5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

易占勉強スレ【三連奇】

1 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:30:13 ID:wqo+WrGe
周易を勉強したい人のためのスレです。愛称駅弁スレ。

過去スレ
易占勉強スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1141657417/l50
易占勉強スレ【二爻変】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1149467508/l50

なお、ここは梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3.の隔離スレです。梅毒斎がイヤな人はご遠慮下さい。
梅毒斎がイヤな人や、梅毒斎は完全な独学独習者なので、師友が居たり組織に属してる
者を良しとする人、自分が話の中心になって威張りたい人、荒らしは以下のスレへどうぞ。
■『易経』総合スレ■part6
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1130149088/l50
易学初級スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1132896246/l50

このスレはsage推奨です。メール欄に半角文字でsageと入れて下さい。上げた人は
内容によっては荒らしと見なされる場合があります。

何も内容を言わずに、何か知ってるフリして批判だけする人も荒らし認定されます。

ただし、
第三者がやりとりを見て、勉強になるような真っ当な批判論難は、これを受けて立ちます。

なお、射覆や卦の読みを依頼される方は、略筮や中本筮の違いや、
筮竹以外を使った場合の立卦法などを記して下さい。
また、勉強スレの建前から卦の読みや占断依頼をされるときは、
いじりたおされるのを了承して下さい。

2 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:31:12 ID:???
参考図書と読み方

◎低予算・精読派向き(当スレ推奨)

・紀元書房刊 易学大講座(全8巻)\12,800を、最低五回通して読む。
・紀元書房刊 奥秘伝書・眞勢易秘訣\4,200を読み込む。
・合間に岩波文庫:易経(上下)\1,320の翼伝を読み込む。
・以上を繰り返す。

通勤時間に本を読める程度の仕事の忙しさなら、一年ぐらいで何とかこなせる。
後述の理由で、方術習得に時間を掛けすぎるのは不合理。

易学大講座には、以下の欠点があるが、現在ベターと思われ。
・旧字旧仮名遣い。
・版が古くてかすれてる。
・一番需要の多い恋愛の占例占考がない。
・卦の中に於ける爻の立体的・俯瞰的な見方が通読しただけでは解りにくい。

字は、最初にふりがなでも付けとけば、次からすうっと読める。もともと口述筆記なので読み
やすい。中級以上の高度な生卦法は眞勢易秘訣で事足りる。しかし、易学大講座を最低五回
ぐらいは読み込んでないと理解できない。易の思想や哲学を理解するために、翼伝の学習も
必須なので、岩波文庫の易経もしくは朝日選書の易経を確保しておくこと。

◎予算潤沢・乱読派向き

ttp://www.kosho.ne.jp/~kamo/gaku-eki
を参照。易学大講座を揃いで買うと、ついてくるチラシと同じ内容。紀元書房の営業用にしか
過ぎないと言う未確認情報もあるので当スレでは特に推奨しません。参考までにどうぞ。

3 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:32:11 ID:???
推奨する独習法

◎暗記するのは「八卦の順番・正象・卦徳・画象」「筮法」だけでよい。64卦の名前や彖辞爻辞は
暗記する必要はない。自然に暗記してしまうほど本を読み込んだり実占訓練をすること。
商業実占をめざす人であっても、ある程度使えるようになってから暗記しても遅くはない。

◎漢字一々の深い意味や異本異同などの問題は、易学大講座や岩波の易経に丸投げする。
字句の一々に囚われず、「どうしてそう言う辞になるのか」「なんの象を見てそう言ってるのか」を、
理解把握することに努めること。言語学で言う独立語である漢文の構造に惑わされないよう注意。
辞は象の代表的な解釈なので、ここをクリアしないと自由自在な象占も出来ない。

◎「得卦のどこが現実と対応してるかを見極め、そこを中心に卦を読む。」ある程度知識が
ついてくると、どういう読みを取捨選択すればよいか迷ったりする。そういう事がないように
するためにも、まず「得卦のどこが現実と対応してるか」を、必ず見る習慣を最初から身につける。

◎独習実占訓練法

・八卦取象
「目についたもの」「辞書などを任意に開け、目についたモノ」などを、
八卦(あるいは64卦)に当てはめてみる思考訓練をする。

・翌日占
「明日はどういう日か?」「明日はどういう事が出来するか?」という占的で卦を立て、
翌日以降に究理を行う。初心の内は知識がないから、いくら考えても判らないので、
10〜30分ぐらいで切り上げるようにする。そのまま記録にとっておいても良い。

・時事占
社会の事象の成り行きなどを予想してみる。なるべく答えが早く出そうなのが良い。
結果が出た後、翌日占の要領で究理を行うこと。

4 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:33:12 ID:???
よくある質問・よく言う常套句

◎宝くじの当たりを占えるか?
占えない。易は因果律なので確率論に支配される体系のモノは受け付けないから。
大きな意味でその確率論も因果律に支配されてるかも知れないが、
それは今の人間の脳では理解できない。

◎筮前の審事。
易の情報量は限られてるのと、「得卦のどこが現実と対応してるか?」を、
見極めるため、出来るだけ現状の情報を集めること。

◎読みが二つ以上考えられるとき・生卦法の取捨選択はどうしたらいい?
筮前の審事などで得た情報を元に、得卦のどこが現実に対応してるか、また、どういう生卦法
を用いると現実に対応した読みが出来るか、で、判断選択する。そしてその相応した生卦法で
未来や不可知の部分を推していく。

◎「易者の解らないことは判らない」
病占など、人体の生理機能などを解ってないと、卦がなんの生理現象を示してるか判らないし、
人を好きになったことのない者に恋愛感情の機微は理解できないでしょう。「知識」の無いことに
関して、得卦を読みとることが出来ないのです。ですからあまり方術習得に時間を掛けすぎるのは
不合理ですので、効率よく習得し、他の時間で常識教養などの勉強や精神修養に努めましょう。

5 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:34:44 ID:???
他人を筮する場合の注意

これらは方術と関係なく(つまり、当たっていても外れていても)余計な波風が起こるので注意。

◎三禁
・死 死期や家出人とかの生き死に。
・姦 「誰と誰が出来てるか」「浮気をしているかどうか」
・盗 「誰が犯人か」「犯罪の相談」「犯罪に関わること」

「占い師の掟で決まってるのでダメ」と、突き放したり、どうにも不利益を見過ごせないようなら、
浮気を封じる方策をそれとなく伝授したり、犯人が判るような罠を仕掛ける方策を伝授したりと、
間接的に相手の利益を図ってあげるようにする。

◎病占の注意
・治療法・方剤は自分や身内、よほど信用できる人にしか言ってはならない。
・なるべく「どういう医者・病院」という占的や占断で言うこと。

「治療法・方剤」は、商業実占では医師や薬剤師の免許がない限り、告げて謝礼を もらうと
「医師法違反」「薬剤師法違反」になる。タダですれば違反にならないが、いぢわるな香具師
が居て通報されたら、とりあえずタイーホされる。タイーホされて取り調べられて、「医師法違反」
「薬剤師法違反」になってないと証明されてから、やっと釈放される。

◎筮法の使い分けに関する注意
略筮と中本筮を使い分けてる場合、よく知らない人の前でそれをしていて、気が付かれると、
略筮を手抜きと勘ぐられる虞があるので注意。特に心が疲れて何でも悪く取るような精神状態
の人の前では注意。

6 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:36:05 ID:???
梅毒斎と大岳易との関係

・加藤大岳師の「易学大講座」「奥秘伝書・真勢易秘訣」を推しているが、現時点で
ベターであると思われるから。本を読んで勉強したと言うだけで無関係。

・梅毒斎は完全な毒学で、一緒に易を勉強する仲間すら居なかった。だから大岳流も
含めて他の易者とは一切交流やかかわりがない。大岳師ともあくまで私淑。
大岳師の流れとか弟子とか言われてもよーわからん。

・「大岳師」と呼び、敬意を払ってるが、呑象師と同程度。

・「易学大講座」「奥秘伝書・真勢易秘訣」以降の大岳師の教えとかははシラネ。

7 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/24(火) 21:37:40 ID:???
その他

◎実際に立卦する人を「問筮者」。卦は立てないが占いを依頼したり相談を持ちかけてきた人は「問占者」。
問筮者が同時に問占者であることはある。

◎道徳を守る。精進潔斎する。
易は心や行いの正しい問筮者には、その人の器量に応じた卦を示してくれるので、
ある程度知識やセンスの不足をカバーできる。

◎自分の易を創るつもりで勉強する。
易学大講座の一巻157〜164頁を参照。例えば射覆などした場合、同じ占的なのに人によって違う卦が出る。
また、道徳・精進潔斎の項で述べたように、その人に器量に会わせた卦を示してくれることもあるので、先人の
占例占考はあくまで参考にしかならない。自分自身の易体系を創り上げるつもりで勉強して欲しい。

◎「糊付けの占い」をしない。
「糊付けの占い」とは、同じ卦が出たと言って先人の占例占考や自分の過去に経験した占断と単純に
同一の占断をしてしまうこと。必ず一々筮前の審事を斟酌して究理を行うこと。

◎筮竹を捌くスタイルを擲銭やサイコロより良しとする人は、ダイソーに50本入りのバーベキュー串が
売っている。尖ってる部分をヤスリなどで丸めて使うと良い。竹よりもメドハギがより正式な筮具だが、
日本にも生えてるので、凝ってみたい人はどうぞ。

8 :名無しさん@占い修業中:2006/10/28(土) 02:54:12 ID:???
お題:
長期上昇相場の途上と言われながらも、この1年は先行き不透明な動きが続いた日本株。
今年も残すところあと2ヶ月、年末にかけて日経平均が上がるか下がるかを占ってください。

9 :名無しさん@占い修業中:2006/10/28(土) 13:45:46 ID:???
ここは勉強すれなので
まず自分が占なってみてください。
そしてこんな結果が出てこんな解釈したけど・・と話になったり、
ここが判らないんですが・・と教えあったりするところです。

そういう時事占だけ希望・・は、別スレがあったはずですが。


10 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/28(土) 17:23:20 ID:???
>>9
別にいいよ。射覆や菖蒲占の延長だと思えば大きくスレ違いなわけでない。
でも、二ヶ月という期間は微妙だし(みんな忘れるだろう)、日経平均などは
株をやってる人でもないとチェックしないだろうね。

>>8
占的:>>8の問いに今の知識で答えられるか?

随九四 (サイコロ占)

「隨獲ること有り。貞けれども凶。孚有り、道に在りて以って明らかなれば何ぞ咎あらん」

易に随って正しく卦を得ても凶。その道に明らかであれば咎無しだが。

ちゃんとそれなりに応じた卦を出せるかも知れんが、読み切れない。
てなわけで漏れはパス。

11 :ポー:2006/10/28(土) 17:53:50 ID:???
新スレ、オメです。
今後もよろしくお願いします。


12 :名無しさん@占い修業中:2006/10/28(土) 18:05:50 ID:???
随九四は、実際に卦を得て書かれたものか。
私はこういう疑いを持ちました。

山雷イを得る。

すばらしいことです。

こんな疑問を持って占うのは、申し訳ないけれど
易、易神、神霊、にまだ確信がもてないからです。


13 :易見習いβ:2006/10/28(土) 18:14:19 ID:???
日経平均。震為雷の二(コイン占)
これはようやく上がり出したとふんでにわかに市場が騒ぎ出すが、
結局はしごを外されて右往左往って感じでしょうか?

14 :易見習いβ:2006/10/28(土) 18:16:12 ID:???
あ、↑書き間違えた二じゃなくて四爻です。

15 :名無しさん@占い修業中:2006/10/28(土) 20:22:23 ID:???
>>10
ちょっとその解釈は、違うのではないでしょうか?

隋九四

「孚有り、道に在りて以って明らかなれば何ぞ咎あらん」

これは四爻は既に五爻に凌ぐ力を持っている。
だからといって、それを威張れば周りに不信を招く。
だから振りかざさず奢らず、心に孚をもって
道を外さなかったら、咎がないと言う事で、
「その道に明るい、精通している」という意味ではないでしょう。

易の言う分を超えず付け加えず実直に、何も付け加えず
応えを受け入れ伝える事が心に誠がある、道によって明らか
と言う事になる訳でしょう。



16 :ポー:2006/10/28(土) 21:50:33 ID:???
私も株式占はよく知りませんが、恥をかくのも勉強なので
占ってみました。

山風蠱の初六、之卦が大畜
「父の失敗の後始末をする。子がいれば亡き父も問題はない。
危ういところがあるが最終的には吉」
大岳師によれば蠱の卦は、停滞不振にして頭の重い卦でそれを
突き破ろうとする小浮動を繰り返す、となりますが…
どなたか、何か良い解釈はありませんか?





17 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/28(土) 21:54:22 ID:???
>>15
>「その道に明るい、精通している」

うん、だからそれがこの場合は日経平均の意味や今までの流れなどの
知識見識を指してると言うこと。

>易の言う分を超えず付け加えず実直に、何も付け加えず

も、何も、そもそも読みとることが出来ないと。

早い話が卦がいくら事象を示していても、「易者の解らないことは判らない」から
読みとることが出来ねえんだよ!ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァン

18 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/28(土) 22:35:12 ID:???
>>15
>応えを受け入れ伝える事が心に誠がある、道によって明らか
>>16
>恥をかくのも勉強

う〜ん、確かにそれも一理ある。やるだけやってみよう。

占的:今から年末までの日経平均の高下について。
坤之比 爻卦:巽兌兌兌坤兌

う〜ん(汗 どういうことだろう?ローソク足が大陰線でずーと推移していくので、
終値がずーと下がっていくのかな?兌が多いので、高値は結構出すだろうけど。


19 :ポー:2006/10/29(日) 10:28:26 ID:???
>>16
私自身で解釈しますと、楽観的にみればバブルの後始末が処理され、
多少の上がり下がりがあるが、順調に上昇すると考えられ、
悲観的にみればまだ内部に膿があり、この処理に相当苦労するが、
何とか立て直すと、読みました。

20 :名無しさん@占い修業中:2006/10/29(日) 14:04:53 ID:???
梅毒さん

>うん、だからそれがこの場合は日経平均の意味や今までの流れなどの
>知識見識を指してると言うこと。

・・では無いと申し上げています。「隋九四」の道とは「人としてあるべき道」の道であり
知識と言う意味ではありません。
この場合は誠をもって易の申すまま、すなおに従っていればよい。読み伝えておけばよい・・程の
意味に解されるほうが、よろしいのでは無いかと申し上げています。


占的:今から年末までの日経平均の高下について。
坤之比 爻卦:巽兌兌兌坤兌

天地の沢風大過が全てを物語っていますね。ミニバブルと言うことでしょう。
今の数値は円安傾向等に支えられたバブル。アメリカ経済は確実に下降していますから
アメリカのくしゃみで風邪をひく日本は、早々に落ち出すでしょう。
しかし、様相としては坤から萃へと好景気に見える。
これは株屋さんには儲け時ですね。


ポーさん

>小浮動を繰り返す
その通りだと思います。
ただし一般のいうバブルの後始末ではなく、言ってみれば小泉バブルの・・でしよう。
之卦が大畜なので「上がる」までは行かないのではないでしょうか。


お二人の卦を見せていただく限り大きいスパンで見て横這いでしょう。


21 :名無しさん@占い修業中:2006/10/29(日) 17:19:24 ID:???
20氏の再返答を見て、梅毒氏はどう思ったか。

山火ヒの三四を得る

大人かな。好。

22 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/29(日) 18:27:49 ID:???
>>21
うわーズバリな卦だなあ。
「六四は位にあたって疑う也。寇するにあらず婚媾せんとすは、終に尤めなき也」
九三と初九でどっち採るか迷って、結局初九を採ってとがめ無し。

賁は飾ってあるからはっきりしない・紛らわしいと言う卦だが、20(15)の言ってることは
正統な解釈で、私の言ってるのは前スレ終わりで言ってた「単純・抽象・モデル化」
した上での翻案なので、大同小異だからムキになって否定するようなことでないし、
「もう折れて卦も出したことだしいいか」と、思ってたところ。
ちなみに

賁初九
「其の趾を賁る。車をすてて徒ちす。」
→素朴に、質素に、あるがままに行く。
→正統にあるがままの解釈をする。
賁九三
「賁るが如し濡うが如し。永く貞しければ吉」
→いろいろ飾るが、そう言うことは正しくなければいけない。
→単純化・抽象化・モデル化する。最初の所を忘れて、一人歩きするようなことがあってはいけない。

23 :名無しさん@占い修業中:2006/10/29(日) 18:54:24 ID:???
>>22
「15」「20」です

では質問させて頂きます。

「隨獲ること有り。貞けれども凶。孚有り、道に在りて以って明らかなれば何ぞ咎あらん」
→易に随って正しく卦を得ても凶。その道に明らかであれば咎無しだが。

これは「五爻を凌ごう等とせず」という意味での「道を外すな」と言う範囲内で
抽象化・モデル化するに留め、今回のような「知識や見識に明るかったら咎が無い」にまで
広げる物ではないように思います。

仰るモデル化云々と言うのは、判りますが、前スレの最後で言われた帰妹や、[目癸]の
例のように、原文の指す範囲を踏みながら、要約する意味でモデル化云々ならわかりますが
今回のようにその原文の例えの範囲を外れた形でのそれも、なせる物なのでしょうか?
それとも例えの範囲を越えてない物と、お考えなのですか。

後学のため、お教えください。

よろしく御願いいたします。


24 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/29(日) 19:19:11 ID:???
>>23
ふむ。よくお考えですね。
結論から言えば
>それとも例えの範囲を越えてない物と、お考えなのですか。
です。

話を最初に戻って整理してみると、
要は「日経平均については景気の指標ぐらいの知識しかない」ので、「易者の解らない
ことは判らない」ので的確な占断は無理だろう。でもまあ単にパスッだけでは芸がないし、
ひょっとしたら持ち合わせてる知識見識の範囲で読み解き出来るかもしれないから、
易に訊いてみよう。すると随九四だった。

だから先ず、判断材料として私自身による私の能力の忖度があったわけです。
これは文面からは第三者には判りづらくて当然でしょう。

>これは「五爻を凌ごう等とせず」という意味での「道を外すな」と言う範囲内

の、五爻は誰か?私より日経平均についての知識見識のある人です。

25 :名無しさん@占い修業中:2006/10/29(日) 19:26:29 ID:???
>>24
「15」「20」「23」です。

判りました。

御答え感謝いたします。


26 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 02:33:57 ID:???
>>25さん、質問ですが
天地の沢風大過っていうのは、こう卦の一番上と下をとったんですよね。
これは、どういった文献に載っている占考法ですか?

27 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 04:16:11 ID:Bvg306Fm
ミ輪中中2自殺苛め事件に他殺説浮上

未済→鼎
坎の極み他殺の可能性あり
もうすぐ真相や結果が明らかになっていく
主犯は3人いる

28 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 04:54:53 ID:Bvg306Fm
教師の行方等
予→翠
辞を読むと微妙にむかつくものがあるが
生徒のが根本的に悪いし生徒の捜査が先だよな、、

29 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 15:02:16 ID:???
>>27=28
>>1にも書いてあるように、このスレはsage推奨です。
メール欄に半角で「sage」と入れてください。

30 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 17:11:30 ID:???
馬鹿さげではわからないあげ進行で

31 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 18:39:14 ID:???
>>30
ここがバカさげで、気に入らないなら他へ池。


32 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 18:56:19 ID:???
馬鹿梅毒保守あげ

33 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 19:41:26 ID:???
そんなことより、ちょいと聞いてくれよ、>>1よ。
昨日、あるホテルで高島易断の鑑定会やったんです。鑑定会。
そしたらなんか人がめちゃくちゃ少なくガラガラなんです。
で、よく見たらなんか貧乏臭い客がいて、「運勢鑑定3000円ですよね」、とかほざいてるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、運勢鑑定如きで普段来てない高島易断に来てんじゃねーよ、ボケが。
御祈祷だよ、御祈祷。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で高島易断か。おめでてーな。
よーしパパ運勢鑑定頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、3000円やるから帰ってくれと。
高島易断ってのはな、もっと金持ちが来るべきなんだよ。
テーブルの向かいに座った奴に因縁話吹っかけてもおかしくない、
乗せるか逃げられるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと別の客が来たと思ったら、そのうちの一人がまた、3000円ですよね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、3000円の鑑定なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、3000円の、だ。
お前は本当に3000円の鑑定を受けに来たのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、3000円の鑑定って言いたいだけちゃうんかと。
高島易者の俺から言わせてもらえば今、高島易者の間での最新流行はやっぱり、
年間36万円の因縁切りの御祈祷、これだね。
2年分72万円。これが通の頼み方。
御祈祷ってのは金がまとまって入る。そん代わり手間が掛からない。これ。
で、それに1年分100万円の特別祈祷。これ最強。
しかしこれを勧めるとと次からカモ(客)に警戒されるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前ら貧乏人は、近所の神社でオミクジでも引いてなさいってこった。

【霊感商法】高島易断【被害者多数】
http://charm.log.thebbs.jp/1142570964.html


34 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 19:50:44 ID:???
こぴぺ 乙 >>33

35 :名無しさん@占い修業中:2006/10/30(月) 20:00:51 ID:???
三輪中関係者の工作員が反応してるの か な ?

36 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/31(火) 19:40:42 ID:???
>>28
うーわ。それはむかつく・・・・・・。
「六五の貞疾は、(九四の)剛に乗る也。恒に死せずは、中(位の徳が)未だに亡わざる也」
>>30
却下。


    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ
     | 个 |        >>33
    ノ| ̄ ̄ヽ    ヘ 
     ∪⌒∪   _(  (;;;;)Д`)_
              └


37 :名無しさん@占い修業中:2006/10/31(火) 21:18:37 ID:???
>28.>36

カスの教師も沢山いる。それは認める。

しかし
手を縛られ足を縛られ、しかし走れ跳ねろと
無茶をいわれ、それを一生懸命遂行する
教師の境遇も考えてやれ。
少なくとも俺ならあんな仕事はやってられない。

30年前の立場で現状なら、教師が悪いと素直に思えるが
この30年でドロボウにも3分の・・いや4分か4.5分くらいの
庇い目を向けてやらんといけない境遇になっているんだよな。

マスコミの言うような
「弱者がいつも正しい」じゃないんだし
「強者がいつも暴君」とは限らないんだ。

でもそうした方が面白いから、マスコミはそうやって煽るけど・・。

38 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/31(火) 21:28:51 ID:???
>>37
確かに制度や行政、親の資質も「>手を縛られ足を縛られ、しかし走れ跳ねろ」
かもしれんね。しかし善悪をズバッと、「悪いことは悪い」と言えん、というか、
判断できない教師が多くなったような希ガス。


39 :名無しさん@占い修業中:2006/10/31(火) 21:36:56 ID:???
>>38
判断は出来ている、それなりに。
間違っているかどうかは別にして。

だか「悪い事は悪い」とちゃんと言うと、大目玉を受ける。
しかしちゃんと叱れ、善悪はきちんとケジメをつけろとケツ叩かれる。
どうしろというんだと、俺ならノイローゼになる。

40 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/31(火) 21:52:56 ID:???
>>39
そのカキコへのレスはこっちにしといた。存分に語ってくれ。
駅弁スレ休憩所
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1162298679/l50

雑談したい人もどうぞ。

41 :ポー:2006/10/31(火) 22:29:33 ID:???
緊急お題、北朝鮮が6ヵ国協議復帰!北は核兵器開発をあきらめたか?

私の得卦は、雷澤帰妹の上六、之卦は火澤睽
「女が受けた結納の箱は空っぽで、男が婚礼のための羊を裂いても
血が出ない。良いことはない」
北お得意の詐欺。アメリカの狙いがわからん。

42 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/10/31(火) 23:13:35 ID:???
>>41
占的:北は核兵器開発をあきらめたか?
需不変 爻卦:震艮艮離震兌 サイコロ占

「需は須つなり」で、時間稼ぎするつもりくさい。
やりたくて仕方ないが(初九の震)外から判る様々な要因(外卦坎)の他、
内部でも延期せざるを得ないかなり強力な要因があるのでは?(二三の艮)
この前の実験かなりケンチャナヨだったんだろうね。

43 :十悟:2006/11/01(水) 00:36:28 ID:???
>>41

火水未済の三爻変、火風鼎に之く。

読んで字の如く、諦めていない。
けれども、実際に行うかどうかは、迷っている。
互が水火既済なので、北朝鮮の当初の目的は達成している為。
あぁ、だから之卦で鼎が出てるのかな。
中国とアメリカの介入で、暫くはおとなしくなると。

44 :十悟:2006/11/01(水) 00:37:53 ID:???
澄みません、>>43の前に・・・

「梅毒師兄、新スレ乙です」

以上です(^_^;)。

45 :前スレ867:2006/11/01(水) 05:55:43 ID:???
梅毒さん、遅れ馳せながら新スレ乙です。

土曜日は南麻布の都立中央図書館へ行ってきました。
検索すると『易学大講座』全八巻が置いてありました。
館外持ち出し不可なので、とりあえず一巻と二巻だけ借り、
急いで読みましたが、途中で閉館時間が来てしまいました。
買うことができない人はここで借りてみると良いと思います。

>>41
「金正日の現在の心境について」

地沢臨の初爻変、地水師に之く。
互卦は地雷復。

2年ぶりに六面サイコロを使ってみましたが、まるで作った
ように解りやすい卦が出ました。
現在は話し合いに復帰する姿勢を見せていても、将来的には
相手を陥れる、あるいは戦争も辞さないつもりのようです。

46 :名無しさん@占い修業中:2006/11/01(水) 07:57:07 ID:???
六面サイコロですか!私も手に入れたくなりました。探してみます。
これまでコインでやってましたがわかりやすい卦が出ます。

でも、不確定なことを占う場合、不確定要素による条件変化があるからか、
大外れもよくします><まだまだです〜

47 :名無しさん@占い修業中:2006/11/01(水) 08:17:50 ID:6ZNrWZEu
六面サイコロは100円ショップで色々そろいます

48 :名無しさん@占い修業中:2006/11/01(水) 13:07:10 ID:???
ee-!!100円ショップで売ってるの!?意外や意外、今度さがしてみまーす。
八面サイコロはどうですか?


49 :名無しさん@占い修業中:2006/11/01(水) 13:10:41 ID:???
八面はないねえ。
おれはネットで買ったよ。


50 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/01(水) 18:13:06 ID:???
>北の六カ国会議復帰
なんか、占うまでもないと言うか、「やっぱり・・・・」と言う感じですね。

>>44-45
はい、よろしく♥

>>49
漏れは色違いのを六つ、駄菓子屋で買ったのを使ってる。
六つは爻卦を出す六変式、
五つ使って略筮式。

51 :前スレ867:2006/11/02(木) 18:48:23 ID:???
>>50
八面賽五つを使った略筮というのは、どのようなものですか?

52 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/02(木) 19:05:36 ID:???
>>51
五つのうち二つを内卦外卦と決めておき、他の三つの合計を6払いして爻位を出す。

53 :名無しさん@占い修業中:2006/11/02(木) 19:24:37 ID:???
へー。
これまた変ったやり方でつね。

54 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/02(木) 20:31:16 ID:???
>>53
六面賽一個でも持ってりゃ八面賽二個+六面賽でするんだが。

55 :前スレ867:2006/11/03(金) 08:13:05 ID:???
>>52
3から24までの間の数を6払いするんですね。
でも、計算したところそのやり方だと確率に偏りが出ますよ。

56 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 11:24:35 ID:???
>>55
確かに初と二が4.5%ぐらい出る確率が低くなりますね。でも、占的を念じた時点で
神経や筋肉が恣意に支配されて、確率論の世界から外れますので、あまり気に
してませんでしたw 実際初も二もばんばん出てましたし。

でもまあ確率論的に均衡な方法を採るに越したこと無いし、指摘された機会に
横着しないでちゃんと六面賽買いますわ。

57 :前スレ867:2006/11/03(金) 18:11:03 ID:???
>>56
あれ、こちらの計算だともっと偏りは少ないですよ。(^^;
賽の目の合計数(3とか24とか)の出る確率はそれぞれ
違うので、個別に計算していきました。

八面賽3つを投げて出る数字の組み合わせは8の3乗なので
全部で512通りですが、その中で、合計して「3」の出る確率は
「1,1,1」の組み合わせ一つだけしか無いので 
1/512.

同様に合計して「4」の出る確率は
「1,1,2」「1,2,1」「2,1,1」の3通りなので
3/512 となります。

このように計算すると、初爻の出る確率は
初爻に当てられる合計数が「7」「13」「19」なので、
確率をそれぞれ足して
15/512+48/512+21/512=84/512
で16.4%。

四爻は「4」「10」「16」「22」なので
3/512+36/512+42/512+6/512=87/512
で17.0%。

というように、最大0.6%程度の差異になりますた。
計算ミスがあったら遠慮なく教えてください。

58 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 18:49:22 ID:???
>>57
>八面賽3つを投げて出る数字の組み合わせは8の3乗なので
>全部で512通りですが、

そこまで緻密に考えないで、「出る数字の合計が3〜24の22種類ある」
と言うところから出発して考えてますたorz..............

59 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 18:51:17 ID:???
やへーのランカが、前にこんな計算やってたな。

60 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 19:37:39 ID:???
>>56
>占的を念じた時点で
>神経や筋肉が恣意に支配されて、確率論の世界から外れます

サイコロもコインも手を離れてしまえば偶然に支配されると思うし
あたるかどうかは不明なのですが
PCのボタン、目で偶然見たもので立卦するのもあるのですが
念じるとPKみたいなのが起きるという意味でしょうか。
易の一番不思議なところですよね。

61 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 19:48:24 ID:???
恥ずかしい失敗をごまかさなくては。

射覆のお題。

先月末より購入を検討して物色してる物があります。それを当てて下さい。

ヒント:物色と言うくらいだから、同じ物は一つとしてない。まだ買ってない。
梅毒斎は六面賽を駄菓子屋かおもちゃ屋で買おうとしてるくらい貧乏。

62 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 20:00:23 ID:???
>>60
易が何者の啓示であるかの論拠です。

周易繋辞上伝(岩波下巻P239〜240)
易は無心無為、なんら意識的な情意も作為もない。それ自体は寂然-ひっそりとして
動かないが、来たって問う人があればその意志に感応して、遂には天下のあらゆる
事象に通じその吉凶を明らかにする。

>念じるとPKみたいなのが起きるという意味でしょうか。

PKじゃなくてテレパシーでしょう。PKは存在が確認されてませんが、テレパシーに
ついては科学的に「存在する」と言うことだけ確認されてます。ここで言ってる
テレパシーの定義は「五感以外の認知手段によって認知する」と言うことです。
(ワック出版 小室直樹著 数学を使わない数学の講義P210)

なんらの精神感応が易と呼応して、神経や筋肉が動かされるのでは?と、思ってます。

63 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 20:13:54 ID:???
>>62
「五感以外の認知手段によって認知する」

何者からか・・というのが疑問ですね。
それを易神というのでしょうか?



64 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 20:38:01 ID:???
>>63
どうなんでしょうね。私は以前、
・易神を立てない。なぜなら、
・経典に根拠がない。
・繋辞伝の記述から、「易」以外の言葉で表現すると範囲を狭めてしまう。
・偶像崇拝になってしまって、「易神に訊く」と言って再筮の理屈を付けてしまう。

と、してましたが、「同じ事象でも人によって得卦が違うことがある」のは、
もしかしたら人によって卦を啓示する存在が違うのでは?とも最近考えます。
つまり、人によって人それぞれの「易神」が居られるのかもしれません。

65 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 20:51:21 ID:???
>>62
自分はコインでやるのですが、
たいてい振り出してすぐに裏表きまりますが
数秒転がって壁に当たって決まることもある。

こうなるとランダムな要素が多く、すで手から離れているので
筋肉が影響を与えようがないのではないですか?
かといってPKなんて訓練がいるだろうし、そう毎度おきないはず。
ユングのいうシンクロニシティにしても訓練いらずだけど同様でしょう。

自分としては、上記以外だとおもうのですが、わかりませんw
念じるとそれについて答えが出ることから
心と物質と易には容易に生じる未知の仕組みがあるのだろうという
漠然とした推測をしています。たぶん永遠の謎ですねw

66 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 21:15:14 ID:???
>>65
私はサイコロも擲銭も浅い箱の中に投擲して、そう言うランダムは起こりづらい
ようにしてますが、やはりそう言うことを考えると筮竹がベストだと思えます。

67 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 21:48:15 ID:???
>>61略筮で大壮の泰に之くを得ました。
内卦の乾から、それは高価なイメージを感じます。雷で電化製品か自動車とし、之卦の地からそれが古い物と感じます。
つまりは、中古の電化製品か車となります。どうでしょうか?

68 :名無しさん@占い修業中:2006/11/03(金) 21:59:31 ID:???
>>64
>と、してましたが、「同じ事象でも人によって得卦が違うことがある」のは、
 もしかしたら人によって卦を啓示する存在が違うのでは?とも最近考えます。
 つまり、人によって人それぞれの「易神」が居られるのかもしれません

易は霊媒術だから卦を啓示する存在が、通りすがりの浮遊霊なんてこともあるかもしれません。
だから古代では、場の浄化、結界をはるなどして、よからぬ存在が寄りつかないようにしたのでしょう。

69 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 22:13:22 ID:???
>>67
その筋の店から買ったらウン千円とする六面賽を100円ぐらいですまそうとしてると
言って婉曲的に高価なものでないとヒントで言ってるでしょう。読み直し。

その卦はおみくじ易と画象で見るべし。

70 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/03(金) 22:28:45 ID:???
>>68
香を焚くぐらいはデフォルトだが、
他人を何人も占うときは結界や浄化も必要ですねえ・・・・・。

71 :ポー:2006/11/03(金) 22:50:37 ID:???
>>61
天山遯の九五
逃れるモノ、キャンプ道具かな?

72 :前スレ867:2006/11/04(土) 06:15:12 ID:???
>>61
家人、蠱に之く。

難しい・・・。
家人の風と火の象から、見て従う物。
蠱は破る。
カレンダーですかね。

73 :十悟:2006/11/04(土) 13:21:15 ID:???
>>61
坤為地の上爻変、山地剥に之く。

これ何?。
不安定なものを支える?。
テーブルとか、ラックとか・・・ですかね?。
若しくは、対地震用品。

74 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 15:34:53 ID:???
坎→節
これじゃ物より梅毒の経済状況じゃないか、、

一番最初にイメージしたのはスピーカー2つ
ならんで音関連か、ほんと実用品のものなんだけど

なんだろうね?時期が時期だし携帯電話かな?
どこがお徳か会社もよく比べないといけないしね
とりあえず金もないし買うまで道のり長そうか?

75 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 15:40:46 ID:???
何でみんなヒント無視するかなあ?筮前の審事もへったくれもないやん_| ̄|○

76 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 16:02:19 ID:???
お前の言ってる安価のレベルがそもそもヒントになってねえと思うよ


77 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 16:16:11 ID:???
>>76
それだけがヒントじゃねーだろ。

78 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 16:38:13 ID:???
それこれじゃなくて、本来の射覆でも袋に入れて見せるわけだが
梅毒のヒントには「規格」がないから
ヒントになってないっていってんだよ

79 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 17:22:26 ID:???
>>78
じゃあ何か?「価格はこれくらい」「大きさはこれくらい」とすればよかったのか?
もっと判りやすいこと言ってるのに?

80 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 18:34:29 ID:???
ヒントで「まだ買ってない」としましたが、明日いずれに決めて買ってしまうので
締め切ります。答えは「鉢植え」です。「同じ物は一つとしてない」としましたので、
工業製品でなく、手工業製品や天産物、動植物であると察して欲しかったです。

>>67
大壮の画象に鉢植えを見ます。
辞に「藩」とあるので植垣などに使う植物が連想できます。

>>71
遯に大巽をみて植物とし、卦全体がすわりが悪いので
地面に植えてあるものでなく鉢植えとします。

>>72
その卦に鉢植えを見るのは無理ですが、卦は応じてます。
何が応じてるのか2chで言えないのが残念です。

>>73
坤上爻は卦の極まるところですが、(普通の人間の感覚で)
無限にある土を限るので、そこに鉢植えの象を見ます。

>>74
その卦にも鉢植えを見るのは無理。しかし卦は応じてる。
どこが応じてるかは2chに個人情報出したくないので勘弁。

確かに今回も問題の出し方が悪かった。72や74の卦も「はは〜なるほどね」
と言う卦だが、2chで言えんのでは話にならん罠。

81 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 19:23:09 ID:???
梅毒さんは、問題の出し方というか、
ヒントの出し方がヘタ・・というか、
みんなは、この言葉・表現で、どういう連想をするか
・・と言う物が、普通ではない部分がある。
でも、たしかにこう言うものは10人十色で個性なんだが。

これはどういう所から来てるんでしょうねえ。
占いを極めると、その辺の感覚のズレが
生まれるのかなぁ

82 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 19:39:26 ID:???
>工業製品でなく、手工業製品や天産物、動植物であると察して欲しかったです。
そんなの職人物食べ物と同時に察してても特定品過ぎて選択から外れてた

鉢植えなんて超一般的にサイズ違いで同種大量流布してるじゃん
しかも言えないことがあるっておまえ、、

83 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 20:42:51 ID:???
>>81
どうだろう?一応「こういう見分けが易で判りやすいのでは」とか斟酌してるが。

>>82
鉢は規格品かも知れんが植物はみんな形が違うだろうが。
卦は応じてると認めてるんだから文句言うなよ。
個人情報曝して説明すると坎初六に応じてるんだよ。

84 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 20:55:21 ID:???
>>83
>坎初六に応じてるんだよ

えーっ?大丈夫なのかよ。
2CHやってる余裕あんの?


85 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 21:28:15 ID:???
>>84
いやいや、漏れ自信の状況じゃなくて「鉢植え」に関することで。
辞よりも象と変が。


辞が最悪だからとて、必ず運命が最悪とは限らない。
最近の翌日占で無難なところを紹介すると、坎上六を得た日があった。
その日はどういう事象があったかというと、手違いのせいで客先で
立ち往生し、二時間半ほど何もせずに待機させられると言うことがあった。
客先なので待ってる間に他の仕事を片付けるわけにもいかず、まさに
「係ぐに徽ボクを用い、叢棘に置く。三歳得ず。凶。」という感じ。

それとか夬上六を得た日があった。10/28のことである。この日は
前スレが埋まった日であった。

86 :名無しさん@占い修業中:2006/11/04(土) 22:30:16 ID:???
最初から植物付なら文句ないけどただの鉢植えならプうですよ
まあいいけど 下手なヒントなら一つ焦点を指摘してくれたほうがいい
易自体大局抽象なんだし 

87 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/04(土) 23:15:51 ID:???
流れ豚斬らせてもらいます。
明日の女子バレーの勝負占。
占的 日本は勝つか?
履之賁。
惜しくも日本の負け。
相手が何処の国で、強いかどうか?とか筮前の審事に使える知識は全く無し。

88 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/04(土) 23:32:31 ID:???
>>86
わかったわかった。

>>87
占的:日本は勝つか?
復初九 略筮
勝ち。

同じく夬夬さんのカキコだけで、何が何やらようわからん状態で ヘ(゜∀。)ノアヒャ

89 :ポー:2006/11/04(土) 23:39:45 ID:???
じゃー私も。
天山遯の上九
「豊かに逃げる。よろしい。」日本の勝ち逃げ。

最近、天山遯が多いな…


90 :67:2006/11/05(日) 00:00:36 ID:???
>>80鉢植えでしたか。それはまた、難しいですね。想像もつきませんでした…。
爻辞からも、車とか考えてしまいまして。
 
今、思えば乾を円から丸口の鉢として震を植物の芽とし、坤を鉢の中の土と考えれば良かったんでしょうか。
でも、この画象は良く判りません。陽爻が鉢になって、陰爻が植物となるんですか?
また、勉強してきますので、よろしくお願いいたします。

91 :前スレ867:2006/11/05(日) 05:47:28 ID:???
>>80
鉢植えは確かに同じ物は一つも無いです、納得しました。
良いヒントだったと思います。

ヒントから絵画や工芸品かとは思いましたが、卦象からは
読み取れないし、しかも高価なので、ヒントを文章通りに
考えず単に「バリエーションが豊富な物」と解釈してしま
いました。

92 :名無しさん@占い修業中:2006/11/05(日) 20:13:26 ID:???
バレーですか?
火沢目癸の初 チームプレーがうまくいかなければ勝利にはならないのだから負けです。

93 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/06(月) 21:07:18 ID:???
アク禁長えよ!!ヽ(`Д´)ノ

>>90
>画象は良く判りません。陽爻が鉢になって、陰爻が植物となるんですか?

そうです。陰爻の部分を枝葉に見立てます。
画象はあまり卦の意味を深く考えずにこういう「見立て」をする読み方です。
ちょっと力技的な見方なのであまり規則とか無く、慣れが必要な見方です。

>>91
家人九五は、確かに鉢植えの象を見るのは強引な見方をしないと無理ですが、
(離を硬い容器に陰の土が入ってると見、巽の植物が生えてる)私の個人情報を
曝して説明すると納得してもらえるのです。


初スレで私の正体を探るのが流行りまして、その中に私がよく他人から指摘される
特徴が出てる卦があってギョッとしたことがあります。

94 :前スレ867:2006/11/07(火) 06:05:44 ID:???
>>93
どのように卦が応じたかについて返答は無くて構いませんが、
参考までに爻卦を挙げておきますね。
筮竹48本による本筮で「乾坤坎巽乾震」でした。

問筮は>>61のヒントに従って厳密にやりました。
結果的には、占的の内容と少しずれて卦が出てしまったよう
ですが、これはよくあることなのでしょうか?

95 :名無しさん@占い修業中:2006/11/07(火) 11:49:48 ID:???
>>94
ふつう筮竹は49本じゃないの

50本の一本を大局において、残りを使うんでしょ?

96 :名無しさん@占い修業中:2006/11/07(火) 13:07:17 ID:???
真勢流は48本

97 :名無しさん@占い修業中:2006/11/07(火) 13:15:57 ID:???
>94は真勢なのか?


98 :たらこ:2006/11/07(火) 14:54:03 ID:???
梅毒斎先生そして、ほかベテラン占い先生の皆さん、こんにちは。

また、夫婦喧嘩勃発です。以前占った総合複合型(引越し・受験関係の
混合)の意見の相違・価値観の違いから来るものが基本で、そのほかにも
長い間我慢していたことが噴出してきたりと、ややこしいことこの上
ありません。で、また占ってみました。
コインですので、表は○ 裏は■として表してみました。

1回目○○■ 2回目○■■ 3回目○○○ 4回目○○○
5回目○○■ 6回目○○○

となりました。これって、水雷屯ということでよいのでしょうか?
これは四難卦のひとつですよね。
一応、こちらは易占い勉強のスレですので、状況と占いの結果を
淡々と書き込むようにしているのですが、毎日いろいろ考えることが
あって厳しい状態です。

水雷屯は、「胃が重苦しい」という意味もあるらしいのですが、
まさにぴったりです。

梅毒斎先生、毎度毎度申し訳ないのですが、どう読んだらいいのでしょう。
変爻も多いので、私には難しいです。

99 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/07(火) 18:26:55 ID:???
>>95
大衍章の「大衍之數五十、其の用四十有九。」が、それの根拠なんだが、中州師は
「其の用」の「用」を「体用」の用であるとして、「用に対して体がある」から、体用の
区別のない太極を50本の筮竹であるとし、そこから天地の「体」として2本を取る。

また、「其の用四十有九。而して二以もって兩と象どる。」で、これは
「2本をもってして両儀とする」であって、49は書き写し間違いであると言う。

さらに真勢易は「爻卦」を出すが、本筮で爻卦を出す場合、48本の方が確率論的に
より均衡だから。

#私は普通に一本でやってます。

100 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/07(火) 18:42:09 ID:???
>>98
確か表を陰と決めてらしたんでしたね。それは屯之同人です。

結論から言うと、問題を一つにしぼり、具体的なことが言える親しい人に相談して
下さい。どの問題に絞るかについては、一番解決し易いものか、相談した人が
解決策を持ってるもので大丈夫です。


屯は二陽卦だが、そこに問題が複数ある象をみる。この陽爻が変じると卦は比か復
になるが、どちらも悪い卦でないので、手っ取り早い方を片付ければよいと考える。
之卦の同人を解決策と見る。一陰が問題を一つに絞ることを表し、卦の意味で社会的
に自分と同じような人と見る。

101 :名無しさん@占い修業中:2006/11/07(火) 18:50:37 ID:???
>>99
>本筮で爻卦を出す場合、48本の方が確率論的に より均衡だから。

普通の中筮の出し方は「確率論」的にどうなのでしょう。
ヤッパリ48の方が均等なのですか?

