5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今月の歌舞伎 其の五十二!】

1 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:01:18
今月の歌舞伎について語るスレです。

前スレ【今月の歌舞伎 其の五十一!】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1178515071/

過去ログは>>2-10あたりに。

【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
・>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135593735/


2 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:03:07
パート1
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/ (html化待ち)
其の七!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/ (html化待ち)
其の八!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/ (html化待ち)
其の九!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/ (html化待ち)
其の十!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/ (html化待ち)
其の十一!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/ (html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/ (html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/ (html化待ち)
其の十四!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/ (html化待ち)
其の十五!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/ (html化待ち)

3 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:03:45
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/ (html化待ち)
其の十七!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/ (html化待ち)
其の十八
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1093847421/ (html化待ち)
其の十九!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1099018557/ (html化待ち)
其の二十!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1102867235/ (html化待ち)
其の二十一!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1105143199/ (html化待ち)
其の二十一二!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1108226514/ (html化待ち)
其の二十三!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1110731698/ (html化待ち)
其の二十四!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1112625697/ (html化待ち)
其の二十五!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115083309/ (html化待ち)
其の二十六!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115907148/ (html化待ち)
其の二十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1117247643/ (html化待ち)
其の二十八
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119631880/ (html化待ち)
其の二十九
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1121520816/ (html化待ち)
其の三十!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1124345566/ (html化待ち)

4 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:04:37
其の三十一!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1126280657/ (html化待ち)
其の三十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1129041922/ (html化待ち)
その三十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/ (html化待ち)
其の三十四!!!! (タイトルは「其の三十三」)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1133716289/ (html化待ち)
其の三十三! ←実質は「三十五」
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131289879/ (html化待ち)
其の三十六!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1139128310/ (html化待ち)
其の三十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1142662974/ (html化待ち)
其の三十八!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1146494825/ (html化待ち)
其の三十九!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1148313830/ (html化待ち)
其の四十!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1151757113/ (html化待ち)
其の四十一!!!!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1153786497/
其の四十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1156398733/
其の四十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1159426900/
其の四十四!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/
其の四十五!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/


5 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:06:02
其の四十六!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1166183749/
其の四十七!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1168748984/
其の四十八 !!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1171212749/
其の四十九 !!!!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1174223519/
其の五十!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1176453193/
其の五十一!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1178515071/

6 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:09:24
21秒差で重複スレが立ってしまいましたが、
とりあえずはこちらを本スレということで。
こちらを使い切ったら、もうひとつを使いましょう。


7 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:10:10
こっちのほうが先に立ったけど重複だ・・・どうしよう

8 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:11:51
両方使うのやめてもう一回立て直そう

9 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:16:21
名乗ってから立てれば良かった。スマン
削除依頼出してみます。

10 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:19:41
もう一つ立ってた。そちらも削除依頼よろしく。

11 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:23:42
斎かわいい!

12 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:29:07
別に2つ削除しなくてもこっち使えばいいんじゃないの?
過去スレも張ってくれたんだし。

13 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:33:35
重複したら、先に立ったほうを使って、
後のほうは次スレとして使う。

普通に常識どおりでいいと思う。
過去スレも完了してるし、ここを使えばいいでそ。
削除の手間をかけさせることもないよ
>>8は愉快犯なだけだろ

14 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:36:46
ついでにもうひとつスレをたてたほうが便利だと思う

15 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:39:52
一番テンプレしっかりしてるから、ここを使えばいいのでは?

14さんの言っている意味はよくわからないんですが・・・

16 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 19:40:26
スルーしる

17 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 20:24:12
スレ重複だって?

 〇∧〃 でもそんなの関係ねぇ!
 / >   そんなの関係ねぇ!
 < \


18 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 20:51:43
今月のドスコイ歌舞伎

19 :重要無名文化財 :2007/06/03(日) 21:10:14
今日、国立行ってきました。
通人好みの「引窓」がいっそう身近になりました。
大向こうは2〜3人。
三津右衛門さんの濡髪にも声をかけてあげないと…。

お幸は難しいお役なのですね。
サッカーでいう「司令塔」だと思いました。

20 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 21:23:05
>>19
孝太郎のお早が下品で蓮っ葉なのが、イタダケなかったね。
三月歌舞伎座でお里をやったときと、ほとんど同じ調子だった。
しかも、首筋に白粉をきちんと塗ってないから、客席に背中向けてうつむくと、
塗り残した部分が丸見えで、みっともなかった。

21 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 22:02:39
ロエンさん、つらねで早速詰まってましたよorz
空白の数秒後、ムニャムニャ何か言った後に名乗って誤魔化してました。

22 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 22:07:39
きのうと同じだ。

23 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 22:46:35
他は御浜御殿で犬丸(だっけ?)役の子が登場前後に裏で大声出してた。
ラブと松江が台詞かぶった。
染が喉痛めてて、静の時には凄く耳障りだった。
芝雀義経可愛かった。

24 :重要無名文化財:2007/06/03(日) 23:05:49
今月は息子自慢、孫自慢合戦の月なのね。

25 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 00:00:37
歌舞伎や能・狂言ならではの楽しみと言えんこともないかもしれん
>孫・子供自慢

漏れは好きな役者のときは微笑ましく思うが、それ以外だと軽く引く

26 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 01:13:43
>23
まだ5月歌舞伎の喉が長引いてるのかなぁ

自分22日に観に行くがそれまで持ってるのか心配だ


27 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 03:55:30
>>19
「三津右衛門さんの濡髪」に誰もつっこまないのが
国立の人の少なさをうかがわせてサミシス

28 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 07:36:33
>>27
>>19はどこかのブログで読んだ気がするから、コピペではないかと。
「三津右衛門さんの濡髪」は解説のときの話では?

29 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 09:51:38
>>27
そりゃー、課外学習の高校生と、地方からの修学旅行生がメイン対象の行事だもの。
団体枠で埋まっている日には席取れないし、余りの席を必死に手に入れて、
隙間にまぎれるようにして見に行っている人は、極わずかでしょう。
しかも、開幕してから、まだ一週間経ってないし。

30 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 20:38:31
明らかに冷遇されている兄弟がいると分かっている
子供が派手にちやほやと扱われているのを見ると
冷遇されている子を連想して気の毒になる。

知らなきゃ良いんだけどね。

31 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 21:01:20
まあそれが歌舞伎界というものなので。。。

32 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 21:10:51
「役者の家の女の子と、芸者の家の男の子には、なるもんじゃない」の箴言の通り、
役者の娘って、もともと冷遇されがちで、気の毒な生涯送った人もいるんだよね。

白鸚の娘(幸四郎と吉右衛門の妹)が気の毒なのは、幸四郎夫妻が暴露している通り。
先代勘三郎の姉は、派手な男遍歴を繰り広げたり尼になったりした挙句に服毒自殺してるし、
初代吉右衛門は二回離婚していて、それぞれの元妻に女の子を一人ずつ生ませてるから、
白鸚夫人が「吉右衛門の一人娘」というのは、実は嘘。
冷遇されている状態が、染や海老蔵の隠し子の比じゃないよね。

33 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 21:20:40
へぇー。
幸四郎と吉右衛門の妹は兄2人にそっくりだから
かわいそうなんだよ。

34 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 22:10:32
白鸚夫人については、美化されすぎ。
もともと女に手が早かった白鸚が、
播磨屋に預けられている間に、娘に手出して孕ませたから、
責任とって結婚する羽目になったというだけ。

梨園ヨイショのエッセイばかり書いている女性ライターが
晩年の白鸚夫人から聞き書きしたという本の内容は、
当の白鸚や、事情を知っている人たちが死んだ後に
「死人に口なし」状態で書かれたものだから、かなり眉ツバだよ。

35 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 22:29:51
やっぱりそういうことって隔世遺伝なんですね。

36 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 22:40:08
↑絶妙。ワロタ。

37 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:14:47
昔ある雑誌でキッチーもヨソの子って読んだけど、まさかね。
江守とゴッチャになってるんだよね?
その記事では夫人の立場を守るため、わざと実家を継がせたとか何とか書いてあったけど、嘘だろうと思った。

38 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:35:09
ありえねー
ソックリじゃん>白鸚とキッチー

39 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:41:34
手が早いのはお祖父さまだけではございませのよ。
ひいお祖父さまもあちらこちらにお子様がおいででした。
DNAでございましょう。

40 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:42:45
で?
今月の歌舞伎はどうなのさ?

41 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:43:30
つまんないんじゃねえの。あっちこっちで男女の話してるってことは。

42 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:45:19
見てないんじゃないの?
あっちこっちで男女の話ばっか。

43 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:46:20
コクーンや博多座が始まれば、また賑わうだろ。

44 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:51:15
今月の歌舞伎=>>30

45 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:56:10
だからキッチーがヨソの子っていうのは、母親が愛人って事だからソックリなのは自明でつよ。

46 :重要無名文化財:2007/06/04(月) 23:58:57
キッチーの女形は正子さまそっくり

47 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 00:15:35
兄弟の声質そっくりだもん。同じ父母から生まれたとしか考えられん。
でもセリフ聞いてると違う。
加賀鳶は役の違いもあるだろうけど、やっぱり発声方法なんかが違うの?

48 :860:2007/06/05(火) 00:26:40
>>47
高麗屋は妙にところどころひっくり返った甲高い声を出すよね。

歌舞伎の時だけかな。アマデウスなんか結構普通だったような気がする。

49 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 00:40:16
発生なんかも似ないように教わったって言ってたきがするけど

50 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 00:41:10
いい加減、雑談スレでやれよ。

51 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 00:57:42
出たー!
新スレになってもステキでつね。

52 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:02:49
今月はどうしたってあの一家の話になりますよね。
いいんじゃないですか、この際。
いつも別の人の話で無駄にレス消費してるじゃないですか。

53 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:06:11
キッチーのハナペチャはどう見てもお母様似だしょ。
というか二人とも白鴎さんにはあんまり似てない。

54 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:25:53
今みたいにネタがなくて廃れるよりは、多少スレ違いでも楽しくお話しできる方が有難いです。

55 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:27:36
国立劇場の招待券を譲ってもらって
急遽明日行ける事になった
ウレシ
ここにあまり感想ないから自分で観た方が早いや


56 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:28:34
多少ならいいけどさ。
初日が開いて間もないというのにこれってことは、
今月はよほどおもしろくないのかねえ。


57 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:29:19
よかったな。レポ待ってるね。

58 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:29:32
>>55
レポ待ってるね。

59 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:33:18
久しぶりにケコーン見た。

で、レポヨロ

60 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:33:24
引窓は地味だから中高生には全然向かない気がする。
荒事みたいなほうがいいよ。

61 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:45:07
毎年鳴神見せれ

62 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:46:34
放生会が何のことなのか、それがどういう意味なのかすら、今の高校生にはわからないんじゃないか?
いや、それ以前に、実の息子よりも義理の息子を大事にしろ、と母親に訴える濡髪の心情がわかる子がどれだけいるのか?
自分のマイホームさえ良ければ他人はいくらでもないがしろにする、手前勝手な親に育てられている世代だからね。
そこが理解できないと、引窓の登場人物たちの心情のやりとりは、まったくわからないし、
あの芝居の良さも全然理解できないままだよ。

63 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 01:54:38
今年の鑑賞教室は、二本とも、道徳の授業の教材に使いたいような話だな。
美しい心情が感動的な話、と言われても、現代日本では現実離れしすぎだよ。
漏れは鄭成功伝説が好きだから、去年の国姓爺合戦は面白いと思ったが、
歴史が嫌いな子には、完全にアウトだったみたいね。
こうしてますます、高校生は歌舞伎が嫌いになっていく、というわけか。

64 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 02:04:46
自分の子供より自分が大事な親もいるしね

65 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 02:10:29
4日の夜7時40分頃、東銀座駅で火事があったらしい。
消防車が17台もかけつけたら、やかましかっただろうな。
誰か、観に行ってた人いる?

ttp://www.asahi.com/national/update/0605/TKY200706040422.html
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2007060400899


66 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 02:12:16
今月の歌舞伎座 昼の部の妹背山、良かった。
魁春、可愛かったし 梅玉の久我之助もよかった。
幸四郎も悪くなかったと思う。


67 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 02:13:21
幸四郎は泣きすぎだろう。

68 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 02:38:41
幸四郎の大判事は泣き過ぎだよね。
自分で悲劇に酔っちゃってる感じでこっちは泣けない。
藤十郎の定高のがよっぽどいいよ。


69 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 02:40:45
定高、立派だし美しいと思う。

70 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 04:20:15
>>61
その鳴神を高校で見せられたわけだが
辰之助だったな

71 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 06:53:26
>68
藤十郎の定高がよくないとはどこにも書いてないが。
だいたい、なんで藤十郎と幸四郎を比べるんだ。

>69
禿同




72 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 07:10:39
>>71
よかった定高に触れずに、よくなかった大判事を「悪くなかった」と書いてあれば、
幸四郎はよくないけど藤十郎はよかった、と言いたくなるのはわかるよ。

73 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:09:14
幸四郎はいつもアレだし、ここでもすでに貶されているから、それに
対してのレスでしょ「悪くなかった」は。


74 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:21:55
悪かったよ、幸四郎。
他三人の素晴らしい芝居を一人でぶち壊してる。

75 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:34:06
今月まだどこの座も観ていないんだが、
なんとなく中日劇場がいちばん面白いんじゃないかと思ってる。

76 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:36:15
それ、歌舞伎?

77 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:36:27
>>74
褒めるならともかく貶すときはせめて少しだけでも
どこがどう、と具体的に書いたほうがいいと思いますよ。
アンチ荒らしと判断されても仕方ない書き方ですね、それじゃ。

78 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:40:44
>>77
前にも書いたので略したんだけど、とにかく泣きすぎなんだよ。
あんなに泣かれちゃ、こっちはかえって引いてしまう。

79 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 08:44:40
>>76
猿之助十八番なんだから歌舞伎でしょ。

80 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 11:34:25
好きな役者が泣けば嬉しいんだろ?
バカだよな君w


81 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 12:06:17
わかってる香具師はいいけど、今月の歌舞伎座昼の部は
『小松原・花渡し』の後の20分休憩で昼飯食っておけ。
でないと2時過ぎまで食い損なうぞ。

82 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 12:40:39
>>80
漏れの好きな役者が板の上で泣いたのは見たことない。
ただ、もしもその人が泣いたら、よほどのことだろうと思って泣いちゃうかもな。

83 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 12:43:20
>>81
もっとわかってるヤツは朝飯をたっぷり食べるか、
20分休憩で食べるお菓子を用意しておけ。
満腹状態で吉野川なんて、起きていられないぞ。

84 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 13:12:51
>>83 吉野川で居眠りさせない作戦だったのか。

20分休憩で食ってない客がけっこういた。
吉野川はさぞや腹が減っただろう。

85 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 13:12:52
>82
幸四郎が実際に泣いてるかどうかって問題じゃないと思う。
鼻をすする音は聞こえたけどね。

橋本治が大判事は他の3人に比べて全く立派じゃないって書いてたけど
リアルに演じるとあんな感じなんだろうか。





86 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 13:30:56
調子は良い人なのに、肚がうすいので、泣くと空回りしてしまう>コウピロウ


87 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 13:45:32
>>85
大判事をリアルに演じちゃ駄目でしょう。
そもそも我が子を犠牲にしても向こうは助けたいなんていう
ありえない話をリアルにやろうっていう意図がわからない。

88 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 13:49:19
まだ観てないんだが幸四郎が泣いてるって
役に成り切って泣いてるって事?
それとも孫の事で?


89 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 14:22:23
吉野川で舟を漕いでる人がやたらめったら多かったのは
満腹になっちゃってたからだったのか。
でも花渡しからかなりお眠りになってる人多かったよ。私が見た日の3階席。

90 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 14:39:05
>>88
泣いてるのは吉野川のときだから、孫は関係ないでしょ。

91 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 14:46:52
>>90
無知な釣りはスルーすれ

92 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 16:54:31
大判事、泣いてる暇があったら久我の助に引導渡してやれと思ったwww
腹に刀突き立ててから引き止めるのもおまぬけっぽいし。
ほかにも
雛道具より先に、首流してやらないと、出血多量で死んじゃうかも、とか。
定高はえらい力持ちやなあ、雛鳥の首を一発で切り落とすなんて。
とかくだらないことばかり考えてたら面白かったよ、吉野川。

>>88今の道徳観だとあり得ないけど、江戸時代の道徳観としては正しい生き方
なんだろうね。もちろん当時でも実際にはなかなか出来ないからこそ
芝居になっているわけだろうが。

93 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 17:02:46
国立劇場観て来た
あんな寝てる高校生は追い出して後ろの人を前につめろって感じだ


94 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 17:16:01
歌舞伎とはいかにつまらないものかを若いうちに確認するための鑑賞教室ですから、
今月はとても良い出来です。

95 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 17:39:34
>>92
ただのヨソの家の娘じゃなくて、領地争いをしていた敵の娘のために、
自分の嫡子を死なせるなんて、当時だってあり得ないでしょう。
それを道徳的に正しいことで素晴らしい!!と観客に納得させるには、
登場人物たちが、私らには納得しがたいその道徳観の世界の人として
毅然と振る舞ってこそだと思う。女はともかく、男が泣いちゃ駄目。

96 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 17:43:52
詳しく説明文を読まなかったら
与兵衛は母親(お幸)と血がつながっていると思っていたが
母親とは赤の他人で父親と血がつながっていたんだな


97 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 18:03:20
>>95
原作をひもといたわけでもなく、今月が初見なんだけど、
「敵の娘のため」だけに腹を切らせたわけじゃないでしょう。
入鹿との相克のなかで、腹を切るしかなくなった久我之助、それなら
せめて雛鳥だけでも助けたい、後追い自殺はさせたくない、という風に
解釈しましたけど?

98 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 18:25:38
>>97
あなたが正解。
采女の局を隠した件で入鹿の詮議を受け、切腹するしか
道がなくなっていた。
雛鳥に関しては、後追い自殺をさせたくない、程度の言及しか
してないね、久我之助は。

>>95
チラシを読みましたか?アレだけ読むとあなたのように解釈しても
仕方ないよね。だけど芝居をちゃんと観てればそうは感じられなかった
とも思うんだけど。

99 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 18:27:01
>>94
あなたがここにいる理由がわからないw

100 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 18:28:53
コウピ様を見たのが初めての人が多いですな。
あの丈はいつでも泣いています。
泣けば、観客がもらい泣きをしてヨカッタッと勘違いして
くれますから涙を流すのです。
だから、せいぜいもらい泣きをしてやって下さい。

60になっても歌舞伎で色々な賞が貰えず、困っていますから。

101 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:00:27
今月はもらい泣きしてる人なんてほとんどいないよ。
いい加減諦めて、ミュージカルに専念してくれ。

102 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:06:14
>>92
くだらないことを考えて楽しむのが歌舞伎だと思っていたけど。
完全に絵空事の世界でしょ?
道徳観も歌舞伎の道徳=当時の道徳と考えない方がいいんじゃないか?
都合のいい拡大解釈や援用を平気でやってる。
共感を覚えるなんて感覚が当時の観衆にあったのかどうかすら怪しい。

幸四郎の芝居はその絵空事をリアリズムで解釈してやってるから、
ご都合主義や破綻がもろに見えちゃってつまらなく見えるんだと思う。

103 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:06:28
>>98
敵の娘が後追い自殺したって、なーんにも困らないよね?
息子の子を孕んでいるわけでもないのに、助ける理由あるの?

104 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:09:29
>>102
じゃあ幸四郎は「新歌舞伎」っていわれてる芝居の方が
あってるのかな

105 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:12:01
>>104
一番合ってるのは、王様のレストラン。

106 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:15:53
>>94
自分も昔、高校の歌舞伎鑑賞教室で歌舞伎座につれていかれ、
「歌舞伎とはいかにつまらないものかを若いうちに確認」
させられてしまったので、
あらためて歌舞伎を自分の意思で見るまでに十五年の歳月を要した。

107 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:31:02
>>102
いくら義太夫狂言でもさすがに絵空事の世界ばっかりじゃないよ。
楽しみ方は人それぞれだから、つっこみを入れつつ見るのも楽しいけど。

108 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:33:29
それが歌舞伎の醍醐味なんですよ。
多くの人にとって歌舞伎は必要ない。

109 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:48:20
>>100
「あの丈」って‥‥そんな言い方あり?

110 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 19:53:37
>>108
すべての娯楽(今風にエンターテインメントといってもいいけどw)
は必要がないからこそ貴重なんだと思いますが。

111 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 20:01:24
流れをトン切り。
昼の部二つ目の新作狂言、
あれなんていう俳優祭?

112 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 20:25:49
>>106
自分は、鑑賞教室などという教育熱心なイベントがある高校を出てないので、
なんとなく歌舞伎座に行ってみたら、あまりにキテレツな楽しさに、
歌舞伎とはなんて面白いものだ!とハマリました。

わー!マイク使ってないのに声がちゃんと届いてる!
こんなすごい人数で歌と三味線の生演奏やってる!
バタバタバタバタッ!って?舞台の隅っこで拍子木打ち付けてる人がいる!
わー!踊りうまい!ピシッと静止したポーズがきれい!衣装の色が鮮やか!
おおおお!!ほんとにトンぼ返りしてるよ、すげーな、脇役さんたちも!

