5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蒸気機関車を熱く語り尽すスレ Part14

1 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/26(水) 13:20:10 ID:rpRffVf10
保存機、現役時代の話でも技術でも、国内外を問わず蒸気機関車の全てについて
熱く語り尽くそう!質問、論議、大歓迎!ただしSLなんて気安く呼ぶのは勘弁ね。

※ 技術話と思い入れ話の区別をおながいします。

Part13 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1180153001/
Part12 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1172861415/
Part11 http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1159510809/
Part10 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1150706967/
Part9 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1134662436/ (html化待ち)
Part8 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1122823212/ (html化待ち)
Part7 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114053323/ (html化待ち)
Part6 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1103915060/ (html化待ち)
Part5 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1087546446/ (html化待ち)
Part4 http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/train/1077162118/ (html化待ち)
Part3 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1064329031/ (html化待ち)
Part2-2 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1053505764/ (html化待ち)
Part2 http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/train/1052128728/ (行方不明)
Part1 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/train/1044199484/ (html化待ち)

2 :名無しでGO!:2007/09/26(水) 13:21:01 ID:rpRffVf10
蒸気機関車について熱く語ろう過去スレ
Part8 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/rail/1041486940/ (html化待ち)
Part7 http://hobby.2ch.net/rail/kako/1037/10371/1037175295.html
Part6 http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1032184267/ (html化待ち)
Part5 http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1026746971/ (html化待ち)
Part4 http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/rail/1019661756/ (html化待ち)
Part3 http://curry.2ch.net/train/kako/1014/10149/1014992621.html
Part2 http://curry.2ch.net/train/kako/1010/10109/1010900656.html
Part1 http://curry.2ch.net/train/kako/1006/10067/1006711980.html

以下関連サイト
日本の古書店 *古書はここで検索・購入
http://www.kosho.or.jp/
翻訳
http://www.excite.co.jp/world/url/
特殊な機関車(タービン機、キャブフォワード等)
http://www.dself.dsl.pipex.com/index.htm
機関車技術研究会
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Circuit/2971/
2-cylinder

3 :名無しでGO!:2007/09/26(水) 13:21:31 ID:rpRffVf10
蒸気機関車 ※過去ログあり
http://kd57.hp.infoseek.co.jp/index.html
THE DUKE OF GLOUCESTER *英吉利の保存機の一例
http://www.dukeofgloucester.co.uk/
中部産業遺産研究会 白井氏へのインタビュー
http://www.hm4.aitai.ne.jp/~hidekih/chubu/index.html
米国の機関車の写真が沢山。会社別に纏められている。
http://www.rr-fallenflags.org/
タービン機
http://www.northeast.railfan.net/turbines.html
イギリス保存鉄道
http://ukhrail.uel.ac.uk/
ライブスチーム&バルブギアシミュレートプログラム
http://www.tcsn.net/charlied/
世界の現存機関車レポート
http://dialspace.dial.pipex.com/steam/internat.htm
機関車技術者伝記(英国中心)
http://www.steamindex.com/people/engrs.htm
3-cylinder

4 :名無しでGO!:2007/09/26(水) 13:22:02 ID:rpRffVf10
Gresley機関車修復(英国)
http://www.wandleys.demon.co.uk/overhaul/ovhlpix.htm
ボイラー修復(スエーデン)
http://www.srjmf.se/gallery/album19
舶用蒸気機関辞書
http://homepages.rya-online.net/steamboat/glossary.htm
聞き鉄
http://www.steamsoundsarchive.com/
関連スレ
【Nゲージ】蒸気機関車専用スレッド その10
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/gage/1173628324/
蒸気機関車最後の10年スレ part5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1158067720/
昭和30年代生まれの鉄ヲタの盛り場 2番線
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1173187365/
復活蒸気機関車の情報交換しよう Part12
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1169254662/
4-cylinder

5 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/26(水) 13:22:55 ID:c+3jfA+B0
ほいではどうぞ〜。

6 :鈴木:2007/09/26(水) 13:58:13 ID:il+/rP8x0
お疲れ様です。よろしく。

7 :名無しでGO!:2007/09/26(水) 18:23:20 ID:VU508rXJO
58654の台枠 製造中

8 :名無しでGO!:2007/09/26(水) 22:34:34 ID:y2byoD7o0
落ち阻止age

9 :オカマスキー:2007/09/27(木) 21:54:16 ID:UzAkC0pY0
馬力さん毎度乙です

10 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/27(木) 23:05:52 ID:sOWjumhC0
蒸気機関車を熱く語り尽すスレ Part13
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1180153001/995

>995 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2007/09/27(木) 18:58:13 ID:uuJcWDKe0
>>>991
>なるほど。
>
>逆に棒台枠の旧型電機のようにしたらどうかしらw

旧型電機の棒台枠は蒸気機関車のそれを外側式にしただけのものです。
固定軸距離も長く線路に与える横圧が大きくなるんでDT140にゃかないません。

11 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/27(木) 23:11:13 ID:sOWjumhC0
蒸気機関車を熱く語り尽すスレ Part13
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1180153001/996

> 996 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2007/09/27(木) 19:34:16 ID:/KGIWd4N0
> 素朴な疑問。
>
> そこまで蒸気機関にこだわるワケはナニ?

蒸機が好きで好きでたまらないからです。

> 最新の技術でって言っても、炭水の補給とか、メンテナンスとか、
> いかに人手をかけないように出来るかってとこはどうなんだろう?

ボイラーの缶水の水質管理をしっかりするならボイラーの保守費用をかなり抑えられます。
今まで平軸受けだったものをローラーベアリング化すれば軸受けもだいぶ手がかからなくなります。
各部を強化し振動を抑えれば全体的に保守費用を抑えられます。
炭水というか、重油や水の補給にかかる人手なんてのはたいしたことありません。
最新技術と言ってもやることは地味なことばかりです。

12 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/27(木) 23:25:51 ID:sOWjumhC0
> 最新の技術となると、どうしても電気がいるんだろうけど、
> そこに割く蒸気とか、車軸発電の抵抗とか、そのあたりのは無視できる程度のものなのか?
> どのくらいの電源がいるのかわからないけど。
> ブレーキもそれなりに電気指令が介在してくるのか?
> 高速化を目指すなら、電磁直通なんて話にもなるだろうし。
> 電気がないと走れない蒸気機関車になるわな。

DF200が補機類にどれだけエネルギーを回してるかというと発電機やインバータの効率が100%という
あり得ない仮定をして700kWです。現実的には90%以下でしょうから最大で450kWです。
C62サイズにもなれば現代技術では450kWくらいなんてこたぁないです。
高速貨牽引機関車としてのフル装備でもおkです。

> DF200のディゼルエンジンを蒸気タービンに置き換えたようなシステムはどうなん?