数学(算数?)が不得手でごめんなさい。


102 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/07(火) 19:00:38 ID:???
>>101
さあ?

思うんだが、擲銭やサイコロと違って、「筮竹を捌く」やり方に、そもそも
確率論的に均衡云々は、意味があるんだろうか?
扇形に均等にキレイに開いた筮竹のど真ん中をキレイに分ける。多分無理。
扇形に不均等に広げた筮竹を目を瞑って分けるのが普通と思うんだが。

あと、「体用」の思想も論語孟子老子荘子にはない。仏教の三身論に似てるので
そこから来たのではと思うし。

103 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/07(火) 19:07:56 ID:???
あと、50本と言う数も「天の数25地の数30。合わせて55。大きく略(衍)して50」
だから、理屈をこね出すと筮竹の数も55本の方がより正確みたいに思えてくる。

50本から一本取って云々は、亀卜から筮竹に遷るまでに試行錯誤の上で
出来上がったものだと思う。素直に随っていいんじゃないかなあ?

104 :名無しさん@占い修業中:2006/11/07(火) 20:55:12 ID:???
>>98
水雷屯の時は現状をどうにかしようと動いてもうまくいかない
じっと我慢の時。
この困難を越えれば同人となる。

105 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/07(火) 21:33:12 ID:???
>>104
いいねえ。皆さんも「梅毒斎と違って私はこう読む」というカキコも
どんどんして下さい。

106 :名無しさん@占い修業中:2006/11/08(水) 00:00:54 ID:???
>>98
昔のあなたの態度への彼の誤解が「しこり」となっているようです。
彼のこのしこりを除かねば何も解決しません。
そこで、荒々しい強い手だてをとらねば彼の目は開きません。
しかし、攻め込むようにしてもだめで、
彼には一切反対せず全部言わせて吐き出させて、言いたいことの隅から隅まで、
言わせ、言うことがなくなり、空っぽになるまでまってください。
途中で反対はせず、すべて受け入れ肯定して、彼自身に大満足が起こさせてください。
後は彼の変化を待って同調してあげればよいのではないでしょか。

107 :前スレ867:2006/11/08(水) 05:51:28 ID:???
>>95>>102
筮竹をきれいに二等分できるかどうかということとは別に、
根本的な問題があるのです。
普通の本筮法だと、49本の筮竹を手に持って二分したとき、
つまり1,4,7,10,13,16筮目で陰と陽が均等に出ません。
割合にすると1:3、陽が陰の3倍出ることになってしまいます。

これは一つずつ場合分けをしていくと一目瞭然。
例えば、49本を二分して左が27本、右が22本となった場合。
右から人策を1本取るので、天策27、人策1、地策21。
4払いして3+1+1=5となります。
だいたい筮竹の中間あたりを分けたとして、他の場合を順に
見ていくと、

天,人,地
[27,1,21]の場合 3+1+1=5⇒陽
[26,1,22] 〃  2+1+2=5⇒陽
[25,1,23] 〃  1+1+3=5⇒陽
[24,1,24] 〃  4+1+4=9⇒陰
[23,1,25] 〃  3+1+1=5⇒陽
[22,1,26] 〃  2+1+2=5⇒陽
[21,1,27] 〃  1+1+3=5⇒陽
[20,1,28] 〃  4+1+4=9⇒陰

となり、陽の出現率が約75%にものぼってしまうわけです。
これだけの偏りがあると、爻卦を出すときに支障があると
考えられるので、真勢流に倣って本筮のときは48本を使っ
ています。

108 :たらこ:2006/11/08(水) 09:35:16 ID:???
梅毒斎先生、104さん、106さん、
本当にありがとうございます。初めてパソコンの前で泣きました。
重い毎日と、皆さんのアドバイスで…。

梅毒斎先生の「社会的に自分と同じような人」というのは、どういう人
なのか、今自分でも思いつきません。友達に当たるのか、専業主婦の
人、ということか、過去に旦那さんとうまくいかなかったことのある人
と見るべきか。ちょっと考えてみます。
  
104・106さんの意見をあわせて考えると、「言いたいだけ言わせて、
私は反論せず、今は我慢」ということですね。言いたいだけ言ってもらうのも
難しい現状(家に帰ってくると、何も話しません)ですが、ためしてみます。

すいません、また初心者質問で申し訳ありません。
水雷屯が変爻で天火同人になる卦を「屯之同人」と呼ぶのですね。



109 :たらこ:2006/11/08(水) 14:04:49 ID:???
すいません、また書き込ませてください。
梅毒斎先生のおっしゃった「社会的に同じような人」を
占ったら「山水蒙(三爻)になりました。
これはどういう人でしょう?


110 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/08(水) 15:49:38 ID:???
>>98
お互い頑固に自分の意見を譲らず平行線の状態ですね。
今まではあなたが自分を殺して我を通さず、静かにやってきたのでしょうが、我慢ならず
旦那に怒りをぶつけてしまい喧嘩勃発。
今はもう不安で堪らない心地。そんなところでしょう。
しかし之卦をみるに、結局旦那の乾、妻の離で共同して上手くやっていけるだろうと思います。
今、あなたの怒りと強い自己主張を止め、巽順を保てば卦においては井となり、取り敢えず
険悪な現状からヒートダウンした生活に戻りますが、ここは之卦の同人を目指して、お互い
協力して歩調をあわせて行くことを意識して目指すべきであると判断します。
反発を避けましょう。
貴方の怒りや憤りを突き通して「もう一歩も譲らないっ!!」となったら、内卦の震が転倒
して、卦においては蹇になってしまいますから。

111 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/08(水) 19:32:48 ID:???
>>107
爻卦で言うと、乾震離に75%も偏るわけですね。
それじゃあ何のための本筮かと言うことになりますねえ。

>>108
「社会的に自分と同じような人」というのは、
>>100
>具体的なことが言える親しい人
と、言う意味で言いました。あまり目上や目下、親しさが少ない知り合いで無い人で、
なおかつ家庭をお持ちの主婦。
だから、
>>109の場合は四通り考えられます。
・夫婦仲の悪さを克服してきた人。
・夫の操縦法に長けた人。
・たらこさんの所から見て真北〜東北に住んでられる方。
・再筮の叱り(蒙の六三や六四がよく出る)。

112 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/08(水) 19:39:30 ID:???
>たらこさん

もう一度整理しますと、
・問題を一つに絞って解決を図る。
・その際どれにするかは出来るモノから、もしくはアドバイスを受けられるモノから。
・2chでは限度があるので、親しい友人、出来れば主婦の方に相談する。

113 :たらこ:2006/11/09(木) 00:18:10 ID:???
110さん、(すいません、お名前の読み方がわかりません)
本当にありがとうございます。
4行目までの私の心情はまさにその通りといった感じで
また泣けてきました。
でも、とても励みになりました。ただひとつわからないのですが、
「巽順を保てば」の巽順とはどういう意味でしょう?
「巽」という字が「したがう・ゆずる」という意味らしいので
控えめに、強い自己主張せず、という意味でよいですか?

梅毒斎先生、たびたびありがとうございます。
易の神様からのお叱りかもしれないということを頭に入れて、
真北〜東北に誰かいないか考えてみます。
主婦をしている友達で、夫婦の危機を乗り越えた人…。

114 :前スレ867:2006/11/09(木) 08:42:19 ID:???
たらこさんへ。
巽順というのは、おっしゃる通り「従順である」という意味
ですが、どうしても言わなければならないことがあるときは、
ストレスを溜めこまないためにも話すことが必要だと思います。
人間関係で大切なのは、「対話」をすることです。
その際、あなたの考えていることを事実にもとづいて正確に、
多くも少なくもなく語るようにすることが重要です。

ストレスが溜まっているとついしてしまいがちな、事実を
誇張したり言いすぎたり、といったことを意識的に避け、
(出来そうで難しいのですが)中庸を心がけること。
そうすれば、やがてはむこうもあなたの発言を信頼し、耳を
傾けるようになると思います。

というのも、之卦の天火同人の卦は六二にある一つの陰爻が
内卦の中位を得、正しい位置に有って陽爻の信用を集める、
という意味があるからです。
また、卦辞に「人に同じうするに野においてす」とあります
が、これは公明正大であることを意味しています。
合わせて考えると、中庸を守り、過不足なく誠実に言動を
処することが大切ということになります。

115 :前スレ867:2006/11/09(木) 08:49:06 ID:???
(続き)
何はともあれ、水雷屯の卦を一言で表すと「生みの苦しみ」
ということですから、この苦難を乗り越えれば以前よりも
実りのある状態が期待できるでしょう。
あなたは今まで何度も「生みの苦しみ」を経験し、その度に
人生の収穫を得てきたはず。
とにかく希望を捨てないことです。

易とは関係ありませんが、西洋の言葉です。
「明日のことを思いわずらうな。明日のことは明日自身が
思い悩むであろう。その日の苦労はその日一日だけで十分
である」

116 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/10(金) 00:00:27 ID:???
>>113
>「巽順を保てば」の巽順とはどういう意味でしょう?
>>114さんの解説通り従順の意味です。
付き従う。逆らわない。怒らない。激しくは訴えない。
そんな柔らかい感じです。

117 :たらこ:2006/11/10(金) 16:09:32 ID:???
>>前スレ867さん
詳しい解説とアドバイス、本当にありがとうございます。
易の勉強をさせていただいていると同時に、こんなに
暖かい励ましをいただけるなんて、ありがたいです。
特に、115の言葉はどれも心にしみました…。
普段だったら、気に留めないかもしれない言葉が
こういうときだからこそ、大切に感じることが出来るなら、
悩みがあるということも悪いことではないのではないかと思える
ようになりました。

>>夬夬さん
「今のままでありがたい」と思うと、意外と激しい気持ちにならない
ものだなあと思いました。たぶん以前よりは、話をしても冷静(というか
穏やかに)話が出来そうに思います。

梅毒斎先生はじめ、皆さんのお言葉、大切にします。
易を学んでいらっしゃる方は、哲学者なんですね。
易は、物事を広く深く知る学問なんですね。

118 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/10(金) 18:16:12 ID:???
>>113
>(すいません、お名前の読み方がわかりません)

そう言えば今まで「かいかい」と読んでましたが、もしかしたら「つーかい」ですか?

119 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/10(金) 18:51:28 ID:???
>>118
なんか目印にコテでも付けとくか…。と思い立って、どうせなら易経から付けようかと
いうことで、八面賽を投げたら上手い具合に沢天夬が出たので「夬夬」に「決め」ました。
だから「かいかい」で結構です。
なんか読みにくそうだし、痒そうですので、以前から別のに変えようかなとも思ってますw

120 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/10(金) 22:03:32 ID:???
>>119
なんか佐久間象山の「王庭号」の話を彷彿とさせますね。


話変わりますが、「筮竹」を使って「他人」を筮してる方、邪悪な人や運気の悪い人
を筮してるうちに、筮竹がひん曲がってくることありますか?

121 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/10(金) 22:41:21 ID:???
>>120
私の筮竹は昔、紀元書房に行ったときに買ったのですが、筮竹の末の細く削った部分が
輪ゴムできつく留めてあったので、最初からクセが付いていて僅かにカーブして曲がっ
ています。漆塗りなのであぶって修正することもできません。
でも長持ちしてます。

122 :名無しさん@占い修業中:2006/11/11(土) 02:51:41 ID:???
うさん臭い内容です。
私自身そこに立っていましたが、、、、、、、

アマゾン、アフリカ、スマトラなどでいまだ洞穴などに住んでいる住民の
ことなどを思いながら、ふと、「霊界は実在するのか」という、
疑問が浮かび、そんなことは単に独り言が進化した形じゃないのか、
とか、しかし自分でも易神とか神霊とか言っているな、
などという思いも追加しつつ、卦をとりました。

「霊界は実在するか」
火天大有の上九です。

信じられない。驚愕です。
六こう位を与えられました。

個人的なことなのか、普遍的なことなのか、
まずは個人的な体験を待つことにします。








123 :名無しさん@占い修業中:2006/11/11(土) 12:47:55 ID:???
まさしく有るんですね、霊界って。おもしろーい!

124 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/11(土) 18:47:01 ID:???
>>121
いえ、そう言うのじゃなくて、やってるうちにひん曲がってきたり、しばらくすると
治ったり、また曲がったりと。

去年の秋頃鑑定スレにいたときひん曲がって、春頃治ってきてたのが、最近
荒らし関係を筮したらまたひん曲がってきまして・・・・。

>>122-123
天上にある神明の世界ということですかな。ふむ。
ちなみに私が霊関係を筮すると明夷がよく出ます。坤の幽の世界の神明と言うことでしょうか。

ご縁があって崇敬してる神社が三社あるのですが、どれを一番尊ぶべきかで筮して
明夷上六を得ました。「明かならず晦し。初め天に登り後に地に入る」
・素戔嗚尊 高天原を追放され、色々あって根の国に隠居。
・後鳥羽上皇 承久の変の失敗で隠岐に流され、その地で崩御。
・菅原道真公 位人臣を極めるも讒言され、太宰府に流されてそこで薨去。
どれもピッタリでその占的では決められませんでしたとさ。

125 :前スレ867:2006/11/12(日) 06:07:46 ID:???
>>117
いえいえ、お役に立てたなら何よりです。

>>124
気温とか湿度の問題じゃないですか?
寒くなると(あるいは乾燥すると)筮竹が収縮。
筮しているうちに手で持っている部分とそうでない部分との
温度差(あるいは湿度差)で曲がる。
一度曲がるとしばらく曲がったまんまなのが、気温が高く
なってくると伸びることで矯正され、再び真っ直ぐになる。

126 :名無しさん@占い修業中:2006/11/12(日) 09:25:27 ID:???
めどはぎは、竹と違ってまっすぐじゃないのは問題ないのでしょうか

127 :名無しさん@占い修業中:2006/11/12(日) 12:52:58 ID:???
>>124

まだ個人のコンピューターがマイコンと呼ばれていた頃、自作も
今より一般的だった。そんな折り、よく巷には恐怖のマイコンが出没した。

日が高く上ると活動をやめスイッチを入れても動かない。
しかし日が沈むと何事も無かったかのように正常に動く。
人はこれを「吸血鬼マイコン・ドラキュラマイコン」と呼び恐怖した。・・


まあなんてことは無い。はんだ付けの接触不良が原因で
温度差による回路の伸縮で接点がついたり
離れたりしてるだけなんですが(爆笑)。

だからきっと梅毒さんの筮竹も良く似たようなものという
前スレ867さんの説に一票。

128 :ポー:2006/11/12(日) 13:25:53 ID:???
>>124
私は易ではないが、対面でタロット占いの後、突然、空腹に襲われ、
ふらふらになった時があった。 メシ喰ったばかりなのに...



129 :名無しさん@占い修業中:2006/11/12(日) 14:09:23 ID:???
それはきっとヘンに祈祷とかやっているから
悪いモノに好かれるんですよ。ご両人とも。

130 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/12(日) 14:17:19 ID:???
>>128
行者が山中で遭遇する現象と似てますね。
山中で突然空腹に襲われてブッ倒れる。でも何か一口食べると復活。
医学的解釈もあるでしょうが、修験の業界では餓鬼や行き倒れの霊の為と言われています。
弁当は山を降りるまで少し残します。

131 ::2006/11/12(日) 15:22:32 ID:???
「妖怪ひだる」ですねww


132 :ポー:2006/11/12(日) 16:36:04 ID:???
>>130
そんな感じです。
ふらふらになりながら、目の前のラーメン家に飛び込み、
むさぼるように食べると、あとは正常。
気味が悪かったですね。

133 :βくん:2006/11/13(月) 13:50:57 ID:???
おいらも占った後寝るとよく悪夢を見たりふらふらになったりする。
意識をいったん対象から完全に切ってしまわないとだめですね・・

134 :名無しさん@占い修業中:2006/11/13(月) 19:28:28 ID:???
なんだ、なんだ、みんなして。

ンな怖いこと言ってると
易やりたくなくなるよー(´・ω・`)


135 :名無しさん@占い修業中:2006/11/13(月) 20:11:22 ID:???
ふらふら問題
こんの四変を得る

単なる身体問題です。食後、食べたことをすぐ忘れるとか、再度腹が減るとかはよくあることです。
胃の副交感神経のスイッチ異常でしょう。

136 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/14(火) 19:22:38 ID:???
('A`)ああもう二日もアク禁喰らってると、どこにレスしたらいいものやら。

>>125>>127
なるほど。穢れたとか思うのは考え過ぎかなあ?
>>68以来、結界や浄化が気になって・・・・・・・。

それと
>>94
>結果的には、占的の内容と少しずれて卦が出てしまったよう
>ですが、これはよくあることなのでしょうか?

これにレスするの忘れてたみたいなので、今ごろ言いますが、私の個人的な事情
を言って説明するとズバリな卦で、別にずれていません。

>>126
最初から曲がってるものじゃなくて、まっすぐな物が曲がる話です。

137 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/14(火) 19:38:56 ID:???
>>128>>130-134
そんな現象が。でも腹減るぐらいなら怖いと言うほどのモノで無し、
怖がること無いでしょう。怖けりゃあくまでこっそりと自分の人生の
ツールとして使い、人を筮するのは止めとくと。

>>129
ポー神官もなにか行者さんなんですか?
漏れも別に拝み屋じゃないし、密教行者と言うより瑜伽行者という感じで、
山に分け入ってキエーッと言ったり滝に打たれてイエーッと言ったりしない、
他人から見ると坐禅してるようにしか見えん行者なのだが。

>>135
その「>胃の副交感神経のスイッチ異常」が変なタイミングで起こるという
話題ですが・・・・・・。

ちなみに朝飯食った後何もしないでテレビとか見てたりすると、10時ぐらいに
腹減りますね。これでボケが加わると「朝飯食ってない!」と言い張ることに
なるんでしょうね。

138 :名無しさん@占い修業中:2006/11/14(火) 20:39:01 ID:???
別れた相手は自分のことを今どう想っているのか占ったら、兌為沢四爻と出ました。
どう解釈すればよいでしょうか?


139 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/14(火) 20:54:14 ID:???
>>137
「妖怪ひだる」現象はただ腹が減るという生易しい程度のものではなく、その場に倒れて
へたりこみ、一歩も歩けなくなるそうです。下手したらそのまま何もできず遭難するくらいの勢いらしいです。
稀に山の凹地に溜まる自然のガスを吸引してそうなるという説もあるらしいですが、何か
一口でも食べると途端に回復するという妙な法則があるようです。


140 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/14(火) 22:00:46 ID:???
>>138
「はかりて兌ぶ、未だ寧からず。介く疾めば喜びあり」商兌は九五と六三を比べていて、
迷ってますが、やがて六三と手を切って喜びを得ると言う卦です。ですから、
「迷い中」〜「吹っ切れ」の間で迷ってる状態です。やがて吹っ切れる蓋然性が高いです。

>>139
そんなヤバげなモノですか!
修験者の方は、みんながみんな護身法とか修せるわけではないのですか?
それともちゃんと護身法していてもなってしまうのですか?

141 :ポー:2006/11/14(火) 22:04:19 ID:???
>>137
いえいえ、私は煩悩の塊ですから。

>>135
>食後、食べたことをすぐ忘れるとか、再度腹が
減るとかはよくあることです

それは私の親父ですよw

142 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/14(火) 22:37:10 ID:???
>>140
護身法も修法中はしっかりやるでしょうが、歩いてるときは意識が薄れて緩むのかもしれませんねw
また、新入りは護身法は知らないかも知れません。突然何かに
憑かれ、隊列から離れてフラフラと余所へ歩いて行く人もたまにいるみたいです。
そんな時は先達が九字を切って即席で外すようですよ。色々感じやすい人がやられるんでしょうね。

143 :138:2006/11/14(火) 23:13:16 ID:???
thanks

144 :名無しさん@占い修業中:2006/11/14(火) 23:43:41 ID:???
どうしてもやりたいことがあって、易でその吉凶を占おうと思うんだが、
凶だったら嫌だなという思いがあって占えない。

145 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/15(水) 06:54:10 ID:???
>>144
それは「凶」と出てもするんでしょう?「>どうしてもやりたい」のだから。
それなら筮する必要はありません。占いは迷いを決するものです。

ただ、「どうすればうまくいくか?」「何に気をつければいいか」
と言う占的はあり得ますね。

146 :名無しさん@占い修業中:2006/11/15(水) 12:58:45 ID:???
いや、でもわかるよ。>144

易はあたると言う事が実感すればするほど、
仮に凶な事が出れば、最後通牒な完全否定。
自分の心のヨリシロとなっている物に決別を
下される感覚になってしまい、怖くて見る事が出来ない。

知らなくても凶なら凶で、それは成就しないんだから
同じなのかもしれないが、そのときまでは夢を見ていられる。


しかし、未来を知りたい。でも怖い。
その感覚わかりますよ。

147 :144:2006/11/16(木) 00:18:49 ID:???
>>145
ええ、おそらく凶と出てもすると思います。
だから迷いはないということになるのかな。
でも、占って四難卦などが出てたら多少迷いが生じるかもしれません(^_^;)。

>>146
私の思っていることを代弁して頂きまして。
まさしくその通りです。怖いんですよ。
凶と出たら、心の依り代となるものを奪われるようで怖いですね。
でも、未来も知りたい。ジレンマです。

148 :前スレ867:2006/11/16(木) 07:53:23 ID:???
>>136
94の件。
うーん、そのズバリ度が分からないだけにもどかしい
気持ちはありますが、とりあえず了解しました。


近況です。
『易学大講座』全八巻を図書館で取り寄せてもらって
借りてきました。
水火既済の占例とか、かなり時代を感じさせますね。

「大日本國民」とか「君國のために」て・・・
そりゃないっすよ、大岳師。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

149 :名無しさん@占い修業中:2006/11/16(木) 12:35:17 ID:???
わすも戦後に書かれた易の本で勉強してますが、
事例が戦争の話ばっかりです、ははは。

150 :インチキ占い師:2006/11/16(木) 16:58:47 ID:???
ひさびさにお題を。

Q.松坂大輔が破格の価格でボストンレッドソックスへの移籍を決めた。
 さて、今後活躍できるのか?


あとで占いますー

151 :名無しさん@占い修業中:2006/11/16(木) 19:16:11 ID:???
>>150
ちなみにまだ決めてません。
レッドソックスは交渉権を獲得しただけ。

恐らく確定だろうけどね。



152 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/16(木) 21:19:06 ID:???
9月13日无妄初九震乾上
9月14日井九五巽坎下
9月15日小過六五艮震下
9月16日離上九離離上
9月17日離初九離離上
9月18日益上九震巽下
9月19日比九五坤坎上
9月20日需九二乾坎上
9月21日帰妹六三兌震下
9月22日履九二兌乾上
9月23日小過九四艮震下
9月24日小過九三艮震下
9月25日蒙九二坎艮上
9月26日離九五離離上
9月27日小畜上九乾巽上
9月28日既済九五離坎下
9月29日[目癸]六五兌離下
9月30日泰六四乾坤上
10月1日履九二兌乾上
10月2日賁六四離艮上
10月3日鼎九四巽離下
10月4日中孚上九兌巽下
10月5日履九四兌乾上
10月6日鼎上九巽離下
10月7日漸九三艮巽下
10月8日豊九三離震下
10月9日小過六二艮震下
10月10日賁上九離艮上
10月11日訟初六坎乾上
10月12日屯九五震坎上
10月13日旅九四艮離下
10月14日豊上六離震下

153 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/16(木) 21:25:00 ID:???
10月15日小畜九三乾巽上
10月16日恒九三巽震下
10月17日遯上九艮乾上
10月18日萃初六坤兌下
10月19日坎上六坎坎上
10月20日井九五巽坎下
10月21日需六四乾坎上
10月22日泰九二乾坤上
10月23日渙六四坎巽下
10月24日小過九三艮震下
10月25日節上六兌坎下
10月26日升九二巽坤下
10月27日夬上六乾兌下
10月28日萃六三坤兌下
10月29日節九五兌坎下
10月30日震初九震震下
10月31日大畜初九乾艮上
11月1日遯九四艮乾下
11月2日益上九震巽下
11月3日随六三震兌上
11月4日恒九二巽震下
11月5日萃九四坤兌下
11月6日大壮六五乾震下
11月7日未済上九坎離下
11月8日需九五乾坎上
11月9日无妄九五震乾上
11月10日訟九四坎乾上
11月11日大有九二乾離上
11月12日升初六巽坤下
11月13日恒初六巽震下
11月14日无妄六二震乾上
11月15日革九四離兌下   以上64日間の生データーです。

154 :たらこ:2006/11/17(金) 14:33:10 ID:???
梅毒斎先生、易の達人の皆さん、こんにちは。
状況が少し変わったことのご報告と、そのことに伴って
また占って出た卦があるので、書き込みさせてください。

先日からご相談していた件ですが、結論から言うと今現在
何故だか穏やかに過ごしています。

こうなった原因としては
先日、長女の第1志望の学校の説明会があったのですが
そこで説明を聞いているうちに、今まで三者三様(夫・私・娘)の
こだわりでけんかしていたほどの学校でもないのではないかと
言うことから、つき物が落ちたように、険悪な空気がなくなりました。

梅毒斎先生のおっしゃったように「ひとつ解決すれば案外うまくいく」
というのも、皆さんがおっしゃっていた、「最終的には、また『同人』
になる」というのもこういうことなのかな、と思っています。
(ただ、実質、転勤住居問題が解決していないので、油断できませんが)

そこで、今度は長女の受験について占ってみたのですが、情況を詳しく
書き込むと長くなりますが、許していただけますか?
スレ汚しほんとうにすいません。

155 :たらこ:2006/11/17(金) 15:01:54 ID:???
第1志望「だった」学校をA校、第2志望の学校をB校とします。
 
A校は昔からある教育学部の附属中学です。通ってくる生徒の
範囲(住所)を厳しく限定しています。(かつて、ここが夫婦の争いの
ポイントでした。家族はどこに住むべきなのか?単身赴任するのか
など。基本的に、家族と一緒の家からしか通えない)

B校は昔からある私立進学校に今度新しく出来る中学(新設校)です。
ここはどこから通ってもよく、親戚の家から通ってもよい。

娘がコインをふって占いました。○…表 ■…裏

A校  1回目…○■■  2回目…○○■  3回目…■■■
   4回目…○■■  5回目…○■■  6回目…■■■

B校  1回目…○○○  2回目…■■■  3回目…○■■
   4回目…○○○  5回目…○○■  6回目…■■■

どちらも、もやっとした卦なのが気になります。よい悪いがわかりません。
毎度毎度すいませんが、アドバイスよろしくお願いいたします。

156 :インチキ占い師:2006/11/17(金) 15:46:36 ID:???
>>151
まあまあ。もうほとんど決まったようなものなので大目に見てくださいw

で、掛。

大蓄の六五。
最初のうちは苦労するが、努力することによって活躍できる。

いいですねぇ。楽しみにしてます、松坂投手。

157 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/17(金) 19:16:02 ID:???
>>152-153
グラフにしてみようかと思たが、エクセルのユーザー設定に
64卦打ち込むのマンドクセーので、並べ替えだけで大体の偏りを。

一番多かったのが小過5/64
あと恒・需・萃・无妄・離・履が3/64

158 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/17(金) 19:23:42 ID:???
>>155
ええと、裏を「陽」とされてたんですね?それは
A:蠱之師
B:渙之随 です。

受かるものでしたら、B校がいいでしょう。

159 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/17(金) 19:49:06 ID:???
>>155
A校の本卦蠱を筮前の審事より家庭不和の原因であるとみて、ここを現実との対応点
とする。すなわち夫婦長女の三者を泰の三陽爻と見なし、初爻の長女を外に出し
遠くにやることで揉めていたと見る。そして師の賓卦は比なので、みんなから見て
和解できたことを見る。
そして二陽が消えて師になるのを一人残して行く象を見、引っ越しや単身赴任
など、大事(おおごと→師一般の解釈)を余儀なくされるとみる。

B校本卦渙は悩みが散ると言う卦なので、受験に関しては問題が収束すると見、
また之卦も随なので、成り行きに随って良きを得る。
また、いずれ三陰三陽卦なので泰←→否の往来をみると、陽爻が下がって行ってる
ので泰に行く勢いがあり、これも吉慶である。
また、之卦随の賓卦は漸で、巽の長女を艮の家の外に出す象であり、寮や親類に
預けて、そこから通う象が見て取れる。


「私は違う解釈・見方をする」という人も、どんどん書き込んであげて下さい。

160 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/17(金) 19:59:49 ID:???
>>159
>また、之卦随の賓卦は漸で、巽の長女を艮の家の外に出す象であり、寮や親類に
>預けて、そこから通う象が見て取れる。

スマソ。これ撤回。Aの方に入れて不和の原因とするの間違い。

161 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/17(金) 22:11:31 ID:???
>>150
観上九 これっと言った活躍はしないけど、我が国のメディアは
常に注目して大きく報じるだろうね。

162 :前スレ867:2006/11/18(土) 08:38:55 ID:???
>>149
どんな本ですかw

>>157
数えてみましたが、一つも出ていない卦が27も有りますね。
しかも、それまで頻繁に出ていた小成卦の離が10月15日から
パッタリ無くなって、23日もの間全然出ていない。
この期間に何か生活の変化がありましたか?

163 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/18(土) 09:54:04 ID:???
>>162
う〜ん、思い当たるのは、

・「仕切るの?春日部さん」という、どうしようもないアホエロ漫画にはまった。
あまりにもどうしようもないばかばかしさで知性が麻痺するような気がした。

・ストーブを出した。「自らの熱」で、間に合わんから?

・墓参りのスタイルを変えた。代々の宗派が浄土宗で墓守の本家筋が日蓮正宗で
私が臨済宗とぐちゃぐちゃなのだが、祖霊のことを考えて、自分の宗派を押しつける
のを止めて手を合わせて感謝の言葉を述べるだけに留めた。
何となくそれで良くて祖霊が喜んで下さってるように思える。この期間は
良く守られてて自分の知恵で自分を守らなくても済んでたように思える。
例えば10/21の需六四など、いささか緊張した。知っての通りこの卦は事故などに
遭う可能性があるからだが、何事もなく済んだ。

164 :名無しさん@占い修業中:2006/11/18(土) 11:29:24 ID:???
>>155
Aは
>けんかしていたほどの学校でもないのではないかと
というのが山風蠱の意味か
師は軍隊で規則が厳という意味でか

Bは
>親戚の家から通ってもよい。
ということで風水渙かな
沢雷随は「動いて喜ぶ」従うにしてもいやいやではなさそう


165 :前スレ867:2006/11/18(土) 12:29:16 ID:???
>>155
Aの学校について。
山風蠱は上が艮(不遜)、下が巽(従順)なので、伝統を守らせる
ために見かけより校則が厳しいかもしれません。

>>163
宗派変えでもしたんですか?

166 :名無しさん@占い修業中:2006/11/18(土) 14:45:20 ID:???
>>150
山雷頤の上九、之卦は復
「万民が頼ってきて、これを養う。責任が重く
危ういけれども吉。大川を渡っても良い」

成功すると思う。苦労の多い時となるが、
チームの柱となり、ファンからも信頼される。
ただ、伏卦の復が気になる。

新庄の今後を占った時は、山雷頤の六四
私が退職した時は山雷頤の六二

人の旅立ちや出直しなどによく出る卦かもしれませんね。

では私からのお題、
明日の東京女子マラソンでの高橋尚子の成績は?


167 :名無しさん@占い修業中:2006/11/18(土) 15:20:46 ID:???
マンションでとなりの部屋の物音が毎日深夜までうるさくて困っているので
直接注意しに行こうと思い立ったのですが、いざとなると勇気が出ずためらうものです。
そこでどう注意すべきか占いました。

同人初九。

そこでサポートセンターに連絡したところ、注意を喚起するチラシを全戸に配布するという
提案をしてくれました。ひとまずこれで様子を見てみます。
もし直接自分がとなりに文句を言いに行ってたら気まずくなっていたかもしれません^^;

168 :インチキ占い師:2006/11/18(土) 15:41:05 ID:???
>>166
> 明日の東京女子マラソンでの高橋尚子の成績は?

離の六五。涙を出すこと沱若たり。憂いて嗟若たり。

ん〜どう取るべきか。
勢いはあるけど、勝手につっぱしりすぎると危ない。
コーチの指示通り走って吉。
・・・でも確か、高橋って小出監督のもとを出て、独立したんだよね?
本人の判断のみに頼る状況なら、優勝を逃すかも。

169 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/18(土) 16:24:22 ID:???
>>165
宗派変えは大分昔にしました。
今回からは自分の宗派の礼拝で墓参りしないで、無宗派風に切り替えたのです。
うやうやしく「南無釈迦牟尼仏」と、唱えてたのを止めて、感謝の気持ちだけを
念じるようにしてみたのです。

170 :ポー:2006/11/18(土) 17:28:52 ID:???
>>166
巽為風の九二
「ベッド中に入り込んでいる者がいる。疑わしいので、占いを
用いて確かめる。このくらい慎重だと吉で問題はない」

ピタリとマークされ、最後の最後まで混戦となる。
優勝は...慎重に周囲との駆け引きをすればあり。


171 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/18(土) 20:00:06 ID:???
>>166
占的:明日の東京女子マラソンでの高橋尚子の成績は?
渙九五 略筮

?とりあえず汗は相当かきそうだなw

172 :名無しさん@占い修業中:2006/11/19(日) 02:23:16 ID:???
瞬発タイプの天才肌が登場する音大生のドラマ
「のだめカンタービレ」に

光る青春の喜びと稲妻

という台詞がでてきて驚きです。

173 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/19(日) 05:57:59 ID:???
>>166
復之益
坤■□■ ■■■
坤■□■ ■■■
兌■□■ ■□■
巽■□■ ■□■
兌■□■ ■□■
坎■■■ ■■■
  復   益 
中々頑張るんじゃないでしょうか。良い成績を出し、今までの練習の成果を実感するだろうと思います。
疾風迅雷怒濤の疾走。応援の意味も込めて優勝するとします。

174 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/19(日) 08:48:39 ID:???
>>172
豊之帰妹、噬ロ盍之随、どっちだろう?

175 :172:2006/11/19(日) 11:15:50 ID:???
台詞や設定が、八卦の震のイメージそのものかと思いますた。

176 :ポー:2006/11/19(日) 12:35:15 ID:???
遊びですが、易で歴史が見ることができるか?と思い、
チャレンジしてみました。

なぜ明智光秀は本能寺の変を起こしたか?
風天小畜の六四
「誠がある。血や膿が出てしまって恐れも去った。問題はない」
九五を帝とし、忠誠の相手とすれば、信長が
朝廷への反逆者にみえたのかな。

なぜ秀吉は朝鮮出兵をおこなったか?
火風鼎の初六
「鼎の脚をさかさまにして、汚物を出すのが良い。
妾をもらって、その子を得て問題はない」
この卦には仰天、モロすぎる...秀次が邪魔になったので、
朝鮮の王にでも国替えさせるつもりだった?

もし、興味あるのでしたら、次のお題をどうぞ。
なぜ坂本竜馬は暗殺されたか?


177 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/19(日) 14:47:45 ID:???
>>176
朝鮮出兵の理由が鼎初九とは、ぞくりときますね。

占的:なぜ坂本竜馬は暗殺されたか?
大過初六 サイコロ占
「後藤象二郎が手柄を独り占めにしたかったから。」

「敷くに白茅を用いて咎無し」兌の供物を巽の茅の上に置く象であるが、四陽の
下敷きになって潰れてる象でもある。従って「踏みつけ、踏み台にする」象が見てとれ
邪魔や目障りだからとか言う理由ではない。

坂本龍馬暗殺諸説の参考にしたサイト


178 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/19(日) 14:48:20 ID:???
>>177
ttp://www.kochinews.co.jp/ryoma/ryoma006.htm

179 :名無しさん@占い修業中:2006/11/19(日) 14:48:43 ID:???
梅毒タンはmixiで時事占いコミュをやっていた板橋タン?
それとも別人?

180 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/19(日) 17:14:27 ID:???
>>179
梅毒斎は謎の人。

181 :名無しさん@占い修業中:2006/11/19(日) 18:57:21 ID:???
>>180
3万サイクルの笛を吹いたら
来てくれるんでつか?


流石にこのネタをわかるやつはいないだろう。

182 :名無しさん@占い修業中:2006/11/19(日) 19:39:51 ID:???
8823

183 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/19(日) 19:46:36 ID:???
>>181
確かに分からんかったが、「3万サイクルの笛」で検索したらすぐにワカタヨ。
いや〜いい時代になったものだ。情報だけならいくらでも手に入る。

184 :名無しさん@占い修業中:2006/11/19(日) 20:32:09 ID:???
なるほど、梅毒さんの年代がわかりました。
少なくとも私と同じか以下ですね。ww



185 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/19(日) 20:48:02 ID:???
>>184
そんなことよりもっと大事なことがあるだろう!
たらこさんの卦の解釈とか、
龍馬暗殺の真相とか。

186 :ポー:2006/11/19(日) 23:16:50 ID:???
>>176
なぜ坂本竜馬は暗殺されたか?

雷水解の九四
「つまらぬ者との腐れ縁は断ち切ることだ。
同志がやって来て心のこもった交際ができる」

私情において忍びなくても、目的のために泣いて
離別しなければならないと読める。初六が竜馬で九四が
薩長、六五が朝廷、そして、九二が土佐かな。
「竜馬が邪魔になった薩長の仕業。」


187 :前スレ867:2006/11/20(月) 08:00:11 ID:???
>>169
そうなんですか。ありがとうございました。
でも、それで離明が長い間消えるのも変ですね。
うーん、漫画のほうが気になる・・・。(^^;

188 :名無しさん@占い修業中:2006/11/20(月) 10:24:00 ID:???
で、東京女子マラソンだがこれは当たってるのか当たってないのか?
納得いく検証を。

189 :前スレ867:2006/11/20(月) 17:54:41 ID:???
マラソンの結果。
高橋尚子選手、絶不調の3位。
体調不良と雨による寒さで31キロ地点あたりから失速、
初マラソン以来の2時間30分台でのゴールとなりました。

190 :前スレ867:2006/11/20(月) 18:12:21 ID:???
>>167
まさに「同人、門においてす」ですね。
自分も騒音には長いこと悩まされてきているので、気持ちが
よく分かります。

之卦の天山遯は「大巽の象」でもあり、巽には教育や流布と
いう意味がありますから、それが大いに行われたという事で
卦の通りになっています。

また、十二消長卦として見ると、陰爻の静寂が進行している
ので、チラシの頒布とともに一旦は静かになるとは思います
が、長い目で見るとまた元の木阿弥になるかもしれません。

191 :ポー:2006/11/20(月) 20:12:12 ID:???
>>188
東京女子マラソンの検証
自己診断しますと、巽為風の九二の爻辞は
巽在牀下。用史巫粉若。吉无咎。
「巽在牀下」をマークされると判断し、「粉若」を混戦となると
判断したのですが、今回のレースの場合は「巽在牀下」を隙を
狙っている者あるいは伏兵に警戒せよ、と占考すべきだったようです。
巽為風は力強い卦ではないので苦戦を予想していましたが、
あのレース展開は予想外でしたね。今後の参考にします。
他の解釈のある方、意見をおまちしています。

192 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/20(月) 21:16:33 ID:???
自分の得卦>>173の場合。復之益では、少々卦の力が弱かったなと思います。
益も思ったよりは利益の少ない卦だし。益と言っても3位入賞程度のものだったのでしょう。
卦の強弱を考える上での参考例となりました。

193 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/20(月) 22:13:03 ID:???
>>187
>それで離明が長い間消えるのも変ですね。

まあ、考えられるファクターを述べてみただけですから。私的にも、

  バカマンガ>ストーブ>>>墓参りの作法変え

と、思います。

>漫画のほうが気になる・・・。(^^;

止めといた方がいいです。お奨めできません。悲しいことがない限り。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047137405
レビュアーがクソミソに言ってますが、みんなそれなりに的を射てます。まあアレ
ですね、「酔っぱらってぐでんぐでんになりたいが、下戸や医者に止められて酒が
飲めない」人が知性を麻痺させたいときに使えるマンガです。気合いを入れて
勉強しなければならないことがある人は、絶対に見るべきではありません。

>>188
渙九五は「王者が最後まで筋を通す」という辞だから、体調不良にもかかわらず
完走して三位内に入った。

194 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/20(月) 23:59:24 ID:???
>>186
大過初六と解九四を連立方程式と見立てると、
解九二の土佐の実行犯が後藤象二郎ですかな?

占的:坂本龍馬暗殺の真相が明らかになる日が来るか?
需九二 サイコロ占
何時のことやら分かりませんが、明らかになる日が来そうです。

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1149467508/987
>それから、「AとB、どちらを選ぶべきか」という占いをするときは、
>Aについて占って、次にBについて占う、というようにして、二つの
>卦の意味を比べてみる方法をとったほうがいいのか
>それとも、1回の占い(私の場合は6回お金を投げるでワンセット)で
>その卦の意味から、AとB、どちらを意味してるのか考えるべきなのか
>どうしたらいいのでしょう?

10/15日以降に離明が消えたという指摘を受けて、間違ったカキコなどしてないか
チェックしてたらこれに答えてないので今答えます。
「どっちでも構いません」「両方しても構いません」
読み取れないけど再筮を避ける手段として、占的を微妙にずらして筮する方法が
ありますが、その典型です。ですからたらこさんの現在懸案の事項とか、
「A校B校どちらが良いか」で、もう一度筮しても構わなかったわけです。

195 :名無しさん@占い修業中:2006/11/21(火) 13:01:38 ID:???
>占的:坂本龍馬暗殺の真相が明らかになる日が来るか?
>需九二 サイコロ占
来ない
水天需はこれ以上進めない
二爻
沙にて需つ。
事件の痕跡は時とともに風化、洗い流され
少し言うことあり
憶測だけで語られる。


196 :どういうんでしょうね コレ:2006/11/21(火) 13:07:02 ID:???
占的:坂本龍馬暗殺の真相が明らかになる日が来るか?
需九二 サイコロ占

>194
何時のことやら分かりませんが、明らかになる日が来そうです。
>195
来ない
水天需はこれ以上進めない


同じ卦でこうも逆に言い切れるなら、「絶対当る」も可能だな。
外れても判断ミスとか、読みが足りなかったとか、
未熟だったとか言えば、「易自体は当る」と言張れる。


197 :どういうんでしょうね コレ:2006/11/21(火) 13:15:51 ID:???
でも、水天需は今は亨らないが、
誠を持ってゆっくり待ては亨るという卦だろう。
待ては海路の日よりありということで、
梅毒さんの読みが一般的では有るように思う。

問題は辞の「終に吉なり」。1
95さんは憶測だけで語られる・・・、
真実は永遠に隠匿保持される事をさしていると読み。
梅毒さんは公開されることをそれと判断。

はてさて

198 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/21(火) 18:50:29 ID:???
>>196-197
まあ、これはお遊びの範囲だし。
「龍馬暗殺の真相」「それが明らかになる」いずれにせよ当たったか外れたか
はっきりするのは何時のことやら分からん占的だし。
「ポー神官がここで龍馬暗殺の真相を言い出したのは、近々真相が明らかになる
共時性ではなかろうか?」と、思って、何の潔斎も無しに気軽に立てた卦だ。

>同じ卦でこうも逆に言い切れるなら、「絶対当る」も可能だな。
>外れても判断ミスとか、読みが足りなかったとか、
>未熟だったとか言えば、「易自体は当る」と言張れる。

当然のことながら、それでは済まされない事柄はそれなりに潔斎して厳格に立卦し、
一分の隙もない究理を行いますよ。

199 :前スレ867:2006/11/22(水) 06:08:20 ID:???
>>193
レビューだけで充分笑えましたw

200 :名無しさん@占い修業中:2006/11/22(水) 17:06:04 ID:???
水天需は乾(龍)が坎(危険)に遭う
二爻を変ずると既濟でもう済んだ話。

201 :どういうんでしょうね コレ:2006/11/22(水) 19:19:02 ID:???
な?ここでこう言う言い分が出るんだ。ww


>200の言い分も説得力がある。

つまりは辞を優先するか象をみるか。
変じた後を優先するか。etc..

