5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人判明2【解決】

1 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:27:19 ID:z+M0Mq3R
前スレ
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人が判明【解決】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1172746623/

2 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:28:27 ID:wvH7IqD/
本能寺の変で明智光秀は実行犯に過ぎず、黒幕がいることは明らかである。
その黒幕は誰か?を日本人は何百年も探しているが、やっと真犯人が見つかった。
まず、今まで有力だった説の紹介と論破をしてみよう。
説1 信長に権力を奪われた朝廷説
説2 信長に宗教はカルトと認定され延暦寺を焼き払われた僧侶説
説3 天下取るために信長が邪魔だった徳川、毛利、長宗我部の各有力大名説

説1ならば信長死後に朝廷が復権しようとするだろう。
だが実際は朝廷の力は衰えるばかりで、信長に対抗する闘争心すら無かったので却下。
説2は光秀が個人的に信長を不信になる原因になっただろうが
光秀の立場や状況からして、それだけで謀反を起こすのは考えられないので却下。
説3は信長の死直後から山崎の戦いに至るまでに光秀は細川家や筒井家などへ
味方探しに奔走したが、光秀の味方をする諸大名がいなかったことから
織田家以外の勢力の指示は考えられない。
他大名との共謀ならば、信長を殺ったあとに徳川家なり毛利家なり長宗我部家なり
その大名のところに逃げれば良いのである。

前置きが長くなったが、ここから本題に入ることとしよう。
本能寺の変が起こる前から秀吉は当時織田家最大の敵であった毛利攻めの過酷な任務を任され
中国地方へ遠征に行っていた。そこで出会ったのが稀代の軍師黒田官兵衛である。
この黒田官兵衛は奇抜で大胆な妄想家であり、それを実行しようとする変人である。
関ヶ原の合戦が起こってる間に、九州・四国・中国をまとめ上げて
関ヶ原で勝った方が弱ってるときに出陣し
第二次関ヶ原の合戦で天下を取ろうとしたほどである。(息子に邪魔される)
秀吉は官兵衛に毛利攻めの相談をし、官兵衛の知略を高く評価して
自分の右腕として働いてもらうべく、側近中の側近である軍師にする。
そう、本能寺の変の黒幕は黒田官兵衛である。
秀吉と実行犯である光秀は家柄は正反対だが大きな共通点があった。
外様でありながら早い出世をしたため、織田家臣の重鎮達から妬まれていたのである。
特に秀吉は柴田勝家と丹羽長秀に嫌われて困っていたので、同じ境遇の光秀に相談したら
二人から一字を貰って羽柴という名を付けたらいいとアドバイスされ、羽柴秀吉と改名している。
秀吉の人物像としては後に日本に飽き足らず朝鮮に出兵するくらい
野心や権力欲が旺盛なタイプで、人を手なづけるのが得意な話術家でもあった。
官兵衛は逆に権力欲は無かったが、ズバ抜けた発想力を持つ天才だった。
黒田家が織田側について毛利と敵対してから秀吉が派遣される前まで
官兵衛は少ない軍勢で毛利の大軍に侵略させない実戦経験もあった。
でも官兵衛には知恵はあるけど攻め込むだけの大軍が無かった。
大軍があったらどれだけ領土を広げられるか妄想していただろう。
そして世は戦国、当然一番妄想することは天下統一である。
織田家には大軍がある。でも官兵衛が織田軍を率いることはできない。
そこで中国地方に派遣されて親しくなったのが織田家の重鎮羽柴秀吉だ。
野心家の秀吉は官兵衛の天下統一の話をワクワクしながら聞いただろう。
官兵衛に会わなかったら秀吉が単独で信長暗殺の発想をすることはない。
なぜなら信長は子供の頃から草履を温めたりして仕えてる直属の主君だからだ。
でも官兵衛の説得力ある謀反の話に隠れてた秀吉の野心に火が付いた。
そして官兵衛が言った。
「羽柴殿、織田家の内部で信長様に反感を持ってる家臣はいませんか?」
秀吉が答える。
「延暦寺を焼き払って以降、熱心な仏教徒の明智殿が不満を持ってそうじゃがのう」
官兵衛に電流が流れた。
「でかした!仏敵は何にも変えられない復讐心ですぞ!」
こうして光秀を仲間に加える計画が出来上がった。
秀吉と光秀は織田家内での微妙な力関係により繋がっていたおかげで
秀吉の策士としての話術と官兵衛の説得力ある完璧な作戦で光秀が仲間に加わった。
官兵衛の策、秀吉の野心、光秀の信仰心がそれぞれ別の方向へ向いていたことが
逆に三人を一致団結させ最強のコンビとなった。
そして歴史的謀反である本能寺の変が起きたのである。

3 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:29:00 ID:wvH7IqD/
本能寺の変の直前に官兵衛が動いた。
秀吉は毛利攻めを着実に進め、官兵衛の水攻めで高松城が落ちそうになっているにも関わらず
信長に「このままでは危ないから援軍が欲しい」と嘘の伝令を出した。
このとき織田家臣のうち勝家は北陸、秀吉は中国、滝川は上野、河尻は甲斐にいた。
安土城にいたのは信長と家康と光秀である。
家康は三河に戻って兵を連れてくるには時間が掛かり過ぎるため
秀吉と光秀が内通してれば「今すぐ援軍が欲しい」と言えば
信長が光秀をよこすのは簡単に見抜いていただろう。
現に信長は光秀にすぐに挙兵し、秀吉の所へ援軍に向かうように指示を出した。
そのおかげで光秀が信長の足元で大軍を率いても不自然じゃない状況が生まれたわけである。
信長も中国遠征に出ることになり、安土城のある近江から移動する途中
その日は京都の本能寺で寝泊りすることとなった。
そこで大軍を率いて中国地方へ向かうはずの明智光秀が「敵は本能寺にあり」になったのである。

本能寺の変の直後に秀吉が通常では考えられない速度で京へ戻る中国大返しは
あらかじめ計画されてたからこそできたのである。
それに信長だけでなく、二条城で信長の嫡男信忠も殺してることから
信長の死後に天下を取る野心による犯行だったことが証明される。
信長の死後に天下を取るために動いたのは秀吉であり、秀吉の右腕となったのは官兵衛である。
(官兵衛は重度の皮膚病で正常な歩行も困難だったため参謀に回った)
それに信忠は官兵衛の主君である小寺政職を襲って城を奪ってることから
官兵衛自身の恨みもあったと思われる。
その小寺政職は官兵衛を高く評価し、姪を官兵衛に嫁がせて小寺という苗字も与えてる。
信長と一緒に信忠も殺しとく提案をしたのは官兵衛で間違いないだろう。
本能寺の変のときも光秀は本能寺に誰がいるかは、最後まで自軍の兵に伝えなかったと言われてるが
山崎の戦いも秀吉と光秀にとっては茶番であるが、兵隊にとっては生死を賭けた戦いだった。
それなのに光秀が戦場から逃げきれたのは秀吉と手打ちをしていたからだろう。
歴史上ではその後に町で農民に殺されたとされるが、テレビもネットも無い時代に
戦場から逃げてきた数人の兵隊を農民が「明智光秀だ!」と分かるはずがない。
よって光秀は生き延びたのである。そして出家し天海と名乗った。
信長を殺した光秀を真っ先に仇討ちしたようにみせ、秀吉は後継者最右翼になったのである。
柴田勝家はお市とともに織田家から後継者を立てようとしたが
家を継ぐとされていた嫡男の信忠が死んだので、リーダーの資質を持つ者がおらず失敗に終わった。
こうして黒田官兵衛の策略により、豊臣秀吉が天下人となった。

あとがき
・光秀の娘で細川忠興の妻のガラシャは、本能寺の変で父の光秀が信長を裏切ったことにより
細川家から追放されるが、後に忠興とガラシャを復縁させたのは秀吉であることからも
秀吉と光秀は特別な関係だったことは明らかである。
・本能寺の変で信長が死んだと一報が入ってきたときに
官兵衛が秀吉に「(天下を取る)御運が回って参りましたな」と言ったのは有名で
事前に信長が死ぬと予測してないと、驚いてこんなことは言えないだろう。
・秀吉が晩年に家臣を集めて「次に天下を取るのは官兵衛だ」と言ったのは
自分を天下人にさせたのが官兵衛だから言えるセリフである。
・徳川第二代将軍秀忠は「官兵衛は今世の張良なるべし」と言った。
※張良とは時の絶対権力者であった秦の始皇帝を暗殺しようとして(失敗)
後に劉邦を天下人にした中国の軍師で、官兵衛が黒幕なら張良とそっくりである。
なぜ秀忠が本能寺の変の真相を知っていたかという疑問が残るが
それは江戸幕府設立に大きく貢献した天海が光秀と同一人物なら
本能寺の変の真相を秀忠に話してる可能性は高い。
天海はただの僧であるが、なぜ江戸幕府設立に大きく関与したのかという疑問も
光秀と同一人物なら光秀は室町幕府に仕えてた経験があるので幕政に詳しく
江戸幕府を開く際に家康が光秀を必要としたのだろう。
他にも天海=光秀を裏付けるものは多く残ってる。
家康と天海が眠る日光に明智家の家紋が残ってたり
その日光に天海が付けたとされる明智平という地名がついてたり
江戸幕府第二代将軍秀忠と第三代将軍家光の名から光秀になる。
光秀が死亡したとされる年代より後に、比叡山に光秀と記された石碑が寄贈されてもいる。
光秀は天下の信長を討ったあと、ノウノウと生きていられるわけがないので
出家し天海と名乗ったと考えるのが自然である。

4 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:29:01 ID:iUtS93h3
重複誘導

本能寺の変
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1149962316/

5 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:43:22 ID:ozfxVuE7
糞スレ晒し上げ

6 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:44:36 ID:hgCphwf5
「かっとなってやった。今では反省している」

7 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:47:34 ID:yVJ/QjcX
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

8 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:53:25 ID:wvH7IqD/
>>4
新説なので重複じゃない
この板では本能寺は説ごとにスレが立ってるのがその証拠だ馬鹿

9 :人間七七四年:2007/03/18(日) 21:53:58 ID:rLW/YXiH
推論の域をでない

10 :人間七七四年:2007/03/18(日) 22:02:49 ID:yVJ/QjcX
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


11 :人間七七四年:2007/03/18(日) 22:28:51 ID:+OOaAcrs
>>1大先生はどこまで戦国板住人の嘲笑をうければ気がすむのだろうか?

12 :人間七七四年:2007/03/18(日) 22:30:03 ID:x2dO+5DJ
つか、このネタもう秋田

13 :人間七七四年:2007/03/18(日) 22:44:54 ID:wvH7IqD/
>>12
論破された敗者は来なくていいよ雑魚

14 :人間七七四年:2007/03/18(日) 23:11:18 ID:a5gDJ090
新スレ記念にティロリロリーン

15 :人間七七四年:2007/03/18(日) 23:18:16 ID:+OOaAcrs
まぁ解決してるなら議論の必要は無いわなw

16 :人間七七四年:2007/03/18(日) 23:36:22 ID:FFZUFK4t
本能寺の変の黒幕は、信長に追放された室町幕府の最後の将軍です。
光秀に信長を討てとの密書が、最近になって発見されています。

17 :人間七七四年:2007/03/18(日) 23:57:39 ID:wvH7IqD/
>>16
それはなありえない
なぜなら足利義昭は既にアンチ信長達とともに
信長包囲網を引いて信長と戦ってる
それで信長軍に負けて完全に闘志を失ってた
だいたい信長のせいで権威を失った義昭の指示で信長を討ったなら
信長死後に幕府に権威を戻して存在感を発揮するだろう
義昭の性格だったら信長を討ったのは自分だと名乗って民に支持されようとするだろうし
何より大仕事をした光秀守るのが当然だろう
でも幕府が光秀を守らないどころか見捨てて
同じ幕府に仕えた経験があり朝廷寄りの武士で
娘を嫁がせていてもいる細川家の藤孝に光秀が助けを求めてる一級資料が残ってるが
藤孝には光秀の味方をすることを断られてるし
藤孝は織田家に忠誠を尽くすためにガラシャを追放してることからも
朝廷側の指示じゃないことは明らかだ
朝廷説ってのは根強いけど「権力がありそう」っていう先入観からの根拠のないカルト陰謀論でしかない
当時の朝廷にそんな権力は無かった

18 :人間七七四年:2007/03/19(月) 00:01:49 ID:NGsnehgz
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


19 :人間七七四年:2007/03/19(月) 00:25:44 ID:FqHXJkSr
>>17
で、
@天海になったはずの光秀が「明智平」や石碑の「光秀」など、以前の名前を使った理由は?
そして
A光秀として面が割れてる天海は人々の目をどうやって欺いた?

20 :人間七七四年:2007/03/19(月) 00:34:17 ID:K5JDqoN5
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/qa/1174099674/88
88 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:03:53 ID:hV3uIO4n0
急なことで申し訳ありません
大河ドラマやってるうちにお願いしますです

【板名】戦国時代
【板のURL】http://hobby9.2ch.net/sengoku/
【タイトル】↓
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人が判明2【解決】
【名前】
【メール欄(省略可)】
【本文】↓
前スレ
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人が判明【解決】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1172746623/
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/qa/1174099674/93-95
93 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:36:02 ID:hV3uIO4n0
>>90
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人判明2【解決】

前スレより「2」が増えたぶん「が」を減らしてみました
たぶん大丈夫だと思いますができなかったら数字を小文字にしてもらっても結構です
お願いします

94 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:37:51 ID:zCaBHMqW0
>>88>>93
>>2

95 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:39:37 ID:hV3uIO4n0
>>94
そこの人たちが信用ならないから関係ないここでお願いしてるのです
アンチ達は絶対邪魔してきます

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/qa/1174099674/97-98

97 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:41:33 ID:hV3uIO4n0
テンプレにそって新たにお願いします

【板名】戦国時代
【板のURL】http://hobby9.2ch.net/sengoku/
【タイトル】↓
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人判明2【解決】
【名前】
【メール欄(省略可)】
【本文】↓
前スレ
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人が判明【解決】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1172746623/

98 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:44:49 ID:hV3uIO4n0
あーあ、大河終わっちゃったじゃん
大河は歴史好きが多く見てるから
新スレ作ってせっかくそこで宣伝しようとしたのに使えねーな
やっぱもういいやノロマ


21 :人間七七四年:2007/03/19(月) 00:35:10 ID:K5JDqoN5

954 名前:人間七七四年[] 投稿日:2007/03/18(日) 21:51:50 ID:wvH7IqD/
ID:4M7sN/X1=宮崎希美とかいうノロマブス

955 名前:人間七七四年[] 投稿日:2007/03/18(日) 22:03:21 ID:4M7sN/X1
>>954
112 名前:ひよこ名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 21:54:25 ID:hV3uIO4n0
>>111
その板では本能寺は説ごとに立ってるから重複じゃない
その証拠に「本能寺」でスレ抽出してみろ
いっぱいあるだろバーカ

22 :人間七七四年:2007/03/19(月) 03:09:16 ID:0Z8hSMK0
     ..,,iii,,,  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiil   .iiiiiiiiiiiiiiiii     .lllllllllllllllllllll
    .,,iilllll!!゙゛  .゙゙゙゙゙゙lllllllll!!゙   .゙゙゙゙゙゙゙lllllll  iiiiii   ´゙_,liilllll!!゙゙
  .,,iillllll!!゙’  ._,,,iiillllllllllliiiiiiiiiiii. .,,,,iiiillllliiii,,,lllll! ,,iiiilllllllllliiiiiiiiiiiiiiii
  !llllllii,,、   lll!!!!!llllllll!!!!!!!!!! ,iillll!!llllll!!!!!!lllllllll!゙!!!!!!lllllll!!!゙゙゙゙゙゙゙゙’
  .゙゙!!llllllii,,_    .llllll゙゛     llllll,,,illll!゙._,,iillll!゙″  lllllll,____,,,
    .゙゙!!llllllii.  .゙!!llllllllllllllll  ゙!!!!!!!゙.゙!lllll!!゙’    .゙!!!!llllllllllll!
      .゙!゙゛      ̄ ̄´
                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、   ,iiiiii‐                          ,lllllll,,,,,,,,,,,,,,
                l!!!!!!!!!!!!!!!!!l   ,,llllllllllllllllllllll! lllllllllllllllllllllllllll  ._,,, ,iiiii. ,i,,,、 .,,illlll!!!!!!!llllllll
               iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii _,iilllll!゙ ̄ ̄llllll′ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ゙llllli、.lllllli .llllll ,,iilllll!!’  .,illlll゙
               !!!!!゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!ll!!゙’   .,illlll゙           ゙!゙゙’. ̄.,llllll゙ .゙!!!゙゛   .,illlll!゙
               ,lllllll          _,iilllll!゙゛ iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   .__,,iiilllll!′   ._,,,iiilllll!゙゛
             ,,iiillllll!゙     iiiiiillllllll!!゙゛  .!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!゙  .゙!lllll!!!゙゙    '!llllllll!!!゙’
                ゙゙!!゙゙゛      ゙゙!゙゙″                          ”゛

23 :人間七七四年:2007/03/19(月) 04:30:27 ID:qBXNNtEt
実は最近の研究で

信長のタバコの不始末説が有力

光秀は信長を助けにいったが
完全に火が回っていたため
周りで指をくわえながらみているしかなかった

24 :人間七七四年:2007/03/19(月) 07:42:20 ID:NGsnehgz
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

25 :人間七七四年:2007/03/19(月) 08:32:21 ID:XJAgpXeb
ちなみに言っておくけどこのスレでは
信長の野望革新>>>一級資料(信長公記とか兼見卿記とか)
です。
あと、テレビ、小説、ゲームがソースとなって推測で話するすれです。
そして最後にティロリロリーンを忘れないでください。

ティロリロリーン

26 :人間七七四年:2007/03/19(月) 09:48:35 ID:mRJOASkL
>>1
惜しいところを突いてはいるが、残念ながら正解ではないと言わざるをえない。

信長と光秀の仲は悪くなく、むしろラブラブだったらしい。
なにせ光秀大事のあまり、わずかな兵で敵陣切り開いて助けに行っちゃうぐらいだからね。
光秀にしても、ガンガン出世させてくれた上に「金華頭(金の如く役に立ち、華のように鮮やかな頭脳を持っている。という故事成語)」
なんて凄い異名をつけられて寵愛を受けていたんだから、満更でもなかったと言われてる。
ではなぜそんな関係にあった光秀が本能寺の変を起こしたかと言うと、信長が死にたがったからに他ならない。
信長は普段から「人間五十年…」と口にし五十歳ぐらいで死にたい事を公言していたが、
そこらの有象無象のようにごく普通な死に様は傾き者の血が許さなかったらしい。
そこで、四百年後の庶民にまでも語り継がれ、後世に「戦国最大の謎」とうたわれる
「本能寺の変」を企画し、その演者として実力・関係ともに申し分のない光秀を選んだと言われてる。
こうして信長は念願の劇的な死を迎え、光秀は強大な織田家の力を手中に収めるはずだったんだけど、
ここですれ違いが起きてしまった。悲劇と言ってもいい。どちらも根回しをしていなかったのだ。
お互いに相手を信頼し過ぎたあまりに、「相手がやってくれているだろう」と思いこんでしまった。
そこには勿論、前代未聞の大事を行うという緊張や高揚も関係していたんだろう。
そしてその後、何も知らない秀吉と如水が光秀を討伐してしまった事で、現在教科書に載ってるような歴史になった。
光秀は何が何だかわからない内に負けたんだろうね。本能寺後に精彩を欠くのもそのためだろう。

27 :人間七七四年:2007/03/19(月) 09:59:20 ID:VSuz7Avo
>>1
>>26
革新スレへ返れ

28 :人間七七四年:2007/03/19(月) 10:21:34 ID:mRJOASkL
俺もかよ

29 :人間七七四年:2007/03/19(月) 10:52:38 ID:009DFwHd
信長と蘭丸のラブラブぶりに嫉妬していた光秀に俺が囁いたんだよ
「今お館さまと蘭丸は本能寺でものすごいことになってるぞ」って
そしたら激昂した光秀が謀反おこしちゃって・・・

というわけで黒幕は俺

30 :人間七七四年:2007/03/19(月) 16:30:05 ID:XJAgpXeb
>>29
君が黒幕なんて・・・革新にはそんなこと書いて無いぞ!

31 :人間七七四年:2007/03/19(月) 17:01:07 ID:0Z8hSMK0
このスレは

        男 子 強 壮 保 健 薬
   _________________
 l´      _      _   _  _   _   `l
 |     /  \  __| |_____| |__N  レ1┘└┐ |
 |  r'  ∠\. `| i  i | r┐ l、   /lニ ニl  |
 |  レ_  _,、| l  l |‐'l__,ニ[_  __]-----|  |
 |  |___  ___|ー┐┌1  __ノフ  ヽ|  ー  |  |
 |  ゝ ヽl  レ´∠,-┘ ’ |  l_,l_,. 、_|  ニ  |  |
 |  └ー──ー┴‐冖‐┴─‐‐'└┘ ー'└‐′ j
  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

の提供でお送りします

32 :人間七七四年:2007/03/19(月) 18:21:48 ID:RfZ7iZ/n
>>26
お前の理論こそ妄想じゃん
今信長をやったらどうなるかぐらい光秀なら分かってる
もしそれなら信長死後にそこらの大名に助け求めるより
事前に勝家や秀吉と手打ちして当たり前だ
あと光秀が出世頭だったのは光秀が信長に不信感を持ってたのを
信長が知ってたからだ
特に熱心な仏教徒である光秀に
わざわざ延暦寺を攻めさせたのは
信長が光秀に自分への忠誠心があるか試した
光秀はそれに逆らえば殺されるから後ろめたさがあるも
やるときはやるしかないと思いっきり焼き払ってやった
(↑ここが光秀にとっても主君信長の命は絶対なので光秀単独説を論破する証拠である)
だから信長は秀吉より先に光秀を一国一城の主にするほど賞賛した
でも光秀の心には仏を焼くという行為に
自分はなんてことをしてしまったんだという後悔の気持ちもあった
その気持ちに付け込んだのが官兵衛であり
その気持ちを持ち続けてた証拠に天海になったあとに
わざわざ死んだとした「光秀」という名で延暦寺に寄贈する必要があった
天海の名でやったら意味ないからね
延暦寺を焼き払ったのは光秀なんだから

こうやって俺みたいに歴史が一つに繋がるから理論になるわけで
君の理論は本能寺の変だけを妄想して
じゃあ光秀は前後で何やってたんだ?という歴史が繋がらなくなる
説得力が全くない

33 :人間七七四年:2007/03/19(月) 18:47:34 ID:NGsnehgz
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

34 :人間七七四年:2007/03/19(月) 19:14:13 ID:XJAgpXeb
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、



35 :人間七七四年:2007/03/19(月) 19:24:26 ID:NGsnehgz

        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <こうやって俺みたいに歴史が一つに繋がるから理論になるわけで
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  <こうやって俺みたいに歴史が一つに繋がるから理論になるわけで
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/ だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

36 :人間七七四年:2007/03/19(月) 19:46:31 ID:YyBxv+FW
>>32
さすが、「蘆名」も読めない人がいうことは一味違うね(プ

【PC】信長の野望・革新スレ 52【専用】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1172386344/l50

681 名前: 名無し曰く、 [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 17:30:47 ID:Dxvq3cjE
伊達は鉄砲鍛えるべきじゃないの?独自戦法あるし
確か得名と同盟だからそこが滅びるまでは大丈夫なはず
上杉は最上→得名or安藤って侵攻するから
得名の要請に守りにいけばいい

683 名前: 名無し曰く、 [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 17:37:15 ID:mO3rw+pW
「得名」ってだれよ?

689 名前: 名無し曰く、 [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 18:08:26 ID:XECh5aTF
蘆名を読み間違えたんじゃないのか

697 名前: 名無し曰く、 [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 20:11:12 ID:Dxvq3cjE
>>689
それなんて読むの?

700 名前: 名無し曰く、 [sage] 投稿日: 2007/03/18(日) 21:30:20 ID:Dxvq3cjE
【歴史的難儀】本能寺の変の真犯人判明2【解決】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1174220839/

37 :人間七七四年:2007/03/19(月) 19:53:21 ID:RfZ7iZ/n
>>36
それ別人だから

38 :人間七七四年:2007/03/19(月) 19:56:16 ID:YyBxv+FW
バレバレだよw
何でバレバレかはお父さんにでも聞いてこいよw

39 :人間七七四年:2007/03/19(月) 20:03:46 ID:g1iWuZ++
>>32
>特に熱心な仏教徒である光秀に

前スレより
807 :人間七七四年:2007/03/11(日) 11:55:00 ID:W3bNTXVQ
出家したから熱心な仏教徒というのはいかがなものか
ティロリロリーン

811 :人間七七四年:2007/03/11(日) 13:49:44 ID:EICEGe0c
>>809
だから>>1じゃなくて別人だろ
あと光秀は仕方なく出家せざるを得なかっただけで熱心じゃない
出家=熱心なんて言ってるのは馬鹿のお前だけ

あれ?以前と言ってることが違いますね。
それともまた「それ別人だから 」ですか?
新スレに逃げ出して、前スレで晒した醜態・無知を無かった事にしようというつもりでしょうか?
とことん性根が腐ってるね。

40 :人間七七四年:2007/03/19(月) 21:10:55 ID:XJAgpXeb
>>35
おもろいw
GJ!

41 :人間七七四年:2007/03/19(月) 22:34:55 ID:FqHXJkSr
>>32
>その気持ちを持ち続けてた証拠に天海になったあとに
わざわざ死んだとした「光秀」という名で延暦寺に寄贈する必要があった
天海の名でやったら意味ないからね


何の「必要」があって、一度出家した人間が過去の名前を用いたの?供養のため過去に罪を犯した時の名前で石碑を寄進したってこと??

42 :人間七七四年:2007/03/19(月) 22:44:39 ID:bMV5ylQ1
>>41
もういいよ、まともに話さなくて

43 :人間七七四年:2007/03/19(月) 22:46:31 ID:XJAgpXeb
ちなみに>>1は夜逃げしますた

44 :人間七七四年:2007/03/19(月) 22:57:52 ID:1jUAHYHK
世界ふしぎ発見で筆跡鑑定して別人ってなったんじゃなかった?

45 :人間七七四年:2007/03/19(月) 22:57:53 ID:RfZ7iZ/n
>>41
そんなのも分からないのか
当時の世の中では光秀は信長の命とはいえ比叡山を焼き払った仏敵なんだよ
信者にとっては光秀は悪者だし明智家ってだけで白い目で見られてた
光秀と長い付き合いの盟友である細川家から娘のガラシャが追放されたのがその証拠だ
なのに光秀=天海を知ってて自分達と同じ信仰の仲間だと分かってるのは極一部だし
一般大衆はもちろん知らない
秀吉が信長の後継者になるために光秀を敵討ちしたことにしてるんだから当然だ
だから光秀は誤解されてるから比叡山を攻めるのは本望じゃなかったということを表すために
光秀という名前じゃなくちゃいけないんだよ
天海の名前で送ったら天海=光秀を知ってる人しか理解できないだろが

46 :人間七七四年:2007/03/19(月) 23:22:49 ID:sobFzHmR
お前本当に自分の論理に無理を感じてないのか?

47 :人間七七四年:2007/03/19(月) 23:25:58 ID:xnmJdOFK
>信者にとっては光秀は悪者だし明智家ってだけで白い目で見られてた
>光秀と長い付き合いの盟友である細川家から娘のガラシャが追放されたのがその証拠だ

この言い方だと細川家が天台宗の信者って事になっちゃうけど、得意の新説?
つうか、別に玉子の離縁は迫害が理由じゃないんだが。何の理由にもなってないよティロリン

48 :人間七七四年:2007/03/19(月) 23:32:46 ID:YyBxv+FW
まだティロリロリーン相手にまともに話そうとする人がいることに驚き。
前スレみた?

49 :人間七七四年:2007/03/19(月) 23:37:53 ID:NaDGR23E
>>48
人工無能遊びって結構な暇つぶしにはなるw

50 :人間七七四年:2007/03/19(月) 23:51:47 ID:XJAgpXeb
ちなみにこの人工無知脳には教育を致しておりません。
高柳光壽、藤本正行両先生の出された本なんて読んでおりません。
(買う資金がございませんでした)
ですから一級資料なんてもってのほかです。
この人工無知脳には一応「信長の野望革新」を与えております。

51 :人間七七四年:2007/03/19(月) 23:53:14 ID:RfZ7iZ/n
何が暇つぶしだ
論破された敗者が何を言ってる
もっと勉強してきたら本題の議論で相手してやる

52 :人間七七四年:2007/03/20(火) 00:04:55 ID:rWwbSiC2
と勉強不足の方が仰っております

ティロリロリーン

53 :人間七七四年:2007/03/20(火) 00:14:54 ID:zBdjkbCD
>>51
さすが、天海と空海の区別がつかなかった男の言う言葉は重みが違うなw

54 :人間七七四年:2007/03/20(火) 00:30:36 ID:P+/E9tHU
>>48
言葉遊びと思えばなかなか楽しいよ
たまに予想外のオチがついてくるし

55 :人間七七四年:2007/03/20(火) 01:07:19 ID:lSePlHjq
つかティロリロリンの文章は非常に読みにくいのだが、、

論理的云々は置いとくとして、句読点ぐらいは使ってくれ。
日本語として読みにくい。

56 :人間七七四年:2007/03/20(火) 01:14:36 ID:V4kWNWW2
>>55
御大はロマンと多角的考察を最大限に表現するためにあえてクドク点を使わないんだよ

57 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:22:42 ID:T6HZG7lB
>>45
それで天海になった光秀は生きながらえていると知れ渡ってしまうかもしれない危険を侵してまで石碑に「出家する前の名前」である光秀を刻んだってことか…


すっげ笑える

58 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:29:21 ID:T6HZG7lB
光秀は叡山焼き討ちは本望じゃなかったというが、かなり乗り気だったんじゃなかったっけ?

59 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:30:00 ID:DV504pvv
>>57
馬鹿だなお前
信長の死後にもし織田家が世を治めたら
光秀だとバレたら大変なことになるだろう
でも実際はどうだ?官兵衛の策略通り秀吉が天下人になったんだよ
バレても時の権力者はグルなわけだし
逆に明智家の汚名返上になるわけだ
それに織田家に忠誠を示すためにガラシャを追放した細川家に
秀吉がガラシャと復縁してくれって頭を下げに行ったのなんて
光秀の本能寺を庇ってるとしか思えない行動だろ
お前の馬鹿さは笑いものだなw

60 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:33:31 ID:DV504pvv
>>58
戦国の世なんだから出陣してからはどうこう言ってられない
やると決めたら徹底的にやるのが武士だ
やらなけりゃ自分の首が信長に切られるだけだからな
でも人間ってものはやったあとに興奮状態が冷めて
自分はなんてことをしてしまったのかと後悔するもの
現代の殺人犯だって同じだよ
そういう人間的な心理状態も考えられないで人の行動を考えないとダメだ

61 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:34:39 ID:T6HZG7lB
>>59
織田家への忠誠?細川親子が見せた姿勢は「中立」なはずだが?

62 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:40:00 ID:T6HZG7lB
それと、光秀として顔の知られた天海はどうやって人々の目を欺いたんだ?

63 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:40:53 ID:DV504pvv
>>61
だから明智家と親しいのに明智家の味方しないって意味だろ
そんくらい読み取れ馬鹿

64 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:43:11 ID:DV504pvv
>>62
そんな必要ないだろ
秀吉が天下人になったんだ
家康も幕政に詳しい光秀と知ってたから雇ったわけだし

65 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:49:03 ID:T6HZG7lB
それなら光秀が天海になる意味は?
誰の追及を避けるために光秀は天海に?

66 :人間七七四年:2007/03/20(火) 03:50:33 ID:T6HZG7lB
それから当時の叡山の様子って知ってるんだよな?

67 :人間七七四年:2007/03/20(火) 04:19:27 ID:DV504pvv
>>65
お前もう一回上から読み直せよって言うところだが
馬鹿は論破されてることに気付かないから
今回だけは特別に説明してやる
お前はごっちゃになってるんだよ

1天海と会えば光秀だと分かる顔見知りの人達
家康、勝家、長秀、義昭、藤孝、忠興、その他多くの交流があった人

2光秀の延暦寺攻めが本望ではないことを知らない人達
仏、僧、一般市民の信仰者、織田の軍議に参加してない人・・・など

お前は1のグループのためだと思ってる
違うんだよ
2のグループに対して光秀本人や、明智家の汚名返上のためには
天海という名では分かってもらえないんだよ
だって別人だと思ってるから当然だろ
そのためには光秀という名を刻む必要があったんだよ

他にも光秀が死んだとされるよりずっと後に
光秀が比叡山にいたという一級資料も残ってるし
天海と家康が初めて会うときも
二人は親しげで全く知らないはずのどっかの坊さんと
家康は二人きりになって談笑してて
家康ともあろう将軍様が警備も付けずにそんなことしたのは
長い人生でたった一度切りの珍事だって一級資料に残ってるんだよ
明らかに昔から知ってる間柄だろ
それもそのはず本能寺の変が起こる直前には
家康は安土城に信長に会いに来てて
家康の接待役として光秀が相手してたんだから久しぶりに会って
家康「あの直後にお前さんはあんなどでかいことをするなんて思わなかったですな」
天海「仏のためにああするしかなかったのじゃ」
家康「お前さんが行動を起こさなければわしの世も来んかったですな」
二人「わはははは」
っていう会話をしたと思われるが
他の人に聞かせるわけにはいかない
だから二人切りになる必要があったし
家康は初めて会うどこの馬の骨とも分からない坊さんに警戒心が無かったんだよ

68 :人間七七四年:2007/03/20(火) 04:41:34 ID:T6HZG7lB
>>67
何か的外れな答えが返ってきたな。俺が聞きたいのはそんなことじゃないんだが。
光秀が死んだとされるそれ以降に叡山にいたという一級史料というのはどれのこと?
それからお前は以前、歴史上の出来事を調べるのに当事者の性格から調べて云々…てなことを言ってたな。俺もそれに沿って意見を言わせてもらおう。
お前は『光秀は熱心な仏教徒だった』と言ったな。それと当時の叡山の様子は知ってるよな?もし光秀がお前のいう通りの人物であったなら叡山を焼き討ちしたことについて悔恨の念は抱かないと思うんだが?

69 :人間七七四年:2007/03/20(火) 06:47:34 ID:2OlOkG6M
>>68
新しいお客さんかい?
こいつに一級資料求めても無駄だよ、だってソースは
信長の野望と自分の妄想だから。

まー前スレ見てみろって、この馬鹿相手に真面目に議論するのが
アホ臭くなるからwww
論破論破連呼するけどこいつに論破された奴は誰もいないから
安心してくれ、馬鹿だから論破って言葉を文字通り馬鹿の一つ覚えで
連呼してるだけwwwww

このスレじゃ合い言葉はティロリロリーンで
ウンコの話題でも語ってたほうがマシだよ。

70 :人間七七四年:2007/03/20(火) 07:19:37 ID:2OlOkG6M
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


てな訳でまぁ協力しておく

71 :人間七七四年:2007/03/20(火) 07:26:50 ID:j/OcXNKI
BGM:筋肉少女帯「妄想の男」

72 :人間七七四年:2007/03/20(火) 07:41:12 ID:yYYQEe2z
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、

73 :人間七七四年:2007/03/20(火) 08:42:43 ID:OmDqs+EE
>>67
>2光秀の延暦寺攻めが本望ではないことを知らない人達
>仏

ちょwww仏様ww

74 :人間七七四年:2007/03/20(火) 09:47:58 ID:XXCVxRfZ
>>1に質問
「信長は謀略で殺されたのか―本能寺の変・謀略説を嗤う」
読んだことある?