不利極まりません。同出力の通常型/ギアードに比べ、タービンで効率が多少良くなるのと発電機やインバータ、
電動機の損失がイコールとしてボイラーのサイズ不変、機関部の重量は大して変わらず、
発電機・インバータ・電動機のぶんだけ丸ごと重量が増えて、最終的には「保守すべき部分が増えて保守費用が嵩む」
「パワーウェイトレシオに劣る」「そもそも建造費が高い」「車両のサイズが無駄に大きくなる」と、全く良いことがありません。
アメリカはこれやって最終的に電気式ディーゼル機関車に負けました。今時価値の無い方式だと思います。

13 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/27(木) 23:29:17 ID:sOWjumhC0
蒸気機関車を熱く語り尽すスレ Part13
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1180153001/997

> 997 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2007/09/27(木) 21:20:01 ID:JkcWiX1q0
> 蒸気機関にこだわるわけは、蒸気機関車だからじゃないでしょうか。
>
> 素人の意見なので悪しからずですが・・・
> 馬力さんの方式なら、なんとなく各同軸についてトラクションコントロールのような空転防止制御(何かクラッチ機構のようなもの:現状ではトルクコンバータが有力か)がかけ易いように思いました。

ギアードロコにしろ通常型の蒸気機関車にしろ、全動軸が機械的に連結されており、各個で空転することはありません。
なので空転制御を行うならば、全体に対してやることになります。電磁弁で加減弁作って空転したら自動で空転が止むまで絞るとか。
なのでクラッチもトルコンもお呼びではありませんし、何よりそんなものくっつけたらコストが嵩むだけです。

14 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/27(木) 23:30:36 ID:sOWjumhC0
蒸気機関車を熱く語り尽すスレ Part13
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1180153001/998

> 998 名前:名無しでGO![] 投稿日:2007/09/27(木) 21:38:02 ID:kkQxv5Sv0
> >>994
> シェイの700rpmはいくらなんでも回りすぎでは?
>
> たとえばWestern Maryland Ry.の6号機は最高速度22mph、車輪径48吋、ギア比2.45
> なので375rpmですよ。

台湾のシェイが700rpmくらいとの記述をなんかの本で読んでそんなもんかと思ってたのですが違いましたか。
それでも割と高回転ですけれども。

15 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/27(木) 23:32:12 ID:sOWjumhC0
>>6
>>9
よろしくです。

16 :6呎7吋:2007/09/27(木) 23:44:14 ID:NP7FIKXP0
馬力さん
毎度スレ建てお疲れさまです。

17 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 00:19:28 ID:Au4JcZhl0
火力発電所のいくつかは今でも石炭を燃やして蒸気タービンで発電してるんだけど、知らない人多そうだな。
発電プラントの効率と送電ロス、総計で何万キロにもなる長大な送電線の建設及びメンテのコストを考えると、
蒸気機関車も極端に不利とは言えなかったはず。

18 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 00:21:45 ID:Au4JcZhl0
↑「電気機関車と比較して」ってことね。

ただ、旧来の方法だと機関士の労働環境が劣悪になるんで、その部分はあきらかに不利だね。
今の電気機関車のキャブはエアコン完備で、居眠りを防ぐ方法を考えるのに必死になってるぐらいだから。

19 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 00:31:21 ID:3EhVdsnM0
>>16
どうもです。

>>17
電気車の最終的な熱効率は24%くらいですんで、国鉄制式蒸機の最大8.5%からすれば

「蒸機は同じ仕事させると三倍も燃料を食う」

と言われても仕方無いです。絶対的な出力の低さを考えても旧来の国鉄制式蒸機はダメダメでしょう。

20 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 00:43:28 ID:rR2UVRvO0
馬力は国鉄蒸気が大嫌いなんだね。スレ立て早々言いたい放題。不快指数100%

21 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 00:56:37 ID:xTizfuxoO
>>20
「島構想」について説明してよ。

22 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 01:00:42 ID:3EhVdsnM0
口から出任せでしょうから。

23 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 01:01:58 ID:u81/oFFA0
最初から【国鉄蒸機を熱く貶し尽くすスレ】で立てればいいと思いません?

24 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 01:02:25 ID:3EhVdsnM0
ご自分でどうぞ。

25 :23:2007/09/28(金) 01:17:52 ID:u81/oFFA0
いや、すでにここに立ってますから、いまさら俺が立てると重複スレになってしまう罠w

26 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 01:20:25 ID:rR2UVRvO0
>>21
俺は前スレ>>980だけど、>>983じゃねーからシラネーヨ馬鹿w




馬力がアンチ国鉄蒸機であることは事実。

27 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 01:29:21 ID:3EhVdsnM0
俺は国鉄蒸機のスタイルそれもC59のがとても好きなので、新設計蒸機の概観の設計図は
C59の様式で書きました。3Dなりの立体にしていないため、どこまで消化出来てるかわかりませんが。

http://kd57.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070305005409.gif

28 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 01:36:26 ID:LDLf1SWP0
>>26
国鉄信者乙。
国鉄蒸気と言ったって歴史の前半分は欧米輸入機だけどネ

29 :23:2007/09/28(金) 01:50:14 ID:fIhibPB00
【国内外を問わず蒸気機関車の全てについて熱く語り尽くす名目で、国鉄の蒸気機関車を徹底的に貶し尽くすスレ】


30 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 02:05:30 ID:3EhVdsnM0
この六軸ギアードは非電化区間でDF200以上の出力を求められた時、つまりDD51の1.5倍でなくて
重連そのものの2倍の出力かそれ以上を求められた時のための案。下段のタイプが有望かな。

http://kd57.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070308061040.gif

このC型機は500〜600tのブルトレ牽引用。出力は上のと同程度。
固定台枠なんで軌道破壊の問題はありますがどうせ本数少ないですから。

http://kd57.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070305005409.gif

これの下段は変電所問題を問答無用でクリアして大牽引力と6000kWを達成するための案です。

http://kd57.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070228234414.gif

タービン機は加速時間や低速まで落としてからの再加速を考えると案としては出せないです。

31 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 02:07:15 ID:3EhVdsnM0
自分はまず新設計蒸機としてはこのような案を考えていますです。
何れもシンプル且つ高効率を狙うための設計になってます。

他に有力な案というのは自分は思いつきません。

32 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 03:52:24 ID:DbJZ1tdr0
このぶっとい煙突はギースル?
性能はいいかもしれないがやっぱ普通の煙突の方がイイナァ。

33 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 06:34:33 ID:Njgt1sdf0
馬力氏
そのハイテク蒸気の、構造面だけではなく運転(操作)面での提案を求む。

34 :前スレ995:2007/09/28(金) 14:14:48 ID:zzVMxZPl0
>>10
マジレスイクナイw

>>19
> 電気車の最終的な熱効率は24%くらいですんで、国鉄制式蒸機の最大8.5%からすれば

そういう効率だけを考えると、いま非電化路線を電化するなら
ディーゼルのままのほうが効率がいいそうな。
どれくらいの頻度までなのかはわからんが、
室蘭・函館本線の非電化区間の話で出てきた数値だったような。

