5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ7【クラシック】

1 :スレ立て代理人:2007/04/27(金) 02:01:53 ID:GIqkNBNP
モダンブライヤー・パイプの原点であり、洗練された喫味と美しいクラシック・シェイプ。
今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良きイギリス製のパイプをメインに据えて、
ヴィンテージ物入手、喫味、レストア/リペア、コレクション、鑑定・歴史研究等の
さまざまな切り口で重層的に楽しみ、語り、情報交換するためのスレッドです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可
KB&B(Kaywoodie等)、WDC、CPFなどのアーリーアメリカン
メーカーも暫定的に可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。
○中古パイプに関連した話題であれば、一応製造国を問わず面倒をみます。
○イギリス製以外で盛り上がるようだったらスレ分化で対応します


334 :774mgさん:2007/06/22(金) 13:24:19 ID:OFpkKJ1B

>>333
HWブーム到来ですね、「しかたなく落札」するパイプ、また出ましたな。
たしかにカッコ良いです。DRなみに存在感がありますね。
古いDRってだいたい同時にHWでもあるんですよね?
でもDRでHWスタンプ見たことないですが・・・

>>332

こんなのありますよ。フィニッシュ違い同シェイプを一挙にゲット・・・
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=003&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&viewitem=&item=130125757320&rd=1&rd=1

オリフィクのGBD興味あります。 フランスものでしょうかね?
楕円の中にGBD、他にいっさいスタンプなしならパリ製の可能性が高いです。
英国人は刻印いろいろ打つのが好きなんでしょうな・・・

リレハンマ、ひっそりと出品
http://cgi.ebay.com/VINTAGE-OLD-TOBACCO-SMOKE-PIPE-OLD-BRIAR-G-LARSON_W0QQitemZ120133975708QQihZ002QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

状態悪いのでパスですが・・・



335 :774mgさん:2007/06/22(金) 15:01:05 ID:pmi3rLZs
 GBD の話題が出ておりますので、ついでといっては申し訳ないのですが、ご存知の方お教えください。
少し前に、どうせ買うならと Pedigree を落としたのですが、いくらどう見直してもグレインがたいしたことありません。
またボウルトップの内側のエッジが立ってなく、丸くなっているのですが…改造品、もしくは偽物でしょうか。
以前Yahoo!に出ていた Pedigree のグレインが良かっただけに、疑念が湧いてしまいました。
よろしくお願い致します。

336 :774mgさん:2007/06/22(金) 16:43:52 ID:xkYBZmrc
自己愛性人格障害】

自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)

限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

過剰な称賛を求める。

特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

人関係で相手を不当に利用する。つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。

しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

尊大で傲慢な行動、または態度。



337 :774mgさん:2007/06/22(金) 16:47:14 ID:h0A6li0q
うーん、コレクティブル、特にビンテージパイプでフェイクが存在しえるのは、
ダンヒルの古いものぐらいだと思うので、偽物の可能性はゼロに等しいと思いマス。

ちなみにトップグレードのPedigreeといっても、
http://www.finepipes.com/pipe_images/1179907091.jpg
こんな感じのグレインで、たとえばCharatanのフリーハンド・ハイグレードのような、ビシィィィィッ!!とした
ストレートグレインは望むべくもないのが普通ですが、お手持ちのパイプはどんなものでしょうか。

それと、GBDのリムは、
http://yeoldebriars.com/pics/gbd004_01.jpg
こんな感じで、フラットでもインナーベベルでもなく、トップ全体がわずかに擂鉢状に丸みを帯びた傾斜が
つけられているタイプも良く見かけます。


1970年代後半になってくると、GBDもクオリティ・スリップが激しくなり、Pedigreeの後継の
Pedigree I や Pedigree II といったグレードになると、トップ・オブ・ラインのプライドを担うべき
これらのグレードにも、かなり激しいパテ埋め跡が見られるようになったりします。

ご参考までに。

338 :774mgさん:2007/06/22(金) 17:45:41 ID:C6HtGw5I
GBD、OldGowrie吸ってるんだけど底まで来たら濃厚過ぎて飽きて来た…ww
やっぱり英国製のパイプってうまいな。たまには他のものも吸わないとなー。。

>>334
刻印ですが楕円のGBDにLONDON ENGLANDがあります。
型番らしいのはP865って打ってあります。
straightのliverpoolです。後ろ3桁はシェイプナンバーと一致するのですが、
最初の"P"はなんでしょうね…?

サンドブラストフィニッシュされてます。そしてカッコヨスです。

試しにググってみましたが、詳しい話しはよく分かりませんでした。
GBDと他のいくつかのメーカのDatingについてのサイトを見つけたので
URLを貼っておきます。(既出ですかね?)


GBD Models
ttp://www.perardua.net/pipes/GBDlines.html
GBD Shapes/Numbers
ttp://www.perardua.net/pipes/GBDshape.html

Dating Loewes by Periods
ttp://www.aspipes.org/faq/articles/loewe.html

Pipe Lore(DUNHILL,Ashton,sasieni,charatan,petersonについて記載アリ)
ttp://pipelore.net/pipes/english/


339 :774mgさん:2007/06/22(金) 22:27:39 ID:PyAEzvWu
グエー、書き足そうと、戻るをクリックすると…文章が消えてしまうのですね…。

>>337 ありがとうございます!!  私のはストレートグレインの部分がフレーム、それもかなり荒れておりまして、その横に少しクロス、
そしてバーズアイが綺麗でない…という悲しいものです。  ちょっとトップグレードということに期待しすぎました。
ただ、リムの写真を拝見し、また338さんのナンバー確認(1331です)によって、かなり安心できました。
 本当にありがとうございました。   しかしGBDにとってのトップグレードって…何だったのでしょうか。

340 :774mgさん:2007/06/22(金) 22:49:05 ID:n0lgksGX
>>339

うーん、実物を見てないのでなんともいえないのですが、
・明るいゴールデン・ナチュラルカラーに耐え得る綺麗な木質のブライヤー
・サンドピットなしの完全クリーンブライヤー
・GBD内部での熟練した職人によるハンド・ターン
が、Pedigreeの(グレイン以外の)条件になっていると思います。

Pedigreeを比較するべきなのは、グレインの素晴らしさによってグレーディングされる
チャラタンのSupremeなどではなく、
トップグレードのプラトーブライヤーを使用し、特別にハンド・ターン工程の別ラインで
製作されたという、ComoyのSpecimen SG、Dunhill DR等が適当だと思います。


341 :774mgさん:2007/06/23(土) 00:02:29 ID:61fw17Rd
>>340 うう、鋭い!!ですね。 私、Charatan派の者です…。 いつのまにかグレイン信仰に陥っていたやもしれません。
 ハンドターンという言葉に目が覚めました。  ありがとうございます。 

342 :774mgさん:2007/06/23(土) 00:32:00 ID:x6eRqu9f
チャラタンに比べると、例えばDunhill DRなんかも(グレシアンにスイッチする70年代以前は)、
令名ばかり高くて大したグレインのものがあるわけではないですよね。

基本的にDinhill DR、Sasieni SG/Selected、Comoy Selected SG、GBD Pedigreeなどは、
マシンターンのメーカー(Dunhill、Comoy、GBD、Sasieni等)が、
基本的なカタログモデル・シェイプに沿って、最上の素材を使い、
特別に用意したハンドターンラインで作ったというものに過ぎないわけです。


もともと完全ハンドターン製法で、自由なシェイプが許され、グレインの美しさを最重要視していた
Charatanのハイグレードとはちょっと土俵が違うといってもいいかもしれません。

そのチャラタンも、フリーハンドを導入する以前、Lane以前のDe Luxeグレードなんかは、
「え?これがチャラタンなの?」というくらい、けっこうショボイ(笑)グレインのパイプが散見されます。
やはりフリーハンドシェイプというのは、<グレインを出す>という面では相当強力な手段
であることがよくわかると思います。

343 :774mgさん:2007/06/23(土) 17:45:50 ID:x6eRqu9f
>>338さんのカキコやshuzed氏のblogで、GBD再評価?の機運が高まっている希ガスので
自分も便乗して、手持ちのGBDを引っ張り出してきて吸ってます。

ブツはシルバーラウンデル、HAND CUT刻印付きMPのGBD Virgin 335、サドルアップル。
シェイプナンバーとPOSが重なってるので、ピリオド付きかどうかは分かりません。
コレ、購入した当時はいつの時代か分からなかったのですが、最近どうも
けっこう古いものじゃないかと思うようになりました。
シルバーラウンデルやHAND CUT刻印はどうも戦前のGBDに多い気がします。
リップはモダンなスリットタイプで、開口は高さ、幅ともに十分。薄くて非常にくわえごこちもいいです。

ボウルも精度・シェイプともに間然としないというか、とても丁寧に作られています。
それでいて微妙にラインに暖かさを感じるので、もしかしたらハンドターニングかも、と疑ってしまうほど。
印象としては同じフランス出のComoyではなく、なぜかBarlingを彷彿させる綺麗なアップルです。

Old Gowrieを詰めて現在吸っているのですが、
とにかく非常な煙の軽さが印象的で、この軽さはBarlingにも比肩しうるレベルかも。
パッと吸った感じ、Saisieniなんかに比べるとコクも香り立ちも控えめな印象なのですが、
吸いこみ→吹き戻しの時に独特な挙動をする感じがします。
ノドの奥で、パッと香りが立つ感じ。
これは他のメーカーでは得られない、このGBD独特の個性のように感じます。
総体では非常に煙が軽く、ナチュラルで癖のないレンダリングをするパイプだと思います。

GBDはその出自の複雑さ、活動年代の幅広さ、そしてアメリカでの膨大な輸出量などから、
同じGBDといっても非常にバラエティに富んだ内容を持っているメーカーだと思います。
このあたり、このスレでいろいろとレビューして大まかな傾向を算出してみると面白いかもですね。

あまり話題には上りませんが、Irwin'sやDigby Road (Digby)といったセカンド品にも、
面白いディティールとスモーキングクオリティを持つパイプがあるみたいですよ。

344 :774mgさん:2007/06/23(土) 19:48:47 ID:XHO8tAX+
やっぱGBDは良いパイプですよ。 S.GのBlack XXなどでも甘く美味しく
吸えちゃいます。
手持ちのsasieni,Four Dot Naturalも、なんで Rusticにしなかったの?
さしえにさんと泣きたくなるようなグレインですが、タバコ詰めて火を
入れればニコちゃんですから・・・きっと335さんのPedigreeなんか
もっとニコニコちゃんなんじゃ?  

