5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ7【クラシック】

1 :スレ立て代理人:2007/04/27(金) 02:01:53 ID:GIqkNBNP
モダンブライヤー・パイプの原点であり、洗練された喫味と美しいクラシック・シェイプ。
今は失われた、もしくはもう手に入らない古き良きイギリス製のパイプをメインに据えて、
ヴィンテージ物入手、喫味、レストア/リペア、コレクション、鑑定・歴史研究等の
さまざまな切り口で重層的に楽しみ、語り、情報交換するためのスレッドです。

該当ブランド:
Dunhill (Patent-eraもしくは1960年代以前)
Barling (Pre-Tran、Trans 1968年以前)
Charatan (Lane eraもしくは1988年以前)
Sasieni (Family era 1979年以前)
Comoy's (Pre-Cadogan 1975年以前)
GBD、Loewe、BBB(Pre-Cadogan 1980年以前)
その他上記メジャーメーカーのセカンドブランド、
Astrey's、F&Tなどのショップブランドも可
KB&B(Kaywoodie等)、WDC、CPFなどのアーリーアメリカン
メーカーも暫定的に可

○基本的にestate(中古)パイプを扱うことになります。
○e-bayが主な行動範囲になりそう。アイテムを貼りつけてあれこれ談義もよし。
○スモーカー、コレクター共に歓迎。一穴主義者には目の毒です。
○実用的なスレであると同時に非常にペダンティックなスレでもあります。長文大歓迎。
○パイプ自慢大歓迎。どんどん貼りつけるべし。うぷろだは自前でお願いします 。
○中古パイプに関連した話題であれば、一応製造国を問わず面倒をみます。
○イギリス製以外で盛り上がるようだったらスレ分化で対応します


537 :774mgさん:2007/07/23(月) 21:46:03 ID:exn+YRQK
>>536
何故?

538 :774mgさん:2007/07/23(月) 22:16:57 ID:yQTV+d8f
初心者で恐縮なのですが、オールドブリティッシュパイプに興味があります。
eBayにて良さそうな物を探してみたのですが、それぞれどの程度の価格を
想定すればよいでしょうか。よろしければ教えてください。

ダンヒル
http://cgi.ebay.com/1943-DUNHILL-SHELL-PATENT-56-CRAGGY-RARE-PRISTINE_W0QQitemZ330148431203QQihZ014QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

http://cgi.ebay.com/1923-DUNHILL-INNER-TUBE-PATENT-115-CLEAN-NO-RESERVE_W0QQitemZ330149062403QQihZ014QQcategoryZ596QQrdZ1QQcmdZViewItem

サシエニ
http://cgi.ebay.com/EARLY-1930S-SASIENI-EIGHT-DOT-ESTATE-PIPE_W0QQitemZ110151943094QQihZ001QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

バーリング
http://cgi.ebay.com/Pre-trans-Barlings-EL-Pipe_W0QQitemZ320138583845QQihZ011QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

宜しくお願いします。

539 :774mgさん:2007/07/23(月) 22:34:42 ID:0rfCNUsZ
>>538
コレクティブルの世界ですから、「おらこれは死んでも欲しいだ!」というbidderがいると、
途端に予想がつかない価格になってしまいますが、そのへんは折込済みとして、
自分が該当するパイプを普段値踏みするやり方で書いてみまフ
下は「このくらいで落ちたらラッキー」、
上は「絶対欲しいときはここまでつっこむ」
の値段だと考えてください。

1943年 Shell 56
250〜330USD
#人気セラーでブラストもカッコイイので高めに

1923年Bruyere 115
280〜340USD
#同じく人気セラーのため高め

Sasieni Eight Dot
180〜260USD
#ステムが若干謎な仕様なため(改造品?)若干低め

Barling 1373 EL
95〜160USD
#現High bidderはこのスレの人なので、同等品の参考価格と思ってください

↑の最大値を入れて勝てなかった場合、「運が悪い」と思っていいんじゃないでしょか。
また、このカキコを見ている人が参入した場合、
あとはガチバトル(笑)になって勝敗のゆくえはさだかではなくなりますw


540 :774mgさん:2007/07/23(月) 22:34:52 ID:VFjSAAfi
ありゃまw

これだけ、出品URLを晒したら、
日本人同士で落札価格吊り上げ、潰しあいですな。

というか、2chは多くが覗いてるから、
安く落とせるかも知れない楽しみがなくなるぽ。


541 :774mgさん:2007/07/23(月) 22:46:56 ID:0rfCNUsZ
どうなんでしょうねえ。
個人的には、このぐらいの出品は、

こ の ス レ を 見 て る 奴 な ら と っ く に チ ェ ッ ク し て る

と思うんですね。

晒されることによって、逆に他にターゲットを移す人もいるだろうし、
また、晒しアイテムを「おとり」として使って、注意がそれたところで安くゲット!なんていう
チャンスもあるかと思うんです。
日本人同士で潰し合いになったとして、
それって健康的なオークションの普通のありかたですよね。

もともとインターネット上にあるリソースは、晒す晒さないにせよ、
万人の目に触れえることが前提ですから、
こんなところで目くじら立てても始まらない、というのが自分の意見ですね。

とくに、初心者という名を名乗る人が貼ったものなら、
ゆずってあげるぐらいの広い心をスモーカーとしては持ちたいです。
どうしてもゆずれないアイテムは、ノーマーシーでオーバービッドするだけですし(笑)

542 :774mgさん:2007/07/23(月) 22:55:03 ID:VFjSAAfi
ごめん。言葉足らずで、

ebayお初同士で意地になって逝かないほうがいいよ、と思っただけ。
ebayは短期集中しなくても、後から幾らでも出品されるからね。

543 :774mgさん:2007/07/23(月) 23:05:16 ID:0rfCNUsZ
>>542
それは同感w

これはレアでしょう!って入れこんだアイテムでも、2〜3ヶ月待っていれば
ヒョコッっとまた出品されてくるのがebayのオソロシさですもんね。
なのであまり熱くならず、ゆっくりと楽しんでいくのがebayと上手く付き合うコツだと
思います。まあでもやり始めはなかなか勝手がわからないもんですが。


>>537 >>538
それと、日本人がbidしているアイテムは晒さないほうがいい、というのは、
ここは2ちゃんねるであるゆえに、悪質なイタズラの可能性も考えられるからです。
特に↑で値段がカキコされたアイテムは、その危険性が高くなります。
値段を尋ねたり、値段を尋ねたアイテムにbidする場合はそのあたりのことも十分に留意してくださいね。


544 :774mgさん:2007/07/23(月) 23:15:12 ID:0rfCNUsZ
蛇足ですが、

自分がbidした金額をスレに書きこむことは絶対に避けたほうがいいでしょう。
オークションのルールとしては、<欲しい人間がbidする>のが大前提ですが、
一旦bid金額を晒してしまうと、このルールが崩壊してしまいます。
具体的に言うと、

金額を晒す

悪意のある第三者がその金額に僅かに足りない額を入札する

bid金額近辺まで、落札価格が引き上げられてしまう

常識的なbid(適切な市場価格)を入札している場合は大した問題にはなりませんが
(落札価格が引き上げられたとしても、それは適切な市場価格の範囲内であるから)、
逃がしたくないアイテムに対してオーバービッドをしている場合、事態は深刻になります。
アイテムを欲しくもない人間によって、落札価格がコントロールされてしまう危険があるからです。


上のようなことはちょっと考えればわかることですが、
このあたりのことにも気をつけて、ebayでのガチバトルを楽しみましょう。

545 :489:2007/07/24(火) 00:14:04 ID:rxaKq+YH
>>536
配慮が足りず失礼しました
>>543-544さんの言われたとおりですね

