぞもぞもぞもぞした存在感たっぷりの黒衣でw
一緒についてた大人の黒衣が一生懸命なだめてるんだけど全然効き目なくてワロス

歌舞チャの信二郎の芸生きはパッと見 生真面目で有能な営業マンみたいな風貌だった
役者には見えない

620 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:05:27
子供が出てくる場面でもないのに出てくる、おちつきのない子供の黒衣なんて、大ちゃん以外にいるわけない。

621 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:07:14
まーくんがいい役やってるのに
僕だけ出ないなんてやだやだやだ〜〜って
ごねたんじゃない?

622 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:08:29
>>621
いっそのことふんどしかつぎを隼人とよーなしにすればよかった。
隼人の下手っぷりも目立たなかったろうし。よーなし、体型的には
そのままふんどしかつぎ桶w

623 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:09:38
あいちゃんかも?

624 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:13:13
愛ちゃんなら、天王寺屋が止める。
将来役者にしたい男子だから、舞台に出たがるのを止めないんだよ。

625 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:14:46
>>624
>愛ちゃんなら、天王寺屋が止める。
最近のT屋を見てるとそうとは言い切れないんだよなあ。

626 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:36:20
菊畑は分かるけど、
なんで夜は双蝶々なんだろね。
華がない(かもしれない)のが際立って気の毒だったよ。

627 :重要無名文化財:2007/04/07(土) 23:36:31
子故の闇に迷ったな天王寺屋

628 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 00:01:58
御園座の感想は?
売れてないよねぇ・・・
面白そうだから遠征しようかどうか迷ってる自分の背中を
だれか押してくれ。
あるいは引き止めてくれ。

629 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 00:28:28
金曜日、浪花花形見て今帰ってきた漏れが書きますよ。
一部以外、あんまり具体的な感想がなくてスマソ

一部 天下茶屋
ドスコイの芸達者を楽しむ舞台。
新車との、ノッポとチビの、似ても似つかぬデコボコ兄弟が、いい味出している。
でも、花道でケツをまくって切る見栄が見事に決まって、気分は一変。
その後のうまさには舌巻いたよ。ちょっとドリフみたいだったけど。
まるでカトちゃん見てる感じなんだが、
この芝居の標準的演出というものがよくわからないので、コメントはできない。
休憩後、ある御曹司が、台詞が入っていなかったのと、噛んだのは、
御曹司スレで話題になっている通り。

二部
雨の五郎は、その御曹司のおさらい会。下駄がねじれてこけそうになってた。
かさねは普通。
曽根崎心中は、チカゲのコント風の動き方が気になる。
特に、夜中、心中のために廓を抜け出すところ。
悲劇なのに何度も笑いそうになった。
番附で「父をなぞった」と言っているけど、そうかな〜?

三部 夏祭
仁左衛門型、ということで、細かいところがいろいろ違ってた。
ラブ、ドスコイ、チカゲ、企画、それぞれよくやってた。

630 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 00:47:05
浪花花形:
台詞が入っていないと言えば、金曜二部曽根崎の竹三郎、
途中で完全にしどろもどろになり、寿治郎が一所懸命つけてたけど、
ほとんど止まりそうになった。

631 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 01:11:17
へー、もう完全に暗記してる台詞だろうに。
お年だから心配。

632 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 01:59:56
>>628
この土日はほぼ満席。

菊は美しいし、3256は安定しているし、亀三郎も頑張ってる。
はっしーはいつもそうだが、少し明るく軽すぎるところがある。
菊は可愛く上品なところは魅力なのだが、八重桐の時も思ったが、悪さ、怖さ、凄みなどは出にくい。
小万と三五郎はもう少し悪さや演技に複雑さが欲しい気がする。演技を深めて行って欲しい。
歌舞伎座の時に比べ、やはり花形だから3256も含め全体に軽い感じがする。
わざと軽く演出しているのではないよね・・・?
舟の濡れ場は色気少な目だった。3256の大家が面白い。
勉強不足だし歌舞伎座の記憶も不鮮明なので、私の感想は参考にしなくていいよw

芋掘り長者は楽しかった。歌舞伎座より御園座の大きさのほうが合う。
亀の緑御前も良かったけど、菊は華やかで赤姫がいいね。
姫が華やかで、舞台が広すぎないほうが、より楽しく感じる。

見に行ったほうがいいと思う。


633 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 03:05:00
>>619
その存在感ありありの黒子っていつも出てくるの?

634 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 08:28:23
3列目だったから、存在感ある黒衣よく見えたけど、ニコニコでスゴく楽しそうだったよ
存在感 濡れ髪>>>>>黒衣>錦(ry

635 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 09:08:37
>>634
よく見えたってことはデブ息子で確定なのね?

636 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 10:11:49
>>633
まだ一度しか行ってないからいつもかどうかは??
黒衣として隠れるどころか床几の上に顔だけぴょこんと出して
客席の方見てたりとかw大人の黒衣がじっとさせるために隣から
腕で抱きかかえるようにしたり、小声でやさしく言い聞かせるようにしてて
ホントおつかれさまと思った。大人の黒衣誰だったんだろ?
気のせいかそのすぐ後ろで一部始終が丸見えであるだろう腰元芝のぶちゃんも
「もー困った子ね〜」みたいな表情してるようにも見えたw

637 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 11:11:04
膝が悪化したT屋パパを後ろから励ましてんだよ、ムスコ。
子供なのに面包が大人黒子よりでかいような気がした。
顔のでかさも親父譲りだな。

638 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 11:43:33
浪花花形の二部・三部を見てきた
二部の中ではかさねがよかった。タカタロからかさねの怨念が伝わってきてゾクゾクしたよ。
らぶは色悪の悪があんまり感じられなかった。顔が23さんそっくりで隣のおばちゃんグループが
「いい男ね〜」と大喜び。
三部は出演者全員大健闘。ほぼ全員初役で短期の公演にしてはかなりいい出来だと思う。
らぶと企画の若い組み合わせが新鮮かつすっきりしててなかなか良かった。 
二部・三部ともまた少し時間を置いて見てみたいと思ったけど、公演期間1週間だと
それが出来ないのが惜しい。せめて2週間くらいできないのかね。
      

639 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 12:19:29
オレは三階の一列目で見てたけど、
いやーその黒衣がチョコチョコして
お尻や頭がはみ出そうになるんだな。

これを大人の黒衣が目立たないようにってんで
隠そう隠そうとするわけ。

ま、簡単に言えば黒衣に後見がついているようなもの。

640 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 12:21:05
それとね。面包の紗が薄いのか、
やたら顔が見えちゃうのね。
しっかり隠さないとね。

それとも透けて見えるのが役者の愛嬌とでも
勘違いしている人が居るのかしら?

641 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 15:38:36
らぶは与右衛門の顔だけは昔観た孝夫の与右衛門より
きれいだった。
夏祭がこの8日間の公演だけで舞台写真もなく演劇界の
写真もなく映像記録もなく終わるのなら残念だ。ぜひ
再演を望みたい。

642 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 15:43:07
再演というか、いずれ歌舞伎座でやるようになりますよ。

643 :重要無形文化財:2007/04/08(日) 17:14:40
三部「夏祭」らぶと企画、二人の侠客の張り合いが
溌剌と、すっきりと面白かった!

644 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 17:17:18
花形としてはまあまあかな。
粒が小さすぎるけど、
必死な感じは、花形ならでは。

645 :重要無形文化財:2007/04/08(日) 17:18:26
翫雀うまくなった!体を生かした独自の滑稽味がよろしい。

646 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 17:30:39
翫雀って以前からいい役者だったと思うんだけど。。。

647 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 17:40:25
そうね、私は今回はチカゲが良いと思った。

648 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:13:32
そっか・・お初はまるっきし、だったよ。


649 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:15:30
企画上手いねぇ。
ちょっと気になり始めたよ

650 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:17:54
なにをいまさら

651 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:21:29
ススム以外みんなよかったよ。浪花花形。入りもまずまず。
お手頃価格ですし。もう一週間くらいやっても良いのにね。

橘三郎の腕助・義平次好助演。
上方の名題衆(當十郎・嶋之丞・鴈乃助・扇乃丞)もよい出来。
琴浦の千壽郎大抜擢によく応えました。

652 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:22:09
浪花花形は亀鶴に一枚目の主役をつけて
時代物やっていかないと
演目がもう行き詰まってる。

653 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:24:05
浪花花形は、南座花形より見る価値あった。

654 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 18:41:10
今年は金比羅があるとは言え、期間が短いわな。
浅草みたいに小屋を小さくして一月公演にしてくれんかのう。
らぶの団七もう一回観たいよ〜

655 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 19:37:20
>646
以前からと言っても、せいぜいここ4〜5年だよね。
その前はそりゃあひどかったし、今でも踊りはろくでもない。

656 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 19:44:58
成駒屋の兄弟はスタートが遅いことを考えるとあのくらいできれば
上々なんじゃないでしょうか。チカゲはお初よりお辰が良かった。
母チカゲに近いキャラクターのようです。

浅草公会堂は松竹座と同じくらいの客席数ですが、大阪には
松竹座よりも小ぶりで交通不便じゃなくて歌舞伎できる小屋が
他にあるんですか?