しかし、なんでBlack XXのデザインってでかい歯車なんだろ?・・
まさか機械油に浸けてる?w

345 :774mgさん:2007/06/24(日) 05:59:37 ID:9NpX79xE
>>344 私も GBD は良いパイプだと思います。 ただ、何か種類が色々ありすぎて…。
Sasieni だと、シェイプと仕上げで気に入った”これ”を集めよう、なんて
その気になりますが、GBD は…。
 最も、値段を考えると Pedigree で$80でしたから、Barling などと比べ
たら、手が出しやすくて最高ですね!!

346 :774mgさん:2007/06/24(日) 17:36:26 ID:esfcDG8D
たしかにGBDはグレード、シェイプともに種類がありすぎますね(笑)
というわけで、個人的にこれは注目と思えるGBDのシェイプをリストしておきます。

#9438 Rodesian Saddle
モダンGBDでは最も有名で、最も人気があるシェイプじゃないでしょうか。
ファット&ヘビーという形容がぴったりくる、コロンとした愛らしいラウンドシャンク・ローデシアン。
G.L.PeaseやMike Hagleyといったコレクターがつくほどのシェイプです。

#9242 Rodesian Taper
9438のテーパーバージョン。こちらは9438に比べるとかなりレア。
テーパーシャンクの綺麗な曲線の連続がたまりません。

#789 Pot
個人的に理想的と考えているpotシェイプ。ComoyにもDunhillにも、GBD#789ほど
「ポットらしいポット」は存在しません。厚いボウル壁、大口径チャンバー、
そして美しいテーパードステムとラウンドシャンク。まさにpotのベンチマーク・シェイプ。

#9493 Lovat Pot
ロングシャンク・サドルポット。取りまわし、使い勝手ともに最高のシェイプ。
Gray Fox Online BBSではOnslowe Potの名で呼ばれています(笑)

#254 Canadian
GBDはCanadianが有名なメーカーではありませんが、非常に美しいCanadianを作る
メーカーだと思います。軽量なトータルプロフィール、僅かに前傾した丸みの強いボウル、
「ロングオーバルシャンク・テーパーステムビリヤードならなんでもカナディアンだ」と考えている人に
再考を促すほどの美しいシェイプだと思います。

他にもコレ忘れてんぞ!というシェイプがありましたらどうぞw

347 :774mgさん:2007/06/24(日) 23:14:26 ID:tOrOHuOV
どのシェイプということはありませんが、スクエアシャンクが印象に残りますね
GBDは。 下地切削は面倒なんじゃないかと思うのですが、スクエアシャンクに
自信ありっていうようなシェイプがけっこう見受けられると思います。 だから
かな?私的にはキッチリカッチリGBDっていう印象なんですよね・・すごくファン
キーなシェイプが有るにもかかわらず。

348 :774mgさん:2007/06/25(月) 09:55:36 ID:drWTi66+
ちょっと、質問。

昨日手に入れたEverymanですが、
普通、3本のbar-logoが一本しかありません。
これってどういう位置づけ?

barの長さは通常の3-barの短い上下と同じぐらい
刻印は
The
EVERYMAN
LONDON PIPE
反対側には292だけ。

球が二つのアルミフィルター付き。
小さなパテ埋め2箇所。




349 :774mgさん:2007/06/25(月) 10:36:43 ID:MuLG7QUA

GBDと言へば、IRCで教わったパリ製(?)ホーン
落としてしまいマシタ。
この前の#2のShellといい、あんまり焚きつけないでください・・・・(笑)

350 :774mgさん:2007/06/25(月) 11:56:56 ID:mHsvc7CA
こちらもCharatan Special #61落札でけました。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=002&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&viewitem=&item=120133398077&rd=1&rd=1

自分にとって初となるチャラタンです。

チャラタンに関しては、フリーハンドではなくあえてカタログ・クラシックシェイプ、
それもダブル・コンフォート・ビット以前の初期Lane era、
カタログ・シェイプでは最高グレードとなるSpecialグレード、
そしてずっと欲しかったこの"horn"シェイプ61番(素晴らしいヘビーシャンク!)を狙っていたのですが、
やっとピンスポットで上記の条件を満たし納得できる状態のパイプが出たのでがんばってみました。

初チャラタンなので、パイプの作りやスモーキングクオリティをネッチョリ分析してみるつもりです。
…YOBのチャラタンの項目も増補しないとなー。


>>348
Everyman ゲットオメー。パイプとしてはどんな感じでしたでしょうか。
一般に『3-barロゴ』と呼ばれる、Comoyセカンドに特有のアルミ板インレイ・ロゴですが、
確かに三本のものが大半を占めますが、ラインによっては、もしくは個体によっては、
1本のもの、2本のものも見かけることがあります。

http://picasaweb.google.co.jp/sqbull/Guildhall339
こちら↑はsqさん所持のguildhall(2本)の例です。

特にグレードなどで数が変えられているというわけではないようです。
逆にレア物だと考えることもできるんじゃないでしょうか。


>>349
焚きつけ成功!!オメーです。
あれは1910年代ぐらいでしょうか。こちらも素晴らしくクラシックなhornシェイプでしたね。
hornって、作家物の代表的なシェイプと考えられていますが、シェイプ自体は随分昔からあるんですね。

351 :774mgさん:2007/06/25(月) 13:14:42 ID:MuLG7QUA

BBBが Best British Briar の略、というのはホントだったんですね。

http://cgi.ebay.com/BBB-Own-Make-briar-pipe-England-in-original-box-w-pouch_W0QQitemZ160129182898QQihZ006QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

352 :774mgさん:2007/06/25(月) 14:50:04 ID:nAGBKlSj
 皆さん快調にゲットされて羨ましい…私は欲しかった Charatan がいつの間にか終了しておりました。
でもまぁ、出品者がCooperさんでしたので、手が出なかったとは思いますが…品が確実なだけに高いのが厳しいです。

>>350  おお、やっとやっとやっと Charatan に陽が当る時がやってきたのですね!!  ただ、テイストの御感想が出るまでは
安心出来ないのが辛い所です…心よりお待ちしております!!

>>351 間違っていたら申し訳ないのですが、Best British Briar というのは後付で、人の名前が最初だったように聞いているのですが…。

353 :774mgさん:2007/06/25(月) 15:16:06 ID:MuLG7QUA

↑の箱をよ〜く見てください。
私も人名だと思ってました >BBB

354 :774mgさん:2007/06/25(月) 15:44:58 ID:mHsvc7CA
BBBのブランド名は、創業者アドルフ・フランカウの後継者だった
ルイス・ブラムフェルド(Louis Blumfeld)が自らの名前を取って、
<Blumfelt's Best Brair>
と命名したのが始まりです。

その後BBBは次第に<Britain's Best Briar>と解釈されるようになっていきます。
これはおそらく商標登録は「BBB」でなされていたため、
時代時代によってキャッチーと思われる内容に変更していったためと思われます。

『「スリービー」ブランドのBBBは何の略?』という問いにしばしば混乱した返答がなされるのは、
そもそも当事者であるブランド自体、何の略であるかハッキリと固定していなかったせいだと思われます。

>>351の出品のOwn Makeのボックスは1960年代のものです。
この当時には<British Best Briar>という解釈がなされていたのでしょう。

355 :774mgさん:2007/06/25(月) 15:45:59 ID:IuGI4Mcb
確信はありませんが、Blumfeldさんの死後Blumfeld's Best BriarからBest British Briar
に変わっていったんじゃなかったかと・・・しかし自信に満ちあふれたフレーズw

356 :774mgさん:2007/06/25(月) 16:56:07 ID:drWTi66+
>>350
なんの変哲も無いビリヤード。サイズはグループ4ぐらいかな。
sqさんのように、ステムが細いから、ってな理由ではなさそう。

しかし、一本や二本のものもあるのですね。
それもレアとな・・

一本だけだと、なんか、とっても貧相なんですけど。



チャラタン、私もDCよりノーマルがいいなぁ・・

そうそう、先日、Lane-eraのハンドメイドチャラタン新品見ました。
いかにもハンドメイドメイドって感じのでっかいパイプです。
すごい北欧作家物2本との3本セットで65000円とバカ安だったのですが・・