以後気をつけます

546 :774mgさん:2007/07/24(火) 00:15:21 ID:Syc77mVS
このスレとebayの関係の法則

突然色々なebayパイプのURLが晒される時期がある
そこには理由がある
これらは目くらましであり、晒されたパイプの裏で滅多に出ないお宝を
密かに狙う者がいるということである

547 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/24(火) 00:23:48 ID:XFeJd4Wh
>>533
ああ、あのOrlikですか〜。
お気に召したのなら別にご遠慮なさらずにどうぞ。
安価に手にできるなら、と思ってbidしてるだけですから。
「取った、取られたはオークションの習い」ですから(笑)、少しも気にしませんよ〜。

>>538
しかしまた、「豪勢」な処をチョイスしてきましたね〜(笑)。
1943年のShell 56についてしか分かりませんが、539氏よりも高く見積もりました。
これは「パイプ」というよりも「コレクターズ・アイテム」ですのでコレクターの「ツボ」にはまれば
バカのような価格に化ける可能性が高いと思います。
元々、このseller自体がそうした「コレクターズ・アイテム」を専門としたsellerですし・・・。
私がこのパイプを落としに行くとしたら、そうですね〜、$550.01って感じでしょうか。
(この.01が肝心です。理由は過去スレにて・・・)
それでも、内心、落札できる自身はありません。
それ位、コレクターの「ツボ」に入り易いパイプですね〜。


548 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/07/24(火) 00:27:05 ID:XFeJd4Wh
>>529

Item: KAYWOODIE SPECIAL 10 VERY RARE RED CLOVER (130129916298)
This message was sent while the listing was active.
hedgehog41268 is the seller.



8.00 US, GOOD LUCK MY FRIEND. HEDGE.



549 :774mgさん:2007/07/24(火) 00:36:20 ID:v8O5JT+4
>>546
ΩΩΩ <な、なんだってー!!

>>547
その43年shell、相当気に入ったブラストのようで…
ちょっと刻印もレアみたいですね。
1944年から、と言われているPAT No. 417574/34が
1943年末には使用され始めていた、ということを示しているパイプのようです。

このcoopersankさんはebay屈指の優良セラーで、
パイプのコレクティビリティ、状態、レストア&クリーニング技術の評価が非常に高いです。
そのため値段も通常のオークションよりかなり高めに決着することが多いようです。

550 :489:2007/07/24(火) 00:49:29 ID:rxaKq+YH
>>shell-freakさん
あのOrlikは「こんなのがあるのね」と思って見たものですから…
失礼しました


551 :774mgさん:2007/07/24(火) 01:56:05 ID:g1B5wRYc
>>531
あれはびびりましたね。普通じゃ考えられない価格でしょう。
まさに>>539さんの言った
>「おらこれは死んでも欲しいだ!」というbidderがいると、
>途端に予想がつかない価格になってしまいます
という良い例ではないかと。

新人さんがいらっしゃった実に良いタイミングで
参考事例が出てきてくれたもんだw

552 :774mgさん:2007/07/24(火) 04:40:10 ID:CgNjGaKY
なんか、ここ数日スレが活性化してますね。
ちょっとオールドに興味がある新しい人が来たとたんに、このはしゃぎよう。
ホントおまいらカワイイぜw

eBayのURLを晒すことには賛否両論あるみたいですが、これまでの経験上、何か
が起こったなんて事はありませんよ。
日本のオールドパイプファンなんて世界から見たら豆粒みたいなもんです。日本
人同士が競り合って高値になっても、最後に落としていくのはアメリカ人なんて
ことは茶飯事です。
よって、自分なんかは気になったパイプがあったら、どんどんURL晒して質問して
くれって思います。
ただ、上でも書かれてますけど、bid金額は絶対に口外するな。これはほんと重要
ですぜ。
あと、暗黙の了解として、通常の検索で出て来ない物、有名どころではsasieniの
記載間違いのlasieniとかそう言うのは見つけても黙ってましょうねw

>>535
これはステムがリプレイスメントです。Barlingでも透明アクリル(perspex)のパイ
プがあり非常にレアですが、通常のエボのステムと同様にリップの開口部分が広く
なってます。Barlingの特徴の一つにエアフローが秀逸と言うのがありますが、この
広く穿たれた開口部もその一因であることから、Barlingに逝くのであれば、オリジ
ナルステムに拘った方が良いと思います。

>>538
全部高くなる可能性があります。cooperさんのは高値必至です。
今週はどうもDunhillが熱いみたいですので、上手く行けば安くなる可能性もありま
すけど。特にレアな472=LBなんてのも出てますし。でもDunhillはいつも高いです。
sasieniはテノンの状態を他のbidderがどう判断するかで変わってくると思いますの
で、落札価格を予想するのは難しい案件です。
Barlingの方はどうかな。先週出品されてたのは軒並み100$以下で落ちてましたけど。

このオールドパイプの世界、一度嵌るとそれこそ、毎週パイプが届くなんて事態に簡
単に陥ります。作家物とかと違って、新入庫がないとかあっても即完売てな事は無く
て、逆に毎週手を変え品を変え続々と出品されるわけですから。
まぁ、気長にゆるゆるとやって行きましょう。って未だに自分は出来てないですがw




553 :774mgさん:2007/07/24(火) 09:46:50 ID:4lzXo26u
どなたか教えて下さい。
ダンヒルの56とか120とかってモールはすんなり通りますか?
よろしくお願いします。

554 :774mgさん:2007/07/24(火) 10:42:33 ID:Syc77mVS
>>552

>eBayのURLを晒すことには賛否両論あるみたいですが、これまでの経験上、何か
>が起こったなんて事はありませんよ。



>あと、暗黙の了解として、通常の検索で出て来ない物、有名どころではsasieniの
>記載間違いのlasieniとかそう言うのは見つけても黙ってましょうねw

起こっとるやないかい


555 :774mgさん:2007/07/24(火) 11:09:05 ID:1ny08Ci0
>>553
ウチの61年の#56、20年の#53なんかははなんとか通ります。
モダンパイプみたいに、パイプクリーナーテストを意識したパイプではないので
偶然通るだけだとは思いますが。 

#120については二本もってらっしゃる方よろしくおながいしますww

556 :774mgさん:2007/07/24(火) 14:01:44 ID:goTTF63c
>>553
えーと、うちの#56(1947)、#120(1921.1963.1967)、
すべて軽々と通ります。
これはやっぱり滑らかなエアー・フローのための仕様なのかな?

557 :774mgさん:2007/07/24(火) 14:43:15 ID:1ny08Ci0
>>556
#120増えてるw

インナーチューブを通さなければいけない仕様なので、テノンエアホールと
モーティスエアホールのコンセントリシティ(同心)が正確に出してあるせいじゃないでしょうか。
回答ありがとうございます。

558 :774mgさん:2007/07/24(火) 14:47:06 ID:1ny08Ci0
FMP見にいったら増えてましたwww

素晴らしいパイプだなあ
三本揃い踏み写真はシェイプの違いがわかって資料性高い!