657 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 19:46:21
>>654
浅草公会堂のほうが大きいんだが・・・1083席。松竹座は1033.
とても今回の面子じゃ一ヶ月は無理だよな。8日でも空席あったもん。
所詮浪花は浪花ってことなんだろうかね。

658 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 19:46:56
>>652
亀鶴はワキではいい味が出るが、シンだとどうかな。

659 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 19:47:53
>>654=ニワカのらぶヲタまるだしorz

660 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 19:52:29
松竹座って浅草より小さいのか…
で、興行期間は1/3.微妙に切ないな。
まあ浪花花形は集客力あるのがらぶしかいないもんな。
(らぶがいいといってるわけではない。客観的な客寄せ能力のこと)。
浅草は兄弟・亀と揃ってるから。シドだってまだまだ
ある程度の集客力はあるし。
比べてもしょうがないが、やっぱり亀鶴・薪車あたりにがんばって
人気も集めてもらいたい。

661 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:01:53
浅草は三之助が抜けた7年前は兄弟もまだ十代で
客寄せに苦労したんだよ。道頓堀もがんばってくれ。

662 :654:2007/04/08(日) 20:04:01
>>659
らぶオタとは失礼な!
でも浅草より松竹座の方が大きいと勝手に思い込んでました。スマソ

他の役者目当てで観に行ったものの、らぶの団七が良くて書いた感想なんだけどな…。
褒めるとその役者オタって事になるのかorz

663 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:05:38
御園座ほぼ満員だった。日曜昼

盟三五大切
三津五郎は、やはりうまい。何やらせてもソツがない。残念なのは、小さい
ことくらい。五人切の場は、小さくて怖いとはとても思えなかった。
菊之助は、ほんとに良くなった。ほんの数年前は、いつも無表情なお人形
さんだったのが、愛する男のために生きる女を良く演じていた。芸者時代
がまだずいぶん硬いが、数こなせば良くなると思う。
橋之助は、ずっと同じテンションの演技。ヒモと忠義の家来をもう少し演じ
分けて欲しい。序盤の小万との濡れ場に、菊之助共々まるで色気なし。
人はあっている役と思うので、がんばってもらいたい。

大雑把に言うと、この演目は前半いまひとつ、後半良しかな。

芋掘長者は、楽しくて打ち出しには最適。

長文スマン




664 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:07:27
>他の役者目当てで観に行ったものの、らぶの団七が良くて書いた感想なんだけどな…。
褒めるとその役者オタって事になるのかorz


ヲタが必ず書く言い訳。
飽きた。



665 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:09:20
>>663
世間も本人も色悪がニンだと思っているようだが
橋之助、いい人の役しか合わないと思う。
全然悪に見えたことがない。


666 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:12:47
ニザ三五しか観たことないので色気のないあの濡場が
想像できない。

667 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:20:19
膝が悪化して昼の部口上を立ったままやった天王寺屋。
夜の部の口上はどうだったんだろうか。

668 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:22:49
>665
御園座の客は、誰も橋之助の三五郎が色悪とは思わないと思うw

>666
仁佐三五、菊五三五と観たが、どちらもドキドキものだった。
なぜ、今月は?色気を感じない訳をこっちが知りたい。

669 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:43:40
三五に関しては自分のベストは菊おやじとトッキーだったお。
この二人にエロを感じるとは、自分でもびっくりした覚えが。

670 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:48:43
>>661
>>浅草は三之助が抜けた7年前は兄弟もまだ十代で
客寄せに苦労したんだよ。

浪花花形は30代だ。そして、あとに続く10代20代もいない。
どう考えてもお先真っ暗の、先細り。

671 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 20:54:40
壱太郎くらいか。
子供なら扇雀んとことか、孝太郎んとことか、けっこう有望そうなのがいるんだが。
それこそ浅草当初の兄弟まではあと10年かかるな。
うーむ。
若衆じゃつなぎにならないし。

672 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:23:29
50までは花形でいいんだからあと10年今の面子でなんとか続ければいい。
雀兄弟はさすがにどっかで引いてもらうとしても、
三人従兄弟と亀鶴でなんとかならんか。
そのうちに子供はすぐ大人になる。

673 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:27:21
三人従兄弟-ススヌ+亀鶴+薪車+雀兄弟の子供で何とかできればいいんだがな。

674 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:30:15
公演数が少ない大阪で花形から浪花大歌舞伎にするのが目標だと思ってる。
役者が少ないんだから息子たちも本興行の中で役をつけられるし。
スレチだね。

675 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:33:07
浪花花形とはいっても生粋の関西人はらぶだけなんだよね。
いまさらだけど、この先結構厳しいね。

676 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:34:12
>>673
ススヌはいていいよ。ってか、いて欲しいw

677 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:37:15
>>676
ススヌ、いてほしいか?
今回の配役からして完全にお荷物扱いじゃないか?

678 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:38:46
ノシ。お荷物でもいいからいて欲しい。
それなりにファンもいるんだよ。
ああいう人がいるのも、歌舞伎の醍醐味なんだけどなあ。


679 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:44:40
浪花花形・・・花がない・女形がいない。

680 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:49:51
扇雀はわりと綺麗な女形じゃないですか。

681 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:51:45
東京だって、女形、誰がいるんだよ?

682 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:51:56
そこで美吉屋ですよ。
これに山城屋のお弟子を加えれば
たいていの芝居は出来るんじゃない?

683 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:52:30
>>680
綺麗だけど、上方の女をやるには固い。
ドスコイの徳兵衛はよかったのだが、チカゲのお初は冷たくみえてダメだった。
気が強そうで可愛げが感じられない。

684 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:53:09
>>672
50歳まで今の面子で会社が続けると思ってる人。楽天的だな。
層を厚く、良い名跡の役者を育てない限り、先はない。

685 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:53:15
>>682
美吉屋いいね。
ありえないが、美吉屋のお初で見たかったぞ。

686 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:53:26
千壽郎も抜擢されたしね。

687 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:55:52
>>684
会社が続けるかどうかは偏に客入り。
客が入ればなんでも続けるよ。
>>685
美吉屋は、意味もなくパリなんぞに
行く代わりに花形に出てほしかったな、確かに。

688 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:56:52
扇雀、孝太郎、美吉屋、
三人ともニンが違うのがいいんじゃない?
たとえば鏡山なら孝太郎はお初だけど、
美吉屋は尾上とかね。
扇雀はボッテリしたところを伸ばしたいね。

689 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:57:10
小粒すぎ。>浪花
>>681
東京の層の厚さを知らないんだな。可哀想ス。

690 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:58:01
美吉屋、パリ行ってるの?
脇を固める女形が不足しているのかしら?

691 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:58:03
そうそう、孝太郎は今回かさねが驚くべき大出来。
彼あたりがぐんぐん伸びてくれば、浪花(上方味はまだまだ薄いけど)も
捨てたもんじゃない。

692 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:58:20
>>689
東京の層厚いか?
花形の女形で、だぞ。

693 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:59:35
>689
今は小粒だけど、
恒常的に興行を続けてお役をつけてゆけば
大きくなるもんなのね。
長い目で見てね

694 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:59:42
年に一回四月に小粒だけど良い熱い芝居を道頓堀で観られる事が幸せ。

695 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 21:59:48
愛之助が秀太郎の後継がないからいけないんだよ。
ああいう上方の女形は貴重だよ。
立役なんて誰だってできるんだから。
特に背がない愛之助は女形をやるべきだよ。

696 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:00:32
>>689
誰が浪花花形の女形がよいと言った?
歌舞伎がわかないおまえがかわいそう。

697 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:01:55
うん、今日は大漁じゃ

698 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:03:07
こういうのは大漁とはいわない。
だけどちょっとずつスレ違いになってきてるな。
そろそろ花形の楽レポが来ると思うんだが・・・

699 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:04:39
>>695
愛之助の女形もういちど見たいな。
しかし、愛之助は背が低いといわれているが、浪花花形の中では
薪車の次に高いぞ。(除く、ススヌ)