75 :人間七七四年:2007/03/20(火) 11:05:58 ID:l0LprdPA
ティロリロリーンは、そんなロマンのない本は好んではおりません。

>>67
>馬鹿は論破されてることに気付かない
うん、いいこというねえ。ティロリロリーンのためにある言葉だ。

76 :人間七七四年:2007/03/20(火) 12:31:40 ID:XXCVxRfZ
>>67
一級資料ってw
信長の野望革新ってはっきり言えよw

77 :人間七七四年:2007/03/20(火) 12:38:57 ID:afGg34x/
一級資料って言葉を使うんなら ちゃんと意味を調べてからにしてほしいよね

78 :人間七七四年:2007/03/20(火) 12:52:51 ID:afGg34x/
あ俺も間違ってる
バカス

79 :人間七七四年:2007/03/20(火) 14:00:40 ID:j/OcXNKI
        ,. - 、
        i_r、ミ
     , --┴┴-、_
   /   ...,,, __ _,..ヽ、
  /    /ノノ  )ヾヽ)
  /    / ‐-    -‐j     r<r,.\
 〈    / ,,▲、  ,▲〈    _/ヽニヾノ,}
  |r'ヽ ノ    (_、_,)  |   / ` ,,/
   !{、 !|   トェェェイ / /   /
   ヾ ヽ、  \ニン ノ/   /
    }   ` '' ー "´\ /
   /       /⌒ヽヽ、
   |   \__,,/  ,,' |  ヽ、    .。::・。゚:゜゚。*::。.
   \  '´  __,/(,ノ!   (10 。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
    | \_  _∠,,_  _人_,ノ     ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:。:゚
    |   ̄    ̄    /        ゜+:。゜・:゜+:゜*。
    /        ,..  ...|



80 :人間七七四年:2007/03/20(火) 16:16:29 ID:gaRE3AH1
>>79
なるほどね、確かに本能寺の黒幕は黒田かもしれん・・・

81 :人間七七四年:2007/03/20(火) 19:36:52 ID:6YhEHsss
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


82 :人間七七四年:2007/03/20(火) 21:32:41 ID:V4kWNWW2
>>79から黒田が本能寺の黒幕と読み取る>>80のセンスに嫉妬

そして論破なんてまるでできていないのに論破と言い張る>>1に嘲笑

ティロリロリーン♪

83 :人間七七四年:2007/03/20(火) 21:34:55 ID:XXCVxRfZ
たしかに>>80のセンスはすごい。
そういうのを第六感が優れているっていうんだろうなw
ティロリロリーン

84 :人間七七四年:2007/03/20(火) 21:40:29 ID:gaRE3AH1
>>82-83
まあ、多角的科学的視点をもってすれば困難なことではないな。
俺は>>2-3よりもよっぽど説得的だと思うぜw

85 :人間七七四年:2007/03/20(火) 21:50:32 ID:wFa50mvd
>>79
なるほど…これが一級資料の力ってヤツか。
俺もなんだか黒田如水黒幕説が正しいような気がして来たぜ。

86 :人間七七四年:2007/03/20(火) 23:16:16 ID:9IFrrJX5
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 ク  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 ソ   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  レ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .立   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  て   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、


87 :人間七七四年:2007/03/20(火) 23:57:55 ID:rWwbSiC2
はいはい得名得名

ティロリロリーン♪

88 :人間七七四年:2007/03/21(水) 01:58:44 ID:bVrxEmaO
このスレはティロリロリーンだ。
このスレを見た君たちもティロリロリーンだ。

89 :人間七七四年:2007/03/21(水) 02:24:21 ID:ukfGuYta
あとクソゲーの証明なのがヤバイから退却してるのに偽報に掛かるやつ
もう逃げてるから偽報だろうが関係ねーのw
逃げてるときの偽報は敵陣に行く方だよな

90 :人間七七四年:2007/03/21(水) 02:36:05 ID:bVrxEmaO
やっぱバカ殿もこのスレ見てるんだなw
ティロリロリーン。

763 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2007/03/21(水) 02:26:43 ID:tASQY3CB
あとクソゲーの証明なのがヤバイから退却してるのに偽報に掛かるやつ
もう逃げてるから偽報だろうが関係ねーのw
逃げてるときの偽報は敵陣に行く方だよな

91 :人間七七四年:2007/03/21(水) 07:32:57 ID:PURKiz5B
>>1ことティロリロリーン様の野望

前スレ>>1にて頭悪い黒田黒幕説発表
3 :人間七七四年:2007/03/01(木) 19:58:51 ID:MpT49E6f
長くなっちゃったなぁ。読んでくれるかなみんな。
↑ほぼ唯一の低姿勢コメントwwwwww

前スレ1〜454
>>1馬鹿丸出しで自演を駆使して大暴れ、史料を上げて反駁する論客を
史料無しで馬鹿呼ばわり、そこまで言うならいい加減史料出せと迫られる

前スレ455
そこまで言うなら見せてやるよ、と自信満々で公開する>>1ことティロリロリーン
なんと公開されたソースは信長の野望wwwwwwww

前スレ456〜950
以後呆れ果てた住人によってボロクソにされる>>1ことティロリロリーン
論破したとかタワゴトをほざくが全く相手にされずwww

前スレ951〜
馬鹿のくせに凝りもしないで次スレ(当スレ)ぶち上げ、その際
他板住人にも難癖つける厨っぷりを発揮、挙句「蘆名」を読めず
「得名」なる妄言で知能の低さを露呈、得名wwwwwwww

そして恥かしい歴史は継続中wwwww

92 :人間七七四年:2007/03/21(水) 10:02:29 ID:F/oxlKwV
>>89
わかるわかるw
虚報かけたと思ったら敵は自分で退却しだしているから全く意味がなかったってよくある

93 :人間七七四年:2007/03/21(水) 13:51:36 ID:Mo5BiANn
744 名前:名無し曰く、 投稿日:2007/03/20(火) 22:20:09 ID:l9Ve0vFp
>>742
俺も斉藤でやったとき全く同じになって詰んだw
やっぱ北か南の端っこ取らないと無理だ
白黒の丸いの裏返すゲームと一緒だな
結局端っこ取っちゃえば
あとは同盟でどうにかなる
ここでお前に凄い知識を教えてやるよ
戦国時代の最初っから終わるまで
自分の領土を確保し続けたのは一番南の島津家と一番北の南部家だけ
周りを敵で囲まれたら厳しいのは忠実通りなんだけどな
お前も一つ頭よくなってよかったな
俺のおかげだぞ

751 名前:名無し曰く、 投稿日:2007/03/20(火) 23:53:09 ID:nn7KUcLp
本日のティロリロリーン。
殿はオセロという単語を知らない。

94 :人間七七四年:2007/03/21(水) 18:57:48 ID:OvkvLNSv
前スレより例の事件。

455 :人間七七四年:2007/03/06(火) 21:41:08 ID:32V+H0Zb
>>452
おめーが知らねーだけでみんな知ってることまで証拠出せなんていうかよ
今回だけだぞ
二人の信仰と天海の列伝ってとこ見ろ
http://up.nm78.com/old/data/up127083.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up127084.jpg

460 :人間七七四年:2007/03/06(火) 21:45:45 ID:32V+H0Zb
>>457
は?ちゃんと仏教徒だって文献が残ってるからだろ
そうじゃなきゃ勝手に宗教決めるわけないし
あとこれはゲームといってもその辺のと違って
戦国シミュレーションの真面目系ゲームだから

466 :人間七七四年:2007/03/06(火) 21:58:57 ID:32V+H0Zb
ゲームを馬鹿にしてる人もいるけどゲームからも学ぶことは多い
学校で習うのは歴史のほんの一部だからね
しかも戦国時代だけを見たらゲームから学ぶ方が多いとすら言える
馬鹿にして食わず嫌いをしてる人より当時の歴史背景の知識が増える

95 :人間七七四年:2007/03/21(水) 22:33:54 ID:aN0Yi7WS
確かに事件だ

96 :人間七七四年:2007/03/22(木) 18:17:49 ID:T7Fk5lE0
定路理路淋

97 :人間七七四年:2007/03/22(木) 22:24:11 ID:qmKvfymR
最近革新してないなぁ・・・
上級にすると上杉が強くなりすぎておもしろくなくなる

98 :人間七七四年:2007/03/23(金) 01:48:05 ID:yBWAcvVR
黒田黒幕論者は完全に論破wされて逃げ出したなw
お前みたいなヘタレは二度とこんなクソスレたてんなよw

99 :人間七七四年:2007/03/23(金) 07:56:14 ID:djAkSoFb
たぶん史上初だな。二スレまで自分がう○こだということがわからなかったんだから。
たぶんおばあちゃんに鈴木・藤本両先生の本買ってもらって今頃読んでるんだろうな。

100 :人間七七四年:2007/03/23(金) 19:20:42 ID:zCuDEpSe
>>98
お前が論破されたんだろが
その証拠に>>2-3の理論を否定する反論はまだ一つも出てない

101 :人間七七四年:2007/03/23(金) 19:37:59 ID:3+9ZpatX
>>100
>>68

102 :人間七七四年:2007/03/23(金) 21:22:50 ID:yBWAcvVR
>>100
前スレで徹底的に論破されただろうがw都合が悪くなるとすぐに沈黙して。

今スレについては、無知丸出しの中学生が語ることに大人がわざわざ反論すると思うか?
反論しないことの意味を履き違えるなよw

103 :人間七七四年:2007/03/23(金) 21:43:13 ID:9zu8l0TH
つか、ティンティロリンは「論破」という言葉の意味から知ったほうがいい。

104 :人間七七四年:2007/03/23(金) 23:18:45 ID:UX6ZCUnl
いきなりキ○ガイが往来のど真ん中で
「砂糖はしょっぱいんです!!」と絶叫
通行人は失笑しながら無視。
「誰も俺の理論に反論できないようだな!」
とキ○ガイ御満悦、クスクス笑われながら
写メ撮られまくり

これが今の>>1の姿

105 :人間七七四年:2007/03/24(土) 01:11:52 ID:mUTJtsnq
ただしょっぱいと言っただけじゃなくて
ちゃんと筋が通るようにしょっぱい説明してるから価値があるんだろ
お前は勝手にそれを砂糖だと思い込んでるだけ
実際は塩だったんだよ

106 :人間七七四年:2007/03/24(土) 01:16:28 ID:K2Ks49qn
>>105
見事なほど頭の悪さが文章ににじみでてるなw

107 :人間七七四年:2007/03/24(土) 04:39:25 ID:bIohPss+
>ちゃんと筋が通るようにしょっぱい説明してるから
科学的に多角的に考察して実証されたとかいう
文字列「だけ」は荘厳な詭弁しか聞いてません!ティロリロリーン先生!wwwww
しかも提示されたソースはノブヤボなんです!ティロリロリーン先生!wwwww
つまり>>2-3は砂糖はしょっぱいって事を述べるのと同等の事だと理解しましたSir!!!!

はぁぁぁぁティロリロティロリロティロリロリーン!!!!

108 :人間七七四年:2007/03/24(土) 06:09:58 ID:PfTZKm5n
たしかに、ある意味「しょっぱい説明」ではあるな。

109 :人間七七四年:2007/03/24(土) 12:03:00 ID:BPft2PGh
誰がうまいことry

ティロリロリーン♪

110 :人間七七四年:2007/03/24(土) 12:50:05 ID:0KBHeS7x
まだやってたんだ…しかも2スレ目かよ。
ティロリロリーンはどこに行きたいんだろうか。

111 :人間七七四年:2007/03/25(日) 18:17:07 ID:9Wyh6U9+
馬鹿殿はここでボコボコにされたもんだから、今は歴ゲ板で憂さ晴らししてるよ
うるさくてかなわんw

112 :人間七七四年:2007/03/25(日) 20:26:39 ID:kH2rv+B3
霊能者が明智の墓で霊視したら俺が勝手にやった言ってたぞ
信長を霊視したら信長はまだ本能寺で時間が止まっているらしい

113 :人間七七四年:2007/03/25(日) 20:28:14 ID:k8xrLNcE
ほぉ、では信長にその後の歴史を教えてあげたら?
どんな反応するんだろう

114 :人間七七四年:2007/03/25(日) 20:59:05 ID:gk3LlZsJ
黒田官兵衛が仕組んだって説は面白いけどねえ・・
こないだNHKでやってたの見たけど
結構生臭い人だったらしいし

115 :人間七七四年:2007/03/25(日) 21:03:22 ID:eMi/viO/
>>114
そう、朝廷の温室育ちや怨恨で熱くなった宗教家が考えることじゃない
この歴史的謀反を発想できる資質があるのは官兵衛くらいだ

116 :人間七七四年:2007/03/25(日) 21:08:28 ID:yopb6XAy
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <そう、朝廷の温室育ちや怨恨で熱くなった宗教家が考えることじゃない
    |      |r┬-|    |      この歴史的謀反を発想できる資質があるのは官兵衛くらいだ
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  <だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

117 :人間七七四年:2007/03/25(日) 21:09:13 ID:yQDrfcrZ
朝廷の温室育ち・・・
近衛前久でもなし、
怨恨で熱くなった・・・
本願寺顕如でもなし。

118 :人間七七四年:2007/03/25(日) 21:16:57 ID:G1T2VFlU
>>112
霊って人間並みに虚栄心やら束縛あるから必ずしも正しい証言するとは限らないらしい
まあ他人のせいにするよりは立派な態度だわな

119 :人間七七四年:2007/03/25(日) 21:28:50 ID:/muDtXV2
>>115
さすが、中学のテストで100点とった程度で喜んで自慢する
男の言う言葉は一味違うねw

120 :人間七七四年:2007/03/25(日) 21:46:54 ID:k8xrLNcE
100点じゃないよ。97点くらいだろ

121 :人間七七四年:2007/03/25(日) 22:53:18 ID:P0r0Y0BG
平安時代とかは弱そうだww

122 :人間七七四年:2007/03/25(日) 23:21:42 ID:k8xrLNcE
いや、公民とか地理は60点ぐらいだなw

123 :人間七七四年:2007/03/25(日) 23:28:55 ID:yopb6XAy
世界史だとからっきしだったりw

124 :人間七七四年:2007/03/26(月) 00:08:32 ID:LFNqHgl6
日本史でもノブヤボベースだから戦国時代しか知らなさそう

125 :人間七七四年:2007/03/26(月) 02:24:30 ID:ZDPHOsbv
馬鹿殿は革新スレ来るのやめてくれないか?
ここでしっかり管理してくれ

126 :人間七七四年:2007/03/26(月) 02:26:25 ID:ey9N5/wL
現国は壊滅だろうw

127 :人間七七四年:2007/03/26(月) 06:26:23 ID:HNwc3hhi
ttp://www.google.com/search?lr=lang_ja&ie=UTF-8&q=%EF%BE%83%EF%BD%A8%EF%BE%9B%EF%BE%98%EF%BE%9B%EF%BE%98%EF%BD%B0%EF%BE%9D
ワロタww

128 :人間七七四年:2007/03/26(月) 06:58:27 ID:ey9N5/wL
21 :名無し曰く、:2007/03/26(月) 04:36:34 ID:WrOTCvRF
>>18
残り大名が少なくなってからはどことも同盟してない
お前らと違って上級は向こうから同盟の話来ないからな
西の方はあんま見てないけど上杉を倒した伊達が謙信を登用したのと
厚賀港から美浦関港を奪ったら
そっちは前線じゃないから兵少なくて一気に行ったんじゃないの

>>17
あの板はレベル低すぎるからな
まず戦国時代の歴史背景と武将の性格すら知らない奴が多くて議論にすらならん
たまに官兵衛ならありえるって言ってくれる知識人がいるけど
アンチに自演って言われたり荒らされるだけだからつまらんスレになった

↑革新スレより逃亡者ティロリロリーンの遠吠えwwwwwwww

得名の次は厚賀ときた、馬鹿の観察は楽しいな
それよりも
キーワード【 家康 光秀 信長 天海 官兵衛 本能寺 ティロリロリーン 】
↑wwwwwwwww
キーワードにもティロリロリーンが出た事だし
>>127に協力するためにも連呼せねばいかんな
ティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーン
ティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーン
ティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーン
ティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーンティロリロリーン

129 :人間七七四年:2007/03/26(月) 10:22:46 ID:fNYtsYDW
厚賀www
厚賀ってどこだろうと革新起動して調べたら敦賀ねwww
ここまでくるとさいこーだね

130 :人間七七四年:2007/03/26(月) 10:54:21 ID:ZqRkc3+7
俺は一瞬厚木の方かと思ったぞww

131 :人間七七四年:2007/03/26(月) 12:41:32 ID:nK0vSLW/
戦国史かじってるなら大谷吉継の所領地敦賀くらいは知ってるだろうに
それが読めもしないとはな…
これでこの板はレベルが低いとか言っちゃってるんでから流石だよ
おい、流石ってちゃんと読めるか?w

ティロリロリーン♪

132 :人間七七四年:2007/03/26(月) 15:17:31 ID:3BIjI96t
な・・「ながれいし」くらいちゃんと読めるんだもんねっ!!

133 :人間七七四年:2007/03/26(月) 16:18:02 ID:ZqRkc3+7
本当に読みそうだ。

134 :人間七七四年:2007/03/26(月) 16:38:27 ID:fNYtsYDW
ひとまずまとめると
得名という大名の領土が厚賀港なんだねw

135 :人間七七四年:2007/03/26(月) 21:00:20 ID:Tz4uNy+c
つか、このレベルで歴史が100点って。
どんだけ馬鹿な中学(高校?)なんだよ、かなりレベルが低い学区にいるんだな。

136 :人間七七四年:2007/03/26(月) 21:40:48 ID:fNYtsYDW
いや、この前従兄弟の中学の歴史教科書みたけど、ほとんど絵。
学力低下はすごい進んでる。

137 :人間七七四年:2007/03/26(月) 21:48:37 ID:3BIjI96t
最近の教科書って絵本だからなあ・・・
あれはあかんやろ・・

138 :人間七七四年:2007/03/26(月) 23:35:21 ID:fNYtsYDW
それと最近の教科書とか資料集に
伝・足利尊氏像に高師直説ちゃんと書いてた。
頼朝もなんかあった。
でも信玄にはなんにも書いてなかった。伝という単語すらついてなかったよ。

139 :人間七七四年:2007/03/27(火) 13:35:28 ID:u+FJiT5A
いや、スレ主の言ってることは間違いないよ?

黒幕ってそもそも黒田幕府の略で、1500年代後期に作られた言葉であってでs…

ティロリロリーン

140 :人間七七四年:2007/03/27(火) 13:36:58 ID:81nrpyrH
俺も太閤立志伝2で敦賀という地名を初めて見たときから
しばらくはアツガと読んでいた。数年後に、テレビニュースで
ツルガという地名(原発関連の話だったはず)の話をしていた
ときにようやく本当の読みを知った。

はっきりいって、活字媒体が主な情報元だと、誤読は多いよ。
周りにそういう知識を肴に声を出してのディスカッションが出来る
友でも居れば、その手のおろかな間違いが正される機会もある
のだろうけど。

141 :人間七七四年:2007/03/27(火) 14:02:05 ID:St02Q/jq
ん?>>1先生のご友人のお方が擁護にきましたか?

142 :人間七七四年:2007/03/27(火) 15:20:38 ID:UhVT6AGH
さっきちょうど>>140の言ってる原発関連のニュースがやってたな
敦賀簡裁とか出てたw

143 :人間七七四年:2007/03/27(火) 16:07:32 ID:St02Q/jq
今グーグルで「厚賀」って検索したら北海道にあるらしいよ。

144 :人間七七四年:2007/03/27(火) 19:13:43 ID:qE64Fmt+
まあ、呼び方が曖昧なのは戦国っぽくていいのでは
当時の文字を書けた今で言う知識人は
三河を参河とかちょくちょくあったらしいし

145 :人間七七四年:2007/03/27(火) 19:17:05 ID:0iOhgAT3
>>144
同意です
徳川第15代将軍慶喜は
よしのぶと読んでもけいきと読んでもどちらも正解です
アンチの揚げ足取りほど寒いものはありません

146 :人間七七四年:2007/03/27(火) 19:20:21 ID:wRPmxaer
はいはいティロリロリーン

147 :人間七七四年:2007/03/27(火) 19:52:12 ID:t8Eriapg
ティロ先生はゲーム板で大暴れしてるのか…

148 :人間七七四年:2007/03/27(火) 20:09:20 ID:6do5TByN
>>140
確かに読み間違えや間違って覚えてる読み方は誰にもあると思う
敦賀をあつがと読み違えることもあるでしょう
しかしあつがを敦賀に変換出来ない時点で常識人なら読み違えていることに気がつくはずです
しかも似ても似つかない厚賀と堂々と書き込める神経が理解できません
同様に蘆名と得名が同じに見えるのであれば眼科を受診したほうがいい

ティロリロリーン

149 :人間七七四年:2007/03/27(火) 20:16:27 ID:mjM//bG8
暴れてるっつかもはや全く笑えない害虫だよ。

21 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 04:36:34 ID:WrOTCvRF
>>18
残り大名が少なくなってからはどことも同盟してない
お前らと違って上級は向こうから同盟の話来ないからな
西の方はあんま見てないけど上杉を倒した伊達が謙信を登用したのと
厚賀港から美浦関港を奪ったら
そっちは前線じゃないから兵少なくて一気に行ったんじゃないの

>>17
あの板はレベル低すぎるからな
まず戦国時代の歴史背景と武将の性格すら知らない奴が多くて議論にすらならん
たまに官兵衛ならありえるって言ってくれる知識人がいるけど
アンチに自演って言われたり荒らされるだけだからつまらんスレになった

93 :名無し曰く、:2007/03/26(月) 22:56:06 ID:WrOTCvRF
ヤバイぞ謙信に春日山の隣の港取られたら
そこから船で手薄な能登半島攻めてきたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もう一回大地震起きろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


能登の被災者の気持ち考えずよくもこんな事書けるもんだ
今までは馬鹿なだけだったが性根が腐ってる、マジで反吐がでる。

150 :人間七七四年:2007/03/27(火) 21:38:45 ID:jLeeiySC
前スレ>>1のおかげで浅学な俺も眼が覚めたわ。

151 :人間七七四年:2007/03/27(火) 21:52:47 ID:81nrpyrH
>>148
俺のIME(マイクロソフト IME スタンダード 2002)では、「アツガ」で「敦賀」に変換できる。
君はなにを使っているのかな?

152 :人間七七四年:2007/03/27(火) 21:56:18 ID:St02Q/jq
なんかおもろいことになってるな。
ちなみにおれはMicrosoft Natural Input 2002 ver.8.1で
あつが
厚賀
圧が
厚保が
アツガ
でした



153 :人間七七四年:2007/03/27(火) 22:07:15 ID:81nrpyrH
>>152
人名地名辞書(網掛けになっているなら、一度消してから再度チェック)を使えば出る模様。
検索してみたところ、人名(苗字)のよみでアツガというのがあるようだ。

だからといって、いい年した大人が、敦賀市のことをアツガシなどと読むのは恥ずかしい事
だという事実には、何も変わりはないがね。

154 :人間七七四年:2007/03/27(火) 22:37:25 ID:9EjceoYK
現在馬鹿殿は革新スレで別人を装ったけどソッコーバレて発狂してます

155 :人間七七四年:2007/03/27(火) 23:18:59 ID:3KiqoTzD
やべぇw俺も「あつが」って読んでたwwww
テラハズカシスwww

156 :人間七七四年:2007/03/27(火) 23:24:49 ID:xCoRmdbo
しかし、無知の知って言葉があるじゃないか。
用法違うかな?

157 :人間七七四年:2007/03/28(水) 00:26:23 ID:fUP2UpwT
みんな、アツガで盛り上がってるけど、ティロリロリンを甘く見てはダメですよ。


852 名前:名無し曰く、 投稿日:2007/03/23(金) 17:58:19 Vs1lgmyB
でも技術欄の水軍のとこに焙煎火矢はあるけど
水軍の弓使ったときしか意味ないんだろ?
なら弓のところにあって船に乗ったときしか意味ないのと変わらない
実際にも毛利は水軍を多用してた
隣の黒田家を攻めるときも1万を越える大軍の船で攻め込んだら
黒田官兵衛が兵は3000人しかいないのに巧みな知略により何度も追い払った


853 名前:名無し曰く、 投稿日:2007/03/23(金) 18:01:17 iKPJHq4Y
焙煎火矢ってなんだよ
コーヒーでもいれるのか

焙烙だからね 読める?


854 名前:名無し曰く、 投稿日:2007/03/23(金) 18:07:20 wUXko0Sy
焙烙=ほうろく
焙煎=ばいせん


158 :人間七七四年:2007/03/28(水) 01:13:38 ID:JIAuIjFH
つまり厚賀という港を領地にしている得名という大名は焙煎でコーヒーをいれるのだね。
いい勉強になった。

159 :人間七七四年:2007/03/28(水) 01:17:06 ID:m50GV0MC
そしてその煎れたコーヒーで敵を攻撃するんだな。

160 :人間七七四年:2007/03/28(水) 01:27:43 ID:JIAuIjFH
そっか、コーヒーなら確かに木造の船には強そうだな。

161 :人間七七四年:2007/03/28(水) 01:32:34 ID:wWHJ+fkH
そして虚報にかかってティロリロリーンティロリロリーンとなるわけだ

162 :人間七七四年:2007/03/28(水) 01:36:52 ID:JIAuIjFH
つーか>>1先生は今どこに?!
部活かね?

163 :人間七七四年:2007/03/28(水) 02:05:56 ID:m50GV0MC
午前二時にやってる部活なんてあるのか・・・?

164 :人間七七四年:2007/03/28(水) 09:06:04 ID:QVKnRR7P
馬鹿殿に手を焼いてます。北条早雲を知らないくせに、テストがクラス唯一の百点と威張ってて、革新スレの皆さん引いてます。スルーしても別人装い、気付かない人が絡んでしまいます。こちらで縛りつけて下さい。

165 :人間七七四年:2007/03/28(水) 09:43:59 ID:B1ABtJBy
断り申す!

166 :人間七七四年:2007/03/28(水) 15:31:15 ID:wWHJ+fkH
>>164
あいつ、こっちだといじめられるから
たまに賛同する奴(自演?)いないと書き込まないんだもん

167 :人間七七四年:2007/03/28(水) 16:13:41 ID:0DU1F3sM
前スレが落ちたら何事もなかったかのように戻ってきて電波を発すると予想
しばし待たれよ

168 :人間七七四年:2007/03/28(水) 21:31:27 ID:fz9Ipsdr
>>1先生まだですか。
論破されたのでもう来ないのですか?
今頃泣きべそでもかいてるのでしょうか?
それとも厚賀港に旅行ですか?

169 :人間七七四年:2007/03/28(水) 22:17:59 ID:WapmRZ0M
別にティロリロリーンに聞きたいことなんて
もう何もねーからいいけど馬鹿の報告はおもろいな。

>>164
北条早雲知らないってマジ?wwww
戦国時代知らないっていってるのと同義に近いぞそれww

170 :人間七七四年:2007/03/28(水) 22:30:51 ID:a75YzgEc
ティロリロリーンの俺ルールをどうにかしてください><

171 :人間七七四年:2007/03/28(水) 22:49:21 ID:xtuo6fPu
大抵の場合、荒らしやキチガイに反応する方が問題なんだよな
反応するやつがいなければそのうち消えるのに

172 :人間七七四年:2007/03/28(水) 23:44:08 ID:fz9Ipsdr
>>1先生は消えたらだめです。
だから我々が看病してあげるのです
ティロリロリーン

173 :人間七七四年:2007/03/29(木) 00:14:13 ID:NdEoaIOi
もう馬鹿殿板作って全部そこでやれ

174 :人間七七四年:2007/03/29(木) 00:20:52 ID:40qSw8tp
>>169 北条早雲という浪人を召し抱えたら、能力数値の高さに驚いたらしいww

175 :人間七七四年:2007/03/29(木) 00:46:14 ID:ayO0W27y
>>173ここがバカ殿スレになる予定。
【ノブヤボ】一緒に同じ大名で始めようぜ【革新】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1175095788/

176 :人間七七四年:2007/03/29(木) 00:47:52 ID:1AR8S3fC
馬鹿殿が革新スレで暴れて困ってます。
こちらで引き取ってくれませんか?

ちょっと前までは静かだったのに、急にうるさくなってきた・・・

177 :人間七七四年:2007/03/29(木) 01:34:07 ID:1AR8S3fC
>>175
残念ながら、馬鹿殿は上級モードで出来ないから、怖くて移動できないみたいだ。
今まで上級上級言っててこれだからな・・

178 :人間七七四年:2007/03/29(木) 04:14:29 ID:DG3qPArx
ひさしぶりティロリロリーン
論破君の>>1はどこいった?と思ったら革新スレで暴れてんのか
みてきたらどうやら奴はアンチの意味を知らないらしいなwww
まったくお子ちゃまはすぐに覚えた言葉を連呼したがるww

北条早雲しらんってティロリロリーンの頭の中で
一つの線で繋がったっていう歴史はどこの国の歴史だよwww
異世界とでも繋がったのかwww
流石はこのクソスレの主だけあって、クソのレベルが違うな
これからもクソしに来るわ、いい公衆便所だよこのスレは

179 :人間七七四年:2007/03/29(木) 04:16:06 ID:eq/x/7Na
こっちを革新スレにするか?

180 :人間七七四年:2007/03/29(木) 04:28:49 ID:DG3qPArx
>>179
ティロリロリーン先生の名言晒しスレにしてくれw
革新にゃ興味ないが先生の発言は超ウケル

181 :先生来るかな?:2007/03/29(木) 08:30:34 ID:yZrgl925
本能寺の変の黒幕は、織田信雄です
これは、歴史的資料にものっている事実です
反論は、先生(黒田説をとなえてる人)以外受け付けません

182 :人間七七四年:2007/03/29(木) 09:29:33 ID:40qSw8tp
先生はゲームに夢中だからなあ。
自分の提案でスレが盛り上がってると錯覚してるから、すぐには来ないかも。


183 :人間七七四年:2007/03/29(木) 09:40:39 ID:QtCnyGZ5
>>1先生来ないなぁ。
よし、おれも革新するべ

184 :人間七七四年:2007/03/29(木) 18:00:54 ID:1AR8S3fC
このスレではロマンがあれば、どんなくだらない説でも
正しく見てもらえると聞いたのですが、本当ですか?

185 :人間七七四年:2007/03/29(木) 18:26:53 ID:A/X5zrF8
いえ、それに加えて多角的考察と科学的論拠がなければダメですw

186 :人間七七四年:2007/03/29(木) 18:54:16 ID:QtCnyGZ5
それと参考が「信長の野望革新」と中学の教科書でないと駄目です

187 :人間七七四年:2007/03/29(木) 18:57:20 ID:6TdMBUcR
タンサー5これまでのあらすじ

厚賀を領する大名、得名氏は焙煎コーヒー片手に
革新をプレイしながら考えた
本能寺の変の黒幕は黒田官兵衛だったのでは…
そこで傍らのスーパー軍師、本多忠信に命じた
「この線で多角的に考察し科学的に証明せよ」
「はっ」
果たして日本の歴史はどうなってしまうのか?

次回も君にロマンでティロリロリーンだ!

188 :人間七七四年:2007/03/29(木) 20:46:44 ID:TVB56Ni+
やべえww爆笑もんだww

189 :人間七七四年:2007/03/29(木) 21:08:49 ID:0R4/QfE8
>>187
全米が笑ったw

190 :人間七七四年:2007/03/29(木) 21:27:03 ID:s8Dp5SZ8
もうこんな糞スレ保守しないで落としたほうがいいんじゃねの

191 :人間七七四年:2007/03/30(金) 00:07:31 ID:CilTBJu3
でも、馬鹿殿はここを消したくないみたいですよ?
革新スレに参考文献としていちいちここ貼ってるから

192 :人間七七四年:2007/03/30(金) 00:18:17 ID:EeaakLzn
>>1-3だけ読んでもらいたいんだろうな
バレバレの自演までやってるし
正直ネタ師なのか真性なのかわからんな
どっちにしろ、頭がいかれてるのは間違いないが

193 :人間七七四年:2007/03/30(金) 00:30:37 ID:AAp5mdEt
>>191
この状態だとかまってちゃんはこちらかと
そんなにきちがいにかまって欲しいのかと

194 :人間七七四年:2007/03/30(金) 00:33:05 ID:gWIyY+MW
俺は官兵衛好きだから官兵衛黒幕説もいいけど
>>1-3を読むと(ほぼ飛ばしたが)官兵衛は実はたいしたことなかったかもと思ってきた

195 :人間七七四年:2007/03/30(金) 05:37:06 ID:pAfK/Jam
よくこんな恥かしい説でスレ立てたもんだと思って読んだら
なるほど大体どんな経緯か解った、スレ主馬鹿過ぎ

ティロリロリーンって言えばいい訳か、記念足跡ティロリロリーン

196 :人間七七四年:2007/03/30(金) 05:41:50 ID:wj0cP5DG
>>195
お前が馬鹿
だいたいスレ立ての>>1と説書いてる>>2-3ではID違うだろ馬鹿

197 :人間七七四年:2007/03/30(金) 05:44:43 ID:pAfK/Jam
そりゃスレ立て依頼すりゃ違うだろw

てかこれが名物のティロリロリーン様かw
名物の「お前が馬鹿」聞いちゃったw
ありがたやティロリロリーン

198 :人間七七四年:2007/03/30(金) 07:03:46 ID:nRMD0DAo
向こうで総スルーされたんで寂しくなったかw

199 :人間七七四年:2007/03/30(金) 07:09:22 ID:wj0cP5DG
>>198
は?別に話してる人いるけど?
お前がスルーされてんだろw

200 :人間七七四年:2007/03/30(金) 07:28:31 ID:XRciaDWi
>>199
                   _, ,_
w w           w   ( ・ω・ )
w w wwwwwww   (~)、 /   i  )
w w wwwwww w w \ ` |_/ /|
w  w  w  w      `ー_( __ノ |
w  w  w  w      (  `(  、ノ
                i _ノ`i__ノ

201 :人間七七四年:2007/03/30(金) 07:36:10 ID:3knRJQqR
足利尊氏黒幕説

202 :人間七七四年:2007/03/30(金) 08:11:28 ID:xOSmmJ1J
( ^ω^) 子供みたいでティロリロリーンたんは下らないおwww

203 :人間七七四年:2007/03/30(金) 08:36:24 ID:IKko/+lV
だって子供ですから…

204 :人間七七四年:2007/03/30(金) 10:21:20 ID:Zri/A6Te
向こうでスルー。
こっちで論破w
うはっw

205 :人間七七四年:2007/03/30(金) 11:52:32 ID:hrw0luWW
実はフェリペ2世が黒幕。
日本国侵攻を画策していたフェリペ2世だが、ローマ法王庁からの話を聞き
織田家の軍事力が並々ならぬことを察して莫大な資金の要る遠征軍派遣を取りやめ
内部分裂に持ち込むことにした。そして信長排除に見事に成功する。
しかし、唯一の誤算は信長の存在に気を取られ、秀吉のことが抜けていたことであった。
信長を重視していたイエズス会からの話では秀吉は忠臣ぶりばかりが目立ち
彼の真の能力が見抜けなかったのだ。
かくして統一後の秀吉は自分の上官だった信長が対宗教戦争にもっとも手を焼いていた
ことを教訓にし、キリスト教徒の弾圧に乗り出すこととなる。

・・・・って仮説なんていくらでも思いつくわな(プ

206 :人間七七四年:2007/03/30(金) 14:00:20 ID:VUgN9qWg
本能寺の変が起きたタイミングを考察すれば、朝廷の関与を疑わざるを得ない。
朝廷は絶対に信長による毛利討滅を阻止せねばならなかったのだ。
当時の正親町天皇は、毛利元就、隆元父子の助けによって即位したからである。
その毛利家が消滅すれば、もはや信長の譲位の圧力に効しきれない。
勤皇家の光秀が信長を討つ事はいわば朝廷に対する御奉公であったのだ。
そして光秀自身、毛利は必ず自分に味方すると確信していたであろう。
だから真っ先に信長暗殺の書状を中国筋に送ったのだ。

207 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:16:14 ID:wj0cP5DG
>>206
朝廷説は既に論破されてるから上から読んで来い馬鹿w

208 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:20:11 ID:VQ/m5N65
ID:wj0cP5DG

ティロリロリーンww

209 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:22:44 ID:CilTBJu3
みなさん、馬鹿殿がせっかくこっちに来たのですから、
あんまり叩きすぎないであげてください。
また逃げ出しちゃいますからw

ほどほどに優しくしてあげてくださいねw

210 :先生来るかな?:2007/03/30(金) 18:37:06 ID:Vf+/4rdt
織田信雄説は、まだ論破されてないな・・・
ま、当然のことだが


211 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:38:53 ID:XRciaDWi
朝廷説は既に論破されてるから上から読んで来い馬鹿(@wぷ

おぉ違和感が無い

212 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:41:41 ID:3aj9wLNl
毛利の仕業に違いない
尼子・大友にやったことと似すぎ

213 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:45:10 ID:Zri/A6Te
>>209
了解しますた。ではティロリロリーン先生の援護射撃をいたしまする。

>>206
>>本能寺の変が起きたタイミング
本能寺の変はあくまで突発的なこと。タイミングは全く関係ない。
しかもなぜ6/2が朝廷と関係しているのか。

>>当時の正親町天皇は、毛利元就、隆元父子の助けによって即位
朝廷に対して一番資金提供していたのは断然信長。
信長勤皇説を君はどう考えているのかね?

>>毛利家が消滅すれば、もはや信長の譲位の圧力に効しきれない
今谷明氏は信長は朝廷の権威を利用したいが朝廷を操りたいといジレンマがあったと述べている。
正親町天皇が天皇の日本国民に対する権威の大きさを理解していれば毛利など関係なく信長に対抗できたのではないだろうか?

>>勤皇家の光秀
光秀が勤皇家だという論拠を示していただきたい。

以上ティロリロリーン先生がこのスレでおばかっぷりを披露していただくために先生の敵を攻撃しますた。

214 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:50:44 ID:m+3qr4of
ここで俺が。
本能寺の変の黒幕は信長本人。
信長は秀吉の野望を見抜いていた。
しかし、自分や勝家では止められない。そこで頼みにしたのは
自分が大切に思っていた光秀だった。
彼に自分を襲わせ、死んだフリをして
織田家の全てを光秀が奪ったようにみせかけ
秀吉に野望を実現する機会を与え
秀吉が本性を現した後に
滅却するつもりだった。


215 :人間七七四年:2007/03/30(金) 18:51:58 ID:EeaakLzn
そもそも、どれも論破なんかできてない
ただ、妄想をわめくだけで

ティロリロリーン♪

216 :人間七七四年:2007/03/30(金) 19:01:05 ID:wj0cP5DG
>>214
お前馬鹿すぎw
秀吉の野心はそんじょそこらのもんじゃないよ
でも信長こそ野心の塊の究極の征服者なんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
その信長が自らの座を他人に譲るわけないだろ
尾張統一の家内争い、浅井の同盟から朝倉攻め、義昭を将軍にしながら義昭に信長包囲網を引かれた理由、安土城を作る場所
どれも全部信長の天下統一の野望が表れてるだろw
当時の登場人物の性格くらい知ってから言えよ馬鹿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

217 :人間七七四年:2007/03/30(金) 19:04:44 ID:XRciaDWi
>>216
                   _, ,_
w w           w   ( ・ω・ )
w w wwwwwww   (~)、 /   i  )
w w wwwwww w w \ ` |_/ /|
w  w  w  w      `ー_( __ノ |
w  w  w  w      (  `(  、ノ
                i _ノ`i__ノ



218 :人間七七四年:2007/03/30(金) 19:20:50 ID:hrw0luWW
>>217
    _, ._
  ( ・ω・) これ使わなきゃ追いつかねえよ・・
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

219 :人間七七四年:2007/03/30(金) 19:20:58 ID:IKko/+lV
>>1先生がいると論議が活発になるw

220 :先生来るかな?:2007/03/30(金) 19:27:29 ID:Vf+/4rdt
>>216
そう、その野心を織田信雄はしっかりと受け継いでいたんだよ
彼は、光秀を利用し父と兄を殺した。
そして、秀吉をも利用し対抗馬の信孝を殺したんだ

良く信雄はうつけと言われるが、これは、父親の信長を尊敬しての行動
(まねごと)なんだよ


221 :人間七七四年:2007/03/30(金) 19:40:37 ID:hrw0luWW
実は黒幕はオレww

222 :人間七七四年:2007/03/30(金) 19:49:08 ID:GDynQSHl
ここで空気嫁なさにかけては青木大膳なみの俺が
信長は死んでおらず大陸に渡ってヌルハチになった説を主張
これぞ日本人定番のロマンのパターン

ティロリロリーン

223 :人間七七四年:2007/03/30(金) 20:48:43 ID:+lxd80++
>>214
賛成!!!当時の登場人物である信長の性格から言って、それに間違いないw

224 :人間七七四年:2007/03/30(金) 23:29:49 ID:QTb6Z/MR
ただなぁ・・・・カンベェ黒幕説の説得力あふれる証拠がいまのところ>>79だけというのが痛い
>>1-3の説は多分に妄想が入ってるから参考にはしがたいし
自分で調べてみても証拠となる文献が見つからない
だれかカンベェ説に詳しい人いないか?