559 :774mgさん:2007/07/25(水) 19:51:18 ID:N0FcsBOS
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=150143370580&ssPageName=STRK:MEWA:IT&ih=005

560 :774mgさん:2007/07/25(水) 20:58:55 ID:mkskDF9L
古い時代のパイプにはインナーチューブやグランドスラムのように金属のインサートが
採用された物がありますが、使い勝手や喫味はいかがですか。

561 :774mgさん:2007/07/25(水) 21:14:19 ID:BfnCktEp
>>560
ぶっちゃけ言うとつけたまま吸うと味は今ひとつ、というのが共通の見解です。
ここのスレの人達は外して吸ってると思いますし、外した上での喫味の感想を書いてるものと思います。
ただグランドスラムなんかは、フィットメントを通す為に煙道を広くとってあるので、
それが更なるエアフローの良さを生んでるのではないかと言われています。

他のものですとKaywoodieのDRINKLESS FILTERなどは、ジュースを強制排除するので
便利ですし気軽に吸えるので頻繁に使用しますが、ステムに直に取り付けてあり
取り外す事は出来ないので、たまにフィルター無し吸いたいなーと思いますし、
年代的な兼ね合い(はずせるものの方が大概古い)もあり、フィルターがないものの方が味はいい様な
感じがしますし、価格も高いです。

562 :774mgさん:2007/07/25(水) 23:25:43 ID:mkskDF9L
ありがとうございます。インナーチューブは喫味にむしろマイナスとは意外でした。
あれはどういった目的で付けられた物なのでしょうか。

563 :774mgさん:2007/07/26(木) 00:34:25 ID:n3wiHGQb
インナーチューブは、現在のようなパイプクリーナーが普及する時代以前の、
煙道がヤニで汚れる/埋まることを防止するためのデバイスで、それ以上でもそれ以下でもないです。
基本的にヤニが詰まるほど堆積したら交換するもので、スペアも用意されています。
このことはハッキリと、ダンヒルのパイプに付属する箱の説明書きに書いてあります。

他のフィルターパイプ(Grand Slam、Drinkless等)には吸い味に関してメリットとデメリットが同時に存在しますが、
ダンヒルのインナーチューブに限っては、吸い味にはマイナスにしか働きません。
(煙草の香りやコクをスポイルして、非常に味気ない吸い味になります。)
ほとんどのestate dunhillが、インナーチューブを廃棄されたカタチで出てくるのもその証明なんじゃないかと思います。

ただ、インナーチューブをつけたまま使用されていたestateダンヒルは、煙道のレストアがすごく楽です。
『煙道の汚れ防止』という本来の意味では非常に威力があるデバイスですね。

564 :774mgさん:2007/07/26(木) 02:50:11 ID:AxEQb6R+
>>563
恥ずかしながらダンヒルという名前に惑わされてインナーチューブを後生大事に使用してきてましたよ
おれもけっこう頭固苦なってたんだなw

565 :774mgさん:2007/07/26(木) 08:56:09 ID:6SUdU6OU
あの類を使って便利だった点は
着火時にタバコの葉が口に飛び込まないだな

566 :774mgさん:2007/07/26(木) 09:26:24 ID:Z4Kw58Hq
チャラタンは潔く、初めから付いてなかったですね。

シャンクが短い物は熱伝導によってダボが緩くなる危険もあります。

567 :774mgさん:2007/07/26(木) 15:10:35 ID:aBZN22Mt
イギリス製Kaywoodieのステムのクローバーマークはインレイなのね。
今、吸ってて気が付いた。

568 :774mgさん:2007/07/27(金) 13:32:43 ID:lsgxH3Y6
smokingpipes.comにイイComoyが入荷してますね
unsmokedのTraditionのダブリン有

Barling YOW Bird's Eyeも入ってたんだけどソッコー売れますたw

569 :489:2007/07/27(金) 21:47:20 ID:x2Vu1BpA
初ダンヒル到着しました

日曜に落としたのに早いです
念のためと思ってモールを通したら真っ黒…
ただ今、掃除中です

見た目は物凄く良いです
ダンヒルマンセーな人の気持ちがようやく分かりましたw


570 :774mgさん:2007/07/28(土) 00:01:31 ID:YoLmmDXp
>>569
初ダンヒルオメーです。
1924年のBruyereのリバプールでしたっけ?
真の意味でクラシックなシェイプだと思いますが
具体的にどのへんにシビれたか感想キボンヌ

清掃は、もしモールで匂いが取れないようでしたら、
ソルト/アルコールメソッドをオススメしておきます
やりかたはこちら http://yeoldebriars.com/essay001.html

一服したら感想なんかもお聞きしたいところです。

571 :774mgさん:2007/07/28(土) 08:25:53 ID:I5IE7rG4
Dunhillの120F/T、BINで125ってすげー安いけどpaypal不可なんだね…。

kaywoodieで興味深いアイテムが出ております。

made in englandだけど今まで見た事がないスタンプやつとか、
shellscraft kaywoodieとかいう聞いた事のないグレード(?)のやつとか。

どなたか詳細知ってる方いますか?

572 :489:2007/07/28(土) 09:54:27 ID:CJksAe4Q
>>570
>具体的にどのへんにシビれたか
「質感」ですかねぇ… 重厚と言うか何と言うか
そのくせ手に取ると優美な感じがします

#5100を詰めてみましたが
『味が濃い」「柔らかい煙」といった印象を持ちました
甘味も苦味も渋みもいつもよりはっきりしたかと…
下手くそなのが悔しいです   w



573 :774mgさん:2007/07/28(土) 14:01:31 ID:YoLmmDXp
>>571
あの120はお気づきでしょうがトップオフされているので注意してチョンマゲ。
120はコレクティブルなシェイプだから、それでも微妙な値段だとは思いますが…
リペアでトップに再ブラストして再染色してくれるところがあれば…


>>572
>重厚で優美
20年代のダンヒルとなると、やはりパイプ自体が過ごしてきた年月というものが
パイプとともにカタチになっている気がします。
…とかいうとただのオカルトなのでw、具体的に言えば、
微妙な造型感覚の時代的な差異、ということでしょうか。
ステムのラインの作り方などに当時のセンスの特徴が顕著に表れていると思います。
ダンヒルで言えば、ストレートパイプなら微妙にふくらみを描きながらテーパーする仕方、
とかですね。

>『味が濃い」「柔らかい煙」といった印象

そこまで味の差が感じられるのなら、ことさら下手くそなどと卑下される必要はないと思いますw
ビンテージの特徴はなんといっても「各メーカーの喫味のキャラが立っていること」ですが、
それを感じるのに別に上手いも下手も関係ないんじゃないかと。
オールドブリティッシュには他にも色々なキャラクターを持ったメーカーがありますので、
是非色々楽しんでみてください。
その中からお気に入りを集めるもよし、
色々浮気し続けるのもよし…w

574 :774mgさん:2007/07/28(土) 22:11:35 ID:UCibbHgt
>リペアでトップに再ブラストして再染色してくれるところがあれば…
銀座のKでやってもろた事あるで。

575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:06:52 ID:BCIh6AcE
>>574
ほんまか?

今度、48を頼んでみよう。

576 :774mgさん:2007/07/29(日) 14:32:30 ID:QK/JEfug
Kで購入したブツならともかく、持ち込みは常連じゃないと無理かも?