700 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:06:04
ラブと並ぶと、ドスコイがえらいチビに見えるもんね。

701 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:06:48
>>700
らぶと並ぶのなんてまだマシだよ。
一部で薪車と並んだ時なんてさぁwww

702 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:08:26
>>699
背の高さ比べでまで
除かれるススヌ…orz

703 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:09:13
だから、新車と並ぶと、シュワルツネッガーとダニー・デビートの映画みたいな兄弟だった。

704 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:12:34
浪花花形の1部は誰と誰が兄弟で、誰と誰が主従、
というのが頭に入りにくい。似てない兄弟、主の
貫禄なさのためか。

705 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:14:31
台詞を聞いていれば普通に頭に入りますが・・・

706 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:16:58
>>692
御曹司だけでも10代〜30代で
(亀治郎・菊之助・松也・宗之助・勘太郎・七之助
・児太郎・梅枝・隼人・万太郎・巳之助・米吉・・他)
その他、澤瀉屋の笑三郎・春猿・笑也など、
多種多様の女形育っているだろう。

707 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:20:59
松也や宗之助を御曹司にいれていたり、
萬太郎巳之助米吉あたりを育っているといったり
相当いい加減ですなあ。

708 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:23:22
>>706 さん
いったい上方系の誰と比較するつもりで、
こいつらを並べているのですか?

709 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:23:55
上方よりはましだろ。

710 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:24:32
スルーで。

711 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:25:55
とみぃは、膝が悪化して正座できないそうだが、夜の部の
口上はどうしてるの?

712 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:27:40
>>708
>>692に答えているだけだよ。

713 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:29:10
富十郎はちゃんと坐っているようだが、
寧ろ我当が立ち膝だったな。

714 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:29:25
チカゲにタカタ□に噛み基地,
若いのはいないのか若いのは。

715 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:29:49
>>706は層が厚い=人数多いってことを言いたかったのか

716 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:30:55
浪花は興行が少ないから、こんなもんで十分でしょう。

717 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:32:36
成駒屋の子供で一人くらいは女形になるんじゃないか。
あとは上吉みたいな奇跡の飛込み役者の出現に期待するか。
けど、もし関西歌舞伎が花形含めて年四回くらい打てるようになれば
オモダカや一門から一人くらいは移籍があってもおかしくないな。

718 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:33:37
まあ人数も少ないよりは多いほうがいいには違いない。
上方の花形女形って、チカゲ・孝太郎以外にほぼいないに等しいもんな。
千寿郎たって部屋子にすらなってない状況じゃ、和には入れられないし。
上方味も持ってる亀・カンタあたりが上方歌舞伎も
やってくれるといいんだけどね。同じく上方に造詣のある
染とも仲良しみたいだし。
…ってそれじゃ浅草と同じ面子になっちゃうかw

719 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:34:30
>>717
笑サブさんは上方味あるねぇ。
いいねぇ。

720 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:34:43
>>715
その上に
雀右衛門・芝翫・田之助・菊五郎・玉三郎・勘三郎・魁春・時蔵・福助・芝雀 等
の1軍がいるんだぞ。

721 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:35:41
笑サブでお辰みたいぞ

722 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:36:13
江戸と上方を比べて偉そうぶりたい人が一人いることは
分かった。
スレ違いだよ。

723 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:36:14
だから〜話を花形に限定してください

724 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:36:16
もう飽きた。スレチガイ。
今月のレポよろ。

725 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:37:18
>>719
去年の正月松竹座の一文字屋お才よかった!

726 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 22:54:31
口上で信二郎は子供のころ
やんちゃだのいたずらばっかりだの言われてましたが
実際どんなもんだったんですかね

727 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 23:01:18
次男はどこのうちでもやんちゃでいたずら

728 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 23:32:13
トミー昨日は昼はベンチに座ったまま、夜は正座で口上だったよ。


729 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 23:34:50
御園座、よかったよ。
夜の部は花町の総見だったのか西側ヅラリと芸者だらけ。
でも、幕間とか色気も何もなかった。むしろ怖かった。
菊の芸者の方がよっぽど色気があったよ。

730 :重要無名文化財:2007/04/08(日) 23:54:42
>>628 
行っとけ。
行かないで後悔するより行って後悔する方がいい。
自分は行ったけど後悔よりも、むしろもう一度行く気になった。

731 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 00:02:28
>>717,719
他力本願&楽観的過ぎ・・・

732 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 01:42:13
浪花花形。らぶ圧巻。亀鶴 なにやらせてもよろし。薪車も好感。千壽郎可憐。

733 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 01:52:05
らぶは3部の最後まで出るし目立ってたけど今年の浪花花形は
翫雀の方が難しい役をこなしていたと思う。年長だから当然と
言えば当然なのかもしれない。
翫雀ヲタの書き込みがあんまりないのでかわりに書いておきます。

734 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 08:35:46
らぶ一人でカテコやったんだって?
なに勘違いしてんだか。

735 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 09:13:06
らぶが自らのこのこ出て行ったわけじゃない。
顔見世、三月花形と上方ではカテコ続きだったから、
客が勘違いしてるんじゃないか

736 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 09:50:32
カテコ談義ならよそでしてね。

737 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 12:24:40
芋堀長者はコミカルで楽しくてよかったが
三五大切は、あんなに楽しいお芝居でいいのかな。
笑わせるところが多くて、切られお富もそうだったが、コメディーかと時に錯覚した。
いわゆる愉快な仲間的なのだろうか・・・

主役3人は魅力はあるのだが、凄みが足りない。
3256は上手いが怖くないのは、小柄で顔が大きいので何だか可愛いし、
大家役のコミカルな演技の記憶せいで余計怖さが減ってしまうからか。
はっしーは常に白い歯がきらりと爽やかで、自害するときも、明るさを感じる。
菊は以前より上手く、色っぽくなってはいるが、まだこれから・・・

もう一つの原因は南北の芝居そのものにあるのかもしれない。
意図した笑いの要素もあるが、テンポの良さや、因果、役の人格の変化、など
やりようによっては、漫画的、喜劇的になってしまうからかも。

でも、面白いのは面白かったから、興味を感じるなら見たほうが良いと思う。

738 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 13:42:45
御園座出演者が可愛いならまだ良いじゃん。
歌舞伎座の昼の部の踊りで彼(誰だか分かる?)が出てきたら、
顔が引きつっちゃった。女形の顔が恐いの何の。
岩藤が出てきたかと錯覚しちゃった。ハハハ
その踊りが隣と比べるか下手で見ていられない。あちゃー。
隣はいつも踊っているから手馴れたものなんだ。可愛いし。
顔も首のあたりが皺くちゃだ。あちゃー。こんなに歳取っていた?
この人こんなに踊れなかった?彼はこの踊りに出て相当人気を落とした
と思うよ。隣に座った友人が申すにはABより下手だねだって。

もっと、練習しようよ。顔もマッサジでもして。

739 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 15:29:31
ABよりヘタって・・・orz
だからABヲタって恥知らずと・・・ry


740 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 16:04:53
>>737

あれは、笑わせているんじゃなくて、
ハッシーの演技がおおげさだで笑われちゃうんじゃない?

741 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 17:01:47
>>738
隣と比べたらかわいそうだよ。当代随一の踊り手と、
踊りはダメという折り紙つきの役者なんだから。
あなたのお友達wも、AB蔵と、しわくちゃな人が踊ったところ、
あるいはAB蔵と隣の人が並んで踊ったところを
見てから言うべきだね。「AB蔵より下手」w

742 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 17:10:53
>739
ABのヲタじゃ〜ないヨ。ABが下手だと思っていた人だよ。

743 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 17:18:01
仁左やキッチーが踊りが下手なことは誰だって知っている。


744 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 18:17:41
でも海老蔵よりはマシ。
女形の見てくれはたしかに海老蔵のほうがマシだけど。

745 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 18:47:01
>>744
国宝間近の二人と
30前の洟垂れを比べるだけでも失礼だ。




746 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 18:50:23
踊り見て「やっぱりヘタだわー」と思い、
実盛見て「やっぱりうまいわー」と思ったよ。

747 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 18:55:00
>745
亀やカンタは二人より明らかに巧いけどw
ニザの息子だってニザよりは巧い。

748 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:00:35
男女道成寺、
仁左玉だと、顔・姿・雰囲気が合っているので、ウットリ見える。
仁左勘三コンビだと、顔の大きさ手足の長さが全く違って、
「R2D2・C3PO道成寺」だった。














749 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:27:11
ニザ玉だって最初の二人白拍子のニザのキモさは
変わらないよ。