もちろん「周辺は電化区間なのに、その線区のためだけに気動車・要員配置、検修施設存置」だと
そっちの面で効率が悪いから、どうするかは経営判断になるんだろうけれど。


結果として、新型蒸機がディーゼル機並みの効率になるのなら
妄想しがいもあるというもんだ。

35 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 16:26:56 ID:3EhVdsnM0
>>32
二本煙突、もしくは長円の煙突で七本ノズルが二列か、まんま長円ノズルか、そんなのを想定してます。
性能出ないとお話にならないので。

>>33
加減弁開度と通風力に応じて燃料供給が調整される燃焼装置、自動化が進んだ補機類で機関助士を実質不要とし、
カットオフは自動制御、加減弁は電子制御介在とかでしょうか。職人技で運転するのはもってのほかなので。

>>34
熱効率だけ見ればディーゼルで30〜40%になるのですけれど、エンジンの保守費用がかかるのです。
絶対的な出力もそうですし、ある程度以上の本数になると電気車のほうが経費が安くなるので電化が進みました。
熱効率で対抗するのも大事ですが、経費節減を図らないと結局ディーゼル動車や電気車に負けるので、
単純で壊れにくいのもかなり重要かと。
今のところ最低でも25%くらいにはなるのではないかというところまでは行ったんですが、なにぶん過去の
蒸機の気筒の性能を完全に解析出来てるわけでない(というかそこまで理論的に解釈した事例が無いっぽい)ので
どこまでもっていけるかまだ断言できません。
ただ回転力変動を考えると二気筒は不可で三気筒必須ではあります。

36 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 17:07:50 ID:iCeyRNXP0
まぁ、ナンダ、電車の運転ぐらいオートマチックになるツーこった。
後は転車台不要、運転取り扱い上の前進後進の概念の排除は必須だね。
箱型車体の両運転台だ。

37 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 18:13:28 ID:3EhVdsnM0
>>36
ボイラーは別に覆わなくていいんで、コレの下段のようなキャブフォワードで炭水車後部にも運転台を
設置したようなのがいいでしょう。

http://kd57.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070308061040.gif

モノコックにする意味が無いので、↓のような台枠で落とし込み穴のところにエンジンを落とし込み装架するのです。
んでその上にボイラーとキャブを載せる。

http://3.pro.tok2.com/~shimpei/0001/122_pfc-special2/pfs065_shiki25.htm

まー500〜600t旅客列車牽引用で三角線使うとかなら通常型っぽく前後があるように作ったっていいですし。

38 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 18:31:16 ID:iCeyRNXP0
三角線使わなきゃいけない時点でももうだめ。
効率悪すぎ。
だいたい500〜600tの旅客列車自体が風前の灯。

あ、もちろん現代日本の鉄道を想定していないのなら知ったこっちゃありません。


39 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 18:41:21 ID:3EhVdsnM0
>>38
そういうのは「効率が悪い」とは言いません。「手間がかかる」って言います。
そもそも機回しの時点で面倒なものなのですよ。

500〜600tの列車というのは寝台列車を想定してのことですが、風前の灯だからこそ
「それに適した最も安い機関車更新案」として考えたワケなんですな。
そうすると例えば北斗星やカシオペアのような対北海道の列車となると青函トンネルは
内燃機関すらダメなとこなので必然的に上野〜青森と函館〜札幌が対象となるんですが、
上野も青森も周囲に三角線があるんでいいでしょ。
逆に言えば、そんくらいしか通常型の新製蒸機が入り込む余地が無いんです。

貨物用となればこれはもう粘着牽引力を考えるとギアードロコ以外にありませんです。

40 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 19:22:06 ID:iCeyRNXP0
今の東京圏、どこ使って転向するって?
「そんなマンドクセな列車イラネ」

それでおしまいになっちまうよ。
機廻しすら面倒だといってしまえば、転向が必要な機関車なんてもっと駄目ジャン。
だからこそ、両運転台機関車がいい、って話。
せめて現行の電機・デ機並みの扱いじゃなきゃ。

それに、青函は機関車付け替え、ってのはやっぱり弱いでしょ。
何のためのEH500だったのか?

自分の都合のいいとこだけつまみ食いじゃ弱いよ。
どうせ考えるなら、JRにプレゼンできるぐらいに条件整えなきゃ。
ヲタの妄想垂れ流しなのはわかるけど、
三角線があるからいいでしょとか、これぐらいどうにでもなるとか、
立場によってはどうにもならないところを無視しちゃうから。
本数少ないから重たくてもかまわんとか、実際はそうは行かんぜ。
それに対して文句を言ってくる関係各所を黙らせるだけの迫力はないよ。



41 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 19:53:15 ID:3EhVdsnM0
>>40
> 今の東京圏、どこ使って転向するって?
> 「そんなマンドクセな列車イラネ」
>
> それでおしまいになっちまうよ。

三角線回しは北斗星の客車もE233も武蔵野線でやってます。
尾久にも青森にもターンテーブルがあります。
上野駅は機回しが出来ません。
逆行が怖いと言っても尾久から上野までは今でも寝台特急でやってることです。
青森は列車密度が高いわけでもないし、三角回しが大回りになることもありません。

> 機廻しすら面倒だといってしまえば、転向が必要な機関車なんてもっと駄目ジャン。

実際線路をもう一本占有して、さらに要員つかって旗振ってですから、機回しは面倒ですよ。
だから短距離運用なんかじゃ電車が好まれるわけなんですねー。
長距離運用で回数が限定されるなどで負荷が小さいからいっそ三角回しも考慮していいでしょう。
どうせ尾久も青森もターンテーブルありますし。

42 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 19:54:32 ID:3EhVdsnM0
>>40
> せめて現行の電機・デ機並みの扱いじゃなきゃ。

他に悪影響無く総経費が安くなれば扱いが同等でなくてもいいものなんですけれど?

> それに、青函は機関車付け替え、ってのはやっぱり弱いでしょ。
> 何のためのEH500だったのか?

弱いも何も無理なものは無理です。内燃機関が禁止されててコンテナの発電機すらストップされるのに、
外燃機関がオッケーなんてあり得ません。

> 本数少ないから重たくてもかまわんとか、実際はそうは行かんぜ。

「重たくてもかまわん」なんて言ってません。軸重がEH500と同じ16.8tなのに重いって?