577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:39:04 ID:nfAFTz/q
直接、佐藤先生に頼んだ方が面倒臭くない。

578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:04:59 ID:bJsVrkIQ
リペアの話題ということで、ebayイタリアでこんなの見つけました。

http://cgi.ebay.it/pipe-DUNHILL-BRUYERE-6R-w-SEALS-KS-GR-4-YEARS-1960-USED_W0QQitemZ160138970338QQihZ006QQcategoryZ4119QQrdZ1QQcmdZViewItem

60年の6Rなんですが、ダンヒル・ファクトリーでシャンク・スプライス(接ぎ木)の
リペアを受けたパイプのようです。
こうやって新しいインナーチューブをインストールしたあと、タグつきの紐を煙道に通し、
蝋で封印されているのが面白いなあ。
どうやらリペアを受けた後は一回も使用されなかったようですが、
リペア前のボウルトップのタール蒸着なんかは、リペア時には手を触れられなかったみたいですね。

サドルビットの6Rがテーパービットになっていますが、
リペアのサンプルとしても面白いので、一風変わったコレクティブルかもしれません。
値段は上がらないと思いますし、オリジナルファクトリー・リペアの安心感もあるし、
マウスピースは新品状態だし、一発逝ってみるのも面白いかも。

579 :774mgさん:2007/07/30(月) 10:50:43 ID:5QBd+8NQ
>>577
佐藤さんはやらないと聞いたが。

580 :774mgさん:2007/07/30(月) 12:49:09 ID:HRE7YWVk
>>579
ではやるとこないで。

自分でやるのがいいだろうな。



581 :774mgさん:2007/07/30(月) 13:31:50 ID:CELD24CF
20年代DR Unsmoked $2950は考えようによっては安かった。
現代のDRはそんな値段では買えない。


582 :774mgさん:2007/07/30(月) 13:35:36 ID:MuscO54W
確か校長先生が、柘でスムースをサンドにしてもらったことある筈。
柘に相談してみれば。
っていうか、あの120、再出品、$100のBINで即、売れちゃったけど。

583 :774mgさん:2007/07/30(月) 14:20:37 ID:HRE7YWVk
ダメポ
木石にはまともな職人はもういないんですわ。

製品はほとんどが格安海外委託ですよ、修理は佐藤さんだのみでしゅから。

オールドもんは自分で改造しないと安く買ったいみないじゃんかよ。

584 :774mgさん:2007/07/30(月) 14:30:25 ID:HRE7YWVk
ごめんちゃい
此処には上げ下げうるさい香具師いたけあげちゃったな。

オールド物を上手く改造しゅると良いパイプ出来るぞww

585 :774mgさん:2007/07/30(月) 14:49:36 ID:HRE7YWVk
>>581
現代DRなんか吸えんぞ!

$2950が安いキャハー
パイプだぞブランド信仰もスゲーナ。



586 :774mgさん:2007/07/30(月) 15:07:27 ID:HRE7YWVk
人それぞれじゃからな、良いんじゃがワシなんか$30出すと考えるぞ
それでも極上の喫みじゃぞ。

587 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2007/07/30(月) 15:18:26 ID:ApSI3NkC
1000ドルオーバーのスーパーコレクティブルも
50ドル以下のスーパーバリューパイプも
同じ土俵でアレコレ楽しめるのがビンテージもののよさだと思うんだけどなあ。
なんでそう無理矢理垣根を作った上で人様の趣味をあげつらいますか。
人それぞれだと言っておきながら。

高嶺の花に心ときめかすもよし
安価で状態のよくないパイプを苦労してリペアして使い倒すもよし
一つのやりかただけが「極上」なわけじゃないと思いますよ。

個人的には「極上」と言える楽しみ方をイパーイ持ってる人がカッコイイと思ったり。
校長先生なんかはそんなタイプの人ですよね


588 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2007/07/30(月) 15:35:01 ID:ApSI3NkC
確かに、いかにオールド物の吸い味のレベルが高いからといって、
(値段でなくて喫味が)トップレベルのブランドを比較すると、
別にそれほど差があるわけじゃないです。
30ドルの戦前KBBと、500ドルオーバーのコレクティブル・ダンヒルで勝負をしたら、
どちらが上かなんてなかなか判別がつけられない。
10ドルのYello-Boleが、パフォーマンスに於いて200ドルのSasieniを軽く凌駕することなんて
日常茶飯事といえる。
するとコストの面だけで考えれば、パイプは安ければ安いほどいい、ということになる。
具体的には値段があまりあがらないアーリーアメリカンブランド(KBB、LHS、WDC)
あたりが最高のパイプ、ということになる。

でもそれだけの世界って、楽しい世界なのかなあ。
パイプコレクション、パイプスモーキングってもっと豊かな内容があるものだと思うんですが。


自身の楽しみ方に自信を持つことは大いに結構。
誰しもそういう自信をどんどん持つべきだと思いますが、
自信を持てば持つほど他人の楽しみ方に寛容になっていくのが本来の姿じゃないでしょーか。

589 :kuraido kurashikofhu:2007/07/30(月) 16:12:42 ID:HRE7YWVk
やあすまんかった、久しぶりのハンドルネイムじゃな懐かしいぞい
釣りじゃよ、君に御目文字したかったんでな。

まあこんなん書けばお出まし願えるかと愚考したんじゃ。

しかしそう目くじら立てるほどのこたーないだろ。

安くて旨いのがアーリーアメリカンブランド(KBB、LHS、WDC)
あたりが最高のパイプ、ということになる。
こりゃ違うぞい勉強不足じゃな。

わしの本意もそこじゃぞ他人の意見や趣味に寛容にな自分の好みのレスだけ
マンセーじゃいかんぞよ。

きみは自分の

590 :おb:2007/07/30(月) 16:18:55 ID:ApSI3NkC
自分になにかご意見があるのでしたら、
メールアドレスがYe Olde Briarsに書いてありますので
そちらに頂けないでしょうか。

ただ自分のカキコを誘発するためだけにスレを荒らすのは
他の参加者・閲覧者の迷惑です。
同様の理由で後はこちらはレスしませんので、メールでどうぞ。
もちろん無記名&捨てアドで構いませんので。

591 :kuraido kurashikofhu:2007/07/30(月) 16:20:40 ID:HRE7YWVk
ヤッベー
えらいさん来ちゃた、やっぱ自宅でやろ!

592 :おb:2007/07/30(月) 16:42:14 ID:ApSI3NkC
それと。

何か自分に問題があるとおっしゃりたいようでしたら、
ズバっとここにその問題点を指摘しちゃっていただけないでしょうか。
正直自分には思い当たる節がありませんので
何故粘着されてるのかよくわからんのです。

「oldbriarsは過去これこれのイクナイことをした!ケシカラン!!」
とこのスレでもメールでもいいので、書いちゃっておいてください。
正直今のままだと反省も返答もしようがありませんので。

593 :774mgさん:2007/07/30(月) 16:42:17 ID:UCkKgSGI
どんだけ・・・

594 :774mgさん:2007/07/30(月) 22:53:03 ID:WlBUhyWr


お取り込み中・・・
一ヶ月ぶりに更新しますた


595 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2007/07/30(月) 22:59:59 ID:ZgtCd+6S
メールこねー。



しかしマイヤーさん、単に俺に相手にして欲しいってだけで、

「賢やん」とか「○ちゃん大好き人間」とかの変なコテハン名乗ったり、
某スレで某コテ相手に某チューブを持ち上げたり、
さらにはOBスレまでやってきてさんざ(誰も相手にしない)荒らしをしたりしてたわけか。
相変わらず空気が読めない可哀想なオッサンだなあ。
裏スレ(なつかしー)では「荒らしがこなくて快適ですね!」とか言っていたのに、
その本人が荒らしをするとは恥を知ったらどうですか。


正直俺、オフ会に出席するのを固辞し続けたのって、こういった痛い人たちと
メンドクサイことになるのが嫌だったからなんですよねぇ。
俺自身はOBスレを開かれた良スレにする目的もあり、
できるだけ多方面に角が立たないように丁寧に応対していたから
言わなかったけど、もうそろそろぶっちゃけてもいいですよね。

あと、なんか人を勝手にカリスマみたいなものに祭り上げよう、祭り上げようっていう
態度も鼻についたな。
参加者が各自目的意識を持って、誰かに盲従するのではなく、
常に疑問や好奇心を持って行動するコミュニティじゃなきゃ意味ない。
俺はカリスマなんてゴメンだっつうの。

(正直IRCなどで自分が親しくしていただいているひとたちは、
みんな俺のいうことなんかほとんど聞きゃしないし(笑)
中には俺なんかよりも全然勉強して詳しくなっている人もいる。
みんなテーマを持ってパイプを楽しんでいるすばらしい人たちですよ)