こんな調子で感激しまくって、半日の観劇があっと言う間ですた。
トン切スマソ

113 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 20:32:36
歌舞伎鑑賞会でやる演目を高校生の初見でも面白いと思えるような
ものを選んでくれと思う。つまんないの見させられたという記憶しか
残ってない。今から思えばもったいないと思うけど、子供だし興味
ないもの見るんだから、わかりやすい面白いのにしてあげないと。


114 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 20:50:50
>111
キッチーの小学校ワークショップの為の出しものなの

115 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 20:53:52
そういえば、鑑賞教室の演目は、役者が少ないね。
三階さんを大勢動員して派手な立ち回りがあるものや、
長唄や常磐津、鳴物連中がズラリと勢ぞろいするものがないね。
それどころか、絢爛な衣装を着る役の人すら出てこない。
役者や裏方が少なくて済んで、セットや衣装も質素で済むものに
しているような気がするのは、我が僻目か?


116 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:11:07
予算がないし松竹も役者貸すのを渋るんだよ。
それが自分の首を絞めることにつながるってのにな。

117 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:14:28
>>112
自主的に見に行くからこそ、楽しめるというのもあるよね。
義務的に見ている人とは、見る姿勢からして違うもの。
特異な世界だから、自分の中に受け入れる下地が出来上がったタイミングで見ないと意味を成さないだろうし。
そのタイミングは自分にしか分からない。

僕も高校の鑑賞教室で見た時には寝たな。
記憶が確かなら雀右衛門の葛の葉だったから、今思えば勿体なかったけど。

118 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:14:55
>>114
マジ?釣り?


119 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:16:39
通常昼の部って花形中心の軽い出し物があって、
所作事があって、最後に重いの、ってのがパターンなのに、
今月は最初が重くて
どんどんどんどん軽くなっていくw
最後なんて軽すぎて、いつ終わったのか分からないくらいだったよ。
あれで帰れっていわれても(苦笑)

120 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:17:47
自分の初歌舞伎は鑑賞教室は高麗屋の勧進帳だったよ。
ほとんど寝ていて覚えてない。
そのトラウマかつい高麗屋の勧進帳は避けてしまう。

121 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:22:01
初歌舞伎体験談、面白いし、荒らしでもないんだけど
一応スレ違いですよ、と言っておきますね。

122 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:47:13
>>119
激しく狂おしく同意。
竜頭蛇尾ってのはああいうのを言うのかね。

123 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:50:20
自分は役者は忘れたが、俊寛で、やはり寝てしまった。
地味で暗い演目だしね。
1月のきっちーの俊寛は感動した。

124 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 21:52:44
吉野川の後は軽いものでいいよ。
見応えのあるものが続くと辛いからね。

125 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:01:51
軽すぎるのもなんだかな。
ていうか
順番を変えてもよかったのでは?

126 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:07:49
徒然草〜第五十二段〜

仁和寺にある法師、年寄るまで、石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、
ただひとり、徒歩よりまうでけり。極楽寺・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。

さて、かたへの人にあひて
「年ごろ思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて、尊くこそおはしけれ。
そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、
神へ参るこそ本意なれと思ひて、山までは見ず」
とぞ言ひける。

すこしのことにも、先達はあらまほしき事なり。

127 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:29:28
>>126
自己満乙!

128 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:40:16
松貫四さんは才能ないね。
吉右衛門さんだけでいいよ。

129 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:51:13
新作書くたびにこのスレで言われてるよ。役者として才能ないよりいいけどね。
書く力を演じる方に注いで欲しい。

130 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:56:01
先月も今月も播磨屋さんが観れると喜んでいたんだが
なんとなく消化不良だ・・・orz
早く秀山祭になーれ。

131 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:56:38
>>122
四字熟語といえば竜頭蛇尾しか知らんヤシorz


132 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:58:00
ほかにアレを形容する四字熟語ってあった?
羊頭狗肉?
頭かくして尻隠さず?って四字熟語じゃないしw


133 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:59:08
歌舞伎鑑賞教室は歌舞伎座でオヤジサマの弁天でした。
あれがなければ今の歌舞伎ヲタの自分はない。

134 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:59:47
>>131
122と播磨屋スレの竜頭蛇尾は違うよ。
オイラは播磨屋スレの方の竜頭蛇尾だけど、ここきてオドロイタ。

135 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 22:59:51
初めての歌舞伎体験談はスレ違いだよ。いい加減に気づけ。

136 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:01:35
このスレの119と122、そして134.
少なくとも三人は同じことを思ったってことだね。
自分は122=132ですが。

137 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:03:23
>>128
今回のは、わりとおもしろいと思うけど。
むしろ主演したのがよくないんじゃないの?
あんな踊りじゃ地獄行きは免れまいって感じ。

138 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:05:19
昼の部はイツキ祭りってことなら全体感を整えてくれれば
祭りで面白かったかも知れないと思ったりして。
本流からははずれちゃうんだろうけど、客からブーイング
もらうより盛り上がった方がチケも売れていいよね。

139 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:05:56
>>137ワロタ

140 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:07:58
>>137
主演の人より、閻魔大王の手抜きぶりに怒りすら覚えた。
俳優祭の続きだとでも思ってるのか?
まじめにちゃんと歌舞伎やってる鬼兄弟が気の毒。

141 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:09:12
>>138
二歳児のお手振り中心に大歌舞伎を構成しろと?


142 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:11:38
>>140
きっちーが閻魔大王やって、歌昇が政頼をやって、
もうひとりの鬼は錦之助にすればよかったと思う。
あ、錦之助は出てないんだっけ。じゃ、松江。

143 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:13:09
そうなんだよ、赤鬼&青鬼が良い感じなの。

歌舞伎の人って同じ演目を何十年って練習wしてやるから
初演ものって全然ダメなんだよねえ。
十二夜のセリフが入ってない悲惨なの思い出しちゃった。

144 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:13:17
>>142に自己レス
それで先月の演舞場でやればよかったのにね。

145 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:14:47
>>144
ほんまやで。おまけにつけて欲しかったわw。

146 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:17:11
>>141
どんな構成なんだ。
全幕各所にお手振りをちりばめてみましたとか。

147 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:17:25
十二夜って今日初日じゃなかったっけ?

148 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:27:36
>>147
143ですけど、初演の話ね。蜷川センセ好きなんで観たら面白かった。
なので今回どんな感じになっているのか興味津々。
バカ王子様は変われどもやっぱり今回も靴下に凝るのか〜とかね。

その反面、納涼歌舞伎グズグズにならないといいなーと思ってますがw


149 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:41:52
十二夜、初演があまりにつまらなかったので
来月はスルー予定なんだけど、
いろいろ変わるのかな。
一度は見ておいたほうがいいんだろうか?
ひとり言すみません。l

150 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:44:41
昼の部、吉野川が終わったとたん、後ろの人が「長い!」
隣の見知らぬおばさまにも「三時間なのねえ〜」と話し掛けられた。
とにかく重いし長かった…藤十郎さんは良かったです。

政頼は、前が重いから余計に軽い感じ?でも楽しかった。
見巧者さん的には良くないのかorz
そして最後の春雨傘は本当におまけの御祝儀って感じでした。

151 :重要無名文化財:2007/06/05(火) 23:52:24
>>149
十二夜は初日から少しの間は大変なことになっていたんだけど
オジサマ達wのセリフがちゃんとしたら、まともな芝居に変わって
いったと記憶。父ちゃんは悪乗りな感もあったけどね。
歌舞伎でも他の演劇でも同じなんだなーってのが素朴な感想。

152 :149:2007/06/05(火) 23:56:53
いやごめん、初演は見たので、
今回博多座の感想を聞きたかったのです。
見たかたよろしく!

153 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 00:00:41
歌舞伎の演目は、音楽の楽譜みたいなもの。
演奏家によって素晴らしくもつまらなくもなる。
だからこそ、しょっちゅう同じ演目出しても
アンサンブルの妙で楽しい。

歌舞伎座「御浜御殿」
仁左衛門の姿と口跡が素晴らしい。
芝雀・染五郎も気持ちが入っていて惹きこまれた。。
せりふ劇で音楽がない新歌舞伎なのに、華やかで爽やかだった。
平日夜、空席が目立って寂しい、もったいない。


154 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 00:04:23
23と芝雀はよかった@御浜御殿。
染五郎の助右衛門はどうしようもなかったと思ったが。
やる気だけが空回りして、真情も出てなかったし、
なにより声が酷い。台詞劇であの声を聞かされるのは辛すぎる。

155 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 00:04:26
>>153
厳密に言うと演目が楽譜なんじゃなくて型が楽譜だと思うけどな。
まあ、概ね同意だ。
オーケストラも本番までに3回くらいしか練習しないしな。

156 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 00:10:36
染五郎の助右衛門は悪くないと私は思った。
声はかすれてたけど、少なくとも初日は聞くのが
苦痛というほどではなかった。

157 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 00:12:25
>>152 誰とは言いませんが、台詞噛みまくりのオジサマがいらっしゃいましたw

158 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 00:15:48
吉野川、ほんと重かったなぁー。続いて幸四郎松松王、
藤十郎千代で寺子屋観たくなるほど重かった。

159 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 01:33:34
火曜日の助右衛門はそんなに酷い声でなはかった。
汗と涙だらけだったけど父親ほど空回りはしていなかった。
まだまだなのは「舟弁慶」
顔が小さいのは仕方ないが、静の所作がロボットみたい。知盛も小さい。


160 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 01:53:23
藤十郎と幸四郎って芸風合わないよね。なんで共演させるかな。
幸四郎と合うのはリアリズムに傾倒する芝翫以外にはいないのに。

161 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 02:07:58
今月は齋君の初お目見得だし、大判事なんて大役を他の人が演るわけにはいかんでしょ。
共演して藤十郎の肚の強さに引きずられてくれればいいよ。

162 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 02:10:25
いや、藤十郎以外の定高できる人を用意しといてほしいってだけ。
芝翫がいる時にやればいいじゃんね。魁春の首をばっさり切る定高。
想像しただけでも素晴らしいじゃないか。

163 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 02:13:32
>共演して藤十郎の肚の強さに引きずられてくれればいいよ。

藤十郎贔屓にとっちゃ迷惑な話だな。

164 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 08:08:30
じゅるじゅるするところは引きずられてるな、確かに

165 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 08:40:01
>>159
贔屓目ミエミエだけど、気持ちはわかるよ。

166 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 13:17:12
>154
染の声ってそんなにやばくなってるのか。
心配だな。
ラストまで持つのかなぁ。


167 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 13:28:41
>>167
三日に見たがヤバかったよ。
助右衛門の時も声をはりあげるときに気になったし、船弁慶の静に至ってはホントに耳障りだったよ。

168 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 14:20:03
耳障りって言い過ぎじゃ…



169 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 14:51:47
初心者で悪いんだが
船弁慶の平知盛と義経千本桜の平知盛は別モノ?
義経〜「染五郎と歌舞伎へ行こう」に書いてあった


170 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 14:54:48
初心者で悪いんだが
船弁慶の平知盛と義経千本桜の平知盛は別モノ?
義経〜は「染五郎と歌舞伎へ行こう」に書いてあった


171 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 15:06:00
その本を読んでいないので別物という意味がわからないけど、人物としては同じ人。
ただ、「義経千本桜」の知盛は生きていている人だし、市井の人に身をやつしている。
「船弁慶」ではすでに死んだ高貴な公達・武将として出てくる。

172 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 15:10:18
>>166
今月中はこんなものかもしれない。
しかし、「ほうおう」のインタビューで、
「今後は発声が課題・ボイトレしている」というような事言っている。
自分で問題視しているなら、今後少しずつ伸びていくことを期待する。

173 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 15:38:53
先天的に喉が弱いからな。

174 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 15:55:11
さあ、明日からまた荒れるんだろうな。

175 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 16:18:40
>>155
その言い方はオケを知らない人に誤解を招きそう
全練が3回程度のこともあるだけ

176 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 16:27:55
>>175
歌舞伎も全練(とは言わないが舞台稽古や総ざらい)は3日ほどだが、
個々には稽古をしていますから同じようなものかと。

177 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 16:37:58
>>169
船弁慶の知盛は能。
千本桜の知盛は浄瑠璃。
が、それぞれ本行および本文。


178 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 16:44:34
>>167
染五郎が声をやっちゃっているのは、聞きづらいと思うが、
助右衛門は役になりきっていて良かったと思う。
役者って悪声といわれる名優が何人もいるように、
良い声の人ばかりじゃ、芝居が平坦になってしまう場合もある。
役者が試行錯誤してだんだん味が出てくれば良いんじゃないかな。

179 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 17:57:53
>>174
嬉しそうだなw

180 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 18:10:40
>>178
悪声と調子をやっちゃってるのは別だよ。

181 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 18:22:41
>>180禿同
良い声、悪い声というのは地声の事。
じゃなくて染は声帯傷めてるのが判ってるから
聞いているこっちも辛くなる訳。
早いとこ播磨屋ご指導の下正しい発声法をマスターして欲しいが、
最悪3ヶ月連続枯れっぱなしかもね・・・
それに付き合う播磨屋ヲタの漏れorz

182 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 18:41:01
染は今月は仁左、来月は吉の胸を借りて幸せものだ。
指導してもらうだけじゃなくて共演してもらった方が勉強になるもんね。


183 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 18:45:27
染が傘もってると助六でもやって欲しいが顔は綺麗だけど体やすわり姿が微妙

184 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 18:48:55
>>182
本当に恵まれすぎるほど恵まれている。
出来はいまいちなんだけど、この苦労と経験が5年後10年後に
きっと出てくると信じて待つよ。出てきてくれなきゃ困るし。

185 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 18:51:36
>174
何で?


186 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 19:09:16
コクーンが始まるからじゃないの?

187 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 21:44:53
本日の船弁慶、四天王Bが居眠りしてたけど、あれは誰?

188 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 23:16:09
ホント?
瞑想していたのではなくて?
今月忙しくていけないから、皆様の感想が楽しみ。

189 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 23:34:04
ttp://hin892.jugem.jp/?eid=59
国立劇場だけじゃなくて歌舞伎座にも学生多し


190 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 23:36:39
>>108
瞑想する場面なんてあったっけ?
なんだかしらないけど、眠くて目を開いていられないように見えた。
他の二人(三人目は義経に隠れて見えなかった)は目を開いてたよ。

191 :重要無名文化財:2007/06/06(水) 23:52:05
いや、瞑想ってのはホンの冗談。
気にしないでください。

192 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 00:19:23
今日の夕方5時頃、永田町駅に、中央大学付属高校のロゴ入りバッグと
歌舞伎鑑賞教室のパンフを持った高校生の集団がいた。
「獅童が出なかったね〜」「七之助もいないじゃん」「海老蔵もいない」
「全然有名じゃない人ばっかりだったね〜」と、眠そうにしゃべっていた。
ビギナーの子供対象の授業といえばそれまでだが、それにしても・・・
扇雀は平成中村座の初のNY公演のときの勘九郎(当時)の女房役、とか、
解説に入れてやれば、多少は違ったかもしれんが・・・

193 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 00:38:14
そんなやつらに歌舞伎見せるなよ
自分なんて昨日観たが「つまんな〜い」って寝てる高校生
殴り飛ばして席つめて観たかったよ


194 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 00:39:15
そういう高校生を連れて行く歌舞伎鑑賞教室は、
浅草公会堂にすべきであろう。

195 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 00:48:33
>>193
だから大人げないといわれるんだよ

196 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 00:55:22
ほとんどの高校生が寝ていても、
一部の、数パーセントの高校生に歌舞伎のよさをわかってもらえれば、
歌舞伎鑑賞会の目的は達せられた、と言えるのではないでしょうか。

197 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 01:01:15
もう下部機関小教室は止めた方がいいかも試練


198 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 01:13:20
寝ているだけならいいが・・歌舞伎嫌いを生み出すのは困りもの。

199 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 01:15:47
中日、作品の内容は薄っぺらだが、その分娯楽作品として楽しめた。
全然飽きないし、眠くならないのはすごいなー。
それぞれ役がはまってて安心して観られた。意外性は無いけどね。

ただ、右近はあんなに上手いのにどこかふくよかさに欠ける。
技術は問題ないから、お客をふわっと引き込むような何かが出れば、
面白い役者になると思うのだが、このままだともったいないな。



200 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 01:31:00
自分は中学生の時千作さんの狂言教室が学校に来てくれて狂言が大好きになったよ。
ひいては能まで好きになった。
本当に全校生が夢中になってた。
超一流の芸を見せればガキも感動すると思う。

201 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 01:37:24
研辰見せればいいと思う 

とりあえず歌舞伎に対する壁は無くなる。
良い芸はそれから。

202 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 02:00:11
文楽鑑賞教室で、時々ガキんちょらと一緒になるが、碇知盛が出た時は、
ほっぺた紅くして、おめめキラキラさせて、興奮しながら帰っていった。
可愛いかったぞ。出しものによるな。

203 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 02:01:29
>>192
一昨年のおもだかの鑑賞教室は、
今じゃテレビに出まくりの春猿も一般的知名度が無かった時期なのに
学生受けも良くて、かなり奮闘したって事だなぁ。
解説部分のオープニングからして凝った演出だった記憶が。

204 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 02:38:09
鑑賞教室は、取っ掛かりとしては、少しでも知っている話。
例えば、「四谷怪談」とか「播州皿屋敷」
それから、落語から来てるもの。
「らくだ」「長浜」みたいな世話物。
あとは、ザ歌舞伎ちっくな「暫」「弁天小僧」
などなら、有名役者が出演しなくても、
惹き付けられる。

205 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 02:45:24
ごめんなさい。
「長浜」じゃラーメンです。
→「しばはま」

206 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 04:47:52
>>199
ああいうのを鑑賞教室に使えればいいのに。
客席、うるさくてマナーの悪い名古屋のおばちゃんだらけで萎えた。
おもだかの鑑賞教室はたしかに面白かった。
最近ならそれこそ
「春猿いたね!」っていう意味でも受けるだろうし。

207 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 07:52:32
昨日、夜の部を観劇。

御浜御殿は仁左衛門、染五郎ともに良かった。染五郎がいい具合に仁左衛門に引っ張られてる感じ。楽に近づくとさらに良くなる感じがする。このコンビ結構いいね。


加賀鳶は相変わらず幸四郎の下手さが目立った。吉右衛門と役を交換してくれたら良かったのに・・・


幸四郎の当たり役って何でしょうか?ラマンチャか?

208 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 08:03:07
鑑賞教室について書かれてますが、国立劇場のお偉い方は「100人中1人でも歌舞伎を好きになってくれればいい」と言ってました。

けど99人は歌舞伎を嫌いになるんじゃないか心配だけど・・・・


そういう自分は鑑賞教室で今の三津五郎の弁天小僧をみて、歌舞伎を好きになりました。
ちなみに解説で上手かったのは獅童でした。


スレ違いならすいません。

209 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 08:36:49
>>207
王様のレストランの千石さん。

210 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 09:03:05
鑑賞教室ネタ、おもしろいけどスレ違いなので、
続きは国立劇場スレでやってくれないかな?
ageといたんで、移動よろ。

211 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 09:50:17
昨日の昼歌舞伎座に男子学生が制服で団体いた。雛流しどう思うんだろうねw微妙


212 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 10:16:00
播磨屋、兄貴との共演やめてくれないかなあ。
兄貴に合わせたら現代調にならざるを得ないし、
それは播磨屋のよさを消してしまう。寺子屋みたいに
いい立役が二人揃わなきゃできない演目というのはあるけど、
そういうのは松島屋とやってほしい。兄貴はもう見限れ。

213 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 10:48:41
今日もアンチ高麗屋がうようよして暑苦しいね。

214 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 10:50:04
そんな事したら、また喧嘩してるとか噂されて大変だよ。
(@2ちゃん)

215 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 10:55:47
別にいいじゃん、2ちゃんで言われるくらい。
あんな道玄に付き合っても播磨屋には何もいいことないんだから。

216 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 11:03:02
何もいいことなければやらないよ、播磨屋の性格じゃw

217 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 11:14:32
>>216
じゃ何があるのか教えてくれ。
道玄、本気でひどいぞ。

218 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 11:37:39
幸四郎も酷かったが息子も同じ位酷い。
船弁慶の静は声が悪い上に、動きが堅くてみっともない。
知盛も小さくて軽々しく迫力がない。
助右衛門もたいして良いと思わなかったな。

219 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 11:51:23
高麗屋は親子共々ダメだな。

220 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 12:02:02
播磨屋はただでさえ狷介な性格で、
共演してくれる役者がどんどん減ってきたからね、
いつもいつも歌昇と芝雀とつるんでいて
周りもいい加減飽きてきてた。
その上播磨屋には立ち回りのできる若い三階も少ない。
高麗屋と仲直りすれば、歌舞伎出演の少ない高麗屋が
空いてるときのお弟子さんも借り放題。
そもそも、役者としてのイメージだって悪かろう、六十ヅラ下げて
兄弟げんか中なんてw

たぶんカンザと袂を分かってなければ、
高麗屋と仲直りしなかったんじゃ、と思う。

221 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 12:23:27
高麗屋と共演より、中村屋と共演のほうが
役柄がバッティングもしないし、芸的にもずっと面白いんだけどね。
客のこともちっとは考えてくれよ、と思う。

みんなお坊ちゃま育ちのまま爺になって、歯止めが利かないんだろうな。

222 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:26:40
中村屋だけは勘弁。ペッ!