750 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:28:03
コーピロー&染の連獅子の時も思ったが、
襲名祝儀でも断れよ、23…。しかもカンザとなんてさ。

751 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:29:46
ニザさんの最後のぶっかえりで、それまでの踊りは
全部脳裏から消え去ったのはわちきだけ?
終わりよければすべてよしじゃわいな。


752 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:30:15
ニザさんって以外とマゾ?
わしってこんなに下手やったんか?ってビデオ見て
喜ぶ、いや反省するのが好きだったりして。

753 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:31:19
>>749
玉と組んだのは孝夫の昔でしょ。
今と変わらず下手だったけどまだ姿は綺麗に見えたよ。

754 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:42:19
わーん、そんなにひどいの?
やっぱり、昼じゃなく、夜にしておけば良かった・・・。

755 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 19:55:55
>>754
おまいさんがニザさんファンだったとしたら
そもそもどっちか見ると決めて、昼を選ぶほうが謎だがw

756 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:07:35
なんで仁左と勘三で男女道成寺やるのかわからんかった。
初代の錦之助に所縁の演目でもないだろうし、
踊りをってことでも他にあるだろうに。


757 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:12:33
戻ってからの奴姿のニザさんとカンザはけっこう
いいカップルだったと思うw
女形カンザとニザさんの芝居って意外と少ないと思うので、
たとえば玉さん抜きでぢいさんばあさん(もちろんばあさんが
カンザ)とか、いいんじゃないかな。
玉ヲタさん怒らんといてね。

758 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:25:55
んー
大漁ですね

759 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:40:18
三五大切がコミカルじゃなかったら、内容的にとても見れたもんじゃないよ

760 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:40:28
釣りでも何でもなく事実だし。
23はヲタでさえ認める踊り下手なのにさ。

761 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:44:10
>>757
自分は、ニザ勘で曽根崎心中とかいいかも、と思った。
吉田屋はやめて欲しいけどw

762 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:45:55
男女道成寺やったのはこんぴらで踊る息子と甥に
教えた(?)か、2人といっしょにお稽古したからでしょ。

763 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:47:58
そしてカンザは、錦秋で踊る息子に、
手本を見せたかったw利害一致か。
ニザさんが甥はともかく、息子に教えたとは思えないけど。
教わったんじゃね?

764 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:54:31
夜の部の主役はやっぱり千ちゃんだよ

765 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:58:40
口上って、普通は先代とのエピソードや本人との関わりが
聞けるように思ってたけど、親戚側は親戚ですというだけのようだし
向かって右側はおもだか修行時代の話をした29以外は
子供の頃はやんちゃだったという話はあったけど
どうでも良い人みたいなことばっかりだし
先代の話は戦後間もなくの話
なんだか変だと思ってしまった

766 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 20:58:48
昼も夜も主役は錦之助なんだがねえw

767 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:00:27
子供と動物にはかなわないのです

768 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:02:57
苦労してるのかね
錦之助
>昔はやんちゃで今はとにかく良い人で先輩にかわいがられている

769 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:09:30
>>757
仁左・カンザの吃又はとても良かったよ。


770 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:09:38
苦労というか萎縮というか・・・
やんちゃだったころの片鱗でも見せてくれると、
華が出てくるように思うんだがね。
顔はいいのに。。。
海老の爪の垢でも煎じて飲むかw

771 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:24:20
そうだね
>顔はいい

性格は海老と足して二で割ってくれ

772 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:37:39
キッチーが二代目は初代が大きくてプレッシャーが・・・
というような話をしてたけど
キッチーとは違って錦之助は中村より萬屋のほうが有名
代表作でも時代劇が連なる

歌舞伎役者としての錦之助は
二代目がつくっていくしかないような。。。
30年後どんな名前になってるだろ

773 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 21:44:21
この人若く見えるけど、もう47なんだよな。
その割りに下手すぎ。
兄貴はそんなことないのに。
この年でこれじゃ、ちょっとのぞみ薄じゃない?

774 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 22:10:24
猿のところにいた時の五倍はよくなってるから、これからも成長するだろ。

775 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 22:11:49
猿之助門下三大ブキだっけ?w

776 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 22:24:27
三大カブキと読んだ

777 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 22:39:25
錦ちゃん、好きだなぁ。清潔そうだし、家族思いそうだし、
のんびり成長してほしい。

778 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 22:40:55
わーいわーい、今日も出てたぞ〜。
鬼一保育園 菊畑組の黒衣。
すごい存在感で、芝居ぶち壊しだなあ。
愛ちゃんの初お目見えの時といい、なんだよあの一家は。

779 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 23:05:22
もう一人のまともなw黒衣の人、大変だと思いました。

780 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 23:13:16
>>778
諫める人がいないからなぁ。
老いて子を持つもんじゃ無いね。

781 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 23:15:00
こんなことしていて、
自分が死んだあと、息子の立場が悪くならないか、とか
考えないんだろうかね。
もうボケてるのか?

782 :重要無名文化財:2007/04/09(月) 23:20:45
>>778
一昔前ならとてもとても、いつの間にか長老が亡 Ry
息子のことより、科白を(もう)覚えておく方が先決だと思うよ。

783 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:08:47
あ〜早くその黒衣見たい〜

784 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:27:37
すこぶる地味な襲名披露だね。
昨日からスレがのびてるからレポ入ったのかと思ったら浪花花形ネタとか
ニザさんネタだし。


785 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:28:04
きょう行ってきたよ。
魁春襲名も恐ろしく地味だったけど、錦之助襲名は
その上をゆくつまらなさ! 凄すぎ!!

786 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:36:20
>>778
よくわからんが、自分の息子を舞台慣れさせる為に
黒子として使うってありなのか?小さい子ではあまりないの?


787 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:36:49
地味な上につまらないのか・・・

788 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:42:18
邪魔な黒衣にイライラして、帰りに有楽町の駅まで行ってビルの看板で更にイラついたw


789 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:45:18
錦之助ヲタじゃないのでもともと今月は特に楽しみにもしてなくて、
普段の月と同じ気持ちで観にいったらそれなりに面白かった。
ただ本当に地味なので料金は普通でも十分だと思う。

790 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:47:01
>>780
客が言えばさすがにやめるんじゃない?
誰かなんとか汁。
直接なり意見箱なり。

791 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 00:47:27
あまりの地味さ故
口上で名前を間違えるのってワザとやってんのかと思えてきた

792 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 01:02:02
名前間違えるは、落ち着きのない子供を舞台にあげるは
台詞を覚えていないって、師匠のやることなんじゃろか?


793 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 01:07:09
年だから

794 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 01:24:18
錦兄の弟が何故出てないの?

795 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 07:07:20
2階にお祝いが飾ってあった。>弟

796 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 07:18:43
>>787
地味かもしれないげど良い興行だと思ったよ。
錦之助は一生懸命で気持ち良いし、
付き合う役者衆も和やか。

797 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 07:55:37
錦之助が一生懸命なのは分かるが、あまりにも華がなさすぎる。
全く印象に残らなかった。

798 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 07:59:51
>>785
>>797
襲名狂言以外はw
なかなか出来がいいよ、今月。

襲名狂言は襲名役者の地味さに加えて、お付き合いの
某国宝が、台詞入ってない上に、脚まで傷めて、
おまけに落ち着きのない子供黒衣までついてくるから、
もうどうしようもない。

頼朝の死の歌昇の役あたり、錦之助にやらせてやればよかったんじゃないか?
難しい役だとは思うけど、律儀な二枚目って、ニンだとは思うので。

799 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 08:29:47
まだジャッキーがもう少し元気ならなぁ。
歌さんが夢枕にでも立ってくれないかね。
錦之助がかわいそうだわ。

800 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 10:19:21
戸板康二の日本推理作家協会賞短編部門受賞「グリーン車の子供」を思い出しました。

歌舞伎界のご意見番とも言うべき老優・中村雅楽は、
「盛綱陣屋」の微妙役を依頼されるが、
小四郎役に予定されている子役が、気に入らない。
その子は、「明烏」のかむろでは変にませた芝居をし、
「先代萩」の鶴貴代では落ち着きなく、行儀が悪かったのだが・・・。

「宝来屋に、小四郎は義蔵(その子役)じゃないとだめかねとだけ、私はいっておきました」
・・・・というわけにはいかないんですかね。

801 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 11:03:15
>>799
禿同。
口上、列座の役者がジャッキーとトミーの足の具合を気にして、
お祝いの言葉を早め早めに気もそぞろに言っているように感じる。

802 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 11:37:37
>745
あんな踊りを踊る人に国宝の2字が付くのですか?