43 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 19:56:17 ID:3EhVdsnM0
>>40
あと貨物用二案は無視ですかそうですか。せっかくギアードロコで軌道破壊もDL同等で両運転台でって案なのに。

44 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 20:03:18 ID:3EhVdsnM0
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&time=&date=&ttype=&q=%E5%B0%BE%E4%B9%85&ie=UTF8&ll=35.747205,139.749717&spn=0.001644,0.001746&t=k&z=19&om=1

尾久のターンテーブルです。客車がたむろってる場所のすぐそばです。

http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/75/cto-75-20/c13/cto-75-20_c13_55.jpg

青森のターンテーブルです。ちょっと古い写真ですが今でも写真の場所にあります。

45 :オカマスキー:2007/09/28(金) 20:17:03 ID:7TxxjDz50
>>44
前段
こりは昔のラウンドハウスとは位置が違いますよね・・・

後段
浦町〜青森間の旧線ナツカシス(激違)

46 :鈴木:2007/09/28(金) 20:34:58 ID:1bI4T19L0
http://mapbrowse.gsi.go.jp/cgi-bin/airphoto/photo.cgi?index=533946&group=USA10kKT&course=M860&num=36&size=normal
昔の尾久

47 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 21:21:31 ID:9sd5keyH0
>>38-39
なら、機回しをやる必要を無いように、最後尾の客車に運転台を設ければ良いでしょう。
何のことは無い。ハイテク蒸気機関車なら総括制御くらい出来て当たり前でしょう。


48 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 21:38:17 ID:3EhVdsnM0
>>45
>>46
尾久の昔のラウンドハウスは跡形も無いですね・・・

かつてはC62がいたのか。

>>47
客車が10両以上もあるから色々無茶です。3両とかならともかく。
それに通常型の蒸機だったら後進で速度制限受けるのが普通なんですけど。D51は45km/hとかです。
出来るかどうかよりもやって意味があるかどうかのほうが大事です。
何度も言いますが、最低の経費・最低の影響でやれればいいのです。客車に制御用の回路を引き通して
プッシュプル対応に改造して運転台付けてなんてことやってたらコストが嵩むだけです。
機関車更新なんですから、ありもののターンテーブルを拒絶する理由がありません。

49 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 21:47:37 ID:iCeyRNXP0
>最低の経費・最低の影響
寝台列車廃止だな。

50 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 21:57:17 ID:xTizfuxoO
言い負かされてちゃぶ台ひっくり返すお子様がいらっしゃる。

51 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 22:23:06 ID:3EhVdsnM0
>>49
趣味なりにマジメに考えるって気すら無いんですねぇ。

ありものを利用する前提でシンプルに安くあげる。ごくごく普通のことでしょうに。

52 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 23:09:18 ID:Bf51KjDm0
>>44、45
尾久のテーブルは、もともと客車の転向用のもの。
位置が違うって、オクキクやハタキクのテーブルとは関係ない。
それにハタキクは扇形庫じゃなかったし。

53 :名無しでGO!:2007/09/28(金) 23:16:19 ID:Au4JcZhl0
>>48
ジャンパ引き通しなんかしなくても、無線で運転すりゃいいんだよ。
どんな客車でも貨車でも無改造で連結できる。
アメリカの長大貨物の補機なんて前世紀から無線で総括制御してるよ。

54 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/28(金) 23:45:16 ID:IIyPQ81x0
>>52
なるほど・・・

>>53
問題はそこだけじゃないです。
運転台は高価なんです。ATS積んだり制御機器一式積んだり・・・
さらに安定して押せるように全車車端部強化工事を行った上でバッファつけないと。
工費が何億もかかります。

やらないとどうなるかは碓氷峠で峠を下る列車が峠の途中で機関車だけ制動をかけてるときの挙動が参考になるかと。
何の本だったか、後ろを見たら客車が真っ直ぐでなくって折り重なるようだったらしいですから。
トレーラー側無改造ってな無理です。

んでもってそこまでしてプッシュプルを実現したところで従台車の構造を大幅に変更しないと
「逆行運転だから制限45km/hね。」って言われてオシマイです。

55 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 00:47:46 ID:zpaWTDtZ0
前スレのこの件↓

987 :オカマスキー:2007/09/27(木) 08:12:18 ID:UzAkC0pY0
>>980
>同様な理屈が成り立つんだよ。
成り立ちません
一方は芸術作品で感性の領域ですから定量的に優劣判定不能
他方は機械で技術の領域ですから定量的に優劣判定できます


↑↑成り立つんだよ、馬鹿。音楽にしてもスポーツにしても「世界の壁」「世界のレベル」
ってのが普通に存在しますが何か?w それらを承知した上でみんな「名曲」「名歌手」「名選手」
と国内でも普通に呼んでいるのさ。蒸機だけそう呼ばせないなんてのは、あんたらの単なる
強引な主観の押し付けに過ぎんw

56 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 00:58:44 ID:tNdRxbFxO
芸術を工業製品と同種とするのはお馬鹿だよ。

アニソンやゲームミュージックなんか名曲と呼ばれようが世間的に認められないの普通だし。

57 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 01:27:59 ID:zsjIdkEa0
たかが機械 名機かどうか興味なしだが、機械として2流であったのは事実

58 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/29(土) 01:33:36 ID:LYFXjCNC0
二流は満鉄でせう。鉄道省はそれ以下。

59 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 02:05:46 ID:zpaWTDtZ0
馬鹿の言い訳→「人間と機械は違う」




馬力の発言は今夜も不快指数100%

60 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 02:28:31 ID:3ENB255R0
馬力馬鹿話を一切無視して話をつなげていけばいいんでないの?
一流だの二流だの、偉そうなことを言いたいだけの評論家気取りの坊やだろ。
図面引いてオナってるだけのくせして、趣味なりにマジメに考えるとか何とか笑わせるぜ。
どうせライブどころかモケイの機関車すら作れめえよ。ただの図面ヲタでないの?
実物を作れとは言わないが、せめてライブスティームぐらいはご自慢の理屈で走らせてみろや。
走れもしない図面を何枚引いても紙屑。構想といえば聞こえはいいが、しょせん一人よがりの脳内おもちゃ。

61 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 02:37:05 ID:4W51aN8a0
教えて下さい

途上国で今だ走ってる蒸気機関車が上り坂を走るときに、線路に砂をまいてスベリ止めにして
走るらしいけど、逆に砂なんてまいたらスベっちゃうと思うんだけど


62 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 02:48:59 ID:Or6udZlC0
もう一発かましとく。
昔のを見ると、アマチュア、鈴木、奥中、切取、椎野、爺ちゃん他いろんなコテがいた。
こいつらみんな嫌になってここから出てったのは誰のせいか、よおく考えてみよう。
椎野は少し前NHKに出てたな。鈴木は他のサイトで時に見る。ここに粘着するしか脳のない連中のなかでお山の大将気分もいい加減にしとけ。
オカマは古くからのコテだが、あんた先輩としてもっと指導しろよ。第三十和田なんか出してねえでヨ。

63 :鈴木:2007/09/29(土) 03:18:43 ID:2a/1r9io0
>>62
何か御用件ですか?