225 :人間七七四年:2007/03/30(金) 23:49:18 ID:CfCIgRS/
>>79にカーソル合わせて噴いたww
殿はゲームのスレで順調にはぶられつつあるから
こっちに来る割合も増えるんじゃないだろうか。

226 :人間七七四年:2007/03/31(土) 00:06:30 ID:P5wY0CaC
    iイ彡 _=三三三f           ヽ
       !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ >>216
      fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
      f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
      f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
      イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
      fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
      トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
      |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
      r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
     / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
     ./    \    \   ヽ          /
  /〈     \                 ノ

‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人


227 :人間七七四年:2007/03/31(土) 00:46:30 ID:Q+HqCJgJ
>>79
うはっwものすごい説得力

228 :人間七七四年:2007/03/31(土) 00:55:30 ID:Ns7NvOdl
カンベエ黒幕説を一番押してる馬鹿殿がこっちに来ないんじゃしょうがないよねぇ。
しかも、馬鹿殿って文献とか資料とかのソースを提示してないんだっけ、確か。

229 :人間七七四年:2007/03/31(土) 00:57:47 ID:Yypoisiy
提示してるよ。
ただ、本人が教科書とゲームが絶対的な資料だと思い込んでるから
それ以上話が進まないだけ。

230 :人間七七四年:2007/03/31(土) 01:03:26 ID:Ns7NvOdl
明智の時だけじゃなくて、カンベエ黒幕説とかもゲームなのか、資料。

ゲームとかだけで、よくそこまで仮説立てられるな・・
ある意味、すごいね、馬鹿殿。

231 :人間七七四年:2007/03/31(土) 01:06:20 ID:Q+HqCJgJ
よくある小説がソースじゃない?それかその時

232 :人間七七四年:2007/03/31(土) 01:22:33 ID:6eLHDTUK
>>231
甘いな
先生はマジでゲームを資料と提示したんだよ

233 :人間七七四年:2007/03/31(土) 01:39:10 ID:Ns7NvOdl
前スレまだ全部読んでないんだけど、
>>91の歴史と>>187のあらすじみただけで吹きそうになった。


234 :人間七七四年:2007/03/31(土) 01:55:56 ID:zy+1KmLK
久々に見たら、まだ続いてるのにびっくり。
もういいよ、俺が答えだすよ。
信長は得名さんに焙烙コーヒーかけられて
火傷して死んだんだよ。

ところで、得名さんとは誰だ?

235 :人間七七四年:2007/03/31(土) 01:59:32 ID:+TTNWWFE
本王寺の変の黒幕はすでに解明されています。
豊臣秀吉通称はげねずみ。論拠は織田家、家臣でありながら主君信長公の遺児を
次々殺害。政権を簒奪、私した。

236 :人間七七四年:2007/03/31(土) 02:10:51 ID:+TTNWWFE
得名とは黒幕を判りもしないクセニ、素人の当て推量で勝手なチラシの裏を
恥ずかしげもなく言うな、という意味。言うな⇒ゆうな⇒言うかあ?ゆうか
⇒優香⇒って言うか⇒てか⇒手垢⇒汚い。
しろうと⇒判りもしないくせに⇒分からない⇒分かん名い⇒ウソで解き明かすな
⇒解くな⇒解く名⇒得名⇒足なし盛り氏⇒足利尊氏⇒芦名盛氏⇒足なし⇒木梨のりたげ
⇒得名=恵那市


237 :人間七七四年:2007/03/31(土) 02:13:41 ID:Q+HqCJgJ
>>236
最終的に地名かよ

238 :人間七七四年:2007/03/31(土) 02:51:23 ID:+TTNWWFE
焙烙(ほうろく):厨房用品の激安デパート 厨房屋
ttp://www.rakuten.co.jp/chuboya/429498/524687/
焙烙とは焙煎ニンニク珈琲。ほうろく、とは焼き芋製造土鍋。

239 :人間七七四年:2007/03/31(土) 02:58:46 ID:t1PoueWf
センセイ!
センセイが>>67で述べた一級資料っていうのが何なのか気になって
夜も眠れません!!
バイブルである「革新」には載ってませんですた!!
出典をぜひ教えてください!

240 :人間七七四年:2007/03/31(土) 03:06:08 ID:FyGbO1vn
>>239
ちゃんと調べればすぐ見つかるだろ

>光秀が死んだとされるよりずっと後に
>光秀が比叡山にいたという一級資料

横河堂舎並各坊世譜

>天海と家康が初めて会うときも
>二人は親しげで全く知らないはずのどっかの坊さんと
>家康は二人きりになって談笑してて
>家康ともあろう将軍様が警備も付けずにそんなことしたのは
>長い人生でたった一度切りの珍事

東叡山開山慈眼大師縁起

241 :人間七七四年:2007/03/31(土) 03:21:49 ID:PZDzFBRm
もうこのスレは>>79が結論を出してるわけで
だれも>>79のスレには反論できないんだから終了だろ

242 :人間七七四年:2007/03/31(土) 06:47:43 ID:9k6tE0TI
>>239
阿呆に吊られるなよ。

243 :人間七七四年:2007/03/31(土) 07:36:18 ID:CHl98zhh
>>241
たしかに>>79には反論できんねww



244 :人間七七四年:2007/03/31(土) 08:24:13 ID:EZmwjLeH
馬鹿殿、お前の言うとおり当事者達の性格を考えるとしようか。
お前が光秀は『熱心な仏教徒』だと言ったが『熱心な仏教徒』だったら当時の延暦寺を焼いても悔恨の思いは抱かないと思うが??

245 :人間七七四年:2007/03/31(土) 11:07:18 ID:LfW0B+RK
>>79に反論したいが、最近革新してないからできねぇ。
これは手ごわいな。

246 :人間七七四年:2007/03/31(土) 19:07:50 ID:FyGbO1vn
>>240で物的証拠を出したら反論できずに論破された敗者が逃げたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

247 :人間七七四年:2007/03/31(土) 19:50:20 ID:Ns7NvOdl
馬鹿殿は元気ですか?
生かさず殺さずでお願いしますね、みなさん。

248 :織田信雄:2007/03/31(土) 21:32:16 ID:9Upj4Ohy
誰かかまってくれよ・・・
バカみたいじゃないか・・・

249 :人間七七四年:2007/03/31(土) 21:33:33 ID:CHl98zhh
>>240
ほんとに光秀が天海だったら救われる話だよな

250 :人間七七四年:2007/03/31(土) 22:34:46 ID:+TTNWWFE
馬鹿殿、馬鹿殿ってうるさいんだよ。一回言えばわかるの!

251 :人間七七四年:2007/03/31(土) 23:30:49 ID:Ns7NvOdl
馬鹿殿、元気カイ?

252 :人間七七四年:2007/03/31(土) 23:51:40 ID:6eLHDTUK
>>251
馬鹿殿は隔離スレで元気にやっております
たまたま一回上手くいったからだいぶ調子に乗っている最中です

253 :人間七七四年:2007/04/01(日) 02:50:18 ID:IJxyWYlf
>>207
>朝廷説は既に論破されてる
どこよ?されてねーだろ。カス。


>>213
>本能寺の変はあくまで突発的なこと。タイミングは全く関係ない。
根拠示せよ。

>朝廷に対して一番資金提供していたのは断然信長。
 信長勤皇説を君はどう考えているのかね?

信長が勤皇なわけねーだろ。馬鹿か。
天下統一過程において敵対勢力との調停役として上位権威である朝廷を利用しただけの事。
(比叡山に立てこもった浅井朝倉や石山本願寺など)
だが天正十年にもなると天下統一は目前に迫り、
信長にとって調停役としての朝廷はもはや不要になりつつあった。
信長の天下構想に朝廷が入ってなかった事は、
右大臣辞任後一切の官位に就こうとしなかったことで明白。

>今谷明氏は信長は朝廷の権威を利用したいが朝廷を操りたいといジレンマがあったと述べている。
今谷明の説なら絶対なのか?
信長が自己の権力を絶対的なものとして正親町天皇が譲位を拒めないようにするためにも、
毛利征伐は是非とも必要だったのだ。
他人の主張の受け売りは結構だが、
何故その説を支持するのかお前の考えを述べてみろ。

>正親町天皇が天皇の日本国民に対する権威の大きさを理解していれば毛利など関係なく信長に対抗できたのではないだろうか?
馬揃えでの圧力など再三の譲位要求にも頑として固辞した正親町天皇に引導を渡すためにも、毛利討伐は必要だった。
朝廷の現体制を支持している信長敵対勢力が胡散霧消すれば、もはや信長の独壇場。
正親町天皇は譲位せざるをえない。
足利義昭を追放した経緯を考察してみろ。

>光秀が勤皇家だという論拠
光秀が勤皇家だとも知らないでこのスレに参加すんな。
信長の比叡山焼き討ちに頑強に反対したことで、
光秀が日本古来の伝統文化に並々ならぬ思い入れがあったことは明白だろーが。






254 :人間七七四年:2007/04/01(日) 03:08:33 ID:OBqFXLyU
>>253
ひょっとして、ティロリロリーンとは別の、
新手の珍説提唱者の登場か?
最後の3行には、特にティロリロリーンと同種のにおいを感じるな。
カスとか馬鹿とかいう言葉が好きなあたりもティロリロリーン的だな。
いい好敵手が見つかってよかったね。
是非2人で激論を交わしてくれ。

255 :人間七七四年:2007/04/01(日) 03:13:32 ID:IJxyWYlf
>>254
他人の主張を揶揄するなら、それを上回る自説を述べてみろ。
お前は知恵足らずのただの冷やかしか。

256 :人間七七四年:2007/04/01(日) 03:40:41 ID:PLG00ajH
>>253
なるほど。で、ここの黒田黒幕説(>>2-3)についてはどう考えるんだい?

257 :人間七七四年:2007/04/01(日) 07:16:57 ID:IJxyWYlf
>>256

>黒田黒幕説(>>2-3)
のどこに
>朝廷説は既に論破されてる
論拠があるんだ?
単なる妄想だろ。
タワ事もいい加減にせぇよ。

258 :人間七七四年:2007/04/01(日) 07:46:41 ID:bK3ONfQq
>>257
あなたの自説を披露してもらえんだろうか。是非に聞いてみたい。

259 :人間七七四年:2007/04/01(日) 09:49:07 ID:IJxyWYlf
信長の構想は日本の天皇や朝廷というような小さな視野にとらわれず、地球儀の中の世界を眺めていたのだ。
信長の類まれなる頭脳は世界に視野に広げ、日本を眼下に置いて考察しょうとしていた。
そして日本から東アジヤへと信長の視線は展開していたのだ。

信長の国体改変に等しい徹底的構造変革に既得権を脅かされる勢力の代表といえば朝廷だろう。
信長の支配下に置かれては、天皇・天皇親族・公家衆は現状より極めて不安定のものとなるはずである。
古代より長々と日本の中枢を占めていた天皇や公家達は最大の存亡の危機に瀕していたといってよい。
それが毛利征伐中の天正十年のあの時期だったのである。
毛利が消滅すれば、信長の権力は古今未曾有の超越的高みに達する。
もはや何人たりとも信長の意に逆らうことはできまい。
勿論朝廷とて例外ではない。

正親町天皇は信長が近い将来皇位を簒奪するつもりだと気付いていた。
だから信長の再三の譲位要求に敢然と対峙していたのである。

正親町天皇から誠仁親王に譲位させ、新天皇となった誠仁から信長は「准三后」の待遇をうけ天皇家の一員になり、誠仁から子の五宮に譲位させる。
この五宮は信長が猶子にしていたとされる皇子で、五宮が即位すれば信長は新天皇の義父となり、「治天の君」になるわけだ。
「治天の君」というのは実権は天皇にはなく、
天皇の父にあたる上皇が実際には天皇家の家督として、実権を握れるである。
日本古来の天皇制の消失を目論んでいた信長は、だから何度も正親町天皇に譲位を迫ったのである。




260 :人間七七四年:2007/04/01(日) 10:15:14 ID:AGZqCLiy
スレが二つめともなればティロリロリーン先生も二人になっちゃった。
最初のティロリロリーン先生、どうぞ論破しちゃってくださいw

261 :人間七七四年:2007/04/01(日) 10:24:00 ID:A0RsQYrv
>>260池沼先生、あなたに質問ですが。ご自分の持論も持たず知恵遅れをさらけ出すかの
ような煽りしかできないのは痛い。

262 :人間七七四年:2007/04/01(日) 10:43:52 ID:cV+ul+Qh
>>259>>261
ここは貴方のように真面目に本能寺について考えてるようなスレではアリマセン
ロマンと多角的考察により本能寺の変の黒幕が黒田カンベェであるという歴史的事実を科学的に証明する場です
本能寺の変の黒幕は「このスレ内においてのみ」黒田カンベェで決定ですので真面目に話す気なら他スレへどうぞ
ちなみに今のところカンベェ説の根拠は>>1-3>>79と信長の野望革新となっております
つっこみはお控えください、みんな分かっております

263 :人間七七四年:2007/04/01(日) 10:45:49 ID:IJxyWYlf
>>260
お前が論破してみろよ。
自分が無知無能なために他力本願かよ。

>>261
自論も持たない知恵遅れなのは、
自説させ披露できず、便所の落書きレベルの難癖しか付けれないお前自身だろ。
文句があんなら、反論したい部分を抽出して反駁してみろ。
それさえできない能無しがとやかくヌカす資格などなかろうに。

264 :人間七七四年:2007/04/01(日) 10:58:02 ID:1YOOBF2I
ティロリロリーンが少し日本語を勉強して戻って来られたようだ

265 :人間七七四年:2007/04/01(日) 11:14:16 ID:IJxyWYlf
信長が天皇(朝廷)を無視し超越的権力を構築しようとしていることを、正親町天皇は察知していた。
前代未聞の国体が出現する危険性を予感した天皇は、信長謀殺を決意する。
それを決行するにしても、天皇(朝廷)が関与していたことが外部に絶対漏れないことは絶対条件であり、
信長が襲殺され易い環境を整え、信長を襲殺する武将を選ぶ必要があった。
適切な武将はいた。明智光秀だ。

そのために綿密な計画が練られたことは言うまでもない。
朝廷の意を受けて上洛した信長は、その翌々日に光秀によって討ち果たされた。

信長を本能寺の宿舎御殿に誘いこむ決め手は、
天皇が誠仁親王に譲位する旨を、
信長に相談したいから上洛してもらいたいと言えば、
京に誘いこむ格好の口実になる。
事実6月2日に、信長は禁裏に赴いて天皇に接見する予定であったらしい。

6月1日本能寺の御殿に参集したメンバーは、宮廷における皇族を除いた関白以下、五摂家を筆頭にほぼ全員の公卿が顔をそろえている。
朝廷がそっくり本能寺に移動したようなものだ。

これだけ大げさな顔ぶれを眺めれば、
信長を本能寺に誘いこんだのは朝廷の意思、つまり天皇自身の意思が働いていたのは明白だ。






266 :人間七七四年:2007/04/01(日) 11:16:41 ID:IJxyWYlf
>>264
低能のカス


267 :人間七七四年:2007/04/01(日) 11:24:57 ID:1YOOBF2I
>>266
そこは「別人です」と答えなきゃ

268 :人間七七四年:2007/04/01(日) 12:10:37 ID:AGZqCLiy
新しいティロリロリーン先生の小噺って立花京子先生の説に似ていると思うのは気のせいでしょうか
ティロリロリーン

269 :人間七七四年:2007/04/01(日) 12:29:38 ID:IJxyWYlf
>>268
朝廷謀略説を支持すれば主張が酷似するのは当然。
そんな事も分からんのか、お前。

270 :人間七七四年:2007/04/01(日) 15:08:56 ID:iJb5lvyR
馬鹿殿とは違う方の気がするが、馬鹿殿なのかな?

271 :人間七七四年:2007/04/01(日) 15:40:45 ID:AGZqCLiy
たぶん違うティロリロリーン先生だと思うべ。
先生特有のwwwwwwwwwwwwwwwがないから違う先生だべ。

272 :人間七七四年:2007/04/01(日) 17:18:26 ID:QPuPLBtc
馬鹿殿はノブヤボ革新で
早クリレースに熱中ww

273 :人間七七四年:2007/04/01(日) 17:32:35 ID:1YOOBF2I
こんなにでかい疑似餌がぶら下がっているのに馬鹿殿が食いつかないはずがない
何かこれない理由があるのだろうか?
それとも日付が変わるまで来ないのかな?

>>お前が論破してみろよ。
>>自分が無知無能なために他力本願かよ。
直接対決はお望みでないようですね


274 :人間七七四年:2007/04/01(日) 18:34:37 ID:iJb5lvyR
>>272
残念ながら、馬鹿殿は速さじゃなくて質を目指してるみたいです。
そもそもゲームのクリア勝負で質とは何を競っているのでしょうか。

275 :人間七七四年:2007/04/01(日) 18:35:16 ID:OkaPvsgA
馬鹿殿ヲチスレかよここはw

276 :人間七七四年:2007/04/01(日) 19:57:14 ID:AGZqCLiy
新しい先生にも何かお名前をつけなければ・・・
誰かいい案ありますか?

277 :人間七七四年:2007/04/01(日) 20:20:04 ID:Ul3ghY9Z
特徴的な言葉は…知恵遅れ?

278 :人間七七四年:2007/04/01(日) 22:30:31 ID:4pHfoUAT
>>272
馬鹿殿がクリアしたという話は聞かなかったりする。
いつも途中で詰んだとか言って投げてるような。

279 :人間七七四年:2007/04/01(日) 22:43:02 ID:cV+ul+Qh
馬鹿殿は結局クリアできなかったくせに10年で全国制覇した猛者(←マジスゲェ)と自分が優勝とほざいております
理由としては意味も無く春日山を占領したとか何とか・・・・
結果隔離スレでもハブられる寸前に
・・・・と馬鹿殿に粘着してる俺キモスwww
なんだかんだいって馬鹿殿は俺の中で永遠のアイドルwww

280 :人間七七四年:2007/04/01(日) 22:55:19 ID:AGZqCLiy
馬鹿殿の人気に嫉妬

281 :人間七七四年:2007/04/01(日) 22:57:58 ID:pEQ2c+wk
本能寺の変の真相解明は、
ティロリロリーン、博くん、そしてこの新しい先生の
三国鼎立の情勢へと突入した。
この熾烈な争いを制するのはいずれか?

新しい先生も名前がないと話しづらいね。

282 :人間七七四年:2007/04/01(日) 23:10:57 ID:Peh0AT4r
勤皇先生とか勤皇くんあたりでどう?

283 :人間七七四年:2007/04/01(日) 23:13:42 ID:QPuPLBtc
何だかんだで馬鹿殿の動向が気になってしまう
中毒www

284 :人間七七四年:2007/04/02(月) 00:42:05 ID:cz6GPlTo
ID:IJxyWYlfは、↓でもかなりレスしてる。

家康は本当に野戦の達人?
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1173539090/


家康の小早川への威嚇砲撃は本当にあった説を唱えてる。

285 :人間七七四年:2007/04/02(月) 01:44:07 ID:ckjwrTlI
>>263誠におっしゃる通りです。私は自分なりの論を持っていません。難癖をつけ見苦しい態度をお詫びします。

>>262私もこのスレの結論が出て1氏の説で終結していることは存じています。
しかし、いつまでもスレ主を馬鹿殿と言って小学生レベルの揶揄、嘲笑を続ける人の根性まがりが興味あるだけです。

286 :人間七七四年:2007/04/02(月) 02:09:18 ID:YyXHxQxP
つーかなぜここで説を唱える人は無条件に光秀勤皇説を使うのだろうか・・・
諸先生方ご教授を

287 :人間七七四年:2007/04/02(月) 03:26:52 ID:yyRX/Ghc
馬鹿殿ことティロリロリはネタでやってるんだよね?
歴ゲ板のスレと言い、ここでの話と言い。

前スレ見てみたけど、コレがマジだとしたらすごい逸材じゃないか?

288 :人間七七四年:2007/04/02(月) 10:26:39 ID:ckjwrTlI
>>278わかるように言ってもらえますか。

289 :人間七七四年:2007/04/02(月) 11:06:50 ID:ckjwrTlI
>>287誠におっしゃる通りです。私はまだまた未熟者です。

290 :人間七七四年:2007/04/02(月) 11:18:56 ID:2nLrhYKu
頭のおかしさでは大庭博さんの方が遙かに上。

291 :人間七七四年:2007/04/02(月) 12:37:41 ID:yZhxhY78
>>286
原因は不明。
しかし言える事はある。

何かの資料を基に人物像を考える

光秀は勤皇派だ   ← ここは推測

普通ここで終わり。ここまでは別に悪くも何ともない。
だが次元の違う方達は

光秀は勤皇派だ   ← ここは推測

だから本能寺の変は〜
とかって論調を使う。
そのうち、勤皇派ってのが自分の推論だという事を忘れて一人歩きする。
推測を基に推測を重ねてる事を忘れてない人は、言葉を選んで発言してる。
でも、そのうち「光秀は勤皇派」は事実と化して暴れ出す。

そういう人達を集める魅力がこのスレにはある。
つまり馬鹿殿のカリスマ最高!!

292 :人間七七四年:2007/04/02(月) 12:51:35 ID:wu7Xvc3t
次のスレはじゃあ「光秀は日本一の勤皇だ」になるのかなぁ

293 :人間七七四年:2007/04/02(月) 15:48:00 ID:7f1pmb6f
>>291
何かの資料を基に人物像を考える

光秀は勤皇派だ

この部分、史料をもとに考えたのならまだいいが、
自分の読んだ小説やマンガのイメージを基に考えたというパターンが多そうだ。
いや、ティロリロリーンの場合はゲームを基にか。

294 :中野区民憲章 ◆ORWyV99u2Y :2007/04/02(月) 16:09:25 ID:MBprCKfA
勤皇つったら信長がまさに勤皇じゃん。横領されてた丹波の院領と禁裏領を朝廷に献上し
女官の日記で絶賛されてるし、信長死後正親町帝が働き掛けて贈従一位に叙されてる

295 :人間七七四年:2007/04/02(月) 18:10:26 ID:yyRX/Ghc
>>289
ん、俺は貴方の事は何も思ってないから気にしないで。
馬鹿殿の凄さに驚いてるだけだから。

もしアンカミスだから、ごめん。

296 :人間七七四年:2007/04/02(月) 18:25:57 ID:34pEqV2v
馬鹿殿はテストで100点で偏差値80とからしいからマジもんの天才だろう

297 :人間七七四年:2007/04/02(月) 20:19:43 ID:yZhxhY78
>>296
なんせ、信長の野望のクリア速度競い合うスレで、3日間というのを理解できない程の天才だからな。

月曜20時〜 の3日間で終わりが 水曜 ってんだから。

常人とは一味違うw


298 :人間七七四年:2007/04/02(月) 22:12:49 ID:2nLrhYKu
429 名前:本能寺の変、四百二十五年目の真実。[] 投稿日:2007/04/02(月) 10:43:48 ID:wPTcXLRg

○「電波打ち」○

現代の呪殺師たちの殺方法である。
あるストーカー事件で、殺人の容疑者のことをマスコミテレビが追廻し、
日本中が騒いだ時、その男があっさりと自殺したために、テレビ、電波の威力の大きさに気づいた。
まず、ドラマや、擬似ドキュメンタリーで、ターゲット、目標の男そっくりの名前、容姿、にたような職業のキャラクターを用意する。
そして何食わぬ顔で、殺人を犯させたり、淫行、麻薬、ホモレズ、サドマゾの行為をさせるのである。
実際にその人物が女子高校生買春や、ホモ、麻薬を行っていた場合、その店や場所が出てくると仰天、動揺したりする。
あるいは裁判をしていた場合、恐怖から証言を沈黙したりする。
さらには、気が弱い場合、全てが世間にばれてると大悲観し、自殺したりする、可能性がある。
まさに、テレビ、雑誌を利用した新しい呪方法なのだ。

ある日、突然の妄想と空想で、とうとうこんなこと考えてしまった。
ウィキ辞書に載せてみようかな? どうですか?
なんかありそうな?、、、、
なさそうな? 無いかな?

299 :人間七七四年:2007/04/02(月) 23:31:41 ID:YyXHxQxP
ほぉ、つまり信長はテレビをはじめとするマスコミにやられたということだな

300 :人間七七四年:2007/04/02(月) 23:38:28 ID:yyRX/Ghc
馬鹿殿がいつも言ってるテスト100点って何テストの事なんだろね。
普通の小テストとかだったとしたら微笑ましいことだけど。

301 :人間七七四年:2007/04/02(月) 23:44:11 ID:yNYXbdKg
小学校のあの簡単なテストだったりしてな。

302 :人間七七四年:2007/04/02(月) 23:51:11 ID:HF9Pcg22
「歴史」のテストってあんまり聞きなれなくないか?
普通「日本史」か「社会」のテストだろ

303 :人間七七四年:2007/04/02(月) 23:53:31 ID:5nrtYrMf
中学校の中間テストに一票

304 :人間七七四年:2007/04/02(月) 23:58:50 ID:34pEqV2v
>>302
小学 社会
中学 地理 歴史 公民
高校 地理 日本史 世界史 公民

305 :人間七七四年:2007/04/03(火) 00:10:30 ID:655SLFfN
>>298
その基地外に見事なまでに論破されたティロリロリーンw

306 :人間七七四年:2007/04/03(火) 00:22:24 ID:UcLfUrQv
>>304
中学から日本史・世界史に別れてたウチが異質なのか…orz

307 :人間七七四年:2007/04/03(火) 01:21:13 ID:aDEl7Dd1
高校は公民じゃなくて
倫理・現社・政経
じゃない?

308 :人間七七四年:2007/04/03(火) 01:34:46 ID:1pC9t5yB
そこは学校によってバラバラっぽい。
地理と日本史と世界史を合わせて地歴になってる学校もある。

309 :人間七七四年:2007/04/03(火) 02:16:48 ID:MivfIMuj
おまえらあっちのスレ見てんだろ?
もう手が付けられなくなってるので引き取りやがれです><

310 :人間七七四年:2007/04/03(火) 02:22:34 ID:nzi/9koT
例のやつ発動させたんだべ
もう少しスルーして我慢しなよ

311 :人間七七四年:2007/04/03(火) 03:29:27 ID:06lsqyXP
こっちの住人としては来て欲しいんだけどね。
ティロリロリーンが逃げたまま来ないんだわ。

312 :人間七七四年:2007/04/03(火) 08:16:05 ID:aDEl7Dd1
カンベェを馬鹿にしたらくるかも。
カンベェのうんこたれ。

313 :人間七七四年:2007/04/03(火) 08:27:55 ID:79pouNy2
いくらなんでもその馬鹿の仕方はねぇよwww

314 :退屈@親父:2007/04/03(火) 15:34:33 ID:V4Wqev64




age











315 :人間七七四年:2007/04/03(火) 17:14:22 ID:y8YQNaAX
>>312
違うだろ。
ティロリロリーンを呼び出すには、
先生の御説に賛同して賞賛してやるんだ。
そうすれば機嫌をよくしてやってくるはず。

316 :人間七七四年:2007/04/03(火) 19:22:25 ID:Mx07R5wP
では、
カンベェすげぇ。やっぱカンベェしかいねぇよ。
これでおk?

317 :人間七七四年:2007/04/03(火) 20:10:51 ID:0hMUumFM
みなのしゅう、ちゃんとレスしなきゃだめよ。
>>240
>横河堂舎並各坊世譜
この資料にある「光秀」と「天海」の没年に20年ほど差があるんだけど。。。
どう説明つけるの?
天海入替り2代説つーのも歴史オカルトであるけどな、、、


>東叡山開山慈眼大師縁起
人を避けただけで、光秀=天海とはならないな。

318 :人間七七四年:2007/04/03(火) 20:15:29 ID:06lsqyXP
>>316
いくらティロリロリン先生でも、それに引っかかるほど単純じゃないんじゃない?
適当に長文で褒めればくるかも

319 :人間七七四年:2007/04/03(火) 22:19:35 ID:aDEl7Dd1
>>317
いじめは学校でだめだと教えられただろw

>>318
わかった。

・・・・・・・・・・・・・
ってあんなやつ褒めるところが無い・・・・・
スマソ

320 :人間七七四年:2007/04/03(火) 22:48:57 ID:jQubOaB9
>>317
きみはまだ学習してないのかい?
いい加減「学び取る」という行動を憶えなよ
今までの馬鹿殿のレスから考えると・・・・・・・・無理なんだよ・・諦めようよ・・・

321 :人間七七四年:2007/04/04(水) 01:25:31 ID:uNJb3RiM
>>320
でも来ないのは寂しいだろ?

俺なんかティロリロリン専用スレ見に言ってるもんw
昔の信長の野望しかやったこと無いからルールは詳しくわからんが、
どうやらティロリ(ry はルールを勘違いしてたらしい

親切ぶって答えてアゲテル奴、明らかにファビョルのわかっててそれっぽく
レスしてるのが笑える



こっち来ないかなぁ・・・

322 :人間七七四年:2007/04/04(水) 01:33:45 ID:5ACdKnbQ
新しい信長の野望がでたら新しい馬鹿殿もでてくるのかなぁ。
それとも説を変えるのかなぁ

323 :人間七七四年:2007/04/04(水) 04:27:41 ID:8uzqv5l4
こっちに来ないかなぁ、馬鹿殿。
俺、革新持ってないからなぁ。

324 :人間七七四年:2007/04/04(水) 04:30:42 ID:VdXgMZpL
>>323
歴史オタなら普通に楽しめるんじゃね
こいつこんなに賢いはずないわよ!プンスカとか言いながら

325 :人間七七四年:2007/04/04(水) 18:54:21 ID:8uzqv5l4
>>324
でも、俺のパソコンは古いからなぁ。
確実にスペック不足だ。
この際新しいのでも買うかなぁ。
でも、VISTAは嫌だなぁ。

326 :人間七七四年:2007/04/04(水) 23:23:34 ID:Oyy5HE4f
刺激が少ないスレになったな…

327 :人間七七四年:2007/04/05(木) 01:48:50 ID:4Jaeth8O
秀吉に天下を取らせる発言したのはカンベイの父さんじゃなかったか?

328 :人間七七四年:2007/04/05(木) 03:11:20 ID:qN03BbgN
ティロリロリンが来ないからさ。

329 :人間七七四年:2007/04/05(木) 05:20:04 ID:PA6ruan5
ぼうやだからさ

330 :人間七七四年:2007/04/05(木) 13:26:14 ID:1H5LMune
>>325
残念ながらVistaでは動作しない。

331 :人間七七四年:2007/04/05(木) 17:11:49 ID:qN03BbgN
>>330
なんだよ、動作しないのか。

332 :人間七七四年:2007/04/06(金) 00:00:03 ID:ggDws7xL
ヒマになったので。
>>268
立花先生は朝廷謀略説を西洋・キリスト教説に変わったけどね・・・・
んまぁそれに朝廷も関与していると言ってるけど・・・・

333 :人間七七四年:2007/04/06(金) 06:20:53 ID:x/r6RKFk
馬鹿殿・・・

334 :人間七七四年:2007/04/06(金) 14:56:40 ID:nf/KgDFc
おそらくティロリロリーンは春休み中のお子様だったのだろうが
連日連夜昼夜分たずズタボロに攻撃されて、トラウマ物の春休み
だっただろう。
あの性格だから今頃お友達に(いればだが)ご自慢の黒田説を
披露して悦に入ってるだろうな。

やがてティロリロリーンも成長して己の馬鹿さに気付くだろう
そして当然自慢しまくった友達もやがて成長し、知ったかぶりの
クラスメイトがいた事を黒田官兵衛の話が出るたび思い出す事だろう。

俺なら恥かしくて悶死するな、そんな過去。

335 :人間七七四年:2007/04/06(金) 17:05:35 ID:aLRttnVm
いや、へこむタマじゃないだろ
ノブヤボ革新スレで自分 が一番ルールを叫びまくって顰蹙買いまくりww

336 :バカ殿さんこんにちわ。:2007/04/06(金) 18:54:43 ID:Yd5r/B86
こんにちは。
北朝鮮から出稼ぎに来ている28歳の無職です。
先日、梅田のハロワのトイレに入って
ウンコをした際、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と壁に張り紙がしてありました。
仕方がないので、ウンコを新聞紙に入れて持って来ましたが
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか
参考までに聞かせていただけませんか?

337 :人間七七四年:2007/04/06(金) 20:01:28 ID:ggDws7xL
>>336
であるか

338 :人間七七四年:2007/04/07(土) 00:46:56 ID:KoK3pW11
最近革新スレにも馬鹿殿来ないよ。

339 :人間七七四年:2007/04/07(土) 05:19:52 ID:XhwNhNgt
>>336
多分お前さんは、寿司買った時に、
割り箸の袋に「生ものですのでお早めにお召し上がりください」
と書いてあるのを見て、急いで割り箸食べちまったりしただろ。
頑張って日本の生活に適応しろよ。

340 :人間七七四年:2007/04/07(土) 06:10:16 ID:z/yfIrA3
つまり明智光秀は秀吉にギアスをかけられた訳だな・・・

341 :人間七七四年:2007/04/07(土) 07:22:29 ID:cleHdxHo
馬鹿殿・・・
奴は伝説になってしまったのか
かなりの有名人になったから本懐は遂げたのだろう

ティロリロリーン

342 :人間七七四年:2007/04/07(土) 15:07:01 ID:KoK3pW11
短期間で数々の名台詞を残していったもんな。

343 :人間七七四年:2007/04/07(土) 23:04:21 ID:8cJqQWap
じゃあ、そろそろ幾多の名台詞をまとめようじゃないか。
これこそせめてもの馬鹿殿への供養だ・・・

344 :人間七七四年:2007/04/08(日) 00:29:07 ID:o27/L5wF
ひとまず厚賀港という土地がありました。そこに

345 :人間七七四年:2007/04/08(日) 01:03:31 ID:eh0XP4Qw
得名という殿様がいました

346 :人間七七四年:2007/04/08(日) 02:49:36 ID:GMOIGNQ2
得名様は焙煎コーヒーがとても大好き。
いつも愛用しておりました。

347 :人間七七四年:2007/04/08(日) 17:12:27 ID:o27/L5wF
そのお殿様は石川で起こった地震を喜んでいました

348 :人間七七四年:2007/04/08(日) 23:51:10 ID:6YEhGCMt
>>346
焙煎火矢

そういう間違いはこういう時は興醒めだな

349 :人間七七四年:2007/04/09(月) 01:45:40 ID:ehil0AZG
これくらいか?
なんかもっと他にもいろいろ有ったような気がするけど

350 :人間七七四年:2007/04/09(月) 02:30:08 ID:6agFQLtc
お前馬鹿だろwwww

決め台詞のこれがあったなww

351 :人間七七四年:2007/04/09(月) 02:52:42 ID:QulXQu6b
本多なんとかと早雲って誰?とかあったな

352 :人間七七四年:2007/04/09(月) 03:25:34 ID:FzownJEe
途中からわざと間違えてる臭いのもあったがな

353 :人間七七四年:2007/04/09(月) 08:16:07 ID:gBW1aFRr
すでに上に書いてある
論破した
多角的考察
科学的検証
別人です
ティロリロリーン

354 :人間七七四年:2007/04/09(月) 13:33:30 ID:FzownJEe
そしてロマン

355 :人間七七四年:2007/04/09(月) 19:38:32 ID:QigNyd9e
トンデモ一級資料(ノブヤボ等)を添えることも忘れずに

356 :人間七七四年:2007/04/09(月) 21:41:15 ID:YCAijPei
時空警察では、秀吉&家康の共犯?設だかやってたような違うような…

357 :人間七七四年:2007/04/09(月) 22:23:11 ID:6agFQLtc
時空警察でアリとキリギリスの小さい方が、明智光秀=天海説という事で真相を追ってた。
足軽とかに警察手帳らしきの出して事情聴取してた。
あの番組は馬鹿殿の脳みそ刺激するwww

358 :人間七七四年:2007/04/10(火) 04:12:37 ID:kHOdLFke
馬鹿殿に論派された人って結局居たっけ?