  甘ーーーーーーーい!!!

803 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 13:40:16
>>785
魁春襲名のときなんか、玉三郎が阿古屋でいいとこ全部もってたからな・・・

804 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 15:36:25
襲名興行って期待なんかしていない。
 3256襲名だって本人は地味だった。
 だけど、その後、3256は それなりに華も備わったし
 上手くなった。 歌舞伎に対する造詣も深くなった。

 魁春だって襲名の頃は地味だったけど、その後演技が上手くなった。
名前が変われば、本人も自覚してその次の公演から次第に
徐々に良くなると思うよ。
  錦之助頑張れ!

805 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 15:37:20
そんでも魁春襲名してから地味なりに大きくなってきてる。
錦ちゃんも、きっとそのうち大きくなるよ。うん。

806 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 16:23:05
3256は八十助おていちゃん時代が
一番華があった。


807 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 16:24:39
友人が獅童見たさに歌舞伎連れてけとうるさかったので、
つれてったら、あまりの退屈度合いなのか、ずっと寝ていました。
終わってから、感想を聞いたら、
みんな顔が白くて、誰が獅童だかわからなかった、だってさ・・

808 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 16:33:31
最初はそんなもんだよ。
あなたがいろいろ教えてあげればよかったね。

809 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 18:08:49
シドって歌舞伎やめるんじゃなかったの?

810 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 18:10:10
>>807
みんなで赤い顔してたら大問題だが白いのは当たり前。

811 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 18:22:19
>>501>>506
高麗屋も血縁筋なのに、幸四郎も染めも出ないんだね。
本当に付き合い悪いよね、あの家。

812 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 18:42:29
早く勧進帳を1000回やりたいだけ。

813 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 19:16:10
>>811
あれ以上口上の人数増やしてどうする?w
あれ以上襲名役者の影薄くしてどうする?www

814 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 19:44:39
去年の納涼で金よりも染かすんでたからねぇ。

815 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 20:42:04
菊畑も角力場も去年見たと思ったら、
錦之助の襲名の役は全部染がやった役なのね。

816 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 20:50:07
10歳以上年上なのに。襲名なのにorz

817 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 20:52:22
オタじゃないけど、錦もそれなりに良いよ
魚屋は登場したらそれなりに盛り上がってたし
妹殺されたのに謝罪されたらそれで良いのか?と疑問に思う時もあるが
錦の殿様は良い人そうで、謝罪されたら引いても説得力あった

ただ・・・夜の部襲名狂言もなんだかハンナリ上品で地味だった
上方狂言だからと言いたいところだが
前に見たのはラブだったが
少なくともあの役に関してはもうちょっとメリハリがあった
いかにもおぼっちゃまの与五郎と元丁稚で落ち着きの無い長吉で。
型が違うとかそういう理由なんだろうか
それとも、本当は錦の方が品が良くて良いと言わなきゃ駄目?

3代目襲名ではエピソードを沢山語ってもらえるような大物になれ
見た目は良いんだからガンガレ
長生きして見届けられるよう頑張る

818 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:10:32
おとっつぁんの分まで長生きしろ。
息子ももっとたくさん作れ。

819 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:15:44
大根の子沢山ははっしーのとこだけでたくさん。

820 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:22:13
大根ではないだろ

821 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:25:14
とにかくイケメン遺伝子を伝えておけ


822 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:30:35
橋之助と比べただけでも十分に大根だな。

823 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:36:30
橋之助よりずっと柔らかい2枚目だし上品。

824 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:38:26
持ち味が全然違う二人を比べても意味ない。

825 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:39:12
>>822
名子役があそこまで落ちたのと、
三大ブキがあそこまでがんばったのを考えると、
将来的には勝つかもよw

826 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:39:23
本人同士はともかく兄の品が段違い

827 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 22:41:43
兄まで出して、バカみたいにスレ違い

828 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:04:38
おいおい、今でさえ存在感薄いのに
高麗屋まで出したらまじで錦がかすむじゃないか。
今月ニザ・勘三に思いっきり取られた上に
吉・幸揃えたら…客の目がそこに集中してしまう。

829 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:13:44
違う今月は千ちゃんにとられてるだけだ

830 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:15:01
2ちゃんねるはお口が悪い

831 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:24:46
まだ獅童に錦之助を継がせた方が・・・

832 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:29:55
扇子もまともに開けないヤツには名前は継がせられんよ。


833 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:35:22
萬屋錦之助のイメージとしては獅童のほうがイメージ近いかも
テレビに一杯でてるところとか
歌舞伎オタでなくても誰でも知ってるところとか

だからといって歌舞伎役者として襲名はどうかわからないけど

834 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:36:51
いや、ヌヌヌに仁左衛門継がれるよりはまだいいだろ。


835 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:38:40
>萬屋錦之助のイメージとしては獅童のほうがイメージ近いかも
>テレビに一杯でてるところとか

ここ笑うとこ?

836 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:41:18
>>833
言わんとしたところをおっしゃっていただいてありがとう。
その通り。ただ歌舞伎役者として襲名かどうかはわからない。
信二郎には荷が重い名前にならないことを祈る。
くれぐれも先代の時蔵みたくならんようにな・・。

837 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:43:53
4℃みたいなインコ顔が錦之助継ぐなんざ冗談もたいがいにせえよ。
二代目にはこれから精進してもらわないと。


838 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:45:36
>>833
馬鹿ですか?

839 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:46:44
>>833
釣れてるじゃん、よかったね

840 :重要無名文化財:2007/04/10(火) 23:47:45
先代の時蔵のことを信二郎は覚えていないだろうね。
弟のパパ指導や錦之介が歌舞伎界から出て行ってしまって、
後ろ盾もなかったけど、今回やっと襲名にこぎつけたってかんじ。
遅咲きの桜になりうるか。

841 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 00:22:32
夜の部観てきたけど、聞きしにまさる主役不在だった。
確かに、襲名以外の演目は良いんだよね・・・。
「実盛物語」なんて、ん?千之助の披露興行だった?と思うほど大活躍だったし。
また、ニザの8割役者で2割オーパな顔がヲタにはたまらんのだよ。
「魚屋宗五郎」では、カンザの芸達者ぶりを改めて認識して、
その前の演目と比較してため息をつかずにいられなかった。
それにしても、休憩込み拘束5時間はいかがなものか。

842 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 01:13:30
確かに獅堂にきんのすけ襲名させたほうがよかったかなー
今日もドラマだけど、いい演技してた。

843 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 01:14:47
ちなみに釣りじゃないよ。

844 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 01:16:16
今回夜休憩が変則で嫌だった
15分休憩に食事してる人いたくらい
2度目の食事休憩に買い物しないと買い物もできなかった
次はしまってるんだもの
タバコ/トイレ休憩か

845 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 01:17:59
>>842
だから、錦之助でも中村じゃなくて萬屋で
歌舞伎役者ではなくて俳優で・・・なら

846 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 01:21:22
>>841
カンザはちょっとやり過ぎのところもあったようにも思った
らしいといえばらしいが

元々魚屋宗五郎は楽しい狂言だし
酔っていくところや醒めてからのところ
は酒で失敗したことがある人には
覚えがあるようなところが

847 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 01:58:34
>845
それならアリだと思う。
でも、4℃の名前もインパクトあるから気に入ってるんじゃない?
本人がパスしそうだ。

848 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 02:24:58
親バカ・トミーの口上より、先代の弟の口上が聞きたかった!

849 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 02:34:51
釣られない!釣られないぞ!!