223 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:35:48
わかりやすっ!w

224 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:43:18
漏れも中村屋は勘弁してほしいが、元々うまい人だとは思っているので、
彼が播磨屋との共演によって初心に立ち返ってくれるなら歓迎したい。

225 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:45:49
キッチーと共演したぐらいでは変わらないでしょう。
そういうのはカンザと仲良しの方々に任せておいた方がいいよ。

226 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:47:30
逆じゃないかな。
本人がちょっとでも変わったとき(内面の問題ね)
共演が実現する。
中村屋ばかりが非難されてるが性格の悪さはどっちもどっちだぞ。
悪さの方向が違うだけで。

227 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:50:00
馬鹿村批判してる奴らは、
コクーンや納涼は行かないんだろうな。
通常の歌舞伎公演なら「贔屓が出てるから」っていういいわけも
ありだろうけど、
コクーンなんて特に愉快な仲間しか出てないんだから。行くなよ。
そうやってチケットの売り上げを減らさない限り
きゃつの勘違いは治らないよ。


228 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:52:15
>>227
コクーンは行かない。もう飽きた。
納涼は3256見たいからたぶん行く。

229 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:52:44
狷介な性格でプライド高いであろう播磨屋が、
兄さんの脇に回る役ばっかり引受てるってのが不思議なんだよね。
>>220の説はいかにもだけど、実際そうでもないしな。



230 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:54:40
もちろんさ。
コクーンの方に足向けて寝られるようベッドの位置まで変えたくらいだ。

231 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 13:57:59
すまん、>>230>>227宛てね。


232 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:00:08
悪口いうために、チケット取ろうかと
思ったけど、高いからやめた>>227
暇があれば当日券に並ぶかも。
見ないで悪口はいえないからね。

233 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:07:42
>>232そりゃあんた、ホントは愛してんじゃないの?
アンチ巨人のオヤジたちがテレビで巨人戦しか見ないのと同じかもしれん。

234 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:13:57
いちばん愛を感じたレスは>>230だわw

235 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:29:33
そこまでカンザがダメダメだとは思わないし、
あかんかったら帰ればいいからコクーンはともかく納涼は行く。

幸四郎の大判事も、彼ならではと思えば腹も立たないし
なんといっても藤十郎の定高を見たいから後半もう一回見る予定。

236 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:35:58
>>229
30回くらい捻じ曲がったあげくに、円満な
性格になっちゃったのかもね播磨屋さん。
角が多くなればなるほど円に近づくわけでw

237 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:44:18
>>236
その言い方、アタシの元カレにそっくりでなんかムカつくわw

238 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 14:53:35
わろす

239 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 15:34:05
>>226が言うような内面の変化があったんだろうけど
円満な性格になったかどうかはカンザと共演するまでは認められん。


240 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 18:38:12
>>204
国立劇場スレに書いたようが良さそうだから、あなたへのレスをそっちに書いたよ。

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1151979239/l50

241 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 19:07:42
カンザで盛り上がってるところ豚切り

来週の博多座KABUKI NIGHT空席見たらサイドブロックといえど
まだ3列目が残ってる・・・
ものすごい寒い夜になりそうな悪寒((((;゚Д゚))))
今からでもゲスト追加したほうがいいんじゃないかな

242 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 20:30:32
>>207
>染五郎がいい具合に仁左衛門に引っ張られてる感じ
これは私も感じました。別の花形とニザさんの共演で興奮したのを
思い出した。

243 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 21:13:44
>>241
凄く期待して行ったけど、面白くなかった。
友達誘うのもどうかと思ってる。

244 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 21:48:04
>>243
それは前回ではなく、今月の?
前とどこか違うところがあるか、わかったらレポよろ。

245 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:00:54
カンザもキッチーも夫々欠点はあるんだろうが、記者会見の
カンザのあの受け答え見ちゃったら、なんも言えないわ。


246 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:18:36
>245
ワイドショーとか見てないんだが何て言ってたの?
芝居に関して?脱税に関してなら見たんだけど


247 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 22:39:24
>>245
自分も忙しくって見てないからヨロ。

248 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 23:36:04
スレチガイ

249 :重要無名文化財:2007/06/07(木) 23:38:23
おや、いつもの人と違うみたい、、、

250 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 07:31:14
コクーン、前回串田版は見てないので比較はできないが
光と影を使った照明がすばらしかった。

和尚がシンということで話の構成は犬の因果譚が主軸、
庚申丸話が従って感じだったけど、
カンザの出来がいまいちなので、和尚の苦悩が伝わってこなかった。
おとせ十三郎は、七カンタの実の兄弟ならではの情愛がよかった。
お坊・お嬢がとてもいい。
とくに福助は、お嬢ってこういう奴だったんだろうなと
思わせる超上等の出来。
発端のどたばた・くすぐりは邪魔。


251 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 08:34:30
カンザの出来がイマイチってのは、少しはこたえてるってことか。ザマミロw

252 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 08:40:25
今月の愛之助マダー?

253 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 08:41:15
らぶスレ池

254 :252:2007/06/08(金) 08:41:30
すみません。
らぶスレの誤爆です。orz

255 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 08:43:32
アホすぎw

256 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:00:44
>>251
脱税(申告漏れ)ネタもすべりがちだったよw
>>250
発端のおふざけは寒かったね。
ラストの林檎は、思ったより芝居になじんでいて悪くなかった。

全体として完成度は高かったと思う。



257 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:02:05
>>251
某ブログの村民はカンザ絶賛してるからこたえていないと思う


258 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:06:07
>>256
やっぱりネタにしたんだ。クズだなあ。

259 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:08:25
>>250
>とくに福助は、お嬢ってこういう奴だったんだろうなと
>思わせる超上等の出来。

俄には信じがたい自分がいるw

260 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 09:26:33
>>259
>>250 の>思わせる超上等の出来。
というのは引っかかるが、
>福助は、お嬢ってこういう奴だっ
というのは、なるほどと想像つく自分もいるw

261 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:19:34
福助のお嬢は説得力というか妙なリアリティーはあるけど、
超上等とは思わなかったな。

262 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:29:35
>>261を読んで、去年の毛野を思い出した。

263 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:31:48
憑依?っていうほど恐ろしいリアリティがあった。
たしかに福助が超上等かどうかは疑問があるけど、
昨日の三人吉三のなかでいちばんひきつけられたのは、自分も福お嬢。

ところで冒頭のあれ、ナマものだよね?
よく仕込まれていること。。。



264 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:33:52
>>262
毛野に感じたわざとらしい気持ち悪さは一切なかった。
自分が今まで見た福助のなかでは12を争う出来だと思う。
日によって出来の差が激しい人だから、初日だけで判断はできないけど。
去年くらいから少しずつだけど、復旧工事中wって感じだな、この人。

265 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:43:36
>毛野に感じたわざとらしい気持ち悪さは一切なかった。

それは重畳。

266 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:46:39
>264
復旧工事するつもりが余計ぶち壊してるように思える。

267 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:51:02
相変わらず気持ち悪いよ29
コクーンの雰囲気ではそれなりに見えるかもしれないけど、
普段とちっとも変わらないよ。

268 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 10:55:18
初日見た限りではカンザも29も橋之助も想像してたよりはずっと良くて、面白がった。
カンタや七も良かった。
誰か一番とかはなかったな。

269 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 11:03:31
お坊とお嬢がとても格好よかった。

270 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 11:35:48
コクーン初日。
立ち見、開演1時間まえから発売だけど当日券売り場は1時からいたそうなw
5時半についたら30人待ちくらい。中二階の立ち見3500円だけどすごくよく見えた。
当日は2階後方に背もたれの無い丸イス9000円も出てる。
前のめりされると見れないって説明もあったが、
前のめりして見るほどの出来ではなかった。

15分休憩と10分休憩で3時間15分〜30くらい。
せっかく文化村の食品売り場で弁当や酒持込パラダイスなんだから20分休憩くらいにすりゃいいのにw
コクーン内も弁当販売あり。

271 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 13:03:14
キャッ!15分休憩?!
それって女性のトイレの時間を無視しているわ。
並んだら15分位すぐに経ってしまうのよ。困るなぁ。

272 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 13:16:56
脱税をネタだって!?
ハレンチ極まりないな。
そういう性格だから年とって円熟どころか見苦しく下品になってきたんだろう。

273 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 13:43:18
>>271
2階の女子トイレは4つ、1階の女子トイレは20つ。時間がある時は半券もっていったん外でて文化村のトイレをおかりしましょう・

274 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 13:46:11
>>258
スルーしたらしたで文句言われるからな。

275 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 13:48:52
舞台の話はともかく
休憩&トイレの数と脱税ネタは、役者かコクンスレでどぞ。

276 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 15:17:10
コクーンのお嬢が良いだろうなってのは想像つく。
29本人もほんとはそっちの方がいいんだろうね。ある意味可哀想な人だ。


277 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 15:57:53
>>276あながたいうように「コクーン風味」(どんな風味や?)
でよかった、というよりは、普通にお嬢としてよかった。
やりすぎたりふざけたり、はまったく感じなかった。
そういえばいつもの気持ち悪い微笑みも封印されていたような。
出来がいいと気持ち悪く感じないだけかもしれないが。

278 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 15:59:19
カンザは決め台詞や見得は気持ちいいほど決まるんだけど、
そうでないとき、ふっと気が抜けることがあった。
絶好調のときは決してそういうことがない人だったので、
不満だった。

279 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:07:41
>276
29って誰?
初心者でスマン


280 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:12:36
福助

281 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:24:33

29は福助
3256は三津五郎
ABは海老蔵
オヤジは菊五郎
菊ちゃんは菊之助
ハシーは橋之助
勘3は勘三郎
玉3は玉三郎
ラブリンは愛之助
ヒデリンは秀太郎
23は仁左衛門
藤じゅる郎は藤十郎
コーピロウは幸四郎
ドスコイは翫雀
ダンダンは団十郎
ウメタマは梅玉

282 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:27:37
三人夜鷹のうち二人までが自由劇場の役者だってのも
ちょっと引っかかった。串田笹野ラインだろうけど。
残る一人も芝喜松だし。
中村屋は本当に弟子が育たないな。
やっぱり旦那&師匠としてはなんか欠陥があるんだろうな。

283 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:32:17
カンタは勘太郎
七、セブンは七の助
小六は松緑
ちかげは扇雀
亀ちゃんは(普通)亀治郎
王子は(一部で)亀鶴
ジャッキーは雀右衛門
コジャックは芝雀


284 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:34:53
今回のコクーンはまったくゾクゾクこない。
あ、劇場が寒かったらコクーンのお姉さんに頼むと毛布かしてくれるのだそうな。

285 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:35:32
だって、育ててるのは自分の息子だけ。
それも弟の方が好きって感じ。お弟子なんか眼中になし。
芸能人とはお付き合いが大好きなミーハー。

286 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:39:37
3256・AB・ハシー・勘3・ラブリン・23・コーピロウ・ダンダンは知ってた


287 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 16:43:33
今回のコクーンはまったくゾクゾクしない。
照明でキレイには見えるけれど役者がだめ。
自由劇場にこだわる意味がわからない。
音楽も猥雑さはでなくてメルヘンになっちゃった。

288 :まだまだ:2007/06/08(金) 16:47:45
4℃は獅童
野獣は彌十郎
うこたんは右近
だんじーは段治郎
えいみぃorえみりぃは笑也
エミサブは笑三郎
猿は猿之助
ススヌは進之介
よっしーは由次郎
とっきーが時蔵
きっちーが吉右衛門
顎爺が芝翫(今は言う人少ないな)
とみーが富十郎
よーのしまたは大ちゃんが鷹之資
三匹の子豚は橋之助んちの三兄弟
順におにく、おねむ、およしともいう。


289 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 17:08:43
>>281
勘3よりカンザ

290 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 17:09:53
玉3なんて書いてるの見たことないな

291 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 18:28:55
じゃ紀尾井町は?

292 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 18:37:45
今月の歌舞伎座は昼夜どちらがおすすめですか?
歌舞伎見るのはせいぜい五六回目の素人です。
歌舞伎座閉じちゃうまで通おうかなと思いまして。

293 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 18:41:37
神谷町

294 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 18:54:04
>>292
今月は夜の部の「御浜御殿」だけは観た方がいい。


295 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 18:56:49
>>292
好みは人それぞれなので、いちがいにお勧めは言えないが、
たとえば、好きな役者は出ているか?
また、いるとすればどちらに多く出ているか?
時代物と、世話物と新歌舞伎、どれが見たいか?
などを考慮すると良いかもしれない。
自分は、夜の部が良かった。


296 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 19:08:42
>>292
イツキのお披露目騒ぎやら歌舞伎っぽくないのが観たかったら
昼の部の幕見をしたら?この2つの内容は幕見で十分だよん。

夜の部の忠臣蔵は確かに良かったね。なので、お勧めは幕見かなw
それでももっと観たかったら、ちゃんと1階で観れば?

297 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 19:16:13
これからもずっと歌舞伎を見続けるつもりなら
妹背山のある昼の部がいいと思う。
小松原と花渡しが出ることはめったにないから、
後になって貴重な体験をしたと思える。
昼の部残り二つはクソみたいなものだから
幕見でもOK。

298 :294:2007/06/08(金) 20:05:51
>>297
たしかに「妹背山」は財産になるね。
両花道を使うので、花道がよく見える席がおすすめ。
夜の部の「御浜御殿」は花道はただ通るだけだから、
幕見席から本舞台だけ見るのでもいいかもしれない。
夜の部もあとの2本はクソだからね。

299 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 20:31:44
いろいろご丁寧にアドバイスありがとうございます。
詳しく書いて下さってとても参考になりました。
伝統芸能板の方々は親切なんですね。煽られるかなーと思ったんですが。
とりあえず今月はおすすめの二つを幕見で見ようと思います。
ありがとうございました。

300 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 22:36:25
あーた、そもそも2chのごく少数の評価を信用するのもどうかと思う。
色々自分の感覚で好きなものを覚えていくべき。

301 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 22:47:53
>>292がこの先歌舞伎を見続けるんだったら
クソでも何でも初御目見得なんかも見ておいたほうがいいよ
歌舞伎を刹那的に見てはいけない。
訳若布2歳児だって30年後にどうなっているかの出発点だったりもする
それもまた歌舞伎の一面

まあ、ここの住人は“お芸術志向”が強いから
こういうこと書くと軽んじられるんだけどね

302 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 23:22:09
お芸術志向とあてこすられようがなんだろうが、
半世紀のちに
「現幸四郎の初お目見えを見た」といっていばるより
「雛鳥と久我之助の出会いの場面を見た」といっていばるほうが
いいなあ。

303 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 23:32:18
幕見もいいけど、3階B席を買ってとりあえず全部見たら?
辛くなったらw幕間で途中退場もできるし、売店もあるから息抜きできるよ。
もし買えたら3階の東側をお勧めする。花道見えると面白いと思う。

幕見は長居する様には作られてないんで、結構疲れますよ。

304 :重要無名文化財:2007/06/08(金) 23:36:46
>>302
30年後じゃまだ染五郎。

305 :304:2007/06/08(金) 23:38:29
でーーー

50年後って書いたつもりだったのに

306 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 00:14:05
廃業だったりして(失礼)

誰のものでも初御目見得を見る意義は、威張るというより
初御目見得で何もできないところからその子が
どうなっていくのか歌舞伎を観続ける限り成長
(あるいは全く華も無い駄目役者になるかもしれないけど)
を見守れるということにあると思う。

単純にかわいい♪と思って見る人もいるかもしれないけど。

307 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 01:27:40
で、皆さんダンダンVSエヴィの「オペラ座の弁慶」は見ました?
「三月の歌舞伎」だけど・・・・
富樫はやっぱりヨーデルだったね。

308 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 05:43:14
一晩明けて読み返しても、↑いつに殺意を覚える自分がいる。

暫くこの板には近づかないことにする。

309 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 07:50:34
↑馬鹿

眼はカッっと見開いてもそりゃあ構わんが
歯を見せるとでかい日本猿でしかないぞ>AB

それと何言ってるのかわからなかったから日本語の台詞をしゃべってくれ

310 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 10:18:35
松の細かいところより、ヨーデル(発声)と所作を直す方が先だろとおもた。
今のファンの大半は見た目重視だからあと10年ぐらいしたらいなくなりそう。
オーサーンに洋梨。

だんだんの松が霧で霞んだ雰囲気を出して欲しいという指摘は
なるほどと思ったし、毎日録音・録画を見直す姿勢はすごいと思ったが。
息子も同じ事して自分は素晴らしいと思ってたら・・・・

3月の歌舞伎だけどね。

311 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 10:38:37
>3月の歌舞伎だけどね。

わかってんならABスレ行けよ

312 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 10:44:47
>>310さん海老蔵スレでレスします。

313 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 13:40:44
録画まで今月スレの範疇に含めるのか?
役者スレがあるんだからそっち行ってやりゃいいことだろ。





あ、釣りか。

314 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 13:44:56
あんたがな>釣り

もう移動して終わってる。

315 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 14:11:14
>もし買えたら3階の東側をお勧めする。花道見えると面白いと思う。

花道の大判事を見なくてすむのがいいね。

316 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 14:12:47
ところで初日の花渡しの場。
ラマンチャが「大判事キヨミズ」と言ってたんだが、
その後はちゃんと「清澄」と言えてますか?

317 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 19:50:08
>>297
小松原と花渡しが出たのは、いつ以来なの?
普段は吉野川しかださないことがおおいけど。

318 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 21:41:03
吉野川だって歌舞伎座ではかなり久しぶりのような気がする。

319 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 22:19:10
吉野川、初めて見たけど凄く良かった。泣けた。
7割は藤十郎、2割は梅玉と魁春、1割は雛鳥の腰元達に泣かされた。
切ないけどもう一回観たいなぁ。

閻魔と政頼はくだらない。(特に天王寺屋親子)
鷹の剥製が可哀相。

春雨傘
染が素でオロオロ斉ちゃんを見てた。
ニザさんに萌えた

と言う事で吉野川を幕見でリピする予定。

320 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 22:21:40
>>317>>318
俺が歌舞伎を本腰を入れて観始めたのが2001年の秋以降。
で、その少し前だかに両花でやってた、らしいというので
今世紀になって二度目くらいじゃないの。

正確なことは筋書買った人が教えてくれるだろうよ。

321 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 22:37:12
>317
国立の30周年で通しでやった時にやってるんじゃない?

322 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 22:42:03
「吉野川」掛合の義太夫、「背山」と「妹山」の「両床」。良いな。

下手「妹山」の竹本がパッション屋良かと思った。

323 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 22:54:38
今日の初お目見えの最中、染がセリフ言ってるときイツ吉はずっと天井見上げてて
染はセリフ言いながらイツ吉見た瞬間噴出してたな。

324 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:06:02
>>322
竹本のらぶりんを知らんのか?w

325 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:10:03
夜の部、知盛の薙刀が振るった衝撃で分解してた・・・

326 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:33:01
>>325
あぶねーな。
客席にすっ飛んで客にあたったりしたら、ケガ人が出るよ。
ぶん回すせいか、知盛の薙刀って壊れやすいのかな?

何年も前だけど、松緑が客席に刃先飛ばしたこともあったよね。
去年、演舞場で菊之助がやったときにも、千穐楽で薙刀の刃先が落ちたよね。
でも、舞台の上手の揚幕の側だったから、誰もケガはしなかったし、
後見がすぐに代わりの薙刀を手渡せて、何事もなかったように芝居進行してた。

327 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:35:38
その時、後見少しも騒がず、
さっと予備の薙刀を差し出したのがかっこよかった。

でも、花道で先が抜けたら、どうするんだろう。
危ないじゃない。

328 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:42:54
客に手を振りまくりのイツ吉に
「これ、おやめっ」とイツ吉を止めているコーピローに萌えた


329 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:49:31
八日夜も、舞台では鳴物の人にぶつかりそうになり、花道では揚幕近くの壁や
照明機材に薙刀が当たりそうになってた。けが人が出る前に気をつけてほしい
ものだ。


330 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:50:03
夜の部、評判のいい「御浜御殿」、ほんとに良かった。
仁左さん、リキ入ってるねえ。
台詞の緩急の上手さの惚れ惚れ、まじ、カッコイイよ。
染も真っ直ぐに仁左さんにぶつかっていって気持ちのいい出来。
「加賀鳶」は幸四郎が前回よかは良い感じ。
キッチーと絡むと俄然面白い。
「船弁慶」の静御前、ちょっと硬いなと思うけど
個人的に切々とした雰囲気があって結構気に入った。
知盛は勢いがありすぎて薙刀が壊れてた(笑)
怨念さはまだまだ出てないね。

331 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 23:51:07
怨念さ?
歌舞伎を評価する前に日本語を勉強してくれ。

332 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 00:01:39
>>330
ニザさんは相手役が安心してぶつかっていける何かがあるのかな。
染やABとニザの共演を観てると、ニザ玉があんなに良いのは二人とも
美しいとか芸質が合う以外の理由もあるのかと思えてくる。

333 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 00:41:07
たもっちゃんが御浜御殿の23さんを絶賛してるね。
朗々とした台詞回しと、はらのある演技とは両立しにくい傾向があるが、
今月の23はその両立を実現している。うっとりするような台詞回しだ。
というようなほめ方だったかな

334 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 01:16:25
去年の国立で見た梅玉の御浜御殿も良かったなぁ。
ニザさんのとは違った良さだった。

あれ以来、自分の中で梅玉株が急上昇w

335 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 02:02:54
染は評価が分かれるのかな?