64 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 06:22:18 ID:7zpXmqTi0
>>54
ギヤードロコの図をみると、どうみても全軸駆動の3軸ボギーが二つ付いているだけにしか見えないけど。(EF62みたいに)
これなら、事実上足回りに関しては前後の区別は無いようにも思える。





あ、テンダーがありましたな! 確かにテンダーバックは制限45だわ・・・

65 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/29(土) 08:23:33 ID:LYFXjCNC0
>>60
島安次郎や島秀雄について鉄道模型を作ったとか、ライブスチームを作ったとかの話が
残ってないことから、ライブスチーム作れるとか模型作れるとかは一切意味が無いのは明らかですが。
あとNゲージ蒸気機関車スレ行けば前に自作動力の小型機関車の写真をアップしたのを記憶しておられる方が
おられるでしょうし。

884 名前:馬力 ◆1PS/GDWIWU [sage] 投稿日:2006/11/19(日) 02:12:00 ID:O7M6hhvY0
(略)

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader354227.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader354224.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader354222.jpg

ちなみにちゃんと走りますから。

891 名前:名無しでGO![sage] 投稿日:2006/11/19(日) 15:52:50 ID:gzy7PH9B0
>>884

これが作れるなら動力の調整失敗しないのでは・・・w
EC75かわいいでつね。漏れも旧製品のED75大好きだお。

66 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/29(土) 08:31:19 ID:LYFXjCNC0
>>60
> 実物を作れとは言わないが、せめてライブスティームぐらいはご自慢の理屈で走らせてみろや。

流路断面積はスケールの二乗で効いてくるのに容積が三乗で効いてくるのでライブスチーム作っても
あまり検証には役立たないですが。
それに俺の言ってることなんてバルブを電磁弁化する以外は先人のやってきたことで実例があって
立派に走ってるわけでして、そこを踏まえたレスをしていただけませんでしょうか?無理なら仕方ありませんが。

> 走れもしない図面を何枚引いても紙屑。

あんな詳細も書かれてない、大体の重量計算にしか使えない図面を見て、走行の可否を判断できるなんて凄い超能力ですね。

>>62
貴方は一切前向きなレスをしていない。↓のBは効果絶大ですけど、@Aだったら俺に効果無いんで諦めて下さいね。

@アグレッサーA気に食わないので精神面から押さえ込みたいB実はJR内部で進行してる新製蒸機計画に邪魔

67 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/29(土) 08:35:46 ID:LYFXjCNC0
>>61
発展途上国でなくともどの国でもやってます。
新幹線でも速度試験のときたまーに砂、厳密にはセラミックの粉末ですが、これを噴射しています。
ちゃんと摩擦係数が上がります。

>>64
やー従台車で制限を受けるのは500〜600t旅客列車用の案のコレです。

http://kd57.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img-box/img20070305005409.gif

ギアードのほうは運転室位置を何とでも構成できるくらいに自由度があります。

68 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/09/29(土) 08:46:46 ID:LYFXjCNC0
>>55
工業製品には「合目的性」という統一された価値評価体系がありますが、音楽にゃそんなものありません。
このスレのコテたちが問題にしてきてるのは「合目的性」なので、そんなものが無い音楽にゃ比べられません。

18まで金管楽器吹いてて並の音大生より巧い人がここにいたとしても、Popsファンからは
「ことほどさようにどうでもいい」もんです。

69 :オカマスキー:2007/09/29(土) 20:32:35 ID:iCgHM7gk0
>>55
恥の上塗りカコワルイ

>>62
>あんた先輩としてもっと指導しろよ。
小生の蔵書の中からWardaleの著書を贈呈したんでますます理論に磨きが掛かるコトでせう(^^)

70 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 21:48:45 ID:ijQUjNVFO
がんがれ>>60-62

71 :名無しでGO!:2007/09/29(土) 21:51:20 ID:ijQUjNVFO
えへへ>>60>>62

72 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 00:33:34 ID:ANYfh4V80
価値評価なら「世界レベル」というスケールでスポーツも音楽も優劣判定出来るっつーの。

本当に馬力は「頭が悪い」としか言いようが無いw

73 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 00:35:19 ID:u9j9yUS50
優劣評価できなきゃ、作曲コンクールなんかありえんだろう。

74 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 00:44:24 ID:iEwF3t+m0


75 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 01:22:46 ID:yrr+ev5b0
>>72
音楽の目的ってなんでしょ?流行ることが目的じゃぁないでしょ。

>>73
http://homepage3.nifty.com/composer-t/5c_info/competition01.html

全ジャンル統一のが見当たらない気が。

76 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 05:25:50 ID:1OaPrpZA0
>>65
よりによって、自分が島親子と並列とは!?
こういうのを思い上がりという。覚えておこうね、ボウヤ

77 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 09:23:47 ID:tGI7lGd40
>>76
お前の理屈では、お前が馬力氏以上にモノを知っていて、
馬力氏が考えること以上のコトを考えられなきゃダメだぞ。


ところで「オナってる」って単語、イマドキの若者は使わないよな。きっと。
おれ35だけれど、中学生のころでさえ「昔の単語」って感覚だったな。
煽ってるのは40代以上か。悲しい日曜だなw

78 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 09:30:47 ID:yrr+ev5b0
>>76
だっておまえさん、どうせ模型作れないだろとか、実物つくれないならせめてライブスチームくらい
走らせてみろとか言ってるじゃん。
つまり実物作るのと、模型作りやライブスチーム作りが関係あるって言ってるじゃん。


でも島父子は両方作ってないから実物作るのに全然関係無いんだけどな。

79 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 12:53:54 ID:g6pnM7Bd0
なんかスレのレベルが急に低くなりましたね。

80 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 13:14:38 ID:hvWMAdYu0
フランス蒸気機関車の終焉を飾った改造機の効率はどれくらいだったのでしょうね。

81 :オカマスキー:2007/09/30(日) 17:41:39 ID:ck9k5oSN0
>>79
困ったもんですね

>>80
242A1の定置試験結果
引張棒出力毎時当り石炭消費量
 0.85kg/dbhp-hr @60km/h, 2,200dbhp
引張棒出力毎時当り水消費量
 6.2kg/dbhp-hr @60km/h, 2,800dbhp
こりを英国鉄BRクラス7と比較しますと
引張棒出力毎時当り石炭消費量
 0.9kg/dbhp-hr @64km/h, 1,150dbhp
引張棒出力毎時当り水消費量
 6.7kg/dbhp-hr @64km/h, 1,400dbhp
 全効率9.2%
・・・ですから242A1の全効率は10%に僅かに満たないってトコロではないでしょうか
以上シャプロン本と英国鉄テストブレティンに拠る