850 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 05:09:04
また貧乏村民がたまに歌舞伎座行ったからって、
自演で粘着して自画自賛&村座以外の役者を叩きまくってんのか

出さないわけにもいかんし、萬屋もおかしな親戚がいると大変だな

851 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 08:31:52
↑お前の方がおかしなヤシだと思われてるぞー。
23のファンか何か分からんが、今月昼の部で中村屋と一緒に踊ったら
23が負けたからかも知れんが、焼き餅を焼いてここで叩くな。
 ナヌ?まだ見ていないのか?今月の中村屋は光っているぞ。
ウマイゾー。1万数千円出した甲斐はあったぞー。

  漏れは、中村屋でも23のヲタでもない。只の歌舞伎ファン。

852 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 08:39:41
今月良かったのは、ウメタマの『頼朝の死』
父親を亡くしたのは落馬が原因ではない。その理由をどうしても知りたい
と言う子供心がほと走しり出て凄い演技だ。

『出刃打ちお玉』の次にヒット作だ。
品の良さが出ていながら凄いパッションだ。泣きに泣いたヨ。

853 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 08:48:43
梅玉は品と知性がありすぎて、
あの役には無理がある。
要するにわがままなアフォボンだろ、あの役。
自分はABがニンだと思った。

854 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 09:29:19
では、次ぎはABに演じて貰おう。期待は出来ないが。

855 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 09:54:49
海神別荘みたいになりそうな悪寒・・・

856 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 10:44:10
畠山のセリフによると頼家はバリバリの理数系らしい。

857 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 11:34:31
口上の新キンノスケの伏せた姿勢が猛烈に綺麗だった。あれが普通なんだよな。忘れてた。

858 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 13:03:17
先代の錦ちゃん自体、歌舞伎よりもテレビと映画(銀幕のスター)人で、
晩年の病気、歌舞伎復帰以前は決して品行方正な人ではなかった。
ぶっちゃけ大根だったが、良くも悪くも常に話題に事欠かない人。
世間から批判を受けることも少からずあった。
そういった意味ではシドが萬屋錦之介を襲名した方がしっくりくる気もする。


859 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 13:31:38
襲名には金がかかる。
4℃にはそんな余裕も都合をつけてくれるご贔屓さんもいない。

860 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 13:46:18
慰謝料や養育費かかるしねーw

861 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 15:35:04
2階ちょっと寂しいね。安田なんとかのノレンかこよかった

862 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 17:57:47
>>846
カンザはちょっとやり過ぎのところもあったようにも思った
らしいといえばらしいが

相当品がなかったね、いくら酔ってもあんなに着物
はだけないよね、黙阿弥の調子も物語の筋もはっきりしない
せりふ回しで残念! ひょっとしてこの演目でNYいくの?

863 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 20:11:50
菊畑の鬼一の出が舞台上手からになってた。
トミーの膝そんなに悪いのか・・・


864 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 20:35:05
>>862
酔っ払ったら肌蹴るくらいは・・・
酔っていく段階は本当にそんなかんじだなと思った
最初は理性があるんだけど最後は酩酊状態
昔は終電マジかになるとあんなサラリーマンを電車でみかけた
今は路上で寝てる人いるね、かばん放り出して

865 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 20:40:50
>>853
AB蔵は、前は、歌昇の役やってたじゃん。面白かった、またやりたいって
言ってた。梅玉の役は、356だった。二人とも悪くなかったよ。

866 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:00:09
天王寺屋、五月も六月も舞台あんのに、大丈夫なのか?

867 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:20:44
>>846
浅草でセヴンが宗五郎で魚宗やってくれないかな?
29でも4℃でもいいけど。
そういう人材ならこの世界事欠かないだろw

868 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:31:50
釣られぬように

869 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:47:27
釣られます。
セブンの宗五郎は40〜50代でもいいな。20年〜30年は早いよ。
今はおなぎあたりでしょ。

870 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:55:53
地でやれるって言いたいのか
>>867

871 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:56:56
カゴ代踏み倒しておかっ引を殴る宗五郎でおながいします

872 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 21:59:18
29が浅草かぁ…。
周りはシドやセブンだし、芸のレベル的にも丁度いいかもね。
確かに地でやれるし。

873 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 22:01:35
何人吊られますかねえ。

874 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 22:13:22
>>871
当然、セブンママも特別出演。

875 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 22:34:40
つまらなくはなかった。それにしても華がない。
初代中村錦之介とは、あんなに影の薄いオヒトだったんか?
大スターだったと母から聞いていたから、、、チトがっかり。
4℃や新錦之介の実の伯父なん?

876 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 22:41:06
叔父でしょ。
映像の中で映える人だったと思う。
ばんずい長兵衛を見たときは晩年だったせいか
孝夫の水野とくらべてスケールが小さいと感じた。


877 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 22:43:24
>>875
二代目に華がないからといって
なぜ初代にも華がないと考えるのか、思考過程がよくわからん。

878 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 22:54:55
>>877
初代を知らないんだよ、俺。
昨日の昼、6ちゃんねるの昼メロに出ている女優さんの元旦那さんだと母から聞いた。
別に行きたかったわけでなく、母の友人の旦那さんが元松竹のお偉いさんとかで、
歌舞伎好きの母の為にとタダでチケットをもらったそうだが、母が心臓病で体調悪く、
興味がないわけでもない俺が代わりに行っただけ。


879 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:04:11
>876
あの長兵衛は病気のあとだからね。台詞が小音だった。
けど、一緒に見に行ったゼミの先生は
初代吉右衛門を思わせる台詞回しだと誉めてたね。
ニンジンごぼうのあたりとかね。

880 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:05:10
初代、自分も知らないけど、
親子ですら、持ち味が全然違う役者がたくさんいるんだから、
当代が地味だから、初代も、って考えるのは
変だと思う。

881 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:07:14
>>875
伯父でなく叔父ね(大して変わらないけれど)。
有料放送を契約しているから、昔の時代劇とか放映されると見るけれど、
新キンちゃんには、初代が銀幕のスターと言われていた二枚目だった頃の面影がありますね。
4℃は、初代が病気してやつれてきた頃の顔立ちにそっくりですね。
血縁って不思議ですね。

882 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:10:33
>>878
せっかく錦之助の名前が復活したのに、母ちゃん見にいけなかった
のは残念だったな。
初代は東映映画で美空ひばりとかとも共演していた。
当時の「平凡」や「明星」いまでいえば、オリコンやジュノンのような
雑誌に昭和30年代前半は毎月顔を出すようなスターだった。
いまでいえばジヤニタレの長瀬や中居に近い感じ。錦兄さんでな。
後に、時代劇の「子連れ狼」(仁鶴のボンカレーのCMでおなじみ)の
刺客役や、大河ドラマの「春の波濤」といった作品で名演技を見せる。
陰のある役でも華の部分があった稀有な役者だった。
平日の午前中にたまに出演した時代劇の再放送がかかったりするよ。
まずは母ちゃんの体調が回復することを祈る。そしたらまた芝居がみれるし。

883 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:11:30
>>878
それは初代の2番目の嫁。淡路恵子だな。

884 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:11:55
ちょっと話は違うが、
昔の映画を見ていると、
昔の映画俳優は全員大根のように見えるんだけど。
あれって、台詞回しが今と違うだけで大根じゃないの?

885 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:18:03
>>882
母のことを気遣ってくれてありがとう。明日、母に感想を話さなければならないのだが、
どう話したら良いかわからずここで聞いてみた。
>>884
母は団塊世代なんだが、昔の映画スターは皆、舞台では大根だったよと笑ってた。
彼女は家柄からか、子供時代から歌舞伎みたり舞台や映画をよく見てたみたいだ。


886 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:29:05
>>885
昔の人はテレビが無いんですよ
だから映画や芝居を見てたらしいよ
ニュースだって映画で見る時代があったんだから
大した家柄でもないうちの親もね

887 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:30:08
三階のタイヤキ旨かったよ。
カレーのあとのおやつはおめでたい焼きで決まりだ!

888 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:31:57
おめでたい焼き
みつばちの小豆最中
良いよね
でもスレ違いだね

889 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:32:36
>>888
アイスが抜けてる

890 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:38:11
だって今月の歌舞伎の楽しみって食うことくらいしか・・・

891 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:38:44
>>886
団塊世代はテレビもよく見てないか?
あんまり言いたくなかったけど、うちはじいちゃんが松竹の結構な株主だったそうで…。
そんなこともあり、うちの母は新橋のえんぶじょうとか、
歌舞伎座とかに子供の頃から通ってたらしいです。

892 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:39:23
だってお食事スレがあるじゃないか

893 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:39:38
>>875
いささかスレ違いだけど、東映時代劇の錦之助作品を名画座なりレンタルなりで観てみて欲しい。
どれだけ凄い役者だったか分かってもらえると思う。特に沢島忠監督の「お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷」は
三世時蔵(父)・歌昇(長男)・芝雀(次男 四世時蔵)
錦之助(四男)・賀津雄(五男)と、播磨屋だった時代の親子競演が観られる。
獅童の親父はプロデューサーとして参加。
時蔵と新錦之助の父の四世時蔵がとにかく美しい。

894 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:45:37
テレビ時間制限されてたらしいぞ
どこの家にもテレビがあるというのは案外最近の話
(最近というのは伝芸感覚か)
団塊も子供の頃はそうじゃないかな

テレビ持ってる人が少ないってことは、番組が充実してないってこと
美空ひばりの映画が沢山あるのもテレビより映画時代だから

895 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:49:37
29の口上聞いて
「一緒に悪さしました」の発言で
某スレで読んだあんなことかこんなことか
と想像して、なんだいい人じゃなくって相当悪なんじゃないか
と思ったのは漏れだけ?

