5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ5【クラシック】

1 :774mgさん:2006/12/05(火) 23:53:32 ID:/gHldZos
ブライヤーパイプの原点であり、今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良き
イギリス製のヴィンテージ物のパイプについて語ったり情報交換したりするスレです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可
KB&B(Kaywoodie等)、WDC、CPFなどのアーリーアメリカン
メーカーも暫定的に可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。
○中古パイプに関連した話題であれば、一応製造国を問わず面倒をみます。
○イギリス製以外で盛り上がるようだったらスレ分化で対応します

112 :774mgさん:2006/12/12(火) 12:15:43 ID:CTccrmPZ
話題のおデブちゃん出ますた。

113 :774mgさん:2006/12/12(火) 12:19:18 ID:VnBV0A25
>>110-111
昨夜送金したら、さっそく今日セラーさんから「送ったよ」メールがきました。
初ebayなので良さそうなセラーさんで助かった…

Oom Paulの起源について確認ありがとうございます。
このパイプの来歴なかなか興味深いですね。
到着したらボキャ貧を省みずレポしてみます。

>B = Blumfelt's,Britain's,British
なるほど。BBBっていうのはいい加減というか
複数の意味を込めている商標だったのかもしれませんね。
こちらも情報ありがとうございました。

114 :774mgさん:2006/12/12(火) 12:31:16 ID:sAuH9WvJ
>>113
初ebay勝利オメー!ということでw
なかなかshippingの報告をしてくれるセラーさんは少数派なので、信頼できそうな感じでよかったですね。

BBBに関しては、
スモーカーA「BBBってなんて意味なんだっけ?」
スモーカーB「うーん、Britain's Best Briar?」
スモーカーA「あそーだったそーだった」
AF & Co「指摘すんのマンドクセ」
というやりとりでどんどん名前が変わっていった可能性も高いのではないかとw

レポお待ちしてます〜。

>>112
でましたねおデブちゃん。しかもフランス製Speciale Standardなので、シャンクがテーパーされているレアバージョンかも。
しかし自分は今月ebay上では死人なので逝けません…

115 :774mgさん:2006/12/12(火) 13:36:17 ID:UwQueE1Y
>>112
おフランスのおデブちゃんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

>>114
シャンクのテーパー具合がこれまた男心をソソリますねー。
うーん、悩ましい。

しかし、今月これ以上Bitするともう大変でございマス
‥‥‥と、自制してみるテストw

116 :774mgさん:2006/12/12(火) 14:15:32 ID:sQ7JlqmD
>>112
出ましたね^^。
私も待っていたのですが、出来れば9242が出て欲しいところ。
お目当てのものって中々でませんね〜。

117 :774mgさん:2006/12/12(火) 15:04:11 ID:CTccrmPZ
「おデブちゃん」だけでこんだけ分かりあえるパイプって一体.....。

118 :774mgさん:2006/12/12(火) 15:44:23 ID:sQ7JlqmD
噂のおデブちゃんですが、TexasにあるEbonyのUnsmokedと比べると喫味は同等と考えて良いものですか?
それともEbnyの方はアルジェリアンブライヤでは無い可能性が高いので、噂のおデブちゃんの方がお勧めですか?
もし、Ebony < 噂のおデブちゃん の関係だとしたら予算的に(以下省略)
Ebony = 噂のおデブちゃん だとしたらUnsmoked > estate で良いかもとか思ったり。
教えてください。

119 :774mgさん:2006/12/12(火) 17:00:10 ID:sAuH9WvJ
>>118
いちおうフランス製に限らずLONDON MADEのGBDもKirn Curingのアルジェリアンを使用していたことになっていますが、
グレッグ・ピースは The French made ones, for some reason, seem particularly suited to Virginiasと書いてますね。
自分はフランス製GBDは所有してないので確かめたわけではありませんが。

Texas PipesにあるUnsmokedのEbonyは非常に魅力的なパイプですし、
Ralphさんにはいつもebayでお世話になってるのでプッシュしておきたいんですが、
もしunsmokedがebayに出品されたとしても150ドル行くか行かないか程度だと思います。
ちょっとTexas Pipesの値段は高いかなあ。


120 :774mgさん:2006/12/12(火) 18:05:32 ID:sQ7JlqmD
>>119
なるほど。アルジェリアンは1950年代までで殆ど無くなったと思っていたので、Texasさんの所では1970と記載されていたため可能性が低いと勝手に思い込んでいました^^。
TexasさんのEbonyもカッコいいですよね〜。ただ、やっぱり価格で諦め気味に、、。
色々考えましたが、9242待ちかなーって所で落ち着きました。
アドバイスありがとうございました♪

121 :774mgさん:2006/12/12(火) 18:39:40 ID:sAuH9WvJ
>>120
80年代までGBDのアメリカに於ける主要な販売拠点だったオハイオ州のSmokers Havenによれば、
GBD produced consistently well made pipes, almost entirely of Algerian briar.
とのことなんですが。

ブライヤーの質の低下やアルジェリア独立戦争、そしてアメリカメーカーによるエヴォションの買占め、そして
GBDのバックについていたというCadoganの役割などを調べていけば、このあたりはもっとハッキリするのかもしれません。
当時のファクトリーは今と比べても巨大なブライヤーのストックを持っていたことも勘案する必要があるでしょうし。

自分はこれはアルジェリアンだ!と聴きブライヤー(笑)をできるほどの舌の持ち主ではないので確かなことは
何もいえませんが、Pre-Cadogan GBDは年代に関わらず概してとてもよくできたパイプを作るメーカーだと思います。
9242はebayでもたまに(ここ1年で4-5回は見たかなあ)見かけるので、根気良く粘ってみてください〜。

122 :774mgさん:2006/12/12(火) 18:46:44 ID:sAuH9WvJ
ちなみに目の毒かもしれませんが、アメリカのGBDコレクター、
Mike Hagleyさんの9438/9242コレクションの写真ですw
ttp://invalide.client.jp/pipe/pics/miscpic/gbd_rho.jpg

123 :774mgさん:2006/12/12(火) 21:34:28 ID:hdVaAg2b
>108

>GBDのCubはCadogan製、しかも近年のテコ入れが入る前の
>悪名高い時代の製品ですから、 やっぱりそれはそれなりの
>喫味なのかもしれません。

というよりあの喫味の悪さは小ささから来るものだと思います。
もちろん現行品ですからブライヤーの質なんてのは望むべくも
ないんですが。

でもサビネリの白木パイプなどを試してそろそろ確信に近い感じに
なってきたんですけど、白木パイプであれば古いの新しいのに
かかわらず美味いパイプであることが多いという風になってきてます。

で、早速試しましたよ。塗装を剥いだGBDのCUB。

やっぱり確信は確かでした。塗装はいだらまるで別物です。
甘さがストレートに出てきてきます。でも小さいから同時に煙草感
もあります。煙草感もあり甘くもあるんで、下手なパイプよりも
味が濃く感じます。

白木の話をしているんでちょっと誤解されるかもしれませんが
自分が言いたいのは白木云々の話ではなく、そこにもしかすると
オールドパイプが何故美味いか?という答えがあるのではないかと
思ってるんですね。

最近の流れでは特に古いパイプほど外れが少ないみたいになってます。
なぜ古いパイプには外れが少ないのか?なぜカーボンが着かなくても
美味いのか?それのひとつの答えとして材質の乾燥具合というものが
あります。ではなぜ乾燥していれば美味い煙草が吸えるのかということ
ですけど、それは白木パイプを試したことでなんとなく見えてきました。

ブライヤーが乾燥していると(特にボウルの部分)ジュースの吸い込み
具合が驚異的にいいんですね。当たり前のことと思われるかもしれま
せんが、白木パイプを初めて喫って最初の一回目で恐ろしい勢いで
色がついたのをみて、古いパイプというのは長い間放置して置いたという
ことで極限まで乾燥した結果と余分な樹脂などが抜けた結果なのでは
ないかと考えるに至りました。逆に言えば新品の現行品であっても
乾燥を進ませる状況下に置くならば、古パイプとなんら遜色ない結果を
もたらすことが出来るのではないかと思いました。

自分はほんの少し前は現行品はオールドパイプに喫味ではかなわない
のだと思ってましたけど、そうではないということがある状況下ではありえる
のだということが確認できましたね。これはオールドパイプと現行品両方
を試すことがなければわからなかったことかもしれません。なぜオールド
パイプが美味いのか?その答えを探すことでまたより一層オールドパイプ
を愛するきっかけになるかもしれません。

124 :774mgさん:2006/12/12(火) 21:38:53 ID:r6bgEoqQ
>>121-122
いやいや、私は聴きブライヤなんてとてもできませんよ^^。
ただ、どうせ購入するなら良い可能性のある方を選ぼうかと思ったくらいですので、つっこみはご容赦をw。

Mike Hagleyさんのコレクションは素晴らしいですね。
確かに目の毒かと^^。
同じ9438でも顔が色々あるから、こういった楽しみ方もいいですよね〜。
もう少し悩んでみようかな、、、と。