82 :名無しでGO!:2007/09/30(日) 20:17:18 ID:KoWoU5b40
熱効率で負けても、経済効率で勝てれば勝ちですよ。

燃料電池車の効率○○% CO2ゼロ のお経を資金集め厨が唱えても
1台1億円じゃだれも買わない。役所が買うからやってるだけの話。



83 :amateur driver:2007/09/30(日) 21:48:40 ID:YB+JXj4+0
>62
別に嫌になって出て行ったわけではないですがね。
海外からはいつもアクセスできると限らないのと、
日本国内に限定した話が多くてつまらないからなんですが。

84 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 01:20:09 ID:BlfdGmle0
馬力の一人芝居にも困ったもんだw 音楽の例で分かりにくけりゃスポーツの例で
オリンピックやワールドカップが優劣判定なしで行われてるかどうか考えてみろっつーの。
ホント頭わりィんだからwwwww

>>83
だったらもう二度と来るなや、ヘタレ土素人運転士がwww

85 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 01:32:02 ID:mGrwYM//0
おまいらいい加減しつこい。
喧嘩するなら他でやってください。

86 :amateur driver:2007/10/01(月) 06:58:20 ID:cR38hGBG0
>>81
いいですね。
フレンチコンパウンドは運転する側から見ても興味は尽きないです。
あまり残っていないのと、まず運転する機会がないのが残念です。


87 :オカマスキー:2007/10/01(月) 07:33:35 ID:QDEuIfuJ0
>>82
その結果どんどん地球温暖化が進行する、と

>>83
その喩えで逝くと
「D51やC62が名機」ってのは五輪や世選でなく亜細亜大会ですらなくて
せいぜい日本選手権試合でのハナシでそ

88 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 08:16:51 ID:uC1QFEpvO
10月のヒストリーch

鉄道特集再放送
蒸気がまたいっぱい見れます

89 :オカマスキー:2007/10/01(月) 09:34:49 ID:QDEuIfuJ0
レス番間違えた
誤 >>83
正 >>84

90 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 09:53:13 ID:Ei4i0uFwO
ヘタレ土素人運転士とバッサリ斬って捨ててるということは>>84はプロ運転士なのだろう。










さて蒸気機関車を運転するのは鉄オタの常識では機関士なわけだが。

91 :オカマスキー:2007/10/01(月) 11:13:24 ID:QDEuIfuJ0
>>90
成る程
道理で蒸気機関車理論に明るくないワケだ >84

92 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 16:28:23 ID:ibSryk/n0
蒸気機関車版のオリンピックやったとしたら、日本って上位に食い込めるかな?

93 :オカマスキー:2007/10/01(月) 18:36:13 ID:QDEuIfuJ0
>>92
ヒギュアスケート(旧採点)になぞらえると芸術点(外観)はともかく技術点が足引っ張りますね

94 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 19:58:14 ID:xbp6/oKx0
>>93
スノーボード・ハーフパイプなら?

95 :オカマスキー:2007/10/01(月) 20:15:21 ID:QDEuIfuJ0
>>94
あいにく採点方法を尻ません

96 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 20:30:23 ID:1LEr3Ye00
>>69
#本
え、あれ良かったのですか?英語不勉強が祟ってなかなか読み進めないでいたのです・・・
ありがとうございます。大事にします。

97 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 20:36:05 ID:1LEr3Ye00
>>72
> 価値評価なら「世界レベル」というスケールでスポーツも音楽も優劣判定出来るっつーの。

世界レベルってことなら蒸気機関車の名車は

ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/39/Flying_Scotsman_in_Doncaster.JPG
フライングスコッツマン、ロケット号、マラード、FEF、チャレンジャー、キング・・・

間違ってもD51やC62は挙げられないですけど・・・

「日本に凄い蒸気機関車があるんだって」
「HAHAHA!日本て行ったらType0だろ!あとType500!Shinkansenだよ!」

ですよ。D51なんか製造両数ですら少ないほうだし。

98 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 20:45:18 ID:1LEr3Ye00
>>82
結局それですね。通常型でも空転制御をしっかりやる前提で詳細設計やれば
効率で25%は硬いでしょう。それをタービンで発電機回すだのなんだので35%に上げたって
それでサイズが大きく重量がやたら重い機関車になったり、製造費も整備費もかかる機関車で
燃料節約分がそれに見合わなきゃ生き残れないわけですしね。てか実際、

ボイラー+タービン+発電機+電動機

の機関車は敗北してますね。今だったらずっとマシなものが出きるにしろ重量は如何ともし難し。

99 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 20:49:33 ID:1LEr3Ye00
>>92
速度だけだったら日本はジュニアオリンピックに南アとNZがマラソンにしか出ないのをいいことに
「短距離走で一等になったよ!」って自慢する以外に無いような感じで。

種目が熱効率、炭水消費、100万キロ走行する際に整備に要する人工、エンジン単体の出力/重量・・・
とかだったらボロ負けなんでないでしょうか。

100 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 20:53:40 ID:cMaxLcN60
>>97-99
うれしそうだな。それで楽しいの?


101 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 20:58:12 ID:1LEr3Ye00
でまぁ蒸機を関節式を省いて方式別に分類してみると・・・この際タービンの二段膨張はさておき、です。

単式膨張
+レシプロ
 +直接駆動
  +通常型
  +ギアード
+タービン
 +直接駆動
 +電気式伝達

複式膨張
+レシプロ
 +直接駆動
  +通常型

102 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 21:02:34 ID:1LEr3Ye00
で、これらを如何なる構成になるか付け加えると・・・

単式膨張+レシプロ+直接駆動+通常型
→ボイラー、エンジンと一体の足回り

単式膨張+レシプロ+直接駆動+ギアード
→ボイラー、エンジン、足回り
  
単式膨張+タービン+直接駆動
→ボイラー、タービン、足回り

単式膨張+タービン+電気式伝達
→ボイラー、タービン、発電機、制御機器、電動機搭載の足回り

複式膨張+レシプロ+直接駆動+通常型
→ボイラー、エンジンと一体の足回り

103 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 21:09:53 ID:1LEr3Ye00
以上のようになります。

新技術で蒸気機関車を作るという話になると必ずタービンで電気式伝達でという話を出す人がいますが
その構成が他の四種に比べて大掛かりになるというのが分かられてないのはとても残念です。
それでもDF200のようなディーゼルエレクトリックが成り立つのは

エンジン、発電機、制御機器、電動機搭載の足回り

のような構成になりますが、このうちボイラー+タービンよりもディーゼルエンジンのほうが圧倒的に
小さく軽くまとまるものだからです。

たといタービンの効率が50%くらいだったとしても、DF200にC62のボイラーとそれに応じた3800PSの
タービンを乗っけるのを想像してもらえばいいのですが、かなり無茶でしょう。
それで総合効率が同級の単式膨張レシプロ機と大して差が無いんでは意味なさすぎです。

104 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 21:12:31 ID:mGrwYM//0
神様… 空気の読めない基地害が早く無くなりますように…