896 :重要無名文化財:2007/04/11(水) 23:55:31
>>894
全般的にそうだったみたいなんですが、、、
だから、あのぅ、うちは祖父が当主の時代は割りと良い家で、、、
っつうか、ぶっちゃけ、力士や歌舞伎役者の後援会やってた程度に金持ちだったんですよ。
そこまで言わせないで下さいよ。

897 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:04:43
恥だと思うから言いませんでしたが、祖父は持病があり兵隊になれず、
兵隊さんの靴をつくる軍事産業を経営し財を成したんで、
当時でさえ、テレビなんか自宅に何台もあったそうです。
察してもらうに、ここまで言わなきゃならない伝芸板とは思いませんでしたW

898 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:09:18
お前、園芸板から来たの?

899 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:13:01
園芸板って何?

900 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:16:27
>>894
違うよ、数年前の液晶テレビ見たく、高すぎて買える人が
あまりいなかったからだよ。
>>896
誰が見てるか分からない掲示板であまり詳細を語るな。
それとも釣り?

901 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:19:04
この人…釣りなの?天然なの?
何にしても、お家柄自慢はスレ違いなので
自分のブログででもやってください

902 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:31:50
ねえ、なんで高麗屋は来ないの?萬屋との血縁は何の得もなしと思ってる?
播磨屋は文句言いながらも、いつも付き合い良いのに。
高麗屋パパンの方針?

903 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:51:23
ニザの方が集客力があるから松竹が呼ばなかった。

904 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:53:10
シドは今回の襲名興行が終わったら歌舞伎やめるでしょ。

905 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 00:56:07
ならいいけどね…
しがみついてそうだ。

906 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 01:13:33
>>905
昨年の暮れに「歌舞伎は金にならないし、もうやらない」って言ったんでしょう? 
女性誌に出てた。

907 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 01:28:17
>>906
ええそんなこといったんだ…金のために歌舞伎やってたのか4度は。
いまのままでも食うに困らんくらいのもんはもらってるだろうに
ほんとに芸がないやつだなぁ

908 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 09:09:22
>>890
襲名のお祭り騒ぎだけを楽しみに行ったなら
そうかもしれないが>楽しみは食うことだけ
ひとつひとつの演目はなかなか充実していたよ。
特に夜の部の実盛と魚宗は、いい。


909 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 09:17:04
4℃は今月いい線行っているよ。カッコイイヨ。
金にならない歌舞伎でも出てくんさい。

910 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 09:26:30
あのね、錦之助は今月、襲名で大層あがっているのですわ。
信二郎時代、鈴木アナと対談している伝芸放送を
今月放送しているから見たけど、彼って舞台がまだ恐いのですよ。

襲名なんて凄いことさせて貰ってビビッているのですわ。
だから2年前に出た「十二夜」は確りとした演技で
華もあったし綺麗だった。
今月は、びびっているから目の焦点も合わないのでありんしょう。
この人に足りないのが 度胸 !!


911 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 09:45:06
>>910
少しずつ大きい役がついて、自信がつくようになるといいな。

912 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 09:47:08
客と目が合わせられないようじゃ〜役者は華がないと言われる。
 前の方に座ると、兄の時蔵とはよく目が合う。兄は華がある。
息子の隼人も綺麗だが上がっているな。
 シモテからカミテに歩くが、歩き方がどこか引きつっている。
  可愛そうな感じだ。若者らしく普通に闊歩しなされ。
錦之助は盛大な拍手をされただけで困っているのが分かるヨ。

一番目が合う役者は勘三だ。
 自分の演技を客がどう感じているか、客の反応をジロジロ見ているよ。
それから目が合う役者は菊オヤジだろ、うめたまだろ、23だろ。
セブンとも目が合うよ。彼は客の反応を知りたいのだろう。
 ソレが、華に繋がっている。


913 :重要無名文化財 :2007/04/12(木) 09:48:36
信二郎時代は稽古嫌いだったよね。
これからはしっかりやれ。

914 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 10:31:16
>>912
ツリかも知れんが
念の為言っておくと、
客席の反応をジロジロ見るなんて
役者の行儀として最低なことは御存じだよね。
先代にもそういう癖があったけど、
よく劇評で叩かれていた。

今月の魚屋宗五郎も客の反応を見ながら演じている。
あれでは段々酔いが廻って行く面白さも寸断されてしまい、
結局磯部屋敷に乗り込む凄味が減殺されてしまう。
磯部屋敷になってからがよいだけに残念なことだね。
私は早く中村屋がこの病から癒えることを
心から望むね。

915 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 10:43:05
あたしはいつもABちゃんと目が合います。


916 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 10:49:23
園芸板逝け

917 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 10:50:58
>>914
酔っ払う前からまともな人物に見えないんじゃどうにもならん罠…

918 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 11:07:56
時蔵は近眼だから、おまえなんかみちゃいないよ。

919 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 11:28:53
…どの役者であれ、
「目が合う」は客の妄想。
どんな役者だって、目線の投げ方くらいは心得てる。
たとえ、海老蔵のような大根でもな。

錦之助がどんだけ上がり症か知らないが、
客席への目の投げ方なんてのは、役者の身にしみついてる。
眠くなったらあくびが出るように、舞台に立てば、
そういう目線(不特定多数の客に「目が合った!」
と嬉しい勘違いをさせる)
にオートマティックになっとるんだよw

920 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 11:30:27
客が自分と目が合ったと錯覚させる事が華があるに繋がるのかな。

921 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 12:03:45
それですよ。漏れと視線が合わなくても他の客を見ている
だけでも華に通じるのじゃ。

922 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 12:13:00
>>919
超美人と、特異な風貌の方は例外だがな
>目が合うのは客の妄想

923 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 12:14:00
>>922
あと、超ご贔屓と、知り合いも例外w
↑特にカンザの場合。

924 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 13:21:49
>>897さん しょうがないよ。歴史の教科書やマスコミでいうことから得た知識が、
自分の家にあてはまると、それを真実として信仰・安心する可哀い奴いるんだから。
うちも、元治元年生まれの曽祖父が、今日は何時に始まる?と聞きつつも、
自分で家のテレビをつけるのが出来なかったと、母から聞きました。
日本人は、みーんな貧しかったんだ!から、僻む奴を軽蔑して口をつぐんでましょ。

925 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 13:29:54
>>912さん」

926 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 13:35:54
912さん。
とすれば、みんな見てるってことでは?六代目梅幸(七代目の伯父)
も、花道の七三で、目の下にいた、おばあさんが一生懸命お弁当を
食べてるので、思わずおかずの中身に気をとられたとたん、
台詞を忘れてしまったと言ってたような気がします。

927 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 13:47:42
頭ぼけてんの?

928 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 16:07:19
魚屋宋五郎、梅之助のは、ほんとの魚屋が酔っていく風で、しびれたな。

929 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 17:02:33
        │\
        │  \≡(`Д´;))≡=    オオッ!
        │   \≡// ))≡=
        │    ≡」」」≡=
        │
        │
        │
        │
        │
        │
        >>魚屋宋五郎


930 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 19:28:44
梅之助って言う役者 知らないから、ヤフーで調べたら
前進座とあった。前進座って「宗五郎」のことを「宋五郎」って
書くのか?一度も見たことがないから教えてくれ。

931 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 19:41:04
遠山のキムさん

932 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 19:47:26
>>908
もちろんちゃんと観てから言ってるのよ。
特にカンザは踊りもくどいし、芝居が臭くて凄い苦手だった・・・。

933 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 19:49:02
>>930さん。
間違った。すんまそん。

934 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 20:09:38
>>924
そうか。うちの親は貧乏で後援会も入ってなくてテレビも無いのに
映画だの芝居だの見てたってわけだね
普通は金持ちでテレビが何台もあって後援会入ってて
しかも株主でないと見れないのに

何で色々な人に色々言われてるかわかる?
関連性が無いからだよ。芝居や映画を見に行くのと家柄は。
好きなら無理してでも見に行くんだよ

例えば、先代中村錦之助(萬屋錦之助)とは家族ぐるみの付き合いだった
とかいうのなら理由を聞きたいかもしれないけどね

935 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 20:11:10
錦はちゃんと客席見てたよ
目が合ったか合わないかわからないけど

936 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 20:11:12
>>932
見なくても言える感想乙。

937 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 20:11:44
>>934
激しく同意だが、
イタタの人はスルーしとけばよろし。

938 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 20:27:26
>>937
江戸しぐさ考えたら相当イタタだね

939 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 23:03:03
>>938
>>896の話?