125 :774mgさん:2006/12/12(火) 22:44:48 ID:aS3aHBBc
以前から思っているのだけど、ブライヤーの産地、樹齢云々よりも、
ブライヤールートを掘り出してからの処理が、味への影響が多きのではないかと。
物の本に拠れば、
「樹液を抜くために一晩煮沸する」
とあるが、煮沸する時間の長短、水の綺麗さ、火力、ルートに対する湯の量など、
実際にはどのように行われているのか?
たとえば素性の良いルートがあっても、その処理がいい加減だったら、当然味に差が出ると思う。


126 :774mgさん:2006/12/12(火) 23:07:20 ID:hdVaAg2b
>125

難しいところですよね〜。そういうところもまったくないとはいえないでしょうし。
実際古ければ何でもいいかと言うと、そういうわけでもなくて例えば4ケタwoodie
でも「あれれ?どしちゃったんだこれ?。」ってのがあるんですよね。
不思議なもんですよ。

127 :774mgさん:2006/12/13(水) 00:32:25 ID:MjXasy3L
個人的には、オールドパイプの旨さの秘訣が乾燥の度合いだとは思っていません。
なぜなら、どんなに長期間乾燥させたとしても、木には空気中の湿度に対応した、固有の水分含有量というものがあり、
これは乾燥の時間の長短では変わらないからです。言いかえると、新しいブライヤーでも、木の中の水分量だけ見れば、
適切に数年間乾燥させれば、オールドパイプのブライヤーと同じレベルに達すると考えています。

実験したわけではないのでわからないのですが、当該の白木パイプは強制的に乾燥箱で乾燥させた結果、
単に極度にドライなパイプになっただけだと想像します。

そして、ドライさ、クールさだけでは(オールドに限らず)パイプの旨さ、自分たちを魅了するあのメーカーごとに個性のある
キャラクターというものは説明できないのではないか、というのが現在の自分の考えです。

ではその秘訣とは一体何か?と問われると返答はできません。あまりに多くの要素がからまりあっていて、
複雑すぎてわからないというのが自分の今の結論です。ただひとつ言えるのは、話は戻りますが、
パイプメイキングで各メーカーが鎬を削っている『キュアリング』とは、単なる水分の除去のことを言うわけではない、
ということです。前述の様に、単なる乾燥なら、数年間適切な環境に置けば、ブライヤーは一様に同じ乾燥度になります。
そうではなく、加熱や油、もしくはある特定の環境における空気乾燥を通じて、ブライヤーの木質を喫煙に最適な性質に
変化させることが『キュアリング』なのではないか、というのが現在の自分の持論です。
そしてこの点こそ、イギリスの過去のメーカーが重視したことであり、そして現在では(一部のハイグレーダーを除いて)
最も軽視されているポイントだと思うのです。

まあこのへんは海外のパイプエキスパートたちが喧喧諤諤して百家争鳴なテーマであるので、自分は早急に
結論を焦るつもりは全くありません。上記の考えを念頭に置きつつパイプを長く楽しんでいれば、
おのずとわかることもあると思っています。

>>124
いやつっこみではありませんよ(汗) 正直なところ、Dunhillのような研究の進んだメーカーでさえ、
使用しているブライヤーの産地や樹齢などの細かいスペックをハッキリとさせることは難しいので、
一般的な風評というはなはだ頼りないものに頼らざるを得ない、と言いたかったのです。
まあG.L.ピースも書いていますが、「GBDには当たりハズレもある。全てのオールドGBDが素晴らしいというわけではない。
ただし、もし当たりにめぐり合ったなら、そのGBDは"歌う(sing)"。』とのことですので、どうにかして『歌う』GBDに
めぐり合えるよう頑張るしかありません(笑)
ただ、個人的にはPre-CadoganのGBDでハズレたとしても、あきらかに不味いパイプというのにはまだあたってませんねえ。

Hagleyさんのコレクションは圧巻ですね。
grayfoxの掲示板を見ているかぎり、まだまだ増え続けている模様です(笑)
9242にはクラシックなブラックバルカナイトが似合いますが、9438のVirginに意外なほど、スーパーモダーンな
クリア・パースペックスのステムが似合うのも面白いですね。PerspexステムはGBDのチャームポイントの一つなので、
GBDファンならぜひ一つは持っておいて損はないアイテムです。ちょっと咥えごこちはアレですけど、実に美しく、
クラシックなGBDのシェイプと組み合わさると、実に斬新なアピアランスになると思っています。







128 :774mgさん:2006/12/13(水) 00:43:11 ID:MjXasy3L
>>123
あ、あと誤解されてるようみたいなんで一応突っ込んでおくと、
その白木パイプが一回の喫煙で色が染まった、というのは別にボウル内部からジュースを吸いこんだせいではないですよ。
これは誰か実験(メシャムパイプのカラーリングは内部からか?外部からか?をボウルを切断して調査)していたと思いますが、
喫煙によって色が染まるのは、ボウルの外からの副流煙による着色です。
おそらくサンドペーパーなどで一皮むけば、中からはまっさらな白木が出てくるはずです。
また、ボウルトップやボウルバックなどから着色が進むことからも容易に説明がつく事象です。
ブライヤーがいかに呼吸するとはいえ、バルサ材じゃないんですからそんなに簡単にジュースは浸透しません。
大変密度が高く固い木材ですから。

129 :774mgさん:2006/12/13(水) 01:27:06 ID:b+gY9epF
>>127
Prespexのステムは9438にはとっても似合いますね^^。同感です。
ただ、Prespexのステムって当然煙道も見えるので、普通の清掃で清潔感を保てるかが不安で手を出した事がありません。
特にブラシ入りモールなどを使うと白いキズがついたりしそうな気が、、、。
そんな心配いらないですか?

歌うGBDですか、、、出会えるのを楽しみにしています^^。
ついでにお聞きしたいのですが、不味くはなくてもハズレと感じたパイプはどうされていますか?
GBDではなく、Sasieniになるのですがコレも「不味くはない」パイプなのですが、盛り上がりそうで盛り上がらない状態が最後まで続くのです。
私としては心の中では「今日はたまたま調子が悪いんだ。お前の実力はこんなもんじゃない」と信じてはいるのですが、、。
喫煙技術と言われれば、それは大いにあると思いますが、もう1つあるSasieniは非常に美味しいのです。
一応、育てて何時かは美味しく吸えると期待しているのですが、皆さんはどうされているのか気になったので、宜しければ教えてください。

130 :774mgさん:2006/12/13(水) 01:42:40 ID:MjXasy3L
>>129
ハードに使用されて茶色にそまったPerspexステムの煙道から色を取り除くのはかなり難しい問題
(現在オキシクリーンを試すべく注文中…)なのですが、状態のよいものなら普段使いにはあまり神経を
使う必要はありません。ブラシ入りのBJ longも問題なく使えます。ただ、モールの芯の針金が当たると
傷がつく可能性はあるので、これは注意しています。

自分の場合、外れたパイプは、外見が美しいパイプならディスプレイ用パイプになります(笑)
キャビネットや本棚に飾っておいても良いし、使っているモニタの上に置いておくのも心が休まります。
外見がたいしたことがない場合は、外出用パイプとするか、もしくは普段アロマティックを吸わないので
アロマティック用煙草として働いてもらっています。

ただ、ハズレと判定する前に、自分があまり吸わないタイプの煙草を試すことにしています。
自分はバージニア吸いではないのですが、たまにめったやたらにバージニアを吸いたくなるときがあり、
そのときにのためにとってある元<ハズレ>パイプもありますよ。

131 :774mgさん:2006/12/13(水) 05:28:56 ID:AXSPUDA7
>128

これはどうかなあ。まあ切って内側を見たわけじゃないけど
明らかにジュースがよく出るところから着色していくんですよ。

もし副流煙で染まるというなら全体的に満遍なく染まるはずですが
例えばまだ煙草で燃えてないところは白いままでその部分まで燃えて
くると着色していくという具合です。またステム付近はあっという間に
着色したり。

>そんなに簡単にジュースは浸透しません。

でも木材は導管というものを持っています。つまり毛細血管のような
ものですね。それにより表面に浮き出してきているとは考えられないでしょうか?

まあパイプを一個ダメにする覚悟があればわかることなんでしょうけどね(^^;
さすがにそこまでの根性はないし。

>そして、ドライさ、クールさだけでは(オールドに限らず)パイプの旨さ、
>自分たちを魅了するあのメーカーごとに個性のある
>キャラクターというものは説明できないのではないか、というのが現在の自分の考えです。

たとえば不思議なことに白木パイプというのはどれも似たような味がします。今サビネリ
だけではなく塗装を剥ぎ取ったり、アンフィニッシュのパイプを買ったりしてそれは試しました。
もしかしたらメーカー独特の塗装に原因があるのかも?と思っています。ストラディバリウス
のニスの秘密といいますが、もしかしたらそのようなものがあるのかな?と邪推します。

132 :774mgさん:2006/12/13(水) 07:32:55 ID:0MjuDZYB
>>130
ちょっと話しずれますがオキシクリーンで変色したステムを戻す、って書いてありましたが
具体的な手順みたいなの知ってますか?
手元にあるので暇つぶしにやってみようかなと思って。ただつけて擦る訳でないんですよね?