いわゆる、どうにでも読めるんだよ。
外れたのは、読み方が間違っていただけで
「易は絶対当る」と言張れるんじゃないかと言う
疑問が湧くのは、わかるだろう。


こう言うときの、読み方の選別基準が
脊髄反射とか(ry・・となってしまうから
「易は絶対当ると(ry



202 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/22(水) 19:49:14 ID:???
>>201
ちゃんと基準はあるよ。卦のどこが現実と対応してるかを見るわけだが、200は
龍馬暗殺を需に対応させてるが、私は真相が明らかになることを待ってることを
現実に対応させたまで。占的をボヤッとさせないできっちり取ったのに200がそれを
無視したの。

203 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/22(水) 20:01:55 ID:???
需九二を詳しく検証すると、「沙に需つ」は爻位を見ている。坎を川とし、
初 郊外の川の近く
二 河原の砂の所
三 川辺の泥の所
中を得ているので最終的には吉なのだが、砂浜の所まで来てる上に陰位に陽で
居るから、そこら辺が文句言われる事になる。それが「小しく言あり」。

いやあ、当に「小しく言あり」だねwある意味当たった?

204 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/22(水) 20:10:52 ID:???
肝心なことを忘れた>>203の続き

で、「坂本龍馬暗殺の真相が明らかになる日が来るか?」は、
真相がはっきりしないので(不正)
いろいろ説が出るが(小しく言あり)
待ってればその内明らかになる(ついに吉・既済・また内卦離)

205 :名無しさん@占い修業中:2006/11/22(水) 22:09:23 ID:???
まぁ、アレだ。こういう場合、天地否が出れば
文句はなかろう。

206 :名無しさん@占い修業中:2006/11/23(木) 14:57:04 ID:???
世の中、地天泰と天地否だけなら、かんたんでいいよな。

207 :名無しさん@占い修業中:2006/11/23(木) 18:09:51 ID:???
乾、坤、泰、否 だけで占いできるかなあ。

208 :名無しさん@占い修業中:2006/11/24(金) 14:24:10 ID:D3agUN8n
梅毒斎先生、易の達人の皆さん、こんにちは。
受験日も近づいてきましたので、194に先生が書き込んでくださったように
微妙に占的をずらして、「A校、B校、どちらに通うことが出来るのか(転勤
引越しが絡むため)」で占ってみました。

A校 1回目 ○○■  2回目 ○■■  3回目 ○■■
   4回目 ○○■  5回目 ○○■  6回目 ■■■

B校 1回目 ○■■  2回め ○■■  3回目 ○○○
   4回め ○○■  5回目 ○○■  6回目 ○■■
  (○…表 ■…裏)

どちらもあまりよくないですよね。どちらも不合格だったら
仕方ありませんが、合格したのに通えなかったらと思うと…。

209 :名無しさん@占い修業中:2006/11/24(金) 14:53:53 ID:D3agUN8n
208は私です。あげてしまってすいません。
ところで、同じ占いを娘がやったらやっぱり
「再筮」になってしまうのでしょうか?

210 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/24(金) 17:04:38 ID:???
>>208
ええと、表を陰とされてたんですね?それは

A无妄之随
B萃之咸

ですね。
通うのもB校になりそうです。A校の通学は結局断念することになりそうです。

>>209
再筮になります。どうしても同じ占的でもう一度筮したいのであれば、
娘さん以外の人が筮すればいいでしょう。

211 :たらこ:2006/11/24(金) 17:14:28 ID:???
梅毒斎先生、早速ありがとうございます。
「无妄之随 」より、「萃之咸 」のほうがよいと判断できるのはなぜか
よかったら教えていただけますか?
自分で解釈してみたら、どちらもいいとは言い難い卦でしたので…。



212 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/24(金) 17:35:49 ID:???
>>210
A无妄之随
「无妄にして行く。わざわい有りて利しきところなし」は、成り行きに任せていても
窮まってどん詰まりなので身動きが出来なくなると言う辞である。
筮前の審事(通学の規則が厳しいなど)から変より辞を採る。

言われるままにするしかないのだが(→校則遵守・无妄の象意)无妄の窮まる所で
陰位に陽で居て不中正であり、また正応の六三は自分のマヌケを棚に上げて濡れ衣
を着せるような香具師であり、それで災いが降りかかるという辞である。

B萃之咸
「萃如嗟如。利しきところなし。往かば咎なけれども小しく吝。」は、第一希望は
受け容れてくれないが第二希望は受け容れてくれるという辞なので、これも
辞が現実と相応するので辞を採る。

第一希望である九五もしくは上六が、応でも比でもない・不応なので萃如嗟如なの
だが、第二希望である九四が巽順(三四五で巽)の徳で受け容れてくれる。しかし
正応でなく、位も不正なのですこし不満はある。


いずれの卦も位が不正なので、居場所が問題なのも辞を採るゆえんです。
Aはどうしようもない感じですが、Bは多少問題があっても何とか通えそうです。

213 :たらこ:2006/11/24(金) 17:46:02 ID:???
本当にたびたびすいません。もうすぐ受験なので許してください。
B校は受験科目を算数・国語のほかに「理科・社会」から
ひとつ選ばなくてはいけないので、娘がコインをふりました。
 
理科 1回目 ○■■  2回目 ○○○  3回目 ○○■
   4回目 ○○○  5回目 ○○■  6回目 ○■■

社会 1回目 ○■■  2回目 ○○■  3回目 ○■■ 
   4回目 ■■■  5回目 ○■■  6回目 ○○■

となりました。社会を選んだほうがよさそうに思えるのですが。
社会を選んだとしても、これから更に勉強しないといけないよう
ですが、どうでしょう?



214 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/24(金) 17:52:17 ID:???
A校通学の補足。
>>212の理由から(正応の六三)、もし事前に何も問題ないようですと、通学始めてから
何か問題が惹起する虞がありそうです。止めとかれたほうがいいと思います。


215 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/24(金) 17:58:19 ID:???
>>213
筮前の審事として伺いますが、娘さん理科社会のうちどちらが得意なのですか?
また、指導教官はどのようにおっしゃってます?

216 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/24(金) 18:03:46 ID:???
>>213
その卦は

理科 艮之鼎
社会 未済之蒙

ですが、理科の艮の意味が今までの書き込みでは判りません。
何か心当たりがあるでしょうか?

217 :名無しさん@占い修業中:2006/11/24(金) 18:22:17 ID:???
艮之鼎ではなく蹇之大過だと思われます。

218 :たらこ:2006/11/24(金) 18:48:29 ID:???
>>215
理科も社会も同じくらいです。先生からも「どうぞご自由に」という
感じで、特に指導を受けてはいません。
本人は、「理科は7割〜9割、社会はコンスタントに7割後半〜8割の得点だから
社会にしておいたほうが無難なのかなあ、いやでも…」と悩んでいるようです。

219 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/24(金) 19:11:35 ID:???
>>217
トンクス。訂正します。

理科 蹇之大過
社会 未済之蒙

社会がいいでしょう。

>>218
理科の成績にばらつきが大きいのは小学校の理科が未分化で、高校辺りで
「生物は得意だが物理は苦手」「化学は得意だが地学は今イチ」
と、言うことではないかと思われます。
現在蹇で迷い中とし、之卦大過を荷が重いとか、本末が弱くてバランスが悪いと
しますので、受験に際して苦手分野がネックになると思われます。

社会の未済はまだ手を付けていないと言うことでしょう。「三年にして賞あり」で、
少々遅れ気味のきらいがありますが、選ぶなら社会がいいでしょう。

220 :たらこ:2006/11/25(土) 01:34:02 ID:???
梅毒斎先生、ありがとうございます。
やはり社会にしておいたほうがよさそうですね。
本人の申告によると、まだ公民に手をつけていないらしいので
確かに「少々遅れ気味」なのですが、最後の最後までかんばるように
伝えました。

A校B校の件ですが、今日主人と話していて、
「もうA校に通わせる気は全くない」という点で一致しました。
ところが、B校にも難色を示しているので、いったい何が?と
思ったら、
「中高一貫でバリバリ勉強させるから、休みに家族と一緒に
アウトドア(主人の趣味)を楽しむ余裕がないんじゃないか」
ということが心配だったようです。
「オレの勝手な思い込みだけどね」とも言っていました。
もう全く!!ですね。

221 :前スレ867:2006/11/25(土) 05:52:58 ID:???
>>153の表について、再び梅毒さんに質問。

11月1日を最後に最終日までの二週間、小成卦の艮が出ない
まま終わっていることに気がつきました。
坤も少なく、ちょうど埋め合わせに震と乾が多く出ている
ようです。

11月2日から最終日までの期間、
震乾合わせて13に対し、艮坤がわずか2となっています。
もしかしてこの時期忙しかったですか?

222 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/25(土) 10:06:13 ID:???
>>221
それは多分、4月と6月に出費があってそれが先月まで引きずり、支払い関係が
遅れたり倹約を強いられて引きこもりがちだったのが、今月に入ってから回復
して財政関係が正常化したためだと思われます。
少し遠出をしたり外食したりしてますた。最近また倹約してますがw

223 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/25(土) 22:41:21 ID:???
ま〜た性懲りもなく日〜月アク禁しやがるかもしれませんので、今のうちにネタ投入。

八面賽三つで爻位を出すと確率論的に均衡でないとの指摘を受け、早速ヂャスコの
オモチャ売り場で六個入り¥88のサイコロを買ってきますた。六個も要らないのに・・・。
石鹸洗いして線香の香煙にくゆらせて軽くお清めをしますた。

そして記念すべき第一占。
占的:トイレに赤いふんどしを飾るとどうなるか?
震九四

パタリロに「トイレに赤いふんどしを飾る」(風水のつもり)というのが出てきたのだが、
実際にそんなことするとどうなるか筮してみますた。「震きて泥に遂つ」いらんことして
どつぼにはまる卦ですが、ヤパーリ人に見られでもすれば危ない香具師と思われるの
でしょう。

224 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/25(土) 22:50:51 ID:???
占的を微妙にずらして筮して、同じ卦が出た例。

占的:土曜日○に参加したら☆が行われるか?
蠱初六 略筮 11/23

占的:明日○に参加すること。
蠱六四 サイコロ筮 11/24

占的:明日○に参加しないでおくこと。
蠱九二 サイコロ筮 11/24

蠱初六の意味が最初わからず、11/25日分の日筮節初九と併せて、
「蠱の意味は巽の成長が艮で押さえられること」と、判断しますた。

225 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/25(土) 23:23:04 ID:???
神社に参拝したら、石段でうっふんひも(ヘビの抜け殻)を拾いますた。
うっふんひもは縁起がいいとされてますので、宮司さんにことわって
とりあえず持ち帰り、何が期待できるか?どう扱うか等筮しました。

占的:何が期待できるか?
遯初六 略筮
辞がちょうど尻尾の側であるうっふんひもそのものと言う感じです。
「遯尾あやうし。往くとこあるにもちうるなかれ」(逃げ遅れた尻尾の部分である。
逃げ遅れたからおとなしくしてるのがよい。)また大巽の象あってヘビとします。
乾を金銭とし、艮を手とし、また変が同人になるので、一般に言われるように金運に
期待できそうです♪

しかしこういう結果を出すまでに、占的をずらして検証しました。

占的:うっふんひもを拾ったのは偶然か必然か?
噬ロ盍九四 サイコロ筮
努力して得るという辞ですので、偶然ではないようです。

占的:うっふんひもを拾った意味は?
離六二 サイコロ筮
離明の主なので、やはり神明の感応を期待しても良さそうです。

占的:うっふんひもをどう扱えばよいか?
小畜九二 略筮
辞が相応しないようなので、象を採り、小畜を捨てずに持ってるとし、之卦家人の
六二は台所の象があり、神棚が台所にあるので神棚に置くことにしますた。

226 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/26(日) 00:28:39 ID:???
>>225
良いもの拾いましたね。
何やら意味ありげなものを拾ったり目撃したり出会ったとき、易に
その意味を尋ねるのは面白いですね。
例えば夢見の吉凶の意味とかも。

227 :ポー:2006/11/26(日) 13:06:33 ID:???
毒殺疑惑深まる?亡命の露情報機関元中佐が死亡
この事件を易で見てみました。

なぜロシアの元スパイは殺されたか?
艮為山の六五
「口を止める。すなわち言葉を慎む。意見がある時は
順序正しく述べる。悔いはなくなる」
重要な情報を漏洩が原因。また、「飲食」の不注意から
失敗を招くと現代易占術に記されている。

プーチン大統領の今後?
火水未済の六五
「貞正にして吉。悔いはない。君子の徳が輝いている。
誠の心があり吉」
この卦の意は混沌、伏卦が訟。
六五の位はプーチン大統領、九四、九二はその腹心。
非難や対立が起こるかも知れないが、腹心を巧みに使って、
未済を既済に導き、問題を乗り越える。
遂に、プーチン版「野望の王国」が実現かあ―っ!!


228 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/26(日) 15:48:08 ID:???
>>226
ラッキーアイテムとか、あまり器物に運を頼るのは流儀じゃないのですが、
拾ったタイミングがタイミングだったもんで。

>>227
どう考えてもロシアに何らの責任が出てきそうですが、プーチンはなんのそので
おとがめ無しでつかそうでつか。

229 :名無しさん@占い修業中:2006/11/26(日) 17:02:44 ID:???
「貞であればxxxである」という場合
プチンとか将軍さまとか、オレとか、
明らかに「貞」でない場合は
どういう判断になるのかな。

230 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/26(日) 18:16:01 ID:???
>>229
「貞であればxxxである」対偶をとって「貞でなければxxxでない」

貞⇒xxx  ¬貞⇒¬xxx

あと、「貞」の意味だが、筋道を通した正しさじゃなくて「守るべき所を守る正しさ」と、
解釈するのが一般的。貞操や貞節の貞だからね。もちろん「モデル化」した上で
「筋を通す正しさ」と、するときもありますが。

プチンの場合はロシアの国益かな。ロシアって国は今回の毒殺事件みたいに
どんくさいというか、やり方にスマートさが欠ける国だが、国益はしっかり守ってる。
日本の官僚や政治家も見習って欲しいもんだ。

231 :前スレ867:2006/11/27(月) 06:11:29 ID:???
>>222
なるほど〜、そうだったんですか。参考になりました。

ところで、>>230における「対偶」は
¬xxx⇒¬貞
だと思われますが・・。

232 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/11/27(月) 07:56:36 ID:???
>>227
伊藤博文暗殺時の高島呑象の得卦も艮為山!!
暗殺繋がりで同じ卦を得るとは凄い確率ですね。
ちなみにロシアの最もポピュラーなリストラ法は暗殺だそうですw


233 :名無しさん@占い修業中:2006/11/27(月) 17:02:52 ID:???
ロシアスパイの毒殺の方法はと問う。
ゴンイサン。三コウ変。

ホテルで水に入れたが、中途半端だったので、再びレストランにて決行した。剥−フク。


234 :前スレ867:2006/11/27(月) 17:52:05 ID:???
>>232
犯人を捕まえてみたら、その名も安重根(重艮)だったという
やつですね。


235 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 18:09:50 ID:???
>>231
そうですた。訂正します。

>>230
×「貞であればxxxである」対偶をとって「貞でなければxxxでない」
○「貞であればxxxである」対偶法の裏をとって「貞でなければxxxでない」

236 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 18:52:01 ID:???
>>232->>234
なんで暗殺に艮がよく出るのか?死に方を八卦に当てはめて考えてみました。
毒殺や焼死など物理的なものでなく、理由で考えてみます。

乾:公権力による死刑、金銭問題。
兌:金銭、痴情。
離:不名誉の露見による自殺。
震:不慮の死、精神異常。
巽:風説に抗議して自殺、鬱。
坎:死一般。他の八卦と組み合わさって死に方が決まる。
艮:暗殺?
坤:私刑、暗殺。

う〜む、消去法で出来るかと思ったら、坤も乾の対で暗殺が当てはまりますた。
この場合、艮は「行く手を阻む最終手段」という見方です。
坤の暗殺は・・・・・きっと闇から闇へと決して表に出ない性質のモノなんでしょうね。

((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

237 :名無しさん@占い修業中:2006/11/27(月) 19:08:13 ID:???
>>236

出きれば、そう確定される根拠を解説して頂きたい。

あと帰魂八卦とか、遊魂八卦とか、どう考えられますか。

238 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 19:51:31 ID:???
>>237
まず、ご自分でどうしてそうなるのか考えた上で解らないところや疑問を質して下さい。

>帰魂八卦とか、遊魂八卦
・真勢易秘訣はスルーしてる。64卦解説も該当卦は帰魂・遊魂の見方無し。
・八純卦を元に変じていった卦で帰魂・遊魂を定めてるが、典拠や理論的根拠不明。

四柱推命などでは「八字の五行のバランスを見るのが基本。神殺は邪道」などと
言うようですが、(あまり詳しくないので正しいか自信はありませんが)
これも易の基本をきっちり押さえずに、小手先の操作をして見るような感じの
モノのように思われます。

239 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 20:29:24 ID:???
>>237
補足。例えば実際の死因で見ると離は焼死とかなりますが、
>>236は、「死んだ理由」「殺された理由」の、取象をしています。

240 :ポー:2006/11/27(月) 20:30:37 ID:???
>>236
検証できる具体的な占例が欲しいですね。
佐久間象山の暗殺の澤天夬の上六は有名ですが。



241 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 20:50:14 ID:???
>>240
これは大成卦じゃなくて小成卦からアプローチして「どうして重艮に暗殺が多いのか」
検証してみたものですから。

242 :237:2006/11/27(月) 20:52:19 ID:???
>>238
>小手先の操作をして見るような感じのモノ

コレはどこにかかる言葉ですか。
四柱推命の見方に対してなのか、帰魂・遊魂という
見方自体に対してなのか?


>>240

私の父の場合の占例としては随之同人で、両方とも帰魂卦。

また詳しくはいえませんが外的に兌で金銭問題として当るところあり。
内的に雷の、ある意味の不慮死で精神と言うのは
認知症関連があることで、合致しているようには見えます。

実は、この面の知識が無い時に占なった物が、知識を得てから
今回見直したら、あまりにもスバリなので、今更ながら
恐れ入ってる次第。

易は偉大。

243 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 21:00:21 ID:???
>>242
>帰魂・遊魂という見方自体に対して

です。四柱推命の神殺云々はもしかしたら喩え方が
間違ってるのかもしれないので忘れて下さい。

244 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/27(月) 21:08:31 ID:???
>>242
そう言う事情がおありでしたか。

確かにその書き込みだけでは、帰魂・遊魂という見方をしなければ
死に繋がりませんねえ。

245 :名無しさん@占い修業中:2006/11/27(月) 23:36:31 ID:???
会社であまり相性の良くない女の同僚がいるのだが
これからどのように接すれば良いかと筮して

雷風恒の三爻を得た(略筮)

これは単純に今まで通り接すれば良いということでしょうか?

246 :名無しさん@占い修業中:2006/11/27(月) 23:43:29 ID:???
>>245
あなたの性別は?

247 :名無しさん@占い修業中:2006/11/27(月) 23:54:32 ID:???
>>246
男ですよ。

248 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/28(火) 00:13:58 ID:???
>>245
>これは単純に今まで通り接すれば良いということでしょうか?

そうです。恒九三は陽位に陽で居て、おとなしくしてれば無事ですが、
同時に巽の極に居て妄動しやすく、それが「貞しけれども吝」になります。
どっちが正しいかというと、客観的にもあなたが正しいのでしょう。
(相手を表す正応の上六の辞を参照)
でも相手は常識を欠いてて、それがあなたを傷つけることになるので、
ここはこっちに理があろうともほっておくことです。

249 :名無しさん@占い修業中:2006/11/28(火) 00:52:15 ID:???
>>248 梅毒斎さん
ありがとうございます。
この場合、私が九三で相手が上六になるのですね。
九三と上六は応じていますが、この場合それはあまり関係ないのでしょうか?

それと教えていただきたいのですが、
>でも相手は常識を欠いてて、それがあなたを傷つけることになる

これはどこからそう読めるのでしょうか?



250 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/28(火) 18:08:45 ID:???
>>249
>九三と上六は応じていますが、この場合それはあまり関係ないのでしょうか?

そうでもないですよ。仕事上どうしても顔を合わせなければならないとか、
そう言うことが推察できます。
また「あるいはこれに羞を受ける」の「これ」は上六を指してます。

>>でも相手は常識を欠いてて、それがあなたを傷つけることになる

>これはどこからそう読めるのでしょうか?

まず、相手は正応の上六ではないか?と、推定し、上六は恒の道(常識)
を踏み外して凶の爻なので、正応の九三に関わるとき、その非常識さで
傷つける。これが九三にとっては
「貞しけれども吝(理はこちらにあってもつまらない結果になる)」
なわけです。

251 :名無しさん@占い修業中:2006/11/28(火) 23:04:46 ID:???
>>250
詳しい解説ありがとうございます。納得しました。
確かに相手の同僚は、あまり常識がなくこちらも手をこまねいております。


252 :たらこ:2006/11/29(水) 14:11:55 ID:???
梅毒斎先生、易の達人の皆さん、こんにちは。
主人の転勤を以前より細かく占って見ました。
「3月までに転勤の内示は出るか?」 
 兌為沢の二爻四爻の変爻で水火既済
「どこへ転勤になるのか」
 坤為地の上爻

転勤はもうまもなくということでしょうか?
場所は地滑りを起こしそうなところ?
いつもすいませんが、どうか解釈の仕方を教えてください。

253 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/29(水) 20:15:06 ID:???
>>252
>兌為沢の二爻四爻の変爻で水火既済

これが少しおかしいです。兌之屯か随之既済か二三四が変ずるかの間違いでは
無いでしょうか?

>「どこへ転勤になるのか」
> 坤為地の上爻

これは略筮ではありませんね?これも先の卦がどうであるかで解釈がいくつか
出来ますので、これだけでは判りません。
(1転勤無しだから動かない。2現在が都内なら都内。3大阪。4名古屋。
5現在が仙台以南だったら仙台。)

254 :たらこ:2006/11/30(木) 00:28:33 ID:???
梅毒斎先生、間違っていました、すいません。
やっぱり、コインの裏表表示で描きます。

3月まで内示は出るか?
 1…○○■ 2…■■■ 3…○○■ 4…■■■ 5…○○■ 6…○■■

どこへ転勤になるか
 1…○■■ 2…○■■ 3…○■■ 4…○■■ 5…○■■ 6…■■■
(表○ 裏■)

です。ご面倒をおかけしてすいません、よろしくお願いいたします。

255 :たらこ:2006/11/30(木) 00:29:35 ID:???
付け加えます。住んでいるところは北関東です。

256 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/30(木) 01:03:30 ID:???
>>254
表を陰とされてましたね。それは
夬之既済と坤之剥です。

どうも現時点では、はっきりしないようです。おそらくその裁量権のある人も
どうするか考え中で、ファクターも流動的で決めかねてるのでしょう。

はっきり言えるのは「3月までに結果が出て、しばらくはそのようになる」
と言うことです。

257 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/30(木) 01:19:19 ID:???
>>256
夬之既済には、夬も既済も決定と居るべき所が定まるという卦であるが、「決まる」
と言うだけで、どっちになるかは読み取れない。以前の萃不変と考え併せても
内卦坤の不明が乾の固定に変わってるが、今そこまで漕ぎ着けたと言うところ。

また、坤之剥も坤の不明瞭が窮まって転ずるので、陰陽のせめぎわいがあって
紛わらしいので「陰陽の龍が戦い、黄色い血黒い血をながす」とある。
ちなみに「大阪・名古屋」としたのは首都に匹敵する都会とみた取象で、「仙台」
は、窮まって政令都市に転じたと、艮の取象から。
しかし「ファクターがせめぎわいの状態である」と見るのが蓋然性が高いと思われ。

258 :名無しさん@占い修業中:2006/11/30(木) 09:39:07 ID:???
>>256
坤之剥ではなく、剥之坤だとオモ。
■■■ は陽爻であるため。

259 :名無しさん@占い修業中:2006/11/30(木) 17:05:48 ID:???
>>254
あのさ。表裏は解ったけど、表を陰としているのか?陽としているのか?
梅さんに語らせないで貴方が自分で表明して下さい。
梅さんがいう通りの表が陰の設定でホントに良いの?
それに関して良いのか悪いのか貴方は毎回スルーだけど・・・。
まさか、自分でもよく解ってないから卦名も解釈も全部解る人に任せるってつもりじゃないよね?
コインの表裏の陰陽設定は自由だから自分で決めなくちゃ他人は解釈できないよ。
もし次回からまた依頼するときは「一回目−陰陰陽。二回目。陽陰・・卦名−○○○」とかにした方が
読み手には解りやすい。

260 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/11/30(木) 18:06:52 ID:???
>>258
指摘トンクス。

>>256の占断は訂正無し。
>>257の「また、坤之剥も・・・・・」以下を削除して以下のように訂正します。

蓋然性の高い順から、
・剥之坤も坤上爻ほど激しくはないが陰陽のせめぎわいがあるので、
 (碩きな果くらわれず)筮前の審事や夬之既済などから、まだ流動的で
 因子が定まってないと見る。
・艮の東北の象と衆陰が充実する象より最近政令都市になった仙台や
 東北・北陸・北海道などの最近中核市になったところ。
・衆陰が充実する象より都に昇格の議論がある大阪。
・衆陰が充実する象より最近中核市になった川越や高槻など。
・剥尽して破産の象より夕張。象はズバリなのだが、夕張に転勤とは
 常識的に考えにくいからこの順位。

261 :たらこ:2006/12/01(金) 01:09:28 ID:???
>>259さん
本当にごめんなさい。前スレでコインの表裏と陰陽の対応のさせ方に
ついて、梅毒斎先生に2回ほど質問していて、その答えのまま了解と
思っていたので、ちゃんとそのたびに答えていませんでした。
甘えていたんだと思います。本当にすいません。

梅毒斎先生。
いつも詳しい解説ありがとうございます。解説を拝見して、
転勤先は、
>東北・北陸・北海道などの最近中核市になったところ

>最近政令都市・最近中核市になったところ
というのは、ものすごくありそうな気がします。
前回の受験もそうですが、転勤も結果がわかり次第、
個人が特定されない程度(?)にご報告いたします。

それから、259さんのおっしゃるように、コインの裏表ではなく
陰陽で書き込みをしたほうがわかりやすいでしょうか?
今まで先生にご面倒をおかけして本当にすいませんでした。

262 :259:2006/12/01(金) 02:04:01 ID:???
>>261
いや。謝る必要なんかないよ。
卦を勘違いしたりして訂正してまた修正してるのを読んでて、なんだか不安になってきてさw
表裏よりは、陰陽表記の方が余計な脳内変換をしなくて解りやすいね。
変な勘違いもしにくくなるし。

263 :名無しさん@占い修業中:2006/12/04(月) 12:45:43 ID:???
また梅毒さん、悪菌か?

しかし何でそんなによく悪菌なるんだ?
俺2ちゃんは、5年ほどやってるが悪菌なんか
1回しか食らってないぞ。

264 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/04(月) 19:06:52 ID:???
>>263
>また梅毒さん、悪菌か?

知らん人が見たら重症みたいだなw
別に今回はアク禁食らってなかったよ。総合スレが盛り上がってるみたいだったし、
無理にネタ投入せんでもいいかと。
漏れはADSLが始まった頃、一番先に来た業者に飛びついたが、大手が参入
してきて、どんどん値下げするのに据え置きしてたから、安い大手に変わったら
しょっちゅうアク禁orz...............

265 :名無しさん@占い修業中:2006/12/04(月) 20:21:24 ID:???
いまはもう「光」の時代だよ。梅毒さん。

266 :ポー:2006/12/04(月) 20:55:32 ID:???

本日「北朝鮮軍駐屯地で2度の爆発音」
気になったので占って見ました
なぜ北朝鮮軍駐屯地で2度の爆発音は起こったか?
 地天泰の初六 「拔茅茹。以其彙。征吉。」

解読が難しいですが、内卦が北朝鮮、外卦が韓国とすると、
地天泰の初爻は天と地が交流するときだし....辞から読むと
団体で何か行動を起こしたとか、他からの引き抜きなどもあると
読める.....難しい。
どなたか良い解答はありませんか?


267 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/04(月) 21:31:05 ID:???
>>265
まあ、そのうちw
>>266
ちょっとそのソースが見あたらないので真偽も怪しいのですが、考えられるのは
・クーデターなら他にふさわしい革とか夬とか明夷とかあるので、考えにくい。
・泰は陰陽交わって万物生ずると言う卦なので、自然に爆発の要因がととのった。
・辞は誘爆のことではないか?
で、要するに「ケンチャナヨな保管してた爆発物の事故」と、私なら読みます。

268 :ポー:2006/12/04(月) 21:52:46 ID:???
>>267
なるほど、ただの誘爆かも知れませんね。

269 :ポー:2006/12/04(月) 22:23:46 ID:???
>>267
地天泰の初六のネタでもう一つ悩んでいるのが、
あります。それは
なぜケネディー大統領は暗殺されたか?
この時も地天泰の初六 
ちなみに弟のロバートの暗殺を見た時は
天地否の初六
何か因果関係がありそうな気がします。

270 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/04(月) 23:26:17 ID:???
>>269
むむむ、また当たりはずれがはっきりするのが、あと23〜33年後という占的を orz.......

泰をいつものように「単純化・抽象化・モデル化」の操作をすると、陰陽交わって
万物を生成する卦であることから、漠然と産業界を指してるのではと思われます。
で、辞をまたそう言う操作をすると、「根こそぎにして吉を得る」と見ることが出来ます。
だから何か産業界に不利益なことがあって、消されたのではないでしょうか。

弟のロバートの暗殺は、辞の違いが「根こそぎにしてしかも正しければ吉を得る」で、
ほぼ同じですが、「正しければ」という但し書きが違います。そして否は何かというと、
「陰陽交わらない」「人にあらず」などから、差別主義者による犯行かもしれませんね。

271 :名無しさん@占い修業中:2006/12/05(火) 17:28:15 ID:???
>>269
「茅を抜くに茹たり。その彙と以にす。」
暗殺者は一人だが組織的犯行。
ケネディ大統領の場合は天(表の組織)と地(マフィアなど裏組織)の
共同作業で、ロバートの場合は地(マフィア)のみで共同作業ではない。
あるいは、ケネディ大統領の場合、2039年に機密文書が解除されるから
通じるということで地天泰、ロバートの場合はそれが無いから天地否。

272 :ポー:2006/12/05(火) 19:42:05 ID:???
御二方とも納得のできる解ですね。
この謎解きはまだまだ答えは出ませんが、
ケネディー兄の時代がニューフロンティアで地天泰。
ロバートの時代がベトナム戦争の激化で天地否。
生卦法のサイクルに当てはまり、時間の推移を感じる
魅力があると思います。


273 :名無しさん@占い修業中:2006/12/05(火) 20:10:17 ID:???
囚人の臓器狩り、生体からの臓器摘出殺人など、
人権問題で2008年の北京オリンピックの巴里変更が提言された。
北京オリンピックは開かれるか。

天山とん之乾

君子なら通る。小人なら止める。
決行するが失敗。

ブロッグも実名義務化とか。



274 :名無しさん@占い修業中:2006/12/05(火) 20:30:38 ID:???
タイムトラベラーのジョンタイターによると
世界オリンピックは2004年が最後で、2040年に復活らしいです。

275 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/05(火) 20:34:29 ID:???
>>273
面白い占的でつね。筮前の審事にしたいからニュースソース教えてくれませんか?

276 :名無しさん@占い修業中:2006/12/06(水) 00:58:57 ID:???
検索google「臓器狩り」
12月1日 中国ブロッグ実名義務化asahi.com



277 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/06(水) 20:19:14 ID:???
>>276
これでつね。
ttp://accordion.iza.ne.jp/blog/entry/81670
「北京オリンピック パリ変更」では判らんかったが、「臓器狩り 北京オリンピック パリ」
で、検索すれば良かったんだね。出てこなかったからてっきり2chのどこぞでそういう
議論がまことしやかにされてるだけかとオモタヨー。

占的:北京オリンピックは開かれるか
需之節 爻卦:震艮乾 離艮兌
占断:開催される。

辞「身から出た錆(冦の至るを致す)で、危地に居るが、ぎりぎりの所(泥に需つ)」
象艮の性質を持った険難を、乾と兌の政治力で凌ぐ。
と、言うわけで、政治力やカネの力で何とか開催はするでしょう。でも、今回のことで
中国のさまざまな問題が噴出してるので、それに対する節度ある対応を今後国際社会
から求められることになるでしょう。(之卦節)

278 :ポー:2006/12/06(水) 21:29:01 ID:ftxeXlXe
>>277
これは、ほとんど戒厳令でのオリンピックですね。
ヘタすれば六四の血の穴。上六の「招かざる客」も
きになるし.....

279 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/06(水) 21:35:07 ID:???
>>278
げげ、占的が行われるかどうかだったのでそれに集中してましたが、
確かにそうともとれまつね。

それはそうと、IDなにげにカコイイでつね。

280 :ポー:2006/12/06(水) 21:46:28 ID:???
>>279
間違ってあげちゃいました。


281 :名無しさん@占い修業中:2006/12/06(水) 22:43:05 ID:???
待っていてもカップ(兌)に火が離かない

282 :ポー:2006/12/07(木) 09:02:35 ID:???
>>281
互卦の火澤睽が聖火か。
離と兌が合い背くわけですね。

283 :名無しさん@占い修業中:2006/12/07(木) 12:54:02 ID:???
需の上六の{速がざる客}と言うのは
凶客なんですかね。?

凶客に対して「敬する」というのは、??なんですが、
ようするに盗人に追い銭というか、凶に媚びて
難を免れてもらうという事なんですか?

「敬しむときに終に吉」とは、そういうことなのですか?

284 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/07(木) 18:23:43 ID:???
>>282
互卦は普通内外の関係状態を見ますから、この場合は問題が噴出して
ボイコット論が言われてることでしょう。

>>283
考えられるのは、

・卦全体を観て解釈の中心になる九三の応爻の辞をおみくじ易的に見てるだけ。
・「敬しむときに終に吉」は、相対的に見て。中国人犯罪者が我が国で増える一方
 なのは、本国に比べて刑が軽く留置所や刑務所の待遇が良いからでもあるが、
 外国の圧力に屈して中国当局が犯罪者の処遇を改善するかもしれない。
・あなたのいうとおり。

285 :名無しさん@占い修業中:2006/12/07(木) 18:35:44 ID:???
>>277
「泥に需つ」というのは会場などの設備の遅れかもね。

286 :名無しさん@占い修業中:2006/12/09(土) 16:23:52 ID:???
12/20に亀田長男対ランダエタの世界タイトルマッチ。
前回は多くの疑惑をうみましたが
今度の試合、インチキな工作が行われるか?占ってみました。

地火明夷の九三 伏卦は地雷復
「明夷、南に行きて狩し、其の大首を得る。疾く貞すべからず。」
剛の九三は上六の悪王を正す。互卦は雷水解。
前回のような露骨なジャッジにはならず、
疑惑が解ける試合になると思われます。


287 :ポー:2006/12/09(土) 16:25:23 ID:???
>>286
ポーでした。

288 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/09(土) 17:17:10 ID:???
>>286
「亀田長男」という名前なんでつか?他に亀田○○という有名人が居てその長男?

289 :ポー:2006/12/09(土) 17:26:52 ID:???
>>288
亀田長男=亀田興毅、亀田三兄弟の一人です。
三兄弟はボクサーで、その長男は疑惑の世界チャンプ
と呼ばれています。

290 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/09(土) 17:30:50 ID:???
>>289
そういう人なんでつか。まあ、冬至前にははっきりしますね。

291 :名無しさん@占い修業中:2006/12/10(日) 01:36:25 ID:???
>>286の得卦から前回の審判についてみると、
二三四を下に下げ、雷水解をつくり、
主である二を読むと、
田に三狐を得、黄矢を得る。

亀田勢は三人の審判を買収して解決策とした。

292 :ポー:2006/12/10(日) 09:28:03 ID:???
>>291
鮮やかな読みですね。得卦が光ってきます。
私はいつも、擲銭法の略筮ですが、この変卦は
中筮法の生卦法ですか?
雷水解→地火明夷→?
次の卦は何になるのですか?
よろしくお願いします。

293 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/10(日) 12:26:42 ID:???
>>292
運移生卦の一種で「越位来往生卦」というのがあって、爻が上下する越爻来往と
同じ規則で小成卦が運移するものです。この場合は離が陰爻の中を、
晋→蹇→解→明夷
です。明夷の次はありません。敢えて言えば解・蹇・晋と反対に上がっていきます。

しかし、>>291氏は二三四の坎体を動かしてるようですし、越位来往生卦とはちがう
ようです。どういう規則なのか解りません。また、そうでなければ解九二の辞を用いた
解釈が出来ないでしょう。

「易は不易なり」で、自由に読みとると言っても法則から逸脱するわけにはいきません。
どういう規則なのか私も訊きたいところです。

294 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/10(日) 12:29:26 ID:???
>>293補足。
>明夷の次はありません。敢えて言えば解・蹇・晋と反対に上がっていきます。
か、また晋から降りてきます。晋→蹇→解→明夷をまた晋から繰り返すか反対に
往くかのいずれです。

295 :ポー:2006/12/10(日) 14:33:34 ID:???
>>293
サンクスです。

296 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/11(月) 20:17:56 ID:???
冬至にする年筮だけど、何と何を筮すればいいかな?
・世相
・政局
・大災害の有無
・大事故の有無

こんなもんでいいかな?

297 :名無しさん@占い修業中:2006/12/11(月) 20:48:41 ID:???
大災害と大事故は似てる気がする。非なるものではあるが。
世相は経済・社会と、あえて言うなら国際・・と細分できそう。

いや、そうしろと言う事ではなく・・だが。

298 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/11(月) 21:07:29 ID:???
>>297
いや、ここに投入するネタだから、どうしてほしいでいいけど。

大災害→大型自然災害
とりあえずこう言い換える。

299 :名無しさん@占い修業中:2006/12/12(火) 16:51:53 ID:???

過去に付き合ってた人からメールが届く夢を見たのでその内容から一体どういうお告げなのだろうかと自動占いでですが
占ってみたところ艮為山上九を得ました。教えてくださいませんか?

300 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/12(火) 20:05:29 ID:???
>>299
艮を脊髄とし、上爻を脳とします。また重艮を積み重ねとし、そして辞「とまるに敦し」
より記憶としますので、記憶の整理と思われます。
また、メールが卦のどこにあるかを勘案したとき、二三四の坎の裏の離がありますが、
すると卦は未済になるのでメールの裏には整理されてない事情が読み取れます。

と、いうわけで、脳の記憶整理です。

301 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/12(火) 22:29:31 ID:???
明日、ウィニー作者の金子勇被告の判決が京都地裁であります。この裁判は、
どっちが勝っても負けても公益性を損なうので、裁判官はさぞ大変でしょう

占的:13日の京都地裁の判決は?
巽不変 爻卦:兌艮艮 離坎艮
占断:金子被告は無罪。検察は上告。

巽を果たさずとしますので金子被告は無罪でしょう。重巽なので検察は上告と見ます。
また、内卦が倒兌のようですので、最終的には何らの和解が成立するのではと思われ。
多分、ウィルス対策だけしたらバージョンアップはしないとか(爻卦艮)言う約束が
成されるのでは?
また、三四五の離明や外卦尊位に法曹の坎を配してることから、今回の判決を
基準に新たな法整備が行われると思われ。

302 :名無しさん@占い修業中:2006/12/12(火) 22:38:02 ID:???
>>301
巽の象意は従うだから、判決に従うで有罪ではないの?

303 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/12(火) 23:22:14 ID:???
>>302
占的は「判決がどうか」だし。

>判決に従うで有罪
だと、したがうのは外卦を裁判所と見、内卦を被告原告とするが巽主爻に兌を
配してるので喜んで従うことになるが、被告が喜んで従うわけ無いし、どこの何を
根拠に内卦を原告と見る?

304 :名無しさん@占い修業中:2006/12/13(水) 01:23:48 ID:???
>>303
巽には命令という象意もあるから、京都地裁は金子被告に
何某かの命令を下すことになる。
命令を下すということは、有罪だからでしょう。
控訴するのは、金子被告の方だろうな。

あえて外卦を裁判所、内卦を被告とは捉えなくてもいいでしょう。
あくまで巽為風の意味を大雑把に占的に当てはめて考えただけ。



305 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/13(水) 01:39:50 ID:???
>>304
命令と言っても、刑事告発であって賠償や何らかの措置とか請求されてるわけでは
ないからちょっと考えにくいんだがなあ。
それに離はあるが震が無いし有罪は考えにくいが。

まあ、今日中にははっきりする。何時くらいかな?

306 :名無しさん@占い修業中:2006/12/13(水) 01:45:50 ID:???
念のために金子被告が有罪になるか占ってみました。

夬 上六(略筮)

上爻を被告とすれば、決し去られる時にあって泣き叫んでも救いはない。
よって有罪。

307 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/13(水) 01:47:37 ID:???
>>302
>>304
でもねえ、そうやって意見言ってくれるのは勉強する人にはありがたいね。

308 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/13(水) 17:26:38 ID:???
>>304
はい、君の勝ち。(´・ω・`)ショボーン

罰金150万の支払い「命令」か・・・・・・・。

309 :名無しさん@占い修業中:2006/12/13(水) 22:25:41 ID:???
所詮、金子は小人か。Winnyもまた然り。

310 :名無しさん@占い修業中:2006/12/14(木) 12:49:57 ID:???
しかし京都地裁の判決文も???な面があるぞ。
小物は判事だよ。

311 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/14(木) 18:05:39 ID:???
>>309>>310
どっちも正しいんですよ。法的にも曖昧だし、
公益性からも双方言い分がある。理屈だけではどっこいどっこい。

だからこそ、こういうのを占的にして検証すると値打ちがあるんです。
北朝鮮なんかも利害得失で動かずに行き当たりばったりのケンチャナヨ
だから、次どう動くか占いで予測する値打ちがあるわけです。

反対に先の自民党総裁選みたいに、ほとんど分かり切ったようなことはあまり
占っても面白くないでしょう。幸いこのスレではそんなこと占う人は居ませんでしたが。

312 :名無しさん@占い修業中:2006/12/16(土) 21:09:29 ID:/R/+kI6d
火雷噬盍という卦について教えてください。

障害を断固として除去する卦だとは思うのですが

たとえば、2コウも3コウも無理をして攻めるよりは、引くほうがよい
という卦にもみえます。

たとえば、3コウが出た場合などは、強引に障害を除去すべきなのか
いったん引くのがよいのかどちらなのでしょうか?