336 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 04:24:21
ウメタマ嫌い。
リーマンぽいし、流し目がキモイと思う。

337 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 08:09:48
>>336
漏れも嫌いだけど、今月の久我之助はよいと思う。
大判事があんなで気の毒だとさえ思うよ。
去年11月の綱豊卿も立派だった。

338 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 08:24:08
船弁慶の染、「すり足」ってあんなんでいいの?
ロボットみたいで気持ち悪かったんだけど。

339 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 08:36:12
>>334
ナカーマ
最近いいよね。>>337のあげてる二役とか、義経とか。
品格を感じさせる数少ない役者だと思う。

340 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 09:09:24
>>339
最近というより、なにより品格が求められるという役はいいんだよ。
品格より風格がいる先月の炊き出し喜三郎なんて、少しもよくなかった。

341 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 09:23:24
>リーマンぽいし(336)
確かに。
素顔は、信用金庫の課長さんって感じだよね。
義経役者と言われてるけど、老けた桃太郎みたい、と思ってた。
でも、4月の「頼朝の死」の将軍は良かった。
334さんじゃないけど、あれ以来、自分の中で急上昇。
11月の綱豊卿は見てないけど、真山青果と合うってことだろうか。


342 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 09:32:05
ハラの薄い人だから、ハラの知れない上つ方の役は合うんだと思う。
義経は品格もいるけど、温情を感じさせないといけないからイマイチになる。

343 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 09:47:51
>>341
11月の綱豊卿、みんな言ってるけど本当によかったよ。
今まで見た綱豊の中で一番よかったと言っている人もいた。
ウメタマってかっこええなあ、と感動したのに、翌月の
ウブ青年→エロ親父への変貌演技に脱力w
顔に包丁ささっちゃって。
ウメタマの綱豊、もう一度見たいよー。

344 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 09:55:07
>>342
綱豊がよかったんだからハラはあるだろうがw
最近見ないで貶してる人多すぎ。

345 :342:2007/06/10(日) 10:48:14
>>344
見て言ってますが、何か?
最近、自分と違う意見は「見てない」で片付ける人が多いね。

11月の綱豊卿は、ハラの薄さがかえって底知れない器の大きさを感じさせた。
今月のニザさんのハラを大事にするやり方とは対局だけど、どちらもよい。

346 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 10:58:30
>>338
あれはないと思う。
踊りの家元がすり足一つできないとはね。

347 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 14:07:09
だって踊りへただもんね・・・

348 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 14:10:57
ウブ青年→エロ親父も他にはできる人いなかろう。
あの二ヶ月で自分の頭の中でウメタマは演技派になった。

349 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 14:23:04
突然すみません。
友人が今日の夜の部に行けなくなりました。
どなたかにお譲りしたいのですが、歌舞伎座は忘れ券でも入場可能ですか?
どなたかご親切な方、お教えください!

350 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 14:24:35
>>349
可能です

351 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 14:26:21
ありがとうございますm(_ _)m 
とても助かりました。

352 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 15:22:02
>>347
下手にもほどがある。
若手ではカンタ、小六、菊で見たことがあるけど、
一番下手なのは一番年上の染だね。

353 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 16:21:47
ebi象のを見てないとは
幸せなやつだ。

354 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 16:26:29
博多までわざわざ見に行くとはたいした根性のアンチだなw

355 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 16:30:28
>>354
アンチでもなんでもないよ、下手なものを下手だといってるだけ。
アンチってのは上手でも下手、顔がよくてもブサという奴だろ。

356 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 16:52:47
>>353
あの紅葉狩を見た後じゃ、博多まで行く根性は出せないよ。

357 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 18:10:31
どいつもこいつも本当にABが気になってしょうがないんだなwww

358 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 19:03:30
私的にはABと4℃が同じような括りだなー。
同じレベル、とまでは言わないが。

359 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 19:19:36
二人はバラエティ班ですよ

360 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 19:25:51
2人ともスッキリしたいい男だよ。

361 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 19:57:57
その二人今月どこかに出てたっけ?

362 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 20:06:42
>>361
ワイドショー

363 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 20:12:25
>>362
ワロタww

364 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 20:27:25
指導もデスノート歌舞伎でできればいいのに

365 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 20:32:05
新作歌舞伎 バトルロワイヤル下克上編

誰か作ってー

366 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 20:41:30
それは伊勢音頭とは違うものですか?

367 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:00:48
だから不二才みたいのに走っちゃうのかねー、染五郎。
TVで見て衝撃を受けたよ…。

368 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:12:40
染の踊りは端正で良い、決してヘタでは無い。
ただ舞踊も好みがあるからね。
自分の好みじゃないだけでヘタと決め付けるのはどうかと思う。

369 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:14:49
コクーン、面白かった。
このスレに書き込んでいいのかな?
福助のお嬢が絶品!

370 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:44:18
>>368
あの船弁慶を好みの問題とは・・・・
見て言ってるなら、逃げとしか思えん。

371 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:47:10
結局、染五郎はいいのか悪いのか


372 :370:2007/06/10(日) 22:47:11
断っておくけど、染の踊りが端正なのは賛成するよ。
端正であれば評価できる演目もあるが、船弁慶はそうじゃない。

373 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:49:23
>>371
静御前はまだまだだけど知盛のほうはかなり良いと思う。
だから染は良い、そして悪い、ですよ。

374 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:51:02
>>371
助右衛門はよかった。
暁雨はフツー。
静/知盛は最悪。

375 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:54:35
若手のなかじゃ、静御前は菊が一番で
知盛は染が一番良いと思う。
両方とも良いのは今のとこいない。
「船弁慶」はかなり難しい舞踊ですよ。
両方とも良いのは富十郎くらいでそ。
あとは菊おやじは静御前が非常に良いけど知盛は大人しいな。
他に誰かやれたっけ?

376 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 22:57:49
知盛は軽いけど動けてはいるんだよね。
静はロボットみたいで全然ダメだと思った。

377 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:00:31
3256は「船弁慶」はやらなかったっけ?
おいらが観るのはいつもトミーばかり。


378 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:00:58
能の船弁慶が一番面白い。
玉三郎のも面白かった。

379 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:02:01
3256は船弁慶は踊ってなかったっけ?

380 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:02:15
>>375はカンタの知盛を忘れてるんじゃないか?
どちらもすばらしい若手はいないが、バランスよかったのは小六。
今やらせてみたら相当よいと思う。

381 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:03:15
花形では勘太郎が良かった。

382 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:03:31
カンザもやってるんじゃない?

383 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:07:02
>>375
菊の静はきれいなのと正確なのはよいけど、情は薄い。
カンタと小六は顔じゃ菊に負けるけど、踊りの情は勝っていた。

384 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:13:10
松緑の静御前は、顔が男前過ぎた記憶が・・・

385 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:21:19
カンタのも観たよ。
踊り上手だとは思うけど全体的にまだまだ踊りが小さくて。
小屋が小さいから持ったようなもの。
小六のはハッキリいってあの時点ではヘタでした。
今は良くなってるかもね。

386 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:35:19
カンザもやってるね。かなり前では?
勢いのいい知盛の部分しか覚えてないけど。
静御前の印象がないんだよね。
3256のは観たことないなあ。

387 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:40:07
>>385
静の情愛も、知盛の勇壮さもまったく出せていない染五郎より、
小屋が小さいおかげでもったとしても、どちらもそれなりに出せていた
勘太郎の方が数段上。技術的にはまだまだだった松緑も情報と勇壮さは出ていた。

388 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:42:53
カンタがやったのは二十歳になるかならずかだからね。
それを思うとものすごく、出来すぎるほど出来ていた。
花形の中では
自分的には
カンタ>>>>小六>菊>染>>>>>>ABという印象。
静だけで行くと、菊と小六が入れ替わるかな。
知盛だけだと、ABまでの>の数が減る感じw

389 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:44:07
やはり好き好きだなってつくづく思いました。
私は染五郎の静には哀切が見えたし知盛には恨みが見えた。
菊の静には可愛らしい情愛が見え知盛には切なさを感じた。
カンタ、松緑にはそこまでの技術を見出せなかった、ということです。

390 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:44:30
染のファンじゃないけどあんまり貶されると
かばってやりたくなってしまう。
静はダメだった。でも知盛は良かったと思う。
勇壮さもまったく出せていない、は言いすぎ。

391 :387:2007/06/10(日) 23:44:42
すまん、ageてしまった上に

× 情報
○ 情愛

だった。

392 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:45:31
流れ豚切りスマソ

幸四郎の弁慶、数珠をシャカシャカするのに必死で
怨霊を鎮める力が全然なさそうだった


393 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:47:00
>>386
たぶん16〜7年前に一度観た>カンザ船弁慶

394 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:47:10
>>389
きみは面食いだねw

395 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:48:12
観劇の評価は観る人の感性に左右されるからね。
ここではストレートに書き込む人が多いから
なおのことその部分を感じるなあ。
自分の評価だけが絶対と思わないほうが観る幅は拡がると思う。

396 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:50:24
>>390
軽業みたいで、勇壮さは感じられなかったな、自分は。

397 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:51:31
まあそろそろここらへんにしとかないと、
染以外の船弁慶は今月の歌舞伎じゃないからw

398 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:51:47
>>392
あれでも去年の団蔵よりはマシ。

399 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:52:10
染ってほんと評価が分かれるタイプの役者だね。
ABの評価とはまた違う部分で面白い。

400 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:54:11
>>397
その「染の船弁慶」絡みの話題を、スレチとは言わない。
それとも、染がけなされるのが堪え難いのか?

401 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:56:09
>>400
いや、若手の船弁慶でどれがいいとか悪いとかってのは
やはりスレ違いじゃないか?

402 :重要無名文化財:2007/06/10(日) 23:58:56
そこでコクーンの話題ですよ。
リンゴの歌が違和感なかったのが面白かった。
セブンがかなりいいっす。

403 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:00:14
日替わりで若手競演「船弁慶」なんて企画面白そうですな。

404 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:00:48
>>401
だからっていちいち「船弁慶スレ」立てるわけにいかないだろ。

405 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:02:16
コクーンもここでいいのか?
書きたかったのは初演と比べて
圧倒的におとせ十三郎の存在感が増していたということ。
で、結果的にいわゆる歌舞伎版とは違った
和尚を頂点とする二つの三角形
(義理の三兄弟=三人吉三と、実の三兄弟=和尚とおとせ十三郎)
という図式、頂点としての和尚の苦悩が
分かりやすく現れていて、とても興味深い仕上がりになっていたと思う。
惜しむらくはおふざけ部分が軽すぎるのと、客が笑いすぎること。



406 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:03:21
>403
誰がやろうと当分船弁慶はいらないっす。

407 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:03:46
>>402
あーかーいーリンゴにくちびーるよーせーて〜♪

408 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:05:08
確かに初演とではカンタセブンがいちばん成長してるな。って
当たり前かw

409 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:06:16
吉野川でだだ泣き。
じゅる様とコーピローに泣かされるとはよもや思ってなかった。
不覚。

410 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 00:08:05
>>405
普通の歌舞伎は役者の名調子を楽しむ感じ、
コクーンのは、ストーリーが腑に落ちる感じだね。

411 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 01:37:01
>>410
名調子だけのはずないだろ>普通の歌舞伎

412 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 01:58:59
今月歌舞伎座に出てる「藤十郎」って澤村?坂田?


413 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 02:07:32
朝からじゅるかよ、濃いなーと思ってたら、まさか自分が
じゅるじゅるになってしまうとは思わなかった。。

414 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 02:33:11
>>412
夜釣り乙。
澤村が出てきたら大ニュースだろ。

415 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 03:14:42
>>405
こういうレポは有難い。
前回のコクーン吉三は、それなりに満足して、串田歌舞伎の方向を掴んだ気がした
が、四谷怪談で再び?となって、今回、どうしようか考えていたところだ。
なんとか都合をつけて、見に行くことにするよ。

416 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 03:18:20
405が言うように、図式としては分かりやすいけれど
実の三兄弟の存在感が増した分、
肝心の三人吉三の絆が軽く見えたなあ。
今後バランスが良くなっていくだろうか。


417 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 07:11:40
十三郎とおとせは勿論、お尚やお坊、お嬢もそれぞれ存在感を増していて、前回よりずっと面白がったと思ったよ。

418 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 10:54:52
ウワ〜、三人吉三が楽しみだぁ。今週週末だ。

419 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 11:08:10
>>416
確かにそこのバランスは難しいね。
あくまで主は三人吉三、従としておとせ十三郎というのが
原作の筋だと思うんだけど、今回、例の犬のクローズアップもあって、
庚申丸の話より、犬と百両をめぐる因果譚(つまりはおとせ十三郎ストーリー)のほうが
強調されてしまった感がなきにしもあらず。


420 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 11:57:14
綱豊卿、仁左衛門のせりふ術すばらしかった。
能舞台の背面、
綱豊卿が演じるお能は原作では「船弁慶」の知盛になっている。
初演の左団次はこの部分を「望月」に変更しているそうだが、
この場面はぜひ原作通りの「船弁慶」でやっているのも見たい。
そして、次の演目が「船弁慶」、と、・・・。


421 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 12:19:07
船弁慶も綱豊卿の役者が演じると、
ますます面白いね。

422 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 12:35:49
それは、しんどそうだな・・・。

423 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 13:07:37
望月に変更した左団次のセンスに感心するなぁ
あの場面で知盛が出てくるのは違和感あり過ぎると思う。

424 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 13:10:21
あのさあ、歌舞伎の知盛じゃなくて、能の知盛なんだけど・・・
青隈とってでてくるわけじゃないんだよw

425 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 13:16:57
それは判ってるよ。
薙刀持った幽霊があの場面で出てくるのは異様じゃないかね。

426 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 13:18:27
「望月」は曽我の敵討の話だから、
忠臣蔵の敵討にかさねたのかな。
能の知盛は面をつけているから助右衛門が
吉良だと勘違いするんだろうが、
面を落とすことを心配して望月にしたという説もある。

427 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 13:24:00
能の面は視界がせまいから、実際にアレをつけてたら
助右衛門にやられちゃってたかもよ?

428 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 14:47:58
>414
何で?


429 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 15:11:57
ニワカにも程があるな

430 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 15:18:40
漏れは、
今朝412-414の流れを読んで殺意を覚えたが、
今又ここでレス乞食428が早く野たれ氏ねばいいのにと思う。

431 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 15:59:01
まあ落ち着きなってw
確かにアホな流れではあるが、別に氏ね!とかわめくほどのものではない。
気に食わないレスはスルして楽しく語ろうぜ。

432 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 16:19:05
澤村丈の名前を知っててニワカのフリするところが、許せん。
ニワカなら、藤十郎がジュルしかないだろ。

433 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 16:39:04
歌舞伎モバイル見たんだ
そしたら藤十郎2人いた
澤村は今はもういないのか?


434 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 16:44:34
ヌルリ

435 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 16:52:52
>419
強調されてしまった感がなきにしもあらず。

禿同


436 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 20:30:36
澤村藤十郎は宗十郎の弟で、病気療養していたのじゃなかった?
もう退院してきて、トークショーとかしているとか。
勘三の姉と結婚して、離婚して、姉はNYでお店を持っているとか。
噂だからホントかどうか。


437 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 21:53:59
>>433
歌舞伎モバイル見たのなら、
プロフィール読めば、リハビリ中とわかるはず。
宗十郎の弟で、兄弟同時に襲名するまでは
澤村精四郎を名乗って、一時映画にもでていた。
カンザの姉と結婚していたから、
先代勘三郎とよく同じ舞台にたっていた。
こんぴら歌舞伎も、関西歌舞伎を愛する会も
この人の功績がずいぶん大きいんだけど、
もう、知らない人が多いんだろうね。
ぜひ知っておいてほしいから、マジレスした。
昨年のインタビューも、ぜひ読んでほしい。
ttp://www.joy.hi-ho.ne.jp/aisurukai/intavitoju.htm

438 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 22:14:10
スレチだけど古畑任三郎に出たよ。
めっちゃ格好良かった。

439 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 23:39:17
骨董屋のご主人か何かだったよね。古畑のとき。
しかし、こんな話題が出ること自体に、時を感じるというか・・・・・。
今月の御浜御殿も、懐かしく思い出しながら見ていました。
初見が藤十郎だったので、今でも私の中ではお喜世=藤十郎なんだよねー。

ご本人のスレが上がってたが、ここの余波かw

440 :重要無名文化財:2007/06/11(月) 23:59:16
「船弁慶」幸四郎の弁慶が大きい
あの存在感は圧倒的だった
声も調子がいいし
見直した
親父さんにますます似てきたね!


441 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 00:00:38
いろいろ言うけど弁慶役者

442 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 00:07:52
大根

443 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 00:14:43
澤村藤十郎さん早く復帰してほしいですねえ。
玉さん、トッキーとは持ち味の違う美貌の女形さんですよ。

444 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 00:43:25
俳優祭の白雪姫で、
先代勘三郎の魔女、精四郎の鏡の精、なんてのもあった。
スレちがいすまん。
ちらしの藤十郎に「坂田」と書いてないのが、悲しい。

445 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 06:04:16
舅の加護の下での傲慢ぶりで幕内の鼻つまみになって、
おかげで舅亡き後は使ってくれる立役がいなくなり、
病気で倒れる以前から出演が極端に減っていたので、
いるかいないのかわからなくなってたことはスルーですか。

446 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 07:47:00
204 名前:日曜8時の名無しさん 投稿日:2007/06/11(月) 21:42:47.23 ID:VtoJzh+L
そうそう、俺は愛之助ヲタではないが信長の愛之助配役はいいと思うよ
亀からは人生の先輩ではなるが一般人出身の愛之助から見れば亀のほうが芸暦が長いから
ちょうど釣り合いがとれる。
猿之助一派の亀と藤十郎、仁左衛門門下の愛之助というのもちょうどいい釣り合い加減だ。
今は格下だが愛ちゃんは将来藤十郎を継ぐかもよ

>猿之助一派の亀と藤十郎


は?
ここで見かけた名前を、早速大河板で書き込じゃったようだが・・・


447 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 08:35:24
猿之助一派の「カメ」って誰?そんな人いないよね。
亀治郎ならとっくにサル一家から脱退している。
サルが嫌ったと言うことだが。
今は市川姓と言うことで團十郎一家と一緒に出ることが多いよね。
スーパー歌舞伎よりは遥かに芸術的で、どっちかと言うと
門前払いをこうむって幸いだったかも。

ラブリンは今後は秀太郎と決別するかも?
何故なら、ある踊りの宗家に祭り上げられちゃったから。
踊りで忙しくなるだろうな。それとともに今後は相当なお金も
入って来る。踊りの宗家って大変だが、お金には困らない。
松Xは音羽屋一家なのに「十二夜」は出ないで自分の踊りの会を
開催しちゃう。ラブリンも今後はそう言う傾向になるのだろうナ。



448 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 08:37:54
>>446
らぶヲタならジュル様の舞台は観てるはずだ。
そして「藤十郎」がエライ名前だということくらい知ってるはずだ。
だから、そいつはジュル様を猿之助一派と思い込んでるに違いないw

449 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 08:41:46
>>447
オマエもいい加減なこと書くな。
もともと宗家の小六とやとわれ家元のらぶが同じなわけあるか。

450 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 08:58:26
そういうもんですか。雇われマダムみたいなもの?

451 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 09:05:47
>今は市川姓と言うことで團十郎一家と一緒に出ることが多いよね。
>スーパー歌舞伎よりは遥かに芸術的で、


>松Xは音羽屋一家なのに「十二夜」は出ないで自分の踊りの会を
開催しちゃう。ラブリンも今後はそう言う傾向になるのだろうナ。



orzorzorz

一行一箇所以上の突っ込みどころありがとうございます

452 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 09:08:51
いいたきゃないがこれだからラブヲタは痛い

453 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 09:15:14
それにしても、上方舞の 楳茂都流、山村、井上、吉村、の4派の一つ
楳茂都で「雇われ家元」になったとは凄いラブリン。
どういう関連で引き抜 かれたのか?
母親が祇園の芸妓でもしていたのか?知っている人教えて。

454 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 09:22:34
っーか、祇園は楳茂登じゃないし。
らぶは仁左衛門門下じゃないし。
笑える

455 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 09:48:43
もとはといえば仁左衛門門下だよ。あんたは
あんたでややニワカw

456 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 09:58:28
>>455
それは10年以上昔の話でしょ。
今「仁左衛門門下」といえば、当代門下ってことだ。

457 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 10:06:27
うざ。


458 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 10:54:01
らぶヲタ、巣に帰れ。


459 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 10:56:05
ブスレでやれ

460 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 11:51:40
>>446
別スレどころか別板から引っ張ってくるほどのネタじゃないっしょ
しかも全くスレチだし

461 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 11:58:32
さて、ここは藤十郎さんを語るスレだっけ?