それと、魔改造についてですが。
別にやるのは勝手だし、そんなの好きにやればいいじゃないか。
俺は知らんよそんなこと。
ただ、俺個人は
魔 改 造 を や る 奴 の 気 が 知 れ な い
ってだけです。
(ファイン・チューンと魔改造の境界線についての話は別項で。)

596 :oldbriars ◆M36yMkeSJ6 :2007/07/31(火) 00:02:53 ID:sruWAvLP
ぶっちゃけついでに。
俺、アーリーアメリカンパイプって嫌いなんですよ。
すごくいいパイプだってのはよく分かるけれど、個人的にそそられるところがない。
まあ、これはしゃあないですよね。好みの問題なんだから。
俺が何を言おうが、アーリーアメリカンが好きな人には大した問題じゃないです。

でも、それを押して、このスレでKBB系を扱うべきという人たちの声を
尊重した過去があるんですよね。マイヤーさんとかが散々プッシュしたから、
自分は関心がないにもかかわらず、分派(別スレ)にすることはしないで、
どうにか仲良くやっていけたらと思った。その結果、KBB系も一定の人気を
獲得するに至っているわけで、この選択は大成功だといえるわけですが、
結構(自分は関心がないにもかかわらず)アメリカンメーカーの歴史を調べたり、
アメリカンメーカーについて書きこみするマイヤーさんたちの相手をしてあげた
記憶があります。やっぱり自分と好みが違うひとたちも尊重しなきゃなあ、と。


んで、その返礼がコレなわけですか。




俺は自分で自分のことを、大してパイプが分かっているとも、
大してパイプに関する知識があるとも思っていないですが、
二つだけ誇れることがあるんですよ。

・YOBというサイトを造り、ビンテージパイプの情報の共有のしかたを例示したこと

そして、

・このOBスレを建てて、ビンテージパイプの情報交換ができる場を用意したことです。

パイプに詳しいとか、知識があるとか、パイプのことがわかってるとか
そんな言われ方に自分が値するとは全く思ってはいませんが、
この2点に関しては、このスレを活用している人たちから褒められても
いいことだと己惚れています。



んで、その返礼がやっぱりコレなわけですか。
正直ちょっと情けなくなってきましたよホントに。

597 :774mgさん:2007/07/31(火) 00:08:14 ID:vzBBp3ls
パイプを始めた頃はLoeweというとサンクロードのメーカーってことで通ってたので
数年前まではてっきりフレンチメーカーだと思ってたんですよね。

おそらく70年代にサンクロードで作り始めたのではと思うのですが、同時期の英国
Loeweとはどういう関係だったのでしょう?
GBDの英仏のような感じとはちょっと違うように思うのですが?

598 :774mgさん:2007/07/31(火) 00:14:43 ID:kFm+dz8i
ttp://cgi.ebay.com/VINTAGE-DUNHILL-PIPE-ROOT-BRIAR-4R-40_W0QQitemZ150144853621QQihZ005QQcategoryZ4119QQcmdZViewItem

これって安いからどうかなーと思ったんですが、やっぱりリプレイスメントですかねー?
オリジナル/リプレイスを見分けるのって、やっぱり本物を見続けないと分からない
もんですよね?


599 :kuraido kurashikofhu:2007/07/31(火) 00:29:21 ID:grTCTcwS
oldbriars さんて以外と沸点低いのね。

ごめんね、そう熱く成らんでもいいんじゃねー
問わず語りに色々書いちゃつたね。

事実誤認もあるがどうでもいいわな。
一度落とし前付けときたかったのよ、ほんとごめんちゃい。

600 :774mgさん:2007/07/31(火) 00:36:38 ID:sruWAvLP
>>597
Loeweの歴史の概略については、YOBの当該ページをご覧ください。

1980年代に入るとLoeweも他のブリティッシュメーカーの例に違わず、
Cadogan Industryの影響化に入ります。(完全な買収は80年代後半)
Martin Farrent氏の研究によると、1980年代初期(1982?〜)ごろから、
フランス製Loeweが姿を表すようです。
複数のサンクロード・メーカーに発注が行なわれたようで、
これはつまりコストダウンのための外注に近いものなのではないでしょうか。

Loeweは創設者がパリで修行した経験があるとはいえ
れっきとした英国で創業したメーカーです。
元々フランスに本社があり、英国に拠点を移していったGBDなどとは
かなり異なっていると言っていいんじゃないでしょうか。

#Loeweマスター降臨キボンヌ


>>598
まあ実物を見ていないので断言はしかねますが、
・ちょっとサドルステム基部が、シェイプ40にしては短い
・60年代のホワイトドットにしては、ドットの径が微妙に小さい気がする
・シャンク右側面に微妙に色の薄い個所が見られる(サンド跡の可能性)
から、リプレイスを疑ってみてもいいと思われます。

(参考)1966年Bruyereの写真↓
ttp://www.kcc.zaq.ne.jp/dfcpe100/pipes/lovat-love/dunhill/40A_001.jpg
toraさん無断転載スマソ

601 :774mgさん:2007/07/31(火) 00:39:34 ID:sruWAvLP
>>599
なんの落とし前かしらないけども。

こ れ が あ ん た の 落 と し 前 の つ け 方 な ん で す か ?

言っておくけれど、俺はリアルだとキレんのメチャクチャ早いんだよ。
人格者でもなんでもねーって何度もいってんだろうが。

スレのためを思ってさんざ我慢してんの、わからんですかね

602 :tora:2007/07/31(火) 00:49:03 ID:LyuPvpcB
>>600
>toraさん無断転載スマソ
あいや、どんどん貼っちゃってくださいw
ストレートMPの66年Shell#40と見比べれば一発でわかるところなんですが、用意できてなくて逆に申し訳ないぐらいです。
ん、いや、ラインによってMPにも差が出てくるとしたら・・・と思いましたが、
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&rd=1&item=180143162243&ssPageName=STRK:MEWA:IT&ih=008
(68年Root#40F/T)
これはBruyereとそっくりですね。当たり前か。
リプレイスかというよりも、70年代以降の品なんじゃないかなあ・・・とアタリをつけてみましたがどうでしょう?
リムもちょっとベベルされてる気がします。

603 :774mgさん:2007/07/31(火) 01:13:40 ID:ajzrFVnQ
おおぅ、OB氏が壊れとるw

こんなタイミングで質問するのもアレかもしれませんが教えてください。
オールドダンヒル、特にパテントのついた物は良いといわれてますが
パテントNo.がスタンプされていた時期が重要なのか、特定のスタンプが
押されているパイプ、つまり特定の処理が重要なのかどちらでしょうか。
eBayを見ていると色々パテントNo.が出て来てどれが良いのか分からんのです orz

604 :774mgさん:2007/07/31(火) 01:18:05 ID:2OHjlRlO
何でも、直ぐに質問してるけど、
過去スレ読んで、OB氏のサイト見れば分かることばかりじゃねえのか?