940 :重要無名文化財:2007/04/12(木) 23:42:58
今月の歌舞伎は23の馬がカワエエだ。
孫はどーでもよろし。


941 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:33:21
おまえら、くだらんことでもめるな。
初代キンちゃんは、大根で歌舞伎と疎遠?が長かったながらも、
華のある話題に事欠かない芸能界のスターだった。
で、新キンノスケは美しいが、地味で影が薄く知名度は全くなしなわけだ。
だけどさぁ、次の三代目キンノスケは初代のキンチャンなみに華のある人になるかもよ。
それが信二郎の子や孫なのか、獅童の子やキンチャンやカヅオさんの孫だったりするのか?
なのかもしれない。今はわからない。
長い代数の中で、一人や二人、いやもっと、地味で役不足ながらも、
真面目さ他の理由故に不相応と?文句を言われながらも襲名し、
次へつないで行かなければならない人がいるんだろう。
ここで途切れたら次がないわけだし、他がダメダメなんだから仕方ないんだ。
もし、獅童にもっと歌舞伎の芸があったり、獅童の父親が廃業をしていなければ、
きっと獅童が2代目で文句なかったろ。というか、最もふさわしかったろ。
だけどあれがダメダメなんだから仕方ない。
いつか、初代の再来といわれるような、名実ともに文句ない三代目、四代目が現われるさ。
その日のための二代目なんだよ。

942 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:37:26
いつもの人キター

943 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:37:34
しどう・・・・・ぶさいくで下手だが目立つ
新きんのすけ・・・・・美形でそつないが華やかさがない

天は二物を与えず

944 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:38:32
三代目錦之助は隼人だよ。
そのために継いだんだもの。

945 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:38:36
追伸、
でも他の従兄達と違って、父親が廃業してるが故に獅童の初舞台は恵まれてたね。
口上は父親がわりのキンちゃん、花道で手を引いてくれたのが先代の勘三だもん。
その幸せをわかってないのだろうか、わかってるのだろうか、獅童。

946 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:43:26
獅童、ガンバレ!

947 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:45:06
>>944
隼人だって分からないよ。突然、映像の世界に目覚めて向こうへ行ったきりになるかもしれない。
誰かと喧嘩して廃業はしないだけで、歌舞伎に出ないとかあるかも。
萬屋はそういう人が多いんだから。
萬屋ではないけど、林与一とかも廃業はしていないんだよね。
でも15年近く出てないよね?
踊りもうまいのに、もったいない。

948 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:45:55
ホント、いい顔なのになあキンノスケ。
どうしてあんなに存在感ないんだろう。
口上ですら、誰の襲名かわからん、真ん中に座ってるだけ。

949 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:50:56
>>943
初代錦ちゃんは、美形で、下手なのに目立った…。


950 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 00:54:59
誰かはもういないから誰も喧嘩しないよん。

951 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 01:26:14
>>945
嘘ばっか書くなよWW

952 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 08:47:42
獅堂の初舞台は歌六・時蔵・歌昇の襲名披露だったからね

953 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 08:53:48
保、なんで来ないんだろう。
元気?

954 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 10:41:36
錦は綺麗だからいいのッ。
誰かの息子みたいにブサだとお金をだして券を買った甲斐がないと
言うもの。ブサ俳優は、どの舞台でも見たくない。
美しいものを見ると見ただけで血液が綺麗になると
テレビで言っていたからね。それだよ。

955 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 10:54:18
>>951
テレビで4℃の初舞台の映像見たけど、本当に先代勘三郎に手をひかれてた。
先代の錦之助さんと嘉津雄さんに挟まれてチョコンと座ってる様や、
楽屋で嘉津雄さんに顔をしてもらってる様子も可愛かった。
小さな時は誰でも可愛いもんだなとオモタ。
>>954
同意。

956 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 10:54:22
綺麗なだけではね…。
錦之助は存在感なさすぎだし、隼人はへたくそ。

957 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:04:03
>954
ブサ俳優って…カンタの事かしら。

958 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:09:49
下手なのに存在感ありまくりで舞台を壊すよりはいいよ。

959 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:11:22
「蓼食う虫も好き好き」

960 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:12:34
「十人十色」

961 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:23:54
もっと他にブサがいるでェ。

962 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:37:51
美しいのに影が薄いのは何故なの?
美しいことと存在感があることは必ずしも一致しないのねぇ。
でも襲名興行と思わなければおもしろかったですよ。もう一度見てもいい。


963 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 11:49:56
だからぁ、あがっているんでつよ。錦は。

964 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 12:53:17
どうでもいいけど、大ちゃんをよろしく。

965 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 13:15:31
存在感ありまくりの黒衣w

966 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 13:51:06
>964
ちょろちょろするのは大目に見てもいいから、とにかく名優になってくれ。

967 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 13:53:35
>>961
カンタよりブサなんていないだろ。

968 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 14:00:50
>>964
主役の錦之助より目立ってました。本当にありがとうございました。

969 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 14:11:28
マ、新錦之助に華がないとか仰るが、
たとえば江戸和事の役どころを
品よくこなせる役者を考えると、
もう彼くらいしか残ってないね。
ここ数年もその系統の大役が結構付いてたじゃない。
襲名を期に更に色々とお役が廻ってくると、
段々良くなってくるよ。
彼は老けないから、50歳過ぎる頃から
俄然名優になると思うけどね。

970 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 14:27:01
名優になるかどうかはわからんが、この10年でかなり飛躍すると
思う。芯の役者ではないけど、二番手くらいの役者としては
貴重な存在になるでしょう。

971 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 14:42:49
ずっと二番手か三番手だろうね。
まあそれもいいんじゃないのかな。
主役だけじゃ芝居はできないし。

972 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 14:48:04
キンの芸については
だんだんスレ違いになってきたし
襲名スレに書いてあげてホシス…
だってあまりに過疎すぎるんだもの。

973 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 15:11:41
播磨屋以外の親戚達…、なんかもっと他に話すことないの?
殆ど、親戚の誰誰で〜す、しか言ってないやん。
結婚式の親族紹介じゃないんだからさ。

974 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 15:32:10
>973
そもそもあんなに大勢出てくる必要さえないんだから、
長々喋る必要なんてまったくない。

975 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 16:29:37
これからは長々喋りません。一言「大ちゃんをよろしく」だけにします。

976 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 17:27:51
>>980は必ず新スレ立ててね。

1 :重要無名文化財 :2007/03/18(日) 22:11:59
今月の歌舞伎について語るスレです。

前スレ【今月の歌舞伎 其の四十八 !!!】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1171212749/

過去ログは>>2-10あたりに。

【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
・>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135593735/

977 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 17:33:33
>>970>>971
大根の脇なんていらんぞ
シンならともかく。

978 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 17:34:26
【今月の歌舞伎 其の五十!】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1176453193/l50

立てといた。
>>976 テンプ貼るなら前スレぐらいあっぷでーとしとけyo

979 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 17:39:01
乙。

980 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 18:09:50
>>969

50過ぎる頃から良くなると仰るが、
けっこうもうすぐ50じゃまいか?


981 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 18:21:36
>>958
AB象のことかしら?

982 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 18:37:52
>980
錦之助って若く見えるけど、カンザや3256とたいして歳変わんないだよな。
そう考えると随分と差がある気がする。

983 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 18:43:45
>>982
カンタと同じ年なら仕方ないだろう。
え? カ、カンザ?

984 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 18:49:16
昭和34年生まれ、今年で48になる。
ま、カンザよりは少し下だけど。


985 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 18:52:07
>>983
カンタと同い年でもカンタのほうが巧いがw

986 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 19:09:26
>>970
そう思うんだよね。
だからこそ襲名の舞台での萎縮しちゃった感じが辛い。
ドーンとぶつかっていい相手なのに。。。

987 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 19:26:07
通常、襲名の月って
あれ?って思うほど一回り大きく見えるものなんだけどね。
最近でいうと市蔵とか、男女蔵とかそうだったな。
今月の襲名のヒトって、一回り小さく見えるもん・・・
むしろ来月演舞場あたりでリラックスして、
いいところ見せてくれると期待しますか。

988 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:18:15
age

989 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:20:41
うんこ

990 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:21:23
うんこ

991 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:22:12
うんこ

992 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:22:53
うんこ

993 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:24:10
うんこ

994 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:24:50
うんこ

995 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:25:31
うんこ

996 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:26:21
うんこ

997 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:27:01
下痢便

998 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:27:35
河原乞食の下痢便

999 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:28:10
河原乞食の下痢便

1000 :重要無名文化財:2007/04/13(金) 20:28:56
下賎な河原乞食の下痢便

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)