357 :774mgさん:2007/06/26(火) 07:13:35 ID:rKNMccbp
パイプとは話しがずれますが…。

paypalの名前を語ったフィッシングメールが来ました。
皆さんも気をつけて下さい。Dear,○○のところに個人名が入ってないのは
偽物だそうです。

自分は大丈夫でした。

358 :774mgさん:2007/06/26(火) 10:38:36 ID:6zEjx0f0
>>356
確かに1本だとショボーンな見てくれになってしまうかも…
三本のあのデザインは本当に秀逸に思えるだけに。
まあでも、他に数本3-barセカンドを揃えると、なかなかのアクセントになったりするんじゃないでしょうか。

DCビット、shuzed氏のレポートを読む限り、それほど悪いものではない(銜え心地は良い)
もののようなので、それほど毛嫌いするつもりもありませんが、少なくともクラシック・シェイプに
関してはノーマル・サドルやノーマル・テーパーの方がカッコイイとは思いマス…

ただ、ハンドメイドグレードの豪快なシェイプにDCビットの組み合わせというのは、
これぞチャラタン、という独特のシルエットになりますね。
あれがノーマルテーパーだったりノーマルサドルだったりしたら、
ちょっと迫力が低下するかもしれないとか思ったりもします。

>>357
paypalのフィッシングは非常に多いので、注意を怠ってはいけません。
重要な通知がpaypal側からあれば、paypalホームに表示されるでしょう。
「(メールに含まれたリンクをクリックして表示されるページで)Paypalがパスワードを要求することは絶対ない」と
paypalは名言していますので、そういったメールにはくれぐれも注意してください。

359 :徳ちゃん大好き人間:2007/06/26(火) 12:18:07 ID:bjeGC56j
今日は此方に朗報をお持ちしました、此方のスレの方は中古のパイプを安く
買われる賢明な方々でしょうが実はダンヒル以外の二流のパイプをダンヒル
にも負けない喫みにする方法があるんですわ。

徳ちゃんさんのハイブッリトチューブとナノバードなどの革新的スキルです。
二流のパイプがア〜ラ不思議一流パイプも足元にも及ばないパイプに大変身。

是非お試し下さい。

360 :774mgさん:2007/06/26(火) 13:48:57 ID:fmOY8OA9
いろいろ言いたい事はあるが、釣りには応じないでおこう・・・

さてダブル・コンxxxビット、古い時代のチャラタンでは幅が狭く咥えにくい
が今のものは幅が広く咥えやすい、ということは一般的には言えないだろうか?
チャラタンは巨大サイズが標準で小さいモノはいまいちバランスが悪いように思いますが・・・・

あと、現代のチャラタンってけっこう美味いんですよ。(むろんこのスレで話題になる
オールド・イングリッシュには比べられないですが・・・)

361 :774mgさん:2007/06/26(火) 14:03:29 ID:6zEjx0f0
現行のチャラタン、フランス製の廉価グレードを除く、イギリスで完全ハンドメイドで製作されている
チャラタンはかなり素晴らしいみたいですね。以前Pfeifenboxで記事になったのを見たことがあります。
それによれば、<Lane時代よりもイイ>との評を得ているとのことでした。
シェイプなんかも、チャラタンをチャラタンたらしめた往年のフリーハンド・シェイプを復刻したりしてるみたいです。

そういえば最近はGBDやComoyなども製品の品質にテコ入れが入っているようで、
モダン・プロダクションも1本買って比較してみたいところなのですが。
なかなか古いパイプの魅力に敵わず、今だ入手できておりません…w

最近ではPipes2smokeに入荷している復活をとげたBen Wadeとかも、
ちょっと試してみたい往年の名ブランド・モダン・プロダクション物ですね。

362 :774mgさん:2007/06/26(火) 15:52:34 ID:4TKCV5Ak
70年代末期にリアルタイムで購入したFree hand ReliefのDCステムは、先端へ
いくにしたがってむしろ幅が狭くなってます(極僅かですが)。 厚みはちょうど
良い感じなのですが・・。 ポットダブリン(?)っていう感じのシェイプで、ザ
ックリとしたリンググレインと相まって“でかいつらしたパイプ”といイメージで
す。このへんのイメージが好き嫌いの分かれ目なんでしょうね。 
他のFree handチャラタンはどうなのかわかりませんが、これはチャンバー
の底がテーパーしておらず、ちょうどプリンカップのような形状だったので、カー
ボンを付けるのに苦労した記憶があります。

もう一本シェイプナンバー2109の1/4 bent Rhodesian、tan Reliefも同時期に
購入したのですが、Free handとは明らかにブライアの質が異なるように思います。
Free handはボリュームの割に軽いのにtan Reliefはどうも持ち重りするんですよね。
喫味はけっして悪いわけではないんですが。

363 :774mgさん:2007/06/26(火) 22:52:16 ID:KPqv6dFg
70年代でリアルタイムに購入…

      大先輩w

まあチャラタンは80年代後半までクオリティ・スリップを起こさなかった、
「頑張った」メーカーだったわけですけれど、
そんな大先輩が在りし日に愛したパイプを、<オールド>モノだと称して
今現在あれこれするのはなんかちょっと気が引けてしまったり…w

フリーハンドシェイプは、見た目がいかにも魁偉、いかにも重厚なので、
てっきり重いパイプが多いのかと思いこんでいましたが、そうではないのですね。
やはりハンドメイドグレードとなると、グレインだけではなく、トータルな木質も、
できるだけ上質なのが選ばれて製作されていたんでしょうか。
そのあたりも気になりますね。

364 :774mgさん:2007/06/26(火) 23:46:12 ID:4TKCV5Ak
>363大先輩などとヨイショしていただく必要はマッタクありません。

当時はブリティッシュはどっちかというと日陰者でしたね〜・・この板なんか
夢のようですよ、ホント。  チャラタンはやめて和物ハンドメにしろと店員にバカを見る
ような目で見られてましたからw



365 :774mgさん:2007/06/27(水) 13:19:49 ID:ozRFbiud
今、昼メシで近所のイタリア料理で「カラブリア産トマトと唐辛子のスパゲッティ」
というのを食べましたが・・・・

カラブリア・・・・行ってみたいです。

>>364
東京の方ですか? 京橋の佐々木、懐かしいです。
当時は(今も?)ダンヒルと作家系が頂点、という価値観が全国的に支配的でしたね





366 :774mgさん:2007/06/27(水) 16:59:04 ID:I4kpK+NB

Dunhill shape 142 Bruyere 1965 group4 到着・・・・

コレ、なんかここ数年の私のパイプ遍歴の頂点に立つくらいスゴいパイプです。
BBB直結のどこまでも上品なキュアリング味、これこそが英国パイプ、という感じ・・・
ちょっとコウフンしてるんで、上手く表せないですが、ともかくSHELLも良いが
ブルイエルも凄い、という結論、ダンヒル・マンセーです
(ダンヒルおやじ宣言)

またあとで・・・・

367 :774mgさん:2007/06/27(水) 17:15:14 ID:8/ZefcVY
昨日Barling Ye Olde Wood Fossil 550 ExELが届きました。
IRCで生スナイプライブをやったところ、値段がモリっと上昇してbidしていた本人が大いに慌てたアレです。
http://www.geocities.com/geroge1west/pipe8left.jpg

でも価格分は十分に価値がありました。
Regd Noは手付かず、Barling Crossも色落ちはしているものの刻印はキッチリ。
おそらく使用してから一回もバフを受けたことがない個体じゃないかと。
ティースマークもほとんどなし、リップのエッジもシャープ。
ボウル側も、軽くKメソッドをかけてシェラックを塗ったところ、ほとんど新品といっていいような状態に。

シェイプはCherrywoodなのですが、スラッと延びたシャンクとステム、
Barlingお得意のフラットサドル・ビット、そして綺麗な円柱形をしたボウルと、
それほどドラマチック系ではないけれど、十分にシャープでクラッギーなブラスト。
こんなに単純な形状の組み合わせなのに、なんでこんなに美しいの?と
いぶかしくなるような綺麗なパイプでした。

味の方も非常に煙が柔らかく、全域にわたってふくよかな香りが立ち上ってくるような
非常に豊かな味で、かなり美味かったです。

とまあここまではいいんですが、やはりオチがついてました。
↑の写真で届く前からぁゃしぃと思っていたのですが、このパイプ、

ち ゃ ん と お 座 り し な い で や ん の。

長いステムの割に、木質の関係で少々ボウル側が軽すぎたのか、
Cherrywoodというシェイプなのにもかかわらず、ちゃんと立ちません。
ボウルに煙草を詰めるとちゃんと座るという、微妙なバランスww
まあ、これも可愛気という奴と思って我慢しますw



しかし、Cherrywoodというシェイプの機能性、使いやすさ、美しさを
再認識した気分です。クラシックシェイプのひとつであるという割には
オールドブリティッシュのメーカーでは(モデルがフランスの桜材パイプであるせいか?)
あまり見かけることがありませんが、これはちょっと集めたくなるシェイプですね。

368 :774mgさん:2007/06/27(水) 19:24:19 ID:8/ZefcVY
>>366
60年代のブリュイエールが高騰しそうなカキコですな(笑

自分も60年代のRootがかなり美味かったので、60年代に関しては
フィニッシュに関係せず安心して買える気がしてきました。
あ…あとTanshellがまだ未チェックですが。

というわけで、1965年142の続報キボン。

369 :774mgさん:2007/06/27(水) 23:16:28 ID:s8mEs+oT

Bruyere 142 続報

富士山を裾野から一歩一歩登って頂上に至った気分。
ダンヒルだけを吸って美味いと言っても、ヘリコプターで頂上にいって眺望
を楽しんでいるようなものだ。

裾野にはいろんな木も生えている。低い標高から眺める景色もさまざまだ。
だが一合目から九合目の上に頂上がそびえている実感は歩いて登った人にしかわからない。

カウフマン、サシエニ、コモイ、リレハンマー、グヨー、GBD、BBB
WDC,CPF、ピーターソン・・・・・・素晴らしいパイプは数あれどいったい誰がダンヒル
より高いところに到達したのか?