313 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/16(土) 22:10:09 ID:???
>>312
結論から言うと
「返り血を浴びる覚悟が出来てるなら除きなさい」
「手を汚す覚悟が出来てるなら除きなさい」と、言うことです。

卦の意味はお解りのようなので省きますが、六三は陽位に陰で居るので、噬ロ盍の
時にあって障害を除去するときに、自らも傷つけられるのです。

三四五で坎体を成してるので「毒に遇う」という辞が掛けてあり、また[月昔]肉と言う
のは骨付きの干し肉ですが、坎卦の中爻を骨とし、上下爻の陰爻を肉の部分と見る
取象です。そう言うわけで自分もタダでは済みませんが、結局目的は果たせるので
それが「すこしく吝だが咎なし」なのです。

314 :名無しさん@占い修業中:2006/12/16(土) 22:13:56 ID:???
>>312
何かをやろうとして、噬ごうが出たなら
それには困難が従う。だから中途挫折しやすい。
どの爻においても。
 だから私の場合、噬ごうが出たらちょっと考えてしまいますね。




315 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/16(土) 22:44:52 ID:???
>>313
一部追加。
×六三は陽位に陰で居るので
○六三は陽位に陰柔で居るので

316 :名無しさん@占い修業中:2006/12/16(土) 23:52:29 ID:???
すいませんが質問

今日カルチャーセンターの教室に言ってきました
易を習う前に四柱推命、九星気学を勉強した方が分かりやすいと
講師の人が言ってたんですが、実際はどうでしょうか?

易経見るとまったくこれらに絡んでないのですが
関係あるんでしょうか?

317 :名無しさん@占い修業中:2006/12/17(日) 00:11:33 ID:???
>>316
大嘘。
色々受講させて儲けるための口実だろう。
四柱推命の仕組みは易となんの関係もない。よって易が解り安くなるということはない。
但し断易は別だけどね。


318 :名無しさん@占い修業中:2006/12/17(日) 00:31:01 ID:???
ありがとうございます

断易が分からないのでぐぐってみたら
ttp://www.interq.or.jp/earth/mikogami/dkouza.html

こういうことなので四柱推命等の知識が要るということですね

周易を学びたかっただけに残念です
3ヶ月(3回受講)で10000円なんですが
微妙です

319 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/17(日) 00:35:29 ID:???
>>316
九星気学なんか周易と微妙に解釈が違うので、却って混乱する。

320 :名無しさん@占い修業中:2006/12/17(日) 13:17:15 ID:???
亀田ーランダエダ戦占いました。

風水渙 2コウです。

亀田の勝ち。これで、イカサマとか言う雑音も自然に散ると読みました。

つーのは、俺、ボクシング経験者なんだけど、俺はあの試合は亀田の勝ちだと思った。
あれをイカサマだというのはボクシングのルールを知らない素人!

今度は、亀田のKO勝ちでイカサマとか言う連中が減ることを祈る。


321 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/17(日) 14:01:10 ID:???
>>320
おお、そうなのですか。「易者の解らないことは判らない」わけですが、
それは(ボクシングの)素人でも判りやすい卦ですね。

322 :320の卦:2006/12/17(日) 18:18:13 ID:???
我水は、彼風に散らされ、ノックダウン。
我水は、彼風を生じて、彼喜ぶ。

323 :312:2006/12/17(日) 19:34:06 ID:y4F+O0aW
皆さん、ありがとうございます。
噬盍が出るといつも、押すべきか、引くべきか迷うのですが
ある意味、自分の覚悟を聞かれているような卦なんですね。


324 :名無しさん@占い修業中:2006/12/17(日) 23:40:46 ID:???
>>319
ありがとうございます
割り切って話を聞いて見たいと思います

またご指導お願いします
m_○_m

325 :前スレ867:2006/12/18(月) 17:32:23 ID:???
12月に入ってから、回線が故障したせいで来られませんでした。
気がつけばもう年筮の時季ですか・・・。

弱り目に祟り目、今年はろくな年じゃなかったお (^ω^)

326 :前スレ867:2006/12/18(月) 18:13:14 ID:???
>>320は占的の微妙なニュアンスの違いによって占断が変わ
りそうですね。

「ランダエタ戦に際して亀田の勝敗はどうか?」
という占的の場合だと、風水渙は悩みが散る意味があるので
亀田の勝利と考えられますが、

「亀田対ランダエタ戦の結果について」
という占的の場合、双方とも苦難の状況にあるので、風水渙
の卦をどちらか一方に当てはめて考えることが難しい。

もし後者の占的だとすると、天地否の九四と六二が交易して
風水渙を形作ったと見なしてみる。
天地否を過去とし、位置と陰陽から外卦乾がランダエタ、
内卦坤が亀田興毅となる。

前の試合で、天地否の外卦の一陽を内卦が陥れて風水渙に
なり、外卦乾は巽に変じたので、形の上ではランダエタの
敗退となった。
しかし、内卦は中爻に一陽を得たといえどもその応爻である
第五爻も陽剛のまま残っている。
つまりどちらが勝ったともいえない状態になってしまった。

そして、之卦で内卦坎の九二が変じて再び坤になっている
ので、亀田がランダエタから奪ったタイトルが無に帰る、
と見ることができるように思われます。

327 :320:2006/12/18(月) 20:22:19 ID:???
占的は

「ランダエタ戦に際して亀田の勝敗はどうか?」

です。


328 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/18(月) 20:23:40 ID:???
>>325
冬至の直前には例の日筮が百日分貯まりますので、発表しますよ。

329 :ポー:2006/12/18(月) 21:55:38 ID:???
亀田長男対ランダエダ戦、私も占ってみました。

占的 亀田は勝てるか?
地火明夷の初九
「地火明夷の時、鳥が翼を垂れ、人目を避けて飛び去る。
君子も逃れ去るが、三日も食べることができない。
進めば上司より小言をいわれる」

無理っぽいですね。「三日も食べることができない」
減量からスタミナが切れるのでは?
「鳥が翼を垂れ、人目を避けて飛び去る。」
試合内容は完敗。前半で勝負の趨勢は決まりそうです。


330 :ポー:2006/12/18(月) 22:03:58 ID:???
先週からのアクセス規制がやっと解除になりました、
規制初日、すぐに解除されるか?と占って見ると。

雷山小過の上六、...この爻辞とおり、ワヤでした。

331 :ポー:2006/12/18(月) 22:19:48 ID:???
気になっているニュース、イギリスの娼婦連続殺人事件も占ってみました。
犯行の動機は?
山雷頤の六三
犯人は娼婦を社会の悪だと思い、排除しようしている。

イギリスの警察は犯人を捕らえる事ができるか?
天風姤の九四
「包んであった魚が行方不明。凶事が起こる」。
取り逃がしそうですね。

イギリスの娼婦連続殺人事件、犯行はまだ繰り返されるか?
山天大畜の六五
「去勢したいのししは、牙が残っていてもおとなしくて危害を
加えることはない。吉」。
当分、おとなしくしているのでは。


332 :名無しさん@占い修業中:2006/12/18(月) 22:55:59 ID:???
12月18日(月)21時19分 のヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061218-00000214-yom-int

333 :ポー:2006/12/18(月) 23:11:41 ID:???
>>あらまー

334 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/18(月) 23:32:28 ID:???
>>333まあまあ、

>>332
>警察当局は男の名前や逮捕の詳細については明らかにしていない

そうですから。

[女后]九四は九二が既に押さえてるから「包んであった魚が行方不明。凶」
なので、もしかしたら取り押さえたのは一般市民かもしれませんよ。

335 :前スレ867:2006/12/19(火) 05:59:53 ID:???
>>327
>>328
了解しました。

ここしばらく易の本を含め読書三昧でした。
最近集中力が落ちてて占筮できないので過去の占を投下します。
これも風水渙です。

「猫が夜中に集会を開くのはなぜか」

兌坎離離震坎(18変)
本卦:風水渙
之卦:無し

集まっているのに、散らすという卦が出ました。
シンプルに読むと、一日中縄張り争いやメス猫の奪いあい等を
しているとストレスが溜まるので、一定の時間と場所を設けて
緊張を解く、といったところでしょうか。
もっと深い読み方がありそうなんですけどね。

336 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 08:06:28 ID:kHpZ6eeh
その占だと、負けだと思う。

337 :名無しさん@占い修業中:2006/12/19(火) 11:48:07 ID:???
〉〉335 の筮法は完全におかしいどこがおかしいかお分りですか?

338 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/19(火) 17:59:00 ID:???
>>335
互卦に頤がありますから、エサの情報交換もありですね。
ネコの挨拶は鼻と鼻をつけるのだそうですが、同時に何食べたかとかの
情報交換もするそうです。どこの家が野良猫にもエサくれるかとか
そう言う情報交換しているのかもしれませんね。

339 :前スレ867:2006/12/20(水) 06:02:57 ID:???
書き忘れましたが、「兌坎離離震坎」は爻卦です。

>>338
> 猫の挨拶は鼻と鼻をつけるのだそうですが、同時に何食べたかとかの情報交換もするそうです。

へえ〜、それは知りませんでした。面白いですね。

340 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/20(水) 21:09:46 ID:???
>>339
ネコは理論的には伏入の性質やしなやかな体から巽が当てはまりますが、
私は経験的に離を得ることが多いです。
その得卦を見ていて、「巽のネコが坎の夜に集まったり散ったり。本卦が現実と
相応する事象で、互卦に目的が・・・・互卦の陰爻を成すのが離、大離の頤・・・」
とか考えてる内に離をネットワークとしますので、ヒエラルキー型の社会を築く
犬に対してネットワーク型の社会を築くネコは確かに離も当てはまることに
合点がいった次第です。

341 :ポー:2006/12/20(水) 21:53:04 ID:???
<ボクシング>亀田興毅、初防衛成功 ランダエタに判定勝ち

完全に外れたな、カッコ悪い。
亀田は努力の成果が出た試合だったね。



342 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/20(水) 23:37:41 ID:???
>>341
いや、ヤパーリ読みがはずれただけでは?明夷初九は先ず卦のどこが現実に相応
してるかを見ると、明夷の卦そのものが亀田の置かれてた立場でしょう。
それを派手に打ち破るんでなく、命からがら逃げるように避けるんですから、
翼を垂れてコソーリ逃げ出すは判定勝ちだったことで、主人言ありは
↓上原康恒・渡嘉敷勝男・公務員坂本博幸とかの人が批判してることでしょう。

ttp://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20061220ie34.htm

343 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 00:02:27 ID:???
本卦に物の性質・形状がそれぞれ現れた例。

私次第を組み、調伏法をあれこれ工夫しています。調伏は呪詛とはちょっと違って
(呪詛の定義がよく解らないので自信はないですが)本質は「説法」です。
しかし、別名を降伏法・折伏法・破壊法とも言うので相手を多少傷つけます。
で、一座修するたびに水垢離を行ってその罪を祓おうと思い、冷たいのはイヤなので
温水・冷水でそれぞれ筮してみました。

温水 損初九
冷水 屯六四

温水は風呂の湯なので、艮の止まってる兌の止水、損は似離で温水、
冷水は水道水なので、坎の流水を震でいちいち蛇口を捻るなどの操作をする。

辞と変を斟酌してヤパーリ冷水ですることにしますた。

344 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 00:59:39 ID:???
このスレに多少はいると思われる住人さんへ。

バイキン斎が↓のスレにへばりついて発狂してるのでみんな迷惑してる。
続きはこのスレに誘導したのでよろしく。

■事件・事故を占ってみよう■part4
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/

345 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 01:09:14 ID:???
>>344
ことわる。また、その責任、おまえにも取ってもらうからな。

346 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 01:33:20 ID:???
>472:梅毒斎◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 01:07:53 ID:??? [sage]
>>470
ことわる。
責任は>>384>>389>>390にある。
まず、そっちを片付けてからだ。


それ全部事実と個人の感想じゃん。
なに意味不明な責任転嫁してんだよ小僧。

347 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 01:41:22 ID:???
笑っちゃうねw

性病が開き直って池沼レスして荒らしてるからまた叩かれてるんだろこれ。

自分の愚行を棚に上げて他人様を粘着呼ばわりとは、
身の程知らずにもほどがあるw

348 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 01:49:11 ID:???
■事件・事故を占ってみよう■part4
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/474
474:名無しさん@占い修業中 :2006/12/21(木) 01:29:43 ID:??? [sage]
梅毒斎◆Xx4dmR0X3.
きもい粘着男死ね
梅毒斎はゴミ。世の中の迷惑な存在。生きる恥。生きる汚物。
終わって死んだように人生で無駄に酸素消費して生きる害虫。

梅毒斎、死んでよし。

349 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 01:49:56 ID:???
このスレ何?梅毒斎晒しで立てたって事?

350 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 01:50:52 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/476

476:名無しさん@占い修業中 :2006/12/21(木) 01:36:07 ID:??? [sage]
>>475
梅毒斎

首切って死ね

351 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 01:58:57 ID:???
え〜、スレ皆様、しばらくご静観でおながいします。
荒らしには一切レスしないで下さい。

352 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 01:59:39 ID:???
>>349
それはちょっと違うお。詳しい経緯は下記レス参照〜


420:名無しさん@占い修業中 :2006/12/19(火) 02:36:02 ID:??? [sage]
糞コテ:梅毒斎とは

1年程前、まだ鑑定スレが今より意味のあるスレだった頃、
梅毒斎はコテのキモさと的外れな鑑定と見た者の気分を害すような鑑定文で
依頼者やロム、他の鑑定者などあらゆるスレ利用者から大ブーイングを受け、
鑑定スレを叩き出される。
このとき梅毒斎が池沼ワールド全開で抵抗したため、スレは荒れた。
そしてこれをきっかけに梅毒斎追放後も鑑定スレは荒れ続け、
現在のような駄スレと化してしまう。
つまり鑑定スレを駄スレ化させた張本人であるとも言える。

またもともと梅毒斎が入り浸っていた易経スレの住人は梅毒斎を相手にしないため、
いづらくなった梅毒斎はくだらない個人スレを別に立ててこの板に居座ろうとしているが、
これは単に初心者の隔離スレとなっている。

最近の特徴として、梅毒斎は虐められると「調伏するからなー」
と負け惜しみをあちこちで繰り返すようになった。
しかし口癖の調伏法の正体はネットなどで得た薄っぺらい知識である。

以上、虫けら梅毒斎について簡単にお知らせしました。
なお、たぶん現在も虫けら梅毒斎はニートであると思われます。

353 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 02:09:37 ID:???
>>351
何をとぼけたことほざいてんだ低脳。てめえが事件スレをスレ違いレスで荒らしたあげく、
それを諭すやつらに片っ端から調伏調伏こいたから怒りを買ってるんだろこの薄汚い病原菌荒らしめ。

354 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 02:42:35 ID:???
え〜、スレ皆様、しばらくご静観でおながいします。
荒らしには一切レスしないで下さい。
擁護発言も荒らしにエサを与えます。一切沈黙でおねがいします。

私はこのスレの方は、私の発言で私を判断した方と信じております。

355 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 05:46:54 ID:???
>私はこのスレの方は、私の発言で私を判断した方と信じております。

射覆でお世話になってたものの良い判断はできかねません
信用ダウンですね。このスレでも不定期に
我の強い梅毒モードがありますが
易を学ぶ人として微妙ですね
呪を実験のように考えてる発言とか

356 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 07:07:30 ID:???
>>355
>我の強い梅毒モードがありますが

何のことを言ってるのか判りませんが、どうぞイヤなら来ないで下さい。
すべての人間に気に入ってもらえるような人間は居ません。
信念があれば良くも悪くもぶつかるものです。

あなたこそ、自分の「我」と私の「我」がぶつかって、それを受け容れる
ことが出来なくて文句をわざわざ言う強い我はどうなのですか?

そう言うときは黙って出て行くか、自分で取捨選択して良いとこだけ採るの。

357 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 09:34:48 ID:???
梅毒斎はまず人間として男として情けなすぎる。
小学生並みのせこい屁理屈、責任転嫁、
できもしない調伏を必死でアピールして批判を逃れようとする幼稚な思考回路。
すべてが口先だけの最低クズ男だ。

きっとこいつはまともな社会経験はゼロだろう。
こんな情けない男がもし職場にいたら俺は毎日こいつを怒鳴りつけてそうだ。
まともな恋愛経験もゼロだろうな。こんな男、普通の女はひくだろう。
陰湿なストーキングをしたりしてそうなタイプだ。

ある意味2ちゃん特有の人種ではあるが。

358 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 10:51:58 ID:???
荒らしを呼ぶ男

359 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 13:44:57 ID:???
>>356
ご心配なく。あなたの易話はくどいばかりで実があまり無く
お題も会話能力が至らない様子でとっくに来てませんでしたから
どんどんその調子でやって下さい。

360 :たらこ:2006/12/21(木) 13:50:42 ID:???
皆さん、こんにちは。お久しぶりです。
また困ったことがあったので教えてください。
近所トラブルに巻き込まれました。相手にどう対処したらよいか?

陽→○ 陰→■です

1回目■■■、2回目○○■、3回目○■■、4回目○■■、5回目○○○
6回目○■■。です。

最悪、という感じなのはわかりますが、私とお相手に当たる方の部分を
どう読んだらいいのでしょうか?
是非教えてください。

361 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 15:03:23 ID:???
梅毒がまたおイタしてるのか。

しっかし基地害は学習能力皆無だよなー。

362 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 15:17:19 ID:???
ちょっとさりげなくあげちゃ駄目よ。

363 :名無しさん@占い修業中:2006/12/21(木) 15:42:06 ID:jiANDHy4
質問です。
「易経」を読んで理解できなかったところを訊きます。
略式占いで、
まず50の筮竹から一本抜き、それを太極として、残った49本の筮竹を
右手と左手の天・地に分け、左手の坤から更に一本抜き、それから両者8本ずつ抜き、
最後に残った筮竹に一本たして残った数によって陰陽を決め、それを6回くりかえし、
大成を作るのですが、その64卦の後ろの解説に「初6は〜」とか「初9はなになに」という
風に6つのそれぞれの陰陽について説明があるんです。これらは、64卦によって
出た結果を補足するものなのか、それともほかのやり方で出る卦なのか分からないのです。
どういう意味があるのですか?
乱文ですみません。

364 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 18:12:17 ID:???
>>360
それは 遯之離ですね。

事情がよく判らないので、事象が卦とどう対応してるか判りません。特に遯が
何のことか全く判りません。ですから大雑把なことしかいえませんが、
・避けられるだけ避ける。
・約束事、取り決めごとは文書を交わしておく。
・網を用いる。
等が今頂いた筮前の審事の範囲で言えます。


・遯を逃げるとし、離を殻に閉じこもるとする。
・重離を双方に文書を交わすと見る。
・離を網とする。

365 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 18:25:28 ID:???
>>363
それは、いわば大成卦を概論・総論とすると各論みたいなものです。
一々の爻について、その陰陽・卦中の位置・他の爻との関係性をみてその「象」を
抽象的に説明しています。これは象の代表的な解釈です。これを理解把握する
ことによって、易のセンスが身に付き、自由な卦読みが出来るようになるのです。

また、三変筮と言って、八卦を出す操作を二回して最後の一回を六払いして爻位
をだし、卦と爻の辞・象によって占うのが簡便なので初心者ベテランまで
幅広く用いられてます。

だから、
>結果を補足するものなのか、それともほかのやり方で出る卦なのか
両方であると同時に、この辞が解釈の中心になる場合もあります。

366 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 19:57:09 ID:???
>>152-153続き
11月16日損六三兌艮下
11月17日[目癸]初九兌離下
11月18日无妄初9震乾上
11月19日賁六五離艮上
11月20日中孚九五兌巽下
11月21日夬初九乾兌下
11月22日頤上九震艮上
11月23日巽上九巽巽下
11月24日節初六兌坎下
11月25日賁六四離艮上
11月26日无妄六三震乾上
11月27日既済九三離坎下
11月28日履九五兌乾上
11月29日蹇九五艮坎下
11月30日需六四乾坎上

367 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/21(木) 20:01:48 ID:???
12月1日大過九四巽兌上
12月2日无妄初九震乾上
12月3日坎九二坎坎上
12月4日随六二震兌上
12月5日同人九三離乾上
12月6日損六五兌艮下
12月7日蹇九三艮坎下
12月8日坤上六坤坤上
12月9日恒上六巽震下
12月10日解九四坎震下
12月11日予六二坤震上
12月12日鼎九二巽離下
12月13日大過初六巽兌上
12月14日小過初六艮震下
12月15日屯九五震坎上
12月16日未済上九坎離下
12月17日需初九乾坎上
12月18日同人九四離乾上
12月19日損六五兌艮下
12月20日屯六四震坎上
12月21日晋六五坤離下

以上100日間の生データーです。

368 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 01:47:02 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/479

479:384 :2006/12/21(木) 21:39:49 ID:??? [sage] >>468
あらま、分かってないねw
>自分の理屈に合わせて都合の良いところだけ切り取って

それは君のこと。
>>376は「諸悪莫作・衆善奉行」が基本だと言った。
それに対して君は
>「諸悪莫作・衆善奉行」はどっちかというと在家に向けた教えだと思うよ。

だったらなぜ、出家:「諸悪莫作・衆善奉行」+「三法印」とする?
>上の教団は「諸悪莫作・衆善奉行」がそもそもすっぽ抜けてるし、
数々の犯罪を犯したのは出家信者だぞ。
「まず日本語から勉強しろ。」なあ、俺が正しいだろ。

369 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 01:48:13 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/481

481:名無しさん@占い修業中 :2006/12/22(金) 00:24:45 ID:??? [sage]
ねぇ、俺にはレスくれないの?梅毒さん

370 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 07:05:57 ID:???
お前は大失敗する。

371 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 09:43:46 ID:DrLR+y9l
>>365ありがとうございます。

372 :たらこ:2006/12/22(金) 12:50:54 ID:???
梅毒斎先生、ありがとうございます。
365で占っていただいた結果について、また以前占っていただいた
ことについて報告したいのですが、このスレも、私自身も
ちょっと落ち着いていないようなので、数日したら
また伺わせてください。
お願いだけして本当に申し訳ないのですが、どうかお許しください。

373 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/22(金) 14:35:32 ID:???
>>371
答えるのは私自身の勉強にもなりますので、些細なことでもどうぞ。

>>372
仕方ないですね。どうぞお気になさらずに。

374 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 15:18:16 ID:???
梅毒って朝から晩まで2ちゃん三昧なんだね。
ニートって羨ましいなあ。
梅毒の親もある意味理解あるね。

375 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 16:47:12 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/482

482:梅毒斎◆Xx4dmR0X3. :2006/12/22(金) 10:32:19 ID:??? [sage]
>>481
粘着乙。生存確認のため、定期的に書き込めよ。

376 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 22:00:29 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/483

483:名無しさん@占い修業中 :2006/12/22(金) 21:55:30 ID:??? [sage]
粘着とか受ける。初めて書き込んだのに見分けすらつかないのか
レスつかないか毎日こまめにチェックしてる姿が目に浮かぶよ

377 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 22:05:29 ID:???
見分けなんてつくわけねぇよなw
もうちょっとモノ考えてレスしろよって感じ

そこだけは梅毒に同情

378 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 22:39:29 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/483

484:名無しさん@占い修業中 :2006/12/22(金) 22:10:55 ID:??? [sage]
この流れ>>481-482>>483のレスって意味不w

379 :名無しさん@占い修業中:2006/12/22(金) 22:40:49 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/485

485:梅毒斎◆Xx4dmR0X3. :2006/12/22(金) 22:26:12 ID:??? [sage] >>484
易者なら占って見抜けとでも言いたいんだろう。キモい香具師。

380 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 01:26:16 ID:???
まだ性病が必死で屁理屈こねてたんだね。

381 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 03:34:23 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/486

 486:名無しさん@占い修業中 :2006/12/22(金) 22:55:42 ID:??? [sage]
この>>481-483流れで481=483なら、
「初めて書き込んだ」と言う割に
その前の481「ねぇ、俺にはレスくれないの?梅毒さん」って、おかしくねw?

382 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 05:15:10 ID:???
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1127081669/
童貞と哲学のスレに食いついてる梅毒斎を発見

383 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 08:23:39 ID:???
それは占い板の一連の荒らしとは関係ないし、そっとしてあげて

プライベート介入だし、可哀想w

384 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 15:58:39 ID:q/ACYjfc
たとえば「需」という卦が出たときにその隣に6爻の解説があるのは、「これらを参照にして相手を導け」ということなのか。

385 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 16:11:42 ID:???
>>382
皆の予想通りだね。梅毒は童貞でニートか。
池沼ちゃねらーの完璧なステレオタイプだね。

386 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/23(土) 16:49:31 ID:???
>>384
略筮もしくは一爻変の時、参考にする。そうでないときは基本的に用いない。
例外は、爻が上がるにつれて事象の推移がある卦があるとき(大畜・井・など)
事象が先ずどこに相応してるかを見極め、成り行きを推定することがある。

387 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 19:22:58 ID:q/ACYjfc
ついでにもうひとつ質問です。
卦という漢字をものの本によっては「か」とよむのですが、「け」とよむ場合となにか違いが
あるのですか?

388 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/12/23(土) 19:47:59 ID:???
>>387
以前書きましたが、易の術語で卦は全て「か」と読みます。
「八卦(はっか)」「爻卦(こうか)」「生卦法(せいかほう)」「序卦伝(じょかでん)」「立卦(りっか)」など。
「け」と読む場合は易者以外の人が「当たるも八卦当たらぬも八卦」「八卦見」「八卦掌」などという場合に限られます。
ところでなんだかスレが騒がしいようなのでsage進行で書いて下さい。

389 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/23(土) 20:26:58 ID:???
>>387-388
と、言うわけで、日本の易者の間では「か」と統一してるみたいです。

もともと漢字の音はシナの方言や時代ごとの違いで深い意味はないです。
コリアンは自分の名前の発音にこだわって朝鮮語読みを押しつけますが、
シナ人は日本語なまりで発音されても何とも思ってません。大きい意味で
方言みたいなものと思ってるようです。

390 :ポー:2006/12/23(土) 22:49:51 ID:???
再再規制より復活。
なかなか盛況ですね。

391 :名無しさん@占い修業中:2006/12/23(土) 23:59:30 ID:q/ACYjfc
>>389なるほど。しかし分かってますな。ちゃんと支那を「支那」と言う人は信用できますね。
分かる人は分かるだろうけど。

392 :名無しさん@占い修業中:2006/12/24(日) 01:51:18 ID:???
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1154787283/488

488:名無しさん@占い修業中 :2006/12/23(土) 21:28:29 ID:??? [sage]
皆釣られすぎ

393 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/24(日) 07:32:07 ID:???
>>390
21日にサイコロ略筮したら晋上九を得ましたので、早ければ今年中、遅くとも2月
初頭ぐらいには収束すると思われます。

>>391
すまんが、メール欄に半角で「sage」と入れてくれないかな。
そうすれば上がらないんで。

易はシナの学問では、珍しく抽象的な方なので、あまり中華マンセーだと却って
習得の邪魔になりますな。

394 :名無しさん@占い修業中:2006/12/24(日) 13:50:00 ID:???
中華マンは好きですよ。

395 :名無しさん@占い修業中:2006/12/24(日) 16:45:00 ID:???
それがしも中華マンは好きでござる。

396 :名無しさん@占い修業中:2006/12/24(日) 21:53:32 ID:???
中華マンセーではありませぬが、中華のマンコは締まりが良かったでござる。

397 :名無しさん@占い修業中:2006/12/25(月) 05:03:05 ID:???

489:名無しさん@占い修業中 :2006/12/24(日) 18:12:49 ID:??? [sage]
調伏、調伏って
野狐禅ならぬ野狐調伏だな

398 :名無しさん@占い修業中:2006/12/25(月) 13:59:22 ID:???
>>393
火地晋の上九とはまた絶妙な卦だな。

399 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 02:52:11 ID:???
姓名易断術 面白いです。姓名卦で人の運がわかっちゃう。
日本は画数でしか見ませんが、台湾の主流は姓名卦による判断だそうです。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1166525892/l50


400 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 12:01:18 ID:???
ポーさんそして他の皆さん、イギリスの連続女性殺害事件の
検証をお願いします。

401 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/26(火) 13:00:52 ID:???
>>400
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061222id21.htm
↑ここより詳しいニュースソース知りませんか?

402 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 15:06:46 ID:???
このスレはもうおしまい荒らし、梅毒は2ちゃんから追放したほうがいい削除人も個人スレは削除すべきだな

403 :400:2006/12/26(火) 15:08:56 ID:???
この報道、ピタリとしなくなりましたね。
占例にしたいのでよろしくお願いします。


404 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/26(火) 18:20:11 ID:???
>>403
データベース化でもしておられるのかな?
こうニュースソースが無くてはどうもねえ。ヒマだったら英国のニュースサイトでも
調べるんだが。>>331を今の段階で言えるのは、

イギリスの警察は犯人を捕らえる事ができるか?
[女后]九四 辞は相応してないのでばっさり切り捨て。応だけを見る。

イギリスの娼婦連続殺人事件、犯行はまだ繰り返されるか?
大畜六五 捕まったので当然繰り返されない。あたかも去勢されたが如く。

405 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 19:17:23 ID:???
かん為水四こうって、こっそり密かに何かをする・・みたいな意味ありですか?

406 :名無しさん@占い修業中:2006/12/26(火) 19:52:41 ID:???
>>405
内密に事を進めたりする意味があります。


407 :ポー:2006/12/26(火) 20:35:48 ID:???
>>400
動機の点についてはまだ不明のようだから、パス。

イギリスの警察は犯人を捕らえる事ができるか?
天風姤の九四
「包んであった魚が行方不明。凶事が起こる。」
この辞は最初の容疑者のことかな。誤認逮捕し、
世界中に英警察の失策を宣伝しちまったんだから。
占的は忘れたけど、秋田の幼児殺人事件のときも
姤の九四を出た。
個人的にはこの卦は災いを招くような気がする。

みんな、年筮はどうなったの?


408 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/26(火) 20:56:22 ID:???
>>405
>>406の言うとおり。

坎を夜とか穴とかするので、そこから「秘密」の象があります。また、八純卦は
すべての爻が敵応なので、対応には難があるとみますが、唯一習坎だけは内外卦
の接してるところが陰柔なので、ここからも密かに通じる象があります。
ちなみに習坎と重離の辞を詳しく検討すると、習坎は三四が坎にしてはマシな辞が
かけられており、重離は三四が火と火がぶつかるところなので、卦中もっともひどい
辞がかけられてるのが興味深いですよ。


>>407
>年筮

荒れ出したのでやってませんでした。他のやった人に任せます。

409 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2006/12/26(火) 22:52:00 ID:???
冬至占は私も時間の都合でできませんでした。
正月中にでも時間があったらやろうかと思っています。

410 :400:2006/12/27(水) 09:24:04 ID:???
>>404>>407
ありがとうございます。

よろしければ、10月末の株式占についても
検証をお願いします。

411 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/27(水) 10:41:12 ID:???
>>410
ttp://www3.nikkei.co.jp/nkave/data/month4.cfm
月      始値     高値    安値    終値
10 16,254.29 16,811.60 16,082.55 16,399.39
11 16,375.26 16,393.41 15,725.94 16,274.33
12 16,321.78 17,169.19 16,265.76 17,169.19

ええと、これは一度少し下がって元より上がったと見ればいいのかな?

>>13-14易見習いβ氏
震九四(コイン)
→「動きて泥におちる」で、一度下がるが、之卦復で持ち返す?

>>16ポー神官
蠱初六
→蠱初六は腐って崩れ往くのを塞いで大畜の溜めると言う見方があるので、
蠱が11月で大畜が12月?

>>18梅毒斎
坤之比 爻卦:巽兌兌兌坤兌
外卦が一度坎になって落ち込むが、辞も変も吉なので持ち上がる?

私の知識ではあまりスマートな解釈は出来ません。どなたか詳しい方おながいします。

412 :405:2006/12/27(水) 19:15:07 ID:???
>>406
>>408
詳しい説明ありがとうございました。なるほどなって感じです。
もうひとつ質問よいですか?かん為水って「知識がある・ない」ならどちらでしょう?
ちなみに2こうなのですが、穴に入り込む・・熟知してるって感じですか?

413 :名無しさん@占い修業中:2006/12/27(水) 19:28:04 ID:???
>>412
この卦は学問、研究、宗教などの精神面には良い卦です。




414 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/27(水) 19:44:58 ID:???
>>412
「ある」です。
>>413の言うとおりで、特に坎は水は溜めることが出来る象や、水は高きから低き
へと必ず流れることから「筋を通す」象があるので知識とします。
ただし、溜まった知識を応用・運用する知恵は離に相当します。

415 :ポー:2006/12/27(水) 22:21:37 ID:???
>>410
山地剥の初六
「父の失敗の後始末をする。子がいれば亡き父も問題はない。
危ういところがあるが最終的には吉」

「危ういが最終的に吉」ほぼ爻辞通りでは。
私はあまり理論派ではないので。ただ、この株式占の
翌日の月曜日から急落したのを覚えてます。

来年の株価を占うと、風天小畜の初六
「途中で引き返す。何の問題があろうか。吉」
あまりパッとしない気がします。

既出かも知れませんが、高島嘉右衛門の占例集
http://www.sakkaastro.com/eki/ekino_sinnpi.html


416 :ポー:2006/12/27(水) 22:24:32 ID:???
>>415
山地剥→山風蠱でした。

417 :405:2006/12/27(水) 23:04:35 ID:???
>>413
>>414
ありがとうございました。

418 :400:2006/12/28(木) 09:29:07 ID:???
>>411>>415
ありがとうございます。
勉強になりました。

419 :前スレ867:2006/12/28(木) 12:01:42 ID:???
先週の木曜日からアクセス規制に巻き込まれてしまいました。
いまだ解除されないので、別のルートから書きこんでいます。
>>340
レスありがとうございました。


420 :易β:2006/12/28(木) 21:46:35 ID:???
女子フィギュア全日本選手権27〜31日

あんどうみき 豊3
すぐりふみえ 大畜5 
あさだまお  山?
なかのゆかり 泰6

う〜ん、卦はいいけど変爻が悪い場合はどう判断すればいいのやら。
とりあえず、すぐりふみえは3位以上確実。

421 :易β:2006/12/28(木) 21:49:12 ID:???
まあ、あんどうみき と すぐりふみえ で決まりだな。
泰はスポーツなどの競技には向かない卦だ。

422 :名無しさん@占い修業中:2006/12/28(木) 22:10:05 ID:???
まおちゃん、また転んじゃうのかな
どうもそんな気がする

423 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/28(木) 22:14:10 ID:???
>>420
あさだまお、なんで爻わからないんすか?適当に立ててしまったのですかw

424 :易β:2006/12/29(金) 00:44:14 ID:???
はい、爻忘れちゃいました(爆)

425 :名無しさん@占い修業中:2006/12/29(金) 12:09:17 ID:HurlukhD
転職するべきか否かで占ったのですが
略筮です。

転職しない。
天水訟 3コウ
転職する。
風雷益 5コウでした。

単純にみると、転職すべきととれますが。
天水訴の3コウの

食旧徳。貞誌I吉。或従王事无成。
(きゅうとくにはむ。ただしければあやうきもついにきち。あるいはおうじにしたがいなすことなし。)

という意味が気になります。

どう解釈すべきでしょうか?


426 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/29(金) 14:18:03 ID:???
>>425
結論から言うと、「転職がベストだが、現業に留まっても大間違いでない」となります。

これは要するに
A:○
B:×
と、言うようなオールオアーナッシングな答えをしているわけでなく、
A:◎
B:○
や、
A:○
B:△
と言うような結論が出てるのです。

で、訟六三の意味はこの場合、転職せずにそのまま居てると(食旧徳)陽位に陰で
居るので少々実力と仕事内容にギャップがあるが、冒険じみたことをせず(貞)上司
の言うことにも逆らわず聞いていれば(或従王事无成)いろいろつまらんことやヤナ
こともあるが(氏jまあ無難であると(終吉)いうことです。

427 :名無しさん@占い修業中:2006/12/29(金) 15:08:24 ID:???
>>425
>転職する。
転職先が決まってないのなら
止めた方が良い

428 :名無しさん@占い修業中:2006/12/29(金) 15:36:28 ID:HurlukhD
>>427

転職先は、前々から誘いのあるところです。
現状の職場は、まだ現在のプロジェクトを整理しきれておらず
回りのことを考えると、ほったらかしで出て行けない部分があります。

気持ちとしては転職に傾いていますが。


429 :名無しさん@占い修業中:2006/12/29(金) 15:39:56 ID:HurlukhD
>>427

ちなみに転職先が決まっていない場合は
やめたほうがいいと考えるのは、なぜですか?

今後の易の解釈の参考に聞いておきたいです。

>>426

現状の職場で嫌なわけではないのですが、今後の発展性がないような気がするのです。
やはり転職がベストということなのでしょうね。

ありがとうございました。

430 :名無しさん@占い修業中:2006/12/29(金) 16:43:54 ID:???
>>429
>天水訟 3コウ
は不平不満が起きる時で、変ずると天風女后ということで誘惑もある
が現状を守った方がいいという爻。
転職先が見つかるかどうかもわからずに
風雷益を頼りに会社を辞めるのはちょっと無謀と思って。


431 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/29(金) 18:43:39 ID:???
>>429
>今後の発展性がないような気がするのです

どうもそれが「氏vのことのようですね。円満退職で転職できると良いですね。

432 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/29(金) 19:35:24 ID:???
二つの事柄を比べて筮して、お互いがお互いの変になった例。

筮前の審事
隣の板の一部で、各都道府県神社庁に電話で産土神社を確かめるのが流行ってます。
私も本籍地の神社庁に電話で聞いてみたら、思ってた神社とは違う神社が産土様
ですた。で、はっきり言って今までお参りした記憶がありませんし、ご祭神の生前の
逸話など聞いても「ちょっとそれは・・・」と、私の価値観とも合いませんので、
今さら感が否めません。

占的:産土様の神璽を神棚にお祀りする。
无妄六二(略筮)
→无妄をなんの期待も無しに行おうとしたこととみる。それならその内良いことあるよ。

占的:墓参りの時だけ産土様にもお参りするだけ。
履九二(略筮)
→履を参拝とする。何も期待してないので吉である。

辞も変もどっちもどっちという感じです。

占的:どっちにするか
大過初六(サイコロ略筮)
→畏れ謹んでとがなし。

相手を上に持ち上げて、こちらはへりくだって敬意を表すのは儒教のモノで、儒教が
入ってくる以前は「遠ざける」ことによって敬意を表していました。しかし、祭神は
儒教にとても関連深い方です。おみくじ易的にも祭祀の意味があります。んでもって
結局信義信念のレベルでは判断が付きかねないので、御利益で判断しますた。

占的:お札を祀ったら、何か良いことあるか?
頤六三(サイコロ略筮)

433 :易β:2006/12/30(土) 00:35:42 ID:???
>>420
「山?」の卦が出た浅田真央が優勝しました。
一度書き込み失敗しちゃってこの卦だけ何爻か忘れちゃったんよ。
まあいいや・・

434 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 01:26:37 ID:???
>>425

現在の職場では、積極的に能力を発揮しようとか、アイデアを提案・実行しようとか
すると、トラブルになる。おとなしく眠っていれば、平穏に食わしてはくれる。
それだけの実績を過去に積んでいて、存在価値を認められているからでしょう。
でもつまらないよね。
天水訟 3コウ を捨て、風雷益 5コウ を取るほうがお勧め。
あなたの経験能力をフルに発揮して尽くしてあげることで、
共に大きく志を得ることができる。
早く決めたほうがいい。今の誘いが、たぶん最後のチャンスなのだから。


435 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 09:38:10 ID:???
>>433
剥なら一陽卦だからね。一陽卦は勝負事に強い。

436 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 10:13:05 ID:???
お話の途中になっていたらすみません。
はじめまして。初心者です。よろしくお願いします。
探し物です。
小銭入れ、金額は3,000円くらいですが、半年定期の買ったばかりが入ってます。
12月20日から行方不明。
@風雷益3(12/21)
A風火家人3(12/29)
どちらを見ても家の中と思われ、形から見ると何かの間に入っているような、Aなどは
紙類などの上に柔らかなものがかぶさっているように見えますが、よくわかりません。
3で決まっていることはその位置から動いていないということですか・・・?
いつ頃発見できますでしょう。
  



437 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/30(土) 11:01:20 ID:???
>>436
何かに挟まってるか隙間の中に落ち込んでいます。
徹底的に整理整頓と掃除をすれば出てきます。


卦の中に小銭入れはどこにあるか?いつも言ってる「卦と事象を対応させる」と、
益の二三四の坤がそれに相応する。それが坎になったり(家人二三四)また坤に
なったりしてるので、爻位も動いてないので位置は動いておらず、坎なので穴や
落ち込んでると見、また坤の小銭入れが初五上の陽爻に挟まれてる象からなにか
の間に挟み込まれてるとみる。

438 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 11:37:21 ID:???
>>436
@Aは変爻すると同じ卦。
家族の誰かが移動したんじゃないの特に女性。

439 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 12:40:37 ID:???
梅毒斎さま、早速のお返事ありがとうございます。
もう一度ものの間と隙間を見ます。
勉強ついでなのですが、この卦から場所(台所とか玄関とか)と発見の時期は読めるのでしょうか。

438さま、ありがとうございます。動かすとしたらオス猫しかおりません。

440 :440:2006/12/30(土) 13:43:47 ID:???
免許証をなくしました。
いつも財布に入れていたのですが、
ないことに気づいたのは5日ほど前です。
どこに行ってしまったのでしょうか・・?
占断よろしくお願いします。

441 :440:2006/12/30(土) 13:46:24 ID:???
ちなみに自分で易卦を出すと、火山旅上爻でした。
旅・・?おーい、どこいったんだ〜?
解釈お願いします・・・

442 :名無しさん@占い修業中:2006/12/30(土) 15:36:21 ID:???
梅毒斎さま、438さま、ありがとうございます。
先ほどベットの枕もとと壁の間で見つけました。
一度見たのですが、不思議です。

443 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/30(土) 17:00:58 ID:???
>>439
見つかってよかったですね。
ご質問の件ですが、何時出るかについてはその卦ではかなり強引な解釈しか
できません。爻位が上がっていって四爻(家人)五爻(益)の時に出ると見るものです
しかし、益と家人の三爻が陰になったり陽になったりを繰り返してるので努力しなければ
自然に出てくるモノでなかったでしょう。
>>442
あなたの得卦は、益・家人の三爻が陰になったり陽になったりしてを繰り返す卦でしたが、
>一度見たのですが、不思議です。
それが三爻が陰の状態の時、有っても目に付かなかった状態で、
陽の状態の時に目に付いたのでしょう。興味深いご報告ありがとうございました。

444 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2006/12/30(土) 17:16:56 ID:???
>>441
ちょっとそれは再発行を申請したほうがよろしいかと思います・・・・。


卦中の免許証は外卦の離である。辞に高慢さ故に危害を被ることが書いてあるが、
それは卦の窮まるところ、もしくは柔中の離が変じて震になるからであり、それが
「境に牛を失う」と表現してある。これは牛で従順さを喩えた辞である。だからこれを
事象と相応させると、離の免許証が震で動き、何かの折りに無くなった象がみてとれる。
また、象伝の「牛を易に喪ったというのは、最後まで見失ったのを気が付かないのである」
も、イヤな感じである。

445 :441:2006/12/30(土) 20:27:14 ID:???
ありがとうございます。
年始に再発行しようと思います。
あ〜、誰かに悪用されてないか心配だ・・

446 :名無しさん@占い修業中:2007/01/01(月) 10:13:34 ID:???
あけましておめでとう

447 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/01(月) 12:21:18 ID:???
明けましておめでとうございます。

448 :名無しさん@占い修業中:2007/01/01(月) 14:48:36 ID:Gvmnd+AC
今年の日本経済を占いました。
水山蹇 四爻

今年は景気後退の年と読みました。
でも、アメリカ経済は好調を維持するので、
日本も醜いことにはならないと読みます。


449 :名無しさん@占い修業中:2007/01/01(月) 21:43:06 ID:???
景気後退の年と言うのはわかるが
「アメリカ経済がいいので日本も酷い事にならない」というのは
主観であって、卦の応えではないわな。

450 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/02(火) 00:20:33 ID:???
>>449
来たりて連なる初六をアメリカと読んでると思われ。

451 :名無しさん@占い修業中:2007/01/02(火) 12:08:54 ID:???

きたりて連なるのは、三爻と教科書ではなっているんですがねえ。

それにしても、日本経済が行こうとしたらだめで、
下に居る三爻と手を繋いで艱難救済ということは、
どうしてアメリカが「目下」の3こうなんだろう??