359 :人間七七四年:2007/04/10(火) 04:16:43 ID:ViUVVhC0
前スレでは何人もいた
ニャンコとかいう雑魚とか他にも名無しで多数

360 :人間七七四年:2007/04/10(火) 06:07:36 ID:3l9enG1C
ティロリロリーン語辞典
【ティロリロリーン】
 ・元は信長の野望革新の効果音、今ではテ先生本人の事、もしくは景気付けの
  掛け声の様に使用される、ただし何故ここまで代表語になったかの経緯は不明。
【得名】
 ・ティロリロリーン(以後テ)先生の偉大な頭の中の歴史に存在する大名
 現実世界では蘆名氏に相当する。
【厚賀】
 ・同じくテ先生の頭の中(中略)現実世界では敦賀に相当する。
【焙煎火矢】
 ・同じく(中略)焙烙火矢に相当する。
【本多忠信】
 ・テ先生によると家康の軍師らしい人物。
  一説では忠勝の武勇と正信の政略の良いとこ取りしたスーパー軍師。
【白黒の丸いの裏返すゲーム】
 ・オセロの事。
【既に上にかいてある】
 ・テ先生の持病の一つ、幻視の発露
  幻視なのでアンカーを打つ事は不可能(類似・上から読め)
【多角的考察】及び【科学的検証】
 ・黒田官兵衛が超絶天才だったと言う仮定を前提として全て都合よく考える事を指す。
  額面通りの考察や検証は不要、テ式論法の基本。
【論破】
 ・テ先生が激しい敗北感に襲われた時、防衛本能により自分を慰める時に用いる言葉。
  テ先生語の『論破した』とは『すいません参りました』の事。
【別人です】
 ・テ先生が自演行為する時に用いる欺瞞用語
  設定は別人らしいが少しでも反駁されるとテ先生の地が出るのはご愛嬌。
【ロマン】
 ・これがあれば全て良し、テ先生の活力の源
【史料に一級も二級も無い】
 ・テ先生のロマンあふれる名言、ちょっと素敵に聞こえるが真意は
  歴史史料に一級史料もゲームも違いは無い、という史学の世界を
  根底から揺さぶりかねない野心あふれる名言である。
【本能寺黒田官兵衛黒幕説】
 ・以上の考え方を元にテ先生が発表した珍説、テ式論法は識者の間に
  一大ブームを巻き起こし、朝廷黒幕説から俺黒幕説まで数十を数える
  様々な黒幕説が唱えられた。
  テ式論法の欠点は要するに誰でも黒幕に出来る事であり、昨今疑問視
  する声も上がっているが、その手軽さから用いる人間は後を絶たない。

361 :人間七七四年:2007/04/10(火) 07:06:03 ID:P9r4plgy
朝っぱらからGJ!

362 :人間七七四年:2007/04/10(火) 08:34:16 ID:UOj5TW7V
>>358
たしか79でほとんどの人が反論できなくなったはず

363 :人間七七四年:2007/04/11(水) 00:36:26 ID:ZlSg4SOi
:::::::::::::::::::::::............................                       ...............:::::::::::::::::::
 /~ \..............        .................:::::::::::...........     ............:::::::::::::::::::::::__ノ
__ .........::::::::::::::::::::::::::..........                     .............:::::::__/彡
 \     ヽ:::::::::/~   ̄ ̄:::::::::......-ー::::::::::..................::::::::::::::::::(:::::)ー'~
   ミ、     \::::::........   _,,,;;;;:::::::...............:::::::;;;;;;;;;;ーー'''''~~ )::ノ~
 ゝ   ト、    λ-ーー<        ノミ~/: ゝ      (:::(
 λ  ヽ ~''ー  λ.............:::::::::::::::::::::::/彡 _]血[ ┌ヘ    )::ノ
              __,,,∠彡    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘ ))===三::::....
         __=-―'~ ̄    \:;;;;:;:| /ヽ::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ
ー、,,,_∠~ ̄~\__...... .......       ヘヘヘヘ、  _/\┌ヘ ~−ー==ー、
                     _,,、=〜      <::::;;::: \  __.'' ̄''=っ__
                ー=<~        ..............:::::::::::, | 馬鹿殿城跡地 |
 ̄  / / ̄/ニlーiニトーi---i-=、,,,,____            .''''=  ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄ ̄ 
    ̄           ̄ ̄   ∠/ ̄|ニi―-i==、__jkjlwjiw
          ∧ ∧                     ヽニヽー-、,,_
        (  ,,゚) ∧.,,.   
  ,,.;;::::..,   [=  弋つ ゚_)
        |  | /  / 
,,.;;::::..,  ._____l、_〃ヽ /., 
     /  ヽ、. |_,l  )   
    //、   ゝし'  |.,,. 
    Vl l.   ノ--┬.| |   
     | | ノ    || ||.,,.;;::::..,
.       ||.|.|      || ||          兵どもが夢の跡:.:.
,,.;;::::.., /|/| ,,.;;::::..,/| /|,,.;;::::..

364 :人間七七四年:2007/04/11(水) 02:30:49 ID:tlygPYs/
前スレによると吉野家新宿店店長が
戦国時代にすでに実在してるんだよな。

611 名前:人間七七四年 投稿日:2007/03/08(木) 16:25:48 EyxIRKq/
このスレでは黒幕なんてロマンがあれば誰でもいいんだよ
俺は吉野屋新宿店の店長だと思う

ティロリロリーン


612 名前:人間七七四年 投稿日:2007/03/08(木) 16:43:10 ej4ou7vK
>>611
ロマンがあるだけじゃダメに決まってんじゃん
歴史背景から科学的に説得力ある説明がついて始めて理論になる
そこにロマンが加わると歴史がもっと楽しくなる
北条だ長宗我部だ雑賀だ吉野だって当時実在したことしか繋がらない


615 名前:人間七七四年 投稿日:2007/03/08(木) 16:55:40 Zre50uXT
待て、みんな。
俺はとんでもない事に気が付いてしまった。

>吉野だって当時実在したことしか繋がらない

つまり、吉野家新宿店の店長は当時から実在していたんだよ!

な、なんだっティロリ(ry

365 :人間七七四年:2007/04/11(水) 12:44:51 ID:p+U7M6Xg
考え方が逆だ。
戦国時代から現代にまで生き延びた人物が吉野家店長になっただけなんだ。

しかし戦国時代ではなんと呼ばれていたんだろうな。
時代が変わったとは言え薬喰いの店で働いているくらいだから、もともと肉食に抵抗のない人だったと考えるのが自然だ。
誰だったか、陣中食に肉使ってた大名がいたよな?
そのへんから調べてみると、もしかしたら吉野家店長の正体が判明するかもしれない。

366 :人間七七四年:2007/04/11(水) 15:52:15 ID:xJc/aqfF
つまり光秀の子孫が吉野家の店長なのか?

367 :人間七七四年:2007/04/11(水) 16:39:03 ID:tlygPYs/
馬鹿殿はこの1ヶ月で様々な謎を残して行ってくれたな。

368 :人間七七四年:2007/04/11(水) 18:20:00 ID:ZlSg4SOi
馬鹿殿の存在自体が歴史的難儀だったのかもしれない

369 :人間七七四年:2007/04/11(水) 18:36:18 ID:xJc/aqfF
じゃあ次のスレは
【歴史的難儀】馬鹿殿の変の真相判明【解決】
になるのなかぁw

370 :人間七七四年:2007/04/12(木) 05:09:25 ID:ySd8jRen
馬鹿殿はもう来ないのかぁ。
馬鹿殿2世とか来ないかな

371 :人間七七四年:2007/04/12(木) 11:52:37 ID:1SZGdaq+
久々に革新スレ見てたら1から中盤にかけて馬鹿殿がいた。
そこで誘導されてこっちも見たが、ここまで厨っぷり全開なのもすごいなw
極めつけはタイムリーネタで石川の大震災も一回キボンヌだもんなw


372 :人間七七四年:2007/04/12(木) 15:57:56 ID:s1Cy9XhK
あれほどの迷君は現れないだろう…

373 :人間七七四年:2007/04/12(木) 19:46:13 ID:ySd8jRen
誰か、中華ツールで馬鹿殿シナリオ作ってくれないかなぁ。

シナリオの説明は>>187で。


374 :人間七七四年:2007/04/13(金) 02:20:19 ID:XVOmQbOh
ティロリロリンよ、永遠なれ!

375 :人間七七四年:2007/04/13(金) 02:49:51 ID:jIyX+FwY
>>373
頑張ってみるからアイディアおくれ

376 :人間七七四年:2007/04/13(金) 06:04:34 ID:8R8H8wC9
大名 得名官兵衛
所領 敦賀港(港だけが無理なら近隣の城も)
家紋 蘆名家
家臣 黒田孝高
浪人 羽柴秀吉 明智光秀 南天坊天海
固有技術 焙烙火矢

大名能力 統率1 武勇10 知略5 政治3 義理1
適正 計略Sで他はD
戦法 突進 罵声
出自 庶民
信仰 仏教
相性 黒田孝高
親愛 羽柴秀吉 明智光秀
嫌悪 織田信長 毛利元就

こんな感じ?

377 :人間七七四年:2007/04/13(金) 07:48:33 ID:AESxlWLK
修正案ね。
本拠地は石川のどっか。能登城あたりかな。んで厚賀港(ぐぐったら北海道にあるみたい)を領している。
固有技術は焙煎火矢。効果としたら外交時に焙煎珈琲をだすことができる。外交交渉の成功確率上昇。

378 :人間七七四年:2007/04/13(金) 10:16:40 ID:ocQZ+mhy
ていうか知力5で政治3じゃあ計略sも焙煎珈琲も意味ねえw

379 :人間七七四年:2007/04/13(金) 13:01:12 ID:8UO+sJdK
知力5で政治3でも多角的科学的証明ができるんだぜ?
これはすごいよ。

380 :人間七七四年:2007/04/13(金) 17:09:23 ID:XVOmQbOh
大事な武将忘れてるよ!

スーパー軍師様を!

381 :人間七七四年:2007/04/13(金) 17:53:53 ID:eB7uI8Nd
本多忠信かw

382 :人間七七四年:2007/04/14(土) 01:03:00 ID:DibbdGkJ
焙煎珈琲って家宝?

383 :人間七七四年:2007/04/14(土) 07:45:13 ID:gzxpldi0
痛い侮賂愚。
http://sengoku-1.cocolog-nifty.com/blog/

384 :人間七七四年:2007/04/14(土) 08:00:20 ID:sKisNi6V
>>382
固有技術だろ

385 :人間七七四年:2007/04/14(土) 11:49:37 ID:c3jy/cHR
焙煎珈琲は外交や様々な交渉に使えるんだぜ。
同盟締結時はもちろん、浪人や捕虜の登用時に威力を発揮!

386 :人間七七四年:2007/04/14(土) 15:21:52 ID:DibbdGkJ
そう考えると得名家ってすごいな。

387 :人間七七四年:2007/04/14(土) 17:58:30 ID:9ssZt5i8
馬鹿殿の野望〜浪漫〜

多角的な考察に基づいた究極の戦国シミュレーション遂に登場!
科学的論法で繰り広げられる手に汗握る政略の駆け引き
新技術「焙煎珈琲」が戦略の幅を広げる
浪漫と多角的考察、科学的論法を駆使し歴史を一つに繋げるのだ!!

2007年 ○月×日発売予定 定価 ティロリロリーン♪

388 :人間七七四年:2007/04/14(土) 21:26:10 ID:hE1TgPwY
冗談で作った。反省はしている。
ttp://strawberry.web-sv.com/cgi/up/iuy/nm4836.jpg

389 :人間七七四年:2007/04/14(土) 21:28:51 ID:Aijz1dhr
>>338
いいね〜

390 :人間七七四年:2007/04/14(土) 21:30:04 ID:9ssZt5i8
>>388
や、やりやがったこの男…




(*^ー゚)b グッジョブ!!

391 :人間七七四年:2007/04/14(土) 23:45:37 ID:QbsOvFGo
よく間違われてるけど、焙煎珈琲じゃなくて焙煎火矢だぞ
しかし火矢を焙煎するとどうなるんだろうか?
炭化して軽量化した結果、飛距離↑威力↓?

392 :人間七七四年:2007/04/15(日) 00:07:38 ID:aStVxvSr
厚賀港は厚賀港だろうが。

393 :人間七七四年:2007/04/15(日) 01:01:04 ID:yHYooz34
>>388
ノブヤボ専科にシナリオうpきぼんぬ

394 :人間七七四年:2007/04/15(日) 01:43:51 ID:/yH4KaU9
>>388
このシナリオやりてぇw
本多忠信つえぇw

395 :人間七七四年:2007/04/15(日) 02:43:47 ID:8JNYeKMi
>>388
本多忠信のグラと
シナリオ名に爆笑したwww

396 :人間七七四年:2007/04/15(日) 03:30:10 ID:85wcC3Zj
本多忠信ワロスwww

何気に得名様の顔グラもワロスwww

やべえ、今度から、伝令みたら得名様って思っちまうww

397 :人間七七四年:2007/04/15(日) 08:10:04 ID:5bURputQ
やべぇw
何で忠信アシュラ男爵なんだよ、しかも微妙に目の高さズレてるしw

398 :人間七七四年:2007/04/15(日) 14:55:30 ID:bKdzpViI
俺の個人的な見解だけど
・朝廷が陰謀に加わっていたのは事実だと思う。(皇室の印象が悪くなるので、あまり表にでなかったのかも)
 朝廷とかは本能寺の変が失敗してもけむにまける程度に光秀に接触していたのでは
 成功すればうまく協力するとかこっそりと光秀にほのめかしてたと。
 朝廷とかはそういう体質だとかな。
・僧侶も、光秀が謀反を起こせば協力するとは前々からほのめかしてたんじゃないかな?
 仏敵信長を誅殺したとなれば、叡山系の寺は長期に渡って光秀の味方をしたと思う。
・家康は、その直後の伊賀越えとかを考えると光秀とはつながってはいなかった気がする。
 つながっていれば、伊賀越えしないだろうと。まあ、それがタヌキ芝居ならなんとも言えないけど
 毛利は輝元に天下をとろうなどという気概が感じられない気がする。1582時点で織田家と
 全面抗戦状態だったのだから、光秀としては、秀吉の出方しだいで組むか敵対するかという
 感じだったのでは?
 長宗我部ぐらいの勢力では、そこまでの計略はないかなと
・結局、一番大きく光秀の決断に影響を与えたのは、丹波の自領の召し上げだと思う。
 すでに過去の功臣達が理不尽な難くせをつけられ、お家断絶させられてるのを見て
 危機感は抱いていたとは思うし、これから先にも同じことの繰り返しでは永遠に安息の日々はないわけで。
 昔年の恨みってのはそこまで大きくはないと思う。
 光秀ぐらいの所になら、毛利や武田とか以外からも謀反の誘いぐらいあるだろうし
 朝廷は味方になるし、僧侶も味方しそうだし、他大名家は織田家に敵対的なので、
 他の軍団長が味方になれば、他大名家と敵対して、敵になれば他大名と手を組めば
 時間が稼げて、畿内で勢力を確立できるという計算がなりたったんじゃないかな?

 官兵衛は光秀謀反という事態を想定はしていても、動きはしてなかったんじゃないかな
 秀吉としては、高松城をほぼ水攻めで手中にしているとはいえ、毛利の本軍が決戦覚悟で
 救援に到着しているというのに、光秀のお家崩壊になりかねないようなとんでもないバクチ
 をその時期に了承して、下手をすれば毛利と光秀の両挟になるような愚を犯すとは思えない。
 秀吉には自領が確保されていたし、信長の元での先はまだ明るかったと思うしね。

399 :人間七七四年:2007/04/15(日) 16:07:06 ID:j9QF21Fa
丹波召し上げは史実じゃない説の方がだいぶ有力だぞ

ってか、語るスレ間違えてる
ここは馬鹿殿総合スレだ

400 :人間七七四年:2007/04/15(日) 17:17:31 ID:vEEdcWhZ
>>398
自作乙

>>338
久しぶりにネ申降臨w
しかも何気に家臣3人いるじゃんw
馬鹿殿と本多忠信ともう一人だれだ!
ついでに金とか米とかだいぶ貧相だなw

401 :人間七七四年:2007/04/15(日) 18:58:48 ID:5bURputQ
>>398はスレタイに即したネタを書いているのにスレ違い扱い。
まさに馬鹿殿スレの真の力を見たw

402 :人間七七四年:2007/04/16(月) 00:23:00 ID:RLTrjNY8
本能寺関連スレ、無駄に沢山あるから
真面目に語りたい人はどこにいけばいいのか困るよね。
少なくともこのスレは、前スレを立てたティロリロリーン大先生によって、
完全にネタスレにされてしまいました。
>>398さんは残念ながら、ここでいくら真面目に語っても徒労に終わるでしょう。
うらむなら馬鹿殿を恨んでね。

403 :人間七七四年:2007/04/16(月) 01:52:25 ID:V8kRIhBE
>>398は当時の状況が全く分かってないな
朝廷が光秀をほのめかすが協力はしないだと?
印象が悪くなるから表に出さない?
本能寺より前に思いっきり朝廷の命で義昭を盟主とする信長包囲網引いて
織田軍にコテンパンに負けてるだろ
だいたい信長暗殺に成功したのにその後も朝廷は光秀に協力すらしてないし
自身の復権に存在感を示してない
しかも当時は完全な武家社会だから朝廷には権力ないし
だから幕府に政権を任せてるけどその幕府すら統治できてない戦国時代だ
謀反で一人倒したからって武家社会が変わるわけじゃない
朝廷に権力を戻すためには全国中の武家を抹殺するしかないなw
>>398は当時のそれぞれの思惑と時間の流れを全然理解してない馬鹿による妄想だなw
説得力が皆無過ぎる

404 :人間七七四年:2007/04/16(月) 04:34:46 ID:tISsFLJj
>>403
ツッコミどころの多い反論の内容といい、
「馬鹿」とか「w」を使うあたりといい、
馬鹿殿ぽさを演出し、場を盛り上げようとしたことは評価する。
しかし、まだまだ本家には遠く及ばない感じだ。
「お前馬鹿だろ」とか「多角的に考察」とか、
馬鹿殿の好きな言葉を抑えて、うまく文中に組み込めばよりそれっぽくなるよ。

405 :人間七七四年:2007/04/16(月) 05:15:22 ID:s5c33jLp
>>404
いやあ、上手い方でしょ。馬鹿殿の頭の悪さはなかなか真似できない。
>>403が偽者なら、けっこうすごいと思うよ。馬鹿殿師範代くらいにはなれる。

406 :人間七七四年:2007/04/16(月) 05:29:12 ID:4hXXnitE
>本能寺より前に思いっきり朝廷の命で義昭を盟主とする信長包囲網引いて

この辺りに盛り上げようとする異世界構築の工夫が見受けられる
この設定は是非>>388のシナリオにも盛り込んで欲しい

407 :人間七七四年:2007/04/16(月) 08:33:07 ID:S5VyhYFV
みんなだめじゃないか。これを忘れちゃあ。
ティロリロリーン

408 :人間七七四年:2007/04/16(月) 08:47:30 ID:C5qbgSZ1
>>404
確かにまだまだ文章に知性と常識が感じられるからな
アンカーを使うのが常識なのに、上に書いてあるの一言で
議論をする事ができる革新的な手腕も必要だ。
ティロリロリーン

409 :人間七七四年:2007/04/16(月) 15:19:33 ID:7pSzghKC
>>403
相変わらず日本語スキルの低さが輝いているな。

小学校から国語をやり直せ。

410 :人間七七四年:2007/04/16(月) 15:55:54 ID:jKxYNhnp
>>409
「スキルの低さ」が輝くのか?w
輝くと表現するのは、普通ポジティブな対象のときに使うものだ。
お前こそ幼稚園からやりなおしやがれよw
このヒキコモリがw

411 :人間七七四年:2007/04/16(月) 16:21:20 ID:C5qbgSZ1
>>410
駄目だ・・このスレの住人はその程度じゃ満足できないんだよ。
ティロリロリーン

412 :人間七七四年:2007/04/16(月) 16:38:22 ID:3KYvYjoW
>>411
ティロリロリーン←これは長いこと閉じこもって人間関係を拒絶した結果発生したセンスかね?

413 :人間七七四年:2007/04/16(月) 16:58:50 ID:0Ndd+nRc
しょうもない
ティロリロリーンと言って喜ぶセンスを疑う。

414 :人間七七四年:2007/04/16(月) 17:13:54 ID:8Lhq85AA
蘆名は徳富蘆花の「ろ」
ろな、と読む

敦賀は「きょうが」または「あつが」と読む
たまに「するが」という読み方もある

415 :人間七七四年:2007/04/16(月) 17:23:21 ID:C5qbgSZ1
>>412
多分 ホモネタ→アッー! と同じセンスじゃない?
ここに来たときには 馬鹿殿→ティロリロリーン 
の流れになっていた。


416 :人間七七四年:2007/04/16(月) 17:46:00 ID:ebajvDWZ
>>415
どうでもいいが、お前第三者を装ってレスしたものの
IDが変わってなかったって奴か?

417 :人間七七四年:2007/04/16(月) 18:52:01 ID:C5qbgSZ1
>>416
いや明らかに>>411に対する>>412の質問に
レス返しただけだろ。第三者に見えたか?

418 :人間七七四年:2007/04/16(月) 21:41:08 ID:vCThoTEZ
>>417
浪漫と多角的考察から考えれば十分に>>416の結論に辿り着けるよ
君はまだまだ浪漫と多角的考察とティロリロリーン♪が足りないぞ!


419 :人間七七四年:2007/04/16(月) 21:45:13 ID:6YI/y1no
あと科学的検証。

420 :人間七七四年:2007/04/16(月) 22:51:28 ID:S5VyhYFV
もちろん資料はノブヤボだよね?

421 :人間七七四年:2007/04/16(月) 23:06:08 ID:9esLjmeC
この流れだと>>416が今日の・・・になってしまいそうだ。

422 :人間七七四年:2007/04/16(月) 23:23:44 ID:vCThoTEZ
そうだ暇だから「今日の馬鹿殿」という賞を作ろう

423 :人間七七四年:2007/04/17(火) 03:12:01 ID:DnerO0ry
なんか馬鹿殿の家臣みたいな人が沸いてない?
それともわざと馬鹿殿っぽさを作ってるだけ?

424 :人間七七四年:2007/04/17(火) 08:02:23 ID:Kw1bzzsD
多角的考察からしてネタだろう

425 :人間七七四年:2007/04/17(火) 18:45:34 ID:DnerO0ry
そうか。
ところで馬鹿殿シナリオはどうなったのか気になったりする。

426 :人間七七四年:2007/04/17(火) 22:47:54 ID:XCDrkkZr
>>425
そのシナリオはたぶん論破されたw

427 :人間七七四年:2007/04/17(火) 23:22:30 ID:moxfJVjJ
>>425
ああゴメン、作ってるうちにだんだん楽しくなってきて
テキトーやってたらupできる代物じゃなくなってしまった
織田信成やら三輪明宏やら出てきて収拾つかない

428 :388:2007/04/18(水) 02:02:10 ID:OQvW7mdd
>>427
375氏かな…残念。

一発ネタですが、一応通しでエラー落ちしなかったのでup。
ttp://www.vipper.org/vip491064.zip.html
出来は期待しないでください。直したい箇所もチラホラ。

>>393
りーどみにも書いてありますが、真っ当なシナリオサイトには置けません><

429 :388:2007/04/18(水) 23:51:43 ID:OQvW7mdd
しょぼいシナリオでスレストさせた上、
428で上げたうpろだが半日程度で流れきってしまうということに反省しつつうp。
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?dlpas_id=0000012312.zip

430 :人間七七四年:2007/04/20(金) 00:59:24 ID:4AMNVwyP
ウホッ。

431 :人間七七四年:2007/04/21(土) 07:20:07 ID:frBUyMVd
age

432 :人間七七四年:2007/04/21(土) 19:55:12 ID:E4+gwMgX
朝餉

433 :人間七七四年:2007/04/22(日) 22:31:51 ID:f2py3MQW
随分と過疎ったな。まぁ燃料も無いし当然か

434 :人間七七四年:2007/04/22(日) 23:48:35 ID:GGLTufei
主役の馬鹿殿がいないとしょうがないです。

435 :人間七七四年:2007/04/23(月) 19:12:38 ID:i+UGCZwt
自分で立てたこのスレでは論破されて逃げ出し
革新スレでは無視され
あげくのはてには彼の為の隔離スレからも廃除され

いったい馬鹿殿はどこへ行くのか…

436 :人間七七四年:2007/04/23(月) 20:59:02 ID:hvNTbev1
パソコンで遊びすぎて親に叱られて封印されたんだよきっとw

437 :人間七七四年:2007/04/23(月) 22:56:38 ID:Ug9GuGnH
社会の歴史しか点がとれないから親に怒られたんだね。
たぶん国語は悪そうw

438 :人間七七四年:2007/04/24(火) 02:00:26 ID:kueBtylW
後1週間もすれば来るんじゃない?
GWだし。

439 :人間七七四年:2007/04/24(火) 08:12:28 ID:cnet7Dug
>>437
歴史でも日本史の安土桃山時代から江戸初期の政治問題で
武将の名前答える問題しか点とれなさそうw



440 :人間七七四年:2007/04/24(火) 09:17:39 ID:C/z1TCgn
空海=延暦寺とか言ってたしな

441 :人間七七四年:2007/04/24(火) 15:35:20 ID:kueBtylW
馬鹿殿の生涯。

442 :人間七七四年:2007/04/24(火) 21:27:44 ID:mBJiC+5f
馬鹿殿は平成生まれだな。

443 :人間七七四年:2007/04/25(水) 04:31:27 ID:ajO4VW82
平成生まれも元年だったら18歳くらいだろ?

444 :人間七七四年:2007/04/25(水) 14:30:29 ID:zu2hJcMv
平成元年

馬鹿殿誕生。
この日、地球上に存在する全ての歴史好きのランクが、自動的に一つ上がった。
また、KOEI首脳部が信長の野望・革新の開発を決意したのもこの時である。
しかし、未だゲームもネットも知らぬが故に、馬鹿殿はまだあっかんべーに異常な反応を示すだけの赤子であった。

445 :人間七七四年:2007/04/25(水) 17:06:12 ID:fqedq93O
>>444
つーことは馬鹿殿は親を倒すために革新をしているということかぁ

446 :人間七七四年:2007/04/26(木) 02:37:52 ID:GuW94mlV
馬鹿殿の官兵衛に対する異常な執着の元はあっかんべーから始まったのか。

447 :人間七七四年:2007/04/26(木) 06:28:36 ID:+CP6IJ7l
うは、俺がいないと論議が出来ないお前ら雑魚決定www
一つに繋がる正しい歴史を教えてやったのに、間違った説を挙げる馬鹿達には付き合えないwww
論破したのにソース出せ、歴史がわかっている同調者には自演だ、なんてお前ら馬鹿だろwww

448 :人間七七四年:2007/04/26(木) 07:27:15 ID:Qu/s4KZs
50点。もうちょっと馬鹿殿の文体を勉強しましょう。

449 :人間七七四年:2007/04/26(木) 08:10:42 ID:AfjHcZTi
そうだな3行目あたりに多少知性が感じられる。

450 :人間七七四年:2007/04/26(木) 11:50:49 ID:uVkEkCNN
馬鹿殿と馬鹿達w
次のスレタイトルにこれ使えない?

451 :人間七七四年:2007/04/26(木) 12:15:56 ID:AfjHcZTi
そうだな、俺達も馬鹿だもんな。
だがこのスレいつ終わるんだ?馬鹿殿来ないと
次スレまで当分かかりそうだ。

452 :人間七七四年:2007/04/26(木) 12:47:31 ID:6GuuI5L6
次いらないだろw

453 :人間七七四年:2007/04/27(金) 01:20:20 ID:Pwa7TXER
仮に今、本物の馬鹿殿が書き込んでも、みんな偽物だといって相手にしないだろうな

やつの馬鹿っぷりはついに神格化されたわけだw

454 :人間七七四年:2007/04/27(金) 03:40:35 ID:9W26TuOk
>>447
馬鹿殿になりきるんなら、少しくらいスレに張り付いてくれ。

455 :人間七七四年:2007/04/27(金) 11:36:25 ID:I2jmmAFg
馬鹿殿どの位来てないんだろ?


456 :人間七七四年:2007/04/27(金) 11:58:18 ID:gQi6DI+9
>>447が最後

457 :人間七七四年:2007/04/27(金) 13:01:05 ID:Q7rkkkyW
447は違うんじゃないの?
目の肥えた馬鹿殿ウォッチャー達が厳しい採点を下してるし

458 :人間七七四年:2007/04/27(金) 18:08:38 ID:9W26TuOk
【ノブヤボ】一緒に同じ大名で始めようぜ【革新】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1175095788/
このスレの

650 名前:名無し曰く、 投稿日:2007/04/05(木) 19:58:36 dFBRH7uI
>>647
勝手に決めんな
ランダムなんだからシナリオ同じでも問題ないし
寿命は前から無しにしょうって言われてたんだよ



これが最後の言葉だと思うよ。
4月6日以降ぱたりと来なくなったと思う。

459 :人間七七四年:2007/04/27(金) 18:15:37 ID:31v/jyP+
馬鹿殿も謀反にあって死んだんだなきっと

460 :人間七七四年:2007/04/27(金) 19:33:57 ID:i/rR4mOQ
馬鹿殿は夢を見ていた。
五百年前の記憶という夢を。
戦国時代を生きた数多の記憶が馬鹿殿に流れ込んでいた。
ある者は上杉謙信の車掛かりで消し飛び、またある者は毛利元就の三矢訓になぜか体を貫かれる。
そんな記憶を何千何万と見ている内に、馬鹿殿の中で歴史は一つに繋がりつつあった。
それは、歴史的難儀である本能寺の変についても例外にあらず。
朧気ながら、馬鹿殿には既に黒幕の見当がついていた。
しかし、その根拠を探り当てる前に馬鹿殿の思考は妨げられた。
子ども好きな叔父の発した「あっかんべー」という言葉が原因だ。

<官兵衛はどこじゃッッ!!>
幼い馬鹿殿を動揺させるには十分な力を持った言葉だった。
馬鹿殿、齢三つの頃の出来事である。
後に馬鹿殿の手によって戦国史は大きく書き換えられるのであるが、それはまだ誰も知らない。
革新を生み出すKOEI社員を除いては。

平成の世に生まれ落ちた二人の歴史好きの手によって、
戦国時代はワクワクしてやまないロマンのある時代へと生まれ変わろうとしていた。

461 :人間七七四年:2007/04/27(金) 21:09:29 ID:vP6zhKNQ
なんか公表しても信用してもらえないから公表はしていないんですけど、うちには本能寺の変の時に、
信長と一緒に本能寺に居た女中の家系で、日記が残されている。
翻訳してもらったら以下のことが書かれていた。

明智様が謀反を起こした模様。旗が多数上がっている。
信長公は肩に矢を受け奥に下がる際に女は逃げろと逃がしてくれた。
明智様の軍勢も女性には一切手だしをせずにいた。
脱出ししばらくすると、本能寺は爆発した。

こんな感じの内容です。
ついで別の日の話になります。

明智様、秀吉様に敗北したと知らせを受ける。
だが秀吉様、その後本能寺にて信長公の遺品を探し、太刀などを持ち帰り信長公の遺品を手に、
我こそが天下人と名乗らんばかりの様子で意気揚揚としている。

さらに別の日。

秀吉様、人前では泣くが城では笑っている。
朝廷の勅使との接触5度あり。また、敵のはずの毛利方の使者と数度のやり取りあり。
何をしているのかはわかりませんがいやな感じの人です。

この日記、表に出した方がいいのだろうか?

462 :人間七七四年:2007/04/27(金) 21:17:46 ID:vP6zhKNQ
またこんな内容もある。

秀吉様、本能寺に居合わせた者を部屋に集める。
しばらくすると沢山の抜き身の刀を手にした男たちと前田様がやってきて、
見たことすべて他言無用、もし他言すれば一族郎党皆殺しにする、と脅しをかける。
前田様、鬼のごときお姿。

別の日

柴田様、前田様となにやらもめたと噂がある。
柴田様、前田様を裏切り者めと騒いでいるとか。前田様は前田様で天下のためと。
お城にて不穏なうわさ多数あり。

463 :人間七七四年:2007/04/27(金) 21:28:38 ID:/omstTS/
ちょw
すいませんがうPを

464 :人間七七四年:2007/04/27(金) 22:30:36 ID:q7ccUsr5
やべぇひさしぶりに普通に読んでたw

465 :人間七七四年:2007/04/28(土) 01:45:27 ID:Il985H3U
みんな、朗報だ
ここにティロリロリーン♪御大と肩を並べる人材が居られるぞ
文脈から蒸せるほどにただようティロリロリーン♪臭はこのスレに現れた偽者なんて比べ物にならない
彼の反論を読んでると前スレの御大の勢いを彷彿とさせる程の才気を感じる
みんな暇なら彼で遊んで・・・じゃなくて彼と議論してみないかい?

【信長こそ世界史最高の英雄である事は明白】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1173806430/


466 :人間七七四年:2007/04/28(土) 02:03:16 ID:9cDMWgAA
馬鹿殿なのか?ただの痛い信長厨でないの?

467 :人間七七四年:2007/04/28(土) 03:23:35 ID:90Y4GQX+
いや先生なら

【歴史的英雄】史上最強の英雄判明【爆誕】

って感じのちょっと文法的におかしいけど
どんなアホ主張してるのか覗いてみたくはなる
スレタイになると思う。

468 :人間七七四年:2007/04/28(土) 04:22:35 ID:S80z7HhW
今思うとある意味、馬鹿殿はかなりの逸材だったんだなぁ。

469 :人間七七四年:2007/04/28(土) 08:28:48 ID:xpTBZlFG
>>465
覗いてみたが馬鹿殿とは別人くさいな。
内容は信長は生まれついて才能を備えていて
他の英傑達は後天的に努力等で見につけたみたいな痛いレスがあった。
だが一級資料を見せてないあたり馬鹿殿には劣るな。

470 :人間七七四年:2007/04/28(土) 14:35:18 ID:ozaQPXtA
うちには一応国に提出している歴史資料があるぞ。

1582年6月21日。
本能寺にて明智光秀率いる軍勢が本能寺を囲む。
1,980年6月21日。
田原俊彦がシングルで「哀愁でいと」で歌手デビューをする。
これは田原家が本能寺を攻め実は天下を手にし、犯人に光秀とし、
また秀吉をも裏で操り天下を自在に操っていたといわれている。

471 :人間七七四年:2007/04/28(土) 18:00:01 ID:S80z7HhW
>>465
みてみたけど、ID無しの板か。
ちょっと半減するな、面白さは。

472 :人間七七四年:2007/04/28(土) 19:55:47 ID:CMtTPd8v
やっぱ馬鹿殿には勝てないな。465は普通に頭の可愛そうな人だな。
けど最初に「戦に弱い戦上手」って名文をもってくるあたりのセンスはすごいね

473 :人間七七四年:2007/04/29(日) 03:26:19 ID:OaT/Q15S
465はそのスレのスレ主なの?

474 :人間七七四年:2007/04/29(日) 22:51:08 ID:URI35rgY
馬鹿殿が降臨するなら連休中と踏んでいたんだが、今日はダメか…

475 :人間七七四年:2007/04/29(日) 23:32:59 ID:l2YE5qdD
GWがしょうぶだね

476 :人間七七四年:2007/04/29(日) 23:37:15 ID:fl2acLlB
馬鹿殿より○博の方が痛いと思うのは俺だけか?

477 :人間七七四年:2007/04/29(日) 23:40:15 ID:dNEdHTve
俺もそう思うぞ
50近い年齢で自分の妄想しか受け入れられない器の小ささと
あの逃げ口上は痛すぎる

478 :人間七七四年:2007/04/30(月) 03:02:13 ID:V8edxieb
馬鹿殿は痛さだけじゃなくて面白さもあったからな。

479 :人間七七四年:2007/04/30(月) 22:31:43 ID:6Ta42QO6
博は自著の宣伝の金銭がらみだからな。
痛さ以上に、いやらしさ、卑劣さが目に付き不快になる。
その点、馬鹿殿はみんなのアイドルだからな。ここ限定で。

480 :人間七七四年:2007/05/01(火) 05:28:41 ID:sYEuQxgD
>>465のスレみたけど、ちょっといまいちだな。

481 :人間七七四年:2007/05/01(火) 07:57:52 ID:HN7WATXa
馬鹿殿戻ってこないかなあ…

482 :人間七七四年:2007/05/01(火) 11:12:13 ID:8pMWWoY0
>>465のスレでちょっと馬鹿殿気味の人発見。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1173806430/273-274
273は自分の知ってる事だけを得意げに書いて、信長以外を全否定。
当然来るであろう、274みたいな反論が来るのを予見できない痛い子です。

483 :人間七七四年:2007/05/01(火) 17:07:35 ID:XHYgpQz7
馬鹿殿年表の続編希望

484 :人間七七四年:2007/05/02(水) 05:16:55 ID:kaJAFUXf
年表って言っても馬鹿殿が居たのって実質2,3週間くらいでしょ?

485 :人間七七四年:2007/05/02(水) 09:48:26 ID:GaXMwP7O
続編って言ってるんだから>>444とか>>460みたいなやつのことじゃね?