いっぽう、こうも思ふ。ダンヒルはその他の多くのパイプがあって、初めてその位置を
得られたのだ、と。富士の山、頂上だけが中空に浮かぶわけもない。
切磋琢磨もあったろう、技術の剽窃・模倣もあったろう、しかし最高所を
占めたのは結局ダンヒルであった。

頂上から裾野を眺める。多くのパイプがひしめいている。それらのパイプに
実際に接してみたから、上から眺めてその位置や方角も良くわかる。
むろん底部、中腹の全てのパイプにも感謝の気持ちが湧いてくる。

数年前、古パイプ探求の途についたころ、ブルイエルの味など理解できないほど
未熟な自分であった。しかし各国・各時代・各メーカーのパイプをやみくもに
吸っているうちに、おぼろげながらパイプの歴史のパースペクティヴが体感されるようになってきた。

そうして今、このパイプが人類がかつて到達し得た最高地点に
位置することが全身で感じられようになった。
アルフレッド・ダンヒル恐るべし・・・・

と、気障な文章をつづりたくなるほどの味でした(笑)
60年代はキュアリング、木質とも充実していただろう、という読みは当たりました。
同じ年式の同じカタチ・サイズの2本のシェルと3本並べてため息をついてます。

上品な味というのは、例えれば上等な香を炊き込めた最上級の和服のような
匂ひ、とでも言うほかはありません。生木の品質のみに頼ることなく、
人工的にこの味を出し得たところに脱帽・平伏するしかありません。

今まで吸いまくった全てのパイプが一本の無駄もなく、この評価につながっているのです。
ほんとに寄り道した甲斐がありました・・・・

まだ書き足りないです・・・・・



370 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/06/27(水) 23:40:39 ID:GQnaCCY1
>>366
>>369
う〜む、なるほど・・・。
分かる(ような)気がしますが、これだけは「経験」してみないことには本当には
分からないのかもしれませんね〜。
さすがは「研究家」だけのことはありますね〜。
脱帽です・・・。

>>367
お座りしないCherrywood、到着おめでとうございます(笑)。
BARLINGのCherrywoodとは「渋い」ですね〜。
確かにあのシェイプは重量バランスが微妙かもしれませんね。
わたしは2本、dunhillのを持っていますが結構使われてカーボンがついて
やっと「立っている」状態です。
やっぱり「サラ」の時には立たなかったかも・・・。
少し使って、軽くカーボンがつけば「お座り」するのかもしれませんね。
機会があれは「顔合わせ」してみましょう!


371 :774mgさん:2007/06/28(木) 00:03:02 ID:oUOfdNeK
>>370
shellさん、ずいぶんご謙遜を。w

あなたがいろんなパイプを薦められたオフで、おっしゃったお言葉。
わたしゃ覚えてますよ。

「やっぱり、DUNHILL(の味)に落ち着くなぁ・・・」

まあ、私も最近は同感。


372 :774mgさん:2007/06/28(木) 00:41:20 ID:PrMQsDYv
>>369
う〜ん、なんか明日にでもパイプから引退、といった文章みたいに見えてしまいますが(笑

あれほどの歩猟・博捜を経て、たどりついた最高点というものが、
決してレアでも、それほど高価ともいえない、<なんの変哲もない>
65年製ブリュイェルだというのがとても興味深いです。
そのうち是非拝見させていただきたいです。

しかし、パイプというものは多種多様なものを吸ってみてナンボ、というのは
非常に同感です。ビンテージ・パイプは本当にメーカーごとに、様々な工夫、
様々な個性を備えていて、一本吸えばそれだけパイプのことが分かっていくという
感すらあります。

さらにそういった切磋琢磨、勃興と衰退を繰り返し続けた各メーカーの
作り手たちのことに思いを馳せると、興味は尽きることはないといってもいいでしょう。

…というわけで、ちょっと(ある方面には)重大ニュース。
このスレでLoeweを筆頭に精力的に情報を発掘してくださっているmojo氏から、
自分のところにメールがありました。内容は、

          『Barling一族の家系図を発見!』

という衝撃的なシロモノ。
詳細は要点をまとめて再度投稿するか、YOBにアップするかすると思いますが、
これまで定説とされていた説を引っくり返すような記述が散見されました。
たとえば、E.B W.Bのメーカーマークで有名なBarling二代目の兄弟ですが、
E.BはEdward Barlingではなくて、Edwin Barlingである可能性が出てきました。
Monty Barlingの名で知られる、戦前のBarling当主の生年、享年、歿地まで判明。
Barlingの歴史に興味があるかたは続報をおまちください。

mojoさん、いつもいつも貴重な情報提供ありがとうございますm(_ _)m


とまあ、こんな感じで古パイプ探索のネタはつきないわけでありますw
校長先生も、枯れたような感慨とは裏腹に、ますますアレなアレに拍車がかかるのでは…
と期待してしまいます。自分ももう、最近はパイプは何を買っても楽しくてしょうがないです。

>>370
お座りしなかったBarling Cherrywoodですが、
レストアをちゃんと行なったら、シャンク・ステム内の残留物でも除去されたのか、
ギリッギリのバランスで自立するようになりますたw やったー!
近いうちにお見せできると思います。

373 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/06/28(木) 22:06:34 ID:N5DXeg9O
>>372
Barling Cherrywood、お座り出来るようになって良かったですね〜。

さて、USAのエージェントから荷物が届きました。
このスレで教えていただいて、あわててBINした「127」もやっと到着です。
さっそく手持ちの同型tan shellと並べて比較してみたのですが・・・。
あれ、ボウルの高さがちと低いですね〜。
それからシャンクの「ゴン太」感がおとなしめです〜。
全長は全く同じですが、全体的に「スマート」な感じです。
ボウル表面のクラッギー感はさすがpatent eraという感じではありますが・・・。
これはこれで、なかなかハンサムなパイプではありますが、「127!」って感じがあまりしません。
以前拝見した、M氏の127はいかにも「127!」って感じでしたよね〜。
これ、どちらかというと今mr.canが出品している「126」に近いかもしれません。
ボトムにはちゃんと「127/7」と刻印されているんですけど・・・。
まあ、この頃の時代のパイプには良くある「誤差」の範囲かもしれませんが。

ということで、またぞろ古い「127」を求める旅は続くのでありました。

374 :774mgさん:2007/06/29(金) 16:21:48 ID:ScKbJM2B
>>373
おーあの127、届きましたかオメー。
40〜50年代のshellって、LBも127もスマートな個体が多い気がします。
ブラストによって飛ばされた木が多かったんでしょうか。
あれはあれでカッコイイんですが、やはり127というと樽のようなボリューム感のあるボウルが
欲しいですよね。

自分もダブルパテントでLBが欲しいのですが、
そういったシェイプの揺らぎを含め、ブラストのテクスチャ、状態などを考えると、
なかなか「コレだったら大枚はたいても後悔しない!」というものはなかなか出てこないです。
でも、そこがシェル系の面白さ、奥深さでもあると思います。

逆に自分の好み通りのものが見つかったらもう一生手放しませんよ、みたいな。

375 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/06/29(金) 21:06:40 ID:vJQWgb70
>>374
そうですね〜。
「樽のようなボリューム感」こそが127の魅力ですから・・・。

>ダブルパテントでLB
最近ebayで日本の方が落札してましたね〜。
私はあんまり「感じなかった」のでスルーでしたが、あれは安かったと思います。
かつて、凄いブラストで$700以上いったのを見たことがあります。
まあ、文字通り、一生ものですね。

376 :774mgさん:2007/06/30(土) 08:04:11 ID:QT0bpH8C
 最近ちょっと嬉しかったこと…何年か前に買ったUsedのチャラタン。 佇まいから、おそらくLaneの最後期頃だろうと、雑に使っておりました。 
ただ使えば使うほど良くなって行き、興味が…”84DC"。 O.B.さんのサイトでチャラタンの項目がが少し更新されていたので確認すると、
「エッ!?62年よりも前?」と、嬉しくなってしまいました。 急に大事にしたりして…。

 と言う訳で…O.B.さん、お願いです。 チャラタンのページもドンドン充実させていってくださいませ。

377 :おb:2007/06/30(土) 14:37:32 ID:OkmpKFli
>>376
お、Charatan特有のPokerシェイプ"Ton"、それも62年以前のノングループナンバーですか。
いいパイプをお持ちですね。自分も"Ton"や"Gilpin"は一本欲しいんですよ。

Charatanというとどうしても、派手でサイズも巨大なフリーハンド・シェイプ(FH Relief以上のグレード)
にスポットライトがあたってしまいますが、個人的には(いわゆる"見習職人の練習用"とされていた)
シェイプナンバー付きクラシック・シェイプグレード(Relief、Beldevere、Perfection、Special)も
非常に面白いと思っています。このあたり、今までは真面目に取り上げられることも少なかったので、
色々調べてみる価値もあるのではないかと。

Charatanは、フリーハンドグレードとクラシック・グレードでは刻印システムも全く違っていたようなので
このあたりも近々に調べて整理しておく所存です。なにせ自分も一本Specialグレードをゲットして、
俄然Charatanに興味が出てきましたので。

378 :masa ◆Lv8NKf.juM :2007/06/30(土) 21:01:54 ID:LBcsHoBp
>>375
>>ダブルパテントでLB
>最近ebayで日本の方が落札してましたね〜。

僕のことかなー?(笑)
赤眼のLBすごく良いのでぜひもう一本と思いまして・・・。
スタート値にほんの少し足して入札して、どうせoutbidされるだろうと思ったら
誰もbidしてない・・・スタートが高かったからかなあ。
それともなにか大きな問題があるのか??
届いたらレポしますね!