ここんとこ、御所見、ご解説御願いします。

452 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/02(火) 12:44:53 ID:???
>>451
・距離的に一番遠いが応爻
・同じ陰爻=同じ経済・商業的価値観をもつ。

ってなわけで、九三は中国辺りじゃねーの?と。

まあ、>>448に訊かんと判らんけど。448の読みに合わせた解釈ですから。

453 :名無しさん@占い修業中:2007/01/02(火) 13:11:36 ID:???
3爻が中国と言うのは、未だある面で日本より下だが
近所でもあるし陽の位に陽にある点からして現状の隆盛で納得。

日本は同様に現状は陰の位置に陰でいると言うのも、納得だが
アメリカが初爻とは?
陽の位にあって陰で居るタマじゃないだろあれw

>449の読みには、多分に主観が入っていると見える。

454 :名無しさん@占い修業中:2007/01/02(火) 13:12:33 ID:???
>449の読みには ×
>448の読みには ○

455 :ポー:2007/01/02(火) 14:00:40 ID:???
おめでとうございます。

初爻とは陰同士。
九五、九三がアメリカ、中国と思われます。

456 :名無しさん@占い修業中:2007/01/02(火) 14:32:19 ID:???
あっ、失礼いたしました。
ご挨拶が遅れました。

あけましておめでとうございます。

で、さすが神官ポーさんでして、
五爻がアメリカ、陽位で陽、日本に植えに位置して、
しかしながら坎の中心というのは、ある意味符合性高い。
三爻の中国は>453のとおりとして。

・・では初爻は何?となってしまう。

>448の読みの応えはあるのやら無いのやら・・。


457 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/02(火) 17:04:25 ID:???
まあ漏れだったら蹇の六四を中爻にして離体を成してるのに注目し、
せっかく回復してきた景気も晋に往く手前で頭打ちになってると見るが。

458 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 00:41:22 ID:???
酒に酔って筮するのは
やばいでしょうか。

459 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 10:37:23 ID:???
>>458
それが必要なら桶。

いろんな話や私の体験とか総合すると、

潔斎≒心斎≒「真剣さ」

と、言えるようだ。それがどうしても立てる必要がある卦であれば、酒飲んでいようと
セックルした後であろうとちゃんと応じた卦が出るし、急ぐわけでなく潔斎できるなら潔斎
するに越したことはない。だから、本当に大事なのは「真剣さ」であって、潔斎はその
心の表れと思える。

ただ、この考え方は放縦の理屈にもなってしまうので、よくよく考えて下さい。

潔斎は卦で言えば節の上爻かな。そう言えば今日の分の日筮は節の九五だったが。

460 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 11:34:31 ID:???
真剣さと言うのにも、ある程度符合するかも知れないが、
占なおうと思った時が、占い時です。

例えば何かを占なおうと思っても、潔斎どころが
筮を広げるにもはばかる時、また「いやこの占的は
じっくり、しっかり筮を割って・・」と言うような時。

その言うところの「あと」でやっても、ろくな卦が出ない事が多い。

「その時」に例えばサイコロでもコインでも
ほいとっ出したものが、ズバリ要を得ている的確な物が出る。



461 :458:2007/01/03(水) 16:18:00 ID:???
ありがとうございました。

462 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 19:05:04 ID:???
真剣に占ったほうがいいのは当たり前
そんなことをしたり顔で説教する梅毒はそれこそまがいもののインチキ小僧
真剣に占ったほうがいいというなら、汚い名前で易を語るのをやめろ不届者

463 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 19:19:48 ID:???
>>462
>汚い名前で易を語るのをやめろ不届者

・名無しで
・IDの出ないように上げる卑怯な書き込み

の、おまえにそれを言う資格はない。

464 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 19:49:30 ID:???
そうだ、そうだ インチキ真勢易の使い手梅毒! お前の易は、物語り易で易ではない。 所詮まねはまねでしかないW こんな奴の易を手本にしても何の役にもたたわな

465 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 20:02:10 ID:a3hL5BUG
>>462>>464
あんたら何者?名無でなにいきがってんだか。

それより
是非君達の実力を披露してくれ。初心者が惑わないように。
ちゃんと鳥プつけるんだぞ。

「目癸六三の解説をしてみてくれ。」

別に秘伝をさらせと言ってるわけではない。技術論でもない。
初心者にも解るように一般な解釈を説明して見せろと言ってるだけだ。

出来なかったらただの梅毒斎が妬ましくて仕方がない(プッ)
荒らし認定されるぞw

466 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 20:31:47 ID:???
資格だと資格はあるよ、俺はプロだからな
こんなところで汚い名前でほざいているガキが何を言っても全くだめ

おまえしっかりした易書を先生について読んだことあるのか、ないだろう。基本が
できてないので素人どうしの馴れ合いになって誤解させている。ばかばかしい。

まじめなプロにも素人にも迷惑以外の何者でもない。悪いことをしているいうのが
分かっているのか

467 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 20:39:15 ID:a3hL5BUG
>>466
>資格だと資格はあるよ、俺はプロだからな

それを証明してみせろ。

で、そのプロとやらが、なんで卑怯な上げ方するね?
プロ意識の誇りもへったくれもない暴言の数々。必死だなw
プロ意識のないプロに金払って鑑定してもらう方がいい迷惑だ。

468 :ポー:2007/01/03(水) 21:01:53 ID:???
オイオイ、
今、川嶋の試合で感動して来たのにこれか!!
ちったー精進しろ!

469 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 21:04:39 ID:VRifKOoX
〉〉466 よく言った。 本当にそのとおりだ! 今までこいつは荒らしや他のスレを荒らした張本人。初心者はくれぐれも梅毒斎には相手にならないように!

470 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 21:08:26 ID:???
>>468
すまんすまん。もう黙ってほっとくわ。

471 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 21:18:08 ID:???
人に超能力はありますか?

山風蠱の2爻・・・

どう読めますか。



472 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 21:23:25 ID:???
>>471
うう。辞がなんかスレに気使ってネタ投入しました。と言う感じ・・・・・。

473 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 21:33:31 ID:???
ここに書き込んでいる素人の方、いいですか
梅毒は何も知らないただの馬鹿です。いうことを聞いてはだめです

本当のことを指摘されから、ほっとくとか言って逃げているのが何よりの証拠。
ちゃんとした易が知りたいならちゃんとしたプロにお金を払って習いましょう。

474 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 21:36:13 ID:???
>>473
でもただでいろいろと知りたくてこのスレのぞいてるから
そりゃ無理な話でしょ

お金を払う=ちゃんとした易
のロジックが分からない

475 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 21:53:41 ID:???
なんか、カネの亡者に負けてはいけない気分になってきた。

>>474
知ってることならタダで何でも教えるぞ!
まあ、カネの亡者に対して意地になってるのもなきにしもあらずだが、
本来は、これで陰徳を積もうというのが漏れの目的だから。

476 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 21:55:33 ID:???
イラつく殺したい

477 :ポー:2007/01/03(水) 22:07:44 ID:???
言いがかりも甚だしい。
プロもアマも関係なく、
先人たちが苦労して得た知識で
志高く舞い上がるの学問だろ。



478 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 22:15:20 ID:???
ほら見ろ金の亡者とかこっちがまったく言ってないことを言ってすりかえるつもり。
どこまでもずるい奴、最低のごみ。
この馬鹿がいつもやること。なにもしらないくせに軽口で大物を気どり、素人に何も
知らないのをいいことに、めちやくちやを教え込んでいる。

こんな奴は公害もいいところ。プロはがまんができなくなりつつある。
この掲示板についてプロはなんていって笑っているかしっているか。知らないだろう。

479 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 22:17:12 ID:wtOq25JC
おい、おまいら、いまなら・・・まだ間に合うかもよ↓

【アリーナ】DJ OZMA 紅白に続いてスペシャルナイトステージを企画!!【100名限定】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/river/1165834568/

480 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 22:55:12 ID:???
>>478
>大物を気どり

えっ!?普通にしてたのに大物に見えるんですか!?照れるなあ〜。
なんか憎めなくなってきた・・・・。

481 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:07:40 ID:???
梅毒のアホに一度ききたいんだけどさ、
どういう資格があって、ここで偉そうに講釈垂れることができるわけ?説明してよ。
どう考えても場違いな大物気取りでしょ。
それに、自分が勝手に講釈垂れたことに対して「陰徳」とか恥ずかしげもなくよく言えるね。陰徳になる理由も説明してよ。
上の人が言ってるみたいに、迷惑してる先生方がたくさんいるんだろ。

482 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:16:52 ID:???
>>481
迷惑してる先生方がた

初心者でスマンが
実際にその先生方は被害を受けるものなの?

ここで書き込みがあるくらいでどういった被害を受けるのか知りたい


あなたの意見は
・先生方の迷惑をかけないでほしい
・初心者を正しい道へ導きたい
のどちら?

483 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 23:30:54 ID:???
>>481
>どういう資格があって、ここで偉そうに講釈垂れることができるわけ?説明してよ。

易を語るのになんで資格が要るの?国会で決まったん?

>どう考えても場違いな大物気取りでしょ。

>>1。どうぞイヤなら来ないで下さい。それだけのこと。

っで、>>482さんにもきっちり答えてあげてね。

484 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:31:25 ID:???
>>482
>梅毒のアホに一度ききたいんだけどさ、

お前誰だ?

485 :インチキ占い師:2007/01/03(水) 23:33:45 ID:???
梅毒斎って易の知識に関しては尊敬するけど、
粘着するところがちょっと・・・人間性を疑う。
この前の四柱推命スレで見損なったさ・・・

486 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:40:48 ID:???
>易を語るのになんで資格が要るの?国会で決まったん?

揚げ足取りもいい加減にしろよ!
易を語ることに資格は要らないが、おまえみたいに上から物を言う場合、その知識とかに関して根拠は必要だろ。どこで何を習ったかまるでわからないやつが、なんで偉そうに物が言えるのかわからないよ。

それと陰徳の説明をしろ。

487 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:43:40 ID:???
そのとおり。粘きもする最低の梅毒。
汚い名前で易を損なうこと、はなはだしい。
易学界の邪魔をするガキ小僧。消えうせろ。

488 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:44:15 ID:???
子供ができるかどうか占って水地比初爻…
期待してもいいのでしょうか

489 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/03(水) 23:46:39 ID:???
>>485>>486

イヤなら易経スレか初級スレに行けばいいだけのこと。

陰徳は、単に漏れがなんの目的で知識を開陳するのか不安にさせないように
言ったまでのこと。単なる漏れの信念。

490 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:47:23 ID:???
被害を受けるに決まっている。
何も知識なく易を語る奴がいば、素人はみなこれが易だと思ってしまう。
プロのところに来ていたかもしれないものが、こんなインターネットで
よしとなるだろう。

とうとう、プロのほうでもしっかりと言い聞かせようとしているんだよ。

491 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:48:47 ID:???
易学会最低と言われた易鬼より劣る梅毒斎。 2007年は2ちゃんから消えてくれ。

492 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:51:41 ID:???
>>488
妊娠してますね。
胎児(水)が胎盤(地)に抱え込まれているでしょう。
さらに、下卦が地→雷で陣痛が表され、屯に之くことで生命が
生まれることを表しています。

493 :名無しさん@占い修業中:2007/01/03(水) 23:56:01 ID:???
削除人は、こんな馬鹿な個人スレ早く削除すべき価値がない。

494 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 00:00:25 ID:???
>492
ありがとうございます。近いうちに検査薬を試してみます。
ずっとずっと欲しかったので嬉しいです。

495 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 00:00:42 ID:???
>>490
何も知識なく易を語る奴がいば、素人はみなこれが易だと思ってしまう。

なるほど
しかしおかしなことを書くと叩かれますよね
そうなると正しくない意見は淘汰されますよね
淘汰されると正しくない話はなくなりますよね

他のスレで基本的な質問やベクトルが違う方向
のことを書くとスルーされます

その辺は気にする必要はないんじゃないですか?



ちなみに易学会ってどこかにある団体ですか?

496 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 00:38:31 ID:???
>>495
そうですね。
でも、今までまともに指摘されたことは、三変筮が新井師の
発明でないことぐらいですがねえ。実占上どうでもいいことです。

間違ってるならどこが間違ってるか?それ以外まともに
指摘を受けたことはありません。初スレの解九四の解釈など、
結構論戦を挑まれましたが、反対に経典解釈が甘いことを
知ってしまった次第です。

497 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2007/01/04(木) 00:50:31 ID:???
>>496
そもそも荒らしには何らかの知識があるようにはとても思えません。
相手しても無駄です。レスがあっても存在しないものとして一切反応しないのが良いと思います。
住人が荒らしをウザがるだけで、やりとりが成立しますから完全放置が利貞。
なにより会話に交ぜない事です。

498 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 01:15:02 ID:???
>>497
まあ、二月初頭くらいまでには収束させます。→>>393

499 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 01:50:14 ID:???
>そもそも荒らしには何らかの知識があるようにはとても思えません。

同感。
さて・・・さんざんスレ荒しをしてきたのは誰かな?
>>498

500 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 10:31:31 ID:???
ところで囲碁将棋に詳しい人は居るだろうか?
アレには「定石」というモノがありますね?
定石を多く把握することによってより自由自在に
戦えるようになるものですか?

501 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 11:28:19 ID:???
>>499
私も荒らしだというのかな?
だったらねえ、専用ブラを使って「◆Xx4dmR0X3.」をアボーソワードにすればいいよ。

502 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 11:30:47 ID:???
へぼ将棋なら経験はある。>500
加藤一二三に、ほれていた。

で、定石は扱いによる。
成り立ちは言わば最善手の定番化が定石なんだが、
何故それが最善手なのかを知らないと、
定石知らない奴に虚を突かれる、・・と言う事が起こる。

それを利用して逆に定石で行くと見せて裏をかくこともある。

まあ一般に定石を沢山知っていると、つまらないことをいちいち考えないで
機械的に場を作り上げられる分、思考の労働を軽減して、
本当に考えるべきところに全力を注げるという利点がある。




503 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 11:42:10 ID:???
>>502
>まあ一般に定石を沢山知っていると、つまらないことをいちいち考えないで
>機械的に場を作り上げられる分、思考の労働を軽減して、
>本当に考えるべきところに全力を注げるという利点がある。

なるほど。
定石のことを訊いたのは、経典の一般的解釈を理解把握することを
定石を押さえることに喩えられないか?と思ったのです。使えそうですね。

504 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 11:54:51 ID:???
易の読み方に定石ってあるんですか?

505 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 12:04:48 ID:???
>>504
辞に沿った読みをするのが、定石に当たりそうです。
応用をする前に基礎・定石を押さえる必要がありますが、
それが経典の一般解釈をきっちり押さえることにあります。

506 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 13:43:07 ID:???
前スレか前々スレか忘れたが、
「易に定石無し」と、みんなに言われた俺が来ましたよ。

誰だったかは、易に聞けとか書いて、ご丁寧に卦を出してまで
「それはない」とまでいわれたよ。
梅毒さんがそれを言うと、みんなはそこまては
言わないんだろうなあ。


以上、ひがみ根性、捨て台詞でした。

ども。



507 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 14:33:26 ID:???
test


508 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 14:47:32 ID:???
なんだよwおすすめ2ちゃんねるって。
IEでこのスレ見てみろよ。下の方。
このスレ見ている奴が、他にどんなスレ見てるか分かっちゃうよ!


509 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 15:32:45 ID:???
>>506
これかな?
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1141657417/180
(一部抜粋)
実は、聞くところによると、そういう場合は
ある意味の「定石」の様な物が有るらしいのですが。


というより、こう言う時にはこれを、
ああいう場合には、あの方法・・と、
決まった形・当てはめる手順・・マニュアル?があるらしいのです。

もちろんそれが万能だと言う事ではないだろうし
流派やお師匠さんによっても違うのかもしれないし、
ただの気休めかも知れないww

でも質問や占的のパターンによって、どうやら
使う手法が「決められて」いるるようなニュアンスがあります。

易に方程式なしとは、程遠いとも思えるのですがね。

510 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 15:38:45 ID:???
>>506
今言ってるのは、「習得すべきパターン」という意味の定石であって、
「実占上の定石」は個々の経験上その人のみに通じる事象以外
あり得ないと言うことです。

しかしあなたがひがむ気持ちは判る。定石という言葉の使い方には気をつけますわ。

511 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 15:47:35 ID:???
こういうのも出てきた。一番最後の行で言ってることを「定石」と表現出来んかと。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1141657417/182
182 名前:梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. 投稿日:2006/03/19(日) 20:48:06 ???
>>180
>マニュアル

あったとしても、少なくとも「周易」に関しては、その人にだけ当てはまるもの。
何回も言ってる「自分の易を創る」事が出来た者だけが持つことが出来る。
依って立つところが違う人間には全然役に立たないが、その先生と似たような
パターンの人間なら使えるかも知れんね。

元々マニュアル化の必要な生年月日時で占う占術はあって当然だろうが。

つか、その手のマニュアルがあるとすれば、ズバリ易経の「彖」じゃなかろうか?

512 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 18:53:16 ID:???
>辞に沿った読みをするのが、定石に当たりそうです。

この「読み」というのは、どういうことですか。

>>510の、「習得すべきパターン」という意味では無い様に思いますが。


513 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 19:40:36 ID:???
>>512
得卦の解釈(ただし、三変筮か一爻変)のことです。

経典の代表的な解釈を把握することを、囲碁将棋の定石を把握することに
喩えられないかと思いましたが、混乱するようですね。
>>502
>成り立ちは言わば最善手の定番化が定石
が、「辞は象の代表的解釈」と、比定出来そうなので、使えるかと思いましたが。

514 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 21:29:38 ID:???
>>513
その意味としての定石なら使えない言葉ではありませんが
将棋に比べて使い道は少ないでしょうね。

代表的解釈がそのまま役に立つ占的なんか少ないから。

それより、前のスレだったかの最後に言われた
>>「内容を単純化・抽象化・モデル化してみる」
が、数段役に立つ。コレをしたものを、覚えるか
すぐ判るようにノートに書くかプリントアウトしたい

515 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 21:31:16 ID:???
まあある程度役に立つでしょうが、
それよりも前スレのさいごにでた、
>>「内容を単純化・抽象化・モデル化してみる」
のほうが絶対数段役に立つ。

アレを全部の爻にしたものが欲しい。

516 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 21:32:55 ID:???
514 515 連投スマソ 調子悪くて帰ってこず
書き直したら、両方書き込まれていたwww

517 :名無しさん@占い修業中:2007/01/04(木) 22:09:59 ID:???
ごめんなチャイナ

518 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/04(木) 22:37:12 ID:???
>>514
>>「内容を単純化・抽象化・モデル化してみる」

それはねえ、科学の「方法論」について書かれた本にその手法が載ってるから、
それを見て「そう言う思考訓練」をされた方がいいですね。

>>515
>アレを全部の爻にしたものが欲しい。

ある程度なら各爻について言うことなら出来ますが、あくまで「例」にすぎないので、
それにとらわれるとまた柔軟な占断が出来ません。

けどまあ、考えてみます。初スレで「本を書く気はないのか」と問われて考えても
みなかったと答えましたが、易学大講座に限界があるので、やはり書く必要が
あるのでは?と、思い至りますた。でも本書いても出版まで漕ぎ着けるのマンドクセー
感じなので、webアップかワープロファイルで配布とかになりそうです。

519 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 08:44:07 ID:???
今年の東アジア情勢が気になるのですが
こういう漠然としたテーマでも占うことは
できますか?

520 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/05(金) 10:44:53 ID:???
>>519
アフリカ情勢とかだとお手上げですが、東亜なら何とかなりそうです。
年筮でやりましょう。

521 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 12:40:12 ID:???
>>471
>人に超能力はありますか?  山風蠱の2爻・・・ どう読めますか。

お皿の上でうじ虫がざわめいている程度の超能力と見える。
孫悟空が空の果てまで飛んだと思ったらしょせん釈迦の手のひらの上程度の飛行だったというわけです。

522 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 18:57:59 ID:???
占い師さんに占ってもらったのですが、占いの結果を信用できるか出してみましたら
火風てい3コウでした。
信用しないほうがいい?

523 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 19:27:22 ID:???
>>522
そういうのはもう勘弁してくれ。

524 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 19:38:38 ID:???
>>522
はじめは、「んなバナナ」としか
思えんが、それでもそれなりに忠言聞き入れれば
最後には無難に事を終えられるということだな。



525 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/05(金) 19:45:52 ID:???
>>523
まあそう言うなよ。なかなか面白い得卦ジャマイカ。

>>522
鼎九三は鼎の耳に当たる六五と応でも比でもないから、「鼎の耳が取れて中身が
食べられない、持っていくことも出来ない」とあり、象伝に「鼎の耳が取れるというの
は道義を失ってるからである」とある。

だから、
占いの内容は耳に痛いかなんかで、それこそ聞く耳持ってないって感じだねw

「でも、結局六五とは陰陽なので和して雨が降るが如く、最終的に吉を得る」
ちゃんと開運指導を受け容れて吉ですよ。

526 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 22:01:10 ID:???
>>522
熱過ぎて食えない料理を出された。
上手な料理人ではないな。

527 :名無しさん@占い修業中:2007/01/05(金) 23:42:31 ID:???

お題を一つ
「北朝鮮の核実験場付近で活動」と韓国当局者
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200701050014.html

というわけで、北朝鮮は今月中に核実験を行うか?
また、実験は成功するか?
奮ってご参加を。



528 :ポー:2007/01/05(金) 23:55:57 ID:???
今晩の「悪魔が来たりて笛を吹く」で
出てきたあの占い、実際にあるの?

529 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/06(土) 05:05:19 ID:???
>>528
見てなかった。どんなだったの?

530 :ポー:2007/01/06(土) 09:35:32 ID:???
>>529
こっくりさんのように複数でする卜占で、一人一人が円になり、
細長い筮竹?の一方の端をつまむ。そして、もう一方の端を
中心でまとめて、振り子を結びつけて、垂らす。
振り子の下には平面にした砂のキャンバスが用意される。
後は皆で問占し、砂に描かれた模様を占考する。

こんな感じです。

531 :ポー:2007/01/06(土) 10:18:16 ID:???
>>527
問占すれば、澤地萃の上六
「嘆き悲しみ、涙を流して泣くが問題ない」

萃は政治軍事、試験の意があり、上六は核弾頭かな。
今月中には無理、実行しても失敗する。


532 :名無しさん@占い修業中:2007/01/06(土) 11:19:57 ID:???
>こっくりさんのように複数でする卜占
霊的影響を受けてヤバイんじゃない?フーチとか振り子を使うと霊的存在とつながってしまうらしいと聞きます。

普通の易占程度であれば潜在意識や集合意識に基づいて未来の可能性を聞くだけなので大丈夫だと思うけど、

533 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/06(土) 11:44:02 ID:???
>>530
聞いたこと無いですねえ。

534 :ポー:2007/01/06(土) 17:36:08 ID:???
>>532−533
横溝正史の創作かな。
高木彬光も島田荘司もそうだけど、ミステリー作家は
占術好きが多いからね。

535 :522:2007/01/06(土) 18:25:14 ID:???
みなさんありがとうございました。
痛い結果で、聞く耳もたない...当たってるかもw辞にちゃんと表れてるのが面白いですね。
いけないことだと思うんですが、実は別の占い師さんにも見てもらい信用できるか占ってみたら
風沢中ふ2コウでした。こちらの方が信用できる?



536 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/06(土) 22:23:41 ID:???
>>535それは、
Aの占い師に看てもらって信用できるか筮したら鼎九三で、
Bの占い師に看てもらって信用できるか筮したら中孚九二だったと言うことかな?

占い師には二種類のタイプがある。
・アドバイス型
・カウンセリング型
Bの占いはカウンセリング型と思われ。中孚九二は心を通わせて共に喜びましょうと
言う卦だから、比較的耳障りが良かったのでは?占断も大間違いではない。

でもどっちを採るかというなら、鼎九三。
あるいは
人間の成長や完成は鼎であり、人の和は中孚であるから、そこいら辺を
よくよく考えてチョイスするやり方も。

537 :ポー:2007/01/07(日) 18:42:45 ID:???
そのまんま東が宮崎の知事選に当選できるか、占うと、

山風蠱の六四で伏卦が火風鼎、擲銭法の略筮
「父の蠱に裕す。往きて吝を見る。」

世間の常識と爻辞の内容から見ても当選は無理だと思うんだが、
爻辞の「父の蠱に裕す。」が妙に気になる。当選してボロボロに
失敗するとも読めないかな?


538 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/07(日) 21:03:48 ID:???
>>537
う〜〜む。そのまんま東の個人的な事情とか判れば、はっきりしそうですねえ・・・。

539 :ポー:2007/01/07(日) 22:34:37 ID:???
>>538
いや、「父の蠱」=前任者の不祥事。
東があとを継いで宮崎の県政が余計ボロボロに
なっちまうという意味です。

540 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/07(日) 23:04:22 ID:???
>>539
ああ、そういうことですたか。宮崎県のことは談合のことしか知らないのですが、
「蠱」と言えるほどひどいモノなのですか。確かに六四なら蠱の最中の再出発
(外卦に移ったところだから)という感じで、任に堪えられない感じですね。

541 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 23:33:58 ID:???
疑惑age

542 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 23:36:06 ID:???
×sageレス

はい、もう一回疑惑age

アゲアゲevery戦士

543 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 23:38:17 ID:???
目には目を歯には歯を

544 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 23:41:24 ID:???
>ちんこよりもまんこの方が数倍気持ちいいらしいな

>その見返りに出産時に痛いんだろ、
>気持ちいい思いしたんだから我慢して出産するのがまんこ

545 :名無しさん@占い修業中:2007/01/07(日) 23:44:15 ID:???
↑はhttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160577983/1-1000引用

なかなかいいこと言うね

546 :名無しさん@占い修業中:2007/01/08(月) 00:14:05 ID:???
今年はどんな一年かしら?

547 :名無しさん@占い修業中:2007/01/08(月) 00:43:15 ID:???
ラーメンブーム到来

博多や地方限定がどこでも食べられます

548 :名無しさん@占い修業中:2007/01/08(月) 03:49:41 ID:???
中国四千年の歴史
食は中国にあるアルヨ

549 :名無しさん@占い修業中:2007/01/08(月) 17:49:23 ID:???
接着厨は行ってよしモナー(アーアー
しかし裳前らは神だな(ワロタ
藻俺様のようなツーチャン歴が長いDONに歯向かうとどうなるか分かってるんだろうな罠?
初心消防車があんまり接着してると、いい加減ブラクル貼るぞテスト。
直リンも出来ない初心者は香具氏だなと一時間マジスレするぞ(vy
まあツーシャネラはこのくらいのスレが送信できて当たり前だ。
こんなことも出来ない椰子は回線で首切って寝たら釣るぞ(糞

550 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/09(火) 20:14:31 ID:???
>>546
明日年筮する予定なんでまってくれ。

551 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/09(火) 20:32:23 ID:???
日筮と合わせ技で、爻位とで判断した例。

本日昼頃、午前中にした作業をもう一件するかしないかで迷った。マンドクセーから
明日出直すか、今日中に片付けてしまうかで。卦を立てようと思うが小銭入れには
一種類ずつしか金種がなかったので、無筮立卦をした。

先ず目に付いたのが移動献血の受付、内卦坎とする。次に目に付いたのがカネボウ
のプルジュレ。ゼリー飲料で外卦も坎とする。プルジュレ知ってる人は分かると思うが
パッケージにでーんと「0」とあるので爻位を上爻にとる。と言うわけで坎上六を得る。
坎に作業内容の意味があって重なってるのは二度以上行うことを表しており、上六は
単純・抽象・モデル化して解釈すると「段取り悪くて時間とられる」から、これらを事象
と相応してる部分とする。

で、昨日行った今日の分の日筮は坎初六だったので、爻位は上爻に来たら五爻に
下がるかまた初爻に戻るので、筮した時分を上六とし、本日の結果が初爻と思われる
ので、もう一件廻りましたとさ。

552 :たらこ:2007/01/10(水) 18:24:16 ID:???
梅毒斎先生、易の達人の皆さん、今年に入ってもう10日もたちましたが
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

報告が遅くなりましたが、
お陰様で長女はA校B校ともにに合格することが出来ました。
夫、私、長女で話し合い、こちらで占っていただいたことも
参考にして(というか、その後の展開、私たちがそれぞれの学校
に対して持った印象など、占っていただいたとおりでした)
当初第2希望で、後に第1希望となったB校に通うことにしました。

梅毒斎先生はじめ、皆様には本当にお世話になりました。

転勤、引越し、近所トラブルの件はまだ変化なしです。
またコインを投げて占ってみようと思っていますので、
その際はどうぞよろしくお願いいたします。

553 :名無しさん@占い修業中:2007/01/10(水) 19:26:44 ID:???
自動占い機で占っても当たるでしょうか?
梅さんはやってみたことあります?

554 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/11(木) 07:55:19 ID:???
>>552
それはおめでとうございます*2。
両方とも受かったのなら、好きな方選べるので安心ですね。

>>553
初スレで、スクリプトで出した卦が使えるかどうかの実験を、皆様の協力を得て
したことがあります。そこそこ使えるようです。

555 :ポー:2007/01/11(木) 21:21:14 ID:sa9Z3sL5
年筮を幾つか、去年の冬至に見たものですが、
占的、今年日本に大きな災いが起きるか?

地山謙の初六、伏卦は地火明夷
謙謙たる君子。用って大川を渉る。吉。

小さな災害はコツコツと起きそうですが、特別に大きい災害は
ないと思われます。伏卦の明夷がマグマを連想させ、やや気になりますが。

今年の安部政権は?

雷澤帰妹の六五、伏卦は兌為澤
帝乙の妹を帰(とつ)がしむ。其の君の袂、其の?(娣)の袂の
良きに如かず。月望に幾(ちか)し。吉。

運気は悪くない。借金を減らす為に頑張りそうだが、大きな
改革はできないのでは。



556 :名無しさん@占い修業中:2007/01/12(金) 16:17:37 ID:f39Qs8Y9
ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html

どうなるか占ってもらえませんか?

557 :名無しさん@占い修業中:2007/01/12(金) 20:34:42 ID:???
目には目を歯には歯を


558 :名無しさん@占い修業中:2007/01/12(金) 20:58:21 ID:???
2ch閉鎖? 仮差し押さえ執行。とうとうアボンか?

ついに地検がヒロユキ財産の一部差し押さえ。年貢の納め時か
強制執行は再来週?


ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html


今後の推移を見る

爻卦  籬離乾坤離乾

天地 天火同人

本卦 艮為山   之卦 雷地豫

地文 籬為火  人文 地天泰   天文  天火同人


本卦の主爻乾為天は膠着と見る。双方、相容れず物事動かないのが現状。
之卦の主爻地火明夷故の雷地豫。正しき物傷付くゆえに物事、豫する。

この件詳細知らず。どちらが正しいか不明。

ヒロユキ正しければ2チャンネル閉鎖差し押さえ。しかし次のサイト設営の準備?
債権者正しければ、差し押さえ、不履行ないしは延期、停止。しかしづきの訴訟等の準備。

559 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/12(金) 21:02:05 ID:???
>>556
占的:2chはどうなるか?
否九四
占断:このまま続く。

卦そのものを2ch閉鎖と見、その話とする。
「命あれば咎無し」で、九五の君の側にいてその命令に従うから咎無しであるが、
単に命令に従うんでなしに君の側に居るのがポイント。つまり乾の一つの爻であり
法を操る側に居てる。
だから、君の命令を支払い命令ととらずにあくまで法律の抜け穴を盾にとると見る。
そして「疇い祉いに離く」で、2chネラーも安心な感じ。変じて観になるのも今まで通り
観覧出来ると言うことだろう。



560 :ポー:2007/01/12(金) 21:46:29 ID:???
占的:2chは閉鎖されるか?擲占法 略筮

火山旅の初六 伏卦、離為火
旅に瑣瑣たり。斯れ其の災いを取る所なり。

序卦伝には「其の居を失う」とあり、ヒロユキが
金を出さずに2chは閉鎖。サーバー移転などがありそう。


561 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/12(金) 21:56:15 ID:???
>>560
どうでもいいことだけど、私の今日の分の日筮と一緒でつね。

562 :ポー:2007/01/12(金) 21:58:27 ID:???
>>561
どんな一日でした?

563 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/12(金) 22:25:15 ID:???
>>562
冬は生姜湯をいつも飲んでるのですが、昨日の晩は飲まなかったため、
家に帰って風呂はいるまで、足と肩が冷えてそれこそ瑣瑣たりですた。
(五爻の肩と初二の脚部が陰で冷えるが、最後には離で暖まる)


日筮は基本的に初心者のために推奨していて、前スレで得卦が確率論の通りに
ならないことを証明してあげましょうと始めますたが、通暁した者がやってもなかなか
面白いもんです。「あっ!これのことか!」という卦に相応する事象に遇うとプチ感動
ですよ。あるいは迷ったときは日筮を参考にしたりと。

564 :ポー:2007/01/12(金) 22:48:56 ID:???
>>563
「あっ!これのことか!」
卦に光を感じる時、これが原点ですね。

565 :ポー:2007/01/13(土) 11:25:02 ID:???
しかし冷えの困るお年頃
爺バンザイ

566 :ポー:2007/01/13(土) 13:19:15 ID:dP7AzCg4
>>565
この人は別人。


567 :名無しさん@占い修業中:2007/01/13(土) 13:54:39 ID:???
コテハンで長居するなら、トリプは必須でしょう。

しかしまあ、とりあえずポー神官が、
閉鎖という占断してくれてほっとしてる。

なんつっても、2ちゃんはつぶれて欲しくないからな。


568 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/13(土) 23:43:57 ID:???
>>566
もう鳥プ付けて頂けませんか?荒らしに付け入れられるみたいですし。

569 :前スレ867:2007/01/14(日) 10:30:48 ID:???
>>552
おめでとうございます。良い一年になるといいですね。


年末年始のアクセス規制と一連の用事から解放されました。
久しぶりに筮を取ります。

占的:「差し押さえ騒動で2chはこれからどうなるか」

爻卦:坤坎艮乾坎坎(十八変)
本卦:天風女后
之卦:風天小畜

本卦女后が思いがけない出来事と命令(大巽の似卦)を表す。
これが現在の状態。

之卦が風天小畜なので、一時的には停止となりそうですが、
致命的なものではないと思われ。

また、越爻来往生卦として見ると、一陰が本卦の初六から
之卦の六四まで三爻位を経ているので、3週間後あたりが
危ないようです。

570 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/14(日) 11:04:57 ID:???
>>567>>568
機械類が苦手なモノで後回ししていたのですが、
これからはトリップをつけます。


571 :名無しさん@占い修業中:2007/01/14(日) 12:54:24 ID:???
周りにとって自分はどういう存在かと水風井四爻が出るとどんな感じでしょうかね?

572 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/14(日) 13:21:18 ID:???
>>571
水風井四爻
井を治むる。咎なし。
縁の下の力持ちとか、人の為に忙しいなど。
逆に実力はあるが、周りへのサービスなどが足りないなどですね。

573 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/14(日) 13:23:35 ID:???
>>569
前スレ867さんもそろそろ鳥プ付けて頂けませんか?

それはそうと、その卦は法律を表す坎が多いところから、乾の公権力から
まろゆきが巽で逃げ回ってて、易位して外卦に移るところから、
このまま逃げおおせるとも読めますね。

>>570
てっきりpooとか出る文字列を探してたのかとw

>>571
井六四は井戸が整えられていつでも利用出来る状態という辞ですが、
悪く言うと「いつでも利用できる都合のいいヤツ」
良く言うと「いつでも何でもすぐに対応出来る人」「いつ抜擢出世してもおかしくない人」

と言う感じですね。

574 :夬夬 ◆/wVsuazs9w :2007/01/14(日) 19:49:36 ID:???
お久しぶりです。
久しぶりに射覆のお題を出しますね。
昨夜、ブックオフでかなり変わったお姉さんを見ました。
さて、それではどんな風に変わっていたのか当てて下さい。
ヒント:見た目が特徴的。
証拠はトリップパスで。

575 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/14(日) 20:29:27 ID:???
>>574
山澤損の九二
スキンヘッドでは。

576 :名無しさん@占い修業中:2007/01/14(日) 21:46:40 ID:???
梅毒さんは、日筮をする時どのような占的にしていますか?
例えば、「今日の運勢は?」とかですか?

577 :571:2007/01/14(日) 22:41:20 ID:???
ありがとうございました

578 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/14(日) 23:15:42 ID:???
>>574
剥之観 爻卦:離離離兌坤坎(八面賽)

黒人がよくやってるような、細かい三つ編みがイパーイの髪型?

>>575
どうでもいいですけど今日の分の私の日筮は益九五でつ。一体どういうシンクロ?

>>576
前日に「明日はどんな日であるか?」と言う占的でやってます。

579 :名無しさん@占い修業中:2007/01/15(月) 21:49:09 ID:???
>573

水風井の四爻は、そういう意味なんですかね?

井の1−4は水を汲む汲まないのたとえで説明してあって
1は泥水。2は汲めない、漏れる。3は飲める水なのに汲み上げてもらえない。
で、4は陰爻陰位で弱く水を出す力はない、ただ漏れないように壁を塗るだけと。

571さんにはわるいが、愚直ともいえる。自分の本分を守って
真面目に仕事をする分、咎はないが・・本来の水を汲むの視点から言うと・・
ということではないのかな?

水風井は五爻以外は、良い悪いて分けると悪い判断傾向でしょう。


580 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/15(月) 23:00:19 ID:???
>>579
確かにその通りです。ただ、四変以上の筮法ならそれでいいですが、略筮だった場合
「卦中の爻位」に、より重点を置いて斟酌する必要がありますので、そう言う場合、
井・大畜・臨など卦全体を見渡した解釈をするわけです。

殊に占的も「周りからどう見られてるか?」で井なので、先ず、使える使えないと言う
意味のある井の見方をし、その上でどの程度使えるを爻位で判断したわけです。

整理すると、
・爻位の上下で程度の上下を見る卦で、
・略筮らしいので卦と爻位に重心を置いて判断した。

わけです。

581 :名無しさん@占い修業中:2007/01/16(火) 12:14:58 ID:???
>>580
さっぱり解りません。

まずどうやって大畜や臨が出てくるわけですか。

>・爻位の上下で程度の上下を見る卦で、
>・略筮らしいので卦と爻位に重心を置いて判断した。

これも正直何を言っておられるのか解らない。
そうやって出したのが「代表的解釈」たる、579ではないのですかね。


四変以上の筮法ならそれでいいですが、略筮だった場合
「卦中の爻位」に、より重点を置いて斟酌する必要があります

普通、三篇筮の解釈として、当該のような占的の場合、
579のような解釈をするものと、大抵の本には載ってますが
梅毒さんは、そうではないコレコレの解釈が妥当なるものだと
仰られています。

その読む方法の選択はインスピレーションですか。


582 :名無しさん@占い修業中:2007/01/16(火) 12:23:35 ID:???
その2

>占的も「周りからどう見られてるか?」で井なので、先ず、使える使えないと言う
>意味のある井の見方

何故そういう見方なのですか。
571さんには何度も悪いのですが、
愚直うんぬん・・という見方をされていると判断・・・できるともいえませんか?
それを使える使えないという見方をして、そのうえで
「いつでも利用できるやつ」ウンヌン・・と出されるのには、何か根拠がありますか。


よろしく御願いいたします。

583 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2007/01/16(火) 18:51:47 ID:???
それでは>>574の答え。
正解は「ミニスカートが短過ぎてパンツが丸見え」
でした。
>>574のトリップパスは「#丸見え96」
最初発見した時、そのお姉さんは前から歩いて来たのですが、正面からパンツが見えていたので
ビックリしました。しかも立ち読みしてはケツを突き出して本を物色しているのです。
それだけならまだしも、見てくれと言わんばかりに店内の踏み台に登ってそのまま立ち読み
したりで本人は堂々としたものでした。
暫らくしたら雑誌を捲っていたのですが、なんとそこにはエロい写真が・・・。
そこで私は確信しました。「ああ、この人はエロいお姉さんで、これは確信犯でやってるんだ」と。
恐らく露出の気がある人なんでしょう。
>>575
爻位についてはよく解りませんが、損は内卦の我を損して彼を益す。下のものを減らし上に増す。
で、スカートが上にずり上がっている象を卦の運移で言ってるっぽいですね。

>>578
剥は卦意もそうだし画象ででもありますね。又である大艮の「観」九五が更に捲れた象。
それを之卦の観でガン見した。
そのまんま現していて笑えます。

584 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/16(火) 19:38:08 ID:???
>>581
>まずどうやって大畜や臨が出てくるわけですか

これは別に深い意味はありません。井の他に爻位の上下で程度の上下を見る卦の
例を出しただけです。

>>・爻位の上下で程度の上下を見る卦で、
>>・略筮らしいので卦と爻位に重心を置いて判断した。

>これも正直何を言っておられるのか解らない。

爻は卦の意味を斟酌した上で、居正不正応不応比などで爻辞が懸けられてますが、
たまたま井や大畜などは爻位の上下で程度の上下が相応しているのです。
例えば蠱なんかですと、これも大体上に行くほど破れが正されていきますが、九四
で失敗してますので単純に爻位の上下で程度の上下を見ることは出来ませんが、
井や大畜などは割と単純に見てもいいのです。
また、略筮はご存じの通り必ず六つの卦に通変します。中本筮ならもっと他の卦や
不変であったかもしれないのです。そこで易の方が我々に合わせてくれた可能性が
あるとして「爻位」を比較的重視する見方をします。

>当該のような占的の場合、
>579のような解釈をするものと、大抵の本には載ってますが

>>579には571さんが主語になっているように思えます。占的はあくまで「周囲の目」
なので、主語を周囲に合わせたまでです。別段風変わりな解釈してるわけでなく、
あくまで571さんの書き込みだけで判断し、視点を571さんの周囲に合わせただけです。

また、571さんの知りたいことも自分がどう行動するかでなく、あくまで
「周りにとって自分はどういう存在かと」言うことが知りたいであって、それ以上のこと
は申されてません。これは「訊かれもしない開運指導はよほどでない限りしない」
と言う私の流儀に過ぎません。ですから>>579も別に間違いだとは思いません。

585 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/16(火) 19:39:40 ID:???
>>582
>何故そういう見方なのですか

「井」というのは「水を人間が利用できるように造られた人工的な構造物」です。「泉」
ではないのです。だから「使えるようにする」「使う使えない」という見方が出来ます。
もちろんこれは井の一つの解釈であって、この場合に一番妥当と思われるので
採用しました。

>愚直うんぬん・・という見方をされていると判断・・・できるともいえませんか?
>「いつでも利用できるやつ」ウンヌン・・と出されるのには、何か根拠がありますか

ええ、大間違いではないです。見ている視点が違うだけです。
愚直な人(571さん?)の「周囲」にもし、ずるい人がいれば、
愚直なところを利用するでしょう。それが、
>>573>悪く言うと「いつでも利用できる都合のいいヤツ」
と、言うことです。


586 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/16(火) 19:43:14 ID:???
>>583
離がなんか・・・?とは思ってましたが、露出狂ですたかw
目の正月おめでとうございますw

587 :名無しさん@占い修業中:2007/01/16(火) 20:11:47 ID:???
お前はテレビに出ないのか?