462 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 14:07:49
じゅる


463 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 15:02:50
国立劇場の感想まだー?


464 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 16:48:53
>>55
を見習いたまへ。
で、55タンのレポまだ?

465 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 17:06:44
>>446のコピペ元も>>447も電波っぷりでは似たようなもんだな・・・
大河板のほうは>>460が書き込んだの?

466 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 17:44:19
>>465
スレ違い

467 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 18:16:03
なんで>>466
>>453,447のような書き込みには
「スレ違い」とキレないんだろ?????

468 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 18:20:03
>>467
1日中ここに張り付いて、スレ違いのレスを監視しろとでも?

469 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 18:29:53
と言いつつ実際監視してる罠。。。。

470 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 18:33:30
今月の歌舞伎の話をしてくれない?

471 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 21:57:12
今コクーン歌舞伎観てきた。
役者の話はおいといて、演出がどうにも…
二幕の金の布はキリアンの、三幕はベジャールやフォーサイスの
10年以上前の舞台のぱくりじゃん

472 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 22:18:48
似た装置をすべてぱくりと呼んでいたら、
99パーセントの舞台はぱくりになってしまうんだけどねバレエ好きさん。

473 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 22:38:22
今月の歌舞伎の話

『船弁慶』 松羽目の舞台に幸四郎の弁慶が最初に登場
うっかり間違えて『勧進帳』を始めやしないかとドキドキした

それと『加賀鳶』吉右衛門の松がしらは最強の配役ですね
御本人は御不満かもしれませんが
いわゆる「菊吉」の「吉」の役どころなのだから我慢しましょう



474 :重要無名文化財:2007/06/12(火) 23:13:39
加賀鳶は幸・吉が揃ったところが一番面白い。
とてもよく似てるし、でも似てない不思議な兄弟役者だ。

御浜御殿は仁左がやはり良いねえ。
染も仁左にしっかり食らい付いてて良いし。
芝雀が可愛らしくてね。

船弁慶も想像してたよりは断然楽しめた。
知盛が勢いがあって迫力。
静は悪くは無いと思ったが賛否にわかれるのは理解した。

475 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 00:12:07
船弁慶の高麗屋、確かに重厚で立派!
ほんと弁慶好きだよな!

申し訳ないけど先月の体調のよくない弁慶よりは
安定感があった。(いやみではなく…)

476 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 00:42:50
>>472
「コクーン歌舞伎」がどんな斬新なことしてるのか
期待が大きかったからね
でもまあ綺麗だったよ

477 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 00:44:43
うん、典型的なアンチ甲羅嫌の自分だが、今月の弁慶は良かった。
まあ、、、ここんとこずっと、あのずっと格下のを見てたせいかも
しれないが・・・・・・・・。
いくらなんでも比べちゃ失礼ですね。

478 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 00:51:59
>>477
下3行がいいたくてわざわざ書いてんだろ

氏ねよ

479 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 04:55:23
船弁慶の弁慶と、勧進帳の弁慶を比べている時点で
アレな人だから放置しておけばいいのに。

480 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 09:41:45
船弁慶そんなにいいんだ。
観に行かな!

481 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 11:00:47
アッハッハ
褒めているのは、ご本人自らですよ。
客はナンテ言っているか知らないのか?

482 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 11:19:04
誉めてるのも客ですが?

483 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 12:55:22
480はジョークでしょ。
しかもブラック

484 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 13:05:49
>480
確かにある意味観ておいた方がいかもね。
あの出来じゃあ次回はないかもしれないしな。

485 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 14:50:06
>484
え?
よかったんじゃないの?

486 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 15:18:01
おいらもいいと思ったがのお。

487 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 18:02:43
長唄がいいと思いました。

488 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 18:41:02
まぁ感想は人それぞれだから。
褒めるにしても駄目出しにしても具体的に書いてくれなきゃね。

489 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 21:08:37
>>488
何気に嫌なふいんき(←何故か変換できない)の香具師だな

490 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 21:27:40
>>489
ふんいき

491 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 21:39:39
でた!「ふいんき」!!!!
日本語をちゃんと勉強してから書き込みしてね

雰囲気。変換できるよ。正しく読めさえすれば。

492 :477:2007/06/13(水) 21:48:26
>>478,479
いやいや、違いますよ〜!
甲羅嫌の勧進帳と船弁慶を比べたんじゃなく、最近なんだか「船弁慶」の弁慶と
言えば、ダンゾーのばっかり見てたので・・・・・。
だから、本当に今月の弁慶は良いなーと思ったのだけど、いくらなんでも比べちゃ
失礼かと言った訳で。
説明不足ですみません!

493 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 21:56:50
今日吉外がこの板徘徊してるな

494 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 21:58:28
>>489は2ちゃんのお約束でそ。
「すくつ」とかもさ。

495 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 22:04:10
俺は釣られたのか・・・・。
orz


496 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 22:27:41
なにこの糞まじめに釣られてる老人たちw

497 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 22:35:40
なんちゅうか、今月の中日劇場の公演を
「スーパー歌舞伎」と書いているブログを結構多く見るんだが・・・。

498 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 22:46:07
ttp://nekoneko.tukino-nagori.oops.jp/?eid=406142

↑にスーパー歌舞伎とは何か?と詳しく分かりやすく簡潔に説明してくれる人キボンヌ。
漏れは詳しく簡潔に書くのが出来そうもないんでね。

499 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 23:45:27
最近他ではほとんど見られなくなったけど、
伝芸板ではいまだに律儀につっこんでるのを見かけるので、
いまいちど貼らせていただきます。

ふいんき(←なぜか変換できない)のガイドライン9
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1171547906/

まあ、こんなこと知らなくてもいいんだけどね。

500 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 23:48:15
ブロガーの人って、結構堂々とした「教えてチャン」が多いね。
目の前の箱で瞬時に分からない事を
本などで調べるのも人生の楽しみだと思うんだけど。
ブログやってるぐらいだから、ヒマはあるんだろーに。

501 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 23:59:18
ネットで頑張って調べてみれば?と言いたくもなるわな。

502 :重要無名文化財:2007/06/13(水) 23:59:33
会話を楽しみたいんじゃないの。


503 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 00:33:01
未だにふいんきとか言ってる。。。orz
釣りかと思ったらマジで突っ込んでる人が複数いる。。。orzorzorz

ここって結構スレた人が多い感じがするんだけど。

504 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 00:38:20
>>503
スレたというかスリ切れた人が多いんだよ。

505 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 00:43:32
わろす

506 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 06:19:15
新歌舞伎の、理屈っぽいセリフが好かん。いくら名演技でも。

507 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 09:29:56
>506
歌舞伎座夜の部に行って以来、
「それは、これこれ、これこれなのだ〜」
というのが、我が家のプチブーム。

508 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 09:41:48
今聞くと違和感あるね
毎回、これがあの時代には「新」だったんだなとしみじみ思いながら見ている

509 :507:2007/06/14(木) 10:01:44
でも、新歌舞伎、嫌いじゃないです。
やはり、登場人物の現代的苦悩(?)に感情移入しやすいし。

ずらっと並んで派手に自己紹介だけして、それっきり・・・
なんて歌舞伎も好きだけど。

510 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 11:19:32
真山青果「御浜御殿」
とかくセリフ劇の論理と論理がぶつかりあい
堅固で味気なくなる新歌舞伎もあるが、
仁左衛門の綱豊は、風格があり血のかよった人間ドラマだった。

511 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 14:00:44
蜷川見たことないけど、どんな感じ?
来月迷ってる。
くだらなければパスしようかと思って。

512 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 14:13:01
もし>>511は市んだ方がいいと皆が言ったら市ぬわけ?
自分で観て、くだらないかどうかも自分で決めろ。

513 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 14:51:33
別に参考にしようと思って聞いただけなのに。
誰でもが簡単に行ける状況にないことをお忘れなく。
あとアナタ、すぐ「氏ね」とか言わない方がいいと思うよ。

514 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 15:01:51
>511=513
質問じたいがスレチだし、「くだらなければ」なんて聞き方するからっしょ。

行けない状況もオタクの事情であり、そういうの含めて自分で行くか行かないか決めたら。

515 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 16:15:39
>>514
ニナガワは東京では来月の演目だが、
博多まで下ると今月の演目なので、
スレチとも言い切れないんだな、これが。
でも2行目にはまるっと同意。

516 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 16:22:16
>>511
聞き方が気に入らないからノーコメント。

517 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 16:27:44
あたしは蜷川パスするよ

前回観て、もうお腹いっぱい

チェンバロとか雷の音とかうるさいからもう行かない

518 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 17:30:48
>>511
どういうことが、くだらないと思うわけ?

519 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 17:37:00
>>516はニナガワ見た事ないだろ

520 :516:2007/06/14(木) 17:40:47
>>519
去年観た。今年も観る。

521 :516:2007/06/14(木) 17:42:14
去年じゃなかった。一昨年だった。

522 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 17:45:24
>>517
今回もチェンバロとか鏡?とか仮面とか、同じやり方なのかな。
立ち回りもカットされたままなのかな? 博多座のレポきぼん。

523 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 18:12:31
>>517d

524 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 21:54:53
>>511
自分は好きだから3回行こうと思ってる。
もう次の再々演はないだろうから、迷ってるんなら一度見ておいたら。
舞台は綺麗だし、トッキーのオリヴィア姫とキンの兄弟カポーとかもよかったよ。
何が残念かって、小六のアンドー君が見られない事だ。
縞のハイソックス毎日とっかえひっかえで面白かったのに。

525 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:02:15
>>524
どうもありがとう。
とても参考になった。

526 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:11:33
今さら礼儀正しくしても…。

527 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:19:40
まあそう言うなや。
お初の方々は楽しんでおいでよ>蜷川
しかし博多座レポ来ないね。信玄お麻阿も出てるのにどうしたのかね。
住人は誰も行ってないのか?

528 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:22:28
博多座スレでレポあったよ

529 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:32:31
>>528
ありがとう。見てきた。
九州の人しかわからんたい!とか書いてあってワロス。
さすが地方色豊かなスレだ。
でも今月スレにも書いてくれればいいのにね。
信玄公はお色気を振りまいてたんだなw

530 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:41:32
博多座以外全部観たが、
芝居の面白さ・完成度という意味では今月、いちばんは
中日劇場だった。
演舞場あたりでやってくれれば数回通うのに・・・


531 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 22:44:30
名古屋で評判を見て、2年後あたりに演舞場でやるのでは。
今回は正月のオヤジ国立の向こうをはって、という気がしないでもない。

532 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 22:39:21
きょうは加賀鳶にオメがいなかった。

533 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 22:44:44
歌舞伎座、写真出たね
イツ吉イパーイ 週休5日のヨーノシのもあった

534 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 22:50:03
何でオメ居なかったの?

535 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 22:55:50
いなくてもどうってことないから。

536 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 22:58:02
舟人ではいたよ>オメ

537 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 23:08:05
オメ何やらかしたの?

538 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 23:08:45
男寅が学校でなんかやらかして呼び出しくらったんじゃね?

539 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 23:08:55
>>531
中日で弥次喜多なのは
岡崎の化け猫のくだりがあるからだと思われ。

540 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 23:11:03
単にあの面子で出来る猿之助十八番(十種だっけ?)が
小栗判官以外だと獨道中くらいしか
ないんじゃないの?
去年国立でやった小栗はとてもよかったけど
再演しないのかな。

541 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 23:30:03
今月歌舞伎座、幸四郎出すぎだろう。
調子も良いし、元気でけっこうだが、
なんつーか、この人、真面目くさっていて、華やかさにかける。

542 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 00:23:27
真面目くさってるのは同意だが華はあるだろう

543 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 01:04:18
ミュージカルでは華があるけれど
歌舞伎ではどんくさい。

544 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 01:05:53
生まれ持った華はあるけど、暗すぎてよく見えない。

545 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 01:28:46
わろす

546 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 08:36:35
芦燕さんがツラネちゃんとできてて感動した
種太郎良くなったねぇ
コジャック義経に萌えた あんなに不格好な静相手に・・・

547 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 12:29:31
私も、芦燕さんがツラネ言えるようになってて安心した。
種太郎は写真買ったよ。初舞台見た人間としては
大きくなったことに感動。顔もいいのになあ。背が,,,


548 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 13:38:47
ツラネって緊張するらしいですね。
自分の番が終わった後、かすかに肩で息をしていた種太郎君に、
ちょっと萌えた。

549 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 14:46:17
タネちゃん、来年の正月は浅草で見たい。


550 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 23:04:59
>>532 オメ楽屋で倒れてました

551 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 23:11:38
>>550
うわっマジで!?
それでも舟人には出るって凄くない?
てゆーか、なんで倒れてたの?

552 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 23:13:53
オメがいないと火消しの平均身長がぐっと下がる。


553 :重要無名文化財:2007/06/16(土) 23:15:57
顔レベルはぐっと上がるけどね。

554 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 00:12:38
コクーンのナマ犬、二回登場して超可愛かったが、
客席を見るとかもう一芝居して欲しい。
まぁ無理か。

555 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 00:31:47
花道というか通路歩かせてほしかったね。カテコの時とか。
あと誰かが抱っこするとか。カワイイ白ワン。

556 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 00:32:27
なま犬って、本物の犬のことかw

557 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 00:52:59
夜の部見てきた
知盛が意外に良かった
ここで評判良くなかったから覚悟して見てきたのが良かったのかも?
でも義経と静は逆で見てみたかった

558 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 01:02:25
>義経と静は逆で見てみたかった
なんとなくわかる。
染五郎の女形がひどすぎということですね。

559 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 01:09:29
染の静は可愛いには可愛いと思う。
色気が足りん。

560 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 01:11:04
染の義経は気品が足りないと思う悪寒。

561 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 15:46:16
中日劇場観て来た。
オモダカヲタの自分は演舞場あたりでやってくれたら毎週でも通いたいが、
東京の劇場でやったら、ここでいろいろ言われるんだろうなと
中日劇場あたりでひっそりやっているのが良いんだろうなとオモタ
でも、東京の反応も見てみたい気もする。

562 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 15:57:34
>>561
遠征できなかった身の上としては
ここでの反応を気にするチラ裏カキコじゃなくて
芝居そのものの感想を読ませてもらいたいんだが・・・・



563 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 16:09:48
>561でもおもだかヲタでもないけど、中日劇場、
面白かったよ。
国立新春の五十三驛ものと比べて、はるかに完成度は高い。
やっぱり構成・本がしっかり出来ているって感じ。
客を退屈させない仕掛けはたいしたものだ。
ただ、それは全部彼らじゃなくて彼らの師匠が作り上げたもので、
彼らは今のところそのレールを必死で走ってるだけなんだけどね。


564 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 21:44:39
正月はあのグダグダがよかったんだよ

565 :重要無名文化財:2007/06/17(日) 23:58:18
今日夜の部いったけど、染の静は声が鼻声でかすれててひどかったな。
後ろの方からも「声が悪いね」という囁きが聞こえてきた。
風邪でも引いたんだろうか。降板するわきゃいかないから大変だな。

566 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 00:13:17
風邪ではないと思います。初日から、かすれていて鼻にかかった
変な声でした。

567 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 00:51:03
染の静、思ったよりも、良かった。でも、やはり声が枯れてる?先月よりかは、まし?
知盛は、最後の引っ込みが、揚幕前で、一旦止る(というか、その場でグルグル回る)のが、「は?こんな知盛いままでいたか?」と思った。


568 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 01:09:12
いつでも声痛めてる印象がある

569 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 02:23:31
 博多座「十二夜」こなれていたね。
演劇的には面白いが、歌舞伎の醍醐味がない分、
他の演劇並みの値段設定にしてほしい。
「オペラ座の怪人」並みにしてほしい。

 デートにはもってこいではあるな。博多座の豪華さと
甘いロマンスとわかりやすいコメディ、
演劇鑑賞能力なしの彼氏・彼女でもあっと驚くNINAGAWA舞台装置、
Shakespeare、歌舞伎、蜷川という3大ブランド力。
 前より甘くなってる感じがしたので、今月のやれる演劇かも
しれない。


570 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 06:01:28
「オペラ座の怪人」はいくら?
2年前に歌舞伎座で「十二夜」をやった時は、確か12600円でしたよ。
今回博多座は18000円では超高くて 数回見られませんよね。
12600円なら2回は見てもいい値段。
あまり高くすると、それだけ観客動員の下降に繋がりますよね。
漏れも12600円なら新幹線に乗ってでも博多座に見に行っていましたよ。


571 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 09:27:46
>>564
そうやって甘やかすからおやぢ軍団は平気でgdgd芝居を
板に載せるようになるんだよ
初日と楽だけならともかく(贔屓だらけだからなw)
国立のアレなんて最初から最後までずっとgdgdだったじゃないか。
しかも狙ったものじゃなくて、どうしよもなくてgdgdになってた。

今月博多座は行かないけど、おそらく歌舞伎座のリハのつもりで
gdgd芝居を繰り広げてるんだろうな。そんなんで1万以上も取られてる
博多のお方がお気の毒。

572 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 10:30:03
松緑の出ない十二夜なんて見ない。

573 :重要無名文化財:2007/06/18(月) 13:59:17
四季のオペラ座なら10500円だが、なぜオペラ座?
藤原竜也のヴェニスの商人とかと比べるならともかく
それとも、まさか大沢たかおのオペラ座???

574 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 00:23:21
ここにカキコしてる人たちって
席はどこに座ってみてる人たち?
ブログだと座種明記してるからわかりやすいんだけど。
しかし贔屓役者は1等でその他は3Bで観て
同じ演目を較べて評価するっていうのも何か違ってるよなあ。
較べたいなら同じ座種で観てから較べろよと思う。

575 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 00:57:45
確かに大分見え方は違ってくるね。

576 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 00:58:11
複数行くなら贔屓じゃないのに1万以上は出せないんだろうな

577 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 01:03:32
染って何やっても品がないよね。
カンザとは違う意味で志が低いって感じ。

578 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 01:09:22
>571
>おそらく歌舞伎座のリハのつもりで
>gdgd芝居を繰り広げてるんだろうな

心配いらない。大丈夫だった。
博多座は客が役者をのせて、力引き出してた。
オヤジ、坊太郎のシリアスな芝居という渋いところで
力を入れてる。捨助に変わってが、颯爽としすぎだが
二役だと、どうしても捨助で気分を直して、気持ちいい
芝居をしたくなるんだろうな。

全体によく遊び(夜)、よく働き(昼)じゃないか

579 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 01:40:27
>>568
はげど。
ヲタでもアンチでもないので、まだ耐えられるが。

もし自分がヲタならいたたまれない。

580 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 01:42:40
ヲタじゃないけど、昔見た静はいたたまれなかったw

581 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 08:27:44
>>574
そういうことを言い出せば
「同じ日の同じ席種で、できれば客も
同じ健康&精神状態で」
見なければダメになっちゃうだろw

日によって、場所によって、
印象が違ってこそナマ芝居。
自分の見た感想を書いて、
ほかの人が違うと思えばまたそれを書けばいいだけのこと。

どうしても自分の感想に客観性を持たせたい人は
勝手にいつどこで見たかを感想に付け加えればいい。
他人にそれを要求するのは筋違い。
裁判じゃないんだからw

582 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 09:21:59
ディベートじゃないのに、しつこく
納得させないと我慢ならん、負けだとかおもうんだか
ムキーツ!となるのが一人いると、マジで詰まらなくなる。

583 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 10:12:12
>581
禿同。
いつどこで見たか、を報告しあっても意味ないし。
2ちゃんだからこそ出てくる好き勝手な意見が面白い。


584 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 13:00:39
自演はイラネ。

585 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 17:56:17
染の品のなさは許容範囲内だがカンザの下品さは我慢ならん。

586 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 18:56:56
test

587 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 19:48:58
福助の下品さも我慢ならん。

588 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 20:08:11
染が品がないとは思わないけど、何処に向かおうとしてるのか見えて来ない。

589 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 20:14:11
古典に向いてないことを自覚していろいろ模索してるんだと思う。


590 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 20:23:01
いちばん下品なのは下卑象だろ。
その上芸もない。

591 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 22:11:21
>>590
しゃべらず動かなければ上品に見えるよ

592 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 22:39:40
空港でレポーターに追っかけられてる時が一番味のある芝居してる

593 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 23:06:16
染ファンじゃないが、品は別にないと思わん。


594 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 23:21:05
染は品がないというより品格に欠けるのではない?
まぁあの体格であの年齢、品格を求める方がチト気の毒だと思う。

595 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 23:32:36
齋吉お披露目の趣向が初日から変わっていた。
ツケが入って六方もどきを踏んでる(笑)
2歳にしてはなかなかサービス精神旺盛だ。



596 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 23:50:36
染五郎、船弁慶の賛否の評判ばかりだが
「綱豊卿」は助右衛門は当たりだと思う。
仁左衛門に引っ張られているとはいえ
若手であそこまで丁々発止できるのはなかなかのもん。
船弁慶は静がもう少し柔らか味がでるといいだが。
知盛は迫力があって良い。
それにしても仁左衛門の綱豊卿は絶品だな。
加賀鳶は吉右衛門が良い。
幸四郎は客には受けてたが世話物は合わないな。

597 :重要無名文化財:2007/06/19(火) 23:58:27
概ね同意
ニザさんは素晴らしいと思った

高麗屋は髪結いしんざの時は良いと思った気がする

598 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 06:00:00
つまりは23だけを褒める23吉外ヲタ。

599 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 06:55:50
23ヲタもウザイが、あの知盛を迫力があって良かったと思える染ヲタも同じ位ウザイ。

600 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 07:13:44
すべてがウザイおまいさんらは何が楽しいんだ・・・

601 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 08:32:08
自分と自分が贔屓にしてる役者だけ可愛いんだろ

602 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 09:35:44
あのニザさん褒めた奴が文句言われるとはな
大した見巧者だな

603 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 09:46:30
ほめれば、オタうざい。
けなせば、アンチオタうざい。
一体、どういう書き込みを求めてこのスレを覗くのか・・・。
言いたくはないが、
う ざ け り ゃ 来 る な あ !!!!