133 :774mgさん:2006/12/13(水) 09:31:22 ID:+2vQHmrB
色々読んでみたんだけど、適量をお湯で溶いて小一時間漬けた後、しっかり流水ですすぐ、ってのが一般的みたいよ

(酵素の働きで逆に酸化が進んで)緑に変色した場合は、ミスタークリンで磨け、みたいな事も書いてあった。

これは激落ち君系のメラミンフォームで磨く、って事かな。

134 :774mgさん:2006/12/13(水) 10:08:00 ID:a5LHoIBR
>>132
実はそっちの目的で購入してみたんです。
やり方は>>133さんが書いている方法でやってみようかと。
深く変色した変色部分を表面に浮き立たせる?働きがあるらしいです。
つまり、(成功した場合ですが)あまりハードにサンドペーパーなどで磨かなくても軽くポリッシュしてやるだけで
真っ黒な表面を手に入れられるということで、マウスピースのオリジナルの形状やエッジをより保存しやすくなる、と
いうことになると思います。

近日中にレポする予定でしたけど(けっこう変色が進んだDunhill Shell Kが来るので)、
もしそちらで先に挑戦していただけるならレポお願いしますw

お湯の温度はちょっと注意したほうがいいかもしれません。
あのGFOのスレッドが貼ってあったのって前スレだっけ?

135 :774mgさん:2006/12/13(水) 11:37:38 ID:+2vQHmrB
>>134
マグカップとオキシークリーンは用意済みなのだけど、どうしても「ゴム製品を水にさらす」という部分と
「(ヴァルカナイトなら大丈夫らしいけど)酵素パワーでさらに緑化がすすむものもある」という部分で、
躊躇しているところなんで、レポお願いしますw

あと、ホットスタンプ対策も、かな。これは小さく切ったセロテープか何かでマスキングでもすればいいかな、
程度に捉えているんだけど、ブリリアントな対策あります?

136 :774mgさん:2006/12/13(水) 11:40:41 ID:+2vQHmrB
該当GFOスレはココだったけか↓
ttp://grayfoxonline.mywowbb.com/forum3/202-1.html

あと、試験管とアルコールランプでRETORTする人身御供も(屮゚Д゚)屮カモーン

137 :774mgさん:2006/12/13(水) 12:16:39 ID:a5LHoIBR
>>135
GFOのスレでの成功例では、お湯の温度は60℃程度だそうです。
その例ではキレイサッパリホットスタンプが消失してるので(笑)スタンプ対策は必須ですね。
木工用ボンドでカバーするのがいいかなと思ってます。セロテープだと浸水する可能性が高いかも。

逆にオキシクリーンで変色が進む例も載っていますが、それに対しては
「変色が浮き上がってきているだけだから、目の細かいサンドペーパーで磨いてそのあとポリッシュしてやれば大丈夫」
とのコメントがついていますね。

とりあえずオキシクリーン作戦は自分が人柱になってみます。届くまで2-3日お待ちくだされ。

レトルト&アルコールランプは男の夢であります!ちょっと詳しいやり方をwebで検索してみますね。
#試験管とかアルコールランプって手に入るんだろうか…。

138 :774mgさん:2006/12/13(水) 12:28:27 ID:a5LHoIBR
ttp://www.bicr.co.jp/labma/

ゴメンナサイ。萌えてきた(;´Д`)ハァハァ


139 :774mgさん:2006/12/13(水) 12:33:12 ID:JSx1xH1s
>>130
レスありがとうございます。
「不味くはなくてもハズレと感じたパイプ」の進む道は同じような感じですね^^。
私の場合、どうもこう言ったパイプを引き当てる能力が高いみたいで、レギュラーとベンチ入りとその予備軍の割合が1:2:6位になるんです。
そろそろ20本に到達しそうなので、そろそろ予備軍の行き先も限界?(私の喫煙ペースに比べるとって事です)を感じる今日この頃。
予備軍とは言ってもシェイプなど好きな所も多いので育てて大切にする気持ちはありますが、カーボン付けるなどの底上げをした位でレギュラー陣と同等の味を引き出せるかの疑問が付きまとってます。
GBDでいう「歌う」GBDのレベルを当てるのはやっぱり難しいというか運なんですかねぇ〜^^。


やはり茶色にそまったPerspexのステムを綺麗にするのは難しいのですか、、、。
でも、9438のPerspexは1つは手元にと思っているので、機会があったら自身でも試してみようと思います。
ありがとうございました♪

140 :774mgさん:2006/12/13(水) 12:41:05 ID:a5LHoIBR
>>139
GBDのPerspexステム煙道の変色は、簡単に取れるやつもあるんですが、頑固なやつだとアルコールで磨こうが、
キッチンハイターに漬け置きしようが落ちないのがあるんです。
以前GFO掲示板のGBDスレでオキシクリーンが効く、という話を小耳に挟んだので、今回のエボナイトの変色除去と
同時にこちらも試してみますので少々お待ちをw

141 :774mgさん:2006/12/13(水) 12:43:04 ID:+2vQHmrB
>>137
木工用ボンド。おお、じゃ、これも用意してレポ待ってますw

試験管はしーるど875氏がキットとして出してるんで、お試しアルコール類を抜いて海外発送可能かどうか
だけでもきいてみようかな、とか考え中だったり。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=017&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&viewitem=&item=270066439435&rd=1&rd=1

去年のシカゴかな?実演もあったみたいで、どこかに動画うpされてないか、暇をみては探してるんですが、
今のところみあたりませんですわ。

米国によくある子供の化学工作キットみたいなの、日本にないのかなぁ。

142 :774mgさん:2006/12/13(水) 12:49:01 ID:JSx1xH1s
>>140
あ、大丈夫ですよ〜。
欲しいと思ってますが、肝心のブツが出てませんので^^。
ブツを手に入れた際に、まだ試行錯誤しているようでしたら私も一緒に頑張りたいと思います♪

143 :774mgさん:2006/12/13(水) 14:04:21 ID:a5LHoIBR
>>141
これイイなあ…w 本体だけ発送してくれると嬉しいですな。
正直ほとんどの場合アルコールメソッドで不自由は感じていないんですが、そんなこたあどうでもいい。
男のロマンを掻き立てるアイテムですなこれはww

スタンドとクランプとアルコールランプもセットで揃えて…と夢膨らましてみるテスト

144 :774mgさん:2006/12/13(水) 14:47:06 ID:wo2CRcO6
オレは使用感許せる派。
中古パイプを購入したら一通り自分で出来る範囲でリペアするけど
後は変色もボウルトップも歯形も構わない。
他人のつけた汚れは気になるけど、
自分でつけたものはそのパイプとの歴史というか、
「ああ、オレのパイプだなぁ...」という感じになる。

自分はディスプレイの趣味も無いし、パイプは道具だと思ってるので
あまり神経質になるとパイプに手が伸びなくなるんだ。

でもなんか楽しそうだね(笑)
上は何をする装置か分からないけど
エボナイトをサンドペーパーがけしないで黒光りさせる術があるなら習いたいなぁ。

145 :774mgさん:2006/12/13(水) 15:13:35 ID:a5LHoIBR
たしかにあんまりバッチリキレイにしすぎるとなかなか手を伸ばしづらいってのはありますね。自分も経験がありますw

パイプのレストアにもいろいろな目的とレベルがありまして、狭義で細かく分類すると、

・パイプの現在の状態を改変せず、汚れや変色を取り去って可能な限りオリジナルの状態に近づける『レストレーション』
・パイプの現在の状態に関わらず、オリジナルを目指してボウルのステインやサンディングも視野に入れる『レジュブネーション』、
・損壊を受け使用不可能なパイプを使用可能な状態にまで復元する『リペア』
・オリジナルのパイプのフィニッシュやシェイプを無視して新たなパイプを作り上げる『カスタマイズ』

などが挙げられると思います。

今上で話題になっていた手法はどのレベル、どの目的でも応用可能なテクになると思います。
まあなんにせよ、色々なやりかたで楽しめるのがパイプという趣味のいいところで、何より楽しそう、っていうのが一番重要かもしれません。

#上の装置はアルコールの気化した気体をパイプ内部に送り込んで、タールや臭いを除去するためのものです。
#リペアラーの中にはこういった装置をオリジナルで製作して実際に使用している人もいるみたいです。

146 :774mgさん:2006/12/13(水) 15:28:52 ID:wo2CRcO6
はは。なんか凄いね。科学だね。
私は塩漬けだけでも大奮闘って感じだけど、
世の中色々考える人がいるもんだ。
ありがとう。

147 :774mgさん:2006/12/13(水) 16:25:11 ID:+2vQHmrB
色々と試した人たちの話を読む限り、

・A/Rメソッドは主にシャンク(モーティスの隙間)内のタール除去
・S/Aメソッドは主にボウル内のタール除去

と分けて考えている人が多い様子。
A/Rは除菌、S/Aは清掃、と考えている人も居る様です。実際A/Rではボウル
底は若干効果は狙えるにしても、その手法上、S/Aの様にボウル全体的に効果
を狙えるものではないようですし。