605 :774mgさん:2007/07/31(火) 01:45:38 ID:sruWAvLP
すいませんダンヒルのdating guideはまだ未収録です >>604

なので自分の大雑把なダンヒルの大まかな年代分けの方法をば。
本当に大雑把ですので、細かいところは正確じゃないですが、ざっとした判別には役立ちます。
これで感じが掴めるようになったら海外のdating guideを参照するようにしてください。

・ブリュイエル-----------------------------------------------------

1920〜32 (20年代 PAT)
DUNHILL LONDON刻印で
INNER TUBE刻印つき
PATENTあり

1933〜50 (30・40年代 PAT)
DUNHILL LONDON刻印で
INNER TUBE刻印なし
PATENTあり

1950〜54 (50年代 PAT最後期)
DUNHILL+フィニッシュ名刻印で
グループナンバー(○数字)つき
PATENTあり 417574/34

1954〜75 (オールド・ダンヒル)
DUNHILL+フィニッシュ名刻印で
グループナンバー(○数字)つき
PATENTなし

(75年以降は4-5桁シェイプナンバー)

606 :774mgさん:2007/07/31(火) 01:46:33 ID:sruWAvLP
・シェル/タンシェル(タンシェルは1952年から)------------------------------

1920〜1934 (20年代 ダブルパテント)
PATENTあり(2種類)

1934〜1950 (30・40年代 PAT)
PATENTあり(1種類のみ)
グループナンバーなし

1951〜1954 (50年代 PAT最後期)
パテント(パテントは1種類のみ) 417574/34
グループナンバーあり

1955〜1975 (オールド・ダンヒル)
パテントなし
グループナンバーあり

(75年以降は4-5桁シェイプナンバー)

------------------------------------------------------------------

PAT NOやdate codeを一々調べなくても、大体の当たりはつけられることがわかると思います。
細かいところはオミットしてあるところもあるので、あたりがついたら
資料を参照してみてください。

それと(70年以前なら)、ダンヒルは特別、この年代だから素晴らしい!とか、
この年代だから美味い!とかいうことはないみたいです。
(それよりか個体の当たりハズレのほうがよほど影響があると思います)
ただ、シェイプエクスキュージョンやブラストのテクスチャ、
そしてフィニッシュカラーなどのディティールが年代によって大幅に変化しますので、
このガイドを参考にご自分の好きな年代をマークしておくといいんじゃないでしょうか。

607 :mojo:2007/07/31(火) 01:57:12 ID:Vk3Dvzvz
>>597

フランス製のLoeweはあまり良く分かりませんが、>>600のおbさんの書いた通りだと思います。
個人的にはフランス製のLoeweは、Cadogan Investments社が1980年にOrlik工場を
手に入れたとき工場の稼動状況で、Cadoganがフランスへ外注したのではないか?と思っております。
70年代のLoeweはハマースミス(Hammersmith)のCIVICの工場で生産されていたようです。

Loeweは1856年 英国でショップと工場を開設した純然たる英国メーカーです。
1920年代に後継者問題で、オッペンハイマーの傘下へ入り、1960年代にCIVICへ売却され
1980年(1978年?)にCadogan Investmentsへ引き継がれています。
また、Loeweは古くからシェイプ名に英国のタウンネームを使用していましたが、
現在でも、一般に使用されているシェイプ名(リバプール、ダブリン、ウッドストック、
ローデシアン)に残っていると考えています。

ほどよい大きさのボウル。絶妙なバランスのシャンクからステムに流れる優美なシェイプは
他ではあまり見られないLoewe独特なものなので、めちゃくちゃかっこいいです。

608 :774mgさん:2007/07/31(火) 02:00:52 ID:k6tR/dsV
>>594
好調、更新おつかれさまです。
すこし前に「最高のBruyere発見!」と大喜びでいらっしゃったので、
内心「校長先生のパイプ探訪も小休止かしら」などと勝手に考えていたのですが
今回更新のCPFで新しい方向へ早くも思索(苦悩?)を進めていたのが印象的でした。
さらにそれに飽き足らず宣言どおりイタリアパイプまで…脱帽です。

思うに校長のパイプコレクションページのすばらしいところは
データが正確であるとかお金がかかってるといったものとはまったく別次元の、
パイプ文化をこよなく愛するひとりの男の妥協なき実践と思索の足跡が
一切の虚飾と欺瞞を排して赤裸々に記録されているという一点に
集約されるのではないかと思います。

憧れるところはあるけど、自分にはこういうパイプの愛し方はできないだろうなぁ
とうらやましく思いつつ、自分なりのパイプの愛し方のヒントも得られそうで
毎回楽しく拝読する次第であります。

609 :kuraido kurashikofhu:2007/07/31(火) 02:11:45 ID:grTCTcwS
>>601
あら、まだ怒ってたのね自分は小心物なんでホンと御免ね。

610 :774mgさん:2007/07/31(火) 02:20:06 ID:jHitmrf6
普通に考えて怒るだろ
いい歳こいたオヤジが いつまでも馬鹿な事してんじゃないよ

611 :455:2007/07/31(火) 02:21:52 ID:27muUavo
GBDでのアドバイスありがとうございました。

で、また1つ質問させていただきたいのですが・・・
>>503でも書きましたが、現在3本のBBBを持っています。
いずれもヤフオクで入手したもので新品ではなく中古品なのですが、
BBBの年代と言うか、その辺りはどうやって見分けるのでしょうか?

持っているものは
ローデシアンベント>>ミネルバ
ローデシアンストレート>>**(ツースター?)
ロバット>>バフアウトされていて判読不能
シャンク左側にBBBマークとLONDON MADEの文字
シャンク右側にバフアウトされてよく読み取れない文字列と
182の文字。

ああ、、、なんか良くわかんないですね^^;
また写真上げましょうか?^^;;;;

612 :774mgさん:2007/07/31(火) 02:33:23 ID:YKLuqSi2
小物は自らの行動によって小物に成り果てるという箏が
良く理解できた。

613 :774mgさん:2007/07/31(火) 02:50:44 ID:k6tR/dsV
>>611
ワタクシBBB大好き人間を自称しているにも拘らず
年代判別については恥ずかしながら勉強不足でありますが、
目星が付きそうな部分だけ…

ttp://tobaccodocuments.org/nysa_ti_s3/TI56264460.html
以前過去スレでどなたかが紹介されていた上記サイトはじめ
多くのネット上の資料では、Two Star (**)ラインは
1930年代以降に登場したものとされています。

http://www.cgarsltd.co.uk/default.aspx?CategoryID=10294
ミネルヴァ(Minerva)というラインは近年のものにも見られるようです。
経験則から言うと、このようなOWN MAKE以外のライン名がつくのはほとんどの場合
カドガン吸収後のもののようです。
同じく経験則ですが182といったようなシェイプナンバーと思しき数字が打たれるのも
カドガン以降なのは、ほぼ間違いないように思います。

確たる資料がない状況ですので、ひどくいい加減なのはご容赦ください。


614 :774mgさん:2007/07/31(火) 03:06:48 ID:D8DJix9x
>>613
Two Starも近年まで余裕で製造されてた罠

>>611
オールド云々以前にミネルバも**も量販超低価格帯劣悪ブライヤだ罠
せめて今度落とす時はウルトニアにするようにだ罠

>>609
パラサイト危なっ
この世は恨み妬み嫉みでできていると美輪さんがいってた罠
全部自分に帰ってくる罠

615 :774mgさん:2007/07/31(火) 06:37:36 ID:9y9TETz/
>600、607

ありがとうございます。 しかし私70年代に実際サンクロードLoeweを見てます
(ステムに四角い金属でLと入ってたかな?)から、80年代よりは遡ると思う
のですが?