588 :夬夬 ◆toQ99txjCg :2007/01/16(火) 20:25:20 ID:???
>>586
いや、変体さんだからヒキました。
リアルに会うとヤヴァさが微妙に恐かったですよw


589 :名無しさん@占い修業中:2007/01/16(火) 20:54:27 ID:???
>>585
>もし、ずるい人がいれば

かの占的の応えに「もし」の視点から答えるというのは、
一般的ではないのではないでしょうか?仮にそれをするなら、571さんの
問いや、出した卦にその境遇などが匂っている場合等には妥当と思われますが、
特別な[「もし」の視点なら、こうだ]と言う事を>580のように
一般的解釈であるかのように、応えるのは誤解を与えると思いますがどうでしょうか。

また同様に
「井六四は井戸が整えられていつでも利用出来る状態と言う辞」というのも、
井は人造物であり等等・・という解釈前提にもといた、ある意味穿った見方です。
それをすらーと、「代表的解釈」のように述べられると、誤解が生じるのではないでしょうか。
[代表的解釈]は、あくまでも579でしょう。

世の中には、おかしいなと思っても、
私の様に食って掛かる、ヘンクツ変人ばかりではないのです。
梅毒さんがいうのなら、そうなのだろう・・と信じ込んで
しまわれる素直な善男善女のほうが多いのですから。
出来れば、その多くの方に優しい教え方をなされる事を希望します。

590 :名無しさん@占い修業中:2007/01/16(火) 21:24:03 ID:???
580のように ×
573のように ○


591 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/16(火) 21:31:50 ID:???
>>583
サーパリわかりませんでした。
精進、精進。

592 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/16(火) 22:05:46 ID:???
>>589
「もし、」と言うのは言葉のアヤみたいなもので、どこにでもずるい人は居ると思いますが。
これは今まで私が生きてきた経験則で、あなたが今までずるい人に遭うことが無かった
のかもしれませんね。これはどうしようもないと思いますが。

また、いちいち本を見て答えてるわけでもないので、(経文のチェック程度はするが)
表現が私の言葉になり、一般論で無いように見えるかもしれません。

それと、卦読みを依頼する人は本を読んだ上で解らないから訊いてることも想定
されます。判る範囲の筮前の審事に合わせて噛み砕いて言ったのが一般論で
無いように見えるのも仕方ないでしょう。

>[代表的解釈]は、あくまでも579でしょう。

それに異論はありません。

>世の中には・・・・・優しい教え方をなされる事を希望します。

承知しました。これからは気をつけましょう。

あと、この方のよく考えて礼をわきまえた上での書き込みを不愉快だとは
思ってませんので、他の方も解らなければどんどん質して下さい。

593 :名無しさん@占い修業中:2007/01/16(火) 22:15:11 ID:???
>>592
ウソつけ!こっそり調伏してんだろ〜w

594 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/16(火) 22:37:48 ID:???
>>593
私が一番気に入らんのは筋道通さずに人格攻撃してくる香具師だ。
「隣の売らない氏 ◆MLhKaaEyAw」とか、正直むかついたが理のある
香具師を調伏するほど漏れは狭量ではない。つか、漏れが怒られる。
それにまだ事件スレの420番までしかしとらん。

595 :六道の辻:2007/01/18(木) 08:36:51 ID:???
前スレ867ですが、コテハン変えました。
トリップはのち付けます。

>>589
疑問をひとつ。ご自身の説を「代表的解釈」と位置づけて、
梅毒さんの解釈を「穿った見方」としているのはなぜでしょ
うか?
岩波文庫版『易経(下)』には、井の六四についてむしろこう
書かれていますよ。

「井戸の甃(いしだたみ)もすでに手入れができて、人から
用いられるのを待つばかりだから、咎はない。」

これは573での梅毒さんの解釈である
「井六四は井戸が整えられていつでも利用できる状態」
というのと全く同じです。
また、田中恵祥著『易経入門』では

「『井戸を補修して石畳にした。問題はない。』いよいよ
あなたの才能を発揮する時が近づいてきました。今はその
準備の時に当たります。人に好かれるためには小ぎれいに
装うことも必要です。内部を整え充実させましょう。」

とあり、これも梅毒さんの説と類を同じくしています。
あながち穿った見方ではないと思いますが・・。

596 :名無しさん@占い修業中:2007/01/18(木) 13:15:21 ID:???
>>595

ども589です。ご質問はわかりました。

で、そこで、梅毒さんの言う「視点のちがい」ですよ。
五爻とちがい、自分では水を出せないんです。

人の中には、仰るとおり、そろそろかなと思っているやつも
いるかも知れないが、自分は今はただ愚直に壁を塗って本分をまっとうするだけ。

で、その「人」がずるい人なら・・梅毒さんの話となるわけです。
それてあっても自分としては、ただ・・(ry  まあ他人任せなんです。理由は陰位陰爻だから。

風水井は五爻以外は原則として、よい印象で解する物ではない、というのが基本にあって、
当の梅毒さんの説明では、まるで四爻は棚ボタ的に前途ようような、チャンス待つのみの
ような印象・・吉の卦に思えてしまいます。それはちょっと違うのではないかと言う
疑念が根底にありました。


多分に梅毒さんは、質問者に対して解答の絵柄というか文字面というか・・に
気を使われたんだと思います。あるいは教訓的な事や、開運指導になることは
出来るだけ言わない・・を実行されたのでしょう。
結果として、この行為が穿った解釈と見えると言う事でしょう。
あと、井は人造物だから、使える使えないをみる・・という事も、その通りではあるが
これも「少し考えないと」到達できない見方。少なくとも表面的に読むだけではだめ。

そういったワンクッションあるものを、あたかもストレートであるかのような
書きかたを為さっていたから???となったと言う事です。

597 :名無しさん@占い修業中:2007/01/18(木) 14:23:25 ID:???
>>595>>596
なかなか勉強が進まず困っている者ですが
両氏の解釈非常に参考になりました
「井」は人工物と捉えればいいのですね

598 :名無しさん@占い修業中:2007/01/18(木) 18:48:08 ID:???
>>595
追加ですね

>ご自身の説を「代表的解釈」に位置付ける

私の説ではなく、爻辞が・・です。

爻辞には>573の解釈が載っていて、
>573のような
「井六四は井戸が整えられていつでも利用出来る状態という辞」
なんてのは載っていません。だのに梅毒さんの書き込みを見ると
これが爻辞のように見える書き方をなされている。そういう指摘をさせていただいたのです。

お解りになられましたか。

599 :名無しさん@占い修業中:2007/01/18(木) 18:49:10 ID:???
爻辞には>573の解釈が載っていて、 ×
爻辞には>579の解釈が載っていて、 ○



600 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/18(木) 19:36:47 ID:???
>>596
>五爻とちがい、自分では水を出せないんです。
>風水井は五爻以外は原則として、よい印象で解する物ではない、というのが基本にあって、
>>598

この辺りがそもそもの食い違いの根本のように思われます。
かなり変わった解釈か、特定の人の経験則のようです。

そもそも井卦は井戸なのですから、初爻も水を出します。それが爻位によって
泥水から寒泉の違いです。また、経文にも上爻にのみ「元吉(=大吉)」とあるので
上爻を最も吉、あるいは働きが大きいとします。

589さんがお使いのテキストはどんな本ですか?私は岩波の易経か易学大講座です。

>>596
>まるで四爻は棚ボタ的に前途ようような、

自然のままに放っておくと使い物にならないことから、人の手を加えて努力する
わけですから、タナボタと取られるのは非常に心外なのですが。
井は決してタナボタな卦でなく、それなりの努力をしていて、その上で外卦は
そろそろ用に耐えるから、人から使ってもらえると言うことです。

601 :名無しさん@占い修業中:2007/01/18(木) 20:21:16 ID:???
>この辺りがそもそもの食い違いの根本

確かにいずれも汲むとこは出来るかも知れない。
しかし
1泥水を飲めない ×
2汲めるが水漏れ ×
3飲める水なのに汲んでもらえない ×
4他力本願、人任せ、自分の力ではダメ ×

これらはいずれも、どちらかと言うとだめな辞。

6は確かに、働き大きい・・ウンヌンといえるが
「孚あれば元吉」であって条件として孚であるべきとなる。
たしかにダメとまで言い切るのは過言であったが、
言葉として孚なくても「井いさぎよくして寒泉くらわる」の5!

例えとしてですが対比として仮に心に邪があっても、
「寒泉飲める」とだけ言う5が最良とみえないか?

条件を付していないということは、無条件に恩恵にあずかれる・・と。


602 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/18(木) 21:12:56 ID:???
>>601
>例えとしてですが対比として仮に心に邪があっても、

それはあり得ない。象伝に「寒泉飲めるのは中正だから」とある。
仮に中正が心の正しさ以外のことを指しているのであれば、
当然上爻の孚も心の正しさでないと解釈しなければならない。

>1泥水を飲めない ×
>2汲めるが水漏れ ×
>3飲める水なのに汲んでもらえない ×
>4他力本願、人任せ、自分の力ではダメ ×

井の初二は不正であるが、それ以上の爻は居正であるのが特徴。初二は使えんが
三四がとりあえずは使えるが微妙なのは、内外卦の境であるから。と言うようなことも
頭の片隅に入れといて欲しいところ。内外卦の境が微妙なのは他の卦にもよくある。

603 :名無しさん@占い修業中:2007/01/18(木) 21:55:20 ID:???
>象伝に「寒泉飲めるのは中正だから」とある。

コレは爻の位置をいうのであって、占的をいうのではないと思う。

剛健中正にあるから、この位置を良い判断と解する、占断するというのである。
その[代表的解釈]が{井いさぎよくして寒泉くらわる}のたとえ話として載っている。
占的が剛健中正であるから(?)、水が飲めると引っ張るのは、本末転倒。

6爻の孚とは関係ない。これは陰位に陽であるから、それをなすものに
孚を求めているのである。大儀に反す事をしないように、釘をさしている。


604 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/18(木) 22:08:29 ID:???
>>603
>コレは爻の位置をいうのであって、占的をいうのではないと思う。

占的に中正の徳がなければそもそも井九五を得ることはない。
と、言うのが象伝の主旨の対偶法の裏。

>6爻の孚とは関係ない。これは陰位に陽であるから、それをなすものに
>孚を求めているのである。大儀に反す事をしないように、釘をさしている。

今日はもう寝て、明日にしよう。

605 :597:2007/01/19(金) 00:15:01 ID:???
私のような初心者が「井」の卦を見ますと
初爻から上爻まで少しづつ良くなってきてるように見えるのですが
簡単に捉えすぎですか?

606 :名無しさん@占い修業中:2007/01/19(金) 12:43:07 ID:???
>>604

>占的に中正の徳がなければそもそも井九五を得ることはない。
>と、言うのが象伝の主旨の対偶法の裏。

その通りであると思う。だからこの爻を得たものは「(無条件に)寒泉が飲める」とみる。
その例え話が{井いさぎよくして寒泉くらわる}であり[代表的解釈]である。
だから>602の「それはありえない」につながる。この部分は異議なし。

六爻はそれから外れ、陰位の陽、しかし働きは極まって一番であるから、
但し書きとして孚を求めている。(条件がついている)
最高の地位にあり、力大きく働きが大なるが故に、
終始誠意(孚)があってこその元吉なのだと告げている。
孚が無ければ、元吉ではない。状況に置いては、力は勝っても五爻に負けるかも。

この卦では、いわば「いかに水を飲むか。飲めるか」が例え話の主題。
単純に力の大小なら六爻が一番。しかしここではそうではないだろう。
陽位の陽たる五爻と、陰位の陽たる六爻の差がここにある。
少なくとも辞を読む限りは。


607 :六道の辻:2007/01/19(金) 18:07:22 ID:???
図書館で調べてみたんですが、その中に>>579の説を裏付ける
ものを発見しました。

明徳出版社刊『周易本義』より。
井六四について。
「六四は陰爻が陰位にいて『正』を得ているとはいえ、陰柔な
ので泉になり得ない。ただよく修復しているだけで、他に恩恵
を与える功績はない。故にその象は井戸の石畳を修繕するとい
うもので、咎はないという占断となる。占ってこの爻を得た者
が、自らよく身を修めれば、他者に恩恵を及ぼすことがないと
はいえ、咎はない。」

どうも朱子の注釈によると>>579のようになるみたいです。

他の情報は時間がないので後程・・・。

608 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/19(金) 18:44:29 ID:???
>>605
私もそう思います。卦全体を俯瞰したとき、井や大畜、臨などは爻位の上下で
ざっと程度の上下を見ることが出来ます。
今の議論も井は上爻が最善であるか五爻が最善であるかなどの議論です。


>>603
>これは陰位に陽であるから、
>>606
>六爻はそれから外れ、陰位の陽
>陽位の陽たる五爻と、陰位の陽たる六爻

昨日は単なるケアレスミスだと思って、一晩経って気が付いてくれればいいと
思ったが、どうもなんか変わった見解をお持ちのようだ。
でも、ちょっと井上六を「陽」と見る考え方には私は付いていけない。
私はあくまで井上六は陰位に陰で居る居正の爻としか思ってない。
すまんがあなたと私は喩えるなら違う宗教の者同士と言うことで一つ。

>>607
調査乙。
周易本義と言うことは朱子ですか。
真勢易秘訣に松井羅州の易占揆度が載っていて(中州存命の頃の著なので中州の
監修を受けた可能性あり)、それの貞巽之部の井卦には上爻を最善とすることが
載っています(P83)。
真勢中州自身山崎闇斎の流を汲む朱子学のはずですがねえ。

609 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/19(金) 18:49:19 ID:???
>>608一部訂正。
×易占揆度
○易占揆方

610 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/19(金) 19:21:30 ID:???
梅毒斎の俯瞰的な井卦論

上 居正 井戸の開口部:使い惜しみをしない。
五 居正 井戸の水面:大いに使う。
四 居正 井戸の石組み:準備桶。使ってもらうのを待つ。
三 居正 井戸の石組み(つるべが落ちてる):使えるが他の条件が悪くて使えん。
二 不正 井戸の石組み(つるべが壊れてる):使い道が限られてる。
初 不正 井戸の底部の泥:使えん。

611 :名無しさん@占い修業中:2007/01/19(金) 21:16:37 ID:???
2ちゃん専用●を買おうと思うが、閉鎖騒ぎなどもあり、
今買っても損する事にならないか?

山沢損の六爻

損極まって益に変ずべき立場。

閉鎖も無くdat落ちしたログなども読め
効果は大きそうだな。
よし買おう。

612 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/19(金) 22:14:36 ID:???
>>611
まあまて、
「損せずしてこれを益す」で、ここに開陳することも易は見通してると思われ。

●買わなくてもdat落ちしたログを読む方法。ただし去年の暮れまでの分。
今からの分は専用ブラで見ればdatファイル保存できるし。
ttp://makimo.to/2ch/index.html

ちなみに駅弁スレの過去ログ見たい人用に。
易占勉強スレ
ttp://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/uranai/hobby8.2ch.net/uranai/kako/1141/11416/1141657417.dat
易占勉強スレ【二爻変】
ttp://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/uranai/hobby8.2ch.net/uranai/kako/1149/11494/1149467508.dat


鑑定スレに居た頃は、調伏出来るのコロッと忘れていたから、ログは一度全部捨てたが、
これでログは再取得出来た。鑑定スレ荒らしたバカどもも順番に調伏してやる。

613 :六道の辻:2007/01/20(土) 10:11:41 ID:???
>>607の補遺です。
井卦は九五と上六どちらが最上か、ということについて。

図書館で調べましたが「井卦は九五が最上である」と明記して
ある本は見つかりませんでした。
むしろ、五爻よりも六爻のほうを上としているものが二冊あり
ました。

例を挙げると、平木場泰義著『易学大事典』では、
「上六は井卦の終わりで井戸の用が完成したものとみる」
「五爻よりも更に水量豊かとみて物心両面、大いに吉を得る
占とみる。」

本田済の朝日選書『易』では
「上六は井戸の卦の最上位である。井戸は水を汲み上げるの
が任務なので、最上位にあることは、井戸としての効用最も
大きく完成していることを意味する(象伝)。」
「普通の卦では五が最高の尊位だが、井では汲み上げる性質
から、上が君位。易には固定した原則はない(王夫之)。」

とあり、どちらも爻の上下関係から上六を最高のものとして
います。

ちなみに、興味深いことに上記の『易学大事典』と赤塚忠の
『易経』では、「有孚元吉」は条件法の「孚(まこと)あれば」
ではなく「孚ありて」で、上六にはすでに孚が備わっていると
いうような見解をとっていました。

614 :六道の辻:2007/01/20(土) 10:48:24 ID:???
>>608
明徳出版社の『周易本義』では、ここに書かれている限りに
おいては五上どちらの爻が優っているかについては触れてい
ませんでしたから、上六を最上とする『易占揆方』とも矛盾
はしないようです。

もっとも、この本は省略した部分も少なくないようなので、
原文はどうなっているかわかりません。

615 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/20(土) 12:42:05 ID:???
>>613-614
そうなんですか。
一体井九五を最善最上とする論拠はなんだったのでしょうかねえ?

正月頃、必死になってたバカ先生のレジュメだろうかw

616 :名無しさん@占い修業中:2007/01/20(土) 13:17:14 ID:???
発端は
「井六四は井戸が整えられていつでも利用出来る状態という辞」
が、井は人造物だから・・・ウンヌンという、解釈前提に乗って導き出したものであって、
「〜という辞」・・と、あたかも代表的解釈であるというような書き方が???となったこと。

四爻は「井おさまる 咎なし」これは、
陰爻陰位で弱く水を出す力はない、ただ漏れないように壁を塗るだけ
朝日選書でも「六四は陰爻陰位で[正]ではあるが陰は力弱く水を噴出す力は無い」
さらに>607の朱子の話にも述べられているとおり。

これがあの場所では「〜という辞」と書ける内容であり代表的解釈。
これを否定されるから、話が膨らみ、私もケアレアミスを犯してしまった。(鬱・・)


あと、五爻が最良と言うのは、ゲセワにいえば
条件ありの100万か、無条件の50万かというたとえ。
私としては、何も言われない50万のほうがほしい。注文つけられる100万は次善と考える。
五爻になるには、中正な占的のみという話のとおりは通りですが、
六爻とてもその位置に値する占的ゆえにその爻が得られるわけで。

でその相手にワザワザ孚であれと条件をつけているわけで、これはよっぽと・・と。
まあこれは本によって既に備わっているという読むものもあるらしいので
切りが無いが無さそうですがね。

とにかく今回の主題は、このレスの冒頭の件。それが発端。

617 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/20(土) 13:48:57 ID:???
>>616
>孚
>まあこれは本によって既に備わっているという読むものもあるらしいので
>切りが無いが無さそうですがね。

>>613で論拠を出してもらったから言いますが、孚が備わってなければ井上六
をそもそも得ないと言うのは私の「経験則」でもあります。
たいした論拠もないのに最初から経験則だと言って論を封殺するのは卑怯に
思えたもんで。

618 :名無しさん@占い修業中:2007/01/20(土) 13:54:26 ID:???
>>617
備わった人間にわざわざ言うのが6
5は、そうである占的に故に五爻を得ただ寒泉クラわるとしか言わない。

その意味を踏まえ無条件の50万か注文つけられる100万かという。
金額だけ見たら100万のほうがいいに決まっている。しかし・・ということ。

619 :名無しさん@占い修業中:2007/01/20(土) 13:58:38 ID:???
備わった人間 これ占的としてくれ。

筆が(キーが?)滑った。

あと誰とも判らん者を勝手に、「バカ先生のレジュメ」扱いはしないでくれ。

そんなに、けんかしたいのか?

620 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 09:10:23 ID:???
>>618
>無条件の50万か注文つけられる100万かという。

だから、五爻が無条件というのがそもそも間違い。井というのは努力して人様の役に
立つという卦なの。わざわざ「彖」で「凶」と釘を刺してあるし、九五象伝も「中正だから」
と彖の注意を全うしてることを言ってる。

それがどうしてそんなおいしいことを期待するのか考えたら、そんな文献は無いようだし、
どっかの変な先生に吹き込まれたのかとか、考えるじゃないか。

621 :六道の辻:2007/01/21(日) 09:21:04 ID:???
今度は過去のノートを調べたんですが、また新しい情報を
得ました。
『周易折中』によると、水風井は九五(第五爻)を成卦主兼
定卦主とするらしい。
これは図書館のある本に『周易折中』という書からの引用
として書かれていたのを写し書きしておいたものです。
詳細を知っている方は書き込みをお願いします。

622 :ヒラリー:2007/01/21(日) 12:12:15 ID:???

08年大統領選、ヒラリー議員が出馬の意向表明
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070121/usa070121000.htm

大統領になれるか、見てもらえませんか?

623 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 12:21:27 ID:???
>>620

>どうしてそんなおいしいことを期待するのか

ぜんぜん「おいしく」ありません。これはそういう卦ではないのです。仰るとおりに。
相応の努力を経たもので中正であるから、寒泉がくらわるのです。
で、それは六爻も同じでしょう。それに値するものだから六爻の位置となすわけです。
これらの点を「無条件」と言うのではありません。

仰る点、意味合いでは、双方ともその資格者、その爻を得るだけの
それぞれの格をもつものでありこの意味で二つは平等です。

だのに五爻資格者には「無条件で50万」
六爻資格者には「[孚であれ]と注文つけられての100万」なのです。


内容の是非というより、私のさす意味のご理解がまずなされてないようです。
私のさす意味をご理解の上、内容についてご教授くださいませ。



624 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 12:40:56 ID:???
面白いし、読んでいるだけで勉強になるからもっとおやりなさい。

625 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 14:35:11 ID:???
>>623
>だのに五爻資格者には「無条件で50万」
>六爻資格者には「[孚であれ]と注文つけられての100万」なのです。

だから五爻は「無条件」でないって。省略してあって、象伝で補っており
「彖で言ってる注意を全うしている(中正)」と言う条件が付いてる。

あと、50万100万とか言う喩えは>>616が初出だが、616本人も下世話な喩えと言ってる。
井の五・上の喩えとしてはあまりふさわしいとは思えない。

そうだな・・・・・易者がちゃんと占えるようになって、
自分の人生ツールとしてや身内や知り合いだけ筮するのが九五なら、
誰の依頼でもどんどん引き受けるのが上六と言う感じだな。

626 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 15:13:51 ID:???
だいたい井は「往来井井たり」で、タダで誰でも水を汲んで云々という卦だし、
福祉なども井の象だ。あまりカネに縁がない卦だな。

627 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 18:36:04 ID:???
>だから五爻は「無条件」でないって。省略してあって、象伝で補っており

だから、それを「無条件」とは申しておりませんと>623で述べております。
「無条件」の指すことろが違います。

金銭が下世話なれば他でも構いませんが、適当なのが思いつかなかったのと、
この件の話の要点わ示すに相応しいものポイントを抑えている、良いたとえ話と思います。

以上の点を踏まえてのご解答を、よろしければ御願い申し上げます。


628 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 19:54:57 ID:???
>>627
>「無条件」の指すことろが違います。
>金銭が下世話なれば他でも構いませんが、適当なのが思いつかなかったのと、

と、言うことはあなたは616と同じ人ですね?589の人とは明らかに違うように思いますが。
どうも確かに私とあなたの指してる「無条件」が確かに違うようですね。名無しのまま
だと、どれがどれで論旨が明らかになりませんので、仮ハンドルでいいから付けて
頂けませんか?あと、今までのどれがあなたの発言かも教えてもらえませんか?
これは命令でなく、私があなたの論旨を理解する努力です。


金銭の話が解り易いと言うのであれば、私ならこう表現します。

六四 給料の分の仕事はしている。
九五 知識経験実務が豊富で、給料以上の働きをしている。
上六 知識経験実務が豊富なボランティア。

井はあまりお金に縁のない卦であるが、強いて言えば二三四で兌を成してるので、
兌の主爻であることと、辞をも斟酌して、六四が一番お金に縁があると言える。

629 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 20:19:20 ID:???
あのー、ちょっと疲れてんですが。

どういう訳か、「どっちが最良か」の話ばかりになっていますが、
これは、話が膨らんだ分の話でして、この話の発端のほうの決着が
私としてはつけてもらいたい。

梅毒さんにイチャモン(?)つけたのもそっちが発起だし。

一番はじめに戻って頂いても構いませんが要点は、616にもあります。
そっちの決着がつけば、「どっちが・・」の話は、私としては余分になるんですが。


630 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 20:41:20 ID:???
>>629
漏れも疲れたわ。名無しがどれがどれか分からんで混乱する('A`)

>>616の要旨は、
>あたかも代表的解釈であるというような書き方が???となったこと。

で、いいのかな?それには一応こういう事で↓
>>592
>また、いちいち本を見て答えてるわけでもないので、(経文のチェック程度はするが)
>表現が私の言葉になり、一般論で無いように見えるかもしれません。

>それと、卦読みを依頼する人は本を読んだ上で解らないから訊いてることも想定
>されます。判る範囲の筮前の審事に合わせて噛み砕いて言ったのが一般論で
>無いように見えるのも仕方ないでしょう。


631 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 21:33:11 ID:???
一般論で有るかないかというより
あたかもそれが[代表的解釈]であるかのような
書き込みはいかがなものか?」というのが主旨のつもりです。

再掲しますが
四爻は「井おさまる 咎なし」これは、
陰爻陰位で弱く水を出す力はない、ただ漏れないように壁を塗るだけ
朝日選書でも「六四は陰爻陰位で[正]ではあるが陰は力弱く水を噴出す力は無い」
さらに>607の朱子の話にも述べられているとおり。

これがあの場所では「〜という辞」と書ける内容であり代表的解釈。

・・であって、「井六四は井戸が整えられていつでも利用出来る状態という辞」
とか書く場合は、井は人造物だから・・・ウンヌンという、解釈前提に乗って導き出したものとして
「井六四は・・・」と書くべきではないのか?。・・と言う事です

632 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 21:49:39 ID:???

そのまんま東氏が“漁夫の利”当確 宮崎県知事選

ポー神官、あんた凄いよ!

633 :名無しさん@占い修業中:2007/01/21(日) 22:25:00 ID:???
質問なんですが、64卦を記憶するのは当然として、
その順序も記憶する必要があると過去ログで読んだ気がします

順序を覚えることで占の精度解釈に影響するものでしょうか?


634 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 22:31:10 ID:???
>>631
だから「一般論」を「代表的解釈」と差し替えてくれて構わんよ。

また代表的解釈に見えないと言うのならそれも結構。
解る範囲の筮前の審事で卦読み依頼者に答えたまで。
いわば代表的解釈を述べたのでなく、ごく初歩的だが応用した答え。
私的には応用と言うほど捻ったものではないのだが、その辺にどうも
認識のズレがあるようだ。これは人それぞれと思ってくれ。

635 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/21(日) 22:37:22 ID:???
>>633
滅多に使わない読み方だが、経典の順序で解釈する読み方がある。
例えば鼎之震を得たとき、震の次に艮と見るとか。

私は今までに一回だけ使ったことがある。その程度の頻度でしか使わん方法で
しかもテキストを見れば済むことなので、暗記する必要があるかどうかわからんが。

636 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/21(日) 23:16:25 ID:???
>>632
ビックリだね、東なんざ泡沫候補だと思ったのに。
私も占断した時は誤占かと疑ったけど、今は易の凄さに感動気味。

しかし、東も運がいい。スレ違いになるけど、四柱推命占で
見ても今年の年干支はまだ丙戌で、東の日干は辛卯だから
天地徳合となる。もし一ヶ月遅れたら、どうなっていたかな?
また、四年後の選挙のH23年は日柱干支併臨となるから再当選の
可能性も十分あるよ。


637 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/21(日) 23:44:55 ID:???

水風井の解釈ですが、六四の伏卦は澤風大過、九五は地風升。
この差が大きく出ると思います。

638 :名無しさん@占い修業中:2007/01/22(月) 00:16:37 ID:???
>>635
おお、ありがとうございます

そのような占い法があるのですか
まだ本でそのような事例を見たことがなかったので知りませんでした

とりあえずは順番云々より一つ一つの卦のイメージを強くする方が大事ですね


639 :597:2007/01/22(月) 06:29:35 ID:???
私も卦のイメージを強くしたいと思っていますが
なかなか上手くいきません
「井」の卦でいうと
606さんの「まこと」という条件仮定と
梅毒さんの努力前提という認識は
同じようなニュアンスのように思われるのですが
ずっと論争が続いてるところをみると
細かいところが違うんでしょうね

640 :六道の辻:2007/01/22(月) 08:35:29 ID:???
>>631
さまざまな解釈のうちから「代表」を決めようとすること自体が
そもそもの間違いでは?

641 :名無しさん@占い修業中:2007/01/22(月) 12:07:21 ID:???

>いわば代表的解釈を述べたのでなく、ごく初歩的だが応用した答え。

・・と、解らないかも知れないから、いっています。
これを[代表的解釈]としてしまう人もいるかも知れないから言っているのいるのです。

あの書き込みは「井は人造物だから・・・ウンヌンという、解釈前提に乗って導き出したもの」だよと
あるいは「初歩的ながら応用した答え」だよと断ってから、
書くべきでは無かったのでしょうか?と言っているのですが。


梅毒さんの言う「内容を単純化・抽象化・モデル化」して得たモノも、
ある意味[代表的解釈]ではないでしょ?だからそれを書かれるときは
これは「内容を単純化・・・・」ウンヌンと、少なくとも今までは断ってから書かれている。

それを今回もされるべきでは無かったのか、と言うのですが?

かの書き方では、梅毒さんの言う「初歩の応用」をしたものが[代表的解釈]であると
読めてしまう書き方ですよと、申し上げています。

それが初心者に対する優しい教え方でしょう。?



642 :名無しさん@占い修業中:2007/01/22(月) 12:07:55 ID:???
>>640

代表的解釈という言葉は、梅毒さんが使い設定した言葉だと思っています。

他にも有るのかも知れませんが、
不勉強ゆえこの言葉を見たのは、
このスレに来て梅毒さんが
使っておられるのを見たのが最初です。



643 :六道の辻:2007/01/22(月) 17:59:06 ID:???
>>641
私は、「代表的解釈」というのは単に「多数が支持する解釈」
と定義しています。
(※代表的解釈=真実の解釈、とは限らない)

だから、よっぽど少数派の解釈法だったら「これは代表的解
釈ではありません」と付け加える必要は有るかもしれない。

しかし、結論を言うと、この場合はそこまでの必要は無い。
なぜなら、井六四に対する梅毒さんの解釈は>>595で挙げ
たように、複数の本に載っているものだから。

こうした、絶対的少数ではない解釈について、梅毒さんが
いちいち「これは代表的な解釈ではない」と断らなかった
ことは、何ら過失には当たらないと思う。
だから、初心者がそれを読んで「代表的解釈」と位置付け
てもそれは梅毒さんの責任にはならず、その人の責任であ
ると思います。

644 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/22(月) 18:18:13 ID:???
>>639
それが、どうも私の書き方が悪いと言ってるだけのようです。
あまり気になさらずさらっと流して、採るとこだけ採って下さい。

>>641
はい。次から気をつけます。

>>642
私の言ってる代表的解釈と>>640で六道の辻さんが言ってる代表的解釈は違うもの
です。文脈で判断して下さい。私が普段言ってるのは「象の代表的解釈(=辞)」
で、六道さんが言ってるのは「辞の現代語訳」的な解釈のことです。これは諸家
有って仕方がないでしょう。

645 :名無しさん@占い修業中:2007/01/22(月) 18:55:02 ID:???
>それが、どうも私の書き方が悪いと言ってるだけのようです。

それは、「代表的解釈」の件。>書き方ワルイ
639の人が言っているのは、どちらが最良かの件。
こっち「書き方」では有りません。
梅毒さんは、書き込みを”読んで”おられませんねー。(苦笑)


代表的解釈の件は「次から気をつけます」と言っていただけたので
これ以上の話をする意味は有りませんが、「どれが最良」の件はどうします。
私にとっては、現在別にどうしても決着をつけたいとは思っていませんが、
話の是非と言うのではなく、論点すら一致していないと言う状態を???
というならお付き合いしますが?


646 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/22(月) 19:36:28 ID:???
>>645
>「どれが最良」の件はどうします

>>628
私はこういう感じに認識してるので、人によって何が最良か変わってくる。
もう人それぞれの価値観、立場に依って変わってくる。

647 :名無しさん@占い修業中:2007/01/22(月) 21:16:13 ID:???
>>646
本当は、そのお答えも、ちがうのですが、まあいいです。
前にも言いましたが疲れました。それに何度も言いますが、
どうしても決着つけたいものではないし。またいずれと言う事で。


で、コレに付随と言うか、関連と言うか、似た問題(?)として
沢火革の五爻と六爻がありまして、それに関しての
ご高説を教授願いたい。これは単なる初心者の純粋な問いです。


五爻は「大人 虎のごとく変ず」で、六爻は「君子 豹のごとく変ず」ですね。
通常は五爻が君子ですが、ここでは大人になっている。君子は六爻。

通釈を読むと大人は君子より上らしいですが、君子の上として大人を
出すのはあまり見当たらないようにも思います。これはいわゆる隠居の上皇とか
言う物ではないようですし、現役の長の長、王の王と言うか、そういうものなのですかね。

革でこれを出す意味合いとかも、あれば関連一式、教授願えませんか。

648 :六道の辻:2007/01/23(火) 08:46:31 ID:???
>>647
もうそろそろ、コテハン(名前)をつけてくれませんか。

あと、「六爻」ではなく正しくは「上爻」です。

649 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/23(火) 19:07:13 ID:???
>>647
もうこいつと議論するのマンドクセー。
易と無関係なことは折れてやったり、ケアレスミスをやんわり指摘してやったり
井九五を最上とする論拠を要求しても逃げられたのを見逃したりしても、自分は
論旨を一貫させる努力をしないで、自業自得で疲れた疲れた言いやがるし。

革のことだけ答えてやる。
ただし、追加質問はコテハンと今までに仮コテ付けた人からしか受け付けん。


革は彖伝に「革の時大いなるかな」とあって頤・大過・解とともに「時大四卦」の一つ
であり、これらの卦はタイミングが重要なのである。また、彖にもで〜んと
「已日にしてすなわち孚とさるる」とあり、時を図る重要さが強調されている。
そして「已日」を満たしてる爻位は二〜五であり、初は早すぎ、上はやりすぎのきらい
があるので上六は九五よりも凶意があるのである。

650 :名無しさん@占い修業中:2007/01/23(火) 19:50:09 ID:???
>>647
六爻の象曰、君子豹變、其文蔚也。小人革面、順以從君也。
小人に命令するのは君子だから
五爻は小人に命令するわけではないから大人。

651 :名無しさん@占い修業中:2007/01/23(火) 20:43:32 ID:???
>>649
今までの所、私の論点を故意に(?)避けているのは
梅毒さんのようにしか見えない。「無条件」の指す所を
どんなに方向変えていっても、私が違うと言う事ばかりをせつめいしてウザガっている。

されどそんな気分を持ちながらも、よく教えていただいた事は感謝する。
梅毒さんの説明が役に立ったところも多分にある。


ありがとうございました。

652 :名無しさん@占い修業中:2007/01/23(火) 20:44:05 ID:???
>>650

ありがとうございます。
あなたの説明が、私の聞きたかった点に的確に答えてくださっています。

私の書き方が中々通じないので、私の説明力、文章力が
コレほどまで劣っているのかと、自己嫌悪しておりました。

でもちゃんと通じる方には通じるようで、半分くらい安心しました。

感謝です。


653 :597:2007/01/24(水) 06:27:40 ID:???
なるほど
私にも少しわかりました
君子豹変と大人虎変は対句表現で
大人は小人にも対比されている
それで647さんの言うように
大人が君子より上なら
649で梅毒さんが
「上六は九五よりも凶意がある」
と言うのもわかる気がします

654 :名無しさん@占い修業中:2007/01/25(木) 10:36:37 ID:MEr0Pohs
梅毒斉・・生きていたのか

655 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/25(木) 22:32:05 ID:???
>>654
はあ?何か?

656 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/01/27(土) 10:50:03 ID:???
トリップ付けました。

657 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/01/27(土) 11:08:20 ID:???
易辞を読むのに「単純化・抽象化・モデル化」といった
科学の方法論を応用すると役に立つとのことですが、
科学の方法論に関する類書の中で、特に易辞を読むのに
役立つような内容の本はありますか?

658 :名無しさん@占い修業中:2007/01/27(土) 15:17:22 ID:???
いや、殺された占い師って梅毒斎だとばかり・・

659 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/27(土) 17:28:47 ID:???
>>657
う〜ん、ちょっと難しいですねえ。私は体系的に勉強したわけでなく、
膨大な科学書を下手の横好きで読んでるうちに身につけたのが大半ですから。
ttp://www.toyokeizai.co.jp/CGI/kensaku/syousai.cgi?isbn=22205-7
↑これなどは経済活動をモデル化して数式に載るようにして経済学として成立させる
手法が後ろの方でちょこっと載ってますが、易に直ちに応用できるかどうか・・・。

>>658
どっからそう言う発想がでてくる?ヽ(`Д´)ノ


660 :名無しさん@占い修業中:2007/01/27(土) 22:58:02 ID:???
>>658>>659
仲よくケンカしな♪

661 :名無しさん@占い修業中:2007/01/28(日) 13:38:30 ID:???
>>659支那の易は占いとされているけど、易経を読むと「科学的」なんだよね。科学的を
言ってダメなら「分類学的」とでも言おうか。「〜〜は〜〜に分類でき、そしてそれは〜〜という
性質を持つから結果〜〜である」という風に。だけど問題はその占いのやり方だよね。適当な
数の棒を適当に分けて、これまた適当な数字で割って「こんなんでました〜」じゃ確かに
占いだよね。なんというか、欧米の犯罪捜査の方法の「プロファイリング」に近い気もする。
梅毒斎はどう思う?

662 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/28(日) 17:24:43 ID:???
>>661
は?易は当たってなんぼの占いですが何か?

卦を立てた後の究理が、科学的手法を借りてくる必要があるほど論理的ですが、
立てるまでは精進潔斎や斎戒沐浴など宗教的な要素が多分に入っていて、
そこまでには科学が入ってくる余地はありません。せいぜい筮法を確率論的に
均衡であるように努めるくらいで、それも無筮立卦だとインスピレーションの世界です。

占いで無いのなら、易は一体何のためにあるのですか?

663 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/28(日) 17:36:04 ID:???
易学大講座(全8巻)って絶版なのか?
鴨書店のサイトに新刊書でちゃんと載ってるけど?

664 :名無しさん@占い修業中:2007/01/28(日) 21:48:38 ID:???
>>662
あたってない!
きみは外れの方が多い。

665 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/28(日) 22:16:19 ID:???
>>664
統計取ったのか?
で、君は人のこと言えるほど当てられるのか?
そう言うことはコテハンで言おうね。名無しで好き勝手言わないように。

666 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/28(日) 22:27:55 ID:???
>>664
ほらほら、2スレの過去ログだ。初スレは確か一度もやらなかったと思う。
がんばって統計取って数字で示したまえ。
ttp://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/uranai/hobby8.2ch.net/uranai/kako/1149/11494/1149467508.dat

667 :名無しさん@占い修業中:2007/01/29(月) 18:18:56 ID:???
いや、易経の基になっている陰陽学だって大まかに言えば「プロファイリング」に近いだろ?
「相手は白人、男性、年齢は30〜35、いつもスーツを着ており、社交性のある・・」などという
ように、占い物事を大きく分けていく。そのわけ方は占い師の人生経験と知識しだい。そうして出た卦を
もって「あなたはおそらくこのような位置にいます。のでこのようにしたら如何?」と言えば、
確率的には単に棒を分けて適当な数字で割って、適当に答えを出すより当たる確立が高くなるわけだ・・

668 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/29(月) 18:46:15 ID:???
>>667
ん〜、そう言う風に説明されると、なるほどそうだなとうなずけるね。
>単に棒を分けて適当な数字で割って、適当に答えを出す
が、いただけんけどね。そう言う易者が少なからず居るという意味なら、
肯首出来なくもないが。

669 :名無しさん@占い修業中:2007/01/29(月) 19:34:12 ID:???
>>667

誰にでも当てはまりやすそうなことを
占いと称して次々に述べられると,占いが当たると信じられやすい

それをバーナム効果といいます。



670 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/29(月) 20:28:37 ID:???
>>669
ほほう、バーナム効果と言うのですか。そういうことを普段してる占い屋が、
要点を整理して簡潔に述べるやりかたをすると、 商売あがったりになって必死になるわけだ。
ttp://search.mimizun.com:82/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/uranai/hobby8.2ch.net/uranai/kako/1124/11242/1124229404.dat
871 :名無しさん@占い修業中:2005/10/14(金) 23:50:35 ID:???
>>870
アホかいなw
おまえのそのふざけた名前と時代錯誤の言い回し、そして一言鑑定。
そんなんで納得する依頼者がいるとしたら、そりゃモノホンの基地だけだろw

872 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2005/10/14(金) 23:57:55 ID:???
>>871
だから私の「易」のどこが悪いのですか?最初に言ってることと違うでしょう。
それともあなたは>>869でないのですか?「易」に対する間違いを指摘して下さい。

>一言鑑定。

説明が長い方が良い鑑定なのですか?
専門的なことを長々書き込んでも易を知らない人には混乱するだけでしょうが。

671 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/29(月) 20:29:52 ID:???
>>670続き
873 :869:2005/10/15(土) 00:16:53 ID:???
>>872
つくづくアホかおまえは。
>>869をよく読め。
俺がいつおまえの易が悪いと言った?間違っていると言った?
悪いというのはおまえの事だが、理由は>>871をよく読め。

素人易という表現のことならな、おまえは2chで鑑定する以上素人扱いされても文句は言えないんだよ。
理由が分からなければ>>1をよく読め。

一言鑑定の件だが、誰がおまえに易の説明を求めてると思ってるんだ馬鹿者。
説明と鑑定を同一に考えてるのか?

どうやらおまえは年令的にもガキだな。

874 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2005/10/15(土) 00:20:59 ID:???
>>873
早い話が人格攻撃をなさってるわけですね。

で、一言鑑定より長い鑑定の方が勝れてるのですか?

876 :名無しさん@占い修業中:2005/10/15(土) 00:27:56 ID:???
>>874
それでおまえは自分の文章読解力の低さを自覚できたのか?

都合が悪くなると論点をずらそうとするのはガキの証拠だな。

恥を知れ。


672 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/29(月) 20:35:18 ID:???
【鑑定スレ】占い依頼者はこれを読め!4【総合案内】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1136010606/53
53 名前:名無しさん@占い修業中 投稿日:2006/03/01(水) 14:15:38 ???
こら梅毒。荒らしはお前だろ。
その下品なハンネでお粗末な一言鑑定を乱発して、
依頼者連中からも大ブーイングだったのは忘れていないぞ。
それからというもの鑑定3スレは荒れ続け、池沼鑑定者が居座ったりしつつ今にいたる。
そのきっかけを作ったのはお前だろが。

そもそもこのスレでのお前の電波レスはこの板に対する荒らし行為そのものだよ。
気に入らないけりゃ戻って来なければいいだけの話だろ。
しかも調伏法だと?
ど素人が粋がるんじゃねえよ。
お前がその固有名詞を口にすること自体すべての修験者に対する侮辱以外の何物でもない。
今すぐ詫びろ。

673 :町易者:2007/01/29(月) 21:29:50 ID:???
梅毒さんは、恐らく町易者を為さった事は無いのではないでしょうか?
決して引用されている、喧嘩相手を擁護すると言う意味ではありませんがね。
お金を貰って占いをすると、「一言鑑定」はやってけませんね。

相手が一件3000円とか5000円払って延々と筮前の審事で話を喋って(喋らせて)
コッチの答えが「一言鑑定」では、相手は鳩が豆鉄砲なんですよ。
パーナムか何か知りませんが、こちらもお代に相応する分喋らないと
いけない(苦笑)という、暗黙の何か(?)が有るのですわ。

その「一言」が、ズバリ当っていれば、いいのじゃないか?と言うのは、机上の空論。
当っていても、こちらの話が少なすぎると、満足しないんですよ。

その「一言」を増量するのが、プロとしての腕のようなところが有ります。
これはその場の雰囲気を味合わないとわからないかもしれませんが。

確かに掲示板等では逆で、要点のみバシッと書いて当てるほうが、形になりますがね。
だから私は掲示板でも、「増量鑑定」の練習してた事あります。

674 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/29(月) 21:55:51 ID:???
>>673
そう言う風に言われるとこっちもムキになって「要点を簡潔に」に拘らず
「増量鑑定」もありかと思いますがね。

確かに今まで占いでお金をもらったことは無いですが、対面鑑定は修行時代
やったことはあります。その時は先に要点を簡潔に言ってから、話を膨らませた
ほうですね。ネット上だと追加質問に答えるかたちが、もっといろいろ言う感じ。

確かにちゃんと占断が出来て居るなら、いくら色々言っても中心はぶれないんだから、
最初と最後で言うことが違ってくるようなことはないでしょう。その辺りがバーナム効果
によるインチキとそうでないしっかりしたプロとの違いですかね。

675 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/01/29(月) 21:57:54 ID:???
>>673
勉強になります。
ありがとうございました。

676 :名無しさん@占い修業中:2007/01/29(月) 22:38:32 ID:???
逆にいろいろな占い師に実際に鑑定して貰うと
勉強になりますね。


677 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/01/29(月) 23:42:10 ID:???
>>659
くしくもその本は、だいぶ前に書店で見かけて買うか買う
まいか迷ったまま有耶無耶になってしまっていた本です。
今度探してみます。ありがとうございました。

678 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 06:41:57 ID:???
本来初級スレに行くべきでしょうが、ご勘弁を。

今回略筮でも中筮でもなく
http://homepage3.nifty.com/furumizo/eki/eki.htm
です。

『「このまま某難関資格試験を続行するかどうか?」についての
アドバイスを占い師(女性・霊感占い)に求めるべきか?』を占的にして
雷火豊の六五→革を得ました。

1.爻変無しなら「騙されるってこと?」と思ったんですが爻変で
五爻の爻辞を読む限り見てもらってOKそうな気がしています。
否定要素肯定要素ともに何か他にありますでしょうか?