A/Rは、ワッシャーやパッキンの無いタイプのフィットメントに効果があったり、
マウスピースが抜けにくい物件に効果があるのでは、と思っていて、誰かが試すのを
待っている、というところだったのですが、なんかちょっとだけ盛り上がってまいりましたw
(冷凍庫メソッドwもいいかもですけど、それだとやはりどこかで不必要な力がシャンクに加わるわけですし)

まあ何にせよ、やってみてから考えようかw

148 :774mgさん:2006/12/13(水) 22:03:46 ID:MjXasy3L
>>147
自分が見たレトルトシステムを組んでいるリペアラーさんは、ボウルにもさらにゴム栓とガラスチューブを接続して、
外部にアルコールの廃液を捨てるようにしていましたが、ここまでやるとちょっと手間がかかり過ぎるのは確か。
Alcohol/Retortメソッドはシャンク内用と割りきったほうが簡便かもしれませんな。
ご指摘の通り、アルミフィットメントの固着にはかなり効果が期待できそうです。

> まあ何にせよ、やってみてから考えようかw

人柱入りました〜。

…自分もカルナバワックスを加熱したり、結構使う予定はあるのでアルコールランプは欲しいなあ。
shield875氏のレトルトを三脚にずらり円周状にセットして、同時8パイプ燻浄!とかやってみたい衝動jに駆られますが。
なんにせよこういうのは少年のロマンですよ!

年末だし、誰にも買ってもらえない可愛そうなabused pipeをlotで手に入れて、ゆったりとレストア三昧!
なんてのも乙な年始の過ごし方かもしれません。

149 :774mgさん:2006/12/13(水) 22:25:08 ID:MjXasy3L
ああ、そういえば自分はLoeweをゲットしたんだった…
初Loeweですが、Rhodesian(rhodesian)、Fawlay(billiard)、Block(bulldog)の豪華三本セットです。
Townnameなので1967年代以前、さらにグレードが記されていないので50年代以前は確定、
同時出品されていた同じ遺産セールからのDunhillの製作年と、リップの形状から1930年代までありえるかなー、
などと、取らぬ狸の皮算用をしております。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=006&sspagename=STRK%3AMEWN%3AIT&viewitem=&item=160059604243&rd=1&rd=1

年末年始はこいつをゆったりレストアしようかな〜。


150 :774mgさん:2006/12/13(水) 22:55:50 ID:gwtkdGBZ
>>149
寺裏山死す
それ見ておおいに刺激された私は、某店にでてたCenturion買っちゃってました。
自分にとっての初OBはLoeweになるようです。

サイトの更新楽しみにしてます。>グレード未記のLoewe

151 :774mgさん:2006/12/13(水) 23:16:27 ID:MjXasy3L
>>150
オールドイングリッシュを初めて1年、ずっと欲しかったLoeweですが
随分手に入れるのが遅くなってしまいもすた。
玉数がそもそも少ない上に、半端なbidだと跳ね返される手ごわいメーカーですのでw

初OBオメーです。オメーですが、初がLoewe、しかもCenturionっていうのは相当アレだと思います(笑)
『もうレアスタッフ!スーパースケアス!でないと受けつけない体になっちまったZE!』などとならないよう十分ご自愛ください。
っていうかイーナーCenturion。置いてあるショップなんかありましたっけ?

Loewe x3がサイトに載るのは年明けになると思います。なんせメーカー説明も新設しないといかんので。
Loewe担当さんにお伺いをたてねば…

152 :774mgさん:2006/12/14(木) 00:42:27 ID:9+jI5fnN
>>151
>『もうレアスタッフ!スーパースケアス!でないと受けつけない体になっちまったZE!』などとならないよう十分ご自愛ください。

お気遣いどうもです。今回は明確なポリシーをもって購入した訳でもなく、完全な一目惚れでしたので、今のところそれはないと思います。初回ですし。
でも特定のシェイプなんかに対する好みはハッキリしてるほうか…

意外なところからの出物でしたので妙に興奮しました(ハイグレード作家のパイプを扱うデンマークのお店)。まだサンドブラストのDerbyが1本残ってますよ。どういう訳か数時間おきに値が変動しておりますがw

>Loewe担当さんにお伺いをたてねば…
お二人のやり取りのログはとても勉強になりますた。

153 :774mgさん:2006/12/14(木) 06:36:27 ID:uLm4Jm0t
>>152
そのShopでLillehammer買ったのはもしかして??

154 :774mgさん:2006/12/14(木) 07:10:29 ID:9+jI5fnN
>>153
うーん、ありえる…

Derbyですが $86.21 - $68.97 と時間よって値段が変わるのは謎。
「おーまた下がったー、ラッキー」って安いときに慌てて買ってしまった自分のような客に対するテクニックかな?

155 :774mgさん:2006/12/14(木) 07:27:13 ID:uLm4Jm0t
>>154
多分EUR基準の為替反映

156 :774mgさん:2006/12/14(木) 08:39:13 ID:M7biLdJl
くぅ〜、また同じ日本人にもってかれた!

157 :774mgさん:2006/12/14(木) 09:15:52 ID:Orf99t3u
>>149
>>150

初Loewe!オメー!!!
Loeweいいですよ〜!
LoeweはSpigotやSilverMountedなどの華やかなイメージもあリますが、
通常のグレードではあの控えめなところがとてもいぃ〜んですよ!
他のハイグレード・パイプには無いエレガントなスマートさを持ち合わせていると思います。
多分、一服してビックリすると思いますが、意外に重いんです!!
到着まで、ワクワクしてください。


>>150
そのCenturion派手なグレインではありませんが、
繊細で綺麗なストレートグレインが出てますね!
状態もよさそう。とてもウラヤマシス!


>>149
ウルトラレアな3本セットを手に入れましたね!
ヨダレ・・・タラタラ・・・
綺麗なグレインの走るローディーやピッシ!としたアップライトなBlockは
なかなか出てこないですよ!うらやましい・・・いつか私も!
実はFawlayは私も持ってたりします(笑)


>>151
私なぞ気にせずに勝手に進めてください。
私が調べた内容をメールで送信してもヨイですか?

158 :774mgさん:2006/12/14(木) 10:13:45 ID:r1aI9XOV
あのロウ3本セットは私も
ジィ−−−−−−−−−−−−−−−と見守っておりました。
ああ、サイトに載ったら又一段と後悔するんだろうなぁ
バラ売りだったら一本くらいは落とせただらうに....ぅぅ

159 :774mgさん:2006/12/14(木) 10:33:06 ID:wjaImAzA
>>148
えーと、キットですが、とりあえず値段調整してみます、な返事だけ貰いましたんで、判り次第、また
セラーの許可を待って、詳細infoシェアしたいと。

壊れたとき用ストックとしてまとめて何セットか逝ってしまおうと思っているんですが、共同購入どなたかおりますか?

> 三脚にずらり円周状にセットして、同時8パイプ燻浄!
アルコールが沸騰したら火元から離して冷却しなきゃならんので
(冷却による試験管内のバキュームで汚れを含む気化したアルコール分がシャンクから試験管の中に戻る)
それは無理かとww二本ぐらいならなんとかなるかw

しかしあのLoewe、自分も1本$60として$180かぁ、伸るか反るか、と悶絶しておったのでしたw
丸印イングランド付きだとアルジェリアンなのかな。あとマウスピースはグレードなしならハンドカットなのかな。
LOEWEの刻印の「W」が後年だとやや大きかったりするのかな。と夢は膨らみますw
纏まっている所、
ttp://www.aspipes.org/faq/articles/loewe.html
ぐらいしか知らないんで、日本語な拠り所期待しております。詳細うpがんがって下さい。

160 :774mgさん:2006/12/14(木) 11:19:55 ID:Orf99t3u
>>158
確かにバラ売りだったらよかったのに〜と思いますね。
しかし、バラですと、1本1本の値段が跳ね上がってると思いますよ・・・
あの3本は状態もヨサゲなので、磨いたら、超エレガントなパイプに
生まれ変わると思いますよ・・・磨かれた写真を見たら悶絶してるかも(オレ)
158さんは是非、Loeweに挑戦してください。
手にすると興奮して鼻の穴が膨らみますよ(笑)


>>159
アルジェリアンかどうか?は分かりませんが、MADE IN ENGLAND(circle)のスタンプは
アメリカへの輸出用ではないか?と言うのが一般的な解釈のようです。
また、Cadogan期のLoeweは、L&Coのスタンプが少し大きめです。
ただし、単体で見ると分からないくらいの大きさなので、写真では判別できないと思います。
(LOEWE LONDON.W のスタンプは今度確認しときます。)

161 :774mgさん:2006/12/14(木) 12:26:47 ID:9+jI5fnN
>>159
丸印イングランド付き=アルジェリアン は可能性あるかもしれませんね。
…W.O. Larsenが輸入しDenmark入りしたと思われる見るからにグレシアンなLoewe…届いたらこのスレに報告しますね。