379 :masa ◆Lv8NKf.juM :2007/06/30(土) 21:03:50 ID:LBcsHoBp
うわ!ごめんー!あげちゃった〜

380 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/01(日) 07:17:03 ID:ulSrNiZp
>>378
うわ〜、あれM氏が落札してたんですか〜!
スタート価格が高かったので敬遠してしまいました。
決してよくないブツではありませんでした。

落札されてみると、「あれ、割安だった」って思うから不思議です(笑)。
レポ、期待してます。
HPでも「赤目ちゃん」と一緒に写真、お願いします。

381 :774mgさん:2007/07/01(日) 21:36:53 ID:14RwYey9
CRP-01
メンバー以外も・・ってな事で部外者ながら期待しました。
しかし、結果思った通り。ある面、残念です。

382 :774mgさん:2007/07/01(日) 21:45:51 ID:hp4l1h5c
>>381
ちょっといろいろ配慮が足りなかったみたいです。反省。
でもそのうち02もありますから。 っていうかスレ違いですなこの話題。

383 :774mgさん:2007/07/02(月) 04:42:32 ID:FjCWAw5x
>>377 期待してます!!  私、チャラタン好きを自称しておりますが、持っているものは殆どベーシックです(ちと情けない…FHは高くって)。
ですから、一層期待です。  Tonシェイプは、最初良いなと思い、すぐに飽きて、暫くすると愛着が湧くという、不思議なシェイプです。
以前、ロイヤル・コモイのタンカードを見たことがあるのですが、やっぱり流石にコモイは美しい。  でもチャラタンのこの無骨なシェイプも好きです。

384 :774mgさん:2007/07/02(月) 08:47:57 ID:LwFccbr/
HW無理でした。Loringさんには敵わんかったです・・・。
イライラ、ムカムカは解消されずです。

385 :774mgさん:2007/07/02(月) 11:28:06 ID:jREzfZN6
>>383
というわけで、Charatanが届きましたので早速レポします。ナイスタイミング。
とどいたブツは、

CHARATAN'S MAKE
LONDON.ENGLAND
(L) in circle
SPECIAL  61

CP (monogram on the stem)

http://i8.ebayimg.com/04/i/000/a5/77/dd45_1_sbl.JPG

のこれ。グループナンバーなしのシェイプナンバー・61。おそらく1956年〜1962年あたりの製品だと思われます。
グレードはクラシックシェイプグレードの最高グレード、Special。
非常に美しいシェイプです。ボウルからスムーズに続くシャンクがギュッと締まってステムに連続するホーン。
このシェイプはずっと欲しいと思って探していたもので、実際手にとって見ると(予想よりやや大きかったですが)
素晴らしいシェイプでした。ヘビーシャンクに弱いのかも俺。

ターニングのクオリティは、非常にカッチリとしたものですが、ハンドターン特有の形状の揺らぎは存在します。
(例えば、ボウルトップが正面から見て左流れになっていたり…)このあたり、アプレンティス・パイプとしての
クラシックグレードの限界かもしれません。しかし、ハンドターンの匂いというか、迫力のあるマッス感は
抜群です。このあたり、チャラタンやバーリングといったハンドターン系メーカー独特の、
<所有する醍醐味>のようなものがあるような気がします。

*   *   *

さて早速喫煙味のレポートです。煙草はCompton'sのBalkan Mixtureを選択。

チャラタンは「Lane era Charatan」「Pre-War Sasieni」「Pre-Trans Barling」と並び称されるブランドですが、
まず最初に結論を言ってしまうと、

 素晴らしいスモーキングクオリティを持ったパイプ

だと思います。
戦前ダンヒルでもなく、Pre-Transバーリングでもなく、チャラタンこそパイプの王だ!と主張するスモーカーが
存在することが素直に納得できました。
スムーズなエアフロー、ビットの快適さ(このサンプルは通常のテーパーステムですが)は当たり前として、
とにかく素晴らしく精密度の高い煙草のレンダリングをするパイプです。
おそろしくクールでドライ、煙草の味を非常にハッキリと、全域でレンダリングを行うのが印象的で、
香り立ちもコクも兼ね備えています。

そして、もうひとつの特筆すべき特長は、非常に煙の質が硬く、男性的、高圧(笑)的なところです。
Balkan MixtureはCompton'sの中でもかなりマイルドで甘いラタキアブレンドなのですが、
その煙草が非常にシャープで尖った味わいの、精細感すら感じさせる煙草に一変しました。
やさしさが全くないと言ったら欠点になるのでしょうが、ダンヒルやバーリングといった、マイルドで懐の深い
味わいを醸すブランドとは全く正反対の性格で、これは際立った個性と呼ぶべきでしょう。
この個性を愛するスモーカーには、きっと手放せなくなる味わいに違いありません。

*   *   *

というわけで、チャラタンはさすが御三家と言われるだけのことはある、
素晴らしい喫味(だいぶ人を選ぶタイプの味ですが)を誇るパイプであることがわかりました。
今後も、このチャラタン特有の魅力に溢れたクラシック・シェイプのグレードを中心に、
何本か揃えてみようかと思っています。長文失礼しますた。

386 :774mgさん:2007/07/02(月) 11:45:24 ID:jREzfZN6
>>383
レポしてみましたがどうだったでしょうか。
チャラタンは自分も普通のクラシック・シェイプを見慣れた目でみると、「無骨だな〜不恰好だな〜」
と思うシェイプばかりなのですが、実際手にとってみると、非常に気品があるというか、無骨な中にも
ビシっと美学が通ってるというか、単なる無骨さとは違うものが感じられると思うのです。
>>383さんの"Ton"に対する愛着も、もしかするとそのあたりから出てくるのかもしれません。

しかし、ずっと手付かずで置いていたのを後悔するほど良いパイプでした。
今後他のブランドに混じってYOBにも登場すると思いますのでお楽しみに。

蛇足ですがウチのシェイプ61はチャラタンでのシェイプ・ネームは"Huntsman"です。
ハンティング・ルックと会わせると似合うといったネーミングなのでしょうか。

>>384
御大出陣…それはムリポ。
まあLoring Web Pageでの再登場を期待しておきましょう。
H.Wはもう1本出品されてますけれど、リベンジ?

自分もブラストのドメスティック・Barling's Make落としそびれてしまいました…スマソ 40ドルってオイ(汗)

387 :774mgさん:2007/07/02(月) 14:49:26 ID:pi/moaxT
なんとなーくbidを入れておいたら、Yello-Boleが落ちてしまいました。。
シャンクロゴを格安で入手したので嬉しいと言えば嬉しいのですが、またlotものなので
どう見ても使い物にならないパイプとか沢山送られてくるのかと思うと少しげんなり…。

今まで手に入れた事のなかった安パイプも見られるので変に期待してみようかし。


>>385
おお!!Charatanオメー!!
固い味、って言いますよね。やっぱり傾向としてそうなのかな?
自分もLane era Charatanらしいのを持ってるんですが、固くてわかんねーなーと思ってました。
もう少し勉強してみようかと思います。

388 :774mgさん:2007/07/02(月) 16:26:33 ID:EnWGOgTd
健康に悪い喫煙パターンについて。

目覚めの一服というのがありますが、これは一番悪いパターンです。

朝は正常な生活(夜食を喰って胃の中に残留していない状態)なら空腹で、少なくとも野菜ジュースなどを取り込んでから喫煙をされる方がよろしいと感じます。

また、コーヒーを飲みながらも回数が増えれば抵抗力も低下し風邪もひきやすくなります。

抵抗力をつけるには海老せんべいなどの甲殻類の殻が良く、殻にはキトサンやキチンが含まれており、適度に摂取して抗菌質な体にしましょう。

また、口内の雑菌を増やさないように歯磨きを励行し、パターンとして風呂につかりながらとか甘いものを「食べる前」に磨くと効果的です。


389 :774mgさん:2007/07/03(火) 00:20:43 ID:XkiFI2FT
>>386 おお、早速のテイスティングありがとうございます!!  拝読して、なるほどー、と頷いてしまいました。
私も何とかうまく表現したいのですが、なかなか出来ません。  ですので自分の中の評価においても非常に参考になりました。
 やっぱり形は中身をも表す、のでしょうか。  Barlingも大好きなのですが、ExexelよりもExelまでの大きさがBarlingには合っているような気がします。
そしてやはりビッグボウルはチャラタンではないかと…。

 尚、なぜか分からないのですが、”City of London”の頃のチャラタンに惹かれます。  入手された際は是非とも感想をお聞かせください。
 ありがとうございました。