486 :人間七七四年:2007/05/02(水) 16:47:12 ID:UyhWde3p
【武田】2万5千で上洛【信玄】その49
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1175141455/

ティロリロリーン2号が降臨中
本能寺の変の原因は信長に教養がなかったかららしい

487 :人間七七四年:2007/05/02(水) 17:32:25 ID:vJapccTL
>>486
ちらっと覗いてきました。
確かに難しい問題を出されるティロリロリーン先生だね。
でも、どっちかというとこの板のティロリロリーン先生とは反発しそうな気がする

488 :人間七七四年:2007/05/02(水) 20:57:33 ID:mbQ86BNX
信長暗殺犯の決定的な資料


安土にいた足軽大将本田五平の安土転覆121ページ第2章より


安土に信長公が亡くなられたとの報あり。各地にて反乱が起こり城下は地獄のありさま。
聞く話では 「明智様と公家衆の姿があった」との報あり。


この内容から、犯人は明智光秀と朝廷だ。

489 :人間七七四年:2007/05/03(木) 02:44:49 ID:Hkci3G56
もしも明智が勝利してたら、凄い事になってただろうね
九州→島津 四国→長曾かべ 中国→毛利 畿内→明智 越前→柴田 
東海→徳川 関東→北条 越後→上杉 常陸→佐竹 奥州→伊達 

佐竹と上杉は微妙だけど他は周辺を統一して超大大名

490 :人間七七四年:2007/05/03(木) 03:26:25 ID:MbFAPxqE
馬鹿殿よ、永遠なれ!

491 :人間七七四年:2007/05/03(木) 11:19:03 ID:Rgu1aLev
どうでもいいけどおれ明智光秀好きなんだけど、みんなは?

492 :人間七七四年:2007/05/03(木) 11:23:31 ID:QC55F+fc
ガキのころは嫌いだったけど、今は好きだね。
信長、秀吉、家康は昔からずっとあんま好きじゃない。特に秀吉はダメだな。

493 :人間七七四年:2007/05/03(木) 12:24:51 ID:Wldop7bf
>>492
朝鮮人乙

494 :人間七七四年:2007/05/04(金) 02:25:51 ID:jPeZc40o
きーん

495 :人間七七四年:2007/05/04(金) 02:29:04 ID:xlbyT3pD
>>493
生粋の日本人ですがな。
むしろ、右寄り。

496 :人間七七四年:2007/05/04(金) 13:18:22 ID:T+rz+ytl
馬鹿殿も、もはや歴史上の過去の人物になってしまったみたいだな。
評価はどうであれ、燦然と歴史に名を残したのだ。
その生涯に悔いはなかったであろう。

497 :人間七七四年:2007/05/05(土) 01:29:10 ID:kijr8qHl
その時、歴史は動いたで馬鹿殿放送キボン。

498 :人間七七四年:2007/05/05(土) 01:56:38 ID:F0CHDui+
馬鹿殿が『信長の野望・革新』をソースに出まで、あと3日・・・


さて、いよいよ、今週のその時がやってきます。

455名前: 人間七七四年投稿日: 2007/03/06(火) 21:41:08 ID:32V+H0Zb
>>452
おめーが知らねーだけでみんな知ってることまで証拠出せなんていうかよ
今回だけだぞ
二人の信仰と天海の列伝ってとこ見ろ
http://up.nm78.com/old/data/up127083.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up127084.jpg

499 :人間七七四年:2007/05/05(土) 04:22:15 ID:W7Oh3A19
「今回のその時はその後の歴史をどのように変えたのでしょうか?」

500 :人間七七四年:2007/05/05(土) 11:19:00 ID:ObcLBScV
解説者は誰がくるのかなぁ。
ワクワク

501 :人間七七四年:2007/05/05(土) 19:37:03 ID:otvSCBaF
え?官兵衛はデタラメなんじゃないかって?
違うよ、全然違うよ。
官兵衛黒幕説は、きちんとした科学的考証と
ロマンある多角的な視点に基づいて唱えられているんだ。

解説者候補@Mさん

502 :人間七七四年:2007/05/05(土) 20:58:43 ID:ObcLBScV
1さんが解説者なの?
@Mってわからんべ。

503 :人間七七四年:2007/05/06(日) 03:48:23 ID:vpPbLGUp
馬鹿殿も前のスレで455のレスをしなければ。
このような劇的な人生を送る事もなかったのに。

504 :人間七七四年:2007/05/06(日) 10:20:51 ID:Q1SGQWjg
スレを散々盛り上げる

突然、姿を消す

訝り、うろたえる住人

それを見てほくそ笑む馬鹿殿

てな具合に計画的に釣ったのなら、馬鹿殿末恐ろしい・・・

505 :人間七七四年:2007/05/06(日) 15:37:47 ID:bDrhtqm+
>>502
マークじゃね?

506 :人間七七四年:2007/05/07(月) 01:07:46 ID:uMExqZOL
>>504
今、馬鹿殿は木の陰からにやりとしてるわけだな。

507 :人間七七四年:2007/05/07(月) 14:06:06 ID:AAhJ2fIH
結局、連休中に馬鹿殿現れなかったな・・・残念

508 :人間七七四年:2007/05/07(月) 15:46:37 ID:WtFpyzr7
>>501
ちょwwww
憎めない馬鹿殿を憎めない馬鹿が解説するのかwww

509 :人間七七四年:2007/05/07(月) 17:31:22 ID:+cZrslyT
ザ・ミステリアス馬鹿殿

510 :人間七七四年:2007/05/08(火) 01:25:02 ID:7J5/oFwL
ロマンがすべてのスレと聞いて飛んできました。

511 :人間七七四年:2007/05/08(火) 10:41:36 ID:7J5/oFwL
遅すぎたようですね。

512 :人間七七四年:2007/05/08(火) 16:39:55 ID:hZMz3iId
時は戻らない。
光秀が官兵衛の罠に気付き、どれだけ後悔しても無駄ように…。
我々が馬鹿殿の真価に気付き、どれだけ切望しても無駄なように…。

時の流れを待て!
夏期休暇を待て!
殿はきっとお戻りになられる。信長の野望・革新PKと共に…。

513 :人間七七四年:2007/05/09(水) 01:23:21 ID:DUDWq2nQ
馬鹿殿が居なくなってから、このスレが広く感じるよ・・・。

514 :人間七七四年:2007/05/12(土) 16:51:29 ID:ynAsKs7d
馬鹿殿・・・・

515 :人間七七四年:2007/05/14(月) 16:59:05 ID:HBo7M2DW
もう終わったか・・

516 :人間七七四年:2007/05/16(水) 13:51:29 ID:iWflHN8b
戦国時代の謎『中国大返し』は如何に仕組まれたか!! 
 −本能寺の変の首謀者は秀吉か?− 

 桜花が咲き誇る季節から爽やかな初夏の季節の到来が待たれる今日この頃、皆様におかれましては、
お元気にご活躍のことと存じます。ワールド・フォーラム5月例会では、久し振りに戦国時代の謎の
歴史的な事件の「中国大返しの謎」を取上げて、その真相に迫ってみたいと思います。
 1582年6月2日未明に京都の本能寺に起こった時の権力者で天下統一の直前であった織田信長を
倒した『本能寺の変』の首謀者の正体をめぐる論争にも連なるテーマの戦国時代の謎の歴史的な事件
「中国大返しの謎」を、歴史研究家・茶道文化研究会主宰・剣道教士七段・古流小野派一刀流・
居合道錬士六段 井上慶雪氏をお招きして持論の問題提起をしていただき、歴史作家 中島道子氏
に司会をお願いして、歴史研究家 佐宗邦皇も加わって、「戦国時代の謎『中国大返し』は如何に
仕組まれたか!!―本能寺の変の首謀者は秀吉か?―」というテーマで「日本史史上最大の謎の事件
―本能寺の変仕掛けの謎―」 に迫ってみたいと思います。戦国時代の謎『中国大返し』は、予めの
準備が無ければ、その実施は到底不可能であったのであり、そこで秀吉は本能寺の変の勃発については、
相当以前から知っていたとの推定が出てくる。そこで、本能寺の変の首謀者は光秀ではなく、
罪を着せられたのに過ぎない冤罪であるとの井上氏のような主張が出て来て、更には、本能寺の変の
首謀者は秀吉であったとする論も出現するに到ります。そうした論拠の是非を議論して、戦国時代の謎
『中国大返し』の予めの準備がなされていたとすれば、どのような仕掛けが誰によってなされようと
していたかについて論議して見たいと思います。皆様におかれましては、大変にお忙しいこととは
存じますが、お誘い合わせの上多数ご参加下さりますようにお願い申し上げます。

http://www.worldforum.jp/information/2007/05.html

517 :人間七七四年:2007/05/16(水) 14:49:16 ID:Bn28o0Z9
なんか、所々日本語がおかしくないか?

518 :人間七七四年:2007/05/18(金) 11:33:51 ID:SaLtSeDS
もしかして、新たな馬鹿殿誕生?

519 :人間七七四年:2007/05/18(金) 11:34:24 ID:Bfe+IQ9W
パクリだろ

520 :人間七七四年:2007/05/19(土) 04:02:14 ID:m2LPfmRC
>>519
パクリだろ、まで読んだ

521 :人間七七四年:2007/05/21(月) 15:30:33 ID:mKofctoU
もうそろそろ終焉だな。
馬鹿殿、いままでありがとう。

522 :人間七七四年:2007/05/21(月) 20:40:22 ID:vTg6VCEs
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1175481656/
またノブ野暮をソースにしている馬鹿がでたよ

523 :人間七七四年:2007/05/22(火) 05:29:26 ID:FTw0ARRF
後でじっくりスレ見てみます。
馬鹿殿2号になることを祈りつつ。

524 :人間七七四年:2007/05/31(木) 15:14:25 ID:QC6Q1EgW
本能寺の変=黒幕=朝廷論者に物申す。
ところで信長が上洛する前の天皇家や公家衆がどんな生活送ってたか知ってんの?
内裏はあばら家同然、公家衆は内職したり自分で畑耕したり、中には自分の女房に
客を取らして生活していた公家衆もいたとか。
その当時の人間の正直な気持ちとして、信長が死んだら、京の都が戦場になったり、
応仁の乱直後の戦国時代に、逆戻りするかもしれないという気持ちがあったと思うよ。
それだけのリスクを冒してまで、天皇家や公家衆が光秀に謀反を唆すとは思えない。
光秀=将軍の家臣&土岐一族だから天皇家に同心したというのも説得力に欠ける。
たしかに光秀は名門の家の出だが、光秀以上の名門の山名宗全や細川勝元が朝廷や公家衆に、
何をしたのか?又京都の支配者であり、栄光ある管領家の細川政元は信長以上に、朝廷や公家衆に、
何をしてくれたのか?
説明して頂けますかな。黒幕=朝廷論者諸君よ!
現実的に、兵を持たない朝廷や公家衆は、光秀をそれ程信用してなかったと思うよ。
仮に共謀して信長を殺したとしても、光秀が朝廷の思うように動くとは限らない。
ところで信長が、本能寺で公家衆と会ったと、仰る方がおられるようだが、
具体的にどのような書見に、書かれていたか、詳しく教えて頂けれと思う。
これは、私個人の推測に過ぎず、何の根拠もないことだが、三百名程度の手勢しか、
身近にいない信長が、自身の居場所を不用意に、他者に教えるような行為をしたとは、
思えないのだが・・・・
当時の公家衆は文化人でもあり、その口から誰に情報が漏れるかわからない。
朝廷黒幕説論者の言うことが、本当であるのであれば、信長は、自身の居場所を、巧妙に隠している
金正日より、自身のセキュリティー意識が、劣った人物と推察されるだろう。
もし本当であれば、平和な今日の日本より、数段治安の悪かった日本において、
信長は楽天的な脳天気人物だったと推察される。
それから正親町天皇より、後水之尾天皇の方が陰謀を起こしてもおかしくない位、
酷い目にあってるし。
その程度の理由じゃ、光秀に謀反を唆した動機としては、弱いような気がする。
朝廷黒幕説論者よ!!
俺を納得できるだけの根拠を説明してくれ!!


525 :人間七七四年:2007/06/02(土) 18:54:33 ID:BymLXf7d
不自然じゃないと思える推測は、やはり家臣団と周りの豪族だろう。
黒田説、徳川説、公家説色々あるが公家と豪族が怪しいな。
織田が天下を取ればそれこそ日本の将来が危惧されたって事だろ
これが今川や北条だったら納得したんだろうけど。



526 :人間七七四年:2007/06/03(日) 13:02:14 ID:QQ8wbawF
>>524
文献をちゃんと読め。他人の知識の規制しないと論じれない人間には、何言っても理解不可能だからね。

527 :人間七七四年:2007/06/08(金) 17:33:11 ID:ES4R60gh
>俺を納得できるだけの根拠を説明してくれ!!
納得しなけりゃ否定し続けるのかよwww
しかも
>>32
>お前の理論こそ妄想じゃん
とか痛すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
腹痛えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

528 :人間七七四年:2007/06/09(土) 05:34:46 ID:ZHxVbDZ9
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。
餌を与えるなよ。


529 :人間七七四年:2007/06/09(土) 08:50:00 ID:qb9LN8Ej
最近になって足軽が火遊びしてたら火事になったってのが出てきました。
つまり、いわゆる本能寺の変は一種の事故ですよ。
光秀は本能寺の現場行たこと自体は確かなんだわ。
が、しかし光秀が行った時には、時すでに遅しの手遅れの状態だった。
それを周りにいた足軽や光秀嫌いの人物(間違って火事起こしてしまった奴も=責任転換)調度良い機会だから光秀の陰謀だと企てた。
そこで、なんだかんだ言って信長が一番可愛いがってた家臣の秀吉が光秀にブチ切れる→山崎の戦い。
ここからは皆さんが知ってる秀吉の時代に入る。
この戦いから産まれたと言われる「3日天下」はあまりにも有名ですね。

しかし、実はもう1コあって「責任転換」これは、本能寺の変から産まれたんだよね。
まあ、こういう訳ですよ。


530 :人間七七四年:2007/06/09(土) 22:11:54 ID:k2ssfA8M
>>529
いや、その…ネタはそこそこ面白いんだが……
「責任転換」なんて日本語は……無いんだ。すまん。

531 :人間七七四年:2007/06/12(火) 22:07:47 ID:aax2SDPS
>>530
ワロスw

532 :人間七七四年:2007/06/28(木) 19:12:19 ID:T3Hv8KUK
>>526
どの文献ですか?狂った人間の妄想書見は参考にはならないね。
当時の人間が書いた信憑性のあるものでないと駄目だよ。
それからべつに、朝廷陰謀説否定してないよ。
ただ。。朝廷陰謀説論者の話は、三文歴史小説見てるみたいで面白くないスW
お願いだから俺を納得させてくれる知恵者(朝廷黒幕説論者)降臨しる



533 :人間七七四年:2007/06/28(木) 19:31:44 ID:uPSd3XGl
来月歴群で本能寺でるぞ。

534 :人間七七四年:2007/06/29(金) 17:13:20 ID:rI+oLLj2
オレはもしかしたら信長自身が真犯人な気がする。

535 :人間七七四年:2007/06/29(金) 20:42:35 ID:J5/3O2gL
>>534
kwsk

536 :人間七七四年:2007/06/29(金) 20:49:08 ID:rI+oLLj2
こんな説がある。
実は本能寺の変は光秀と信長の二人による自演の可能性もある。
信長は寺を脱出して、農民として余生をすごしたという人もいた。

まあこれが本当なら推理作家もびっくりな歴史上大発見だろうけど。

537 :人間七七四年:2007/06/29(金) 20:53:33 ID:J5/3O2gL
>>536
すげーつまんない信長www
つーか、光秀は?天海になったのかwww

538 :人間七七四年:2007/06/29(金) 21:42:19 ID:rI+oLLj2
いや、これはもしかしたら真実に近いかも。
つまり信長は天下取りに十分満足していたかどうかはともかく、危機感はあったはずだ。
柴田勝家や羽柴秀吉に疑念を抱いてたともいわれてる。
いつかは織田家も滅ぼされる。
そこでもし自分が死んだら家臣たちはどうするか見たかったのではないか。
そこで信長と家康と光秀で計画してた可能性もある。
たしか「信長の棺」で寺に地下ぬけ道があったが、ここから脱出したとも言われてる。
信長の遺体は家臣によって寺から運ばれて葬られたといわれてるが、
あれだけの炎の中で遺体を運び出すのは不可能。

光秀はその後、山崎の戦いで秀吉に敗れるが、
死んではてた光秀は別人だという説もある。
まさに歴史的ミステリー。

539 :人間七七四年:2007/06/29(金) 22:19:44 ID:XuONEXzf
>>538変の時には信長の息子、信忠とか勝長とか死んでるし。迷惑な話だわぁww


540 :人間七七四年:2007/06/29(金) 23:39:35 ID:J5/3O2gL
信忠も一緒に帰農したんだ。陶器でもこしらえて、茶すすって余生を・・・

541 :人間七七四年:2007/06/29(金) 23:44:34 ID:1X5o3HEf
本能寺の変か・・・。
かなり昔の話だが、齢千歳を越える俺が覚えている限りのことを話そう。
確かあの頃俺は五百歳くらいだった。
信長にも会ったよ。あいつは世間でいわれるようなヒステリックな性格ではなく、
冗談が好きで頭のよいとても素直な青年だったな。
しかしながら、当時「俺もう仕事やめたいよ。」
と言ってたのを今でも覚えているな。
信長はサラリーマンの人生も楽じゃないよ。
と言ってた。
信長も現代で言えば只の地方公務員。
親方の将軍は地方上がりの信長のことを嫌っていたらしい。
そこで信長は秀吉に自分の代わりに天下を治める事業を継ぐように命令した。
秀吉は困ったが、上司の信長から頼まれれば断れない。
そこで本能寺の変という世間の目を欺く宣伝を流し、天下統一事業を遂行。
しかしまた秀吉も名ばかりの天下人で、今で言えばそれほど給料がいいわけでもないのに激務だったので、
じきに出社拒否しはじめた。
困った信長は、友達の家康に継がせることにした。



542 :人間七七四年:2007/06/30(土) 00:32:46 ID:NvdVfDRn
>>541
わーおもしろーい(棒読み)

543 :人間七七四年:2007/06/30(土) 07:23:05 ID:I+7WsdTb
おまいらいい加減真面目にやれこのww

544 :人間七七四年:2007/06/30(土) 07:40:23 ID:e6eRdB+I
もうひとつ真実味に近いのが家康説である。
徳川家康が天下を取り、江戸幕府を開く上で最大の貢献をしたのが
服部正成(半蔵)ら伊賀忍者の力もあった。

信長が天正伊賀の乱で伊賀や甲賀を攻め滅ぼしたのは有名。
それゆえ後に家康の家臣となった服部正成は信長に対する憎しみは大きいであろう。
本能寺では明智軍に陰で加担したともいわれてる。

これなら光秀が後に徳川三台を支えた天海であることも納得する。
またお福こと春日局が光秀の娘ともいわれている。

545 :人間七七四年:2007/06/30(土) 09:51:33 ID:X9oPUzLK
半蔵「オレの肉しみは消えないんだーっ!」

546 :人間七七四年:2007/06/30(土) 11:38:44 ID:e6eRdB+I
それじゃあキン肉マンだよ。

547 :人間七七四年:2007/07/03(火) 00:06:23 ID:YFLPWO+K
信長自殺説もあるよ。つまり死を覚悟して本能寺へ入ったとも考えられる。
また光秀が攻め入るのは最初からわかっていたんでは。
遺体が見つからなかったのは、寺の地下に隠れ部屋があって
そこで切腹したともいわれてる。

548 :人間七七四年:2007/07/03(火) 01:44:51 ID:p5dA5C6/
つーかそもそも本能寺に信長っていたの?

549 :人間七七四年:2007/07/03(火) 05:51:24 ID:xapZLPNB
信長を倒したのに、なんで総スカンをくらったの?謀反だから?普通に考えて、かなりおいしい状況なのに。

550 :人間七七四年:2007/07/03(火) 21:05:41 ID:YFLPWO+K
>>548
なるほど家康がそうだったように影武者説もあるよね。

551 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/07/03(火) 21:09:11 ID:3pdTdky2
長宗我部元親黒幕説を指示してるのは、俺だけのようだな・・・

552 :人間七七四年:2007/07/03(火) 23:46:41 ID:cBUN45Zd
元親が本能寺の変を画策できるほどの人物かなあ

553 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/07/04(水) 00:11:21 ID:q0GIc5rP
>>552
それは元親を低く見すぎじゃないか?
四国統一は並みの武将ではできんよ。
あと、元親というより斎藤利三の画策かもしれん。
それに光秀の野望?、領土替えの恐怖などが重なったと考える。
ちなみに、元親記には「明智家臣斎藤利三が土佐に来られり」
などと書いてあるはず。
その時歴史が動いたがまとめられた本(何巻か忘れたが)
にもこの事が書かれていたと思う。

554 :人間七七四年:2007/07/04(水) 00:14:23 ID:q0GIc5rP
>>553
理由書き忘れた。長宗我部元親の妻は斎藤利三の妹。
利三が光秀に訴えたのが最初のきっかけだと思う。

555 :人間七七四年:2007/07/04(水) 07:23:01 ID:EQqPVR25
じゃあ本能寺の変後のお粗末な対応はなんだ。

556 :人間七七四年:2007/07/04(水) 08:46:33 ID:xx+271Hr
>>553
>>四国統一は並みの武将ではできんよ。
ちみは四国出身?

557 :人間七七四年:2007/07/04(水) 08:56:00 ID:iV3lHRyC
四国なんて日本全国で一番雑魚しかいない地域じゃんw

558 :人間七七四年:2007/07/04(水) 11:29:43 ID:IA1ylt40
>>557
一応、地域内の長宗我部が一時的にでも超拡大しただけマシじゃね?
北陸とか近畿と比べたら・・・・

559 :人間七七四年:2007/07/04(水) 11:42:51 ID:EQqPVR25
三好長慶…

560 :人間七七四年:2007/07/04(水) 14:57:25 ID:IA1ylt40
長宗我部の割合ほど、四国も近畿も制圧してないやん

561 :人間七七四年:2007/07/05(木) 00:21:38 ID:2G3wnxiJ
おれ四国出身だよ

562 :人間七七四年:2007/07/07(土) 10:39:43 ID:Y6tBx04m
山光秋『聖戦マハーカーラの女 本能寺の変の真相』
発行/日本図書刊行会、発売/近代文芸社 1997年2月20日 第一刷

銀山光秋(本名 大庭 博(おおば・ひろし))
昭和33年6月4日生
歴史研究家、フリーライター

563 :人間七七四年:2007/07/07(土) 13:19:26 ID:lcg/INvj
そういえば○のスレ落ちたな
1000行く前に500kbになって書き込めなくなってたけど

564 :人間七七四年:2007/07/07(土) 13:54:17 ID:Y6tBx04m
○博ちゃんも、禁止リスト入りで新しいスレも起てられないのかな?

565 :人間七七四年:2007/07/07(土) 22:38:54 ID:PZ19pbb4
あ、○スレ落ちたのか。最近見ないと思ったら…。
まぁ最後の方は議論とか関係なくなって『1億円くらはい』とか言って宣伝丸出しだったしな。

566 :人間七七四年:2007/07/09(月) 08:47:51 ID:/N/EdCeD
斉藤義興(だったかな)と明智光秀と濃姫かも
本能寺に斉藤家が絡んでる可能性大
明智のもともとの主君は道三だし

567 :人間七七四年:2007/07/10(火) 01:08:35 ID:rXW5pSmq
…え?

568 :人間七七四年:2007/07/11(水) 10:24:29 ID:wxXMHED2
本能寺に同行した家臣にも、光秀や他の武将に内通した者はいないの?

569 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/07/13(金) 04:03:51 ID:1bhZNfGu
>>556
いや、岡山。土佐とは何の関係もない。

570 :TRICKSTER ◆CASVAL9Zfw :2007/07/18(水) 00:30:02 ID:5ACqUgNd
ほれ

ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=07187929

571 :人間七七四年:2007/07/24(火) 09:05:25 ID:D0v79UaY
夏休み馬鹿殿降臨期待あげ

572 :人間七七四年:2007/07/24(火) 13:40:04 ID:BH6i4t2q
今更だが歴史的「難儀」って意味としておかしくないか?

573 :人間七七四年:2007/07/24(火) 13:45:44 ID:uCJHXlQ4
そりゃまあ馬鹿殿さまが考えたからさ

574 :人間七七四年:2007/07/24(火) 14:27:45 ID:uq2WDCvJ
>>572
なんで?
真相を知るために何百年も難儀してきたんだよ
それも日本人の誰もが知る事件でな
だから歴史的な難儀→歴史的難儀で問題ないだろ

575 :人間七七四年:2007/07/26(木) 00:06:41 ID:Sru7Wk1T
>>574
馬鹿殿久しぶり!元気にしてたか?

576 :人間七七四年:2007/07/26(木) 00:34:22 ID:mpUg6rV6
斉藤道三も息子に殺されているのが痛いwwwww

577 :人間七七四年:2007/07/27(金) 19:14:11 ID:GsG8A1sD
このスレの4grUzwB/も馬鹿殿っぽいな

小早川隆景が毛利を継げば
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1182909908/l50


578 :人間七七四年:2007/07/27(金) 20:25:16 ID:gE86aOGo
もうこういうスレ飽きた


579 :人間七七四年:2007/07/28(土) 23:23:20 ID:oEF324m5
素直に論破されて逃げ出しましたって言えよ、馬鹿殿

580 :人間七七四年:2007/07/31(火) 22:07:30 ID:8z+yWRo9
真面目に書くが、黒幕説論者は光秀には信長を討つ動機が
見当たらないとしているようだ。
だからこそ光秀が黒幕に操られたなどとしているわけで。
なら長宗我部氏問題をどう考える?
長年長宗我部の取次を務めてきたのにそれを無にされ
四国討伐軍が起こされた。さらに家老の斉藤利三は
長宗我部の縁者。この四国攻めを指をくわえて見ている
はずがない。
黒幕論者は光秀には謀反を起こす立派な動機があったことを
故意に見逃しているのではないか。

581 :人間七七四年:2007/07/31(火) 22:10:43 ID:LyIzPbah
縁者っていっても、指をくわえてみているはずがないなんていうレベルの親しさじゃねーし

582 :人間七七四年:2007/08/01(水) 07:25:10 ID:x7IjOu+s
四国のことで光秀が怒ることは長宗我部の取次ぎが無になったことより
四国攻めの大将に任命されなかったことでしょ。
そういう感覚が当時の武将の常識でしょ。

583 :人間七七四年:2007/08/01(水) 08:20:40 ID:4AS3stcI
そんなことでいちいち大名殺してたら戦国大名なんてみんな死んでるわ
しかも雑魚大名ならまだしも暴君信長だぞ?
任しといたら全国制覇するし何より信長は勝家や秀吉より先に
光秀に城を与えてるほど光秀を可愛がってたんだよ
その光秀がなんで信長をやるんだよ
自分の意思じゃないのは明らかだ

584 :人間七七四年:2007/08/01(水) 13:17:40 ID:1ndDk6hZ
>>583
よ、馬鹿殿、待ってました!

585 :人間七七四年:2007/08/01(水) 22:53:01 ID:eqLmP2gj
>>583
>自分の意志じゃないのは明らかだ
「信長は謀略で殺されたのか」でも読んで勉強し直せ。
おまいが考えてる程度の黒幕説はすべて論破されている。
研究者・作家らも発表していない新たな説でもあるなら
ここで発表してみるんだな。

586 :人間七七四年:2007/08/02(木) 00:04:28 ID:cGzQOkoJ
>>583
そんなことって、そういうことが一番大事なのが当時の武将の価値観だよ。
現代人のものさしで測るなよ

587 :人間七七四年:2007/08/02(木) 19:13:14 ID:5cihHMaf
>>582

あの時代、面子を潰されるということは死ぬよりも辛いという捉え方がされてた時代。
また臆病者と言われればたとえ相手が主君であっても反抗しないとダメという空気はあった。
だから、自分の面子を潰されたというショックがでかかったのは事実だろう。

588 :人間七七四年:2007/08/03(金) 07:27:50 ID:W7PmLIXI
面子より時勢の方が大事。生き残りたければ、だけど

589 :人間七七四年:2007/08/03(金) 15:34:38 ID:Z4QccmeY
誰もいない無人駅のホームで酔っ払いが一万円札がギッシリつまった
財布をポケットからはみ出させて爆睡してる、これが油断の極みに
あった本能寺の信長。

そこへ通りかかったのが貴方、実際はどうかしらんけどまぁ大した罪も
犯さず生きてきたとする、これが光秀。

さて、目の前には一万円ぎっしりの財布(天下人の座)手を伸ばせば
簡単に盗れる…貴方ならどうする?

実際はこんなもんじゃね?魔が差したって奴で普段几帳面だろうが
なんだろうが後の計画性も大した動機も何も無くとも当たり前。

590 :人間七七四年:2007/08/05(日) 14:48:58 ID:l0an2LOg
>>589
おれは盗った後警察(秀吉とか家康とか勝家とか)から逃げれる自信が無いなぁ。
光秀はそれも考えて逃げれると判断したんだよなぁ。

591 :人間七七四年:2007/08/05(日) 16:11:09 ID:Eb6+LK2q
毛利と組めば無問題

592 :人間七七四年:2007/08/05(日) 20:54:45 ID:/1cZGjUk
>>590

ある某漫画のように最初から組むつもりだったんで無いの?秀吉あたりと。いかに
光秀でも冷静に考えたら単独犯行は不利。

593 :人間七七四年:2007/08/05(日) 21:03:28 ID:1KxELqnF
日本経済新聞の夕刊の『地の日天の海』で、ちょうど、光秀のクーデターの直前の頃で、面白いですよ

594 :人間七七四年:2007/08/06(月) 22:01:25 ID:GLmGP3CR
ワロス

595 :人間七七四年:2007/08/06(月) 23:12:10 ID:3LTn6V3I
まぁ光秀にしてはおそまつすぎるからな
単独でやったとするなら彼のそれまでの仕事ぶりをみるに、様々な策は講じている気がする
でも実際は筒井とかは味方にならんかったし、あのありさま 単独じゃあないんだろ
そすると黒幕だが、柴田徳川毛利は変後があまりにおそまつ
秀吉が黒幕と考えれば筋は通るが、もしこれがほんとなら山崎の戦いは奇襲の形になるんじゃないか? それまで味方だとおもってた秀吉が突然攻めかけてくるわけだから
そすると〜やはり朝廷が次にしっくりくるのか
俺はしらないが某所で信長が天皇を廃そうとしたとか これがほんとなら少しは筋がとおるんだが

596 :人間七七四年:2007/08/07(火) 06:01:49 ID:/Y83OSMy
別に光秀がそれほどお粗末だったとは思わない、秀吉の行動が
驚愕のレベルで予想外だっただけ。
秀吉にしても毛利と明智に挟撃されない為に綱渡りだとしても
最善手を打ったに過ぎない。

なんで黒幕をわざわざ作らないと納得できないの?

597 :人間七七四年:2007/08/07(火) 06:27:23 ID:i48XRVqB
>>596
謀略好きなんだよ、日本人は。
結局光秀は運が無かったっていう結論は納得したくないんだろ。

598 :人間七七四年:2007/08/07(火) 08:00:50 ID:ibCvlx5O
>>595
秀吉黒幕だったら山崎の戦いで秀吉が攻めて来たのは不自然だね
でもこうしてみよう
秀吉は単なる反乱軍の大将だった
ブレインは黒田官兵衛だった
秀吉と光秀の関係だったら山崎の戦いはなかっただろう
でも官兵衛と光秀の関係だったらこの発想は十分に考えられるんだよ
そこに秀吉の権力欲が動いたわけだ
これが>>2-3の流れだ
そして光秀は山崎の戦いで戦場から逃げてる
自分の意思で天下の信長倒した確信犯が逃げるかよ
光秀は確信犯ではなく操り人形だっただけなのが証明された

599 :人間七七四年:2007/08/07(火) 08:06:35 ID:2zHs+riN
>>568
ニュー速に出張してくんなドアホが

600 :人間七七四年:2007/08/07(火) 08:42:27 ID:KLjLY3Na
光秀を操ったのは朝廷。

601 :人間七七四年:2007/08/07(火) 10:01:57 ID:e6txtD+g
無防備イメージ一新
旧本能寺跡 信長、“城塞並み”防御か

京都市中京区の旧本能寺跡で、「本能寺の変」の直接の証人というべき
大量の焼け瓦が見つかった。瓦が埋まっていた堀には、堅固な石垣が
積まれ、境内全域ではなく特定の建物を守る堀だったとみられる。

織田信長が全く無防備の状態で襲われたのではなく、城のように防備を
固めていた可能性が出てきた。

本能寺の変は、毛利攻めを命じられた明智光秀が謀叛(むほん)を起こし、
1万3千の兵を率い就寝中の信長を襲った。信長はわずかな手勢で防戦
したが自害、本能寺は炎上した。謀叛決行前、光秀が「敵は本能寺にあり」
と配下に告げたとも伝わる。

ほぼ同時代の京を描いたとされる上杉本洛中洛外図(国宝)で、本能寺は
瓦ぶきと板ぶきの建物が2棟ずつ描かれる。境内全体を囲む堀があったと
みられるが、細かい部分は雲で隠れ、境内に堀があった可能性は知られて
いなかった。

調査を担当した関西文化財調査会の吉川義彦代表は「石垣の丁寧な造りは
職人技」と驚く。今回、境内の内側にも堀が見つかったことで、二重の堀を持つ
堅固な寺だったことになる。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007080700031&genre=M2&area=K1C


本能寺が城塞化されてたなんて、常識の範疇だと思っていたのだが…

602 :人間七七四年:2007/08/07(火) 10:16:25 ID:Y8ctkBxT
>>598から馬鹿殿みたいなニオイがする

603 :人間七七四年:2007/08/07(火) 11:10:19 ID:JibtNGCo
>>598はひさびさのティロリロリーン先生だな
先生が来た以上真面目な話はしなくてよかろうw

黒幕は宇宙人でいいよ

604 :人間七七四年:2007/08/07(火) 11:51:39 ID:/TBrY037
夏休みにぼくらの馬鹿殿が帰ってきた
感激のヽ(゚∀゚ )ノティロリロリーン♪

605 :人間七七四年:2007/08/07(火) 14:47:32 ID:OrL6aDNe
本能寺というのは信長以前から城塞化されていたの?

606 :人間七七四年:2007/08/07(火) 15:04:17 ID:sjZTtqVC
>>601
てか、記事と言うか見出しを書いた人間の無知と語解釈じゃ。

信長が大軍を連れずに"無防備な状態"で本能寺にいたことと、
本能寺自体が城塞であったこと自体は別なのにな。

607 :人間七七四年:2007/08/07(火) 15:21:38 ID:rCJUTMb8
>>605
当時の寺は今と違って葬式屋じゃない、僧兵抱えて
いざって時は武装蜂起するような勢力で本能寺に限らず
地理的にも構造的にも要害が多かった。
当の光秀がかつて信長に築城の適地を訪ねられた時
日本のどこでも寺のある所と答えたのは有名な逸話
例えば石山本願寺なんぞその最たる例。

堅固なのは間違い無い…が、六月二日に本能寺にいた人数は
五十人前後、どんだけ堅かろうが一万数千人に攻められて
持つような代物じゃない。
まぁそれでも自害する時間位はかせげた訳で、要塞じゃなければ
首を挙げられていたかもね。

608 :人間七七四年:2007/08/07(火) 17:12:48 ID:e6txtD+g
>>605
法華宗は京都では、他の宗派と紛争を繰り返していたんだから
その大寺である本能寺は当然信長の入洛以前から要塞化されておる。

609 :人間七七四年:2007/08/07(火) 17:29:15 ID:OrL6aDNe
thx

610 :人間七七四年:2007/08/07(火) 17:34:19 ID:RmTL7cB2
本能寺に強固な石垣あった…「信長無防備説」覆す発見続々
8月7日15時41分配信 読売新聞

戦国武将、織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」(1582年)で焼けたとみられる大量の瓦や、寺の堀跡、石垣などが京都市中京区の旧本能寺跡で見つかった。

本能寺の変を巡る遺物、遺構が発見されたのは初めてで、発掘した民間調査機関「関西文化財調査会」は「史実を裏付ける貴重な発見」としている。

マンション建設に伴い約130平方メートルを発掘。1545年の古文書で、寺が調査地点一帯の土地を購入したとの記録が残っている。

堀跡は幅約6メートル、深さ約1メートル。一部には約2メートルにわたる強固な石垣跡も出土した。

611 :人間七七四年:2007/08/07(火) 17:52:41 ID:9SxaNnWH
俺もYahooの見出しに飛びついたら 石垣 堀跡があった。大発見だ!!
で、ズコー ってなった。
俺はやっぱり戦国ヲタだった事を再認識


612 :人間七七四年:2007/08/07(火) 18:36:44 ID:GGdzdFhE
>>611
パーマンヲタ?

613 :人間七七四年:2007/08/07(火) 18:40:36 ID:S3u9reO6
いままで裏付けがなかったのかよ
やっぱ歴史って糞だな

614 :人間七七四年:2007/08/07(火) 18:49:53 ID:bdUug9YP
つーかさ、歴史的建造物があったであろう場所に
マンションとか建てるんだ、てビックリした。
何か保存とかして遺跡とか掘ったりしないのか…
ここのマンションが分譲だったら買っちゃおうかなww(大阪在住

615 :人間七七四年:2007/08/07(火) 18:58:44 ID:e6txtD+g
>>614
歴史的建物が昔建ってた、ってだけで保存してたら、京都には何も建てられたくなるぞ。
だいたい本能寺自体は事変の後他の場所に再建した訳で。

616 :人間七七四年:2007/08/07(火) 19:04:25 ID:OrL6aDNe
池田屋事件の起きた後も今は別のものが建ち
桶狭間古戦場も川中島も住宅地

617 :人間七七四年:2007/08/07(火) 19:18:59 ID:okWqHuIU
本願寺は武器商人で火薬を商ってたから城塞で堅固だった、そしてその火薬庫が
明智に爆破されたから信長は木っ端微塵、遺体が見つからないのは当たり前と上野とかいう
法医学者が言ってたよ。

618 :人間七七四年:2007/08/07(火) 19:24:42 ID:9SxaNnWH
>>617
明智が信長の遺体発見前に火薬庫に火をつけるとは思えないので
不可抗力で火がついたのなら明智軍にも相当の被害が出たのかな?
あとは信長の指示で自刀後に爆破なら可能性はあるかも

619 :人間七七四年:2007/08/07(火) 19:59:13 ID:mo82H9m0
>>600
近衛前久ですか?