604 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:11:42
今月の歌舞伎座は1に御浜御殿、2に大判事を除く吉野川だろう。
それでニザさん褒めてヲタよばわりはどうかと思う。

605 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:13:39
染の静は電気羊の夢を見ていそうだった。かなりキモい。

606 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:14:16
「ヲタ」と「ウザイ」しかボキャブラリーがないんでしょうね
哀れ…


607 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:15:49
>603
どんな役者にだってオタもいればアンチもいる。
気に入らなけりゃスルーしたら?

608 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:16:31
スルー汁

609 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:22:52
誰も書かないけれど、夜の秀太郎が良かった。
江島の気品ある貫禄、
初役だというお兼の愛嬌。
本当にうまい役者さんだと思う。
素顔を見るとしなびたおじいさんなのにね。


610 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 10:25:28
>>609
江島はよかったと思うけど、お兼はダメだろ。
江戸のにおいのカケラもない。

611 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 11:06:39
>>604
あなたがすべての評価の基準じゃなかろう。
もちろん保でもなければ新聞評でもない。
決め付けるのは、見る目がないのと同じくらい痛いよ。
誰もが感心しない狂言・役者に感心したら素直に書けばいいし、
それが出来るのが匿名掲示板のいいところだと思うんだけど。

言っておくけど、自分の今月の評価はあなたとほぼ同じだよ。


612 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 11:35:09
>>611
バカじゃないの?
決めつけてるのはヲタ/アンチよばわりしてる方でしょうが?

613 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 11:36:37
ニザ褒めてケチつけられた婆の逆切れかよorz


614 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 11:45:10
∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦


615 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 11:49:46
【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。


616 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 12:06:24
>>609
ヒデリンは良い意味でも悪い意味でも、上方役者だと思う。
藤十郎ともは違う臭さがある。
今月はニンじゃないと思ったな。

617 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 12:26:28
吉野川をもう一回見に行きたいが、他の演目はちょっと…。
幕見かなぁ?幕見の最前列を狙うなら何時くらいから並べば良いんだろう?
ちなみに週末。

618 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 16:15:38
染って白塗りの時、喋り出すとなんか違和感あったんだが、
やっとわかった。
エレファントマンの口そっくりになるんだ。

619 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 18:12:09
さすがに今月は浴衣姿はいないよな。
歌舞伎初心者の妹が浴衣で連れてけってうるさい。
恥ずかしすぎ。
せめて七月ならパラパラ見る気がするんだが。

620 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 18:55:21
>>619
来月まで待たせろ。
今月連れてきてもお前も妹も周りも
みんな不幸になるだけだ。

621 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 19:40:59
浴衣って外出着ではないでしょ。
お風呂から出た時に着る衣装。ユカタで歌舞伎座に来ちゃ〜
パジャマで電車に乗っているようなもの。
花火大会なら許されるが。

622 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 19:51:32
納涼ではアリだけどね。
中年以上のバアさんたちは文句言うけど最近はマナー違反ではないと言われてるよ。

623 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 20:03:02
>605
そうとう出来の悪いレプリカントだね。

624 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 20:39:12
>>623
ワロス

625 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 21:50:17
レプリカント=美形のイメージなんですけど…。
そういう意味じゃないよね?
ルトガー・ハウアーかっこよかったなあ。

626 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 22:01:04
レプリカント=楠田江里子

627 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 22:09:54
>>625
「シン・シティ」で久しぶりに見たけど
老けててもイイ男だったよ

で、お染静のどのへんが電気羊だって?

628 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 22:16:47
電気羊の夢を見る

629 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 22:18:08
運動神経良い、美形、人間からの愛情を求めていて切ない。
いいイメージじゃあるまいか。

630 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 22:45:38
無理やり今月の歌舞伎の話をしてみる。
国立、竹三郎以外は悲惨なできだね。
特に扇雀と彌十郎がどうしようもない。
見所は、歌舞伎のみかたで、濡髪の殺し場を三津右衛門と三津之助ほかが
やることくらいか。

631 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 22:51:25
国立、なかなか感想が上がってこないと思ったら
あんま良い出来じゃないのか。
彌十郎の濡髪はニンかと思っていたが。


632 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 23:26:12
>>627
きれいだし、運動能力は高そうなんだけど、
感情が平坦なわりに執念深そうなところ。

633 :重要無名文化財:2007/06/20(水) 23:50:24
>>630
扇雀はまぁ見る前からある程度想像はついてたけど・・・
個人的に孝太郎がやり過ぎ感があってちょっと。
控えめ(というかやり過ぎないとこ)なとこが
いい人だと思ってたのに。

634 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 00:23:03
彌十郎さん、悪くなかったけど。
去年の秀山祭と比較してしまう・・・どうしても

635 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 00:48:53
孝太郎、お里はやり過ぎくらいで成功したからね。


636 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 07:50:30
>625
最初に撃たれて死ぬオヤジもレプリカントだぜ

637 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 08:03:30
>>635
あの時はとは相手役のレベルが違うよ

638 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 09:06:55
>>631
自分も濡髪はもっといいと思ってた。
なんだか・・・うどの大木、大男総身に知恵が回りかね、みたいな
感じなんだよね。
相撲取りの役だからってでかければいいってもんじゃないな、と痛感。
歌舞伎のリアリティ「〜らしく見せる」ということを
改めて考えさせられた。

別にとみぃと比較してどうこう言う気はさらさらないんだが。

639 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 18:39:43
与兵衛も濡髪もお早も「自分が一番うまい」と思ってるんだろーなと。
そりゃ役者だからそれくらいの気概は必要だが、悪い方に出たかな。

640 :重要無名文化財:2007/06/21(木) 21:19:42
で、一番上手いのはお幸だった、と。

641 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 00:40:11
今日加賀鳶で
「御用だ!」って掛かったのは幕見?3B?

642 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 01:49:41
>640 忠六も引窓も婆が要になるので
他の役は花形の稽古にさせても、この役は
きっちりした役者を使うの、今月みたいに。
座組を見たときにそうなっていなかったら、
制作側の意図を推し量った上で、その覚悟で
芝居を見に行くの。
 見巧者さんには言わなくてもいいことですが
老婆心にて

643 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 03:50:53
>641
幕見2列目。親父ご満悦そうだったが、こちとら3Bから何か投げたくなった。

644 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 08:25:54
>>642
見巧者さんだから言うまでもないけど、
お幸一人「だけ」がよくてもどうしようもないことは、今月の
国立を見てれば分かる。

645 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 16:18:48
昼の部、亀鶴がでなかったって本当ですか?

646 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 22:34:19
この間、加賀鳶にオメが出なかったんだが、

647 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 22:58:52
吉野川、やはり見ごたえがあるね。
藤十郎は彼流で、雛人形を持って決まるあたりは違和感があるが
変な仕方話などを排したやり方はストレートに響くね。初演のとき以上にこなれていてよい。
首を打った後思いっきりリアルに身を投げるのも、ほかが丸本狂言の格に嵌ってるから却って新鮮。
幸四郎は太宰館では敵役のハラでよかったのだが、
吉野川は中盤以降グズグズ。台詞やノリ地も小音で発散しない。
けど、まあ、許容範囲じゃないかな。
梅玉はよく台詞をうたっていて安心して聴ける。
この人の悪い癖である余計な相槌もなく、やはりこういう役柄が本役の人と改めて認識する。
特筆すべきは魁春で、若々しくて、臈たけていて、義太夫味満点で、ちょっと無類の味。
太宰館の彦三郎も、よく台詞が通るし、彼なりに抑揚を計算して歌ってるんだね。
竹本もまずまずで、茶利の腰元(幸太郎)がギスギスしているのを除くと、
相当高水準の舞台じゃないかな。

それに比べるとあとの二つはいささか学芸会じみてちょっと残念だな。
春雨傘をまとまった形で出すのは諸般の事情で難しいのだろうけど、
そういう上演を待ち望んでるんだがね。
今回こんな形で珍しく再演されたけど、この先どうなるのかな。この狂言は。


648 :重要無名文化財:2007/06/22(金) 23:22:16
国立の引窓は、やはり扇雀に無理があるな。
鴈治郎型は役者の練れた愛嬌に尽きると思うが、
今の扇雀ではとってつけたよう。こればっかしは年功を待たないと。
愛嬌を見せようとして却ってグニャグニャになってるね
竹三郎はよくはやっているが、先代美吉屋や吉之丞に比べると
いささか荒っぽい。ちょっと泣けないな。
濡髪ももっと台詞に思いをこめてほしいな。落ちやんすのところとか。
でも再演すればよくなってくるとおもうけどね。この人は。
お早はなんか俗っぽいね。瀬川は一流の花魁だったんでしょ。


649 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 00:13:26

瀬川って誰?お早って都じゃないの?

650 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 00:21:58
>>619
姉さん、連れて行くのうざいなら、ぼくが代わりにr

651 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 01:49:56
都だな
瀬川じゃ沼津と勘違いしたんだな。

652 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 02:30:13
>>650わろす

653 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 08:12:47
>647&648の人ーォ。見る目ありそうなので
序でにコクーンの批評もお願い。

654 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 08:55:27
>>647>>648
保のコピペかお前www

655 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 08:57:40
>>647
侠客春雨傘のとおし上演はありえませんよ、
今後よほど政治事情が変わらない限り。

656 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 11:43:47
キッチーが以前やりたいって言ってた>侠客春雨傘
政治事情はわからないけど、中途半端な形でなく後に残したいと思ってるんだと思う。

657 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 11:49:24
得た避妊がからんでるからなあ。

658 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 18:01:42
では同和教育歌舞伎として国立でやってください。
通しの後、「歌舞伎でもこのようにとりあげられていますが・・・」
とレクチャーをつける。聴講しないで帰るのも自由にして。

659 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 18:33:28
題してPC歌舞伎。

660 :重要無名文化財:2007/06/23(土) 18:36:06
>>658
え〜
毎月、隠亡堀やるのお?

661 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 00:32:57
>659
パソコン歌舞伎?

662 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 00:40:30
politically correct Kabuki?


663 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 01:52:41
伝芸なんてpoliticalにcorrectじゃない話ばっかりだから、始めたら全部解説つきになっちゃうよな

664 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 13:10:04
「ども又」も どもりだよ。
今の時代 どもり な〜んって言っていいの?

665 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 13:53:29
>>664
しかも劇中に「カ○ワ」なんて台詞が無かったっけ?

666 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 14:51:10
「三人片輪さんにんかたわ、盲(軽物蔵)、躄(酒蔵)、唖(銭蔵)」
「箱根霊験躄仇討、いざり勝五郎」

667 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 15:16:28
今の世に中がおかしいんだよ。

668 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 15:26:10
めくらながやうめのかがとび

669 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 18:59:16
ヨーノシ、後見のあの短い時間に
必死に睡魔と闘っててワロタ

670 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 19:29:27
>>664
吃音と言いますよ。

671 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 21:04:44
めくら長屋

672 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 21:46:38
>>666
三人片輪も松江と福助(平野ブラザーズ)の襲名興行以後
上演ってあったのかな?

673 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 23:41:26
某国営風放送だと、
助六の生中継でも口パクの部分があるもんね。

674 :重要無名文化財:2007/06/24(日) 23:59:43
身障者の問題より、差別の問題のほうが
よりタブー度は高いな。

675 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:10:37
松竹の興行じゃなければやる可能性はあるかもね。

676 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:17:26
「視覚に障害の有る方々の共同住宅と
金沢方面から派遣された消防団の方々の物語」



677 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:19:43
加賀も鳶も差別用語ですか?

678 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:21:34
前半を変えると後半が加賀鳶では変だからでしょ?

679 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:30:48
>>673
意休は得た否認だからね。

680 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:39:48
歴史を封印する必要は無い!!

681 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:47:10
>>676
大名行列が通る道に面しているので外が見えないようにした
長屋と加賀鳶だよ。

682 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 00:51:18
そのまま流して、代わりに得た否認とは(そんな言葉出て来ないと思うが)
反幕府感情を避ける為に幕府が用意したトラップで江戸時代の人は
何の理由も無く差別される階級がある事に全く疑問を持っていませんでした。
差別される少数派階級をつくりあげる事で、自分達より低い身分がいる
と、不満を吸収する役割を果たしていました。

現代ではこのような差別意識は世界的にも認められませんので
ご注意ください。

と事実を沿えれば良いんだよ。

683 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 01:07:44
やっぱり妹背山は色々な意味で感情移入しにくい話だと思った。
吉野川は助かるチャンスはいくらでもあるので
なんとなくイライラする。
というわけで今まで避けて通っていたのだけど。

でも、ジュル様良かった。魁春も。
清舟側って、淡白でどうもな・・・
役者のせいばかりではないと思うけど。

妹背山が重かったので、私は閻魔と政頼で丁度良かった。

斎は弁慶(のつもり)をやってくれて、2歳にしては
ちゃんとお辞儀もしてなかなか・・・・

重い→重い→軽い→軽い
という順番がちょっとどうかと思ったけど
散々駄目出しされてたから案外良いじゃないかと思った。

684 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 01:10:53
おもだか屋が「くらやみ長屋」?とかいう名前でやってた気がするけど
あれは中身も違うの?

685 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 02:14:58
前に澤瀉屋で見たような気がしたので
上演記録を見ると歌舞伎座では平成15年7月に
盲長屋梅加賀鳶やっている。他は松竹座で一回やっただけ。

くらやみ長屋で検索すると、都築道夫の小説が出てくる。


686 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 08:29:24
>>684
> おもだか屋が「くらやみ長屋」?とかいう名前でやってた気がするけど
> あれは中身も違うの?
テレビ放送のため。

687 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 09:35:28
亀だけど、
>金沢方面から派遣された消防団の方々
は、それでいいの?
「金沢から来た単身赴任者住宅の専用契約消防団」
かと思ってた。


688 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 09:46:23
つまらんし、どうでも良い。
雑談スレでおやんなさい。

689 :687:2007/06/25(月) 10:01:24
>>688
気に触ったならごめん。
でも、「加賀鳶」を「加賀からやって来た火消し」という誤解は解いておいた方がいいんじゃないかな。
「加賀藩江戸屋敷の抱える火消し」なわけでしょ。
先月の「め組の喧嘩」もそうだけど、
火消しはやっぱり江戸っ子じゃなくちゃ、さまにならねんじゃねえですかい。

690 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 10:12:49
まあでも今月の加賀鳶は、加賀からやってきた、と
誤解されてもしょうがないくらい(金沢の方、気にさわったらごめんなさい)
粋じゃなかったなw

691 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 11:21:40
>>686
> おもだか屋が「くらやみ長屋」?とかいう名前でやってた気がするけど
> あれは中身も違うの?
正しくは「瞽(くらがり)長屋」ね。
テレビ用ってより国立用。

692 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 11:42:15
自主公演だから国立がどうってのは関係ないよ。
春秋会はテレビが入るってわかってたからね。
いい加減スレチだからやめるが。

693 :684:2007/06/25(月) 18:43:23
引っ張ってごめん、
>>691
訂正ありがとう、ずっと間違って覚えてました<くらやみ

694 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 20:11:41
くらがり長屋は上演記録に入っていないということは松竹としては
別物扱いらしい。(国立はトミーと2代目松緑)

どこか違ったんだろうか?と聞きたいが、怒られそうなのでやめる。

695 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 20:55:37
>>694
>>692を読め。
スレチひっぱりすぎ。


696 :重要無名文化財:2007/06/25(月) 23:36:45
舞台写真は100年プリントなのでしょうか
33番で、かなり迷った

結局買わなかったけど

697 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 00:16:44
どんなのだっけ33番

698 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 00:17:30
100年後に生きている自信があるんだ!

699 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 01:24:33
>>697
おそらくコーライヤ3代だったと思う。

700 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 01:41:30
今月は歌舞茶入った演目はありました?

701 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 01:48:17
普通に、ほとんどの演目には入るだろ。初心者さん?

702 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 01:53:16
>>701
歌舞伎チャンネル、一昨年の納涼は全て放映していないけど入らなかったのかな?

703 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 02:09:35
株茶か歌舞伎座にきいたほうが早いのでは

704 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 02:21:42
>>702
自分もそれは不思議に思ってる。
法界坊とか雨乞狐とか、もう一度観たいものが
たくさんあったいい納涼だったのにね。

705 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 02:30:23
がいしゅつな感想だが、妹背山見ごたえがあった。
藤十郎は、個人的には例の露出写真のせいで嫌悪感が拭えない上
こてこてしたところやじゅるじゅるしたところが苦手だが
今月はそうでもなく、いい演技と素直に思った。
幸四郎もやや苦手だが、悪くなかった。
悲劇なので重くて疲れたけど、舞台も義太夫も豪華で
全体としては楽しめた。

706 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 02:34:12
かいしゅんは良かった。

707 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 09:47:53
うめたまもよかった。

708 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 17:43:33
>706や>707は合っているが、>705は???

709 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 19:56:27
ウメタマ巡回乙!

710 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 21:03:30
>>705
相手にもメリットがあるお付き合いで
エロエロ変人だって言ってたら
歌舞伎役者はげろげろな香具師ばっかやで。
見て見ぬ振りせんと、精神衛生上悪い。

711 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 22:00:10
それはそうなんだが、活字ならまだしも、
リアルな写真を見ちゃたのでキモくてw忘却できないorz


712 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 23:04:54
>>711
かわいそうに・・・・
でも今月は良い演技だと思えて良かったね。

713 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 23:34:57
例の露出写真て何?ぐぐっても出てこない

714 :重要無名文化財:2007/06/26(火) 23:47:06
>>713
やり方が下手なんだよ。
わたしゃ探せたぜ。
藤十郎 露出 写真 坂田
と細切れに色々入れる。

そのうちスレチと言われるよ。

715 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 00:45:35
歌舞伎座楽はどうでしたか?


716 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 00:56:07
歌舞伎座楽は熱い芝居がもっと熱くなってました。
「吉野川」がやはり今月良いねえ。
藤十郎と幸四郎の暑苦しい芝居がうまくハマってた。
「侠客春雨傘」ではいつ吉が可愛いし大物ぶり発揮。
「御浜御殿」、これも熱かった。
仁左衛門と染五郎の息をのむようなやりとりが素晴らしかった。
仁左衛門の台詞の緩急が見事。
「船弁慶」、染五郎の成長ぶりに目を見張る。
ロボットかと思った静が滑らかで華やかだし哀しさがしっかり表現されてた。
知盛は大きさが出たがもっと恨みの風情があってもいいな。

717 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 01:07:29
松竹座の静に懲りてたし、新幹線に間に合わないから帰ったけど、
染は進歩してたのか。
船弁慶は好きな演目だから見たかったな。

718 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 01:39:16
静の声にはどうしても及第点つけられない。
見た目は○舞は△声×

719 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 06:01:18
染の知盛は小さく、迫力不足。
静はとにかく声が耳障り。
動きが硬く、確かにロボットみたいに見えたよ。
助右衛門は23に引っ張って貰ってるだけ。

720 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 09:51:12
>>716
楽に初めて見ましたがロボットに見えました。>染静
前半はあれよりひどかったんですか?あれよりひどいって想像でいないw

御浜御殿、今月の座組なら、助右衛門を吉右衛門で観たかった。
ニザ吉でがっぷり組めばきっと後世まで語り継がれる名舞台になったのに。



721 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 09:54:10
染の知盛。
身体の華奢な人だと思っていたのが、花道での大きさにびっくり。
迫力もあって、これはと思った。
でも、舞台に進むと、なぜかそんなに大きく見えない。
もちろん、夕日や朝日が大きく見えるように、
背景との関係で大きさが変わって見えることは、あるけれど
ほかの役者さんでは、花道と舞台でこんなに違って見えない気がする。
どうしてだろう。

722 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 10:00:51
>>718
発声はたぶん前半と変えているんだと思う。
ほとんど地声でやっていた。その分聞き苦しさは減ったけど、
義経より男らしい声だったwww

723 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 11:04:02
染の静は初日よりは日を追ってだいぶ進歩していた。
落着いて悲しさを表していた。
その分、知盛は悪くなっていた。憎しみ不足。
両方のバランス、難しいのだろうね。
助右衛門は力いっぱいやっていた。
>>720
浜御殿は、仁左・キッチーでは、アンサンブル悪いと思う。

724 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 11:29:11
>>720
ノシ。にざ吉御殿見たいっす。いつかみた三津五郎カンザみたいな
丁々発止が見られそう。
>>723
最近、助右衛門のほうが若手っていう配役が多いけど、もともと助右衛門と
綱豊は同年輩の役者が演じることが多かったよ。
にざ吉、どっちもぴったりニンだと思う。
白石に幸四郎が付き合ってやればますます最高だった。


725 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 11:31:41
あまり書かれていないけど、夜の部の功労者は芝雀かと。
御浜御殿、二人は目立つけど、お喜与がすごく細やかな芝居をしていて
二人の間の空間を埋めていたし、舟弁慶でもにおい立つような気品だった。
ここ1-2年ですっかり花形を脱皮して、実力派になったね、芝雀。

726 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 11:56:00
みんなどれだけ幹部コキ使う気なのよ・・・w

727 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 12:07:29
昼のへんな新作はやらなくてもいいぞ、吉www

728 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 14:25:41
ニンでも組み合わせで合わない事もあるもんね。
染の成長ぶりも見れたし今月はあの組み合わせで良かったよ。

でも幸吉兄弟共演は当分やらなくていい。
吉が兄に気を遣ってるのか、やる気が出ないのか全く物足りんかった。



729 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 15:10:27
>>728
染のどこが成長してるのかと・・・
数年前のほうがよほど芝居も踊りも巧かった。

730 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 15:23:42
見た目って自分の努力っか何にも関係ない気が

自分は
舞…〇
声…△(枯れてるからね)


731 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 15:55:07
>>729
いやぁ、漏れは染は成長したと思うぞ。
数年前までは、全く印象にない役者だったもの。
結婚して跡取もできて、精神が安定して少しづつ進歩した。
たしか、芝雀も再婚して良くなったんじゃないの?