616 :774mgさん:2007/07/31(火) 09:02:18 ID:gwc0mTvq

BBBで美味いのは、小さめで、銀巻きで、Own Make と打ってあるやつ、
これ買っとけばまず間違いないでしょう。20年代以前です。
その後の Own Make はWDC製なんかがあって、フツーのアメリカンの味ですから
もはやBBBとは言えない。個人的には30年代以降に興味は湧きません。
絶頂期のBBBがあまりにも素晴らしいからです。

>>608
お褒めいただき有難うゴザイマス。
アメリカンに行ってしまって申し訳ない(笑)


617 :774mgさん:2007/07/31(火) 11:09:01 ID:Z4z7jWzm
えっと。
これって77年ですよね?
アンダーラインがあるってのは嘘とはいいませんが、打刻の際に土台があたって出来たものと予測しているのですが、、
70年代のbruyereも試して(60年代との比較)みたい今日この頃。
教えてください。

ttp://cgi.ebay.com/ESTATE-DUNHILL-BENT-SMOKING-PIPE_W0QQitemZ140143192300QQihZ004QQcategoryZ4119QQssPageNameZWDVWQQrdZ1QQcmdZViewItem

618 :mojo:2007/07/31(火) 12:05:43 ID:Bb1hJqE2
>>615

>80年代よりは遡ると思うのですが?
おおリアルタイムでサンクロード製Loeweを確認されてますか!
70年代にサンクロード製のLoeweを確認されているのでしたら、
確かに、80年代より遡って、70年代後半という可能性もありますね。
Martin Farrent氏の「Dating Loewes by Periods」では、デンマークの
コレクターからの情報(多分カタログ?)で、1982年にフランス製Loeweを
確認しているようですので、それで1982年と記述されていると思われます。

Dating Loewes by Periods
ttp://www.aspipes.org/faq/articles/loewe.html
ttp://www.aspipes.org/faq/articles/loewe2.html

>>616

超ロングなWDCにはビックリしました! 20cmって・・・想像もつかないですw
実は同じ装飾が施されたブルドックを持っていますw見た目はほぼ同じです。
私のWDCは15cm弱で、リップは内側に丸くえぐれたセミオリフィックで、
ステムはベークライトのようです。ただ、煙道が細くてちょっと吸いづらいですww
古いGBDはチト残念でした。。。今から逝こうとしてたのでw

619 :774mgさん:2007/07/31(火) 12:15:12 ID:0g+SvX8h
>>617
1970年代のdate codeは、
70年が60年代と同じフォーマットの「0」(ENGLANDのDと同じ大きさでアンダーラインなし)
71年以降は11以降の二桁でアンダーラインありとなっているはずですので、
セラーの描写で合っていると思います。
このパイプは77年製ですね。

ttp://yeoldebriars.com/pics/dunhill011_03.jpg ←ウチの71年。アンダーラインありです

もし入手できましたら70年代のクオリティのレポもお願いします。
(実はAuthorシェイプのCKは、1976年の新シェイプナンバー制定後も
存続していまして、この29番がそれです。)

620 :774mgさん:2007/07/31(火) 12:41:29 ID:0g+SvX8h
昨日はバタバタしていて校長先生ページの感想が書けなかったので今書きます。

先日のオフで、校長先生所有の超当たり・シェル113(シェイプナンバー間違えていたら失礼)を
吸わせていただいたとき、自分もかなり脱力しました。自分の所有しているダンヒルは
大体ハズレのものがほとんどである(笑)ということが分かったからです。
それほどあのシェルは美味かった。口をマウスピースから離したくなくなるパイプは、
自分の手持ちには2本程度しかありませんから。
(話はズレますが同時にmonpe氏のBBBにもかなり脱力させていただきましたw)

それでさらに、例の富士山頂ブリュイエルでさらに脱力。
校長先生があのシェルより上に置くパイプが存在しようとは…

そして、今回の記事でさらに脱力しました。
CPF、WDC、1890年代ですか…。

最近脱力しまくりでなんか正直ふっきれた感があります。
ビンテージ・パイプの世界は端倪すべからざる奥行きがあり、
どのブランドがうまいだのどのブランドが最高だのといった比較に釈迦力になることは、
この世界を鳥瞰してみるとほとんど意味がないのではないか、と。
心の赴くままにパイプを楽しんでいけばいいんじゃないかというある種解脱した
心境になりつつあります(笑)

こんな哲学的な感慨をもたらしてくれる
校長先生のページはやはりスゴイと思います。
上で別の方も書かれていますが、情報とか云々の話ではなく、
ほとんど魂の遍歴の話に接近しているのではないかと(笑)


621 :774mgさん:2007/07/31(火) 19:41:57 ID:ajzrFVnQ
>>605-606
詳しい解説ありがとうございます。
作製時期よりも個体差が大きいというのは意外でした。
私はサンドブラスト仕上げのベントビリヤートとロバットが好きで
>>538の一番上などストライクゾーンど真ん中ですが高杉 orz
とりあえずパテント期に拘らずあちこち探してみます。

622 :鶏煮亭:2007/07/31(火) 23:20:58 ID:gwc0mTvq

皆さんにお褒めいただいて恐縮です。
確かに私は細かい歴史、年式にはそれほど興味はなく、もっと大づかみに歴史を
とらえていきたいと思っています。大きなパースペクティヴを確立した上で
細かいディテールに入って行くほうが間違いがないような。

歴史の背後に動いていた事実・イキサツと言ったものに興味がありまして、
そういうものはまあ、直感と言えば聞こえは良いが、つまりは妄想ですな。
「Pipe Dream]です。スモーカーそれぞれが独自の視点・興味で
探求していけば良いかと。

幸か不幸か、私の場合は肺喫煙ですから「ふかし喫煙」の方よりも喫味にシビヤ
になるんだと思います。まず喫味ありき、シェイプ・外観は二の次です。
アメリカンに抵抗がないのもそのへんでしょう。

以前OBさんとS−Fさんにはお読み頂いたんですが、私が去年オートバイ雑誌の
連載にまるまるパイプの歴史とオートバイの歴史の認識について書いたものがあります。
オートバイでは手間が掛かり過ぎて、各国・各時代のものを同時に複数楽しむ
ことは不可能、いっぽうパイプではそれが簡単に出来てしまう。
そのあたり、バイクでずっとやりたかった国際的な比較文化論みたいなことを
パイプでやっておるわけです。この文章は近々ウチのページで読めるようにしておきます。

歴史で特別大書きされることの理由は実にくだらんことが原因になってたりするもんです。
そのあたり、古いものを扱う趣味では共通ですが、問題はいかに自分の固定観念を
簡単に変更できるか、執着なく真理を受け入れるか、だと思います。
作家パイプに何十万かけて、突然クラシック吸ってあまりの美味さに宗旨変えできるか、
未練がましく作家マンセーを続けるか? ここが趣味人として大成できるかの分岐点でしょう。

しかし美味いパイプが増えるのも良いんですが、本当の神棚クラスはそんなに増えないですな。
一本増えると一本脱落するようなところがある。無限にパイプが増える所以です。

>>621
ダンヒルでもなんでも結局は当たり外れからは逃れられません。
自分の神棚ダンヒルも20年以上(多くはここ2〜3年ですが)で買った
50本近いダンヒルの中で残ったものです。今はダンヒルは10数本しか
持ってません。

ただ年代別におおまかな傾向というのはありますね。


623 :774mgさん:2007/07/31(火) 23:47:51 ID:tRaQKLBP
>>619

ご教授ありがとうございます。
まだまだ勉強不足ですね^^。精進いたします。

好調先生も当たりがあるといっていた70年代ものに挑戦させていただきます。
いまはもう、ひたすら当たりであることを祈るばかりですがw。
ありがとうございました♪

624 :774mgさん:2007/08/01(水) 08:57:37 ID:bofcnrsd
>作家パイプに何十万かけて、突然クラシック吸ってあまりの美味さに宗旨変えできるか、
>未練がましく作家マンセーを続けるか?