162 :774mgさん:2006/12/14(木) 15:29:27 ID:NjibcLQ6
おわー。なんかLoewe好きがゾロゾロと沸いてきた〜(笑)
Loeweはアメリカに大して輸出されなかったせいでアメリカのコレクターの間では知名度は低いですが、
Dunhillにも劣らないクオリティコントロール、Comoyすら凌駕するシェイプのエレガントさを備えたメーカーですから、
玉数さえあればいつブレイクしてもおかしくないメーカーなんですよね…。

とりあえずYOBのLoeweの項に関しては、Martin Farrent氏の記事と、Hacker本、Finepipesの記述をベースに
しつつ、Loewe担当さんの研究結果を参考に書いてみることにします。
というわけでYOBのaboutにメアドが載ってるので、捨てアド&ハンドルで構いませんのでメールください〜>>157
自分はLoeweに関しては大分遅れをとっているので、その他にも情報ありましたらみなさんにもタレコミお願いします〜。

自分が落とした三本セットは、なんかあの値段でよく落ちたなあ、というのが感想です(笑)
これ高値だよな〜というアイテムがbidderが腰が引けて安めで終わることがたまにあります。
しかし!ビックリしたのがLoeweのRhodesianのシェイプの美しさ。美しいローデシアンというと
真っ先に思い浮かぶのはDunhill Pですが、これはPをも凌駕する素晴らしくエレガントなローディですな。
三本とも状態はすごくよいので、レストアするのが楽しみであります!Oメソッド(オキシクリーン・メソッド笑)の
安全性が確認とれたらアプライしてみる予定…w

163 :774mgさん:2006/12/14(木) 19:10:13 ID:p4x+6pu5
Loeweで盛り上がっているところすいません。
レストア方法について幾つか教えてください。

・ハンドリングマークについて
多数のハンドリングマークがあるのを修復できたらと考えており、OBさんのサイトにある「スチームアウト法」を拝見し、この方法に踏み切ろうか迷っています。
もちろん、「自己責任」や「変色の可能性がある」と言うのは理解しているつもりです。
一番知りたいのは、お手軽度です。
この方法は「あ、へこんでる。ちょっくらアイロンあてるか」くらい気軽に使えて成功率が高いものなのでしょうか?
また、実際に変色された方はいらっしゃるのでしょうか?


・ボウル外側のコゲについて
ボウルの外側にコゲたと思われる黒くなった所があります。(ボウル内側からコゲたものではありません)
水を含んだ布を固く絞り、擦って落とそうかと考えていますが、これは正しい選択でしょうか?
また、擦ればワックスは無くなると思っていますが、染料も無くなるのですか?
折角コゲが取れても、染料も無くなって部分的に目立つのでしたら意味ないかなと思ったり。
どう対処すればよいのかアドバイスを戴けると助かります。

宜しくお願いいたします。

164 :774mgさん:2006/12/14(木) 21:54:38 ID:NjibcLQ6
えーっとスチームアウト法についてですが、これはかなりチャレンジングな方法なのであまりお薦めしません。
海外のコレクターの中には、パイプの状態をオリジナルから変化させるものとして嫌っている人もいます。
また、効果のほども微妙で、傷の程度や古さによって、回復するものもあり、全く効果がないときもあります。
そして効果があった場合でも、完全にマーク等が見えなくなるまで復帰するものはあまりありません。

そして、ステインには必ずダメージが入ります。具体的に言うと、例えばDunhill Bruyereのようなステインが
施されているパイプは、オーバーステイン(グレインの明るい方)が脱色して薄くなります。
また、ナチュラルカラーのパイプでも、煙草の煙によって染まった色が脱色されます。

総じて、ダメージの大きなパイプをダメージ中程度にするための方法として有効ですが、キレイなパイプの
ハンドリングマークを消すのに使った場合、適用前よりパイプ全体の状態が下がる場合が多いと思われます。
そのあたりをご理解の上、ダメになっても構わないパイプなどでテストをしてみてから決断することをお薦めします。


ボウル外側の焦げについてですが、これはいまお考えになっている方法(水を含んだ布)では落ちません。
おそらく灰皿の中にシガレットと一緒にパイプを置いたことによるバーンマークだと思います。
焦げを落とすためにはサンディングすることが必要になりますが、単にサンディングするのみだと、
ステインが落ちて結果的にそこだけ目立つようになります。
解決法としては「気にしない」というのがありますが(笑)、どうしてもという場合はリペアラーに相談してみてください。
腕の良いリペアラーなら、焦げを落としたあとでカラーマッチングしたステインを再度施し、ほぼ目立たぬように
仕上げてくれると思います。また、この方法もパイプのコレクティビリティ(リフィニッシュ・パイプと呼ばれる)を落とす
作業なのでそこのところはご了承の上で行なってください。

165 :774mgさん:2006/12/14(木) 23:18:39 ID:wFvdSfmR
PCからカキコ出来ないので、携帯から。

>>164
詳細な説明、ありがとうございます。
スチームアウト方ですが、かなり厳しそうですね。
十分雰囲気は伝わりました^^。

ボウルの焦げについても、これまた厳しそうですね。
大きさがそれ程大きくなかったので気軽に考えていましたが、どうやら「気にしない」を選ぶのが良さそうに思えます^^。
バーンマークと言うのですかー。知りませんでした。
おそらく、これがebayにでた理由なんだと思いますが、喫味は良いのでこのまま使い倒そうかと思います。

いつも適切なアドバイスに感謝です。
ハズレ運が強いみたいなので、これからも色々教えてください^^。
ありがとうございました。

166 :774mgさん:2006/12/14(木) 23:37:34 ID:dpHSMiWG
ちょっとスレ違いですがこことも密接に関係する内容が
結構あるんで告知します。オフ会スレに先日のプチオフの模様を
実況しています。S-Fさんのdunhillやsasieniなどの話が満載です。
ここの住人の方々にも楽しんでいただける内容と思います。

15MBもあるんでダウンロードするのに光でもないとちょっと時間かかる
かもしれませんが17分くらい楽しめると思います。

ぜひどうぞ。

167 :774mgさん:2006/12/15(金) 00:24:54 ID:XfJF8f0t
>>166
堪能しましたw

BriarBluesに入荷していたシェルCKがまさかあそこにいっていたとは…
マジウラヤマシスx2

168 :774mgさん:2006/12/15(金) 00:54:26 ID:XfJF8f0t
>>165
スチームアウトは、beat upされた酷い状態のパイプの救済措置と考えておくのがよいと思います。
ウチのサイトでのいい例がComoy Tradition #440で、これは欲しかったシェイプだったので
状態が悪いのを我慢して買ったパイプだったのですが、これをそこそこの状態に仕上げるのには役に立ちました。
サイトの方には購入時のセラーが撮った写真ものせてありますので参考にしてみてください。

ただ、バーンマークにしろハンドリングマークにしろ、無理矢理レストアしなくても、
お気に入りのパイプになってしまえば関係ないというのがあります(笑)
自分が持っているBarlingのアップルはかなりヤバイ状態なんですが、
なんとなくそういった傷とかもコミで愛しいパイプになってますから。
そういったパイプも、丁寧にレストア&ポリッシュしてやって使い倒していけば、
傷やマークもいつしか「自分自身のもの」になっていくと考えています。

ハズレ運というか、そういったハズレを掴んでいくことこそが経験なんだと思っています。
自分のコレクションも、写真は結構補正(爆)してそのパイプの一番いい顔を
撮ってあげてるのでアレですが、ヤバイパイプもたくさんありますよ(笑)

169 :774mgさん:2006/12/15(金) 05:15:50 ID:xrUqVdlB
>167

Σ(゚Д゚)ガーンといったところでしょうかねえw
S-Fさんにチャラタンとか、実はS-Fさんもこっそりdunhill
以外集めていたという事実もわかりましたしね。

しかしお二人のdunhillフリークぶりには圧倒されました。
Mさんもやっぱりかなりのマニアですよ。パイプ始めた当初は
あそこを見てよく勉強しましたが、あの方も相当なものですよ。
ここをよく見ていらっしゃるようですけどね。

170 :774mgさん:2006/12/15(金) 10:21:21 ID:ISI2Fpxd
>>168
はい。キズやコゲも込みで綺麗にレストアして大事に使っていきます^^。
ハズレ運については、味までは判らないとしても見た目くらいは想像通りのものが届いて欲しいと願ってます。
写真はかなり良く見ているつもりですが、痛い部分が写真で判らないってのが幾つかありました。
ebayは難しいですね^^。

171 :774mgさん:2006/12/15(金) 17:52:15 ID:XfJF8f0t
>>170
なんかちょっとこれは自信がないのですが、自分がebayで状態を測るときに気にしているTIPSです。すなわち、

・ビットの状態はパイプの全体の状態とは関係しないが、
・リムの状態はパイプ全体の状態を推し量る有力な手がかりになる

というものです。まあ考えてみれば理の当然で、ビットを噛む癖があるスモーカーだからといって
パイプを手荒く扱うとは限りませんが、リムにダメージを与えるような扱い方をするスモーカーは、
必ずどこか他の場所にも傷を作っている可能性が高いのです。