620 :人間七七四年:2007/08/08(水) 08:40:33 ID:eSs74+Ye
たとえ本能寺が防衛されてても信長の兵はほとんど戦ってないだろ。
まったく意味がなかったな。

621 :人間七七四年:2007/08/08(水) 14:34:48 ID:23d1RiKd
???例え話に突っ込むのもなんだがそれなりの
兵が駐留してたら戦ってるだろ、つか五十人でも
立派に戦ってるし。
まぁそれ以前に明智も襲ってこないだろうが。


622 :人間七七四年:2007/08/08(水) 21:48:03 ID:To9U1xKC
>>621
ほら明智側の雑兵の話だよ。なんだっけあの日記。
あれには信長側はほとんど戦ってないことが書かれているではないか。

623 :人間七七四年:2007/08/10(金) 03:59:26 ID:OqK6nzxx
長宗我部問題が本能寺の変の原因だと信じてる奴って・・・

624 :人間七七四年:2007/08/10(金) 04:05:55 ID:pvUPAmpw
>622
本城惣右衛門覚書か?
まあ確かにあまり信長側は戦ってないって感じだな。
戦ったのもいるが明智軍が多勢なもんですぐに引っ込んだり、結構簡単に討たれたりしてる。
まあこの辺は明智軍が多いんだから仕方ないが。

625 :人間七七四年:2007/08/10(金) 06:49:42 ID:k4nyBy/i
もっと 高めて果てなく 心の奥から
貴方だけが抱える怨恨で あけちみつひで あけちみつひで あけちみつひで あけちみてひで あけちみつひで

『敵は本能寺にあり!』

もっと集めて果てなく 畿内の中から 貴方だけが使える兵力であけちみつひで
本能寺、渦巻く炎に消えてく暴君 今宵までの夢 背くは激しく

626 :人間七七四年:2007/08/10(金) 13:13:21 ID:oQxQ7pN+
うまいなw
ひょっとして三傑ハレ晴れユカイや三国志組曲のうp主か?w

627 :人間七七四年:2007/08/10(金) 19:24:22 ID:YCS2BNKG
>>623
おまいは本も読まないのか?
学者・研究者の中にもその説をとってる人がいるぞ。
今年になってからでも3冊は刊行されている。
桐野作人「だれが信長を殺したのか」(PHP新書)
谷口克広「検証本能寺の変」(吉川弘文館)
同「信長と消えた家臣たち」(中公新書)
学者・研究者の言うことは全て正しいわけではもちろん
ないが、ここにヨタ話を書いてるヤシよりは信頼できる。

628 :人間七七四年:2007/08/10(金) 19:35:47 ID:1RJikC6U
谷口克広って信長軍団について書いてる本はいいけどなぁ

629 :人間七七四年:2007/08/10(金) 20:22:01 ID:vd8XtLhR
>>627
研究者は論争をおこすために、確たる証拠も無くとっぴな説を発表する事が多い。
論争さえ起こってくれれば成功、というものだ。2ちゃんで言えば「釣れた釣れた」って奴だな。

本能寺で言えば朝廷黒幕説、南蛮人黒幕説、秀吉黒幕説家康黒幕説長宗我部黒幕説はそのたぐいだ。

研究者が言っていたから、って信憑性があるわけじゃ無いぞ。

630 :人間七七四年:2007/08/10(金) 21:01:21 ID:IstY4JxD
いいんだよ、このスレでは黒田黒幕説より信憑性があればw

631 :人間七七四年:2007/08/10(金) 22:18:00 ID:9JckF6DB
光秀単独犯説以上に説得力あるの無いしな

632 :人間七七四年:2007/08/10(金) 22:26:47 ID:vd8XtLhR
>>631
今は斎藤利三の突き上げで光秀が謀反に走った、って感じの流れが主流かね?本能寺は。

633 :人間七七四年:2007/08/11(土) 00:22:30 ID:LU2BgYHY
>>631
前スレより
・蜂須賀小六説
・蘇った半兵衛説
・生きていた勝頼説
>>580
・吉野屋新宿店の店長説
・秀吉の妻のおね説
・根来衆説
・フロイス説
・後北条説
・島津説
・伊賀忍者の生き残り説
・直江兼続(樋口与六)説
・お市説
・信長見殺し黒田官兵衛説
・一瞬のキラメキ、五郎左タン説
・雑賀孫一説
>>707の「豊臣」秀吉説
・秀吉説
・マイケルジャクソン説
・信孝―柴田勝家説
・由井正雪説
・ケネディ暗殺の犯人と同じ(オズワルド?)説
・武田のスッパ説
・ティロリロリーン説
・ジャイアソ説
・神説
等々いっぱいある

634 :人間七七四年:2007/08/11(土) 00:35:32 ID:xW+XwhoR
不審火説が抜けている

635 :人間七七四年:2007/08/11(土) 01:13:02 ID:3gqfi5Ig
バラモンの家族説と鬼武者明智左馬介説はないのか

636 :人間七七四年:2007/08/11(土) 03:02:20 ID:+CbYocH1
前スレはマジ永久保存版だぞw
馬鹿殿ティロリロリーン様の活躍と
珍説の宝庫だ。

もう黒田官兵衛の名前見るたび笑う様になった
どーしてくれるw

637 :人間七七四年:2007/08/11(土) 04:02:12 ID:a3Tm0fGJ
そういえば学問・文系板で○こと大庭博が復活してるな

638 :人間七七四年:2007/08/11(土) 04:05:48 ID:a3Tm0fGJ
日本史二千年最大の謎、本能寺の変の真相!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1183944289/

639 :人間七七四年:2007/08/11(土) 16:06:38 ID:s4f99mnU
>>637-638
あの馬鹿また懲りずに立てたのかwww

640 :人間七七四年:2007/08/12(日) 14:00:49 ID:BoecrVWo
まだこんなことで論争やってるのか。

真相?
イエズス会が信長の大陸侵攻を防ぐために、南蛮寺から砲撃。運悪く火薬庫
に直撃して信長は死亡。
斉藤利光が四国問題で本能寺をたまたま囲んでいたために光秀が犯人にされて
しまったんだよ。学者とかは認めたがらないけどね。

もう決着がついた話なんだけどなあ・・・・

641 :人間七七四年:2007/08/12(日) 14:10:16 ID:iNU9N4bJ
何で寺に火薬庫があるんだ?

642 :人間七七四年:2007/08/12(日) 18:04:21 ID:CKXqv2sy
別にどんな説を述べても勝手だとは思うが決着付くはず無い話に

>もう決着がついた話なんだけどなあ・・・・

なんて平気で嘘言うのは馬鹿殿と変わらん。

643 :人間七七四年:2007/08/12(日) 20:08:44 ID:TwJpPik2
>>641
それは>>617で解説済み。
本願寺が武器商人で火薬を備蓄して居たため。
何故本願寺の火薬が本能寺で爆発したのか?
ヒントは「瞬間物質移送機」。

644 :人間七七四年:2007/08/13(月) 23:57:32 ID:TxIQ5yBe
>>643
なるほど、「瞬間物質移送機」を使えば、
なぜ、中国に移動中の光秀が本能寺に現れたのか?
それに秀吉の中国大返しも、合理的に説明がつくわけだ。

しかし、数万の軍勢を瞬間移送できるという事は、
「何処でも行ける扉」のような物だったに違いない。

つまり真犯人は、ドラ右衛門、、、

645 :人間七七四年:2007/08/14(火) 02:57:21 ID:hLOzR59A
今だから言うがティロリロリーン先生が影響受けたのが
信長の野望じゃなくて無双シリーズだったらもっとすげー事に
なってたんだろうな。
官兵衛が一人で殴りこんで信長斬り殺して光秀になすりつけたとか
言ってたんじゃなかろうか。

646 :人間七七四年:2007/08/14(火) 09:18:57 ID:loXgLvwF
アクションゲームじゃなくて歴史シュミレーションゲームをやるところがティロリロリーン先生が知的であるという証明

647 :人間七七四年:2007/08/15(水) 18:25:31 ID:LfPJifZG
そういや忘れてた。みんなも忘れてるよ文末に
ティロリロリーン

648 :人間七七四年:2007/08/16(木) 22:56:50 ID:W5FRupOA
種子島氏ー南蛮からの火薬の輸入の総代理店

本能寺ー種子島氏の菩提寺かつ京都での種子島氏の支店

だから本能寺に火薬があるし、あの当時の法華宗の主要な寺は天文法華の乱のような宗教抗争が頻発してたので
武装してた。足利義昭が三好残党に襲われたとき本圀寺に篭城して信長が援軍で来るまで待ってたのもあの寺は城砦と
同じだったから。

649 :人間七七四年:2007/08/16(木) 23:49:55 ID:0BhE3zO8
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■死■■■■■死■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■死死■■■■■死■■■■■■■ねねねねねねねねねねねね■■
■■死死■■■■■死死死死死死■■■■■■■■■■■■■ねね■■
■死死■■死■■■死■■■■死■■■■■■■■■■■■ねね■■■
■■死■死死■■死死死■■死死■■■■■■■■■■■ねね■■■■
■■■死死■■死死■死死死死■■■■■■■■■■■ねね■■■■■
■■死死■■■■■■■死死■■■■■■■■■■■ねね■■■■■■
■■死■■■死■■■死死死死■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■死死死死死死■■死死■■死死■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■■■死■■■死死■■■■死死■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■死■死■死■■■■死死■■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■死■死■死■■■■■死死■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■死死■死■死■■■■■■■■■■■■■■ねね■ね■■■■■■■
■死■■死■■■■死死死■■■■■■■■■■ねねね■■■■■■■
■■■■死■■■■■■死死死■■■■■■■■■ねね■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■











650 :人間七七四年:2007/08/17(金) 00:07:16 ID:0FMqci/B
っていうか、中世寺院に武器の備えがあったとしてもおかしくはない。
そもそも寺院はそれなりに裕福な寺院もあったから強盗とかの標的になり易かった。
だから、寺院側もそれなりの備え、最低限でも石垣や堀を構える位の事はしていた。
(極端なのが、比叡山や奈良の僧兵ということになる)
その証拠に「○○寺城」という城名が多いのは、武家が寺院施設を接収してその防備を利用して城砦に改造したから。

651 :人間七七四年:2007/08/17(金) 19:24:35 ID:9pbBjMFS
>>650

戦国武将が合戦でよく寺を本陣や宿所にしてるのもそれが理由か?

652 :人間七七四年:2007/08/17(金) 19:30:20 ID:lv5FxLC2
大体当時の寺は、大なり小なり「領主」でもあるからな。

653 :人間七七四年:2007/08/18(土) 04:24:47 ID:rJBYcGzU
あげればキリがないよね
明智は確定犯だけど黒幕は朝廷、元親、朝倉、斉藤、武田残党、本願寺、延暦寺、秀吉、家康
の誰か 謎過ぎる

654 :人間七七四年:2007/08/18(土) 04:51:09 ID:rJBYcGzU
普通に考えて
足利だろうね

655 :人間七七四年:2007/08/18(土) 12:26:52 ID:9mBsa6Sv
その時歴史が動いたで足利将軍黒幕説を裏付ける内書が出てたよ

656 :人間七七四年:2007/08/18(土) 12:28:49 ID:CJecOMVf
そいつぁすげーや

657 :人間七七四年:2007/08/18(土) 12:34:26 ID:9mBsa6Sv
>>656
棒読みやめてくれやw

658 :人間七七四年:2007/08/18(土) 13:59:19 ID:HYC8/kt4
本能寺真犯人説で、一番凄いなと思ったのは、
「信忠が父親を殺しての無理心中説」だな。

659 :人間七七四年:2007/08/18(土) 19:58:29 ID:xVnOXN9V
>>655

その説は「あまりに計画がスムーズに行き過ぎてる」と怪しまれてるよ。足利義昭と光秀が通じるとしても
その後いろいろ諸方面に連絡と取ったりしてたらかなり時間がかかる上に、そんな前から本能寺に宿泊するなんていう
ことが分かってたのかという疑問が出てくる

660 :人間七七四年:2007/08/18(土) 20:22:36 ID:w+OlRXU/
質問です。
堺にいた徳川は次の日に本能寺の変をすぐに感知し逃げた。
これは分かるが
豊臣に明智の伝令が捕縛されたのは三日後なのは早すぎない?
中国地方で都合よく行けるかな?

661 :人間七七四年:2007/08/18(土) 20:31:06 ID:evvhcK8F
犯人はヤス

662 :人間七七四年:2007/08/18(土) 22:56:40 ID:zv2RJmuc
>>659
その上、提唱者はいくつか史料を挙げてるが、
いずれも黒幕否定論者によって史料の誤読などを
指摘されている。
また光秀が細川父子に味方になるように懇願した書状が
あるが、この中にも義昭のことはまったく出てこない。
光秀が義昭を奉じていたなら、そのことを広く宣伝するはず。
細川父子や筒井を味方に付けるのに何故義昭の名を出さないのか
まったく理解に苦しむ。義昭を奉じるのなら「謀反」ではなくなる
にもかかわらずだ。

663 :人間七七四年:2007/08/18(土) 23:52:06 ID:9mBsa6Sv
>>659>>662
そうなのか
確実に俺よりあなた達の方が詳しいだろうから鵜呑みにするが(俺はマジにわかだからw)
少なくとも光秀の単独犯ではない証拠にはなるよね?
光秀が目上の人間(将軍か天皇クラス)に対しての書状を送ってる事は事実だろうから
それとも全く関係のない時期の書状を引っ張り出してきて無理矢理証拠扱いしてんのかな?

664 :歴史博士:2007/08/18(土) 23:54:33 ID:w+OlRXU/
>>662、659 、655
どうせ、密書は豊臣が回収して書き換えたか。
事実、公家や寺の面会記録は光秀ともう一人や名無しの
男が出て来てる。また、自主的に書き換えた記録が存在する事も判明して
いるから、たぶん。主催は光秀だが好機とみた秀吉が計画を裏切り
細川とかが先に豊臣に通じていて、光秀チームは本来味方のはずが裏切られ
関ヶ原みたいに光秀は総崩れになったのではないかと思う。
それに、秀吉は都合がよすぎて普通に怪しい。

665 :人間七七四年:2007/08/19(日) 00:01:18 ID:ThPrCsOJ
確かに中国大返しはテラ怪しス

666 :人間七七四年:2007/08/19(日) 07:03:04 ID:DzPov+Yx
秀吉が毛利と組んでたってことは100パー無いだろうし
一歩間違えれば滝川の二の舞になってたんじゃないの?

667 :人間七七四年:2007/08/19(日) 07:25:56 ID:UpKLomJr
真犯人はこの人です。「穴山梅雪&徳川家康」(梅雪は口封じのために殺害)
真犯人はこの人です。「長曾我部&明智光秀」
真犯人はこの人です。「濃姫&明智光秀」
真犯人はこの人です。「バテレン衆」
真犯人はこの人です。「筒井順慶&島左近」
真犯人はこの人です。「官兵衛&後藤又兵衛」

668 :人間七七四年:2007/08/19(日) 09:39:39 ID:vT03FkwD
>>663
当然のことだが、義昭が光秀に命じたという書状などが
存在するわけではない。朝廷なども同じ。あったらそれで
決まりだからな。
論者が挙げている史料はいわば「結論が先にあって史料を
それに合わせて曲解した」もの。
黒幕説がどんなに非現実的かを理解してもらうために
次の本をお勧めする。
鈴木眞哉・藤本正行「信長は謀略で殺されたのか」
(洋泉社新書、2006年)


669 :人間七七四年:2007/08/19(日) 11:37:52 ID:/wktxgrn
>>668
でも、貴族は日記を書き直したりしたのも事実。計画に加わった。天皇や
貴族に豊臣が圧力をかけて証拠隠滅してもおかしくない。
また、豊臣は光秀と戦うために、信長を保護しているという嘘の大義の手紙が
見つかっている

670 :人間七七四年:2007/08/19(日) 11:43:18 ID:4O8Zok7S
どうしても黒幕がいたということにしたいようだが、
そもそも>>668の本は読んだのか?
読んでもまだ納得できず、黒幕がいると思うなら別だが。


671 :人間七七四年:2007/08/19(日) 11:46:57 ID:Z0S0B/2E
「隠された黒幕の存在」なんてのはお話として面白いしな。しかもそれが日本史でも大きな謎の一つとなっている本能寺の変ともなればなおさら。
まあしかし結論が先にきちゃあ駄目だわなww

672 :663:2007/08/19(日) 13:22:03 ID:ThPrCsOJ
>光秀が目上の人間(将軍か天皇クラス)に対しての書状を送ってる事は事実だろうから

これウソです。すみません。記憶がいい加減でしたw
正しくは光秀が雑賀衆に宛てた書状(その中で「ご上洛」という言葉が使われていた)でした。

>>668
ご推薦どうもありがとう!
その本Amazonや書店サイトのレビュー見るとめちゃくちゃおもしろそうですね
すごく興味がわいたので是非手にとってみたいと思います

673 :人間七七四年:2007/08/19(日) 17:52:00 ID:rUlpi939
結局、長宗我部の件で面子を潰された光秀がキレて本能寺を襲撃したというのが
なんか自然だな。それか斉藤利光が信長に談判させろとシツコイから、兵諫するつもりで光秀も本能寺に行ったら
結果「襲撃」してしまったなんてあるかもな

特に、兵諫というのは室町時代や武田信虎の例があるからあながち否定はできん。


674 :人間七七四年:2007/08/19(日) 19:06:25 ID:p2BeC46L
光秀だけでなく、斉藤利三にも信長に含むところがあったようだし。
稲葉家を退散して明智家に仕えた利三に信長は、稲葉家に帰参するよう
命じたが、従わない利三に自刃を命じたともいう。
黒幕説が成り立たない以上、これが最も有力なのではないか。

675 :人間七七四年:2007/08/19(日) 19:38:47 ID:GqqeNLaX
>黒幕説が成り立たない以上、= 野望、怨恨、面目説のどれか、ということになるか

それだと近衛前久のわけわからん行動の説明がつかんよ
やはり本能寺の変には黒幕が存在したと考えるのが妥当

676 :人間七七四年:2007/08/19(日) 19:53:47 ID:rUlpi939
>>674

あの当時家来が主君を見限って鞍替えするのは常識で、それは主の無能の証としかされなかった
からそれで信長もどうこう言わないだろう。やはり妹を嫁がせてる長宗我部を滅ぼすという政策への
遺恨だな。

>>675

それだと事前に公家の中から信長へのチクリが出てこないか?狭い公家社会だとそういう陰謀は隠しきれんし、それと関わりのある寺院や商人あたりが
信長へ注進することもありえるし。

677 :人間七七四年:2007/08/19(日) 20:11:21 ID:8IDPfa0a
よし、新説としてブチキレた利三の独断説ってのはどうだ?

678 :人間七七四年:2007/08/19(日) 20:13:45 ID:GqqeNLaX
>>676
チクリが出てこないか?なんてのは、あらゆることに言えることだよ
なにも公家社会だけに限ることじゃない

679 :人間七七四年:2007/08/19(日) 20:28:31 ID:6hZvGGPc
近衛前久は足利義昭の将軍就任時に義昭に勘当されて
京を出奔。
そして小牧の役に際し秀吉と家康が対立するとこれまた
出奔。
本能寺の時を含め武家同士の対立があった時に出奔している。
それに>>675は前久が実は信長から多大な恩恵を蒙っていたこと
は知らないのか?
前久の出奔はもはや性癖とでもいうべきもので、
怪しむには当たらない。

680 :人間七七四年:2007/08/19(日) 20:31:20 ID:DzPov+Yx
黒幕がいるって言っても織田の重臣である光秀に命令できるほどの人物は
殺された信長以外にいないと思うんだがな

681 :人間七七四年:2007/08/19(日) 20:37:53 ID:6hZvGGPc
安易に黒幕と言うが、どうやって機密保持に成功したのか?
また光秀にその話を持ちかけたとして、光秀がそれに同意する
保証はどこにあるのか?断られたらどうするのか。
信長に注進されたら身の破滅ではないか。
ここらをクリアしない限り黒幕説は説得力がないぞ。

682 :人間七七四年:2007/08/19(日) 21:07:40 ID:GqqeNLaX
>>679
出奔して剃髪ってのは本能寺の時だけだよ
それに恩恵を蒙っていたら謀反しない、裏切らないってんなら、
光秀が謀反するわけない
恩を受けた人間は背反行為をしない、なんて考えるのはナイーブすぎる

>光秀がそれに同意する保証

長曾我部問題があるよ

683 :人間七七四年:2007/08/19(日) 22:22:30 ID:Q+3r9h2a
ここでいくらやっても納得しないようだが
「信長は謀略で殺されたのか」は読んだのか?
あらゆる黒幕説を木っ端微塵に粉砕しているが。
黒幕説を主張したいのならこの本への反論から
始めたらどうか。

684 :人間七七四年:2007/08/19(日) 22:33:59 ID:Q+3r9h2a
連投だが、では近衛が信長を打倒する目的は何?
また近衛だけでなく、他の公家衆、はたまた誠仁親王なども
加わっていたのかも明確にしてくれ。
また光秀も近衛と組むことでどんなメリットがあったのか?
(二条御所の信忠勢への攻撃はなしな、あれは単なる偶然かつ
不可抗力)
ただ近衛が黒幕だというだけでは話にならない。

685 :人間七七四年:2007/08/19(日) 22:42:44 ID:oxhuGRjG
>>684
近衛が黒幕って言ってるのは、今さら安部龍太郎あたりの小説でも読んで感化されちゃったんだろ。

686 :人間七七四年:2007/08/20(月) 01:22:15 ID:MFqflH3f
朝廷や公家が黒幕というのはありえないよなぁ。
信長を殺したら、誰が朝廷領や公家領を安堵してくれるのかねぇ?
また戦乱の世に戻ったら自分たちが貧乏になるだけだし。
それを考慮してなお討つだけの理由があって命じたのなら別だけど。

687 :人間七七四年:2007/08/20(月) 02:01:38 ID:O43Zn8Vc
>>682
長宗我部問題だけで光秀が謀反に乗ってくる保証とするのはちょっと無理が無いだろうか・・・。
光秀はそれまで愚直なまでに信長に従っている忠臣なわけで。
客観的に見れば謀反に乗ってくるようなタイプかどうかは微妙といえる。

まぁ義昭や毛利みたいにもともと信長の敵だと言うのであれば、
今更これが信長にばれたところで状勢に変化は無いが、
朝廷や秀吉など、内部犯の場合身の破滅になる、そのリスクを考えるに
この程度の理由で持ちかけるのはちょっと考えられないのではなかろうか。

688 :人間七七四年:2007/08/20(月) 06:41:36 ID:OqPE0bVz
光秀の謀反が成功したのは、信長が小人数で本能寺に泊り、
また自分も公然と軍を集められたから。
黒幕論者はこのことを見逃している。こんなチャンスが5月の
下旬から6月の上旬に来ることを予測しようもないはずだ。
前もって光秀をそそのかし、謀反の約束をしていたのなら
その間どうやって秘密保持したのか?また大軍を動かすのだから
光秀の重臣たちへの説得が必要だが、これも信長が怖くて
通報する者がいないとは限らない。
こう考えれば黒幕説がいかに現実を見ていないかが分かる。
もし光秀が信長を討とうと思っていたとしても、別の人物と
一緒になってそれを企むのは秘密の漏洩につながる。
そして重臣たちに打ち明けたのも変の直前。
最近紹介された光秀書状では、彼は変の3日前でもまだ
中国へ出陣するつもりでいたらしい。それが急に実行することに
なったのは上洛した信長の警護が手薄だと分かったからだろう。
黒幕が介在する余地などどこにもない。

689 :人間七七四年:2007/08/20(月) 10:21:08 ID:/VAl8dSI
>>687
しかも単独論者が長宗我部問題を動機に挙げても
そんなのは動機にならないという意見もあるくらいだからな。
光秀を同意させる切り札になるとは思えない。
この問題があったから必ず謀反を起こすというまでには至るまい。
個人的にはこれに加えて、斉藤利三が扇動したからだと思っているが。

690 :人間七七四年:2007/08/20(月) 10:32:46 ID:086HpFap
光秀が本能寺に至った外形的理由

1:光秀本人が畿内に唯一、大量の軍隊を組織している
2:信長が少人数で本能寺に宿泊
3:信忠が当初の予定を変更して京に宿泊

黒幕がいたら、こんな、運としか言いようのないタイミングで行動を起こせないわな。

691 :人間七七四年:2007/08/20(月) 10:47:13 ID:KYNmG0Ax
多分本当に「ムシャクシャしてやった」ってヤツだろうなw

692 :人間七七四年:2007/08/20(月) 11:59:47 ID:lkvClMbi
ここって元はティロ先生のスレだったんだっけ?
マジメな良スレになったなw

693 :人間七七四年:2007/08/20(月) 13:41:42 ID:FxzfBqsd
>>691
案外そんなものかもな。
首尾よく信長・信忠は討ったものの、黒幕がいたり、
事前に綿密な計画があったものならその後の展開は
光秀(及び黒幕)に有利になったはず。
ところがその後は誤算だらけ。
秀吉の大返しは誰にも予測はできなかったろうが。
単にムシャクシャしてやったのが本当なら後世の人間が
黒幕だ何だと論議してるのは只の馬鹿。
あの世の光秀も苦笑してるだろう。

694 :人間七七四年:2007/08/20(月) 18:30:21 ID:+Wg26jGQ
>>686

たしか安土城は黒壁にしてて、御所の壁=白壁に遠慮してたんでないか信長は?

>>688

柴田勝家に前田利家・佐々成政が与力としてついてたように織田の各軍団には
織田家の家臣が多数「出向」していたから、そこからバレる可能性だってあったしな。

>>691

細川幽斎への泣き言を書いた手紙見てるとそう思う。「取り返しのつかないことを
してしまった、自分なりに罪の償いをするから味方して〜」なんて手紙を見てるとw


695 :人間七七四年:2007/08/20(月) 18:34:53 ID:+Wg26jGQ
>>693

ただ秀吉は本能寺の変で得はしてるんだよ。独断専行で小早川と毛利との和議=毛利の降伏交渉をやってたんだから。ヘタ中国地方に出てきた信長に
「降伏交渉してました」なんか言ったら、信長に激怒されて追放や打ち首にされたかもしれんし。しかもあの時信長は長年の食生活の影響で塩分取りすぎの
動脈硬化や糖尿病になってただでさえ、神経質な性格がヒステリックな状態になってたようだ

696 :人間七七四年:2007/08/20(月) 18:37:26 ID:lkvClMbi
40後半のおっさん(しかも今で言うと60代くらいか)でヒステリックとか嫌だな

697 :人間七七四年:2007/08/20(月) 18:40:55 ID:+Wg26jGQ
>>696

かなりの神経質だったみたいで歳を取るごとにそれが先鋭化したんだろうな。
元々の性格と食生活が影響して。光秀は実質側近みたいな立場で相手にしてたから
そのトバッチリを食った

698 :人間七七四年:2007/08/20(月) 19:13:56 ID:XY2m85zz
いやいや、信長がヒステリックで多くの家臣が失脚したり
粛清されたことは事実だよ。それも些細なことで、や原因も
分からないことが少なくない。
光秀の謀反はそれとは直接関係ないとは思うけど。
変の2年前だが、有名な佐久間信盛への折檻状で信長は第一に
光秀の名を挙げ、丹波平定を天下の面目を施したと激賞している。
この粛清などされた家臣については谷口克広が先日中公新書で
新刊を出したよ。谷口の信長書はこれで中公新書4冊目になるが、
これまでで一番面白かった。

699 :人間七七四年:2007/08/20(月) 20:51:33 ID:+Wg26jGQ
>>698

信長の晩年はそのヒステリックさが増してる状態だった。糖尿病の症状も見られるし
動脈硬化とかもあって。

700 :人間七七四年:2007/08/20(月) 21:10:22 ID:6FG8410U
林秀貞の追放理由なんて「24年前に弟信勝を立てての
廃嫡策謀」とされているくらいだからな。
これが本当なら信長の執念深さは恐ろしいと言わねばならない。
もっともこれは表向きの理由で本当は他にあったという見方もあるが。

701 :人間七七四年:2007/08/20(月) 21:48:13 ID:lkvClMbi
それだったら柴田勝家も余裕で加担してるよな

702 :人間七七四年:2007/08/20(月) 21:54:14 ID:086HpFap
信長はけっこう言いがかりで人を殺すな。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=4121019075

この本はためになった。

703 :人間七七四年:2007/08/20(月) 22:46:03 ID:sGq6q5cr
その本で興味深かったのは水野信元の殺害。
スレ違いになってしまうがおれはこの事件も信康事件と
同じく、家康が自分の意志で殺したのを信長になすりつけた
と思う。
信長や秀吉と違って御用学者が都合の悪いことは他人のせいに
したり、罪を着せることのできた家康は得だな。

704 :人間七七四年:2007/08/21(火) 00:20:16 ID:gXKQHtl1
意外と、ちょっとした出来心レベルだったかも知れない。

705 :人間七七四年:2007/08/21(火) 00:27:59 ID:ufnAeErS
まあ、当時の織田軍の武将の間では「信長にはもうこりごり」って空気が実際にあったんだろうな。
だから一旦事を起こしてしまえば以外に上手く行く、って判断したんでしょう。

706 :人間七七四年:2007/08/21(火) 04:22:23 ID:fSm40jY7
光秀は朝廷にまで圧力をかけ始めた信長を単独で殺害し、その後に朝廷の後ろ楯を得て天下をまとめようとした。と、最近何かの本で読んだ。

707 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/08/21(火) 04:40:43 ID:jzmt9C1Z
山科言経の『言経』六月十七日には、
「日向守内斎藤蔵助、今度謀叛随一也」とある。
『元親記』にも、利光に関する興味深い記述がある。

708 :707:2007/08/21(火) 04:42:08 ID:jzmt9C1Z
×利光
○利三
変換ミス

709 :人間七七四年:2007/08/21(火) 05:52:18 ID:toMte8kV
>>705
だが柴田、羽柴、滝川らの軍団長が自分に付くとは思っていなかっただろう。
組下の細川、筒井にも逃げられたくらいなんだから。

710 :人間七七四年:2007/08/21(火) 10:01:30 ID:ufnAeErS
>>709
柴田は上杉、羽柴は毛利、滝川は北条に対面しているからそれぞれそうかんたんに動けない、って
読みだったんでしょ。その間に中央部を固めてしまえばなんとかなる、と。
実際秀吉が勝家並みのスピードでしか戻ってこれなかったら、反乱は成功していたんじゃないかな?

711 :人間七七四年:2007/08/21(火) 10:53:54 ID:NjWvqhKu
いや、家臣たちが信長に飽き飽きしていたとしても
それを討った光秀に手を貸したりは誰もしなかったってこと。
結局、光秀に与党したのは小身の者ばかり。
そして信長の死によって織田家中は血みどろの抗争に突入してしまうし。
柴田勝家、池田恒興、河尻秀隆は命を落とし、
滝川一益、丹羽長秀は没落。
織田一族でも信孝は自刃に追いこまれ、信雄は後に改易。
信長が家臣たちにこりごりと思われていたとしても、
本能寺の変は明らかに織田家臣たちを悪い方へ導いている
(秀吉は除く)。

712 :人間七七四年:2007/08/21(火) 17:18:21 ID:oNUGLV3y
>>710

それでも逆に、織田軍団による包囲網が出来てしまうから結局光秀の自滅は避けられなかっただろう。

713 :人間七七四年:2007/08/21(火) 17:25:58 ID:RysmPuye
>>711
そう、信長家臣団の中で唯一得したのが秀吉だけなんだよな
しかも光秀の反乱後の対応が異常に早い
明らかに秀吉だけおかしい
一見するとここに秀吉黒幕説があるが
秀吉だろうが信長に謀反を起こせるわけがない
そこで出てくるのが>>2-3で言われてる官兵衛黒幕説が唯一説得力のある説と言える
何より秀吉が晩年に「わしの次に天下を取るのは官兵衛じゃ」と言ってるしな
日本史上最大の大謀反である本能寺の変の奇策を提案したのが官兵衛だと言ってるようなもんだ

714 :人間七七四年:2007/08/21(火) 18:02:55 ID:/ycdulnq
>>598
のコピペはもういいからw

>>698
>>700
佐久間信盛は信長に物事言える数少ない人間で信用は随一だったのに数年後
折檻状一枚でさっさと信長に対面もせず高野山に行ってしまった。
一般的には追放というカタチではあるが本人は愛想を尽かして出ていって
しまったと、とってもなんら不思議じゃない。

まぁ、佐久間氏や中川氏など古くからの功臣達の史料自体がほとんどないので
彼らがどのような存在だったのか想像でしか分からないっていうのがやっぱり響く。

信長軍団のような急激な拡大を繰り返す組織は外見は立派だが、案外内部は
ガタガタだったのかもしんない。

715 :人間七七四年:2007/08/21(火) 18:12:52 ID:RysmPuye
ガタガタっていうか軍団長や政治タイプの重鎮たちが派閥争いだったのは事実だろ
でもそれを信長のリーダーシップでまとめてたんだよ
その証拠に信長が消えたらボロボロになった

716 :人間七七四年:2007/08/21(火) 18:55:24 ID:iqmWhwPw
>>715

三国の魏と同じだな。曹操が生きてるときはそれらをうまくまとめてたけど、その死後
派閥争いが始まって司馬氏が王朝を乗っ取るという。

717 :人間七七四年:2007/08/21(火) 19:10:39 ID:ALIBppNP
>>712
光秀の見通しでは、柴田は上杉と、羽柴は毛利と挟撃して
倒すつもりだったのだろう。
両氏と連絡を取ろうとした形跡もあるし。

718 :人間七七四年:2007/08/21(火) 20:39:21 ID:SOKo8lNV
秀吉が黒幕だったとしたらさ、光秀はえらくバカにならんか?例えとして適当かはちと疑問だが狡兎死して走狗煮らる、のような事になることくらい考えつかなかったのか、ってことになるんじゃないか?

719 :人間七七四年:2007/08/21(火) 20:56:11 ID:ufnAeErS
>>718
例えるなら「鵜飼の鵜にされた」って事だろうな。
まああの当時、通信事情を考えただけでも、秀吉にせよ黒田にせよ、遠くはなれた中国地方から畿内の、
しかも機密を要する大陰謀を指揮する事なんて不可能だけどなw

720 :人間七七四年:2007/08/21(火) 21:37:37 ID:xv78NI1j
>>713
あのなあ、黒田も秀吉に従って中国にいたはずだろ。
いつどこで光秀と接触、謀議したんだ?
荒唐無稽の黒田黒幕説なんか小説ででもやっとれ。
史実とは一切関わりない。

721 :人間七七四年:2007/08/21(火) 22:27:57 ID:Oa2sab5o
ここもかつては
多角的な考察と、歴史のロマンから
黒田官兵衛黒幕説について語るスレだったのだが、
いつのまにか、真面目なスレになってて驚いた。
かつてのみんなのアイドル、ティロリロリーン先生はどうしてるのだろうか?

722 :人間七七四年:2007/08/21(火) 22:33:51 ID:ptObFA5O
厚賀港で焙煎珈琲を入れて美味しくいただいています

723 :人間七七四年:2007/08/21(火) 22:41:28 ID:XZqZok9U
>>722
なつかしい香りがするなぁw

724 :人間七七四年:2007/08/21(火) 23:01:29 ID:NHbS7aub
>>720
おまえここは初めてか?力抜けよ

725 :人間七七四年:2007/08/21(火) 23:19:44 ID:L3SmG5Lm
>>713がティロリロリン先生に思えたのですが気のせいですかね?

726 :人間七七四年:2007/08/22(水) 00:34:36 ID:wSvZhC6B
>>713
>>2-3で言われてる官兵衛黒幕説が唯一説得力のある説と言える

全然説得力なんてねーだろ、バカか
光秀が黒田官兵衛ごときの扇動に乗って謀反を決断するかよ
第一、光秀と官兵衛の二人のどこに接点があるんだ?
くだらねえ

727 :人間七七四年:2007/08/22(水) 09:05:36 ID:nAOkWglz
>>726
お前馬鹿だな
黒田官兵衛が何故あんな謀反をする発想ができたか
それは信長や重鎮達と遠い関係だったからだよ
仲良かったらできるわけねーだろが
でも遠い関係だと発想は出来ても実行はできない
そこに出てくるのが秀吉だよ
秀吉と光秀は勝家や滝川とかの戦で名を挙げてこそのタイプとは別で
頭を使うタイプで織田重鎮達の間でも外様的だった
そして秀吉はお市に、光秀はお濃に恋してたがお互い適わず慰め合う関係だった
本能寺は秀吉側の指示だったからこそ山崎の戦いで秀吉は光秀を逃がしたし
本能寺後に細川忠興に追放された光秀の娘のガラシャ(玉子)を
細川家に復縁させたのも秀吉だ
秀吉と光秀は相当な仲なのは間違いない
だから官兵衛に光秀と繋がりが無くても秀吉が間に入ればその瞬間光秀は官兵衛の駒になるというわけだ

728 :人間七七四年:2007/08/22(水) 09:46:40 ID:uJUM5MSa
>>727
相変わらず意味不明
馬鹿殿まるで成長していない AA(ry

729 :人間七七四年:2007/08/22(水) 10:00:21 ID:nAOkWglz
意味不明とか言ってる馬鹿がなんで理解できないかって言うと
当時のそれぞれの人物の独立した考え方を理解してないから
例えば信長の下の勝家と秀吉と光秀は似てる立場だけど同じことを考えてるわけじゃない
勝家は完全に信長の命の下に突進するタイプだし
秀吉もまあほぼそうなんだが性格が強欲なタイプ
逆に光秀は宗教上の理由で比叡山焼き払ったあとは信長に不信感を持ってるが欲は無いタイプ
性格を理解してそれぞれがどういう場面になったらどういうことを思うかを理解できれば
答えはおのずと見えてくる

730 :人間七七四年:2007/08/22(水) 12:28:53 ID:ISvsZTbq
なんてすばらしい説なんだ!
ここまで説得力あふれる黒幕説は>>79以来ダ!