ここがちょっと気になったので
漏れのように趣味人として大成するのが目的でない人もいる訳でw

趣味は趣味として愉しんでる漏れの意見としましては
作家マンセーもアリだと思うんですよね
クラシックはクラシックの良さがあり、
作家パイプには作家パイプの良さがあり、
それを認めつつ盲目にならない事が大切なんじゃないでしょーか
何より両方好きな漏れにとっては どちらを否定されてもいい気分はしないッス。


625 ::2007/08/01(水) 09:17:56 ID:KqryhnWK

↑すいません、あくまで喫味のことです。
私もベッカーの一本はどうしても手放せないのがあります。
これはカタチも味も優れているからです
(フリッツ・ベッカーのボウルに息子がMPつけたヤツ)

私らの世代の若い時は作家マンセーのオヤヂが大手を振ってたもので、その反発
がどうしてもあるんです。つい辛口になってしまう点ご容赦ください。

実は作家の最初期の時代のパイプにはすごく興味があるんですが・・・



626 :774mgさん:2007/08/01(水) 10:12:11 ID:YqmZ9Pkx
喫味の点については(も、と言うべきか)個人の嗜好もあることですしね。何事も一辺倒だと下品になってしまうように思います。
オールド、モダン問わず、視野を広くもって「善いパイプ」を探究し続けていくのも、
長く続けられる良い趣味としてパイプを語る上で重要なのかもしれませんな。

627 :おb:2007/08/01(水) 13:03:23 ID:zwhpwNQ3
つい最近まで >>624 >>626 両氏に非常に近い考えを持っていた自分ですが。

ある事件をキッカケに「もう作家物はいいや」という考えに変わってしまい…。

自分はおそらくもう作家物は二度と買わないと思いますし
手元にある作家物も1-2本を残して全部売り払ってしまおうかと考えていたり。

ビンテージには、(とりあえず吸い味がどうたらということは置いておいて)
吸う・考古学する・リペアするという重層的な楽しみがあって、
モダンパイプではもう満足できない自分がいます。
視野狭窄には陥らないようにしつつも、今後はビンテージ偏愛に耽溺していく予定。

628 :774mgさん:2007/08/01(水) 17:01:00 ID:/+8pVzcl
そんな個人的な指向は別に知りたくもない。
“私”のこたぁどーだっていいんだよ。各々勝手にやってくれ。
カリスマども、パイプを語れ。

629 :おb:2007/08/01(水) 18:06:43 ID:zwhpwNQ3
うるせ〜んだよハゲ(ハナクソほじくりながら)

630 :774mgさん:2007/08/01(水) 18:46:43 ID:AlFkhclZ
>>628
貴方はパイプの何が知りたいんだ?サイズか?重さか?
喫味やデザインの優劣はどうしても主観が入るから
貴方の言う"個人的な指向"や"私"を抜きには語れないんだがw
優劣が気に入らない?全部ウマーと言えと?だったらショップに行けばよい。
「当店で扱っているパイプは全てウマーです」というお墨付きと共に
"個人的な指向"の入らないサイズなどの客観的情報も手にはいるよ。

631 :774mgさん:2007/08/01(水) 20:20:45 ID:C6cYnxaX

お取り込み中・・・
Dunhill Bruyere 1957 #116 Group1 到着
グループ1とは言え全長155mm、ボウルは3号くらい

今レストア終わって吸ってますが
いやぁ、ヤバいですわ、これ・・・・
もうCPF探求もやめようかな

ダンヒル・マンセー!!!!

詳細はあとで........

632 :774mgさん:2007/08/01(水) 20:25:43 ID:a82qJWAr
>>631
DUNHILL、CPF、と来て、またDUNHILL戻りですか…。
本当に大変ですねぇ(苦笑) がんがって下さい。

更新拝読致しました。
CPF、ニコイチにしたとは思えない位カッコイイパイプなのが驚きでした。
しかし難しいですなーパイプってのは。

それと知ってての確認ですが、校長先生の「旨い」は、ラタキアもので「旨い」ですよね?
VAではないですよね? どこかにないかなー。VAがうまいパイプ…。それこそ神殿級の。


633 :774mgさん:2007/08/01(水) 20:35:29 ID:vKYIVwXG
神棚じゃね

634 :shell-freak ◆IZ17wJOqHk :2007/08/01(水) 21:23:09 ID:zVDpyZNo
>>632
スレ違いになることは承知の上で申し上げますが・・・。

VA系ならば「メシャム」があります。
特に「使い古した」ヤツは驚く位に「美味い」です。

スレ違い、失礼いたしました(笑)。

635 :774mgさん:2007/08/02(木) 00:26:28 ID:VHr/2sAi

1957 Bruyere 続報・・・

このブツは1号ゆえ90ドルくらいだったのはラッキー、しかしカーボンが堆積していて
ボウルのノミナルな内径は小指が全然入らないくらいなうえ、トップにもこんもり盛り上がってる状態。
しかしインナーチューブがささりっぱなしだったおかげで、煙道はクリーンこの上なし。
MP咥え部分にちょっとキズがあったけどサンディングでなんとか復旧。
ボウルトップもカーボンを落としたらリムは極上の状態で満足。

どうもこのパイプ、買ってからMPもろくに外さず、インナーチューブもそのまま
吸い続け、カーボン堆積した時点で打ち捨てられた感があります。

さきほどは火を入れた直後で書き込んだんでアレだったんですが、どうも後半
味がうすくなりますな。考えてみたらもう一本持ってるベントのブルイエル#54の57年、
これも全く同じで後半は味が消えてただの煙になってしまって味気ない。
この年代特有の特徴だと踏んで良いのかもしれないです。

今となっては65年の142のほうが味が濃いうえ、最後まできっちり楽しめる
からこの57年より美味いと断言できます。
やっぱCPF探求も続行で・・・(哂い)

60年代ってのは Shell も美味いですから、ダンヒル狙ってる方は参考にして下さい。
あとこの年代だと値段が妥当なのも良いです。

>>632
え〜っと私はラタキア中毒ですんで、インプレは常にこの方向にバイアスがかかっていることを
お含みおきください。

ヴァージニヤでオススメはなんと言ってもリレハンマですな。これ、はっきり言って
ラタキヤの味は消えてしまう味です。おそらくヴァージニヤ党にはコタえられない
パイプでしょう。3本持ってますが、全て同じです。機会があったら吸って頂きたいです。
(一本は手放しても良いかと思ってます。ページで紹介したGL Best Make)

それと昨日の作家系ウンヌンの発言、許せないのは作家系が頂点で、ファクトリーもの
はダンヒルまで、っていうオッサンのことです。今は自分がオッサンの年代になってるから
連中はジイサンですな。いつかやり込めたい、と思ってます(笑)

>>634
たしかにメアシャムはさう言ふ傾向がありますな。したがってラタ党の当方は
苦手です。


636 :774mgさん:2007/08/02(木) 00:46:11 ID:VHr/2sAi

↑続投
二服めを喫煙中。 いやぁ、初めてですがシェイプ116ってのは実に良いですな。
小ぶりのボウルにスラリと長いシャンク、実に練れたシェイプだと思います。

・・・・・・・・う〜ん・・・・・

やっぱり60年代にはかなわないですな。
60年代はダンヒルの味が充実・完成した時期と言って良いかもしれないですね。
シェル同様60年代初期よりも中期のほうが美味い、なんてことがブルイエルにも
あるんでしょうか? 探求してみます。

これ、味の薄まりかたがリレハンマにちょっと似てるんでヴァージニヤ向けかも
しれないですね。



637 :774mgさん:2007/08/02(木) 07:29:37 ID:aQ2e/EHK
メシャムにリレハンマですか…。
どっちも手元にはないなー。 やはりパイプは難しい。

他の方にももうちょっと聞いてみようかな。(多分前にも聞きましたよね?)
VA吸ってうまいのって何かありますか?やっぱりsasieni、GBDあたり?

ちなみに自分のお気に入りはグレード名の入ってないGBDと、20年代のKaywoodie Thorn。
4digitのDRINKLESS/近い時期のyello-boleはいつでもうまいです。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)