リムの写真がなければセラーに頼んで送ってもらうとよいでしょう。
たとえタールの堆積に覆われていても、そのうち心眼が宿ってその奥のインナーリムが
アウトラウンドされているかされていないかは大体分かるようになりますwww

>>169
自分がお金がないときに指をくわえてみていたパイプが全部Mさんのところに行っているのは
一体何のプレイなんでしょうか(笑)。A/M 8Dotといい、shell CKといい、 shell 127といい…w
Paolo Beckerといいスゴイ趣味がかぶってるんですよね…。飽きたら自分に売ってくださいとお伝えください。

S-FさんがCharatanやBBBを持っているのは知っていましたけど、何気なく普通にSasieniを
ローテにいれて愛用しているっぽいのが自分はちょっと感動しました。紹介した甲斐があったと…w


閑話休題。
シェラックフィニッシュですが、なんかすごい気に入ってコレクションの中にあるサンド/ラスティックパイプに
塗りまくっています(笑) 海外では賛否両論あるフィニッシュらしいのですが、自分が思うに相当の数の
パイプメーカーがサンド/ラスティックにシェラックを採用しているのだと邪推しています。
サンドブラストパイプにバフでカルナバを適用しても、買ったときの新品状態にまでならないのは何故?と
疑問に思っている方も多いと思うんですが…。
ちょっとあまり大声では言えないのですが、個人的にはスゴくお薦めです。0.5カット程度の薄い溶液の
一回塗りで仕上げると、光沢といい風合いといい、まさにファクトリーから出てきたばかり!といった
感じにしあがること間違いなしです。

短所としてはたぶん経験のある方もおられると思うのですが、ボウルの薄い個所で過燃焼すると、
そこの部分だけ見事につや消しになってしまうことです(笑) ですがこれは再度上から薄くシェラックを
重ね塗りすることでまたもとの光沢に戻りますのでご安心を。

シェラックをヌリヌリしたいがためにサンドブラストパイプを購入しようとしている自分が怖い…(爆)

172 :774mgさん:2006/12/15(金) 18:20:54 ID:XfJF8f0t
と、さらに1本のサンドブラストパイプにシェラックをヌリヌリして遊んでいたら、
オキシクリーンが届きました(笑)
ので、Oメソッドに早速挑戦したいと思います。

レポはまたのちほど。

173 :774mgさん:2006/12/15(金) 18:28:23 ID:XfJF8f0t
オワースゲエ! メチャメチャソーダ水みたいな泡が!!

えー、50度程度のお湯400ccほどにオキシクリーン4gを溶いて、
変色したステムを二本ヴチ込んだところです。

フタをして30分待つ。

174 :774mgさん:2006/12/15(金) 18:56:01 ID:1MfAly06
>>173
ワクテカして待ってますww

175 :774mgさん:2006/12/15(金) 19:22:03 ID:XfJF8f0t
>>174
現在のところ結構イイかも。

変色を直接脱色することはできなかったんですが(30分漬けても茶色の部分は茶色のまま)、
そのあと600番のペーパーでサンディングしてやったら、軽く擦っただけでアッサリ変色部分が落ちました。
やはり、変色を表層に浮き出させる効果があるみたいです。これなら、そうとうサンディングに当てる労力を軽減できそう。
ドボンして30分待って600番でしゃしゃしゃ、で終わるなら相当楽だww

軽度の変色なら漬けるだけで黒くなるのかも。
もうちょっと試してみます。

176 :774mgさん:2006/12/15(金) 19:23:03 ID:XfJF8f0t
っていうか、ComoyのインレイドCが真っ白になったのは笑えたww

177 :774mgさん:2006/12/15(金) 19:32:28 ID:1MfAly06
>>175
レポ乙です。続報待ってますw

そかー。600番かー。
自分2000番くらいでしつこく水研ぎしてるんですがなかなか綺麗にならなくて、ようやく
きれいにしたかなと思っても数回使うと銜えてる部分が茶色くなってきちゃうんですよね。
600番とかで研ぐと触れた感じ薄く(削ったな)って感じになりますよね?

インレイは落ちないか。そうか。
モノを選ばないとロゴが剥離しそうだもんな。


178 :774mgさん:2006/12/15(金) 19:41:54 ID:XfJF8f0t
>>177
2000番でもイケるんじゃないでしょうかねこの浮き上がりっぷりだと。
自分はコンパウンドで光沢を無理矢理出しちゃうので、600番水研ぎ→コンパウンドですませちゃいます。
(これでもミラークオリティまで行けるので) そしてこの600番も、力を入れず水をつけて撫でるだけ、みたいな
感じなので、あまり削ってるという感じはしないです。
オキシクリーン後は特に、1箇所につき軽いタッチで5往復ぐらい(しゃかしゃかしゃか、みたいな)で
ほぼ黒色が露出してきちゃいますから。

要レストアのパイプが届いたら、まずオキシクリーンを溶いて、ステムをドボン。
そしてボウル側をクリーニングし終わったら取り出してサンド&ポリッシュ、みたいな感じで
工程の中に取り入れちゃうのがいいかなと今思ってます。

179 :774mgさん:2006/12/15(金) 19:51:09 ID:XfJF8f0t
というわけで次はGBDのPerspexステムの煙道のヤニ除去に挑戦。
ドボンして明日まで待つ。

180 :774mgさん:2006/12/15(金) 20:46:09 ID:1MfAly06
>>178
へーそうですか。情報サンクスです。
オキシクリーンはあるので今度やってみる事にします。

181 :774mgさん:2006/12/15(金) 20:55:50 ID:LwjxfmI/
>>171
170です。

ebayでの状態把握Tipsの紹介ありがとうございます。
今後大いに活用させてもらいます^^。

182 :774mgさん:2006/12/15(金) 20:59:57 ID:XfJF8f0t
>>180
ホットスタンプやペイントロゴのあるステムは十分注意してください。
オキシクリーンに漬かるとキレイサッパリ消失するみたいです。マスキング必須。

○ Dunhill ホワイトスポット、Comoy インレイドC、Sasieni 4 Dot、GBDメタルラウンデル
× Barling Cross Logo(これが消失したら死ぬ…)、Charatan CPロゴ、Sasieniのセカンドモノの盾型スタンプ etc.etc..

あとロゴにブライヤーを使ってるイタリアンパイプ(ほとんどアクリルだけど…)も気をつけたほうがいいですね。

183 :774mgさん:2006/12/15(金) 21:11:51 ID:1MfAly06
>>182
うわ。忘れてたww
ドブ漬けしなければおkですかね?でもロゴ周りこそ綺麗にしたいんですよね。
マスキングは何を使おう?メンディングテープとかじゃダメそうだし。ビニールテープ?

あとしっかりつけるとステム内のタール除去も楽そう…。







…と、ここまで書いてはたと気づいた。
オキシクリーン金属ダメなんだっけ?だとしたらkaywoodieのdrinkless filterとかダメじゃんww


184 :774mgさん:2006/12/15(金) 21:15:06 ID:ogbUEzEx
>>182
おー、レポさんくすです!

私は
裏面がスポンジな3Mの400〜600(super fine)

同じく800〜1000(ultra fine)

2000番

ラッピングペーパ

コンパウンド
なんてクソ面倒な手順だったんですが、今後は手間が随分と省けそうで助かります。

ちょっと流れは違いますが、溝はハッキリしているけど色の落ちたホットスタンプの復旧作業にも
いいかもしれませんね。(オリジナル至上主義な人からは叱られるかもですが)一旦全部Oメソッド
で剥離しておいて、アクリル塗料か何かで文字入れ塗装とか。この方がムラがでないかも。

あ、A/Rメソッドは未だ返事待ちです。

185 :774mgさん:2006/12/15(金) 21:16:34 ID:ogbUEzEx
>>183
>>137

186 :774mgさん:2006/12/15(金) 21:39:33 ID:XfJF8f0t
>>183
オキシクリーンは金属に適用不可みたいですが、せっかくなので折れたアルミフィルターの残骸でテストしてみます。
アルミを短時間ならOK、とかかもしれないので。

マスキングは木工用ボンドとか、気密性があるものがいいと思ってます。クリアマニキュアという手も考えたけど、
これは剥離するときに溶剤をつかうので本末転倒(笑) 他にも絵画・デザイン用のマスキング・ゾルなんかがいいと
思うのですがこれは普通の人は持ってないだろうし… 木工用ボンドかなやっぱり。

187 :774mgさん:2006/12/15(金) 21:50:49 ID:XfJF8f0t
2〜30分程度なら何の問題もないみたいです>アルミ
KaywoodieのDrinklessステムも、エボナイトの漂黒(漂白じゃなくw)に使う分には
問題ないと思います。ねじ山に入ったタールも若干取れますね。