2.占的の「この占い師に占ってもらうべきか?」が仮に
「占ってもらったらどうなるか?」だった場合はどう見るべきでしょうか?
(やはり之卦の革→試験を辞める。あるいはやり方を変える的なことに
なるのでしょうか?)

679 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 14:07:32 ID:???
たとえば占ってもらいにきたお客さんが
1、女性である
2、年齢は30代から40代
3、薄幸そうな顔である
4、化粧は薄い
5、子持ちである
6、お金はない
7、ばついちである
   ・
   ・
等々に様々な要素でその人の「位置」を割り出し、大抵の人ならその位置から
どのように動けば「その後がよくなる」かを歴史記述や人生経験なんかから割り出したのが
「易経」なのではないかと思うのですよ。それがいつから棒を使った占いになったかが
問題なわけで。

680 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 14:10:03 ID:???
これがさっきも言ったように「プロファイリング」なら
1、まず男性であると判断すれば人口の半分が犯人候補から除外でき
2、しかも30代ならその候補からまた何割が削られ
3、離婚暦があればさらに犯人候補が狭まり
4、犯罪歴があり
5、精神病院に通院したことがあり
    ・
    ・
という風にふるいにかけて大まかな可能性のみ語るわけだ。

681 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 15:32:53 ID:???
どこのバカが混じってるの。
梅たん、さっさと調伏なさい。

682 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 20:35:34 ID:???
>>681
梅たんコロされたらしいよ。

683 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 20:58:57 ID:???
呪い返しが聞いてるな。

684 :名無しさん@占い修業中:2007/01/30(火) 21:04:53 ID:???
糞スレが上がってると思ったらまた性病のせいか。
今度はバイキンが何やらかしたの?

685 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/30(火) 22:12:35 ID:???
>>676
678の得卦をみて、チョト霊感占いってどんなのだろうか興味が出て来ますた。

>>677
確かに六道さんの数学力だと、前2/3ぐらいで延々と講じられてる形式論理学や
必要十分条件など、今さら感がするでしょうね。

>>679->>680
>それがいつから棒を使った占いになったかが問題なわけで。

最初は亀の甲羅を使ってたが、最初から占いだよ。

686 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/30(火) 22:13:24 ID:???
>>678
一応本筮の得卦法を踏襲してるみたいですね。豊之革は豊六五と同じなので、
中本筮でも先ず爻辞を見てから、事象が相応しなければ変や象を見ます。

>否定要素肯定要素ともに何か他にありますでしょうか?

豊の六五は、知恵文明の徳(章)を備えた六二が来て助けてくれると言う辞ですので、
効果的なアドバイスが受けられると見てよいでしょう。
否定的なことで考えられるのは、章が単に美しい女性で、単なる眼福で終わるとか、
また、
>「占ってもらったらどうなるか?」だった場合はどう見るべきでしょうか?
とも重なりますが、「難関資格試験」が卦中のどこにあるか見たとき、象伝に「刑罰」
とあり、これは離の明察と震の威厳で行うことですので、難関資格試験の象をここに
見ます。しかし同じ離と震で出来た噬ロ盍にも刑罰の象があり、今回なぜに噬ロ盍で
なく豊を得たのか考えると、豊は実力以上に手を広げる意味があるのでその試験が
身に余ってるきらいがあり、そこら辺を厳しく指摘されて(刑)凹んでしまうことが
考えられます。
↑ただ、これはやはり考えすぎで、豊を得たのは六五を得るためと見るのが妥当ですし
大方よいアドバイスが受けられると見ていいでしょう。私も豊六五を得る霊能者が
どんなものか観てもらいたいですw

>本来初級スレに行くべきでしょうが、ご勘弁を。

全然桶ですが、なんでそう思いました?

687 :678:2007/01/31(水) 00:29:18 ID:???
>>梅毒斎 さま

まずはレスありがとうございます。自分は今回
「オマエはバカ殿だけど賢人(身分は2位とは言え)の意見を
聞くことでなんとかなるかもよ?」という風に読んだのでまぁあらかた
間違ってはなかったのかなぁ。と…
この占い師さんは霊感占いと言うか手法としてリーディングを使うみたいです。
今まで子平や西洋占星術で占ってもらったことはあったんですが、最近
スピリチュアル〜ってのが流行っているのでそっちにも乗ってみるか…
と。リーディングはリーディングでもコールドリーディングの使い手で
ないことを祈るのみですが(笑)


しかしゼイゴウすかー。挨星法という六十四象を使った方位術が
あるんですが、その術によると最後の引越しで現住所に来る際に
ゼイゴウの方向(流派によっては『複』らしいんですが)に来ちゃって
なんだか上手くいかない感じになっております。でもよくよく考えると
確かに『離』には『法律』の意味がありますし、『震』もそんな感じ
ですよねぇ…でもダメなんだから因果なものです。


>>全然桶ですが、なんでそう思いました?

これは個人的なスレッド観によるものですが、梅毒斎さんは世話好きっぽいし
(このスレ、前々スレくらいからたまに見てました)なんだかんだで
質問には聞けば答えてもらえるとは思ったんですが、それはどっちかと
言うと『易学初級スレ』でやるべきことであって、こっちはある程度以上
易の勉強の進んだ人が意見交換したり射覆をやってみたりのスレでは
ないか?と。『オレのこの質問スレ違いなんじゃね?』と思ったわけです。


688 :名無しさん@占い修業中:2007/01/31(水) 13:35:38 ID:???
質問者が重なって申し訳ありません。

以前別の方に六十四卦の順を覚える理由を説明しておられましたが、
それはいわゆる序卦伝にみる1→64の順(仮にいうと
のぼり順 「→乾→坤→屯→妄→・・」方向)のみなのでしょうか。

たとえば火山旅−雷火豊の本之の流れと見た場合、
さらに豊から帰妹へと読む事などはありえるのでしょうか。

御願いいたします。


689 :名無しさん@占い修業中:2007/01/31(水) 13:39:43 ID:???
屯→妄 ×
屯→蒙 ○

690 :名無しさん@占い修業中:2007/01/31(水) 13:58:59 ID:???
>>669心理的詐欺のバーナム効果じゃないよ。あくまで「己の人生経験から得た
要素を対象(被占い者)にかけてみて、その人の立ち位置を推測し、そこから占う」のが
易経の最初の概念だったのでは?と言っているのですよ。

691 :名無しさん@占い修業中:2007/01/31(水) 16:28:30 ID:???
人生を64通りに場合分けするのが真伝
バーナム効果を期待して一般論を述べるのが訛伝
というところか

692 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/31(水) 19:10:51 ID:???
>>687
あー、確かに今のスレそう言う空気かも。初歩的なこととか、別に私でなくても誰でも
答えてくれればいいんだけどね。答えるのも勉強になるから。初スレの頃に比べて
住人の質も替わったし、1のテンプレ見直した方がいいな。

>>688
すまんがはっきりしたことは言えない。真勢流では「周易転序生卦」というのだが、
むしろ高島呑象がよくやった見方らしいので、呑象の著書を読めばはっきりする
かも知れませんね。
一応理論的にはおっしゃるとおり序卦伝が根拠になってるらしいので、その登り順
と言うことになるが、普通の運移法など逆もあるし、開運指導で行動を起こして爻
を逆転させたりもするので、逆もあり得る。けど、なにせサンプルの絶対量が少なすぎ
て、これと言うことが言えません。

693 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/31(水) 19:29:01 ID:???
昔、易経スレにいた頃、
「震坎艮が陰卦で巽離兌が陽卦だ。理由は2:1で陰陽が偏ってるから」
と言う論を延々と述べる香具師が居て('A`)だったことがあったが、今考えると
震坎艮が陽卦で巽離兌が陰卦なのはなぜかをきっちり考え、確認する作業になった。

694 :名無しさん@占い修業中:2007/01/31(水) 20:42:12 ID:???
うーん。梅毒さんの書き込みに触発されて
昔懐かしく易経スレの過去ログ読み返したが、
あのころは、確かに未熟な感じだったなあ。

この足掛け2年ほどで、それなりの自分の成長がわかるよ。
自画自賛してやがると、笑われるだけかも解らんがな・・ww



695 :名無しさん@占い修業中:2007/01/31(水) 23:12:04 ID:???
>>690
善く易を為むる者は占わず

696 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/01/31(水) 23:40:44 ID:???
>>694
本人でつか!?

>>695
by荀子とすると、もっと箔が付くよ。

697 :名無しさん@占い修業中:2007/02/01(木) 00:01:40 ID:???
>>695
こうなりたい・・・・・

698 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/02/01(木) 00:28:46 ID:???
>>685
書店で面白そうな本を見かけても、タイトルだけメモして
帰ることが多いんですよ。
部屋に本が沢山あって新しいのが入りきらないのと、予算の
都合上すぐ買えない時があるので、即買いはしないですね。

しかも読書のスピードが遅いせいか、読みたい本のリストが
大量に溜まっていて、そのうえ古典を読むことが多いから
新刊書はたいがい先送り。
なんとかしないとな・・(´・ω・`)

>>687
「章を来せば慶誉あり。吉」
霊感占いをしてもらわなくてもこのスレでの書き込み相談
で充分、て意味だったりして。

699 :名無しさん@占い修業中:2007/02/01(木) 12:33:22 ID:???
>>696

>本人でつか!?

いや、陰陽の反対野郎ではないが、
まあ、あの前くらいから、いろいろ梅毒さんにも
教えられたり、突っかかっていったりしていた
名無しの一人だよ。

しかし当時の卦の解釈でも面白いものを発見したりして
収穫だったよ。

まあ、またいつかやっつけてやる(あるいは質問するとも言う)から、
楽しみにな。

700 :名無しさん@占い修業中:2007/02/01(木) 13:26:46 ID:???
荀子ってつい「たけのこ」って読みたくなるよね。

701 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/01(木) 18:53:24 ID:???
>>698
ヤパーリメモは大事ですなあ。仕事で失敗するまでメモする習慣無かったけど、
義務教育で教えろっちゅうんです。
メモる習慣がなかったのと考え無しに買ってしまうクセのせいで、渡辺昇一の
「続・知的生活の方法」やデカルトの「精神指導の規則」、吉田戦車の「殴るぞ3」
などが二冊ずつありますw 高い本じゃないけど、くやしいっ。

>>699
おう、頑張って論破してみろ。見事論破したら二代目梅毒斎を襲名していいぞ。

702 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/02/02(金) 18:07:52 ID:???
>>700
ちょっぴり同意w

>>701
三冊とも面白そうな本ですね。
デカルトの『方法序説』なんかは筋道を立てて物事を考える
のに役に立ちました。

> 見事論破したら二代目梅毒斎を襲名していいぞ。

論破されたら引退ですか?(;゚д゚)

703 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/02(金) 18:37:12 ID:???
>>702梅毒斎を譲ったら「竹毒斎」になりまつw
それはそうと>>366-367の続きです。
12月22日夬九四乾兌下
12月23日益九五震巽下
12月24日咸九四艮兌下
12月25日損六四兌艮下
12月26日漸初六艮巽下
12月27日升九二巽坤下
12月28日明夷六二離坤下
12月29日咸九四艮兌下
12月30日大畜上九乾艮上
12月31日小畜初九乾巽上
1月1日小畜九二乾巽上
1月2日節九五兌坎下
1月3日兌九二兌兌下
1月4日需九二乾坎上
1月5日泰九二乾坤上
1月6日同人九五離乾上
1月7日蠱九二巽艮上
1月8日坎初六坎坎上
1月9日比六三坤坎上
1月10日比六三坤坎上
1月11日旅初六艮離下
1月12日臨六三兌坤上
1月13日益九五震巽下
1月14日予初六坤震上
1月15日帰妹九二兌震下
1月16日予上六坤震上
1月17日解九四坎震下
1月18日旅初六艮離下
1月19日坤上六坤坤上


704 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/02(金) 18:42:49 ID:???
>>703
何となく1/20分の日筮を失念してしまったので、1/19で終わりです。
1/19はスレで議論がこじれたこと以外日常でもどうってことなかったなあ。坤上六は
なんのことだろう?とか思ってたら、日筮がとぎれますた。

705 :名無しさん@占い修業中:2007/02/02(金) 19:37:51 ID:???
日筮の最後にある、上とか下というのは、なんでつか?

706 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/02(金) 20:01:11 ID:???
>>705
経典の上下巻。なんか傾向があるかな〜?と。

707 :名無しさん@占い修業中:2007/02/03(土) 23:49:11 ID:???
初心者で申し訳ないんですが解釈の仕方を教えてもらえませんか?
以前占ったことを質問の仕方を変更して再度占ってみました。
がこれって再筮になるのか?と占ったら山沢損3爻出たのですがどうでしょう?


708 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/04(日) 00:33:13 ID:???
>>707
再筮にならない。答えも一緒だったのでは?

損六三は泰を意識して辞が掛けられている。つまり三陽の内、上爻のみが上九に
行ってしまうので「3人の内一人を損し」とあり、また上爻の六三が上六と応じている
ので「一人行けばその友を得る」とある。つまり、複数で行こうと一人で行こうと結局
は一人だけなんらの結果を得るのである。ここに複数の卦を立てても答えは一つの
象をみる。ダメであるならはっきり蒙の六三六四などを得る。

709 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/02/04(日) 22:23:15 ID:???
>>704
震が12月24日から1月12日まで20日間ずっと消えていたのに、
その後5日連続で出ていますね。
この甚だしい偏りについて何か心当たりはありますか?

710 :707:2007/02/04(日) 23:11:50 ID:???
なるほど。そういう解釈ですか。
ありがとうございました。

711 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/04(日) 23:46:35 ID:???
>>709
12/21〜1/8までが休みだったのですが、別に仕事もスロースタートでしたし。
1/12(13)〜1/17(18)まで、あまり心当たりはないのですが、強いて言うなら
「落ち着きがなかった・浮ついてた」ように思います。

この頃の事象で覚えてるのは、1/13日の臨六三は、引き返して声掛けたくなるような
中高生ぐらいの女の子に何人もすれ違いました。兌口を向けたくなるような兌の少女
を多く見かけて、この日は一日中坤もしくは辞の甘い気分ですた。
1/14(15)日は坤の地上を震で出かけ、途中屁をすかそうとしたら初二上の坤の糞
に三四五の坎水を含んだ身が出てしまい、引き返して出直す(之卦の重震)
ことになりますた。

712 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/02/05(月) 18:05:52 ID:???
>>711
なるほど、そうですたか・・。
休暇が反映されたのが大きいみたいですね。
ありがとうございました。

713 :名無しさん@占い修業中:2007/02/05(月) 19:21:31 ID:???
>>703 譲るほど格が上がってくんですねw

714 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/06(火) 18:37:39 ID:???
>>713
特上毒斎になったら引退するw

715 :名無しさん@占い修業中:2007/02/06(火) 21:57:06 ID:W6ZZTLGP
梅毒斎先生、易の達人の皆さん、こんばんは。
そろそろ長女の学校に家庭調査書を出さねばならないので、
現住所がどうなるのか占ってみました。
まず二つの問題があるので、一応2回占ってみました。

・娘を私の手元から通わすことが出来るか(このまま異動・引越しが
 ないと、娘は私の実家から通うことになるため)
 →地山謙
・主人の転勤はあるか
 →坎為水の四爻
となりました。これはどういうことなのでしょう?
どうぞ教えてください。

716 :たらこ:2007/02/06(火) 22:20:31 ID:???
あ、715は私です。

717 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/06(火) 23:29:49 ID:???
>>715
これは略筮ですか?


718 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/06(火) 23:34:39 ID:???
>>715
娘さんはご親戚に預けることになるでしょう。
ご主人の転勤は、立ち消えのように見えますが、まだはっきりしません。


「謙は亨る。君子終わりあり」で、謙徳が君子の道を全うすることを言ってるが、
すなわちこれは謙徳をもって亨通させる必要があることを教えてる。そこでこれを
占的と相応させたとき、親類の家では、今まで暮らしてきた家族よりは謙遜した
生活態度をせざるを得ないであろうから、ご親戚に預けると見る。

また、坎六四は、すべての爻が敵応になってる八純卦は対応交渉に難があると
見るが、その中でも、習坎は内卦と外卦が接してる部分が陰爻なのでこっそり
裏側で通じる象を見てる。今までの得卦とも併せて、転勤の話は完全に立ち消え
ではないが、今すぐと言うモノでもないと見る。

719 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/06(火) 23:49:25 ID:???
>>718
ご主人の占は、そうかな。この六四は物事が表面的な順序を踏まず、内密に事が
進められる、それがこの爻の傾向。

720 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/07(水) 00:35:34 ID:???
>>719
以前の得卦が萃不変・夬之既済と考え合わせて。
それと
>物事が表面的な順序を踏まず、内密に事が進められる
のは、[目癸]六二や夬九三にも似たような象があるので、
なんで坎なのか考えて。

721 :名無しさん@占い修業中:2007/02/07(水) 14:12:00 ID:???
>>715
地山謙
山が地の下に入る象
今まであった山がなくなる意味

坎為水が沢水困に之く
水が沢から出る象
水のお引越し

722 :名無しさん@占い修業中:2007/02/07(水) 16:33:59 ID:???
特上の次は消毒斎になって続けてください。

723 :名無しさん@占い修業中:2007/02/07(水) 18:35:41 ID:???
使っている何冊かの易の本のカバーを全部とって、岩波の上下も両面テープでくっつけた。
もちろん手になじみやすいような工夫のつもりだったが、占いという性質上あまり本も粗雑な扱いをしたら悪いのかな?と思い、このことがどういう意味、影響をあらわすかコイン六枚(一枚変)で占ってみた。
→山風蠱四爻変。
これはもどした方がいいのかしらん?

724 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/07(水) 19:01:04 ID:???
>>722
じゃあ解毒斎までがんばる。

>>723
艮の手になじんで(巽の風がどこにでも入っていく性質から、なじむという象を見る)
いい感じと言うことでない?辞は悪いけど、変は器物の完成を意味する鼎だし。

725 :723:2007/02/07(水) 19:08:30 ID:???
お!梅毒斎氏、ありがとう。辞がわるいしチョト心配だったのだ

726 :たらこ:2007/02/07(水) 23:56:44 ID:???
梅毒斎先生、ありがとうございます。これは略筮ではありません。
そうですか、「へりくだる」って事から、腰を低くして頼まなければいけない
ってことで、預けることになるのかなあと思っていたのですが、やっぱり
そうですか…。
主人の転勤の件は、私はポーさんのほうで解釈していました。
でも、人事って内示が出るまではたいてい秘密裏に進められていくはずなのに
ここであえて「正規ルート」じゃないってどういうことなのか??と
悩んでおりました。結局まだまだ難航しそうということなのですね。

本当にいつもお手数をおかけしております。ありがとうございました。


727 :豊六五(678):2007/02/08(木) 05:18:20 ID:???
>>698 六道の辻 様

遅レスですが
>>686の『全然桶ですが、なんでそう思いました?』
という発言から「このスレで質問がOKだ」ということになるなら
あるいは仰る通りかもしれません。天佑です。


で、得卦の通り占ってもらったのでそのレポートですが、
若干長いですが書いてみると以下の通りです。


・本人の霊的状態やオーラを見るのかと思ったら、『先祖霊の状態と本人の
 繋がり』を重視する人で、自分の先祖霊の状態は良くない(未成仏多し)ため
 守護の力も弱いらしい。(但し先祖以外で守護している霊がいるため
 『若干守護が弱い』程度でなんとかなっているとのこと。)

・先祖が成仏出来てないのは何らかの理由で恨みを受けることがあったため。
 浄霊で対応できるが、その恨みは>>678が自分のカルマとして解消することが
 できるため、無理矢理浄霊しなくておk

・唯一目に見える部分だった「体の弱い場所」は挙げた5箇所のうち2箇所
 が当たり。(弱い場所に「『胃』腸」を挙げて、トラブルが多い胃を
 患っている。というパターンではなく大腸がん以外はマイナーめな病気が
 多い『腸』だけを挙げてきて実際大腸の病気持ちだった。というのは
 ちょっとスゴいかも?と思ってしまった。)

728 :豊六五(678):2007/02/08(木) 05:35:31 ID:???
ということで鑑定料も5000円で、霊感占い系で恐れていた「過度の商売っ気」
というのは皆無な方だったです。

そして今までの項目は>>678という人間に関する概論的な事項で、
重要な>>678の占的についてですが…


・司法試験(>>686で『刑罰に関係する試験』とバレてるんで書いちゃいましたが)
 は、かかる時間や適正を考えるとやめたほうがいいかも。
・しかし、他の法律系の資格はいいと思うのでそっち方面に行ってみては?

ということで「刑せられて凹む」という点を除けば、>>686の内容が
ほぼそのままでは?と言う感じでした。


うわーマジかよ。と自分で占ってみれば得卦は「革」(爻変無)
うーん出来すぎた話だけど、この場合「勉強の仕方や取り組み方を変えろ」
ではなく「もうやめとけ」なのかなぁorz

729 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/08(木) 19:17:54 ID:???
>>728
いやあ、「厳しい指摘」という意味で「刑罰」を解釈していたから、
本当に司法試験とは・・・・。

革は「改めるその時が来て改め、認められる」(已日にして孚とさるる)という
卦ですから、転向した方がいいかも知れませんね。
(やり方を少し変えるだけなら随・蠱・離初九・大壮九二など)

730 :名無しさん@占い修業中:2007/02/09(金) 15:04:26 ID:???
先生方、横綱の八百長疑惑の真偽について占ってもらえませんか?

731 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/10(土) 00:51:35 ID:???
>>730
筮前の審事で色々調べてみたが、無かったから法的手段に踏み切ったんじゃ無いかなあ?
なんにしろ潔斎するから月曜まで待って。八百長の真偽を占うんであって、裁判の
決着じゃないよね?

732 :名無しさん@占い修業中:2007/02/10(土) 15:48:49 ID:???
決済すると当たる率はどのくらい変わるんだろう?
卦の読み方が冴えるんだろうか

733 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/10(土) 23:59:09 ID:???
>>730
占的 朝青龍は八百長試合をしたか?

天風姤の九二、伏卦は天山遯。
「包むに魚有り。咎なし。賓に利あらず。」
また妖しい卦だな。伏卦が遯なので、誘いはあったが、
乗らなかったと信じたい。
消長法で乾→姤→遯、なるのが気になり、

半年以内に朝青龍は引退するか?と見ると、
山雷頤の初九、伏卦は山地剥と出る。
「汝の霊亀を捨てて、我を観て頤を垂る。凶。」
K1かプライドの総合格闘技に行きそうだが、アケボノの二の舞なるぞ、ドルジ。

734 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/11(日) 11:08:41 ID:???
>>732
潔斎すると気が済むから。当たる率はわからん。

735 :名無しさん@占い修業中:2007/02/11(日) 15:43:14 ID:???
相手との相性をみて火風テイ二爻を得ました。辞を読むとライバルがいるかもしれないがこちらが有利みたいな感じでしょうか?

736 :名無しさん@占い修業中:2007/02/12(月) 21:20:15 ID:???
単なる三角関係

結局結ばれることはないと読む

737 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/12(月) 21:45:51 ID:???
>>735
相手との相性はいいけど、邪魔者が出てくるね。
あるいは、告白しようにも何かあなたの側に告白できない何かが、あるんでない?

鼎九二は六五と応じようとすると、初六が嫉妬してまとわりついてくると言う辞。
これをモデル化して初六を擬人法と捉えると、六五に告白しようにも、何か不都合
があると読む。

738 :名無しさん@占い修業中:2007/02/14(水) 14:23:09 ID:???

下の文は前スレ、881のポーさんの占いですが、どのように
占考したのか、説明してもらえませんか?

緊迫の朝鮮半島、戦争は起こるか?
水雷屯の六四、之卦は随
屯難のなかば、初九(おそらく韓国)が助け舟を出し、
北朝鮮はこれに従い、六ヵ国協議に復帰するようです。
時期は一月から二月。

739 :名無しさん@占い修業中:2007/02/14(水) 15:59:56 ID:???
なるほど
ふつう水雷屯の六四で
助け舟のことは出ないわな

740 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/14(水) 22:15:58 ID:???
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +


741 :名無しさん@占い修業中:2007/02/15(木) 15:41:19 ID:???
アダルトの出会い系(巨大サイト)に登録して最近写真をアップしました。
今日掲載OKになったのですが、考えてみるにこれを知り合いorかつての知人に知られ噂がひろまったら都合がよくないぞと思いたち、さっそくコイン六枚(一枚変)で
「この写真は知人やかつての知り合いに知られ恥かくような噂が広まる以前に削除するとすれば、いつまで掲載できるか?」を占った。
→沢火革四爻変。
時間の期限を占ったことはないので見当がつきません。

742 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/15(木) 20:39:53 ID:???
えー、ポー神官が忙しのか、過去ログの見方が解らなくて四苦八苦してるのか、
判りませんが返事が無いので、辛抱耐えられずに口挟みまつw

>>738-739
多分、これは去年の10/14の書き込みなので、当時を初爻とすると、
一月か、数えで二月が四爻。
また、「迷いを決して九五でなく初爻に婚姻を求めていけば応じてもらえる」
という辞なので、これが助け船と思われ。
九五と初爻が交渉を求めてくるわけであって、初九が礼に適ってるので初九に
従って吉を得る。すなわち複数の相手が交渉を求めてくるのであるが、正しい
相手に与して吉を得るという辞。

>>741
上のように、時間推移は爻位あるいは三陰三陽の卦に限るが泰否の往来を斟酌
するので、革九四の場合も今から4乃至5クールと見る。だから4〜5時間後、
4〜5日後、4〜5週間後とみる。四日間ぐらいが適当かな。

743 :741:2007/02/15(木) 21:00:01 ID:???
なるほど。梅毒斎氏、感謝です。

744 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/15(木) 21:52:18 ID:???
>>738>>742
梅さん、感謝です、その通り。
しかし、初九がアメリカとはね。九五は中国とはおもったのですが。
ただ、今後の時間推移でもし、九五に上がるとすれば、爻辞の
「其の膏を屯す。小貞は吉、大貞は凶。」とあり、5万トンは
出しても、残りは出さないとも読めますね。そして上六。
水雷屯の次はどうなるか?高嶋流では山水蒙、運移生卦では山雷頤。
良いデーターになりそうです。


745 :738:2007/02/16(金) 10:29:43 ID:???
>>742>>744
ありがとうございました。勉強になります。
「其の膏」=支援する重油、というわけですね。

746 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/17(土) 14:18:07 ID:???
>>622
遅レススマソ。まだ見てるかなあ?
占的:ヒラリー・クリントンの大統領選当落。
小畜六四
占断:落ちる。

いい感じのとこまで行くが、当選には至らず。

>>730
占的:八百長は有ったのか無かったのか?
噬ロ盍上九
占断:?

噬ロ盍だから、無かったように思われるが、上九が何を指してるか
見当が付かないので、誰か事情詳しい人読んで下さい。

747 :名無しさん@占い修業中:2007/02/17(土) 15:01:33 ID:???
>>746
噬ロ盍は、刑罰の卦でしょ。
しかも上爻なら首枷をはめられて刑をうける。
つまり、有ったと言うこと。

748 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/18(日) 12:04:45 ID:???
>>747
もっとスマートに、事象と摺り合わせられないか?

749 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 12:55:10 ID:???
質問です。
雷沢帰妹って、震をテレビに例え沢が見る・・・と読めますか?

750 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/18(日) 13:41:14 ID:???
>>749
チョト苦しい。

テレビは普通離なので。
爻位が上爻か三爻(二三四で離体を形成)なら少し楽になるが。

震の電波をどうにかするモノという解釈で、テレビと出来ないこと無いが、
苦しいとは、わかるでしょ?

751 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 15:54:16 ID:???
電化製品は震として問題有りませんよ(^^)
震は、電気に関するものです。

752 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/18(日) 16:50:59 ID:???
>>751
それはどうしてだと思う?大抵の電化製品は交流電流を使うが、
交流が震の象だからだ。「電気」つまり電の気は離なんだよ。

雷電と言うが、雷は「神鳴り」と言うくらいで音をあらわし、電は電気エネルギー
を表す。「雷電あるは噬ロ盍」「雷電みな至るは豊」というように電気は離。

また、ラジオ・オーディオ・モーターの類は震で充分だが、
テレビは特に視覚の用に重きを置くので、離を当てはめる。

753 :749:2007/02/18(日) 17:09:46 ID:???
では火山旅四爻ならばどうですか?
チャンネルいろいろ変えてみた結果ある番組をみるのだけどいまいちだなーって感じですか?
初心者ですんません。

754 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 17:22:24 ID:???
>>752
震の正象は、「雷」だからだよ(^^)

755 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/18(日) 17:31:58 ID:???
>>753
それはズバリ。

旅は、山の上に火がついてあちこち燃え移る象をみて旅に取象しているので、
チャンネルをあっちこっち変える象である。
そして四爻は陰位に陽でいて居場所は確保したが、心許ないと言う辞である。

756 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/18(日) 17:33:40 ID:???
>>754
だから「かみなり」と「いなびかり・いなづま」は別だと言ってるのだが?

757 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 19:36:42 ID:???
電気は震が正しい
離の電は照明器具


758 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 19:37:09 ID:???
テレビは離ですか。映画は?

759 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 19:39:43 ID:???
離の電が照明なら、テレビは離に思えるな。

そしてビリビリの電気は震だな。

760 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 21:09:28 ID:???
映写機で見る映画は離

761 :名無しさん@占い修業中:2007/02/18(日) 22:41:11 ID:???
そういう八卦の当てはめは、易経にかいてるんですか?
探しても見つからないです。

762 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/02/19(月) 18:01:58 ID:???
>>569を検証。
2ch閉鎖騒動から一ヶ月以上たっても動きがないのでハズレ。
梅毒さん的中みたいでつ。

>>761
易経の註釈書である十翼の説卦伝にいくつか書いてあります。
岩波文庫『易経』の下巻などを参照。
たとえば艮だったら、「艮を山と為(な)し、径路と為し、小石と為し・・・」など。
その他のものは後世になって連想されていったものです。

全く新しいものも連想によって八卦に分類できます。
たとえば「ネット掲示板」は、網、電気、文書などの象意がある離の卦にあててみることができるでしょう。

763 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/19(月) 18:09:29 ID:???
>>761
六道さんの言うとおりです。そのためには先ず「正象・卦徳・画象」をきっちり押さえて下さい。


余談ですが、電気製品を納品するときに、起動確認することを「火入れ」と言います。
パソコンの納品起動確認も「火入れ」です。

764 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/19(月) 18:16:33 ID:???
電化製品に震を当てはめるのは、古めの占術書に大抵そうあります。新しい本で
そうなのは、それを深く検証せずに丸写ししてるかもしれません。ラジオ・無線や
モーター駆動に依るものだけが電化製品だった時代はそれでも良かったでしょうが。

765 :名無しさん@占い修業中:2007/02/19(月) 19:26:17 ID:???
2ちゃん閉鎖関連読み直してみたら
また、外しているのは、ぽー神官だけだったな。

766 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/19(月) 20:22:13 ID:???
>>765
ここは勉強スレ。はずした占も勉強になるんだから、気悪いことを言わない。

767 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/19(月) 21:02:37 ID:???

実際、ハズレだからね。
大昔の神官なら首が飛んでるよ。

で、久しぶりにお題を、
米アカデミー作品賞はどの作品が取るか?
授賞式は2月25日(日本時間26日)

■主要部門ノミネート ※日本語タイトルは原題を含みます。

 作品賞[Best Picture]
[ノミネート]
『Babel/バベル』
『The Departed/ディパーテッド』
『Letters from Iwo Jima/硫黄島からの手紙』
『Little Miss Sunshine/リトル・ミス・サンシャイン』
『The Queen/クイーン』

768 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/19(月) 21:37:46 ID:???
>>746
これは難題ですね。長くなりますが卦辞の、
彖曰、頤中有物、曰噬盍。噬盍而亨。剛柔分、動而明、
「雷電」合而章。柔得中而上行、雖不當位、利用獄也。
象曰、「雷電」噬ロ盍。先王以明罰勅法。

この「雷電」が気になる、確か江戸時代に無敵の力士の名が
雷電のはず。仮に、雷電=朝青龍とすると、朝青龍は八百長を噬嗑、
噛み潰すとなる...我ながら凄いこじつけだなw。

爻辞「何校滅耳。凶。」
とあるので、耳が聞こえない。
本人は八百長については何も知らなかった。


769 :名無しさん@占い修業中:2007/02/19(月) 22:58:50 ID:???
>>746
風天小畜
一陰が五陽を従える女子に権力のある象。

雲は密にして雨降らず。我が西郊よりす。
大統領選挙の時に人気という雨が降り大統領になる。

血は去り、タれは出ず。
公約であるイラクからの米軍撤退を意味する。

しかし、婦は貞なれど獅オで大統領になってからがたいへん

770 :六道の辻 ◆UyyTQta4cM :2007/02/20(火) 06:03:19 ID:???
>>767
「バベル」で日本人が助演女優賞にノミネートされたのも注目ですね。
映画の内容は「硫黄島」以外全然知らないですw

>>746
八百長疑惑について。辞は難しいので象で見てみました。

本卦火雷噬盍は、山雷頤から一陽が飛び込んで得たと見る。
山雷頤=相撲。
山雷頤の震と倒震は壮者が向かい合っている姿で、互卦に坤為地の土俵を挟んでいるところから、相撲の取り組みを表す。
内卦あるいは初九が朝青龍、外卦あるいは上九が対戦相手。

ここに九四が飛びこんでくる。これが中盆。
朝青龍と対戦相手の間に八百長の仲介者がいたそうで、業界用語で「中盆」というらしいです。
九四が初九朝青龍と応位にあって、外卦で話をもちかける。
そして之卦の震為雷で上九が陰に転じて負ける。
また、外卦の震が山雷頤と違って外を向いているので戦意の喪失ととれる。

占断:八百長は有った。

771 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 13:24:11 ID:???
>>762>>763
761さんではないですが
電信関係は離か震でいつも迷うので
非常に参考になりました

772 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 17:22:04 ID:???
>>746
火雷噬ロ盍
口の中に砕くべき障害物(八百長疑惑)がある象。

有るか無いかでいえば
はっきり無いと断言したいところだがそうもいいきれなくて
奥歯に物が挟まったような感じを表す。

之卦の震は八百長騒動が今に始まったことではないことを表し

そのたんびに罪人扱いされるので聞きたくない
耳の痛い話である。相撲界の足かせならぬ首かせ

773 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/20(火) 20:18:49 ID:???
>>768>>769>>772

なるほど、トンクス。
調べた限りでは、侮辱罪(本当のことを言っても成立)でない民事提訴だから、
無かったという確証がないと恥かくだけだと思うんだ。仮にあったとしても無かった
事に出来る勝算があるのかな?

774 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/20(火) 20:19:55 ID:???
>>773
一部訂正。
×>>768>>769>>772
>>768>>770>>772

775 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/20(火) 20:23:47 ID:???
>>769
>雲は密にして雨降らず。我が西郊よりす。
>大統領選挙の時に人気という雨が降り大統領になる。

どうして選挙になってから人気という雨が降ると見ました?

776 :名無しさん@占い修業中:2007/02/20(火) 23:04:53 ID:???
四爻はまだ、上爻は雨が降った後、大統領となる五爻のとき雨が降る。

777 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/20(火) 23:45:35 ID:???
>>776
行く末が有れば来し方がある。
爻位が上がっていくのなら、過去の九三をどう見る?
クリントン夫妻の夫婦関係うまくいってなかったのですか?

778 :名無しさん@占い修業中:2007/02/21(水) 23:00:44 ID:???
過去は関係無いので見ない


779 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/21(水) 23:11:37 ID:???
>>778
その考え方はどこに根拠がありますか?

私が「>行く末が有れば来し方がある。」とする論拠。
文言伝
積善之家、必有餘慶。積不善之家、必有餘殃。
臣弑其君、子弑其父、非一朝一夕之故、其所由來者漸矣。由辨之不早辨也。
                          ~~~~~~~~~~~~~~~~~

780 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/22(木) 21:55:46 ID:???
>>767
×『Babel/バベル』 澤天夬 九二
○『The Departed/ディパーテッド』 天風姤 九二
×『Letters from Iwo Jima/硫黄島からの手紙』 雷山小過
▲『Little Miss Sunshine/リトル・ミス・サンシャイン』 火天大有 初九
○『The Queen/クイーン』火天大有 六五
賞獲りレースの占にふさわしく、雷山小過を除いて、みな一陰五陽卦なのが
なかなか興味深い。
『The Departed/ディパーテッド』「包むに魚有り」と有り、水面下で
票固めが進展してる気配だが、ここは火天大有の勢いを信じて、
『The Queen/クイーン』にオスカーを。

781 :名無しさん@占い修業中:2007/02/22(木) 22:55:02 ID:???
長女が乾の上にある
ヒラリーが男ならこういった解釈はなりたたないし
上爻も当てはまらない

大統領になれない過去とは?

782 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/22(木) 23:01:56 ID:???
>>781
>大統領になれない過去とは?

私は爻位の時系列で解釈してないから、そんなこと言われてもシラネーヨ。

爻位の時系列で解釈してるなら、文言伝を出さなくとも、未来が
過去と現在の積み重ねであることは容易に自明の理であることが
分かると思うのだが。それを思いっきり無視してしまう論拠は?

783 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 09:56:27 ID:???
>746 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/17(土) 14:18:07 ID:???
>>>622
>遅レススマソ。まだ見てるかなあ?
>占的:ヒラリー・クリントンの大統領選当落。
>小畜六四
>占断:落ちる。

>未来が過去と現在の積み重ねであることは容易に自明の理

>大統領になれない過去とは?


784 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/23(金) 19:51:35 ID:???
>>783
あのねえ、私は象で落ちると判断したの。時系列は考慮してない。
勝手に言葉尻を繋げて、やりこめるような真似は止めなさい。

>>769が、その後の>>775-779>>781-782で、時系列による読みをしてる
と判ったから、その論理を質してるの。

それともう一つ勘違いして欲しくないのは、私は決して自分の占断と反対の解釈
をする769をやりこめようとしてるわけじゃない。これはいずれ結果の出る占断
だから、ヒラリーが当選するかも知れない。そのとき、どう読めば良かったのか
検討する必要があるでしょう。そのとき769が本当に合理的な解釈である必要が
あるから、それを明らかにしようとしてるだけ。

785 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/23(金) 19:52:32 ID:???
まあ、私も「それほど捻った解釈してるわけでないし、本読めば解るだろう」と、
解釈を端折ったのも拙かったかもしれんな。今一度>>746の小畜六四を落選と見たのは、

「孚あり。血去りタれ出ず。咎なし。」小畜六四は居正なので孚があるから、九五の
助けがあって「血去りタれ出で」、咎無きを得る。「血去りタれ出ず」がはっきり
判らんが、クリントン夫は下半身に節操がなかったので、その辺がトラウマになってる
のかもしれなく、それゆえ国家的理想の実現よりもトラウマに突き動かされて
大統領選出馬に至ったのかもしれない。また、九五はクリントン夫と思われ。そして
夫の協力を得て選挙を戦えばとりあえず夫の愛情を確認できてトラウマは癒され、
咎無きを得る。
ちょっと強引で推測が多いが、これが辞の解釈。
まあ、米大統領選で、現職の再選でもない限り「咎無し」では弱いだろう。

それよりも落選とした一番大きなポイントは、小畜は勢いの強い卦でないから。
六四はその小畜を成してるポイントの爻。


786 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/23(金) 21:17:40 ID:???
>>785
>>それよりも落選とした一番大きなポイントは、
>>小畜は勢いの強い卦でないから。

でも、一陰五陽卦で、一番近い場所にいるからね。
五爻に上昇すれば、火天大有。
ただ、この理論が実践で使用できるか、試した事がないw

787 :名無しさん@占い修業中:2007/02/23(金) 22:59:09 ID:???
爻を追うのは私の好きな高島流

>「咎無し」では弱いだろう。
みたいなつまらないものじゃない
解釈を思いついたんで書いたんだが...

>未来が過去と現在の積み重ねであることは
わかった、で、なぜ爻位を時系列で解釈するときは
過去も読まなければならないんだ?
過去も読まなければ未来がわからないというのであれば
爻位の時系列以外の解釈もそうしなければならないが。

788 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/23(金) 23:14:57 ID:???
>>786
それですと、小畜の前の履はなんのことかを読みとる必要がありまつね。

>>787
>>未来が過去と現在の積み重ね
であることは解ってもらえたなら、時系列というのは連続した推移であることが
解ってもらえると思うが?
まあ、高島流が「>>778>過去は関係無いので見ない」モノであるなら、それは
「そうでつか」としか言いようがないけどね。

>過去も読まなければ未来がわからないというのであれば
>爻位の時系列以外の解釈もそうしなければならないが。

それが「筮前の審事」。筮前の審事によって時系列を整理し、得卦が三時のいずれを
指し示してるか見極め、行く末を予知したり人為生卦による開運操作をしたりする。

789 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/24(土) 09:06:26 ID:???
>>788補足。

今小畜四爻で、五爻で人気の雨が降り、大統領になると見るなら、それ以前の流を
考慮しなければならない。例えば、クリントン夫の下半身問題で夫婦に亀裂が入った
のが三爻であると。そこで

三爻:クリントン夫の下半身問題で夫婦に亀裂、ヒラリー心が血む。
四爻:選挙を夫の協力を得て戦い、夫の愛情を確認できて血去りタれ出で、咎無きを得る。
五爻:夫の愛情をしっかりと確認でき。手を取り合うようにラブラブに。
上爻:雨降って地固まる状態。めでたしめでたし。

とまあ、こういった感じの時系列の整理を、大統領選に受かるという筋で書いて欲しいわけ。

790 :名無しさん@占い修業中:2007/02/24(土) 15:12:05 ID:???
時系列というのは連続した推移であるから過去も見なければならない。
したがって過去である三爻を
>クリントン夫の下半身問題で夫婦に亀裂、ヒラリー心が血む。
と解釈しなければならなくなり、四爻は
>選挙を夫の協力を得て戦い、夫の愛情を確認できて血去りタれ出で、咎無きを得る。
と解釈しなければならなくなる。

これは「未来が過去と現在の積み重ねだから時系列は過去も見なければならない」
に縛られた解釈だ。自ら解釈の幅を限定している。
四爻を得ているのに三爻という過去に縛られている、過去を見なければ解釈の幅はもっと広がる。

得卦は過去も必ず示しているのか?

>過去も読まなければ未来がわからないというのであれば
>爻位の時系列以外の解釈もそうしなければならないが。

>それが「筮前の審事」。筮前の審事によって時系列を整理し、得卦が三時のいずれを
>指し示してるか見極め、行く末を予知したり人為生卦による開運操作をしたりする。

これだと
>三爻:クリントン夫の下半身問題で夫婦に亀裂
のことを仮に知らなかったとしたら占えないということか?