731 :人間七七四年:2007/08/22(水) 13:24:35 ID:RKW970mt
ゲエエッ!

732 :人間七七四年:2007/08/22(水) 13:26:13 ID:hL8nx+yx
ヒデヨシさん凄いね
天才としか言いようが無い!

733 :人間七七四年:2007/08/22(水) 17:32:38 ID:Zz50bqzj
たしかに秀吉が得はしてるな。あのまま信長が高松城に来たら勝手に進めてた、毛利の降伏交渉について
責められるうえに、高松城をなぜ落としてないと雷落とされそう。

734 :人間七七四年:2007/08/22(水) 17:39:16 ID:H0AUuOyJ
>官兵衛説
史料的根拠は?
史料のないものは単なる想像としか言えない。
歴史ではないから小説ででもやっとれ。

735 :人間七七四年:2007/08/22(水) 17:54:43 ID:ISvsZTbq
>>734
おまえはこのスレの基本を何一つ理解していない

736 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/08/22(水) 17:56:39 ID:Xm3JT1UN
官兵衛より、斎藤利三の方だろ。

737 :人間七七四年:2007/08/22(水) 18:00:34 ID:1zC0eixj
斉藤義龍の霊が利三に乗り移って、光秀に命令したんだよ。

738 :人間七七四年:2007/08/22(水) 20:30:35 ID:IuwnlOod
>>733
バレなきゃどうということはないわけであって。そして言い訳ならいくらでもできる。
「毛利の虚言」とか
「織田の力を完璧に見せ付けるため」
とかなんとか。

739 :人間七七四年:2007/08/22(水) 21:28:10 ID:FsbdcnGl
>>729
まあ確かに官兵衛は、煮ても焼いても喰えないし、常に大望を抱き続けていた人物ではある
関ヶ原の時の稼ぎぶりなど、あわよくば天下を取ろうっていう、伊達政宗と似たような魂胆に基づくものだしな
しかしいくら官兵衛が曲者でも、本能寺の変の時には、事変を画策する動機もないし、
またそんなことを画策できる地位にもいなかったと思うぞ
やはり動機の面から言って、
暦問題に象徴される、信長の僭越な振る舞いに危機感を抱いた朝廷と、
長宗我部に対する外交方針の転回で面目を失した光秀との共同謀議によるものだろう

740 :人間七七四年:2007/08/22(水) 22:02:02 ID:ox0WWMy2
前半はまともなことを言ってるかと思えば
後半で朝廷黒幕説かよ・・・
一体光秀単独説で何の不都合があるのかと。
ちなみに今、朝廷説を唱えてる学者・研究者はいない。
朝廷説が成立しない理由が桐野作人著「だれが信長を殺したのか」
(PHP新書)に書いてあるから読んでみるといい。

741 :人間七七四年:2007/08/22(水) 23:38:46 ID:ME4FJ9Wi
>>727>>729
おおっ、待望のティロリロリーン先生本人?
いや、偽者ぽい気がするが、ポイントはよくおさえて素晴らしい出来。
もちろん光秀=天海だよな?
これも忘れちゃいけないポイント。

742 :人間七七四年:2007/08/22(水) 23:43:01 ID:ZHzxYDfY
秀吉だけが得をしてるように見えるのは
織田の後継者争いの時に秀吉が頑張って叩き潰したからであって
結果的に得したのは誰かで考えるとしても弱い気がするな

743 :人間七七四年:2007/08/23(木) 01:21:09 ID:VDwd1Cs3
>>739

信長って安土城の壁を黒壁にして朝廷に配慮してたはずだけど。当時白壁は朝廷とかから勅許された
場合だけ許されたというステータスだった。

744 :人間七七四年:2007/08/23(木) 03:15:19 ID:p06zTW0Y
秀吉はしってたんじゃないか?変

745 :人間七七四年:2007/08/23(木) 09:24:39 ID:Pq5EI001
>>744
毛利との和議や中国大返しを見ても秀吉が知ってたのは確実だよ
>>742みたいに変後の後継者争いしか見てないのは素人
後継者争いは単純な政治能力の差
勝家みたいな猛将タイプが秀吉に政治力で勝てるわけがない
変前や変の直後にこそ、それぞれの置かれてた立場が最も表れるもんだ
信長死亡の報を受けたら勝家や家康みたいにアタフタするのが自然と言える

じゃあなぜ秀吉が事前に知ってたのか?って話になるわけだが
光秀の単独犯行だったら秀吉が知るわけがないので却下
光秀が誰かと共謀しててその誰かから漏れたということも考えられるが
変後の光秀に協力したり不可解な行動を起こした人物はいないのでそれもありえない
秀吉の待ったましたと言わんばかりな行動こそ一番不可解である
つまり光秀と秀吉がタッグを組んでた証明とされたようなもんだ

746 :人間七七四年:2007/08/23(木) 10:56:50 ID:C+sE+j/n
>>745は勝家が政治力の無い猛将タイプとか言い切っちゃう辺りに
ゲームに影響受けまくった馬鹿殿臭がする。

747 :人間七七四年:2007/08/23(木) 12:39:58 ID:Gn9Ept0M
>見てないのは素人
秀吉黒幕説をとらないほとんどの学者・研究者は素人ってか。
素人が学者・研究者を素人呼ばわりとは笑える。

748 :人間七七四年:2007/08/23(木) 13:16:24 ID:Pq5EI001
>>746
は?何言ってんのお前
秀吉が優秀な政治家だったのは数ある証拠があるが
勝家が政治面で活躍した忠実の証拠出してみろや
武功は数々あるが政治力はねーんだよ
清洲会議だって秀吉に丸め込まれてるじゃねーか
ちなみに清洲会議で勝家は信孝を、秀吉は三法師を信長の後継者として推して
まだ赤ちゃんで実権を握れない三法師を後継者にして
実質的に秀吉が実権を握るようにしたのは官兵衛の提案である
秀吉を天下人にしたのは間違いなく天才官兵衛なんだよ

749 :人間七七四年:2007/08/23(木) 13:17:20 ID:GJR97fvi
>>746
何を言うか!
このスレでは信長の野望こそが最も尊重すべき史料であるぞ!
あと、歴史のロマンも忘れるでないぞ。

750 :人間七七四年:2007/08/23(木) 13:44:34 ID:GBlCfeHp
少し話し外れるけど、光秀が軍団長だったっことこは谷口克広をはじめみんな言ってるけど
どうもおれは納得できないのだが・・・
長秀のような遊撃隊長程度と感じてしまうのだが、先生教えてくれ

ティロリロリーン

751 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:06:34 ID:C+sE+j/n
>>748
やっぱしティロリロリーンだったかw
勝家の北陸における統治実績もしらんで
何いってんの?

まぁでも相手がティロリロリーンなら
語るだけ無駄だなw>>749の言う通り
このスレは常識通じんしなw

せーぜー天才かんべーちゃんでもマンセーしてろよww

ティロリロリーン

752 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:08:08 ID:Pq5EI001
雑魚が論破されて反論もできずに逃げたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

753 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:12:23 ID:C+sE+j/n
んじゃこのスレのやり方で反論してやるよwwww

黒幕はドラえもんとのび太だよ、タイムマシンもってるから
やりたい放題だぜ
どんなに煽ってもお前相手に真面目に議論するつもりねーよ
ロマンであそんでやるぜ

ティロリロリーンww

754 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:16:34 ID:Pq5EI001
学の無い馬鹿な負け犬とは話す気にもならんw
勝家が秀吉より政治力が上の忠実な証拠持ってくるまでお前は書き込み禁止なw

755 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:19:25 ID:C+sE+j/n
書き込み禁止と来たよwwww
忠実ってなに?www史実じゃなくて?www
史実な証拠でも文脈的におかしいけどなww

素晴らしい学があるねーww
ティロリロリーンwww

756 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:21:04 ID:C+sE+j/n
さーて公衆便所スレの復活だぜw

757 :人間七七四年:2007/08/23(木) 14:32:47 ID:C+sE+j/n
おーーーい忠実な証拠ってなによーwwww

758 :人間七七四年:2007/08/23(木) 18:33:48 ID:X7+eb24u
偽だとしても風格ありすぎる

759 :人間七七四年:2007/08/23(木) 20:44:10 ID:JHReLt8J
>>748の下1行
だから黒幕は官兵衛だと?
官兵衛ってのは中国から畿内へ瞬間移動したり、
陪臣のはずなのに光秀を扇動できたり
スーパーマンなんだなw


760 :人間七七四年:2007/08/23(木) 21:02:54 ID:5LUM5Toe
>>753
そうか!謎はとけたぞ!
秀吉=のび太
官兵衛=ドラ
信長=ジャイアン
光秀=スネ夫
だったんだ。

大長編「ドラえもん のび太と本能寺の変」
来春公開予定。全ての謎はここで明かされる。

>>759
官兵衛はドラだから、どこでもドアで瞬間移動。
これで問題無し。

うむ、我ながら完璧すぎ。

761 :人間七七四年:2007/08/23(木) 22:30:27 ID:1LmfNvGt
ぬ〜、なんてロマンにあふれて科学的論拠のある多角的に考察された推理なんだ!

762 :人間七七四年:2007/08/23(木) 23:03:03 ID:81cPSRyO
たしかに勝家は九頭竜川、足羽川の架橋、刀狩、北国街道の開通等の治績を上げている。
がしかし、これも政治力には違いないが、より行政的手腕に近いもの、と言うべき。
政治力、つまり人を動かす力は、
賤ヶ岳の戦いにおける両者の政治工作を考えてみると、
やはり秀吉は勝家を凌駕していると言える。
この件に関しては、>>745の方が正しくて、>>746の方が間違っている。

それにしても>>746は何が楽しくて一行レスを連投しているのだろうか…。
wを異常に連発していることといい、常軌を逸しているとしか考えられない。
また、>>758-761も常人ではあるまい。

763 :人間七七四年:2007/08/23(木) 23:26:21 ID:nSMl8uqE
>>762常人?常人かー。常人のままではこのスレでは存在することが出来ぬな。過去スレ参照。

764 :人間七七四年:2007/08/24(金) 03:40:30 ID:muYJlbmh
>>762
お前過去スレ合わせて全部みてから参加しろw

それでも同じ事言えるならお前に言える事は
ティロリロリーン乙しかない

765 :人間七七四年:2007/08/24(金) 04:49:44 ID:muYJlbmh
>>762
…とは言えにわかにやってきたなら>>762みたいなレスになっても
仕方無いかもしれんな、ま、前スレは抱腹絶倒の馬鹿殿スレだから
一見の価値はある、読んでみてくれ。
めんどいなら>>91のあらすじだけでもいいが。

で、こっからティロリンではないと思うからマジレス。

秀吉の政治力っつか調停力は結果的には勝家より上かもしれんが
一言で言って手段を選んだか選ばなかったかの差だと思うが。
言い方変えれば野心の差かね。
賤ヶ岳前哨戦の推移は一面見事だけど一面秀吉の野心丸出しの行動に
勝家が付いて行けんかっただけ、卑怯とは言わんけど政治力より野心
の差だったと思うが如何か?秀吉にとって勝家、勝家にとって秀吉は
目の上の瘤ではあるだろう、けど
「自身が織田家に取って代わろうとしない限り排除すべき存在でもない」

仮に勝家が野心家だったら清洲会議の時点でどうなってたか解らん
つか互いに目指してた物が違う時点で能力比べ様が無い、結果から
判断するにそれでも秀吉が勝ったかもしれん、が、そんな仮定は
意味が無い。

それこそ能力値なんてもんがあるゲームじゃ無いんだし。
天才だの最強だのが大好きな中学生でも無い限りね。

あーティロリン戻ってきたらまた馬鹿レスに徹するからそんときは勘弁な。

766 :人間七七四年:2007/08/24(金) 09:23:26 ID:gC1re7Qy
>>765
その秀吉の野心のこちょぐって天下人へ誘導したのが官兵衛だろが

767 :人間七七四年:2007/08/24(金) 10:08:05 ID:xjRZ5RjV
>>766
そんなことどの史料に書いてあるの?
なければ単なる想像だが。


768 :人間七七四年:2007/08/24(金) 10:14:59 ID:gC1re7Qy
>>767
じゃあお前のその発言はどこに書いてあんだよ?
想像なら却下な

769 :人間七七四年:2007/08/24(金) 10:47:09 ID:xcvdAq8h
遂にIDすらみえなくなったティロリロリーンに乾杯

770 :人間七七四年:2007/08/24(金) 10:51:01 ID:sLWYW3TI
誰か>>768を解説してくれ
何度読んでも理解できない

馬鹿殿が戻ってきたので新たな黒幕説を披露

明智の部隊は道を間違えて本能寺にたどりついてしまった
厳密に言うと死んだ松永久秀の亡霊に導かれたというのが正しい
明智の先遣隊は久秀率いる亡霊の部隊だったのだ
あとめんどくさいのでティロリロリーン

771 :人間七七四年:2007/08/24(金) 10:56:11 ID:xcvdAq8h
>>770
ティロリロ語は難しいからなぁw

>久秀率いる亡霊部隊説
ロマンと忠実な史料と多角的考察と科学的検証に基づいた
素晴らしい新説だな!亡霊とは盲点だったわ!

772 :人間七七四年:2007/08/24(金) 11:05:27 ID:iL9MS/rr
>>771->>770
ばか、松永は生きてたんだよ。あの爆発は織田を欺くフェイクだ。

773 :人間七七四年:2007/08/24(金) 17:16:59 ID:EUUrPJnC
>>770
よい推理ではあるが、おしかったな。
弾正は大好きな茶釜と一緒に爆発できて満足で、無事成仏したよ。
本人が俺の夢枕で語ってくれたんで、多分間違いは無い。

774 :人間七七四年:2007/08/24(金) 20:24:57 ID:rRoxq2ED
馬鹿殿は夏休みで復活か。。。

つか、馬鹿殿の歴史人物の人物像が、
俺たち凡人とは違いする過ぎるからついていけん。

775 :人間七七四年:2007/08/24(金) 21:58:30 ID:sLWYW3TI
今まで黒幕説を3つ出してきたけど馬鹿殿以外に否定されたのは初めてだよ
ロマンが足りなくやっつけで書いたのがいけなかったのかな反省です

ロマンがあふれ出てきたので新たな説を披露
黒幕というよりは主催者になってしまうかもしれん
それはとある男の一言から始まった
「信長を倒したい奴出て来いや」
この一言がきっかけで第一回本能寺男祭りが開催されることとなった
参戦をいち早く表明したのが明智君であった
その他織田家の重臣、有力大名達もこぞって参戦を表明した
地理的条件から明智君が会場一番乗りを果たす
当初予選会を開きその優勝者と信長が対戦するはずであったがインテリ派の明智君が突如暴走
予選会を経ずに信長を倒してしまった
信長「ちょwまてwwおまwww台本と違うだぎゃー」
この言葉から察するに優勝者は予め決まっていた節がある
変後明智君が孤立無援になったのは大会規則を無視した当然の結果であろう
大会出場を心待ちにしていた秀吉がこの暴挙を許すはずもなく中国大返しを行い明智君を討ったことは周知の事実である
これが本能寺の変の真相である
ティロリロリーン


776 :人間七七四年:2007/08/25(土) 01:00:48 ID:w/Z4S0G2
>>1
延暦寺撲滅について光秀はやる気満々だった
最初延暦寺をやるといいだしたのは信長だが
皆殺しを支持したの光秀だよ

777 :人間七七四年:2007/08/25(土) 01:01:44 ID:w/Z4S0G2
>>1
センゴクに書いてあった

778 :人間七七四年:2007/08/25(土) 16:59:37 ID:1LZmZXBe
>>770
拙者の考えを述べまする。
>>じゃあお前のその発言はどこに書いてあんだよ?
を多角的考察により解読いたすと、最もよい答えは
「2ch」
ではなかろうか。

779 :人間七七四年:2007/08/26(日) 15:41:18 ID:M6ZOtYx3
>>727>>729

どーしようもないバカだな、こいつ(笑)

>黒田官兵衛が何故あんな謀反をする発想ができたか
 それは信長や重鎮達と遠い関係だったからだよ
 仲良かったらできるわけねーだろが
 でも遠い関係だと発想は出来ても実行はできない

裏切りに関係が近いとか遠いとか関係ねーだろ
骨肉相争う戦国の世によ
そもそも黒田官兵衛に信長を抹殺せねばならない動機なんてねーだろ
 

>秀吉と光秀は勝家や滝川とかの戦で名を挙げてこそのタイプとは別で
 頭を使うタイプで織田重鎮達の間でも外様的だった
 そして秀吉はお市に、光秀はお濃に恋してたがお互い適わず慰め合う関係だった
 
こんな蛇足、信長暗殺と何の因果関係も無い
バカって、脈絡の無い事柄を強引に結びつけようとする


>本能寺は秀吉側の指示だったからこそ山崎の戦いで秀吉は光秀を逃がした
>秀吉と光秀は相当な仲なのは間違いない
 だから官兵衛に光秀と繋がりが無くても秀吉が間に入ればその瞬間光秀は官兵衛の駒になるというわけだ

だったら秀吉が光秀とグルだった論拠を示せよ
織田家内での秀吉と光秀の関係を知らない無知故の妄言の連発
二人は四国の権益を巡って争っている蹴落とすべきライバルにすぎず、
仲良く暗殺の謀議をする間柄でない
単に知識不足のバカなんだよ、お前は




780 :人間七七四年:2007/08/26(日) 16:26:09 ID:0FcMRrO0
>>779
お前馬鹿すぎなんだよマジ死ねよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どこをどう読んだら秀吉と光秀が仲良く暗殺してんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
だいたい光秀が加わったのは官兵衛が実行部隊の駒として使っただけで
そもそも秀吉も光秀も暗殺の発想すらもってなかったんだよ馬鹿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前読解力なさすぎの本物の馬鹿だから内容理解するまで>>2-3を100回読んで来い雑魚wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

781 :人間七七四年:2007/08/26(日) 16:33:29 ID:Kuomz9Tg
大先生が復活したとみていいんだろうか。まだ疑い半分な俺がいる。

782 :人間七七四年:2007/08/26(日) 16:41:21 ID:M6ZOtYx3
>>780
バカって論点を明確にせずに(バカだからできないだけだが)、
曖昧に抽象的に中傷するだけ
だから、どこにも雇ってもらえず引きこもり

783 :人間七七四年:2007/08/26(日) 16:43:34 ID:0FcMRrO0
>>782
馬鹿はお前だ雑魚wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
こっちが先出してるとこにお前が読解力無い糞馬鹿だから
こっちの主張とは全然違う部分を勝手に否定してるから
それはちげーよ馬鹿って言ってるだけだろがwwwwwwwwwwwwwwwwwww
テメーはそんなことも分からないほど馬鹿すぎて終わってるから死んだほうがいいんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

784 :人間七七四年:2007/08/26(日) 16:52:36 ID:M6ZOtYx3
>>783

>>2-3のどこに黒田官兵衛が信長暗殺の黒幕だという論拠があるんだ?
単にお前の妄想による決め付けしか書き込んでねーだろ

簡潔に反駁すれば、
1)黒田官兵衛は光秀とは全く面識がない
  単にその存在を知ってる程度
2)それで光秀に信長暗殺を持ちかければ、
  信長にチクられて、秀吉共々一巻の終わり
3)そもそも黒田官兵衛には、信長を抹殺せねばならない動機などない
  
黒田官兵衛はお前のようなバカではないので、そんな何の芸もない愚行はしない

785 :人間七七四年:2007/08/26(日) 17:01:32 ID:Im1MWzFg
>>781
違うとみていいだろうね。

786 :人間七七四年:2007/08/26(日) 19:14:17 ID:qfydB9E0
>>783
>>2-3を改めて読み返したわ。(つか、句読点の打ち方を覚えろ)

んで、お前さんの黒田真犯人説は証拠がなく動機のみ。
動機のもとは、後に黒田が天下を狙った事からということかな。
動機としては弱すぎる。

>そして官兵衛が言った。
>「羽柴殿、織田家の内部で信長様に反感を持ってる家臣はいませんか?」
>秀吉が答える。
>「延暦寺を焼き払って以降、熱心な仏教徒の明智殿が不満を持ってそうじゃがのう」
>官兵衛に電流が流れた。
>「でかした!仏敵は何にも変えられない復讐心ですぞ!」
>こうして光秀を仲間に加える計画が出来上がった。
こんな三文芝居でいったい何が論拠だww

>こうして光秀を仲間に加える計画が出来上がった。
>秀吉と光秀は織田家内での微妙な力関係により繋がっていたおかげで
>秀吉の策士としての話術と官兵衛の説得力ある完璧な作戦で光秀が仲間に加わった。
まあ、聞いていこうか
・秀吉と光秀の微妙な力関係とは?
・官兵衛の説得力ある完璧な作戦とは?(文章からは完璧な作戦が読み取れない)
今更ソースは求めないので、説明してほしい。

787 :人間七七四年:2007/08/26(日) 20:06:20 ID:dkmJQntu
やっぱ別人なのかなぁ・・・

788 :人間七七四年:2007/08/26(日) 20:17:28 ID:M6ZOtYx3
↑何がよ?
 何くだらねえ事にこだわってんだ?

789 :人間七七四年:2007/08/26(日) 20:53:43 ID:dRD83N3x
革新スレで相手にされなくなったのでそろそろ来ると思う

790 :人間七七四年:2007/08/26(日) 22:20:13 ID:7RBsVzmi
北条早雲を知らない>>2-3ことティロリロリーンにとって
戦国時代とは信長の野望で出てくる戦国時代後期の限定された
期間でしかなく、人物像も光栄設定の能力値で最強とか
天才とかの称号大好きな中二病。

その彼の頭の中のファンタジー戦国時代では黒田官兵衛が主人公
天才中の天才で余裕かつ気まぐれで天下狙っちゃえる超ヒーロー
全ての人間は官兵衛の手駒、乱世は官兵衛の手中で踊る。

ステキステキ天才官兵衛、こんな壮大な天才の活躍する
歴史ロマンに心躍らされぬ奴は馬鹿に違いない。


やぁ、どこの中学生の痛い夢小説ですかwwwww

791 :人間七七四年:2007/08/26(日) 22:51:08 ID:JjG+6NoV
あと追加すれば、官兵衛は秀吉の家臣、すなわち信長から見れば
陪臣。
単なる陪臣の官兵衛が光秀と対等に話ができるわけはないし、
まして信長暗殺を扇動するなんて不可能。
そしてアリバイ証明。官兵衛は秀吉と共に備中にいた。
一体いつ坂本ないし丹波亀山に現れたというのか。

792 :人間七七四年:2007/08/26(日) 23:13:52 ID:/OpWGbJf
おまえらに足りないのはロマン分だと、
ティロリロリーン先生を見て思った。
証拠が無い?そんなものはロマンで補えばいい。

>>791
「陪臣が謀叛を煽動するのは不可能」は、
さすがに、その点に限っては無茶な決めつけだろう。
真面目に反論する気なら、馬鹿殿と同レベルな自分理論はダメだよ。

793 :人間七七四年:2007/08/26(日) 23:19:08 ID:hwA8W1L9
政治力、戦闘力とひとくくりにするのはコーエー厨。
組織人の資質って、最低でもこれくらいには分かれるはず。本当はもっと細分化されるだろうけど。
 企画力・・問題点を解へ導く発想性
 交渉力・・自分の考えを人にプレゼンする力
 調整力・・組織の中で物事のうまい形の落とし所を見つける力
 指導力・・スタッフへ企画を的確に理解させ、進捗管理をする力
  機転・・なんかトラブったときのとっさの判断
  経験・・過去の実例から学ぶ力
   運・・人知の及ばぬゴッドハンド

とか書いてて思ったけど、天下人とそれ以外の人の差は、
調整力と機転と運が重要な気がしてきた。。。

794 :人間七七四年:2007/08/26(日) 23:40:40 ID:0FcMRrO0
     信長 秀吉 光秀 勝家 家康 官兵衛
企画力  70  95   30   15  90   99
交渉力  30  99   05   00  60   99
調整力  10  90   75   00  99   95
指導力  55  99   30   00  99   90
機転力  99  99   00   00  85   99
経験力  99  95   80   05  99   90
幸運力  99  90   75   00  95   30

だいたいこんな感じか
これを足した合計が総合的な意味での政治力
勝家が少ないのは政治力そのものが低いから仕方ない
これの武力バージョン作れば勝家はこの中で一番だろう

795 :人間七七四年:2007/08/26(日) 23:50:07 ID:Im1MWzFg
いやまあ、言いたくなかった、これだけは言いたくなかったが、どうしても言いたくなった。
夏だなあ…。もう終りかけだというのに…

あ、ティロリロリーン先生のことじゃ無いです。

796 :人間七七四年:2007/08/27(月) 00:00:23 ID:KPFUdZlo
人物を数値で基準化しようとすること自体が既に・・・。

まぁそれは別に悪くないんだけど、それでいてコーエー厨とか言っちゃう辺りがなんとも。

797 :人間七七四年:2007/08/27(月) 00:22:44 ID:eAg04Get
能力値を細分化さえすればいいと思ってるあたり
目糞鼻糞を笑う、のレベルだよね。

798 :人間七七四年:2007/08/27(月) 00:28:14 ID:JnxjM26g
>>794がニヤニヤしながら厨妄想全開で数値考証しつつ
他人の反論待ってる所想像すると、他人ながら身悶えする程
恥かしい、誰でもこんな時期あったよなw

799 :人間七七四年:2007/08/27(月) 02:29:22 ID:NgFhywRe
まあ色んな説がでてるけど、結局奴の暴走じゃね?

今で言う大会社の幹部が、次のプロジェクト失敗したらクビだからみたいな。
もち退職金もなしw的な状況に追い込まれる。

まあこんな状況になれば、普通の人はあせるし。

んで暴走した光秀、社長刺し殺すとか、本社のデータ・資料全部破棄みたいな。

800 :人間七七四年:2007/08/27(月) 12:01:03 ID:sp131Ixd
嘘八百!

801 :人間七七四年:2007/08/27(月) 15:09:55 ID:eAg04Get
では俺は、コーエー厨らしくティロリロリーン先生の能力をつけてあげよう。

企画力 80 この素敵な企画を考えたティロリロリーン先生に乾杯
交渉力  0 だれも支持者がつくれませんでした
調整力  0 反対意見には「お前馬鹿だろw」
指導力 15 多角的な考察とロマンで、みんなを導いてくれました
機転力 20 言い訳は割と得意です。効果があるかは別として。
経験力  0 残念ながら、学習能力は皆無です
幸運力 100 人知の及ばぬ、ある意味天才的なネタを炸裂させ、みんなのアイドルになれました。 

すげえぞ、>>794の勝家より総合能力が高いw

802 :人間七七四年:2007/08/27(月) 21:31:01 ID:39PJwlSt
>>801
指導力が低すぎる。
このスレでのカリスマ性を考えるなら信長と同じくらいでもいいと思うべ

803 :人間七七四年:2007/08/30(木) 14:22:46 ID:Cqd/Sn47
ティロリロリーン

804 :人間七七四年:2007/08/30(木) 23:17:42 ID:ZkSMaQ++
革新スレに馬鹿殿沸いてんじゃん
こっちにも来るかな
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1188138946/

805 :人間七七四年:2007/08/30(木) 23:55:49 ID:BzEfGNHE
見たけどティロリロリーンスルーされまくってて笑った
んでスルーされるといつもの『論破したー』

ティロリロ語では構われない事=論破状態だからなw

806 :人間七七四年:2007/08/31(金) 00:15:17 ID:fD7gwaQx
革新スレじゃ有益な情報何も出さないし目障りだから馬鹿殿NGID登録してるが
みんなにスルーしろって書いた途端に次のカキコがあぼーんで抜けててワロタ
わざわざ見てしまったがやっぱり「俺に論破されたヤツ乙」とか言ってたよw

807 :人間七七四年:2007/08/31(金) 00:49:20 ID:YgPbJXz/
>>806
負けたんだな(プ

808 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:07:42 ID:klfkKN/i
しかし馬鹿殿大人気だな
真性の馬鹿はみてて飽きないよ
・・・・・でもなぁ革新スレに沸かれるのは正直うざいなぁ・・・・・


809 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:17:16 ID:fD7gwaQx
あら不思議、また俺の次のレスがあぼーん
真性の馬鹿はどこにでも湧くのな

810 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:18:40 ID:YgPbJXz/
NG推奨
ID:fD7gwaQx

馬鹿あぼ〜んしてスッキリw

811 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:21:55 ID:klfkKN/i
非NG推奨
ID:YgPbJXz/

馬鹿観察してwktkw


812 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:22:44 ID:YgPbJXz/
>>808
馬鹿はコイツだろw
だいたい前田家がなんで能登なんだよw
加賀だろがw
そんなことも知らないどころか
前田利家ってのは柴田勝家の家臣で
勝家が秀吉に殺られてから前田利家は独立して前田家になったのに
なんで柴田家があるうちから前田家が敵対勢力になってんだよwwwwwwwwwwwwwwwww
この馬鹿が完全に敗者だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そして完全に論破されて反論できないとNGとか言って尻尾巻いて逃げるwwwwwwwwwwwww
こんな恥ずかしい敗者他にいないだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

813 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:37:42 ID:klfkKN/i
>>812
利家は家臣じゃなくて与力大名じゃなかった?
あと利家は柴田の与力時代に能登七尾城主だったから間違いではない、むしろ正しい
加賀に移ったのは秀吉時代だしな。自分の無知さらけだして楽しい?
柴田と敵対してたかは知らんがシズガ岳の動きを見る限り秀吉に懐柔されてた可能性もある

あとね「反論できずに逃げた」んじゃなくて「相手してない」だけでは?
逃げるも何もfD7gwaQx はお前と話するつもりないじゃん
一人相撲して勝った負けたいってる姿はひどく滑稽


814 :人間七七四年:2007/08/31(金) 01:39:58 ID:JLbRRkiz
       〜本能寺の真相〜

( ゚Д゚)<だいたい前田家がなんで能登なんだよw 加賀だろがw

       え?そうなの?ゴメンナサイ、改めますΣ (゚Д゚;信長)

                 ↓

( 信長゚Д゚)<そういうわけだからさっさと出て行け一向宗ども。

                       厭離穢土欣求浄土
                    ('A`) ('A`) ('A`) ('A`) ('A`) ('A`)

                 ↓

              光秀さん、何とかしてください>('A`)
 金柑
(;´Д`)

815 :人間七七四年:2007/08/31(金) 02:17:07 ID:i3zE3OF6
>>812
前田利家が能登の領主になったのが1581年、秀吉により加賀を加増されたのは賤ヶ岳の後だぞww調べてから言えやww
後は家臣と与力の違いもな。

816 :人間七七四年:2007/08/31(金) 02:31:41 ID:oDQyW1ao
おまえら落ち着け

817 :人間七七四年:2007/08/31(金) 02:43:30 ID:TJvqweIp
あのさあ、おまえらって結局、
頭のなかで妄想するだけで色々考えて結論出そうとしてる時点でダメ
フィールドワークしろよ

古文書ほじくりかえすとか、
山の中の地面掘ってなんか出てくるの待つとか
記録に直接あたれよ

許可とって博物館の倉庫→コピー
最強

818 :人間七七四年:2007/08/31(金) 03:53:14 ID:6ZYnyDMA
>>817
今このスレじゃ誰も真面目に語っとらんよ。
馬鹿殿先生と同レベルの妄想喚いて楽しむのが
このスレの通

他にも黒田官兵衛マンセーのティロリロリーン先生が降臨したら
論破〜とかお前馬鹿だろとか妄想喚くのをニヤニヤしながら
眺めるのがこのスレの遊び方。

819 :人間七七四年:2007/08/31(金) 04:04:31 ID:6ZYnyDMA
ところで利家が加賀貰ったのって秀吉政権になってからだよな
それまで七尾城主じゃ無かったっけ??…って思ったら
>>813>>815が突っ込み済みか

こうしてティロリロ脳内歴史にまたまた恥かしい歴史が
記された訳だね、いやー先生の頭の中で一本に繋がったはずの
歴史はほんとに支離滅裂だなー、恥かしすぎるけどそれも
先生の魅力だね!

ティロリロリーン

820 :人間七七四年:2007/08/31(金) 04:30:44 ID:wKEkEnmu
とりあえず流れとしては本能寺の真犯人は前田利家ってことでいいのかな?

821 :人間七七四年:2007/08/31(金) 08:16:16 ID:v533Bs1i
このスレも何だかんだで1000いきそうだな


822 :人間七七四年:2007/08/31(金) 08:40:48 ID:koW5i0U2
誰か、ちっとはマシは説を打ち出せねーのか

黒田孝高黒幕説みたいな馬鹿馬鹿しい愚説なんて、もうウンザリなんだよ

823 :人間七七四年:2007/08/31(金) 09:12:11 ID:XdXDaUJa
>>822
だから黒幕はマイコージャクソンだって。



つーか黒幕はいないってのがわかると思うが・・・・

824 :人間七七四年:2007/08/31(金) 09:28:15 ID:koW5i0U2
>>823
なんで?
その根拠は?

825 :人間七七四年:2007/08/31(金) 09:55:56 ID:XdXDaUJa
>>824
ひとまず藤本・鈴木氏の本読んでみ

826 :人間七七四年:2007/08/31(金) 10:18:17 ID:koW5i0U2
>>825
何それ?
結局説明できないんじゃねーか
ま、そんなもんか
別に期待してねーし
くだらねえ

827 :人間七七四年:2007/08/31(金) 10:31:13 ID:VRU15l4S
敵に塩送るってあるだろ?あれはみんな勘違い解釈しているぞ。
ようするにこいつとは戦争したくないなあ、という相手に贈るんだよ。
そうすると、なぜか闘争心が少なくなるんだよ。相手のな。別に手なずけとかじゃね〜んだよ。
バカの信長とか、豊臣とか、家康だけはそれやらないんだよ。
バカだからな、天下統一とか目指す奴は。
で、シオないと病気が増える…。そうすると闘争心が芽生えると…。
バカは気づき鈍いんだよなあ。常識なのに…。


828 :人間七七四年:2007/08/31(金) 15:02:28 ID:koW5i0U2
>>792
>「陪臣が謀叛を煽動するのは不可能」は、
 さすがに、その点に限っては無茶な決めつけだろう

もしそうなら、織田家内での黒田孝高の発言力は、信長に匹敵していた事になる
だが、そんな事はありえない

あの光秀が、何の面識もない黒田孝高から唐突に信長暗殺の共謀を打診されて、ほいほい承諾すると思うか?
そんな事があれば、それは光秀にとって、政敵の秀吉を失脚させる口実でしかない
聡明な黒田孝高が、そんな事分からない筈もない

光秀を動かせる事ができるのはただ一人、信長だけ
もしくは御上だ

理由は光秀の上位者だから
単純な事だ


829 :人間七七四年:2007/08/31(金) 15:20:19 ID:+Xx3CcdM
>>822>>824>>826
そんなに知りたきゃ日本史板に行ってみ。
10時すぎくらいから11時すぎくらいに変なスレが上がってくるから。

830 :人間七七四年:2007/08/31(金) 16:35:51 ID:1a1LXpn0
このスレまだあったのかwww
馬鹿殿は?