732 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 16:05:31
楽の染が初日よりよかった程度に、
昔より進歩したってことか。
前がそれだけひどかったんだな。

733 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 16:12:20
>732
そこまで悪し様に言うほど下手でもなかったよ。
ただ線が細くて存在感がなかった。
それがいささか良くなって、存在感は出てきたけど、
踊りはどんどんダメに成ってきてるような。
重心がぶれっぱなしなんだよ。
勢いのいい踊りはごまかせるけど、静みたいな静の動きはどうにも
拙くて観ていられない。


734 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 16:53:42
助右衛門はよかったよ>染

735 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 16:58:54
今月いちばん腹が立ったのは露骨に手抜きの吉右衛門

736 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 17:04:00
染五郎は踊りも芝居も下手くそ。
まるっきり成長してないように見えた。

737 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 17:44:03
染、松本流の家元なんだからそこまで下手じゃないんじないかい?


738 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 17:52:38
下手なのに家元になっちゃったんだよね。

739 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 18:22:08
>738
というか単なる世襲でしょ。

740 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 18:54:17
ヲタとアンチの罵りあい。
あとは染スレでやってくれ。


741 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 21:37:24
声が枯れてたのは事実だよ。
菊の時も話題になったけど、声の枯れる役なのか
未熟だから枯れるのか?

742 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 22:11:14
>>741
しつこいなぁ。
何度もガイシュツだから>声枯れ
30歳台の役者が成熟してるわけないだろ。

743 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 22:23:52
>>742
トミーのとか見た事無いんだもん。
なんか地味そうで演目そのものを避けてる。

744 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 22:46:19
楽の感想を求めて、結局染の「船弁慶」賛否でレスが伸びるって…。
なぜか月初もそうだったよな。
にしても脊髄反射的に染貶しするやつ、健○亭か?
周囲では「御浜御殿」の大絶賛感想が多く
楽の感想を知りたかったんだが。

745 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 22:57:51
>>744
悪くはないが絶賛するほどではないと思った。


746 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 22:59:02
>744
絶賛してたのは23&染ヲタだろw

747 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:02:31
>>744
大絶賛組です。
仁左衛門の台詞の緩急の上手さ、思い入れの深さがお見事。
染高麗の熱さが舞台に緊迫感を与え、
芝雀の可愛らしさが華を添えた。

748 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:09:05
今月歌舞伎座が低調だったという感は否めない

749 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:09:36
>>744
御浜御殿に関しては楽だから特別どうこうは無かったよ。
23が第一で染はそれに引き上げられて良かった。
襲名時の海老みたく「その共演時だけ」にならない事を祈る。
今月はコーピロー、ジュル様、23等の熱演とイツ吉の可愛らしいが印象に残った。

750 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:14:45
昼は吉野川、夜は御浜御殿がそれぞれかなり見応えあった。
自分的には他もなかなかバランスのいい配役で今月かなり気に入ったな。



751 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:14:49
>>748
昼夜1つは見応えがある演目があったから
そんなに低調とは思わなかったけど。
客入りの話なら同意。

752 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:15:33
幸四郎さまの道玄が素敵ですた。

753 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:16:54
土日しか知らんけど客入り、良かったように見えたけど。
平日がダメだったんか?


754 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:19:13
私は一度平日に行ったら2階後方がガラガラ。
歌舞伎座でそういうのって初めて見たんでびっくりした。

755 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:20:21
博多座も今月ガラガラだ。
国立もガラガラだ。
梅雨の時期だからな。

756 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:21:12
トミーの閻魔が可愛かった。

757 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:22:03
赤門が奥にありすぎ。
あれでは本郷通りまで加賀屋敷に入ってしまう。
昔はそうだったんだろうか。

758 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:23:16
染の静御前、実は萌えでした。

759 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:29:51
キッチーの松蔵は?いい感じだと思ったんだけど
あんま評価されてない?

760 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:34:26
2階後方ガラガラはよくあるよ、歌舞伎座。
洩れも2階後方で観るくらいなら
3階のほうが好きな性質だし。

761 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:35:14
博多座の入りの悪さにはさすがに驚いた。
こちとら遠征までしたのに。
世界の蜷川の名前も博多じゃダメなのか。


762 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:35:50
だから関係者の招待券とか、2階が多いんだよね。
楽から初日までの隙間のスレチガイごめん。

763 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:42:16
>>761
そんなふた昔も前の肩書きで
いまどき客が集まるワケないよ。>世界の蜷川
完璧に松竹の誤算。

764 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:50:50
平日の夜は一階の後ろも結構空いてたけど、
一等は結構埋まってたからガラガラな感じはしなかった。

>759
手抜きとまでは言わないけど手加減加えててアッサリして物足りなかった。
兄弟共演するならもっと考えて選べと言いたい。


765 :重要無名文化財:2007/06/27(水) 23:56:32
>>749
染は一気には来てないけど着実に良くなってると思う。
時々、こいつすげ〜なと思うこともある。
役柄によっての出来不出来が激しい。

766 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 02:49:04
具体的にはどの辺りが良くなってるのか。
なんか何を演っても中途半端なイメージしかない。
存在感が薄く、踊りも下手。
毎月喉痛めてるし。

767 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 03:02:08
染はなんとなく大体できていて
だけどうまい!というほどでもなく。
好きな人は好きなんだろうけど。

海老みたいに徹底的に出来ない方が話題の人にはなれるよね。
良いか悪いかは別として。

768 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 03:11:55
>>763
記事を読む限り菊がやりたくてやってるみたいなので
それはそれで良いんじゃないか?
客の入りを気にしてるんならもうちょっと考えたら良いでは・・・
とも思わなくも無いが。

鏡斬新と言ってるが、確かに歌舞伎座では見た事無いけど
演舞場でならスーパーで鏡+歌舞伎調を見たような気がするし・・・・
新しい、古いで言ったら新しくは無いような気はする。

集客という意味で笑えるコメディかと言われれば
既にカンザがあそこまで崩して話題になっている。

でも、個人的にあの劇団は結構好きなので私は7月を楽しみにしている。

769 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 08:19:07
招待券の率とかは知らないが、
今月出かけた歌舞伎座・国立・コクーン・中日劇場で
コクーンは別格として、客入りがいちばんだったのは中日劇場だった。
平日でも1階は満席、2階も9割の入りだったな。
博多は行ってないので知らない。
国立も1階はガキで満席だったけど2階3階がらがら・・・


770 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 10:23:22
どんなに2ちゃんでアンチが悪口書いても
集客率は中村屋が一番ってどうよ。

771 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 10:31:59
ハメルンの笛ふき男にネズミがついて行くようなものだと思う。

772 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 10:38:31
>>770
苦手な人が多いってことは、
好きな人にとってはたまらないってことだろ。
自分には魅力がよくわからないが(巧いということは認める)。

773 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 10:50:40
中村屋だけで満席ってことは少ないだろ。
1月だってぼちぼちだっだし。
有名人引っ張ってきて話題つくるのはうまいけどな。

774 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 11:08:06
>>773
中村屋だけで、大歌舞伎はできなかろw
三人+弟子しかいないんだから。


775 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 11:23:56
だから中村屋が一番集客力があるってのは整合性がないだろ。

中村屋の芸質は小歌舞伎。

776 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 11:26:06
客観的にみて集客力はいちばんだろ、バカンザだけじゃなくて
バカ息子のファンも増えてきたから。
それだけバカな客が多いってことだ。
嘆かわしいことだけどそれが現実。


777 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 11:26:54
>>775
あなたが馬鹿村嫌いなのは分かったけど、
事実まで否定するのはイタタとしか思えませんわwww

778 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 12:03:07
集客力の話は今月の歌舞伎の話なのか?

779 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 13:05:52
>>778
一応コクーンがあるからな。
あっちは今日の楽迄全て満員御礼だ。

780 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 17:49:53
劇場の席数が違うのでは
立ち見入れて何人なのかな

781 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 18:21:04
コクーンの座席数は歌舞伎座の1/4だろ。

782 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 18:48:28
中日劇場は何をやっても一杯です。
今年4月マイフェアレディも満員でした。

783 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 19:14:15
中村屋は息子達がいるのが強い。
親だけならコクーン観たいと思わなかった。
息子達も昔は○○○の息子、という認識だったから
好きじゃなかったが、最近うまくなって親とは
独立した存在感が出てきたので観たくなった。

784 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 22:15:03
中村屋アンチ、見苦しいぞ。
カンザが好きか嫌いかは勝手だが、
人気があり、芝居も踊りもうまいのは、事実。

785 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 22:31:23
変な客を育ててしまったのは現勘三郎の罪。
弟子はダメだが、息子達が順調に育っているのが救いだね。

786 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 22:38:17
救われねえよw 

787 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 22:42:02
いや、ものすごく救ってる。それも2人いるから強力。

788 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 22:49:43
大名跡を継がせなきゃならん息子が迷走中のどこぞよりマシ。

789 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 22:51:08
本当はどうか知らんが、好青年の勘太郎があの勘三郎の子供とはな…

790 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:09:45
とにかく下品。
それだけ。
だいっ嫌い!

791 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:10:33
さて。今月の歌舞伎だが...

792 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:21:06
>>790
歌舞伎ってそもそも上品なものじゃあないし

793 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:30:42
>>789
面差しや声は親父そっくりだから間違いないでしょ。
良い反面教師がいて良かったじゃん。

794 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:33:32
「好青年」が本当かどうか、なんじゃないの?


795 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:40:23
>>793はこのスレに毒されすぎ
テラワロス

796 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:44:38
>>792
そうだよねぇ。。。。
今月歌舞伎座のジュル様だって○△●●だし
染だって歌舞伎役者の常識的に●●●だし。
役者ですよ、あたり前ですで通っちゃうから上品と言われても・・・

797 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:46:19
一般の目に晒される所は好青年でいれば、
腹黒かろうが影で悪さして様が許される。
もちろん犯罪や法律違反はダメだがw

798 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:46:47
>>790
そもそも、歌舞伎役者に上品さなんか求めてなし。
だれか上品な役者いましたー?

799 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:50:42
>>798
知り合いの歌舞伎役者がいないので、知りません。
表面に出て本人が認めた分に関しては感想がのべられますが。

800 :重要無名文化財:2007/06/28(木) 23:57:41
>>797
浮気そのものが不貞行為=不法行為。
お金出してたとしたら、買春も駄目ですね。
暴力も駄目です。
・・・というような事してる人、いそうだねぇ・・・

まぁ聞かなかった事にしておきましょう。

801 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 00:04:52
でも、カンタが自分の部屋紹介してた番組で
「いつもここができない!!!」とキレぎみに
物をおもいっきり床に投げつけていたところに
ちょっとゾッとしました。

802 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 00:29:09
ただ好青年なだけで歌舞伎役者がつとまるわけなかろうが。

803 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 00:29:56
そう?冗談ぽかったから、あれ私は笑ったけど。

804 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 00:48:29
★★勘太郎丈 その10★★
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1160910990/


805 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 05:31:42
女遊びは芸の肥やしだとか、 やんちゃな方が良いとか、自分達のだらしない私生活に対する言い訳でしょ。
そんな役者は全然良いと思わない。

806 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 05:42:53
仁左いいね。

807 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 08:06:13
>>805
法を犯さなければ何をやってもいいなんていう風潮が、結局のところ福助や獅童、七之助みたいな犯罪者を生んだり、染五郎や海老蔵みたいな節操のない役者を作り上げたんだろうね。

808 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 09:51:32
昔の役者なんてもっと節操無かったと思うがね。
歌舞伎役者に何を期待してるんだか。

809 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 10:19:44
芸があって節操がないならまだいい。
芸無しの節操なしが多いから・・・

810 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 11:02:05
とりあえず>807に挙げられた役者に芸があるのはいない。

811 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 14:35:40
人間性は芸にも表れる。

812 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 14:57:12
という思い込み

813 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 15:09:28
荒れた生活をしてる役者はやっぱり芸も荒れる。

814 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 17:52:50
ない芸は荒れようもないw

815 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 20:32:23
芸があったけど荒れて見ていられなくなった役者もいる。

816 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 20:49:55
あしたから巡業始まるね。
あしたが東コース初日、あさってが中央コース初日。


817 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 20:53:48
役者に限らず節操のない人間も犯罪者も大勢いるのに。
品行方正で芸のある役者は、ある意味つまらん。
役者は歌舞伎者でないとな。

818 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 21:22:10
飲酒運転に暴行事件…。
歌舞伎役者は犯罪率高い。
しかもそういうのに限って立ち振る舞いだけが非常識で、自分達は歌舞伎者だからと好き勝手な事をする。
しかし板の上では大した事がない。

819 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 21:37:01
いい加減にスレ違いだと気づけ。


820 :重要無名文化財:2007/06/29(金) 21:59:38
あいかわらず芸スポと鬼女板のお客が暴れてるな。

821 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 00:21:45
芸スポにも鬼女板も行った事無いが
歌舞伎役者の素行が悪いと感じるのは
普通感覚だと思うが・・・

極力見ないようにするのが歌舞伎を楽しむコツだろう。


822 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 00:55:29
素行と舞台の上と分けてみられない人は歌舞伎向いてないんじゃない?
役者のプライベートって観客には何の関係もない話だ。

823 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 01:12:19
>>821
と芸スポ常連の鬼女が申しております。

いや、鬼女板常連のキモブサヒキネカマかw

824 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 01:20:09
>>822
賛成

825 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 01:39:44
>>822
わちきも賛成

826 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 01:46:44
役者のプライベートってほとんど興味ないから
なんでいちいち騒ぐのか分からん。

827 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 01:59:21
821が言うところのプライベートとやらも
「ワイドショーのリポーター様がおっしゃっていた事」だそうだし。

828 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 02:17:30
金払って舞台観に行く人間にとっては舞台がよくなきゃ
金返せだ。素行なんかどうでもいい。
素行がどうのと騒ぐのはテレビしか見ない奴。

829 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 02:37:54
舞台の駒の一つとして見てるだけならいいけど、
個人的にかなりなファンになってしまうと素行は気になるし、
芸能人全般、人間としてイメージ悪いと嫌いになることもある。
そういう心理もそれはそれで自然だと思う。
芸が重要なのは当然だし、大根だと金返せと思うけどね。

830 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 02:42:09
素行が悪い上に舞台も酷いから困る。

831 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 02:48:31
>>822
でも
某女形が弟子に訴えられたのとか
御曹司隠し子騒動ならともかく、
犯罪だとちょっと引いてしまう…

832 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 05:39:30
自分は舞台が良ければ文句ないよ。
あくまで舞台が良ければね。

833 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 07:57:03
>>829
どんなに大ファンでも「人として」好きになったりしないよ、
歌舞伎役者を。
ジャニファンみたいな心理で、追っかけたり出町したりする人は
そういう気分になるのかもしれないけどw

834 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 08:29:14
>>832
それがたいして良くもないんだな。


835 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 08:30:47
延々のスレ違いも荒らしのひとつだと
分かってない人が多すぎ。


836 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 09:40:37
多くはないだろ。
ボケ婆と爺が同じ事を何度も叫びあってるだけ。
怖いな。ああはなりたくないもんだ。

837 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 10:17:46
少なくとも・・・
それまで普通に見てたけど、コーピローとか、染とか
貴様何様な考えの人なんだなってコメントを目覚ましテレビで
見てた。(時計代わりだが歌舞伎を観るので思わず見た)

どうということは無い
→げろげろな香具師なんだなぁ
→斎を見て、結構かわいい
→こいつもどうせ女騙して子供産ませて金出してやるから良いだろって言うんだろうな
→人間性は見なかった事にして物語に没頭しよう

という図式になっているのは確かだ。
だから役者にものすごく入れ込む人は理解できない。
当然後援会に入ろうなんて全く考えない。

838 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 10:24:42
あ・・・もう一つ。
歌舞伎のファンは公序良俗に反する事をなんとも思ってなかったり
ルール違反をなんとも思ってなかったり、法律違反もなんとも
思ってなかったりする人が多いらしく

芸さえしっかりしてれば良いんだよ(ファン)
=芸さえしっかりしてればなんでも良い。
=むしろしっかりしててつまらない役者になるのは良くない
=普通の芸能人であれば干される内容のスキャンダル続出に関わらず
「これは普通ですよ。役者なんですから」と開き直る。
=きっと出てこない人も「役者なんですから」なんだろうなというイメージ

やっぱ尊敬しろと言われても無理だな。
下手なのに限って外に出る確率が高いし。

839 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 10:27:48
・・・というわけで、役者に入れ込まないで
物語を楽しみ、芸を楽しみ、上手なら拍手、
下手ならボロクソ言ってやります。

840 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 11:46:06
↑スレチ自分語りウザー

841 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 12:55:00
↑それ以前の、芸スポのやり取りはウザくなかったわけだw

842 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 12:55:28
しかもまったく今までの流れを理解できてないし・・・
延々スレチやった挙句これかよorz

843 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 13:42:09
思わずオナニー見せられた時おもいだした

844 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 14:34:55
近所の暗い路地に立っていた
見せ痴漢を思い出した。

845 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 15:03:07
いいえ、スレチではありません。
今月の感想です。
>>837
やっぱ、気分良く見れなかったよ。

846 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 15:04:34
気にしない人には悪いんだけど
やっぱさ、素行不良の人だとわかってると
いやーーーな気分になる時あるんだよね。

847 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 15:23:45
>>846
芝居を観ないほうがいいよ。
歌舞伎だけじゃなくて。
素行良好な人だけの芝居なんて
たぶん地球上に存在しないからw

848 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 15:24:38
>846
2ちゃんにいて気分悪くならない?www

849 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 15:28:40
観なければ良いんじゃね?
若しくは松竹に手紙でも書けば?

850 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 16:18:55
素行悪くても舞台でまともな姿を見せてくれればこんなに文句も出なかったろうな。

851 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 16:22:35
つ[チラシの裏]

852 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 18:30:02
土曜の昼間のお暇な人たちでした。

853 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 19:49:54
発端は>>705
感想の一つ。

見るなとか言うわけだ。歌舞伎は良いんだけど、
出演者に変態がいて嫌だと思う事があるよ。
そうじゃなきゃもっと良いけど仕方ないから
見なかった事聞かなかった事にして
普通の芸能人みたいに役者に入れ込まない事だろうねってだけの話に。

他のものを見ないと、危うくいかにももっともと思わされてしまうが
常識は失いたくない。

854 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 19:50:48
>>850
実際そういう事だろうね。

855 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 20:44:58
歌舞伎なんてもともと変態話

856 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 20:50:57
>>855
変態の話を楽しむのと
変態を見るのは違うとおも。

857 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 20:51:24
歌舞伎役者に何を求めてるんだろう?
歌舞伎役者はアイドルと違って夢を売る商売じゃないからね。
見る方もいい年した大人なのに・・・


858 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 21:19:00
とりあえず変態嫌いの変態が一人住み着いちゃったことだけは
分かる。
で、播磨屋巡業行った人いないの?