390 :774mgさん:2007/07/03(火) 15:58:25 ID:bzTUnL/C
>>389
テイスティングなどという大したものではないです(汗)。単なる1個人の感想でして…。
ただ、前にS-Fさんも、男性的な味、と仰っていた記憶がありますし、>>385さんも
そのような印象を持たれたみたいですね。

ただ、今回のブツに関しては初期Laneのクラシックグレードがサンプルで、
フリーハンド・シェイプグレードが、そして後期LaneやはたまたPre-Laneが
同じ傾向をもつのかどうかはわかりません。
このあたり、まだまだ研究が必要だと思いますので是非ご協力ください。

自分は比較的小型のPre-LaneのDe-luxeグレードが出たら興味あるなあ、などと思っています。
ビッグボウルのフリーハンドシェイプも、た、高くなければ…ぜひ(笑

391 :774mgさん:2007/07/03(火) 17:26:43 ID:fibafsyo
私的には男性的という感じは無い(チャラタン)のですが、どんなタイプのタバコ
でも折り目正しく味わえる・・というか、そのタバコの目指した味わいが正面切って
現れる(あ、これを男性的と言えるか)・・ように思います。

鍵の付いた革箱入りのFHなど、ゼヒ・・何方か落として下さいw

392 :774mgさん:2007/07/03(火) 17:47:16 ID:bzTUnL/C
>鍵の付いた革箱入りのFH

そ…それはもしかするとCとかAとかがついたりする
オソロシィグレードなのでは… (((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

393 :774mgさん:2007/07/04(水) 00:23:32 ID:VgX856aD
 以前、Yahoo!で手に入れた Achievement をeーBayで転売した人がいましたが、普段のSupremeから予想される金額よりも大分低かったです。
Yahoo!での時、確か奈良の旧家からの出品!という説明でしたが…。 おそらく当時買った値段は本当に恐ろしい値段でしたでしょうね…。




394 :774mgさん:2007/07/04(水) 12:07:15 ID:jvoUXq+X

突然ですが......

つまりキュアリングしてない生のほうのブルイエルが上白糖だとしたら、
BBB系(と勝手に思ってる)ほうのブルイエルは和三盆なんですな。
アクを徹底的に取った、透明感のある、上品な甘さ.....
まあまあ美味い戦前のナマ系(フレンチやアメリカン、ぴーたー村など)
にはアクがあるんですよ。そのアクは最上級のものでは美味さに変わる、
と言えなくもないですが、やっぱりアクは灰汁です。田舎くさいんです。
そこを都会的に洗練させたかったんでしょうねぇ、ダンヒル・BBBは....


ヒラめいたので妄想を書いて見マシタ
チャラタンの話題、続けてどうぞ



395 :774mgさん:2007/07/04(水) 12:36:36 ID:jvoUXq+X

和三盆
http://www.wasanbon.com/shop/wasanbontoha.html

フランスのパティシエにも評価される最高の砂糖で、
現在、日本でも高級洋菓子に使われます。

さわやかな甘みが口に広がった、と思うとすーっと消えていきます。

連投失礼



396 :774mgさん:2007/07/05(木) 01:05:22 ID:eJ7Hxm9X
>>378
ダブルパテントのLB届いた。

ガーン・・・・トップ・オフされてる・・。
ボウルのの高さが5mmほどカットされて、ポット・シェイプになってます(笑)
だから真横からの写真がなかったのかあー!
わかる人はわかるんだなあ・・。良い勉強になりました。
まあ、ポジティブに考えればトップ・オフ以外は良い状態だし、
ちょっと変わったポットを手に入れたということさ!!・・(泣)

397 :774mgさん:2007/07/05(木) 01:28:07 ID:22M4byyA
>>396
災難でしたね。
出品してるものを見るとパイプ専門の人じゃなさそうだし
セラーはまったく気づいていないのかもしれないですね。
分かってて黙ってたのでなければ、話し合い次第では返金してもらえるかも知れません。

まぁ吸って旨ければ持っておくのもいいですけどね。

398 :774mgさん:2007/07/06(金) 20:48:51 ID:peCafkOR

http://cgi.ebay.com/Old-Tobacco-Pipe-From-Estate-Sale-Lot-7_W0QQitemZ270142425557QQihZ017QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

GBD党のかた、いかがですか?
ラム酒によるキュアリングって・・・・?


399 :774mgさん:2007/07/07(土) 00:01:06 ID:Ts/cOHEl
 GBD もラムも好きですが…残念! U.S.A.&カナダのみということで…。

 一年以上ぶりにIwanを覗いてみると、チャラタンのDeluxeが。 それも好物のアップルではないですか。 喜び勇んで
(マウスピースは駄目でしたが)発注しました…が! out of stock…との返事が。 無、無念…もしかして、どなたか買われましたでしょうか?
 感想お聞かせくださいね!

400 :774mgさん:2007/07/08(日) 05:18:46 ID:Q29fKCLk
http://cgi.ebay.co.uk/ANTIQUE-B-B-B-BRIER-AND-SILVER-PIPE_W0QQitemZ130130181118QQihZ003QQcategoryZ596QQtcZphotoQQrdZ1QQcmdZViewItem

401 :774mgさん:2007/07/08(日) 10:22:34 ID:dqLoikf5

>>400
BBB、ゴールドバーガー氏、入れてマスな(笑)

ところでイタリアのTagliabue(おそらくタリアブと発音)到着。
推定50年代以前。
なかなか良い造りのパイプです。(ニス塗りですが・・)
味のほうもけっこう美味いです。キュアリングとかはされてないようですが、
イタリアパイプってのはなんか明るい味ですな。
ちょっとカステロ以前のイタリアンを調査する予定です。



402 :774mgさん:2007/07/09(月) 08:55:11 ID:DBiY2d2n
KaywoodieのThornを狙ってたのですがやっぱりダメでしたね…。
ちゃんとBid入れないと。いやいや反省。猛省。

KWD関係、意外と買ってる方多いみたいなのでたまには他の方のお話も聞いてみたいです。

403 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/09(月) 17:50:58 ID:LDcYWddg
>>402
そうですね〜。
普段はdunhillあたりをbidすることが多くて、結構「気合を入れて」いくんですけど、たまにcomoy'sや
KWDなんかをbidすると、ついつい「舐めて」かかってやられる事が多いですね〜(笑)。
comoy'sにはcomoy'sの、KWDにはKWDの、その道にはその道の「玄人」というのが必ずいる、
ということですね〜。
考えてみれば、ebayっていうのは「勝負の場」ですから、たとえKWDであっても
「勝負」にいかないといけない訳ですね〜。
私も何度も、それで「失敗」しています(笑)。


404 :徳ちゃん大好き人間:2007/07/09(月) 19:33:14 ID:f3Z+tebP
>>402
それって若しかしてアップルのプッシュインのやつかな
少しだけレアーだったと思います。

軽くて旨いです。

405 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/09(月) 22:47:02 ID:LDcYWddg
これっていくらmr.canの完璧なパイプとはいっても高すぎでしょ〜!

http://cgi.ebay.com/BIG-GORGEOUS-1969-DUNHILL-SHELL-LBS-PRISTINE_W0QQitemZ160136198713QQihZ006QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

patentでもない1969年製だし・・・。
特別に優れたshell textureでもないし、適正価格はBIN$260、リザーブ価格は$220といった処だと思うんですが・・・。
決して悪いパイプではないですけど、正直、「高い」ですね〜。


406 :774mgさん:2007/07/09(月) 22:58:00 ID:RGnnhqr0
BIN $260が相場ですね確かに。
でも、Mr.缶はこんなもんじゃないでしょうか。

ebay価格ではなく、ショップ価格だと考えると納得できるかも。
実際、状態や梱包などのサービスはショップ並ですし。

#関係ないですが、s-fさんのシェル127、実物はやっぱりカッコよかったです。
#ヘビーシャンク味が薄くても、やはりあの特徴的なバレル・タイプのボウルは素晴らしく魅力的でした。


407 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/09(月) 23:31:15 ID:LDcYWddg
>>406
そうかもしれませんね>mr.can。
非常に高いレベルのパイプを安定的に提供してくれる、ebay屈指の名sellerだと思います。
私自身、何度もお世話になってますし、いろんな質問にも答えていただいてます。
ショップ価格としてみれば、まあ、妥当かもしれませんね〜。

ありがとうございます〜>shell 127(笑)。
まあ、あれはあれで少し細身ではありますけど悪くはないです。
でも人様が見ると、127と分かる方はいないかも・・・(笑)

実は私、LBSって持ってないんですよね〜、確か。
何かLBと127あたりの中間みたいな感じで・・・。
どちらも好きなんで興味はありありなんですけど、なかなかチャンスがなかったんです。
今、tan shellのも出てるんでもしかしたら行くかもしれないです。
どなたか、LBSお持ちの方、LBや127と比べてどんな感じかお教えくださいませ。


408 :774mgさん:2007/07/10(火) 00:25:41 ID:04IS8eSI

ブルイエルの高みに至ってから少し虚脱感の日々・・・
自分のコレクション(というか雑然と積まれた古パイプの山ですが)を眺めながら
そう言へばもう一本「神パイプ」があったことを思い出しました。

CPF・・・数ヶ月吸ってなかった・・・
これは煙道が細すぎるのが欠点。

そこでなにか別のパイプのMPをむりやりつけて吸ってみようかと。
雰囲気がぴったりだったのが、未紹介のアメリカはWeberのチャーチウォーデン、
これ、爆破したくなるほど不味いパイプですww

これのMPをはずし、旋盤でテノンを加工、ネジ切りのCPFにむりやりピッタリの
サイズにしたら不思議とエア漏れはありません。
さっそく吸ってみると・・・・

いやぁ、これ、やっぱ、マイ・コレクションのベスト3に入りますね。
生の極上のそのまた上です。
BBBとかブルイエルってこういうホントの初期のブライヤーの味を擬似的に
出そうとしてるんではないか? とすら思ってしまいます。
煙が金粉です・・・

とにかく陶然とする一本、今自宅に帰って連投喫煙してるんですが、木が良いと全然モンダイなし・・・
これひょっとすると19世紀モノなんですが、皆さんもぜひチャンスがあったらこの時代のは
買う価値ありですよ。

それにしてもこの「二個イチ」パイプ、カッコもスゴく良いです。
「魔改造」ですが、今度ページで紹介しちゃおうかな?