105 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 21:28:39 ID:1LEr3Ye00
んで直接駆動することにすると、タービンだとレシプロよりお値段も保守も大変ですし、
低速が弱いです。これを補おうとすると電子制御の変速ギアが必要ですが、これも
コストアップの原因なので却下、レシプロで行きましょう。

複式はようは蒸気を最大限膨張させるための構造なので、単式でも最大限膨張させられるような
設計を採用できればいいのです。即ち大気筒容積化です。が、これは低速どころか中速でも
空転しやすくなるために人力での制御は難しくなります。

そこで登場するのが電子制御の電磁弁、これでもってカットオフも何も制御して、空転しかけたら
即座に絞るようにしておけば、大気筒容積化が可能になりますです。

これで単式でタービンに匹敵するような気筒効率を実現するメドが立つようになります。

というわけで、最も構造簡易にして保守しやすい

単式膨張+レシプロ+直接駆動+通常型
単式膨張+レシプロ+直接駆動+ギアード

の二種類が生き残る・・・というのが俺の考えです。貨物用に絞るならギアードのほうに旗が揚がります。

106 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 21:30:56 ID:1LEr3Ye00
あと整備費用について言えば、蒸機は主にボイラーに、DLはエンジンにかかるもので、
缶水処理でボイラーの整備費用を大幅に抑えられるなら、DLに経済性で勝利する可能性が。

というか古いボイラーが手間隙かかるものだからこそボイラーなんぞ交換したほうが早いということで
イギリスなんかじゃボイラー交換が盛んに行われたって面もあるんではないかと。

107 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 21:36:48 ID:pEgxNe3b0
>>99
一応誇れそうなものがある…



C53の中ビク注油等万国びっくりショー顔負けの現場の苦労は(以下自粛)

は冗談にもならない困った話だけど日本型で世界相手はね。。。

ストリームライナーとしてパシナやパシハが出てくることは珠に有るけど
アレはあくまでその容姿+車内設備等列車全体としてのバランスだから何とも。


108 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/01(月) 22:23:22 ID:JdA7/uNC0
>>107
パシハはともかくパシナのほうはレイモンドローウィーが絶賛しましたし、"あじあ"の一番列車に
UPの副社長が乗ってたそうですしね・・・それなりに知られるスジはあったということでしょうか。

109 :名無しでGO!:2007/10/01(月) 22:48:06 ID:pEgxNe3b0
>>108
多分…

満鉄は曲がりなりにも広報活動に力を入れてた点や
(外国記者団をあじあ試運転に乗せたり英文の宣材とかもあった気が)
搭載した冷房装置が米国発祥だった辺りからではないかと。 >パシナの情報

110 :6呎7吋:2007/10/02(火) 02:51:40 ID:RC3C2oZr0
スポーツは世界的な順位をつけるためにオリンピックや世界選手権がある。
タイムなりポイントなりで明確な基準でランキングされる。
芸術の場合、例に出たクラシック音楽のコンクールは発展途上の卵たちの評価でしかない。
基本的な演奏テクニック+未熟なりの芸術性で将来性を評価するもの。
入選してからが真の芸術活動になる。
後藤みどりがコンクールで1位を取ったからといって、その時点でパールマンに比較するのも愚か。
ハイフェッツとグリュミオ、フルトヴェングラーとワルター、ビートルズとローリングストーンズのどちらが優れているか判定を下せる人はいまい。
しかしこれらの比較を論ずるのは楽しい作業だ。蒸機で言えばNYCナイアガラとPRR T-1のあるいはLNERA4とLMSDuchessの優劣を論ずるのはこの境地に近いのではと思う。
C51やD50はコンクールで入賞するかもしれないが、D51やC53は予選で落ちるのでは・・。

111 :鈴木:2007/10/02(火) 16:01:35 ID:vYyovjyl0
すいません、英語解る方。
月刊 The Locomotive, 1949年、5月号より
"Locomotive Types, Chinese Rlys."
Chief Mechanical Engineer, Canton Hankow Railway,

「Of the total number of 2,419 locomotives used on all Manchurian railways at the end of the War, 46%, or 1,112, were MK-1 type,
not including upwords of 500 or more MK-1's passing into the railways of North
and Central China. 」
私訳では
「終戦時点で、計2,419台の満鉄機の内、46%, 1112台 は MK-1 型【ミカイ】だった、
がこの中にミカイ型500台以上の満州から支那中北部へ流れ込み分は含まない。」

となり、ミカイは1112台+500台=1612台となって、製造台数が多過ぎる感じです。
ミカイ1112台の内、500台が支那中北部へ流れ込んだ、と訳すべきなんでしょうか?
寄稿文は肩書き、署名入りなので、まともな内容なはずです。

112 :amateur driver:2007/10/02(火) 16:53:51 ID:Eqcvzb9H0
少し厳密にすると、次のようになると思います。

終戦時点で、計2,419台の満鉄機の内、46%かまたは1112台 は MK-1 型【ミカイ】だった、
がこの中に500台までまたはそれ以上のミカイ型の、満州から支那中北部へ流れ込み分は含まない。

113 :オカマスキー:2007/10/02(火) 18:16:17 ID:O3CQoNmn0
終戦時点で、計2,419台の満鉄機の内、46%または1,112両はMK-1型【ミカイ】だった
これは華北・華中両鉄道へのMK-1型500両前後の流入分は含んでいない


114 :鈴木:2007/10/02(火) 18:34:45 ID:DFRRCsET0
>>112 >>113
ありがとうございます。
米製か日製か満製か別にして、計1612台以上製造と言うのは驚きだったもんで。
同寄稿によると、1945年〜数年間同一形式500台というのは支那では例がなく
支那の北部、中部の幹線機関車の復興の根幹はミカイだったという事になります。

115 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 11:09:44 ID:qrwLcC7H0
>>97
スポーツ選手は「世界レベル」で比較されなくとも普通に「名選手」と呼ばれるっつー話なのに、
勝手に話の論点をすり替えてやがるw お前、ホントに頭が悪いんだねww


頭悪い奴の言い訳↓
「人間と機械は違う」「他分野の事情など知ったこっちゃ無い」wwwwww

116 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 11:40:38 ID:rjzrjkUs0
>>109
まー色々あって満州国自体宣伝は盛んでしたね・・・事の良し悪しは別として。
広報もしなきゃモノ自体も取り立てて見るべき点が無ければそれまで・・・ですか。

>>115
まー何をどう言ったところでC62が技術的に評価されるべき点はD52に負う点しかないわけで。
呼称で満足できる世界で生きてて下さい。このスレは技術論OKということでそういう世界とは一線を画すスレですから。

117 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 14:40:47 ID:KcRKDrI10
がんばれ>>115w


118 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 19:08:29 ID:FDH3wK/20
一時期満州に移住してたうちのじいちゃんが言ってたけど、
政府公報はみんな嘘っぱちだったってよ。
いいことばっか言って、実際は普通に暮らすのも難しい、
苦労の連続だったらしい。