831 :人間七七四年:2007/08/31(金) 18:34:07 ID:6ZYnyDMA
>>828
まぁ黒田官兵衛は天下の奇才ではあるけど
ティロリロリーンの考える黒田官兵衛像は
単なる天才気取りの馬鹿だし

832 :人間七七四年:2007/08/31(金) 18:51:17 ID:+rC6pzJP
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                     
                                                         
                                                          
                       

833 :人間七七四年:2007/09/01(土) 11:43:30 ID:jaefVS69
快川和尚の恨みを受けた光秀は、地下爆薬せもっとつらい目に合わしたので
ございます。天皇を殺害依頼されたり、はては、世界征服までを狙う信長には、
これしかありません!でも、事実をしっていた元上司のフジタカと、バカ坊主の
じゅんけいの裏切りには、マイッタ。家康とは、ほんとは出来レースなの。
かしこいカンベぇにやられただけ。


834 :人間七七四年:2007/09/01(土) 12:54:48 ID:vaJzvcFC
日本語でok

835 :人間七七四年:2007/09/02(日) 19:08:36 ID:qMdJ8yZn
天海=光秀はよく聞くが、可能性は低いな
年齢で考えると、百歳以上の長寿を全うするのは、当時の医学では不可能に近い。
出家して、天海と名乗ったのに、昔の名を使って何か行う事は無いだろう。
しかも、自分が存命なのを他者に知られる様な事をすれば、幕府の信用に関わるから絶対に隠すはず。
光秀に縁のある者の方が可能性は高い。
また天海は一人と限定できない。もしかしたら天海一族的な存在があったのかも知れないし。

836 :人間七七四年:2007/09/02(日) 19:25:58 ID:9zYfTxVi
>>835
お前みたいな馬鹿がどう思うなんてどうでもいいんだよw
はい却下w
だいたい歴史を知らなさすぎるんだよw
天海は光秀かどうかはともかく100歳以上生きてるしw
バーカw

837 :人間七七四年:2007/09/02(日) 19:29:47 ID:IxPii88s
ktkr

838 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:01:48 ID:qMdJ8yZn
>>836
ハイハイゆとり・ゆとり
レスが馬鹿すぎて読む価値すら無い。
知能を養えよ馬鹿。

839 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:07:49 ID:9zYfTxVi
>>838
論破されたんだなw
敗者乙(プ

840 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:09:02 ID:9zYfTxVi
天海の寿命も知らずに光秀と同一人物だったら100歳以上になるからありえないなんて相当な馬鹿じゃないと言えない理論だなw
お前雑魚すぎw

841 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:20:46 ID:sxtNHRJ3
>>835

90まで生きてるヤツは戦国でもチラホラみられるが。真田や信玄の娘みたいに。


842 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:26:44 ID:9zYfTxVi
>>841
だよなw
家康だって今と変わらないだけ長生きしたしなw
信長が人間50年って言ったのは戦国の世だったからだw
そりゃ戦死者は寿命を真っ当せずに死ぬわなw
>>835は当時を知らない超馬鹿でFAw

843 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/09/02(日) 20:30:27 ID:POy2vND6
>>835
国司元相  1492−1592
滝川益氏  1527−1635
石田重家?1583−1686
渡辺幸庵?1582−1711

天海=光秀説は信じにくいが、100歳は不可能ではないぞ。

844 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:32:59 ID:9zYfTxVi
>>843
そいつ当時のことなんも知らない馬鹿だからなw
歴史の勉強してないのにシッタカぶって論破されると尻尾巻いて逃げる雑魚って既に証明されてるw

845 :人間七七四年:2007/09/02(日) 20:39:29 ID:dsG4I4w3
確かに835は龍造寺家兼や北条幻庵を知らない馬鹿な奴なのは明白

846 :人間七七四年:2007/09/02(日) 21:00:43 ID:9zYfTxVi
>>835
>>838
お前無知過ぎなんだよwwwwwwwwwwwwwwwwww
もう来んなよ雑魚m9(^Д^)プギャー

847 :人間七七四年:2007/09/02(日) 21:12:41 ID:qMdJ8yZn
馬鹿はお前らだよ。
当時では正確な西暦は出ない。常識だよ。
適当な計算するんじゃねぇ〜よ。
最高齢で八十代。
百歳以上が居るって、教科書レベルで語るなよ。
ゲームじゃなくて自分で調べなよ。哀れだな

848 :人間七七四年:2007/09/02(日) 21:14:11 ID:dsG4I4w3
また馬鹿なこと言い出したな

849 :人間七七四年:2007/09/02(日) 21:15:21 ID:dsG4I4w3
90代なんか結構多いんだがな

850 :人間七七四年:2007/09/02(日) 21:22:35 ID:qwtS21/j
三好政康
享禄元年(1528年) - 慶長20年5月7日(1615年6月3日)
87歳で大阪夏の陣で討ち死に
87歳で討ち死にって凄く無い?


851 :宇喜多直家信者 ◆W.uAGfax.c :2007/09/02(日) 21:40:45 ID:POy2vND6
一栗放牛を忘れてる
92歳で討ち死に。

852 :人間七七四年:2007/09/02(日) 21:49:11 ID:d+C4Lu3P
当時の平均寿命が短いのは、戦争で若くに死んだり、幼児が病気で死んだりするからであって、別に現代日本人ほど長生きしてもおかしくない。

853 :人間七七四年:2007/09/02(日) 22:06:13 ID:Nkl6fyXY
それはそうとID:9zYfTxVi
昨日能登に前田利家がいたことを指摘されて、顔真っ赤にして逃走したんじゃなかったのか。
そのくせ今日は、人に対しては論破したとか言って。
相変わらず立ち直りはやいなw

854 :人間七七四年:2007/09/02(日) 22:30:10 ID:IxPii88s
俺もそれが気になってた
あれは論破しなでいいのか?

855 :人間七七四年:2007/09/02(日) 22:30:17 ID:9zYfTxVi
>>853
それ俺じゃないw
別人だ(プ

856 :人間七七四年:2007/09/02(日) 22:50:19 ID:Nkl6fyXY
お得意の「それ別人です」ktkr
まったく、予想通りの反応で面白いやつだよ。

地震の時、卑劣なこと言った上の別人を装うとした必死さったらなかったよなw

857 :人間七七四年:2007/09/02(日) 23:33:22 ID:k/6R6V4c
昔から発言をミスるといつも『それ別人だから』で逃げる、ID:9zYfTxViの厚顔無恥っぷりは異常。
『恥を知る国民』である日本人とはとても思えん。

858 :人間七七四年:2007/09/02(日) 23:45:06 ID:4UmykHuU
天海≠光秀は前スレですでに証明されてます
これは馬鹿殿さえも認めていることです

859 :人間七七四年:2007/09/03(月) 00:14:33 ID:U/AzcsPx
信長の野望で過大過少されている武将参十壱人目
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1188654555/15

15 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2007/09/02(日) 13:32:58 ID:16P7GjEx
>>14
は?お前が無知なだけだろ馬鹿
短い期間で九州統一したんだぞ
島津や大友のどれよりも圧倒的に統率は上だ
あと知略で竹中半兵衛に負けてるのも納得いかん
両方軍師にした秀吉が官兵衛のが上と評価してるしな
毛利元就が知略1位だけど毛利は大軍持ってても
小軍の黒田家を攻略できなかった事実がある
もちろんそれを防いだのは官兵衛の知略のおかげだから
官兵衛>元就>半兵衛になるべき
官兵衛の統率と知略は史上最強クラスだ

860 :人間七七四年:2007/09/03(月) 03:55:59 ID:eqdoH7EN
凄いバトルがおきているなw
ID:qMdJ8yZnは、馬鹿殿と互角に渡り合う、好敵手となりうる逸材だと思う。
これからも頑張って馬鹿殿と戦ってくれ。

861 :人間七七四年:2007/09/03(月) 04:52:33 ID:Du83f6wS
関ヶ原時の官兵衛の北九州攻略(九州統一とか嘘こくな)は
殆ど火事場泥棒だろ…それはそれで大した物だがガチで殴り合ってた
九州大名の戦いと同列に論じた挙句に統率が上とか正気の沙汰か?

格闘家よりナイフ持った不意打ちの通り魔の方が間違いなく強いとか
言ってるようなもんだ
事の経緯を無視して結果だけ論じる辺りティロリロリーンって小学生
なんじゃないか?マジで

862 :人間七七四年:2007/09/03(月) 17:15:01 ID:4IQAp/XY
>>861
中学生でしょ。

つーか結局かんべぇって別に九州で騒いだ程度でしょ

863 :人間七七四年:2007/09/03(月) 21:11:37 ID:AAFL7cAA
tigauyo☆

カンベェは九州をTO☆U☆ITUしたんだよ
君はナニをいってるんだ?
RE☆KI☆SI(歴史にあらず)を知らなさ杉だ
>>1−3を読み直して出直して来い

864 :人間七七四年:2007/09/03(月) 21:33:10 ID:4IQAp/XY
>>863
日本語でおk

865 :人間七七四年:2007/09/03(月) 22:27:39 ID:F2ZppkK1
>>863
言われて>>1−3読んできた

結論:妄想乙

志茂田○樹の書くジャイアンツがタイムスリップして戦国時代へ行く
バカ歴史IF小説辺りといい勝負

866 :人間七七四年:2007/09/03(月) 22:51:29 ID:AAFL7cAA
>>865
まぁそういうことだ
更に詳しく知りたければ前スレを掘り起こすがよろし

つまりRE☆KI☆SIとはロマンと多角的考察からなる(ry

867 :人間七七四年:2007/09/03(月) 23:44:35 ID:z1xGLyyY
また証拠として信長の野望を出されたような衝撃を味わいたいものだな

868 :人間七七四年:2007/09/04(火) 10:55:31 ID:VheNJsMv
>>867
祭りの予感で身震いしたよw

869 :人間七七四年:2007/09/04(火) 18:49:06 ID:KQmpmN00
>>867
あれは、当時まがりなりにもまともに反論してやってた俺らに
とんでもない敗北感を与えてくれた一撃だったぜw
もう今さらこのスレで何をやられても、
あれだけの衝撃をあたえるのは不可能。

870 :人間七七四年:2007/09/04(火) 20:46:16 ID:PlX8ipw3
信長の野望を馬鹿にしすぎだね、ここの連中は
戦国時代については、たしかに教科書よりもゲームの方が多くのことを学べるよ
俺なんか戦国無双2Empiresで、島津がけっこう有利な位置にあったことを悟ったもん
んで、信長の野望・革新もやってみたんだけど、その悟りは間違いじゃなかったって確信できたよ
ゲームだからって、食わず嫌いは良くないと思うよ
特に信長の野望は史実を忠実に反映したゲームだし

871 :人間七七四年:2007/09/04(火) 21:44:44 ID:AhADKh58
その悟りはあまりにも恥かしいぞ…。

いいか?ゲームはゲームつまり遊びなんだよ
史実を忠実に再現??そんな事したら「ゲームにならん」の
馬鹿にしてるんじゃなくて遊び用に調整されてるゲーム世界を
基準に現実語るなって事。

育成ゲームを基準に子供育てるような親がいるかい?
ゲームは『面白く』『やり方次第でクリアできる事を前提に』
調整されて作られてる虚構なんだよ。
それが成されているからゲームは面白い訳だが、それを現実と
混同するのは中学生までにしておけ。

872 :人間七七四年:2007/09/04(火) 22:41:37 ID:uMB3Xu5J
>>870
子供の頃やって、旧地名や都道府県の勉強にはなったが、
史実がうんぬんはねーよw
直江兼続の能力とか、全然史実反映してねぇしwww

873 :人間七七四年:2007/09/04(火) 23:03:29 ID:DjGrBTIL
>>870は馬鹿殿。釣られるな。

前スレより
466名前: 人間七七四年投稿日: 2007/03/06(火) 21:58:57 ID:32V+H0Zb
ゲームを馬鹿にしてる人もいるけどゲームからも学ぶことは多い
学校で習うのは歴史のほんの一部だからね
しかも戦国時代だけを見たらゲームから学ぶ方が多いとすら言える
馬鹿にして食わず嫌いをしてる人より当時の歴史背景の知識が増える

>>ID:PlX8ipw3
またいつもの「それ別人です」よろしく頼むよw

874 :人間七七四年:2007/09/04(火) 23:32:32 ID:PlX8ipw3
>>873
いや、俺はこのスレの主じゃないよ
決め付けないでほしいね、まったく
戦国無双や信長の野望で歴史を学んだ人は多い、
ってことを考慮しないと駄目だよ

875 :人間七七四年:2007/09/04(火) 23:32:37 ID:ThiMUrQ9
>>873
でもなんか別人臭くないか?
なんかこう・・・・電波がたりない

876 :人間七七四年:2007/09/04(火) 23:53:11 ID:DjGrBTIL
口調変えてるだけでバレバレだよ。
大体こんな馬鹿なこと同じ流れでいうのが二人もいると思うか?
キーワードを比較してみろ。
口調は変えても思考回路はまったく一緒。

ちなみに忠実な証拠という馬鹿な言い方を>>755で指摘されて
あえて直して書いてあるあたりいたいたしすぎる。

877 :人間七七四年:2007/09/05(水) 00:02:01 ID:++/xJnnc
論破したー

878 :人間七七四年:2007/09/05(水) 00:16:51 ID:Ren3P6yT
>>876
ハァー…
何か脳内で構図が出来上がってしまっているみたいだね
先入観に支配されるのは良くないよ
刻一刻と、スレの参加者、状況は変化していってるんだから

879 :人間七七四年:2007/09/05(水) 00:23:56 ID:NNWcuYMx
前スレの馬鹿殿
かわいそうなくらい進歩がないw別人を装う時の人格まで同じwww

330名前: 人間七七四年投稿日: 2007/03/05(月) 23:35:32 ID:CdLOhasw
>>326
脳内、めでたいなw
全くの別人です。
お前みたいなのが考えても、真相が分かるはずな・・・。
別人だって、今のことが分からんのに、
そんな何百年も前のこと、喪前が分かるはずないだろw
それではさようなら。そのご自慢の脳内ともどもお元気でw

880 :人間七七四年:2007/09/05(水) 00:48:19 ID:xmwwzBjY
釣られてるようにしか見えないんだが…

881 :人間七七四年:2007/09/05(水) 01:02:45 ID:5ltzNky7
本人だと思うけどな。
典型的な馬鹿殿用語を使ってないあたり、釣り師ならなかなかの腕前。

ま、どっちにしても面白けりゃ俺はいーよ。

882 :人間七七四年:2007/09/05(水) 01:04:45 ID:VIMBypGd
前スレからの馬鹿殿マニアとしては>>876みたいになったら終わりかなとも思うね
>>876には楽しむ余裕がない

883 :人間七七四年:2007/09/05(水) 03:12:06 ID:wcc2hM7v
この流れのタイミングで、絶妙な>>870は、
前スレ知ってる者からすると、わざと馬鹿殿的なネタを投下したんだと思ったけどな。

俺も>>882と同様、ネタを楽しめず、本気で噛み付いている連中に
ちょっと引き気味。
馬鹿殿が逃げ出すような厳しい追及はしちゃあかんw
もっと肩の力抜けよ。

884 :人間七七四年:2007/09/05(水) 09:00:50 ID:vYeV8D50
おいおい信長の野望を馬鹿にするなよ。
おれは信長の野望で昔の地名や国名を覚えたんだから。
こーえーも就職先に考えてるんだから

885 :人間七七四年:2007/09/05(水) 11:38:14 ID:FziAtIuq
お前ここは初めてか? 力抜けよ。

886 :人間七七四年:2007/09/05(水) 12:04:35 ID:F92HYOgk
アッー!

887 :人間七七四年:2007/09/05(水) 12:57:14 ID:twgZdt2z
ま、本物は過大過小スレにいるんですがねw

888 :人間七七四年:2007/09/05(水) 18:37:29 ID:jjf/TXXf
>>884
県名と旧地名やらを覚えるには、がちで役に立つよなwww

889 :人間七七四年:2007/09/05(水) 21:36:52 ID:vYeV8D50
>>885
だいぶ前からここにいるよ。

890 :人間七七四年:2007/09/05(水) 21:37:45 ID:Ren3P6yT
だから、違う、スレ主じゃない、って言ってるだろ
偽者とか本人とか言われるのも癪に障るなぁ、ったく
まあ、これまでの経緯があるんだろうし、
ID:DjGrBTIL=ID:NNWcuYMx?(違ってたらスマソ)のように、
このスレの住人達の頭の中で構図やストーリーが出来上がってしまっていたとしても、
仕方ないのかもしれないけど…
でもやっぱ、色眼鏡で物事を見たり、熱を帯びた頭で考えたりするのは良くないよ

で、>>884みたいなのを、
馬鹿にしすぎだ、
って俺は言ってんの
戦国無双や信長の野望をプレイした上で言ってるのなら、
それはそれで一つの意見だと思うけどね(>>884は、信長の野望はプレイしたことあるんだろうけど)
しかしその場合でも、こと戦国時代に関しては、
戦国無双や信長の野望と教科書とでは、
どちらがより多くのことを学べるかは一目瞭然だと思うんだけどなぁ
もっと虚心な目で見た方がいいんじゃない?

891 :人間七七四年:2007/09/05(水) 23:05:10 ID:mfRb0uJI
>>888
旧国名は完璧にわかっても、現在の県名はいまいちあやふやな俺w
「ああ、そこ上野ね。県名?ええっと……、なんだっけ?」
実生活じゃ、役にたたねえよ…

892 :人間七七四年:2007/09/06(木) 03:03:17 ID:o8t32LmE
秀吉の救援要請に秀長とか滝川を送り込んでおけば
秀吉ごときに乗っ取られることもなかった

893 :人間七七四年:2007/09/06(木) 14:18:27 ID:8dRKjjxk
>>890
>戦国無双や信長の野望と教科書とでは、
>どちらがより多くのことを学べるかは一目瞭然だと思うんだけどなぁ

その3つの中ではそうだろう。
別人と言うのも納得はした。

けど前スレの馬鹿殿は一次史料を出して言ってる事の
根拠を示すべき所で、自信満々に信長の野望のSSを
ぶち上げたからみんな引っくり返ったんだよ。

例えば宇宙人がいるかどうかの議論でSFアニメを大スクリーンで流して
これが宇宙人のいる根拠だ!と自信満々で言ってブーイング喰らってる奴が
アニメも専門的なこと多い…とか続けたら、お前さんだって狂人だと思うだろ。

あれ以来ここでは信長の野望は笑いのネタでしかないんだよ。

894 :人間七七四年:2007/09/06(木) 14:54:37 ID:a7swgcl4
>>893
そのSFアニメが全くの偶像で作られたものならお前の言ってることはあってるよ
でも科学的根拠があって忠実に書いてるなら問題無いだろ
信長の野望はどうか?
作者が想像で勝手に作ってるのか?
いや違う
歴史を知るための物は今でも沢山残っててそれを元に作ってる
上杉謙信が物凄い統率力で部隊を扇風機のように回して
こっちが4部隊で次々攻撃してるのに相手は同じ部隊がずっと戦ってて疲労困憊になってたり
本多忠勝が生涯50戦無敗で一度も傷を負わなかった猛将であったことや
黒田官兵衛が物凄い知略を持ってて計略により相手を次々倒して言ったことなど
全て歴史が残ってるんだよ
そこから作ってるんだから想像で作ってるSFと一緒にしてんな馬鹿w

895 :人間七七四年:2007/09/06(木) 19:05:13 ID:8dRKjjxk
ほらなw言った通りだろ

896 :人間七七四年:2007/09/06(木) 19:43:26 ID:cWcLpIBx
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1182201381/710-716

なんかヘンな人がいるんですけど

897 :人間七七四年:2007/09/06(木) 20:20:22 ID:8dRKjjxk
>>896
北条早雲に過剰に反応する辺り本人かもしれんな
もうトラウマなんだろw

898 :人間七七四年:2007/09/06(木) 20:33:16 ID:LZl3pyKY
>>897
たぶん本人だろ
なんかもう風格すら漂っている

899 :人間七七四年:2007/09/06(木) 21:49:19 ID:JDhJjRrG
どうでもいいけどこの前司馬遼太郎の早雲が主役の本読んだ。
スレ違いスマソ

900 :人間七七四年:2007/09/06(木) 23:12:56 ID:xEiwhhet
すぐに地を出るんだから別人のふりなんぞしないほうが
恥の上塗りにならなくていいのに

901 :人間七七四年:2007/09/06(木) 23:42:52 ID:faL1SLF7
>>893
うーん、やっぱこれまでの経緯があったみたいだね
ああいう展開になったのも仕方ないみたいだ

>>894
あくまで戦国無双や信長の野望は、歴史に興味を持つきっかけ、歴史入門、ってところで留めておかないと
馬鹿にしすぎじゃないか?(時、場合、場所をわきまえていたら、馬鹿にされることもなかったんだろうけど)、
って気持は分かるけどね
信長の野望・革新で上杉謙信が飯綱権現の前立の兜をかぶってたりするのを見ると、
本当に良く調べてるんだなぁ、って感心するし

>>900
だから、違う、って言ってるだろーが
いくらこれまでの経緯があるとはいえ、しつこいヤツだ…

902 :人間七七四年:2007/09/07(金) 05:38:55 ID:WBesb2QK
>>894
ティロリロリーンならティロリロリーンらしく
『本多忠信』と言えよw
お前の歴史じゃそうなんだろ?

>>901
>>900>>896のスレに出てくる奴の事言ってるんだと思うぞ。
見てきたが早雲に超反応してて確かにティロリンっぽいw

903 :人間七七四年:2007/09/07(金) 08:41:31 ID:7CBIC/EQ
今焙煎珈琲いれてまする。

904 :人間七七四年:2007/09/07(金) 10:05:24 ID:48siPDbT
それがしも得名家繁栄のため尽くす所存にござりまする。

905 :人間七七四年:2007/09/07(金) 12:48:48 ID:eYG/5wHt
皆秀吉ばっか犯人に決め付けるけど本当か?
何故今頃こんな説が流れる?
不思議だ
もっと昔からあってもいいのに

906 :人間七七四年:2007/09/07(金) 13:53:04 ID:b5+cKYtm
犯人は
得名家の本多忠信という男です。
戦法の焙煎珈琲で戦ったらしいです。

907 :人間七七四年:2007/09/07(金) 15:18:03 ID:/RE5XS/4
乗り遅れた・・・orz
とりあえずあれだ。お帰りなさい

908 :TRICKSTER ◆CASVAL9Zfw :2007/09/07(金) 20:00:02 ID:HwmRyqPn
『明智光秀公家譜覚書』によると、変後の時期に光秀は参内し従三位・中将と征夷大将軍の宣下をうけたとされる。

909 :人間七七四年:2007/09/07(金) 20:12:53 ID:v7Frmgc5
>>905
秀吉説なんて、はるか昔からあるだろ

910 :人間七七四年:2007/09/07(金) 22:33:57 ID:b89ZoYKs

          _,__ii__ノ_,_!  l ii  ヽ
          Σ 、_、    `ー'- !_ : l
   ___     / ゝ二ミ-..__ヽ   ∨
  / - ヽ.   /    -‐_t_ァテ、yノ.,r_‐_‐ヽ
 / / ノヽl  l     _` ゛ ゛  ヽtュy '
 l  ( 'ァ|  l `ヽ、     i   ヽ._.!
  ゝ、、. l   l   )   /└ -、.__j l
   ヽ__ |   l   /   '  _    、/
   / |   l     / , -=三.ニ_.ァ /     ここかね?
   /  l   ' 、   ! i    -_-_ j|      噂の第六文明人が出没するスレというのは
ニ;- 、  ゝ    ` 、   /   `〈、
 _ \ ヽ、`ヽ     ` - ' il i   丶`  、
´ `ヽ \` - `、‐ 、    j  l   l    \
    \ \   ` 、 ` ー 、 __ _'__ _ノ      \
        \   ` - '| ヽ、     , - 、 \
         \    /   ヽ     /    ` - ヽ
           ヽ   /       /        `ヽ\

911 :人間七七四年:2007/09/07(金) 23:07:49 ID:3bMo1w9r
光秀主犯派 ──┬─ そこに天下があったんだよ派(光秀の野望派)
            │
            ├─光秀は正義だよ派
            │    │
            │    ├─ 源氏は平家を討つものだよ派(歴史は繰り返す派)
            │    │
            │    ├─ 魔王を倒した勇者だよ派(ファンタジー派)
            │    │
            │    └─ 原点回帰派
            │         ├─ 古き良き室町幕府を再興するよ派(光秀は将軍の臣だよ派)
            │         └─ 日本は天皇のものだよ派(侍は天皇の臣だよ派)
            │
            ├─ 信長を怨んでたよ派
            │    ├─ 秀吉の援軍なんてやってられないよ派(猿とは不仲派)
            │    ├─ 丹波じゃないといやだよ派(敵の領地もらっても困る派)
            │    ├─ 鯛は腐ってないよ派(腐ってるのはあんたの心だよ派)
            │    └─ 母は磔にされたよ派(野際陽子に謝れ派)
            │
            ├─ やらなきゃやられるよ派(光秀はビビリ派)
            │
            └─ あんな所に無防備で居る方が悪いよ派(逆切れ派)


黒幕がいたよ派 ─┬─ 黒幕は秀吉だよ派(帰るの速過ぎ派)
             │
             ├─ 黒幕は家康だよ派(天海は光秀派)
             │
             ├─ 黒幕は義昭だよ派(落ちぶれても元将軍派)
             │
             ├─ 黒幕は朝廷だよ派(勅使を送ってるよ派)
             │
             ├─ 黒幕は宣教師だよ派
             │    ├─ 信長も宣教師に操られてたよ派(白人はすごいんだよ派)
             │    └─ ユダヤはイエズス会も操ってたよ派(歴史の裏には常にユダヤの影派)
             │
             ├─ 斉藤利三が嘘の道を教えたよ派(明智家は伏魔殿派)
             │
             └─ 蘭丸からの飛脚の話は本当だよ派(信&蘭の愛憎劇派)


912 :人間七七四年:2007/09/08(土) 03:09:34 ID:WRRNkhMR

             │
             └─ 黒田官兵衛派(派閥というかティロリロリーン一人)


913 :人間七七四年:2007/09/08(土) 15:25:13 ID:CygVLd1Q
            │
             └─ >>79派(派閥というかテ(ry )


914 :愛新覚羅米っ子(3863石)侍大将 ◆yak.ZXYqKE :2007/09/08(土) 23:10:14 ID:FOw2d2j7
新説だよ! 【宇宙人パピコ説】

むかし むかしのことじゃった
宇宙人が円盤から物見遊山な感じで
日の本の国の戦国時代を眺めておったそうじゃ
誰が天下をとるのかずっと見ておった
おや信長という元うつけおやじが、もう一息で
天下をとりそうじゃ
宇宙人わらわはもっとゲームを楽しみたい
円盤から本能寺にホログラム熱ビームを照射
あれ〜 信長と蘭丸は火の中 あわれ〜
それを目撃した光秀はびびっくり茫然自失
秀吉に言ってもニタニタ笑い信じてはくれぬ
それどころか 光秀は犯人扱い 
雲隠れした光秀は円盤を見た事のある家康に
かくまってもらったそうじゃ 
見ざる聞かざる言わざるを条件としてな
天海の巻き         おしまい





915 :愛新覚羅米っ子(3864石)侍大将 ◆yak.ZXYqKE :2007/09/09(日) 07:40:17 ID:QwfGKMY1
上げてみるよ 昔ばなし

916 :人間七七四年:2007/09/09(日) 22:53:41 ID:WvmZj1H9
つまんね

917 :人間七七四年:2007/09/10(月) 02:31:06 ID:8Bjk2P+L
おまえら馬鹿だろwwwww
本当の黒幕は秀吉と利休なんだよ。
黒田官兵衛はなんにも関係ないんだよ。
嘘だと思うのなら『へうげもの』を読んでみるといい。
おまえらはマンガを馬鹿にするが、
実際戦国時代については、
教科書よりマンガのほうが勉強になることがおおいんだよ。
そうやって、歴史のロマンから多角的に考察すれば、
俺みたいに歴史がひとつにつながる。

918 :人間七七四年:2007/09/10(月) 04:32:08 ID:YQh/djm4
40点、イマイチだな、ティロリロリーンはもっと知性が無い。
題材は悪く無いがもっと盲信してないとだめだ。

客観的に他者から突っ込まれるまで『へうげもの』だろうが
『信長の野望』だろうが神クラスの一次史料と思い込んでなきゃ
到底馬鹿殿には成りきれん、あと草が足らん。

919 :人間七七四年:2007/09/10(月) 10:55:57 ID:ep+4g0B/
そーいや革新スレの洗濯君は結局本物だったんかな?

920 :人間七七四年:2007/09/10(月) 15:27:05 ID:8Bjk2P+L
>>918
40点か……
馬鹿殿的諸要素を、欲張って一度に詰め込みすぎたのが、
減点対象になったみたいだな。

921 :人間七七四年:2007/09/10(月) 17:57:09 ID:yAuE4HyC
>>920
方向性は決して間違ってない、ただ馬鹿殿は
最初は決してソースを明かさない、と言うより
漫画やゲームの内容を一般常識と拡大解釈して
いるからソースを明かす必要性を感じてない。

突っ込まれて『これに書いてあるんだ馬鹿w』
と明かした時、初めてそれが一般常識でも
なんでもない只の娯楽作品である事を指摘され
超赤っ恥をかき、そして逆ギレする。

それがティロリロリーンの馬鹿殿たる所以。

しかし奴に成りきるのは精神に害を及ぼす
可能性が高いのでお薦めはできない。

922 :人間七七四年:2007/09/10(月) 22:40:47 ID:HtQN82E6
要するに方向性は違えど天才を常人が理解することは実に難しいってこったな


923 :人間七七四年:2007/09/10(月) 23:19:39 ID:q75vcioq
>>922
      /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`<=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り で ご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-論\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \

924 :人間七七四年:2007/09/10(月) 23:58:14 ID:yAuE4HyC
厨にも才能があるのなら確かにその才は天才と言っていいな。

925 :人間七七四年:2007/09/11(火) 01:19:06 ID:tVgXHnTT
>>923
わらたw

926 :人間七七四年:2007/09/11(火) 01:58:25 ID:RxxYvqDa
官兵衛に電流が流れた。
「でかした!仏敵は何にも変えられない復讐心ですぞ!」
こうして光秀を仲間に加える計画が出来上がった。


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ここで腹筋が死んだ、こんなに草生やしたのは初めてだ。
笑いの電流流すなかんべーwwww

927 :人間七七四年:2007/09/11(火) 03:27:41 ID:Bar7W6Zo
宗教の敵ってのはそういうもんだろ
十字軍からニューヨークの同時多発テロも宗教の敵への報復行為だ

928 :人間七七四年:2007/09/11(火) 11:06:26 ID:/k8Lhtzp
そうかそうか

道理で話の通じん奴な訳だ

929 :人間七七四年:2007/09/11(火) 17:30:19 ID:OyO3UG0M
馬鹿殿復活か?

930 :人間七七四年:2007/09/11(火) 21:02:31 ID:KP//XNgx
お前ら、馬鹿殿に噛み付きたいのか、噛み付きたくないのか、どっちなんだ?
どっちなんだコラァー!!

931 :人間七七四年:2007/09/11(火) 22:43:44 ID:7VaLENCw
>>930さん切れてらしたんじゃないですか?

932 :人間七七四年:2007/09/11(火) 23:01:06 ID:Z8d4kvA/
馬鹿殿みたけりゃ過大過少スレにいけ

信長の野望で過大過少されている武将参十壱人目
ttp://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1188654555/l50


933 :人間七七四年:2007/09/12(水) 00:28:57 ID:rP0XJkrH
>>932
このスレおったてた時から何一つ成長してなくてワラタwww

934 :人間七七四年:2007/09/12(水) 00:55:30 ID:8m36v/r3
この感じはアスペルガーとか何かほんとに病気なんじゃない?
だとしたらあんま苛めるのも可哀想だなと勝手に妄想中

935 :人間七七四年:2007/09/12(水) 01:18:12 ID:cB8PQ8I6
>>2-3ってかなり説得力あるな。今まで読んだ黒幕説より一番納得できる。

936 :人間七七四年:2007/09/12(水) 01:26:45 ID:8rdoEllr
>>935
上手いな、馬鹿殿の自演の真似。

だが幾ら馬鹿殿でもここで話を最初に戻して
自画自賛するほど馬鹿では…では…

>>935に座布団10枚だ!

937 :人間七七四年:2007/09/12(水) 02:39:46 ID:cB8PQ8I6
>>936
自演じゃねーーーーよ。過大過少スレにリンクが貼られてたから見に来ただけだ!

938 :人間七七四年:2007/09/12(水) 03:23:35 ID:8rdoEllr
>>937
更に別人じゃない事をアピールか…

最早ティロリロリーン道免許皆伝だ
その調子で馬鹿殿への道を極めてくれ!

939 :人間七七四年:2007/09/12(水) 11:16:04 ID:P6xIRWOi
>>935
ミエミエの自演だろ。バカが。
あんな糞説、説得力のカケラもねーよ、ボケ。

940 :人間七七四年:2007/09/12(水) 12:02:14 ID:507/vyqM
最近色々なスレに馬鹿殿らしき書き込みあるようだが、本物なのだろうか?

941 :人間七七四年:2007/09/12(水) 12:31:31 ID:H42PpogY
前スレからの住人はあの衝撃のソースをくらったおかげで穏やかだな
それにくらべ>>339の余裕の無さは、、、、痛いな

942 :人間七七四年:2007/09/12(水) 13:12:56 ID:bUkE3o7M
あの時の衝撃に比べたら大抵のものは見劣りするよ。

943 :人間七七四年:2007/09/12(水) 14:17:14 ID:1J+Nbq05
前スレを見れなかった俺は負け組のような気がしてきた

944 :人間七七四年:2007/09/12(水) 18:36:30 ID:H42PpogY
確かにあれをリアルタイムで体験できなかった奴はざんねんだったな
それまでまともな反論してた奴もいたがあそこ空気かわったしな

945 :人間七七四年:2007/09/12(水) 20:42:12 ID:+DOy0E71
なんやかんやで、馬鹿殿スレも2スレ目も埋まりそうだな。
ここまで人気者になれたのも、前スレのあれのおかげだね。

946 :人間七七四年:2007/09/13(木) 02:06:07 ID:1BlOEAFp
カエサル暗殺の黒幕は元老院だったけど
信長も黒幕は朝廷じゃないか?


947 :人間七七四年:2007/09/13(木) 03:52:27 ID:7bSV8tN1
そう「かも」ね。

はっきり言って全ての黒幕説にはこうとしか言えん。
決定的証拠が何一つないんだから。

948 :人間七七四年:2007/09/14(金) 12:08:38 ID:27xQLYV4
>>947
米米の「すべてはほんとでうそかもね」っていう曲思い出したw

949 :人間七七四年:2007/09/15(土) 02:37:07 ID:fbszEUpu
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1144663523/

950 :人間七七四年:2007/09/15(土) 20:14:37 ID:nV68Ufnm
馬鹿殿も最近は 革新関係のスレにしか来ないみたいだな

951 :人間七七四年:2007/09/16(日) 00:35:04 ID:o7d7wjfv



952 :人間七七四年:2007/09/16(日) 23:29:00 ID:o7d7wjfv



953 :人間七七四年:2007/09/16(日) 23:31:27 ID:o7d7wjfv



954 :人間七七四年:2007/09/16(日) 23:37:11 ID:o7d7wjfv



955 :人間七七四年:2007/09/17(月) 07:46:20 ID:k+aUFfcP



956 :人間七七四年:2007/09/17(月) 07:47:34 ID:k+aUFfcP



957 :人間七七四年:2007/09/17(月) 07:49:33 ID:k+aUFfcP



958 :人間七七四年:2007/09/17(月) 07:53:46 ID:k+aUFfcP



959 :人間七七四年:2007/09/17(月) 08:37:18 ID:k+aUFfcP



960 :人間七七四年:2007/09/17(月) 08:37:58 ID:k+aUFfcP



961 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:27:45 ID:k+aUFfcP



962 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:28:24 ID:k+aUFfcP



963 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:36:39 ID:k+aUFfcP



964 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:39:19 ID:k+aUFfcP



965 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:41:39 ID:k+aUFfcP



966 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:47:05 ID:k+aUFfcP



967 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:48:20 ID:k+aUFfcP



968 :人間七七四年:2007/09/17(月) 09:50:55 ID:k+aUFfcP



969 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:02:50 ID:k+aUFfcP



970 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:03:30 ID:k+aUFfcP



971 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:06:32 ID:k+aUFfcP



972 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:17:40 ID:k+aUFfcP



973 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:20:10 ID:k+aUFfcP



974 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:22:48 ID:k+aUFfcP



975 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:31:05 ID:k+aUFfcP



976 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:35:34 ID:k+aUFfcP



977 :人間七七四年:2007/09/17(月) 10:37:06 ID:k+aUFfcP



978 :人間七七四年:2007/09/17(月) 11:36:09 ID:46Ob7Vvr
かんべぇ

979 :人間七七四年:2007/09/17(月) 18:36:07 ID:k+aUFfcP



980 :人間七七四年:2007/09/17(月) 18:40:44 ID:k+aUFfcP



981 :人間七七四年:2007/09/17(月) 18:50:43 ID:k+aUFfcP



982 :人間七七四年:2007/09/17(月) 18:55:10 ID:k+aUFfcP



983 :人間七七四年:2007/09/17(月) 19:07:44 ID:k+aUFfcP



984 :人間七七四年:2007/09/17(月) 19:15:26 ID:k+aUFfcP



985 :人間七七四年:2007/09/17(月) 19:26:14 ID:k+aUFfcP



986 :人間七七四年:2007/09/17(月) 19:28:24 ID:k+aUFfcP



987 :人間七七四年:2007/09/17(月) 19:33:46 ID:k+aUFfcP



988 :人間七七四年:2007/09/17(月) 19:48:25 ID:k+aUFfcP



989 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:00:21 ID:k+aUFfcP



990 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:10:25 ID:k+aUFfcP



991 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:14:22 ID:k+aUFfcP



992 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:28:09 ID:k+aUFfcP



993 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:32:32 ID:k+aUFfcP



994 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:38:27 ID:k+aUFfcP



995 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:39:17 ID:k+aUFfcP



996 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:43:35 ID:k+aUFfcP



997 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:48:13 ID:k+aUFfcP



998 :人間七七四年:2007/09/17(月) 20:49:30 ID:k+aUFfcP



999 :人間七七四年:2007/09/17(月) 21:09:03 ID:k+aUFfcP



1000 :人間七七四年:2007/09/17(月) 21:10:08 ID:k+aUFfcP



1001 :1001:Over 1000 Thread
      /    `ヽ、
      ー┬――─‐ァ
      / ̄ ̄ ̄ ̄,l,
    _/     ,、r'" _」
.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ,、r:''゙ヽ、
   /`'''''''''''''''''''" ヽ::::::::::ヽ
   /  秀家    ゙ヽ:::::::::',   ごくろう。このスレはみごと統一された。
  ゙|゙゙゙'''   ‐‐''""'  ';:::;r==,、  さすればおぬしらには次スレの攻略を命ずる。
.  |エi> ,'  イiエ>  レ'゙,r .,l }  
  i.  /         Y./ノ   さあ泳いでゆけ、現代のもののふたちよ!
  l  {  .、          /      
  ',  ` ''  '       rTヲ
   '、 `'ー‐''"    / lzュ、__
---‐ヽ  -'     /  〃ィ ヾ'‐,--        
 / | |iゝr;ァ--‐''"   〃/./  l  |         戦国時代(仮)@2ch掲示板
./  | | ',ヾ゙      / / /  /  l        http://hobby9.2ch.net/sengoku/

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)