(Weberは駄目パイプですからEAの人は買わないほうが良いです)


↑ Mr勘、これで売れるんでしょうかね?



409 :774mgさん:2007/07/10(火) 00:38:54 ID:KR+Cyn5K
http://cgi.ebay.com/2-Dunhill-Shell-Estate-Pipes-Amazing-ring-shell-grain_W0QQitemZ320134397167QQihZ011QQcategoryZ4119QQtcZphotoQQrdZ1QQcmdZViewItem#ebayphotohosting

410 :774mgさん:2007/07/10(火) 06:54:51 ID:iO4IXX55
Yello-Bole落としました。
ずっと欲しかったラウンドシャンクのブルです。
しかもキャブのオマケ付。
ちょっと、Yello-Boleでは失敗が続いているので、今度こそはと祈っていたりします。
ステムが抜けないとか変なオチが付かなきゃ良いんですけど・・・。

mr.canはやっぱ高いと思っちゃいますね。shopって思ってもやや高じゃないですか?
有名sellerではsecondhandさんあたりが妥当な気がします。cooperさんなんかは、
reserve無しですけど、終了価格はいつも高すぎな様な。
有名sellerなのにhermitさんなんかは、いつも安めで落ちますよね。まぁ、写真悪い
ので、当たり外れはありますがw

>>409さんみたいに、時々eBayのURLだけ貼ってく人いますけど、何が言いたいんでし
ょう?

411 :774mgさん:2007/07/10(火) 07:08:05 ID:1bEF9tEY
>>403
Kaywoodieに関しては、おおざっぱに言えば50ドル入れれば負けない、って感じの
筈なんですよね…。分かってはいるんですがつい躊躇してしまうんですよねぇ。
いやいや分かります。みんなそうなんです。そこがebayの醍醐味と言うか難しさと
言うか、無駄遣いをしないで済んでるのでありがたい所なのかもしれません。
comoyは正直高いです。自分なんか手が出ません。。

>>410
お!Yello-Boleおめでとうございます!!
ラウンドシャンクなんて出てたっけ…?(笑) 完全にスルーしてました。。
今出てるプレミアのは俺の嫁になる予定なので、うまい事落とそうと思ってます。

Hermitさんは一回だけ買った事があるんですが、ボウルに微妙にクラックが入ってたので
まぁ安いしレアものだし写真もボケてるんはそれなりに理由があるんだな…、って勝手に
思ってます。


412 :774mgさん:2007/07/10(火) 07:18:56 ID:Ed+wmBGU
 私はcan氏に三回連続でスナイプされて以来、ずうぇったいこの人から買うもんか!!と決めました。
たまに、欲しいものがあるのが、辛い所です。

413 :774mgさん:2007/07/10(火) 08:01:12 ID:iO4IXX55
>>410
いやぁ、「おめでとうございます」は届いてからで。
「三度目の正直」になると信じてはいるんですけど結構ドッキドキだったりしますw

>>412
何度と無くsami氏にスナイプされてるにも拘らず、FinePipesでパイプ買っちゃう俺って
いったい??


414 :774mgさん:2007/07/10(火) 09:44:34 ID:Ld/hg2OQ
昨日の事ですが、Barling's の生き別れの双子 275 が届きましたよヒャッフォォゥ!

リムにややムニャムニャありと書かれていましたが全然問題ナッシングです。むしろ化石っぽさが出てカコイイ!!

閑話休題。セラーさんには大きく分けて3タイプあるように思っています。

コレクター系
Mr.缶やsamiの様に現況の流れを無視してコレクティブルにはこの値段が相場、と決め込んで売ったりbid値設定
したりするタイプ。もちろんこういった人たちに支えられてコレクティブルの世界ってのは廻っているんだろうけど…

物売り系
オークションにせよショップにせよ、作る人と吸う人の間に入っている自覚にやや欠けるタイプ。自由な経済活動な
ので何も悪いわけじゃないんだけど、少なくともパイプを愛しているかどうかでいえば、そこに愛はないのでわ…

スモーカー系
今回本当に安値で入手したので持ち上げたいbbのまいくさんの様な、作る人(作ったメーカ)吸う人双方にリスペクト
しつつ適正価格(但し変動性)を意識してパイプスモーカーの喜びは自らの喜びと感じているタイプ。cooperたんとかの
意地でもリザーブ無し!値段は藻前が決めろ!てのはこのあたりのポリシーなんでしょうかね。て、そう言われたらやっぱり
こっちも気合入れて構えるから、自然とアツくなって値段上がるんだわなぁ…

415 :774mgさん:2007/07/10(火) 10:46:40 ID:OfRb3iiB
無駄遣い大王の俺が来ましたよ。
#275オメー>>414
#550オメー>>俺

先日、当スレのBBBマスターにお会いして、20世紀初期のBBBを吸わせていただいたんですが、
いやもう、脱帽の一言でしたね。
シェイプ、味、フィット、ブライヤークオリティ、シルバーワークと、全てにおいて間然としない素晴らしいパイプでした。
味は後年のダンヒルなんかよりもかなり軽妙で、
なにかしらの非常に手の込んだキュアリングの存在を感じさせるものでした。
コクも味も十分にありながら華麗で洒脱。
Glokar Lipの使い勝手のよさにも瞠目しました。正直Peterson Lipとは比較してはならないモノですねあれは。
写真だとあまりにも堂々としているので、大きなパイプかと思っていましたが、
実物は驚くほど小ぶりでそのあたりも好ましかったです。
(ノーズウォーマー、キャプテンピート、オームポールという素晴らしくアンティークなシェイプの数々!)
欠点はBBBマスターの所有しているような(購入時unsmoked x2?)のような
良好な状態のパイプを入手するのは極めて困難なところでしょうか。
それぐらいしかドローバックが見当たりませんw
自分もunsmoked待ちしたくなってしまいました。

416 :774mgさん:2007/07/11(水) 02:50:21 ID:zfK4bc6c
マスターかどうかは置いておいてw
おb氏からもBBBに高評価を頂いたのは嬉しいかぎりです。

時期的に考えてGlokar LipはPeterson Lipに影響を受けたものだということは
ほぼ間違いないんでしょうけど、私もGlokarのほうが完成度が高いと思っています。
特にキャプテンピートやオームポールのようなベントの深いシェイプにはベストマッチですね。
好調のOWN MAKEフルベントも現物はやっぱかっこよかったなあ。

お見せしたBBBのうちUnsmokedだったのはノーズウォーマーのみです。
オームポールはUsedですが入手時はボウル内の塗料が分かるほどのミントコンディションでした。
eBayでは一時期、20世紀初頭のBBBのUnsmokedが何本か出てましたが最近はめっきり見ない…
eBayってやつは本当に波があるというか、出るときはまとめて出るもんですね。

とはいえBBBは古いものでも結構頻繁に出てますから、辛抱強く待てばUnsmokedや
かなり状態の良いブツが出てくるかもしれませんね。
UnsmokedでもBの字のYOWとかよりは安く落ちるだろうし(爆

417 :774mgさん:2007/07/11(水) 07:24:50 ID:p6L5n7Nw
>>414
#275到着オメー。それこそ、BBで出てたやつかな。あれ、安価だったよなぁ・・・。
安いBarling禁止と>>415さんが申しております。
しかし、抜け毛が気になったりしませんか?
もし、気になってるとすると、それ、Barlingの呪いですw

で、自分の所にもBの字が1本到着しました。もう呪いドンと来いですわ。
箱付だったのですが、箱記載のNo.は2184で、パイプの方はホールマーク付の1920年物、
シェイプNo.はちと不明ですが、ファーサイドに5.S.の刻印があります。
良くある、別パイプの箱ですね。
で、箱の蓋の裏の記載ですが、145年となってました。これまで確認された物では、135
年と150年があったと思うので、5年毎に印刷が更新されてたと推察できると思います。
パイプの方は現在レストア中(S/A中)ですので、追ってレポします。

418 :774mgさん:2007/07/11(水) 08:57:17 ID:4Pb8atAI
クラックの入ったDUNHILLでも100ドルを越えるんですな…。
やっぱりリペアして使うのかしら。

さておき質問です。たまにはこういうのもいいかなと思いまして。
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=200127207944

コのlotものの中に「1 London England # 4579 Fossil」って記載があるんですが、
仮にこれがBarlingだとすると、4で始まる4桁なのでPost-Transitionモノって事で
よいのでしょうか?でもそうだとするとLondon Englandなのはオカシイ??んですか?