119 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 19:23:23 ID:74GNZhkb0
今もあんまり変わらんなw
「景気は徐々に上向き」とか言っといて
相変わらず雇用は厳しいわワーキングプアだわ消費税を上げようと企むわ…

120 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 20:00:59 ID:rjzrjkUs0
満州の住みよさと列車の質は「その環境が優等列車に全車冷暖房完備を要求した」点以外無関連な件。

121 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 20:08:31 ID:M9tCZHVs0
ま、地域が発展途上&近所は軒並み紛争地帯、しかも大陸浪人やら馬族にゲリラとネタには事欠かない。


ンなトコに全車流線形(時期を考えれば客車形状も結構なもの)で
客室は冷暖房完備の列車が走ったのはある意味奇跡だな…

122 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 20:12:14 ID:d/p7uw390
まあネタスレなんだから何だっていいじゃないの。
大逆転太平洋戦争とか、ここに鉄道敷いたらこうなるとかの類でしょ。
スレタイで騙されるんだよ。

123 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 21:34:46 ID:rjzrjkUs0
>>121
満鉄が鉄道だけだったら奇跡を見せたってとこですかね。

>>122
満鉄を称えつつも上海租界があるんだから満州だの朝鮮だの出かけないほうが良かった説。

というか過去こそ未来への希望に満ち溢れていますよ。蒸機の未来を語るには過去を知らなきゃ。
だから英米仏独のプラクティス・実績を調べるわけで。

124 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 21:42:18 ID:qaG+jY7w0
だからネタスレだと。

125 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 22:08:17 ID:rjzrjkUs0
>>124
受け取り方は人夫々。


さてC53の連動コテのガタを考慮した行程の変動についての機械学会誌です。

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002444997/en/

126 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 22:21:15 ID:rjzrjkUs0
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002445613/en/

そして島線図。


・・・なんですけど、これって結局というかやっぱりというか、国鉄プラクティスから一歩も抜け出せない理屈で出した線図ですね・・・

127 :名無しでGO!:2007/10/03(水) 22:59:20 ID:EXlMaHx20
ケッ!また馬糞流かよ

128 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 23:01:02 ID:rjzrjkUs0
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002439307/

エゼクタ式消煙装置

試験機も何もこれでハッキリしましたですね。

129 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :2007/10/03(水) 23:19:33 ID:rjzrjkUs0
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002453667/

恐らくは蒸機を考える時、燃料や水についての経費をなんとかしなければならないだろうことが。

130 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 01:03:25 ID:CB00cqj/0
だあれも聞かない話を延々と。5963

131 :オカマスキー:2007/10/04(木) 06:51:07 ID:BYEHMjN60
一番熱心にウォチしてるのが>130な件について

132 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 09:52:31 ID:/rF0MGuc0
エゼクタ式消煙装置、「機関車の系譜図」に参考文献が明示されているわけで。
その参考文献をあたればなんてことない。何をいまさら。

133 :前スレ995:2007/10/04(木) 10:22:16 ID:GaMwBNEr0
この論文サイト、なぜかDLするとファイル名が「.php」になってしまうのよね。
拡張子を.pdfにすれば読めるから、いいんだけど。
ちなみに環境はOSX+FireFox。

>>132
「機関車の系譜図」はネットで無料で読めるのか?
んで、おまいはきっと、掲載されている参考文献をあたったんだと思うが、
その感想は?

134 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 10:22:47 ID:GaMwBNEr0
おっと、名前欄間違い。

135 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 11:45:24 ID:AWwVTJyPO
エゼクタしか突っ込めない哀れさ。
しかもエゼクタの内容にも突っ込めてない。

136 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 12:01:15 ID:VT9VcjXt0
まぁ>>101-106なんかは完全にスルーされてるわけでだな。

137 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 12:46:27 ID:Eyev4lbDO
あと18年で鉄道200年となるが、
それまでにイギリスプラクティス新型機関車が走り出し、
速度向上試験で、出来れば200km/hクラブ入りとなればいいな。

138 :名無しでGO!:2007/10/04(木) 16:01:54 ID:AWwVTJyPO
狭軌でねぇ…

139 :オカマスキー:2007/10/04(木) 16:05:05 ID:BYEHMjN60
>>137
A1 Projectにも期待ですケド、小生としては旧LMSダチェースオブハミルトンが流線形に復元されて
現役時代には走るコトの無かった旧LNER東岸本線ストーク・バンクの南行でMax.130mphに達するのを夢見ています
ttp://www.nrm.org.uk/collections/loco/duchessstream.asp

140 :オカマスキー:2007/10/05(金) 06:37:23 ID:A2gx56KF0
>>125
C53の連動テコで思い出しました
交博にあったC53の足回りのモケイは弁装置の動きが出鱈目でしたケド
大宮では直ってることを祈りたいデス
もうすぐオープンですよね・・・

141 :名無しでGO!:2007/10/05(金) 07:47:02 ID:enwdZwNvO
>>140
>C53のモケイ

その辺はあまり期待しない方が良い気も。弁装置の動きを知ってる中の人が居るのかどうかも何か(ry


16番でさえ中央シリンダ+弁装置可動にしてしまうご時世なのですがね…

142 : :2007/10/05(金) 19:46:56 ID:GJZCTFU90
3ft6inよりは16番の方がきっと三気筒は楽でしょうw

143 :名無しでGO!:2007/10/06(土) 00:29:11 ID:xvEBdASc0
バイク板にて発見したネタ絵
http://img.wazamono.jp/illustration/src/1180576678550.jpg

元スレッドはこちら
http://img.wazamono.jp/illustration/futaba.php?res=1119

まぁ、笑ってやってくださいな。

144 :名無しでGO!:2007/10/06(土) 00:59:52 ID:pW47Xu3L0
>>129
今の時代、人件費修繕費の割合がもっと増えていないか
>>143
冬場にはいいかも

145 :名無しでGO!:2007/10/06(土) 01:00:34 ID:zDnbHZcP0
し、シングルドライバー?

146 :名無しでGO!:2007/10/06(土) 10:17:24 ID:c9KCHLQf0
このスレ的には鬼腐塵は1600o動輪で加速で稼いで缶も太くして効率あげた
方がいいんだろ。
ミニC61か?この点については工場長も同じ意見ではナカタケ?

147 :名無しでGO!:2007/10/06(土) 12:34:29 ID:kSPFoqL+0
ハウステンボスってサボテンの一種かと思てました。



148 :なんであるタコである:2007/10/06(土) 12:35:59 ID:kSPFoqL+0
>>147
ワシもそう思ておった…



149 :名無しでGO!:2007/10/06(土) 12:41:20 ID:kSPFoqL+0
>148
あ”っ  タコせんせーだ!

タコ先 、テレビは液晶とプラズマとどっちが良いの? おすえて!



55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)