188 :774mgさん:2006/12/15(金) 22:12:19 ID:xrUqVdlB
>171

>スゴイ趣味がかぶってるんですよね…。
>飽きたら自分に売ってくださいとお伝えください

あの人のサイトは自分がパイプを始めた時にさんざん読んでお世話に
なったんですよ。あの人の凄いところはパイプもそうだけど煙草もいろんな
物を試していて一応有名メーカーのものは全ておさえてるんじゃないかな?
でも本人にお会いしてみると、実にシャイで人当たりがよくて、ほんわかした
可愛らしさみたいなものを感じるくらいの嫌味のない人なんですよ。S-Fさん
共々一発で大好きになってしまいましたよ。煙草も偏見なくいろんなものを
吸っていいるけど、やっぱりラタキアが好きみたいですね。そういうところでも
>171さんと被るところがありますね。オールドパイプも好きだけどRolando
Negoitaみたいなパイプも揃える人であります。

ぜひそのうち>171さんにも会っていただきたいな。

189 :774mgさん:2006/12/15(金) 23:30:15 ID:I952kqdr
オキシクリーンのレポ、大変参考になりました。
そんな高いものでもないようなのでいずれ試してみます。

私はホームセンターで安物のベンチグラインダを買ってきたので、
最近はバフでレストアをしています。
ただ、丁度良いバフとカルナバは手に入らなかったので
ttp://www.pimopipecraft.com/
のサイトで注文。
これでステムは赤棒→白棒→Paragon Wax→ネルバフ、
ボウルは白棒→カルナバ→ネルバフ、
という手順でやってみました。
で、ボウルの方は比較的簡単にピカピカになりましたが、ステムの方は難しい。
簡単に艶は出るのですが強く赤棒を当てても茶色の部分がなかなか
消えないので結構根気のいる作業。
試しにボロいsunriseで実験したらマークが簡単に消えてしまったので
このあたりも難しいところです。
このステムのバフ掛けの前にオキシクリーンの工程が入れば相当効率を上げる
ことができるかもしれませんね。
あと、カルナバも落ちやすいのでまだまだ練習する必要があるようです。
一番の難点は相当ゴミが散らばるので屋内での作業が難しいところでしょうか。
まあ、いろいろと問題はありましたが、仕上がった際の艶は捨てがたいもの
があるので趣味の道具としては面白いと思います。

190 :774mgさん:2006/12/15(金) 23:31:10 ID:448dA9NB
父親に学生のころダンヒル本店でパイプ購入して貰ったて、凄いキャリヤ。

パイプ煙草のレビュウは信頼度一番だね。

191 :774mgさん:2006/12/16(土) 00:10:00 ID:0h4QyOzP
>190

そそ、そんなだからdunhillのパイプを30年使い続けたら
ドットが黒く消滅したという話にも重さが出るんですよ。
どこかの盲目的なdunhill信者と違うんですよね。

ちょっとスレ違いの話題なんでそろそろ止めますが
なんかあの人の喫う姿ってS-Fさんと同じでなんというか
経験の重さっていうか自分なんかのこの前始めました
なんていう感じじゃないんだよなあ。

パイプに無造作に煙草を詰める姿になんともいえぬ経験に
裏打ちされた重さがあるんですよ。これ喫んでみませんか?
って勧めるとじゃあってゴソゴソ詰めだすんですけど
その行動にはそれこそ何万回と行われたであろう
なんともいえぬ自然さっていうか、肩の力が抜けた感じが
するんですよね。そのくせベテラン面はしない。ましてや
自分のような初心者然としたようなものでも同じに扱ってくれる。
自分のピーターソンの安パイプにも興味ありげに頷いてくれる
ところがやっぱり凄いなと思いましたよ。

S-FさんやMさんみたいなベテランって自分がこれからなるべき
姿っていうか、ほんとにパイプが好きでそれを取り巻く状況と
人々も好きでたまらないって感じがしますよ。ああいう人と
一緒に喫むと煙草が数段美味くなります。


192 :774mgさん:2006/12/16(土) 00:12:10 ID:/dTCxjDJ
>>188
自分もMさんのサイトはパイプを始めた頃から愛読してました。
まあオフ会のほうは機会があればそのうち。

>>189
おーグラインダ購入オメー。自分もいつか買わなければと思いつつ、ハンドフィニッシュが可能な手法ばかり摸索してます。
バッフィングの細かいTIPSは、たしか過去スレ(2あたり?)にメチャクチャ詳しい人がいろいろ解説してくださったので、
YOBの過去スレミラーを検索してみてください。…確かネルバフじゃなくって綿バフが仕上げには向くんじゃなかったっけ…。

オキシクリーンはですね、カーテンのヤニとりや、ふきんのしみ抜きにも使えるみたいなので、ほら、そろそろ大掃除の季節ですし、
そっち方面の名目で購入するといろんな方面に優しいと思いますハイ。

193 :774mgさん:2006/12/16(土) 00:18:19 ID:0h4QyOzP
うーん、チラ裏ですけど。

俺もゆくゆくはああいう風になりたいなあ。
ここのスレは実は初心者か、初心者に近い人が
結構多いと思っているんですが、そのうちここら辺で
いわれているパイプを20〜30年後にあんな風に
自然と使いこなすことが出来るようになればいいなあ
とマジで思いますね。

まだまだ30だの40は小僧だね。20なんてのはそれこそ
乳母車に乗った状態。あの経験に裏打ちされた自然さは
パイプが好きで長いこと喫まないと出てこないもんなん
だろうな。

なんか俺って自分がパイプを使っているんじゃなくて自分が
パイプに使われているような気さえしてしまう。ああいう風に
dunhillやcomoy、sasieniが自然と似合うようになりたいもんだわ。

194 :774mgさん:2006/12/16(土) 00:33:45 ID:/dTCxjDJ
>>193
オールドブリティッシュだけに限らずとも、Kaywoodieをいかに機能的に使いこなすか、なんてのもカッコイイと思いますよ。
シンクロを外してジュースを拭って嵌めるまでをワンハンドでやったりとか、研究の余地がありそうだ。

195 :774mgさん:2006/12/16(土) 00:35:57 ID:hB6O+IQM
Mさん、というかYさんだけど
オレもジャズが好きなので、それだけでYさんは信用しちゃう。
歳もオレと同じくらいだし。
ジャズもパイプも、絶滅の一途をたどる趣味なんだよね。

196 :774mgさん:2006/12/16(土) 00:56:04 ID:0h4QyOzP
>194

たしかに。まあオールドイングリッシュ・スレということもあるんで
居候としては気を使ったというか(^^;

>195

でもイメージとしてはほんわかとした優しい人なんだけど実際
音を出すと知らない人だとあまりにイメージが違うんでビックリ
だと思うw。音楽はかなーりコアでハード。演奏中も優しかった
顔が引き締まってガキョーンって衝撃音を出すという感じです。

でも実はその筋の音楽を聞く事がある人ならわかると思うけど
Mさんの音楽ってやっぱりMさんの人柄を表してますよ。まるで
ウェーベルンの音楽をそのままギターに置き換えた感じです。
わかる人ならこれでズバリだと思うけど。

197 :774mgさん:2006/12/16(土) 01:39:58 ID:d7Vjag+d
ttp://www.smokingpipes.com/pipes/estate/misc/moreinfo.cfm?product_id=25212
Little Hammerとなってるけど、多分Lillehammerだと信じて買ってみた。 $40

198 :774mgさん:2006/12/16(土) 01:58:15 ID:/dTCxjDJ
http://www.chriskeene.com/70lille3

70年代のカタログがPipepageに最近アップされてたりれはんめる。(意味不

シェイプナンバーも近いのが似てるし、ディメンションも似てるし、ビンゴでは?

199 :774mgさん:2006/12/16(土) 09:35:24 ID:nQfHwqjx
>>197
おー、いいですねー。Sのページにはグレードの刻印とか詳細ないですが、どうなんでしょうかね。
Barlingsの生MAKEみたく、生GLとでもいうのでしょうか、BEST MAKE表記の無いグレードなのか、
それとも>>198のカタログに載っていないFLAMEというこれまた別グレードなのか。
校長先生曰くリップの形状がグレードによって違うらしいとからしくないとか、とにかく玉数が少ない物件、
届くの楽しみですね。主に俺がw

閑話休題(?)
コレって、どうなんでしょう。写真、使い回しっぽいんですが…
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=004&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&viewitem=&item=140065387223&rd=1&rd=1
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=004&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&viewitem=&item=140065389752&rd=1&rd=1

200 :774mgさん:2006/12/16(土) 14:43:03 ID:/dTCxjDJ
>>199
item removedになってしまってもす

201 :shell-freak:2006/12/16(土) 16:17:53 ID:bHfumXuo
>>166
GJ!
自分の声を聞くのは何か「コッパズカシイ」ですな〜。
他人の声みたいです。
でも、プチ・オフの雰囲気は良く出てましたね。
これはなかなか良いアイディアでした。(拍手)。

>>171
その通り!
sasieniは今では立派な「ローテーションの柱」の一角を占めています。
メインはやっぱりpatent dunhillですけど、sasieniにはそれにない喫味があります。
sasieniを教えていただいた事によって、私の「パイプ」に「幅」が出ました。
非常に感謝しております(笑)。