若しくは他のメーカのパイプで"Fossil"って名前(グレード)のパイプがあったと
考えるのが適当なのですかね?

自分の考えではBarlingのスタンプがバフアウトされて見えなくなってて、Fossilの方だけ
残ってるのではと考えているのですが…。教えて偉い人。

419 :774mgさん:2007/07/11(水) 10:39:14 ID:uer0oodG
>>418
Post-transのPOSはLONDON ENGLANDが多いです。
(Pre-TransのPOSは通常はMADE IN ENGLAND、古い?ものでMADE IN LONDON ENGLAND)
4桁ナンバーをも合わせて考えると当該のパイプはPost-TransのFossilじゃないかと思われます。
#4579はグループ4のフラットサドル・カナディアンですね。

Fossilというグレード名はTransition、Post-Transition初期と思われるパイプにも
刻印されているのを見たことがあります。ご参考まで。

420 :徳ちゃん大好き人間:2007/07/11(水) 19:02:34 ID:kcr5yQbS
人気が無いとこんなもん出すわ!
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e65053265 

やはりダンヒルとは桁違いです、これがダンヒルならどうゆうことになるんでしょう。

421 :774mgさん:2007/07/11(水) 21:18:06 ID:rEK9Q3Tm
>>419
ありがとうございます。やはり世の中そんなにうまい話しはないもんですね。


422 :徳ちゃん大好き人間:2007/07/11(水) 21:37:39 ID:kcr5yQbS
ベーリングもまあまあですがダンヒルをお勧めしたいですね。
ダンンンヒルを喫する物こそ真の喫者でしょう。

423 :徳ちゃん大好き人間:2007/07/11(水) 21:47:24 ID:kcr5yQbS
↑ダンヒル(汗

424 :774mgさん:2007/07/11(水) 22:32:58 ID:e40VYy2/
バーリングでオモイダシタ。

先日mojoさんよりタレコミのあった、Barlingの家系図の件です。
(ありがとうございます>mojoさん)
ソースはこちら。
http://freepages.genealogy.rootsweb.com/~pnlowe/romsey/g0000025.html#I357

詳しくは上のリンクを見てもらえればわかると思いますが、

第一世代
 Benjamin BARLING(1788 - 1870)
第二世代
 Edwin BARLING(1817-1905)
 William BARLING(1821-1882)
第三世代
 Walter Frederick BARLING(1858-1941)
第四世代
 Montague Henry BARLING(1885-1966)
第五世代
 Beryl M. BARLING(?)
 William Alan WILLIAMSON(?)←Berylの夫

となっておりまして、通説で言われているBarling一家の家系とは小異があるように思われます。
・Montague(Monty) Barlingの活躍する時代は1900〜1940年代?
・"Nicols shape number"で有名な、Nicholsという名前が見当たらない
・Montyの子に男子がいないことは通説どおり
・Montyの長女Berylの夫に、Williamsonの姓をもつ人物がいる(この人物がNicols?)
・長女Berylの生年、結婚時期を推定すると、William Alanの活躍する年代は1945年頃〜?

なにはともあれ、非常に興味深い資料ですので、Barlingに関心のあるかたはご一読を。

425 :774mgさん:2007/07/11(水) 22:39:03 ID:e40VYy2/
書き忘れ(汗)

E.B W.Bのメーカーマークでも有名な、
創始者Benjamin Barlingの二人の息子の名は、
通説では『EdwardとWilliam』となっていますが、
この家系図では『EdwinとWillam』になっています。

こういったオンライン家系図というものは、
おそらく教会の出生・埋葬記録からデータ化したものだと思われるので、
原本は当然ながらペン字で、保存状態も期待できないものでしょう。
ですのでこの家系図が完全に信頼できるかというとまた違うとは思うのですが、
興味深い資料であることには変わりないと思います。


426 :774mgさん:2007/07/12(木) 22:34:45 ID:4U/a5FrR

本日は休み、久々に山積みになってるパイプを全てピカピカに掃除しました。
ここのところ少し「ふっきれた」感じがあって、吸わないパイプを別にして、
本当に吸いたくなるパイプだけ虚心に選んでみました。

その数約20本、下記、自分でも以外な結果です;

ダンヒル    6本
カウフマン   4本
ピーターソン  3本
サシエニ    1本
BBB     1本
ワインゴット(インカーマン)1本
コモイ     1本
ファウエン   1本
SMフランク  1本
CPF     1本
リレハンマー  1本
グヨー     1本

私は会社にも無数に置いてるんですが、本当に美味いのは自宅。
仕事場においてるパイプで残るのは数本だと思います。
こうしてかなり思いきった選別をする気になったのも例のブルイエルのおかげ
です。
吸わなくなったものはそのうち e-Bay で売却していこうと思います。
全部でいくらになるのか楽しみですが、その金もむろんパイプにつぎ込む所存です。

ところで・・・
私の休日の喫煙法を紹介します。
自分が今日吸いたいパイプを3〜4本選び、全て片っ端から葉をつめ、
着火してすぐ吸えるようにしておきます。

気にいったものから順次喫煙、ちょっとでも温度が上がりすぎたら
それは休ませ、次のやつを吸う・・・・
これだと夜まで楽しめます。 比較したいパイプ、タバコ葉などを検証
するのにも便利ですな。

ところでここでは不評な「ロング・スモーク・コンテスト」、
ひとつだけ利点があることを発見しました。
極限までちびちび吸ってみると、今まで見落としていた味がわかります。
特にスムース系のブルイエルなどはこうして吸うと、本来の味が楽しめる
ように思います。ロングスモークは確かにそれなりに習熟が必要、
それのみを競うことに興味はありませんが、練習してみるのも面白いです。



427 :774mgさん:2007/07/13(金) 06:57:11 ID:snUc25Is
ピーターソン健闘してますなダンヒルは当然として。生醤油系とたまり醤油系はいい勝負てとこですか?

428 :774mgさん:2007/07/13(金) 07:53:41 ID:fTBFNU0J
糞マイヤーはmixiに帰れ。出て来るな。

429 :774mgさん:2007/07/13(金) 18:21:23 ID:snUc25Is
糞とはなんだ!

糞に失礼だろ!!!

430 :774mgさん:2007/07/14(土) 01:40:22 ID:YYChZ3U5
>>428
オマイ藻ナー

431 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/14(土) 02:00:10 ID:noMIIkfR
いや〜、ビギナーズ・ラックっていうのは現実にあるんですな〜・・・。

http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&ih=012&sspagename=STRK%3AMEWA%3AIT&viewitem=&item=220129009304&rd=1&rd=1

この前のオフ会で初めてお会いした若いビギナー氏に、mixiでいろいろ相談されてまして、
ebayのパイプなんかについてもアドバイスしていたんですが、結局、初心者氏が自らbidしたのがこのパイプ。
底部にクラックがあるんですが、私も持っていないpatent era のtan shell LBです。
おそらく$100位で「軽く」bidしていたんだと思うんですけど、何と、ご覧のように$91にて落札してしまいました。

確かに少しパイプが分かってくると、あの部分のクラックというのは実に嫌なものではあります。
ちょっとした拍子に割れてしまったり、下手をすると煙がもれてきたり・・・。
まあ、知らないということは強いということで、ただ写真だけでbidされたようですが、
これは実に良いパイプですな〜。
あのクラックがなければ$300〜$400の値が付いても不思議ではないパイプですね。
いつまで経っても$91なので、かなり触手が伸びそうになりましたが・・・(笑)。
(さすがにそれは仁義にもとるので・・・)

おそらくこの若い初心者氏にとっては「宝物」のパイプになるでしょう。
そして、パイプの世界にますます興味を持っていただけると思います。
氏が後年、振り返ってみて「あのパイプとの出会いがあったから・・・」と思えるような
瞬間に立ち会えて、一パイプ・スモーカーとしてとても嬉しく思いました。
頑張れ! 初心者氏!

(なお、この記事は本人の了解を得てカキコしております。悪しからず。)


432 :774mgさん:2007/07/14(土) 08:18:31 ID:rMS8T2qU
>>431
良いパイプですね。ビギナーの方が落札されたのですか。いきなりで、pat.のtanshellとは
豪気ですなぁw
クラックも写真で見る限りそれほどひどいモノでは無さそうですね。パックリ開いている訳
でも無いですし。ちょっと濃い目のシェラック溶液をクラック部分に浸透させれば、漏れと
かも、発生しないと思いますよ。
ステムの抜き差しには注意が必要と思いますが。

433 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/14(土) 14:47:36 ID:noMIIkfR
>>432
確かに「豪気」ですね〜(笑)。
でもご本人はこのパイプに「オーラ」を感じたとおっしゃってました。
う〜む、恐るべし・・・。
次世代のOBを背負って立つ若者かも・・・(笑)。

まあ、冗談はともかくこのパイプ、彼に一生可愛がってもらえるように
佐藤先生の処で本格的な補修をすることを薦めるつもりです。
確かにシェラックで当座は良いのでしょうが、何等かの衝撃であの部分が折れてしまうかもしれません。
そうならないように、私の折れたLBと同じようにブライヤーの薄いチューブで
補強すれば完璧だと思います。
あれだけのパイプですので、いざ壊れたと時のことを考えればお安いものです。

434 :774mgさん:2007/07/14(土) 21:05:03 ID:/8zbOFxZ
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n57589756

これなんかどうかと思っているわけですが・・・
高いですか?

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)