859 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 22:34:13
変態を好きな人なんているの?
変態を嫌うのは普通の事だと思うけど。

860 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 22:52:51
変態は嫌いだけど変態プレイは結構好きw

861 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 23:05:18
芝居の感想はないのかよ
今日は巡業初日だぞ


862 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 23:26:46
好きな変体と嫌いな変体がありますよね

863 :重要無名文化財:2007/06/30(土) 23:30:36
時間の都合もあるかと思うが、幕開き、いきなり力弥が忍んでくる

864 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 00:03:00
>>863
は? 力弥が出てきたって?

865 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 00:12:11
出てくるだろ力弥、七段目に。

866 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 00:15:08
大星が横になってるところから始まるの?

867 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 00:15:39
>>863
力弥出てなかったよね?
前半蛸肴の件とかまでカットだから、由良之助の遊蕩ぶりが見られなくってちょっとガッカリ。
染五郎初役の平右衛門は汗だらだら垂らして頑張ってたけど、あの役には無理があるような。
お軽は妹には流石に見えないけど初々しい感じで、玉さんとは違う良さがあったな。




868 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 00:19:09
巡業昼の部見てきた。
舞踊二題が思わぬ拾い物。
七段目は初日だからかもしれないけど全然見所がなかった。
力弥は出ないよ。

869 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 01:30:09
>>857
夢売ってくれなんて言ってないでしょ、誰も。
コンプライアンスって知ってる?
時代遅れなんだよね、芸ができれば何しても良いなんて。
そういう開き直りが困ったちゃんだよな。
いくら見ててもそういう開き直りちゃんになりたくないのさ。
他の職業なら絶対有り得ない。
勲章もらっても男芸者・河原乞食だからね。
期待はしてないが、変態だってのは嫌だね
って感想を馬鹿にしてる風潮はまずいわ。

ほれ、今月もスキャンダル君は駄目だってさ。
おかしいねぇ、スキャンダル君の方が出来るって理論。

でも結局言ってる事はわかるかな?
役者は男芸者だから今時有り得ない(かつ新とかの時代は別)のは
仕方無いとして、板の上でできれば何しても良いんだよぉぉ
とよいしょしてるヤツが問題だといっているんだよ。

さぁ、できないやつはぼろくそ言ったりましょ。

870 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 01:52:32
>866 蛸魚カットということは、暖簾から
由良が出てきて、「九太どのはもう帰られたか」で
手紙を読むところからかな?

>869 なんか可愛らしいね

871 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 06:21:10
基地外が住み着いてしまった・・・

872 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 06:35:21
大石の遊蕩場面のない七段目・・・orzorz
何を考えてるんだろう播磨屋

873 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 07:09:34
時間の関係ですかね…

874 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 07:09:42
>>872
巡業ではフツーにこっちでやってると思うが。
フルでやるだけのメンバーで巡業行くのは大変だぞ。

875 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 07:14:28
>>870
そうそう、そこから。
最初に仲居衆が出て、由良さんのご遊興がどうのというのはあるけどね。

876 :875:2007/07/01(日) 07:18:17
ごめん、不正確だった。
仲居衆→赤鰯→九太夫床下へ→由良登録。

877 :875:2007/07/01(日) 07:27:44
× 由良登録
〇 由良登場

でした。予測変換機能・・・・orz

878 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 09:56:58
結局>>863の言ってる力弥はなんなんだ?

879 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 09:59:40
斧九太夫?

880 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 11:10:00
>>878
寝てたんじゃない?

881 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 11:34:53
ボケじゃない?

882 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 11:53:28
歌舞伎って寝るものだと思ってた。前に行った時心地よく寝れたし

今日放送のアッコにおまかせでの和田アキコ発言

883 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 12:08:29
ホント芸スポ厨って・・・・

884 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 23:17:01
中央コース(おもだか+門之助チーム)初日なので、逝って来た。
まあ、なんと言うか、松竹歌舞伎内の前進座化が拍車をかけている。
この座組みでしかできなくて、しかもヘタと素人目にも分かる。

特に「お祭り」で、段治郎は腰高で、踊りもへたくそ。
同じヘタでも23のような風情と愛嬌もないから見てられない。
段治郎・春猿共々、動きが硬くて、笑三郎が出てくると、技量の落差が歴然。

いいかげん、えみさぶは外部出演を増やして、腕を上げた方が本人のためだけでなく、
歌舞伎界全体のことを考えてもいいのではと思ったよ。

弘太郎が短い出ながら、踊りが良かった。
やっぱり子供の頃から踊っていないと、だめなんだね。

885 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 23:26:38
弘太郎さん、踊りうまいですよね。わかってくれる人がいて嬉しい。

886 :重要無名文化財:2007/07/01(日) 23:54:46
歌舞伎の見方は面白かった。
俊寛を段治郎、お祭りを右近中心でやったほうが
全体のクオリティは高くなったと思うんだけどやはり
右近と笑也を中心にやらなければならないんだろうかね、この座組だと。

887 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:01:22
笑三郎も猿弥みたいにちょこっとでいいから歌舞伎座に出るようになれば
おもだかファン以外の目にもとまると思うんだがな。
誰か拾ってやってくれい。

888 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:34:58
>>887
歌舞伎座に出続けるというのは重要だが、
カンザの「ゆかいな仲間」の隅っこにちょこっと呼ばれているだけで、
かなり勿体無い使い方しかされてないし、
村民の目に止まったところで・・・って感じだけど>猿弥

889 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:40:49
結局猿の部屋子たちは、
宗之助くらいの使われ方に落ち着くんだろうね、師匠亡き後は。

猿弥とえみさぶはたしかに惜しい気がする。
あと段治郎も使い方によってはとてもいい素材だから、
だれか本気で育ててやればいいのに、と思う。
色がらみじゃなくてねw
その三人以外は、まあいらないかも・・・・

890 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:42:44
猿弥は今年の二月も出てた。
大詰めの討入りで見た覚えがある。

891 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:44:15
おもだかは三階もなかなかいい。
芝居も出来るし顔もいいのが揃ってる。
いてうしかとんぼの要員がいない中村屋は、
三階にも眼を向けてみては?www

892 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:52:31
結局草刈場になるわけか。
若様はお家再興する気はないのか。
まあ、個々の役者が幸せになればそれでいいけど。

893 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:57:15
>>884
そういえば弘太郎、五月の南座で見た時も踊りの場面で光ってたな。
ここはネガティブな展望をしたり顔で語る香具師であふれているが
若いし、これからが楽しみ。

894 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 00:58:30
ネガティブかもしれないけど現実だよ。
右近がミニ猿で猿以上になれないように、
弘太郎はミニ右近で右近以上になれない、って感じ。


895 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:01:04
>>891
中村屋は三階の使い方を、とっくの昔に忘れていると思われ。
そこが何をやってもおんなじ村芝居に見える要因でもあるっつーか…

896 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:01:24
>>892
大きい声では言えないが、○○○亡き後じゃないと
若様も手出しは出来ないだろう。
今は若様に力をつけてもらう時期。有望な部屋子は後々拾ってもらえるんじゃ
ないかと思ってる。
クールに見捨てられるのかな、それとも・・・

897 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:02:34
>>894の願望はそういう事なんでしょ。
ミニ◯◯とかポスト◯◯しか求めてない。

898 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:04:16
>>897
>>894は明らかにミニ○○を否定してるように読めますけど?


899 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:04:56
>>890
四段目にも出ていた。
舞台写真が2枚くらいあったような。

900 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:06:02
>>899
ときどき歌昇と見間違えるんで困るw

901 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:07:51
>>898=894
それはあなたが「コイツは所詮ミニ◯◯」という視点でしか
見る事ができないからではないかと。

902 :898:2007/07/02(月) 01:09:33
>>901
894さんと私とは別人ですよ。
あなたは、自分と違う意見は全員同一人物という
視点でしか見ることができないのではないかと。

903 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:11:38
つーか毎度まいどの事で

「猿はおしまいだぁぁぁ〜!おもだかはエンヤとエミサブだけどっかが使うぅぅぅ〜!」
ってお決まりのセリフで騒ぎたおす人が暴れるよね。

ま、そのワリにはなかなかしぶとく生存してるわな>猿

904 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:12:13
>>902
>あなたは、自分と違う意見は全員同一人物という
視点でしか見ることができないのではないかと。

オマエモナーw

905 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 01:19:30
一年前の鏡花祭りの時にも同じような念仏唱えてた婆が
今夜も暴れているって事で。

906 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 11:40:36
猿弥、松緑と仲いいらしい。
皿屋敷でいい役やってたじゃん。

907 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 18:06:19
>>906
根拠はそれだけ?

908 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 20:11:42
>906じゃないが
猿弥が芸生きでもよく一緒に食事に行くって言ってた。


909 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:04:41
大阪松竹座だ。
どうせもうすぐ流れるから、女殺油地獄だけ。
海老蔵、セリフ以外は、かなりイイ。
悪気はないけど、ひたすら軽く、その場しのぎでずっとやってきた若者、もう、
そのまんま。

竹三郎が大変結構です。歌六は、もうちょい。この両親が良いので、与兵衛が
父親に迷惑かけまいと、殺しに至る心情が、よくわかる。

海老蔵の芝居は、いつもきっかけがはっきりしているが、今回はそれが成功
したと思う。

それにしても、愛之助は、お疲れさん。

910 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:06:10
愛之助が全般的にすごーくうまく見えた。
ABのおかげだな。
油地獄、獅童よかヘタくそで大笑い。

911 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:08:15
>悪気はないけど、ひたすら軽く、その場しのぎでずっとやってきた若者、もう、
>そのまんま。

そりゃ、地だもんなあ。

912 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:17:56
あのシドのへっぴり腰より酷い与兵衛があったとは…

913 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:20:02
下手な役者を貶すだけじゃなくて、まともな芝居のレポもください。
23さんの知盛はどうでしたか?

914 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:27:36
海老蔵はかなり良かったと思うが、大阪弁が
もうひとつな。
後半期待できそうだ。
4℃の訳わからん役作りより遙かに与兵衛
浮き彫りにしてた。
彦三郎は素晴らしいね。10日また行くよ。

915 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:27:53
909はまともなレポだと思うが。
楽しみだよ。

916 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:30:59
23さんの知盛は美しすぎる。
綺麗で見とれてしまうけど爽やかすぎて悲壮感はあんまり。
銀平のほうがニンだね。
さっそうとしてて台詞の一言一言が上手くて聞きほれる。

917 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:31:38
海老蔵が下手なだけではもはやレポとしての価値はない。
犬が人をかむようなものだからなw


918 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:32:40
>>914
海老贔屓か?
どうみてもシドよかひどいぞ、あれは。

919 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:35:13
>>914
「彦三郎」がすばらしいんなら海老蔵もさぞすばらしいことだろうwwww
ないものを脳内で作り上げる妄想力スバラシス

920 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:36:15
>>918
竹三郎も知らないみたいだから、きっとABヲタでそw

921 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:36:28
ABについては自分の目で見るまでは何も信じられない。

922 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:37:59
>>921
ここ数年の経験から言って
いいわけがないと、見なくても断言できるけど。
しかも上方狂言・・・
そういえば鳴神はマシだったのかしら?
そっちが悪いほうが問題は大きいと思うけど。

923 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:40:46
>>910
具体的に

924 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:42:37
>>901
ありがとん。
遠征が楽しみになって来た。

925 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:43:04
具体的な描写がどのレスにも一切ないのがすごい。


926 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:44:19
らぶヲタ今月は大変だなwwww

927 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:44:42
海老蔵を貶すのはたやすいよ、だって誰が見ても下手だもん。
だからこそ、どっかいいところを探してやるのが、見巧者wってもんだろう。
さあがんばって具体的に探してみてくれ。

928 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:47:49
壱太郎が実にいいね。
しっとりとして、基本がちゃんと出来ていて。
姿も綺麗だし。西成駒は安泰だな。
東の御曹司より10以上下だろ?
壱太郎の爪の垢でも煎じて飲めばいいのに。

929 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:47:51
鳴神、絶間姫が世話に崩れすぎてて…。
なんというか、絶世の美女じゃないし。
海老は前半はなかなか良い、顔も綺麗だしさすがだなと、
で期待し後半が暴れてるだけで形がきたない。
あんなに体が使えないとは…。
後半に限ってはニンじゃなかった演舞場のほうが全然よかった。

930 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:48:15
ABは声の高さは普通? 与三郎みたいに最初の台詞で
客が吹き出すようなことはない?
タカタロの声は聞き辛くなかった?

931 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:52:20
>>929
孝太郎はブスがイケメン落とす、という使命を帯びて、
世話になるほかなかったのではないか。
美人でなく気品もなく透明感もなく。

932 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:52:24
>>927
そういうのレスの無駄つかいなw

933 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:52:54
与兵衛や狐で笑われるのはまだいいよね。
鳴神がまずいって、本気でまずいな。
>>927が何気にいいこと言ってるけど、
自分の能力には余るなあw

934 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:54:20
結局見た人はひとりかw

935 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:54:42
絶間姫は絶世の美女じゃないだろ、キャリアウーマンw
口説で上人を落とす頭のいい女性。
孝太郎が頭のいい女性に見えるかどうかは知らないけど。

936 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:55:04
鳴神の海老の声は低い声でいい感じ。
でも踊りをもっと勉強しろ、お家芸が泣く。
孝太郎はいつものキンキン声を抑えようとはしてたから
聞き辛くなかった。 

937 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:55:33
他の役者の演目についてのレポはないんすか?

938 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:55:44
浅草で亀相手にやったときは良かったけどな。


939 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:56:02
>>934
壱太郎を褒めてる人は見たと思う。
あとニザのことを書いてる人も。
最低二人はいるんじゃない?

940 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:56:59
>>938
浅草で亀相手にやったのは4℃だよ

941 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:58:05
>>937
>>916
>>928

942 :重要無名文化財:2007/07/02(月) 23:58:31
ABはもっと前の浅草で亀相手にやったよ。

943 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:01:06
>>942
ずっと前の浅草で亀と鳴神やったのは小六(当時辰之助)じゃないの?

944 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:01:40
5月演舞場、貶したけど、今月松竹座よかはかなりレベル高かった。
較べるとわかるな。
芝雀は特にかなり良かったんだなと思った。
海老の声と染の上手さをミックスしたい気分だ。

まっ、今月はニザ目的なのでね。
ニザさんの感想に食いついてくれないのが悲しいぞ。

945 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:02:21
竹三郎は国立で気を吐いたばかりなのに疲れてないのだろうか。
おん年いくつだっけ。昭和一桁でそ、たしか。

946 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:04:21
>>943
じゃあ良かったかもしれないねw

947 :942:2007/07/03(火) 00:17:29
>>943
すみません、その通りです。
新之助の鳴神は菊之助の絶間姫と共演でした。
記憶がまじってました。

948 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:33:42
鳴神の具体的なレポは>929>936だけかw

949 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:38:15
初日のレポがあっただけいいよ。
遠征のホテルからだと2chに書き込みできなかったりするし。
皆さん、レポありがとうございます。

950 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:38:20
wほんまや

951 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 00:40:08
こっちで見たかどうか分かるようになったよw
その他の皆さん、遅くまで御苦労さま。

952 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 01:41:38
>>944
つまり、今月の松竹座は、五月演舞場よりレベルが低いと。
そんなものに金使っちゃいけませんな。

953 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 01:48:03
>>935
宮中一の手弱女っていうんだから、なよやかで優美ではあるはずだね。

954 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 03:43:47
禁欲生活をしている坊主だから、メスならなんでもすごくよく見える
・・・・のかな?
タカタロ可愛かったけどね、絶間姫じゃなかったなあ。

955 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 07:03:00
はっきり言ってABに与兵衛は無理。
関西弁が変なのは仕方ないが、だいたい23さんとじゃ役者としての質が違う。
持ち味が違う。
何というか愛嬌がない。
馬鹿息子っぷりはハマってたが、ただそれだけ。
なんか凄く薄っぺらい。

956 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 08:48:02
初日松竹座夜の部
鳥辺山、愛、孝太郎華が無いので退屈。どうみても17の清い乙女には
みえん。
身替り座禅、これはもう仁左さん観るだけで顔がほころぶ。奥方化粧怖くない。
油地獄、海老熱演なんだが。近頃の海老蔵何をみても奇妙な居心地の悪さあり。
回りがしっかり義太夫のセリフなだけにつらい。はっきり言って何をいってるのか
分らん。孝太郎お吉はお染と違いとっても良い。



957 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 08:52:38
染五郎@与兵衛も意外に良かったが、いま思うと仁左衛門に近い。
海老蔵@与兵衛に上方の愛嬌が足らんのは、確か。
海老蔵のどこを探しても、コビとか愛嬌は、カケラもないんだから、演技じゃ
無理。
でも、与兵衛だったよ。難しいのに、助六並みには出来てた。
セリフに、狐と馬鹿殿が混じるのは困るが、珍しく、方向性は間違ってない。


958 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 09:04:09
俺にはあらぬ方向へ行ってるように見えたぞ。

959 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 09:46:21
鳴神も酷かったぞ。
全く威厳がなく、その辺にいるただのチンピラみたいだった。

960 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:06:31
>>957
染@与兵衛が意外によかったという時点で信頼性ゼロ。

961 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:13:38
染に和事は合わない。
かと言って荒事も合う訳ではないんだけどさ…。

962 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:15:05
>>961
踊りも合わないよね

963 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:16:04
今月の話題にしてね。

964 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:16:57
何が合うんだ?>染

965 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:19:59
>>963
巡業の玉兎がイマイチな染の話題ですが、何か?
先月よりはずっといいけど、柔らかみが足りないんだよなあ。

966 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:22:36
>>963
age厨に仕切られてもなw

967 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:39:28
>>965
という事は先月と変わりないな。

968 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:40:34
船乗り込みのとき、ABと仁左さん・歌六さんが
お互い大笑いの笑顔をかわすを数々のシーンを
見た漏れは、「油地獄」とても、信頼してるよ。
後々、権太のように、江戸版与兵衛を作っていくかもしれない。

969 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:42:28
そんなもの見たくない。

970 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 10:56:30
松竹座、安徳帝役の子は誰?

971 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 11:03:14

【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
・>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

972 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 11:20:40
らぶヲタが、らぶの事を書きたくて書きたくてウズウズしてるのに、
攻撃を恐れて他の役者を晒している空気。

973 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 14:40:18
染の油地獄褒める人がいるの?w

974 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 14:46:09
どのスレ行ってもらぶヲタが毒吐いてるのにはワロス。


975 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 14:56:53
他の役者叩きをしないと安心できないという体質が謎。>らぶヲタ



976 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 15:09:11
ABを叩いているのはすべてらぶヲタだと思いたいABヲタも、相当謎だろう。

977 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 15:22:17
今月のABの出来では叩かれても仕方あるまい。
レベルが低すぎて、これから日を追って出来る様になるとか言う感じではなかったし。

978 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 15:33:31
>>975
伝統的にABヲタの体質なんだけどw
>他の役者叩きをしないと安心できないという体質

979 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 15:49:50
らぶオタは、身長・家柄・上方 と、なにかとコンプレックスが多いので許してやってくれ。

980 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 16:03:58
ABヲタも、芝居がどうしようもないという致命的なコンプレックスを
抱えているから、家柄くらいしか自慢するしかないんだよ。
許してやってくれ。

981 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 16:13:03
ここは心の広い人が多いスレでつね。

982 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 17:03:45
そんなわけで、>>980は次スレ立てヨロシク。

983 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 17:23:09
>>980だが、規制で立てられなかった。
お手数ですがどなたかよろしく。

スレ立て宣言してから立ててくれると、重複が避けられると思う。

984 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 17:57:50
じゃあ、やってみましょう。

985 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 18:07:09
立てました。
現スレ消費後に移動を願います。

【今月の歌舞伎 其の五十三!】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1183453219/


986 :980=983:2007/07/03(火) 18:10:49
>>985
乙でした、ありがとう!

987 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 18:27:20
前に重複でたったやつ使えばいいのに何で新しいの立てるんだよ


988 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 18:28:46
落ちてるから

989 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 18:30:10
忘れてた。早く言ってよ。

990 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 18:32:10
だから落ちてるっつーの

991 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:01:37
>>978
組ヲタの体質なんだけど>芸スポ仕込みのAB叩きをしないと安心できないという体質

992 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:03:13
>>990
d。ムダをやらずにすんでよかった。

993 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:06:45
>>991
ABヲタやら組ヲタやらの体質には何の興味もないが、
ABがとてつもない大根だってのはFAだろ。

994 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:10:12
らぶヲタwwwwww

995 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:15:04
新規の愛之助のヲタのABへの執着ぶりが、
去年の今頃まで(w)暴れていた4℃ヲタそっくりなんだけど。

996 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:15:18
>>991
よそを貶して悦に入るのは、
組ヲタなんかのずっと前からの新之助ヲタの
デフォなんだよ、ニワカちゃん

997 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:16:47
AB象を下手だという奴すべてを
らぶヲタだと思わないと死んでしまうABヲタって・・・
現実逃避もいい加減にしたほうがいいよ。

998 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:20:20
と、らぶヲタ大暴れ・・・・・

999 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:21:07
↑お気の毒です。いつになったらちょっとは
巧くなってくれるんだろうね、おたくのあほぼん

1000 :重要無名文化財:2007/07/03(火) 19:22:02
1000なら海老蔵は団十郎になれない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)