>>192
是非是非・・・。

202 :774mgさん :2006/12/16(土) 17:00:47 ID:r8r8k3MA
遅ればせながら初めてsasieni吸った>WINGATE
香り立ちが素晴らしいなんてもんじゃなくて、ぶっこんだラタキアブレンドが
まるでフローラル系のさわやかVAに化けた。(移り香じゃなく)
評判通り、こりゃすげえパイプだ。
難を言えばコクがなくなるというか、煙草感がややスポイルされるところか。
しかし大変気にいった。上の人も言ってるように、『幅』が出来たのは間違いない。



203 :774mgさん:2006/12/16(土) 17:55:16 ID:/dTCxjDJ
>>201
スモーカーのコミュニケーションを主眼としたサイトとかあるといいかなとか
今ちょっと思いました。こういうラジオファイルとかをアーカイブしたり、定例会の報告をしたり、
パイプのトレードを登録したり…。オフスレのほうでアイデア出してみるといいかもしれません。

>>教えていただいた
のではなく、自分がプッシュしていたパイプが、S-Fさんのようなベテランスモーカー、
しかもDunhill、それもPatent-eraのマニアの方に気に入ってもらえたのが単純に嬉しいんですね。
このスレでもっと多くの人が「幅」をひろげていけることを願っています。

>>202
というわけで幅が広がった人がもう一人到着〜(笑)
おーあのwingate届きましたか!しかもお気に入りになったみたいで我が事のように嬉しいです。
Sasieniはハズレも少なく、family-eraを通じてあの素晴らしいドライネス・クールネス・香り立ちを兼ね備えた
パイプを作りつづけたメーカーなので、オールドブリティッシュの中でも安定してお薦めできるメーカーです。
「4つ星」もなかなかいいでしょう?お気に召したら、Ruff-Root フィニッシュ(シェル)、そしてDunhillにはない
優雅なラスティック・フィニッシュもラインナップされているので、どうぞいろいろ試してみてください〜!

wingateはすごくカワイイ小さなpotですよね〜。
自分も今、小さなベントのRutlandを手に入れたばかりなんですが、こいつがまた旨い上に、
とても手になじんで咥えていても苦にならない軽さのパイプで、お気に入りになりました。

204 :shell-freak:2006/12/16(土) 18:20:12 ID:bHfumXuo
>>203
>スモーカーのコミュニケーションを主眼としたサイト
う〜ん、なかなか良いですね〜。
私なんかは「コミュニケーション好き」ですから、そういうサイトがあれば
入り浸っちゃう・・・(笑)。
おそらく、今回のでゑ氏の企画が本格化して、皆さんにもその楽しさが分かれば
自然とそういう方向に向かっていきそうですね。
氏の得意分野で、全く新しい「コミュニケーション」の場が提供されるかもしれません。
う〜ん、楽しみです〜。

>>202
sasieni、良いでしょう?
ラスティック・フィニッシュのテクスチャーも魅力たっぷりですよ〜、と
そそのかしてみるテスト(笑)。



205 :774mgさん:2006/12/16(土) 18:42:52 ID:/dTCxjDJ
>>204
まあ漠然といま思いついただけですが、
「なんとかパイプ倶楽部のホームページ」といった形式ではなく、
小規模な集まりやパイプクラブを横断的にマネージメントできるサイトがいいんじゃないかと思います。
そうすればクラブ間の交流とかも期待できますし、そういった団体に加入していないフリー(?)のパイプスモーカーも
構えず気楽に参加できると思うので。

自分はS-Fさんとは逆で人と人を結びつけるような役目には不向きですので(笑)、どうぞアイデアがあれば
オフスレのほうで議題としてとりあげてみてください。


というわけで!自分のところにも薄ら寒いブツが届きましたよ!
「自分へのクリスマスぷれじぇんと」という奴であります!
目的が薄ら寒いだけに、中身は逆に超ゴージャスなブツであります!
火を入れたら追ってレポするつもりなのでまたのちほど〜!

206 :774mgさん :2006/12/16(土) 18:44:45 ID:r8r8k3MA
>>203,204
よっしゃ、ばんばん買うちゃるで!
eBayだろが通販だろが、1000や2000はぶち込むでぇ!・・ウォンだけど。


207 :774mgさん:2006/12/16(土) 19:25:16 ID:0h4QyOzP
>206

ウォンかよw。

>201

聞けましたか。よかったですね(^^)。
雰囲気はよく出てますよね。また元々が熱烈な
パイプ喫みだから話に熱が入ってくるとすっかり
マイクの存在を忘れいつもどおりになるのもいい
ですね。

>203

>スモーカーのコミュニケーションを主眼としたサイトとかあるといいかな

まあ自分はサイト作れといわれてましたけど(本当はあることはあるけど)
どうもパイプ方面のことは元々安物買いという事もあるんで、あんまり
書けることがなかったんですよね。もともとそんなに日記を書いたりって
こともなくて困るほうなんで、特にそういう物を作ることもないかなと思って
たんですけど、個人で持っているレンタル・サーバーが少しばかり容量が
余っているんで、あんまり自分の色がなくてパイプ関係の役に立つサイト
なら作っていいかなと思いました。そこでkaywoodieの歴史や情報、アーリー
アメリカン関係の情報を載せるのもいいかなと思いました。

ま、でもね俺の問題点はOBさんみたいにセンスあるサイト作れないんすよ。
シンプルだけど上品にあのようにまとまっているっていうのは正直うらやましい
です。自分が作るとほんとに文字だけとか、情報がなくて遊びがないサイトに
なるかと思うんですけどね。でも元のサイトがそんな感じでも情報量だけは
あるんでかなり繁盛してはいるんですけどね。やっぱりそんな感じになるかな。

作ってみようかな。パイプ関係のサイト・・・。

208 :shell-freak:2006/12/16(土) 19:38:48 ID:bHfumXuo
>>207
直リンクならアクセス出来ました。
なかなか秀逸なアイディアでしたね〜。
あれって、かなり面白いかもしれません。

是非、作っていただきたいですね〜。
kaywoodieの歴史や情報にとどまらず、今回のコンテンツを含めた「コミュニケーション・サイト」
のような感じなら最高ですね。
でも、逆に、このスレやオフ・スレと競合してしまうのも困りものですし・・・。
上でも出ていた、「トレード情報」なんかはスレを補完するものとして面白いかもしれませんね。

いずれにしても、広く皆さんに利用していただけるサイトにしなくてはなりませんので、
新年会オフとかでも皆さんの意見をうかがってみましょう。


209 :774mgさん:2006/12/16(土) 19:48:58 ID:/dTCxjDJ
>>207さんがパイプ関連サイトを作るのは大変いいんじゃないかと思いますが、
コミュニケーションサイトを>>207さんの責任においてそこでやるとすると、
これは言いたくはないんですが荒れると思います(笑)

S-Fさんとあとオフスレの主要メンバー(関西系の人もいるとなおよし)でとりあえず
実行委員会を形成して、その名前で作るといいんじゃないですかね。
(もちろん実行委員はサイト内で交わされるコミュニケーションの内容にはノータッチ、という名目で)

BB系のアドミニストレーションが可能な掲示板システムが是非必要となってくると思いますので
少し調べておくとよいかも。

>>206
ガンガンいってくだされ〜
ただし目印は
・アルファベットの"Four"Dotの刻印とタウンネーム("Wingate"等)、
もしくは
・戦前のフィッシュテイルロゴ(Sasieniのiの字がロゴの下にまで伸びている奴)
です。近年の製品(4-Dotや5-Dot、8-Dotのように数字の入った名前が目印)は避ける方向で〜
詳しいdatingインフォメーションはYOBを参考にしてみてください。

…やはりSasieniに強いのはPiperackかな?
他にはFine PipesやBriar Blues、意外なところではSmokingpipes.comにも入荷することがあります。

210 :774mgさん:2006/12/16(土) 20:05:19 ID:0h4QyOzP
>209

>>207さんの責任においてそこでやるとすると、
>これは言いたくはないんですが荒れると思います(笑)

まあパイプ関係のサイトってなぜか荒れますしね〜。
掲示板が潰された例もあるし。

やっぱり面倒だから止めたw。
書きたいことも特にないんでね。
リンク集みたいなものだったらやっていいかと
思ってますけどね。あとは録音したものを
アーカイブとして晒す程度かな?



211 :shell-freak:2006/12/16(土) 20:23:00 ID:bHfumXuo
>>210
アリャリャ・・・。

まあ、でゑ氏の場合は結構「個性派」ですから私のようなタイプならともかく
同じ「個性派」とはぶつかることもあるかもしれませんね〜。
「カラーが強い」というか「記号としての強さがある」というか・・・。
ウ〜ン!
でも、「荒れる」のも時と場合によっては面白いんですけどね(不謹慎)・・・。

どこか「ニュートラル」な感じで、「個性を感じさせない個性」みたいな方、
で、技術力があってデザイン感覚にも優れた・・・。
私も皆さんも知ってる方で、約一名、そんなような方がいるかも・・・。
エッ?・・・www。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)