791 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/24(土) 16:43:32 ID:???
>>790
>これは「未来が過去と現在の積み重ねだから時系列は過去も見なければならない」
>に縛られた解釈だ。自ら解釈の幅を限定している。
>四爻を得ているのに三爻という過去に縛られている、過去を見なければ解釈の幅はもっと広がる

ちがう。時系列は必ず過去・現在に依って決まる。あくまでも時間は過去から未来へ
流れて行き、未来の結果は過去の積み重ねである。
解釈の幅を広げたければ、時系列を特に見ない辞象占をすればいいだけのこと。

792 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/24(土) 16:52:31 ID:???
>>790
>>三爻:クリントン夫の下半身問題で夫婦に亀裂
>のことを仮に知らなかったとしたら占えないということか?

そうだよ。クリントン夫の下半身問題は知ってるが、それで夫婦間がどうなったかは
知らん。夫婦に亀裂云々は推測。時系列による解釈の見本のために仕方なく
推測を交えて>>789の見本を示した。

だから時系列では占えないから、象占をしたのだ。

793 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/25(日) 11:27:22 ID:???
>>792
だから時系列では占えないから、象占をしたのだ。

なんで象占で「落ちる」と占断したんです?



794 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/25(日) 13:11:48 ID:???
>>793
>>785
>それよりも落選とした一番大きなポイントは、小畜は勢いの強い卦でないから。
>六四はその小畜を成してるポイントの爻。

>>769の「>一陰が五陽を従える女子に権力のある象」という理屈は首肯できる。
でも、大有とかならともかく、小畜では弱いだろう。乾の大統領たらんとする勢いを
弱い力でだが止められる卦だから、卦全体としては勢いの弱い内に入る。

795 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 16:59:31 ID:???
みなさんお聞きしたいのですが、仕事場での同僚の男性の事なのですが
同じ仕事場の女性のAさんかBさんどちらかとこの男性は関係があるんじゃないか
と会社で噂になっていて興味があり占ってみたのですが

Aさんとの関係 雷風恒の九二

Bさんとの関係 水地比の六四

とでましてBさんと関係してるのかと思ったのですが、彼女結婚してますし、よくわからなくて
よかったら教えてもらえないでしょうか?



796 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/25(日) 17:38:25 ID:???
>>795
>>5

797 :名無しさん@占い修業中:2007/02/25(日) 22:11:43 ID:???
>だから時系列では占えないから、象占をしたのだ。

象占なら>>781でしている、過去は見てない

象占では過去がわからなても未来がわかり
爻を時系列で解釈する時だけ過去がわからないと未来はわからないという。
四爻ではなく初爻を得た場合、過去がないから爻を追う時系列解釈はできないと?

798 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/25(日) 22:31:03 ID:???
>>797
>>だから時系列では占えないから、象占をしたのだ。

は、私の発言。

>象占なら>>781でしている、過去は見てない

それはそれでいいの。>>769以降の爻位による時系列について質してるの。
何度も言うが、それはやりこめようとしてるんじゃなくて、合理的な解釈である
必要があるからこそ。

>四爻ではなく初爻を得た場合、過去がないから爻を追う時系列解釈はできないと?

そう言うときは上爻→初爻という循環を見たり、初爻が過去を表していたり、
人為生卦で過去を相応させる。

いずれにせよ、肝心なのは、
「筮前の審事で得た情報を得卦のどこと相応してるかを見極める」ことであり、それが
時系列を追う解釈の場合は当然過去の事象を相応させる必要があるわけ。

799 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/25(日) 22:59:37 ID:???
ここは勉強スレなんだから、論理矛盾の追求は勘弁してくれよ。

>>769
>雲は密にして雨降らず。我が西郊よりす。
>大統領選挙の時に人気という雨が降り大統領になる。

が、>>776で五爻の時と言ってるが、

>血は去り、タれは出ず。
>公約であるイラクからの米軍撤退を意味する。

大統領になってからまた四爻に戻るのか?

800 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 16:24:35 ID:???

アカデミー賞、「ディパーテッド」に作品賞と監督賞
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070226i408.htm

780 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/22(木) 21:55:46 ID:???
>>767
×『Babel/バベル』 澤天夬 九二
○『The Departed/ディパーテッド』 天風姤 九二
×『Letters from Iwo Jima/硫黄島からの手紙』 雷山小過
▲『Little Miss Sunshine/リトル・ミス・サンシャイン』 火天大有 初九
○『The Queen/クイーン』火天大有 六五
賞獲りレースの占にふさわしく、雷山小過を除いて、みな一陰五陽卦なのが
なかなか興味深い。
『The Departed/ディパーテッド』「包むに魚有り」と有り、水面下で
票固めが進展してる気配だが、ここは火天大有の勢いを信じて、
『The Queen/クイーン』にオスカーを。

皆さん、検証をお願いします。


801 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/26(月) 18:24:06 ID:???
>>800
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) もう発表されてしまったの!?これ参加しようとオモテタノニー。

802 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 19:21:47 ID:???
へー。

ポー神官、珍しくいいとこ、だしてるヤン。

803 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/26(月) 22:11:10 ID:???

今、花粉症でフラフラしていますので、
皆さん、協力お願いします。

804 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/26(月) 22:25:23 ID:???
>>800
>○『The Departed/ディパーテッド』 天風? 九二
>○『The Queen/クイーン』火天大有 六五

とりあえず一陰五陽卦が多くて、陰爻がオスカーくさいのは桶。で、[女后]九二は
初六を押さえて(包有魚。无咎)他の四陽に渡さない(不利賓)と言う爻だから。

大有六五は、なんか題と相応して終了。と言う感じだな。女王様の爻で、威厳が
あれば大吉だけど、あまり威厳がなかったのかな?映画見た人どうですた?


805 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 22:26:27 ID:???
>>800
卦の吉凶というのはどのくらい影響があるのだろう?
天風姤は凶、火天大有なんざ大吉だよね。

806 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/26(月) 22:33:58 ID:???
>>805
アレだよ、初心の内おっかなびっくりやってる内は吉凶で判断できる卦を易は出して
くれるが、慣れてくるとちゃんと辞や象を読みとることを強要してくる。
理屈で言えば、吉凶もなんで吉なのか凶なのか、ちゃんと理解把握しろと言うことでしょう。

807 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 22:48:07 ID:???
>時系列を追う解釈の場合は当然過去の事象を相応させる必要があるわけ。
それだと
>>789
三爻以前の過去である初爻とニ爻も解釈しなければならないんじゃないの?

>大統領になってからまた四爻に戻るのか?
戻らない、四爻は現在、彼女の公約。

808 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/26(月) 22:56:48 ID:???
>>807
初爻:六四に止められる爻なので、ビル、ヒラリーに釘刺されておとなしくしてる。
二爻:ハニートラップの誘惑で一進一退の状況(牽復吉)
三爻:ビルついに誘惑に負ける(輿説輻)夫婦に亀裂、ヒラリー心が血む。

推測だがな。ハニートラップという証拠もあるわけで無し。
だとしても簡単には明るみにならんだろうが。

809 :名無しさん@占い修業中:2007/02/26(月) 22:57:42 ID:???
>>804
『The Queen/クイーン』の日本での公開はまだです。
主役は主演女優賞を受賞しました。

810 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 12:29:22 ID:???
きゆうけいスレのほうに書くことなのかも知れんが
どうも、映画祭の受賞は、感覚的に納得的出来無い成分がある。

古くは黒沢映画とか、ビートタケシのやとか今回のとか・・。

いや、つまらないのか?と聞かれれば、そうではないが、
世界に冠たる・・となるほどの物かと・・。

811 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 13:53:05 ID:???
>>805
以前、大岳易スレで
「大岳易では、勝負占の場合爻辞より、卦の勢いを見て判断します。」
と書かれていたな。

812 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/27(火) 18:20:33 ID:???
>>809
そうですか。じゃあ完全に大有六五は事象と射覆的に相応して終了という感じですね。

>>810
映画賞って「今回は該当作品無し」とか言うこと無いんですか?毎回必ずいずれかの
賞をいずれかの作品が取るわけ?

>>811
私がどれかの大岳師の本で読んだのは、「選択に迷ったら勢いの強い卦を」
と言うものだったが。

813 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 21:14:57 ID:???
>>812

>毎回必ずいずれかの
>賞をいずれかの作品が取るわけ?

アカデミー賞の場合はそうだねえ。
宮崎駿の金獅子賞とかは、年によっては出ないときがあって
それだけに値打ちもあるんだろうけど。
それを言うとビートタケシのもだなwww

でもそのタケシの映画がめっちゃ感動の名作か
とか、なんとしても、もう一度見たいかと言われればNO!

同様にクロサワのも。ww

つまらない物、愚作では決して無いのは認めるが・・。

814 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/02/27(火) 21:35:48 ID:???

『Babel/バベル』 澤天夬と『The Departed/ディパーテッド』 天風姤が
綜卦になっている意味深いな。

下馬評では『Babel/バベル』『The Departed/ディパーテッド』
『Little Miss Sunshine/リトル・ミス・サンシャイン』の三つ巴。
「ディパー」の監督への功労賞的なものがあったらしい。
ケースバイケースだが、やはり、爻辞の言霊がポイントだね。

815 :名無しさん@占い修業中:2007/02/27(火) 22:50:03 ID:???
>推測だがな。ハニートラップという証拠もあるわけで無し。

「未来が過去からの積み重ね」の肝心の過去が
正しいかどうかわからない推測では意味が無い。
実際、三つも過去に結びつけるのは無理だし
この占的での爻の時系列解釈はできないということか?

816 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/27(火) 22:58:22 ID:???
>>815
だからこれは、時系列を用いるならこうするという見本である。と言ってるでしょう。

>この占的での爻の時系列解釈はできないということか?

無理だから象占をしたのだ。>>769も過去の事象を摺り合わせた時系列の解釈が
出来なければ、>>781「>長女が乾の上にある」これだけで良かった。

817 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 19:39:42 ID:???
別れた相手のことを忘れられなくて占ってみたら、沢火革2コウでした。
思い直して新しい道をいきなさいってことはわかるのですが、この場合相手は自分をどう想ってるのでしょうか?
応じてるので忘れてはないってことでいいのでしょうかね?


818 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/28(水) 20:24:19 ID:???
>>817
そうですね。相手もまだ未練があるようですが、よりを戻すのは
止めといた方がいいのは、その通りです。

819 :817:2007/02/28(水) 21:31:11 ID:???
ありがとうございました☆

820 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 22:46:15 ID:???
>だからこれは、時系列を用いるならこうするという見本である。と言ってるでしょう。

見本といってもこれは真似できないよ
自分のこと占っても三つも過去に結びつけるのはむずかしい
実際に使えないのでは意味がない

>>817
こちらは離で火が燃えているが、
相手は兌で関心がこちらに向いていない。
やはり「巳日」で革まったように思う。

821 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/02/28(水) 22:56:45 ID:???
>>820
>自分のこと占っても三つも過去に結びつけるのはむずかしい
>実際に使えないのでは意味がない

そう言わずにガンガレ・・・・・・・・・・・・・。

822 :名無しさん@占い修業中:2007/02/28(水) 23:12:33 ID:???
通販で服を買う。
サイズに迷う、MサイズにするかLサイズか?

Mサイズ・・・・・水地比二爻
Lサイズ・・・・・・離為火五爻

MとLどちらを選べばいいでしょうか?

823 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/01(木) 05:59:59 ID:???
>>822
M。

比六二:居正。辞に坤の服に「内より比す」で、ピッタリな象あり。
離六五:不正。二陽に挟まれてるのを象伝に「自らを低(卑)くする」とあり、
      大きすぎるきらいあり。

824 :名無しさん@占い修業中:2007/03/01(木) 22:55:08 ID:???
>そう言わずにガンガレ・・・・・・・・・・・・・。

言うだけなら簡単だからな
言ってる本人すらできないんじゃ畳水練、机上の空論だ。

825 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/01(木) 23:15:55 ID:???
>>824
じゃあ好きにしろ。なんかキミは要するに論で打ち負かしたいか、
虚無主義・悲観主義の粘着甘えたくんのようだね。

議論を肥やしにして、自らを成長させようと言う心意気はないのかね。
そんな香具師は何やっても無駄。「ダメなヤツは何やってもダメ」
と、言われるようになりたくなかったら、ちょっと考えてみろ。

826 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 21:34:55 ID:???
>>823
Mにしました。
どうも有り難う。

827 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/02(金) 21:46:37 ID:???
>>826
出来れば、実際にモノが来てどうだったか、報告してもらえるとうれしいです。

828 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 22:30:59 ID:???
>>1
>真っ当な批判論難は、これを受けて立ちます。
むちゃくちゃなことを言ってるつもりはないし
>>782
に答えただけだ

829 :名無しさん@占い修業中:2007/03/02(金) 23:22:20 ID:???
>>827
来週到着予定なので、その折には報告します。



830 :たらこ:2007/03/02(金) 23:55:16 ID:???
お久しぶりです。梅毒斎先生、易の達人のみなさん。
身辺の変化があったので報告します。
主人の転勤が決まりました。私の実家もあり、また娘の進学先の
学校もあるところです。娘を親元(つまり私たち夫婦)から
通わせることが出来そうです。

・娘を私の手元から通わすことが出来るか(このまま異動・引越しが
 ないと、娘は私の実家から通うことになるため)
 →地山謙
・主人の転勤はあるか
 →坎為水の四爻


と以前占っていただいた結果をあわせて考えてみてもどうして
地山謙 が出てきたのかよくよく考えてもわかりません。
結果から、照らし合わせようと思っても出来ないような卦が出ること
があるのでしょうか?

主人の転勤については、異動の土地・所属ともに
ちょっとイレギュラーな転勤だったようで、本来ありえないものだった
ようです。しかし、大きな契約が取れたこと、主人の異動の邪魔をしていた
上司A氏の反対勢力(?)である上司Bとその周りが
「もうAの思うようにはさせぬ」
ということで、希望の異動になったそうです。
こういったことは「坎為水の四爻 」という卦の中で読むことは出来ますか?

831 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/02(金) 23:57:06 ID:???
>>828
無茶苦茶なこと言ってることに腹立てたわけでない。畳水練、机上の空論とか言って
現実への応用の努力を、放棄したような物言いが気に入らんかっただけ。

832 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/03(土) 00:35:41 ID:???
>>830
う〜ん、確かに謙はその占的ですと手元からと言う解釈は難しいですね。
考えられるのは、
・親元から通えるような状況になってきてるが、結局色々あって実家に預けて通う事になる。
少し苦しいですが、
・謙は九三が中心になる卦なので、九三を娘さんと見、娘さんが内側にいる象。
大分苦しいですが、
・引っ越し先の近所付き合いが神経使うことになる。

坎六四に関しては
>>718
>また、坎六四は、すべての爻が敵応になってる八純卦は対応交渉に難があると
>見るが、

これが上司AB間の対立と思われ。

>その中でも、習坎は内卦と外卦が接してる部分が陰爻なのでこっそり
>裏側で通じる象を見てる。今までの得卦とも併せて、転勤の話は完全に立ち消え
>ではないが、今すぐと言うモノでもないと見る。

これが要するに、水がちょろちょろと流れるように転勤話が途切れずに続いていた
ことであり、今兌の止水になって決着が付いたものと思われます。

833 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 01:21:59 ID:???
精神科に通てます。すごいいい女医さんでとても良くしていただいています。
病院なので今年は先生の異動あるかどうかと念じて
3枚のコインを6回ふりました。
雷風恆の5爻、大過に行くというのが出ました。
女医さんなので先生として陽とするか女性として陰とするか迷っていました。
結果はもうでているのですが、いかが判断されますか??

834 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 07:01:26 ID:???
>>833

雷風恒は、変わらないという意味。
だから異動はない。

835 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/03(土) 08:39:15 ID:???
>>833
異動は「あった」のですか?

辞を見ると、婦人は吉で夫子は凶とありますが、女医さんは婦人でも働きは夫子
と思われ。しかし、辞ではここまで解ってもその筮前の審事だけでは「で?」と言う
感じ。異動がどうであったのかは推定できません。
象で判断しました。恒は実際の運用では震巽の動くと見、震の動きに巽で従った。
また、五爻は震の主爻の上に乗ってる爻なので。更に病院の側から見ると倒艮の
院内を巽の異動させた。などと見ました。

836 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/03(土) 09:34:33 ID:???
>>830
前回の質問で気になったのが、坎為水の四爻の爻辞
「樽酒に?(簋)弐をそなえ、缶を用いる。約を納むるに窓よりす。
終には咎なし。」
この辞がご主人か娘さんの単身での生活を意味していると、
と解釈したのですが、家族みんなで生活できるのでしたら、この解釈は
違うし....難しい。

837 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/03(土) 10:05:34 ID:???
>>836
今まで書き込まれた筮前の審事の範囲で「得卦のどこが現実と対応してるか」を
考えて、事象との摺り合わせを行うと、どうしても辞は捨てざるを得ないのです。

838 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 11:58:58 ID:???
>>721
地山謙は我が家(山)の通路(地)の象だったか...

839 :833:2007/03/03(土) 15:10:36 ID:???
自分の判断と >>834さんの判断とはいっしょで、恒常の意味をとり
、「夫婦の変らぬ道」という意味合いのある卦でもあるし、異動無しとしました。
そういう概略にくわえ、5爻に婦人は吉とあるし、2爻と応じて安定し
これでも異動無しでは?としました。

その後、先生が交代という結果になりました。(結婚か産休のようです)
はずれでした。>>835 梅毒先生のあたりです。

>異動は「あった」のですか?
卦をだしたのは、1ヶ月以上前のことでちょうど今頃の状況がどうなるかを考えました。
今は異動は決まったのであって、実際の変化は将来の4月のことですね。
もちろん先生の側ではもっと前から決めていたでしょうけれど。

筮前の審事について、院内の状況まではわからないのですが、どの辺りが不備でしょうか。

840 :名無しさん@占い修業中:2007/03/03(土) 20:47:26 ID:???
こんばんは、読ませてください。
>>830
地山謙と坎為水は同じ問題をセットで顕していると見たほうがわかり易い気がします。
それか、もともと占われた順序が坎為水→地山謙だったのでしょうか?
地山謙「天道は盈をかきて謙に益し」「人道は盈を悪みて謙を好む」(盈=満ちたもの)
こちらに上司A氏に対する上司B氏と皆さんの態度、あなた方に対する天の運勢が顕れていると見ます。
坎為水六四「約を納るるにまどよりす」(難しい礼儀は抜きにして本音をぶつけて良)
ご主人が気の置けない上司に、既に事情と希望の転勤部署を話されていたんでしょうか?
それを、ご主人の人柄を良く思う周りの方が、協力して成してくれたんだと思います。

>>833
雷風恒六五「婦人吉、夫子凶」
婦人は吉、女医さんはそのままご婦人ですね、異動は無いと見ます。
復帰されても同じ職場に戻るのではないでしょうか。
夫子はおそらくあなたの事のように思えます。
療養中の方にこのような読みを述べていいものかどうか迷いますが、
大胆に言うと「男たるものいつまでも女性の後に従うな」と易は告げていて、
結果、先生の異動は無く、あなたの主治医が替わる、ということに繋がるのでしょうか?
結婚か産休かと書かれていますが、之卦の大過九五ではお子さんは難しいと思います。
あなたは男性で、交代の先生も男性ですか?

梅さんとは反対に辞のみになってしまいましたが・・・。
辞に頼らない総括的な判断のできる知識と経験がほしいです。

841 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 01:53:22 ID:???
>>839
それは、略筮ですか?

842 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 03:26:51 ID:???
>>840 卦を読んでいただきました。どうも。

>婦人は吉、女医さんはそのままご婦人ですね、異動は無いと見ます。
たしかに同じ病院に戻りそうですが一年以上先のことですね。
的の立て方を「異動」ではなく「継続して診察してくれるか」とした方が良かったか。

>大胆に言うと「男たるものいつまでも女性の後に従うな」と易は告げていて、
うわーかなり痛いところをいう易ですw。
この部分は2と5がずっと手を取っていて、5が男なら、2が女という1つの状況になりますね。
つまり女医さんを婦人としたら、僕は強めの気質で2に決まるのではという理解なのですが。
ここ5爻に男と女を入れ込んでそれぞれ判断するのはいいのかなと思いました。

>あなたは男性で、交代の先生も男性ですか?
僕は男で、次の先生もたぶん男です。

>>841 中筮の仲間でしょうか?
変爻が複数出る可能性のある、コイン3枚で一爻づつ6回重ねる方法です。

843 :名無しさん@占い修業中:2007/03/04(日) 10:23:34 ID:???
長く居過ぎるのか人数が多過ぎるのか

844 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/04(日) 18:02:51 ID:???
>>839
>筮前の審事について、院内の状況まではわからないのですが、どの辺りが不備でしょうか。

院内の状況が解らないのであればどうしようもありませんね。之卦の大過が何を
表してるのかが解らなかったのですが、産休のことだったようですね。でもそれを
先に出したら、わらしらを試すことにはなりませんからねえw

「婦人は吉だが夫子は凶」というのは、モデル化すると
「動くべきでない人は止まって良し。動くべき人はそれではダメ」と言うことなので、
女性の女医さんであっても働きによっては夫子と見るのです。
しかし、占的は「異動があるか無いか」ですので、辞は行動指針を示してるので
異動したことによって吉であるか凶であるかは無関係です。だから辞では読めない
のです。
まあ、結婚か産休のことが解ってたら、異動しないとまずいだろうということで、
そのまま辞占が出来ますが。

845 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/04(日) 18:05:39 ID:???
周易の易は「変易」「不易」二つの意味があって、変易は事象が千変万化の変化を
していくことであり、不易はその変化には必ず法則があって変わらないと言う事です。

そして恒の卦は、この「不易」を表す卦なのです。男が男、女が女であるかぎり、
いつの時代、地域でもその役割は原則変わらないことに恒を見ているのです。
そういうわけであるので、一本芯が通っているようなこと、例えば象伝に君子もって
立ち方をかえずとあるように、中心がぶれないような態度とか、「原則」とかです。

そういうわけであるのと、震と巽で構成される卦ですので、方術として実際の運用は
変化があるという風に見ることが多い卦です。

846 :たらこ:2007/03/05(月) 01:09:00 ID:???
梅毒斎先生、ポー先生、838(=721ですか?)さん、840さん
みなさん、ありがとうございます。
やっぱり、「地山謙」の読みは難しいのですね。

840さんが「地山謙」「坎為水」の二つをあわせて考えるというのは
なるほどと思いました。占った順番は地山謙→坎為水なのですが…。
上司Aが「盈=満ちたもの」ってことなのでしょうか。
>>あなた方に対する天の運勢が顕れていると見ます。
周りの人や天が味方してくれたってことですよね。
>>水がちょろちょろと流れるように転勤話が途切れずに続いていた
上司Bや周りの人がずっと主人の希望先を心に留めておいてくれて
ここぞというときにカードを切ってくれたようです。
会う人会う人に「こんな希望にジャストな異動先ってないよね、
なにしたの?」と聞かれているそうです。

坎為水はともかく、地山謙というよくわからない卦が出てきたのは
もしかしたら、占いをするときにコインをふりながら「易の神様」に
尋ねる言葉が的確じゃなかったのかも、と思っています。

847 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 10:48:28 ID:w0oD5pwh
用事があり実家に帰るのに実家の近所に住む幼なじみの子に会いたくて
はたして会えるか帰る約一週間前に占ってみたら
地沢臨九二
少し状況が変わり一日前に占ったら
乾為天九三
となり結局会えなかったんですが・・地沢臨だから会えると思ってたんですが
乾為天もあまり悪くない卦だからだいじょうぶかなと思ってたんですが。
夕方にいった事が悪かったのかな?一日前には私が行くことは知っていたはずなんですが・・。
結局私は長く実家にいられなかったので二時間程で帰りました。
避けられてたのかな?どう思われますか?
ちなみにどこに行っていたか占ったら
山風こ九三でした。
働いている事はきいてたので、働きに行ったという事でしょうか?
遊びに行ったとは考えられないですよね?



848 :847:2007/03/05(月) 10:54:41 ID:w0oD5pwh
>>847
ただ乾為天九三の日はさんざんな一日ではありましたが・・・。
ほんと最悪な一日でした。

849 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 11:44:23 ID:???
乾為天九三はギリギリセーフの卦だと思っていたのですが
万一アウトになると大変なことになるのですね
848さんの話を読んで改めて微妙な卦だと感じました

850 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 13:19:35 ID:???
教えてください。
気になる相手が自分をどう思ってるかどうか占ってみたら
天火同人六こうでした。
全く気にとめてくれてないのでしょうか?

851 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 18:13:45 ID:???
>>844
>先に出したら、わらしらを試すことにはなりませんからねえw
試すなんてとんでもない話w 異動有無を尋ねて、「恆」で安心しきっていて
反対の結果に思えたのでどう読むべきだったかなとww

>女性の女医さんであっても働きによっては夫子と見るのです。
今回は医師患者で、この注意が最初から働いていましたが、それでも迷いますね。
この辞だけ、男は、女はと場合分けしているあたりも迷った理由ですが。

>之卦の大過が何を表してるのか
これは女性の体中に子のイメージでしょうか。

852 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/05(月) 21:33:37 ID:???
>>846
>地山謙というよくわからない卦が出てきたのは・・・・

ネット上で、ましてや2chでは書き込めることが制限されていますから。
もっと詳しい事情が分かれば、すっきりした解釈が出来るかもしれません。
でもそれは仕方ないでしょう。

>>847
対応は二五の応不応のほか、内外卦の小成卦で見ます。臨は外卦坤で居ないと
見られるでしょう。乾も外卦が乾で、何かで手一杯で応じてくれないと見ます。
>避けられてたのかな?
そんなことはないです。そういうときは外卦が兌(倒巽)や震(倒艮)になります。
ただ、乾や坤の場合は避けるとかより「忘れられる」ことはあります。
蠱九三はよく解りませんが、乾九三と考え合わせて仕事に出てたのでしょうか。

>>850
そういうわけで、同人上九も外卦乾で変じて兌(倒巽)なので、象も辞もそういう判断
になります。今のところは諦めてください。ただ、いつまでもそうとは限りません。

853 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/05(月) 21:56:54 ID:???
>>849
乾九三はタダでぎりぎりセーフじゃなくて、しかるべき措置と努力を精一杯やって
(日中努めに努めて、夕べにも反省会)それでやっとぎりぎりセーフなのです。
ほっとけばそれこそ虎の尾を履むような目にあうかもしれません。

>>851
まあ、結婚や妊娠の情報をもらった今となっては、恒が結婚であると見たり(なにも
捻ってない正統な解釈)初五上の坤の腹に二三四の胎児がある象をみて妊娠と
して相応してる事象とし、之卦大過と辞で今の仕事では手に余るので異動は余儀
ないだろうとみます。

>この辞だけ、男は、女はと場合分けしているあたりも迷った理由ですが。

結婚や妊娠の事象と摺り合わすことが出来るので、このまま婦人が(家にいて)吉
と見ればいいですね。いつも言ってる「得卦のどこが現実と対応してるか・事象と
摺り合わせを行う」が、なぜ大事か解ってもらえたと思います。事象と相応した
ところから判断推測していくのです。

>>之卦の大過が何を表してるのか
>これは女性の体中に子のイメージでしょうか。

胎児のイメージは上記の通りです。単に手に余る、きつい、と言う風に見てます。

854 :名無しさん@占い修業中:2007/03/05(月) 22:52:34 ID:???
>>847
地沢臨

相手が坤でアクションがない
知らなかったのか遇いに来てくれると思っていたのか

>ただ乾為天九三の日はさんざんな一日ではありましたが・・・。
>夕方にいった事が悪かったのかな?
九三、君子は終日健々にして、夕べに憂うるごとし。

山風蠱
山に遮られて進めない。体調が悪かったのかも

>>850
天火同人
同僚か通ってる英会話学校の人とかかな?
クラスメートと思っている。
上六は相手に異性がいる可能性あり。

855 :名無しさん@占い修業中:2007/03/06(火) 01:38:08 ID:???
>>842
>男性
答えてくださってありがとうございます。
>うわーかなり痛いところをいう易ですw。
笑って流してもらえたようでよかったです、
後からもっと言い方があったかもと考えてました。

九二の陽(男性)で陰(従う立場)にいて、危ういながら自分を保つというのは
確かに患者さんとしてのあなたを表しているようにも見えますね。
でも恒であるべきことかというと、いつまでも病院に掛かることは自然ではないと思います。
ただ、本当に九二があなたを顕しているとすれば、
もしかしたら復帰後またあなたの主治医に戻られるのかもしれません。
私が婦人を見たうえに夫子まで取ったのは、
実際の事情があなたが望まなかったもの(凶)になってしまったようだという結果から
ひっぱってきたものなんです。

>>846
>占った順番は地山謙→坎為水なのですが…。
そうでしたか、勘のままに深読みしすぎてしまったみたいです。
私も謙は難しいです。謙虚な人に出るのか謙虚であるべき時に出るのか、
結果をみないとそれすらわかりません。

これからも偶に飛び込みレスさせてください。
皆さんのレスはとても勉強になり、楽しいです。

856 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/06(火) 01:56:40 ID:???
>>855
はい、よろしく。どんどん異説をおねがいね。

857 :847:2007/03/06(火) 09:15:10 ID:???
答えて下さったみなさんありがとうございました。
その人は男性であり前に告白された人でもあります。その時はいろいろ事情があり曖昧になってしまい。だから避けられているのかと?
でも告白された後も仲良くしてたしたまに行ってもいつもいてくれて・・・。行くのはいつも午前中なので。
ただ昼からは仕事をしてる可能性があったので自分が行くタイミングが悪かったのかと思ったのです。都合よく考えた場合ですが・・・
仕事に行っていたのなら仕方ないのですが、来るのを知っていて遊びに行っていたのならなんだかショックでみなさんの意見が聞けたらと思い。
地沢臨は相手も会うことを望んでくれてると勝手に思ったりもしてたので1週間前は少し期待してたのですが、違ったみたいですね。ちなみに地沢臨がでた時はたぶん私が行くこと知らなかったと思います。
あと乾為天は彼の事情(忙しい)をしめしてたのか私自身がさんざんな日でもあったのでそれをしめしてでたのかどちらにとるほうがいいのでしょうか?



858 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/06(火) 23:03:58 ID:???
>>857
>乾為天は彼の事情(忙しい)をしめしてたのか私自身がさんざんな日でもあったのでそれをしめしてでたのかどちらにとるほうがいいのでしょうか?

両方でとっても構いません。一つの卦で複数の情報を示してる事があります。

去年の9/17(立卦は16日)の日筮で離上九を得ましたが、その日の事象で象と辞
それぞれ二つのことがありました。
・適当に積み上げてたジュースのパックが崩れ、一番上のパックが潰れてびしょ濡れ。
実際に4パックあり、きっちり積み上げた象を大壮などとすると、いい加減に積み上げた
のが0重離の象にとれ、上爻が変じたのを一番上に積んでたのが潰れたと見る。
・調伏法を開白。

859 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 01:51:06 ID:???
家の権利書をどこにしまったかわからず
8面体2個と6面体1個で立卦

坎為水九五

後ろにあるタンスの下から5番目の引き出しに
書類に挟まっていました。すぐに出てきました
まぁ大体場所の見当はついてたのですが。

でも坎為水ってあんまり関係ないようなあるような('A`)


860 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 08:37:18 ID:???
雷風恒の2

同じ職場の元彼が私のことを今どう思っているか、占ってみたのですが
これって変わらないという事だからまだ好きでいてくれてるとみていいのでしょうか?
ちなみに彼主体で占いました。



861 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 09:12:19 ID:???
>>860
そちらの詳細がよくわからないですが、
雷風恒の九二は
「悔亡ぶ。象曰、九二の悔亡ぶは、能く中に久しければなり。」
「悔亡ぶ」とあるので、今はそれほど執着していないのでは?
九二と初六の比、九二と六五の応などから色々占考できるが
情報が不足していますね。

862 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 10:01:24 ID:???
問い「私のことを今どう思っているか」
答え「後悔がなくなる」

脈絡があってるかどうか判断が難しい

863 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 15:51:47 ID:???
>>861
>>862
情報不足でしたね。すいません。相手は3年前に結婚を前提に付き合っていた人です。
私から強引に告白し付き合ってもらいました。でもいろいろあり半年程で私から別れました。
そういう状況があり今占って出た答えが風雷恒でした。
でもなんか彼は今は醒めてる感じもしますよね。付き合っているときは山沢損だった気がします。


864 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 16:07:54 ID:???
>>863
現在の関係から、恋愛へ先を望んでいないということです。
職場関係なら職場の誠実な人間関係として
関わるぶんには、別に問題ないと考えてる。

付き合っていた頃が損なら、そうとうあなたのわがままに振り回され、不満が溜まっていたようですね。
あなたと付き合っていても
自分が生かされていない思いが強かったのでしょ。

865 :863:2007/03/07(水) 16:10:56 ID:???
あと1年前に派遣で入ってきたすごく綺麗な女の子に優しくしてるのを見てるので
その子に気がいっちゃってるんじゃないかと思い彼の気持ちを占ったら火水未済の3でした。
これって気があるようにも思ったんですがどうなのでしょう
私は勝ち目なさそうですよね
でもその子婚約者いるみたいですけどね



866 :863:2007/03/07(水) 16:20:38 ID:???
>>864
すいません返事をいただいているとは知らずに>>865を書き込んじゃいました。
確かに反省する所もたくさんあり相当振り回してしまったのかもしれません。
彼の気持ちが私に戻る事はもうないという事ですよね
気持ちは別の所に行ってしまったのかな


867 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 17:28:56 ID:???
>>866
トキメキが足りないので
今は考えられないのでしょう。

山沢損の頃に、彼はきちんと結婚を考えていましたし
あなたが利害損得関係なく
もっと自分のわがままを控えて
オーバーワーク気味な彼の立場を理解し尽くしてあげていれば
結婚も風雷益となって報われた事でしょう。


>>865
彼は彼女に接近し、三角関係になるでしょうね。

868 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/07(水) 19:38:40 ID:???
>>859
文書は普通離ですが、権利書など法的な裏付けがあるような文書は
坎か大成卦の夬が当たります。

>>860
まだ好きでいますが、よりは戻らないでしょう。

対応は二五の応不応と内外卦の陰爻の向きで見ますが、恒は二五が応じてますが
外卦は震(倒艮)でそっぽ向いています。どういう事情で別れることになったか判り
ませんが、気持ちがどうでも別れた事情辺りの理由でよりは戻らないでしょう。

>>865
未済六三は「今はダメだが、時が至りて進めば桶」という辞なので、狙ってる感じですね。

869 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/07(水) 20:05:09 ID:???
>>868
>外卦は震(倒艮)でそっぽ向いています。

この占的は「同じ職場の元彼が私のことを今どう思っているか」
だから、元彼が内卦になるのでは?

870 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 20:16:42 ID:???
>>868
そうなんですか!?
坎や沢天夬が権利書なども表すとは知りませんでした
易は立卦した人が判断できない卦は出ないらしいですが
何故こんな卦が出たんだろうか(´・ω・`)

871 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/07(水) 20:25:15 ID:???
>>869
ん〜、確かに本人も彼主体で占ったと言ってるが、やはり対応は内卦が自分や
問筮者で、外卦が相手や懸案の第三者になるようです。初スレの方743〜と990〜
を参照してみて下さい。

872 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/07(水) 20:30:02 ID:???
>>870
>易は立卦した人が判断できない卦は出ないらしいですが

そんなこと無いですよ。試しに「宇宙の果てはどうなってるか」
「時間の流の始まる前はどうだったのか」って、筮してみたら?

873 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 20:36:06 ID:???
Q1宇宙の果てはどうなってるか

水地比 2 

Q2時間の流の始まる前はどうだったのか

雷火豊 初

874 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 20:51:18 ID:???
途中で書き込みしてしまった

雰囲気はわかるんだけど説明がしにくいのは俺の知識不足だね('A`)
時間が流れる事によって使い果たしていくというイメージは湧くのだけど

875 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 20:51:39 ID:???
初心者ですが、たとえば恋愛関係で悪い卦、水山けんニやら天地否二が出たとすると五と応じてるから気持ちがあると読むの?

876 :863:2007/03/07(水) 20:56:00 ID:???
みなさんありがとうございました。
>>868
私達の関係性を占ったのではなくただ単純に彼の気持ちを占ったら雷風恒がでて悔い滅ぶとなっていたので始めは吹っ切ったのかなとも思ったんですが
彼は私の事まだ好きでいてくれているんですね?ではなぜ元に戻らないのでしょう?
私が積極的にでればいいという事でしょうか?
あと彼女の事も好きということでしょうか。2人とも好きという事ですか
「内卦が自分や質問者で外卦が相手や懸案の第三者」という事は元彼の会社の彼女に対しての気持ちを
私が占った場合火水未済が出た時は内卦と外卦はそれぞれ元彼と彼女どちらになるのでしょうか?
質問ばかりですいません。

877 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/07(水) 20:58:47 ID:???
>>874
そういうわけで、方術習得はさっさと済ませて他の知識教養習得に努めてくらはい。

>>875
そうです。気はあると見ますね。
まあ、世の中色々あって、互いに好きだけではどうしようもないこともあると言うことです。

878 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/07(水) 21:10:43 ID:???
>>876
>彼は私の事まだ好きでいてくれているんですね?ではなぜ元に戻らないのでしょう?

今までもらった筮前の審事の範囲で言うと、要するに彼の気持ちは「女として今でも
好きだが、付き合うのはちょっと」と、思ってるみたいです。
卦の上ですと、外卦が倒艮(震)で、気持ちはともかく、態度としては拒否しています。
互いに好きでも、それだけでは付き合うことが出来ないことが、ままあると言うことです。

>私が占った場合火水未済が出た時は内卦と外卦はそれぞれ元彼と彼女どちらになるのでしょうか?

占的の主語が元彼なので、元彼が内卦、彼女が外卦になります。

879 :863:2007/03/07(水) 21:22:11 ID:???
質問ばかりで申し訳ないんですが内卦を彼にみたてて占って
雷風恒の2が出た場合はどう読むのでしょうか?
ていうのが占う前にはじめに内卦を自分と言い聞かせてよんだ気がするのですが。
でも雷が私で彼が好きなのにそっぽむいているのでしょうか?
それが易の難しいところですね


880 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 21:26:25 ID:???
いい加減しつこいよ。

881 :863:2007/03/07(水) 21:32:22 ID:???
あと彼女の事も女性とみていて好きという事でしょうか それかまだ好きまでいっていないのかな
質問ばかりですいません。これで最後します。


882 :863:2007/03/07(水) 21:35:10 ID:???
>>880
すいません。ほんとにすごく悩んでてごめんなさい。
いろいろ答えて下さった方々ありがとうございました。

883 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/07(水) 21:48:08 ID:???
>>879
>内卦を彼にみたてて占って

も、内卦を自分・問筮者・問占者と見ることが多いようです。恒九二を得たのは
この場合正応である六五に強く惹かれてるとみます。>>862の人が言ってるように
辞で判断出来ません。

>>881
未済は二五だけでなく内外卦ともすべての爻が応じており、かなり気があります。
どうにか出来ないものかと伺ってるような辞です。

884 :822:2007/03/07(水) 21:51:59 ID:???
梅毒氏。
>>822ですが、今日服が届きました。
サイズはMでピッタリでした。
Mでは小さいのではないかと不安でしたが
通常のMサイズより若干大きめに作られていてちょうど良いサイズでした。



885 :863:2007/03/07(水) 22:01:15 ID:???
>>883
そういう事ででしたか。いろいろ勉強になりました。
気持ちも少し楽になりました。
そして彼女のほうも彼が好きな感じなのですね。
あきらめる方向にがんばっていきたいと思います。ほんとにありがとうございました。


886 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 22:44:54 ID:???
易の達人様達

私の職業を当ててみて下さい。

887 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 22:53:51 ID:???
>>886

風地観の初コウ

カウンセラーか占い師。結構人気があり忙しい。

888 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 23:08:00 ID:???
>>886
初心者だけどいいかな(´・ω・`)かな?

天火同人 上爻

広告とか情報誌などを扱う会社で
今は一人でプロジェクトやってる感じかな?


889 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 23:21:49 ID:???
この先結婚できるか占ったら火風鼎初六だったけど僕は結婚無理という事ですか


890 :名無しさん@占い修業中:2007/03/07(水) 23:32:02 ID:???
相手がいないならとりあえず探そうぜ
相手いるなら、結婚しても養っていける様にしようぜ

という事ではないでしょうか?


891 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/07(水) 23:40:12 ID:???
>>886
風火家人の六二

飲食関係の責任者かな?

892 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/07(水) 23:46:57 ID:???
>>889
だれかをまだ思い続けている人がいるとか?
諦めて、別の人を見つけなさいという事では。
自分の内部を整える時。

893 :886:2007/03/07(水) 23:51:09 ID:???
皆さんありがとうございます。

>>886
正解です。まだ占い師になって2年で
まだまだ駆け出しなので忙しくはないですが・・・
>>888
職業ではないですが、3ヶ月に一回、地方のフリーペーパーに占いの記事を書いています。
今月が担当でした。


>>891
占い師として稼働する前は
飲食店を任されていました。


皆さんさすがですね!

894 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 00:01:09 ID:???
>>889現在彼氏のいる人とコンタクトがあるのかな?
友人を通じたパーティや合コンなどで
出会いの縁があります。

895 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 00:06:47 ID:???
>>893
なるほど><

天火同人は志を同じくする人たちの集まりのようで
表面は協力しているようで内面では激しく競争しあっている
ここからも占い師という判断もできそうですね

896 :886:2007/03/08(木) 00:11:40 ID:???
>>895

おそらく、まだ私が占いしとして
出来てないんですよ。

飲食店の時は、そのような感じでしたから
上記の理由から、過去の仕事が易に反映してるのだと思います。

ありがとうございました。

897 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 00:21:32 ID:???
>>880
個人的には今回の件はしつこいと感じなかった

オレがしつこいと感じたのは

>>769>>776>>778>>781>>783>>787>>790

898 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 00:25:56 ID:???
承前(まとめるとエラーが出てしまうので)

>>797>>807>>815>>820>>824>>828

彼の論理を追うために2回に分けて書き込んでみた

899 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 01:10:56 ID:???
今年の春の天気を占う

巽為風 3爻 

普通に春らしい天気と判断してもよろしいか?

900 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 06:10:19 ID:???
平凡な解釈かもしれないが
風が強すぎて低い姿勢になることかと
また爻辞からみて不快な風なんでしょうな

901 :889:2007/03/08(木) 08:36:47 ID:???
>>890
相手は今はいませんです
>>892
よくわかりましたね
実は人妻に恋しちゃってますが・・・・・・もうすでに30過ぎたのに・・・・
ところで三角関係の卦ですかね火風鼎とは


902 :たらこ:2007/03/08(木) 09:39:39 ID:???
梅毒斎先生、易の達人のみなさん、こんにちは。
引越しを目前にして、家電が壊れてしまいました。
もしお時間のある方がいらっしゃったら

「たらこ家の壊れた家電は何か?」を

占っていただけないでしょうか?
現代の品物が、易でどういう風に表されるのか単純な興味からなのですが
もしよろしかったら…やってみていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

903 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 09:45:25 ID:???
>>897>>898
あんたが最悪だよ。

904 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 10:01:19 ID:???
>>902
雷沢帰妹 四爻を得た。

電気(雷)炊飯(沢)器。

905 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 10:40:05 ID:???
>>902 コニチワ
天雷无妄の初爻,
上に米、下にモーター、精米機かな?

906 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 11:19:44 ID:???
>>902
山沢損 5爻

○  ○ 
●  ○
●  ●

●  ●
○  ○
○  ○

之卦が大離で焼けたものや焦げたもの。
オーブントースター?





907 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 11:22:19 ID:???
おもしろいな
どちらも電気(雷)がOFF(坤)になってる。

908 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 11:34:42 ID:???
わざわざ蒸し返す903が最最悪w

909 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 14:59:36 ID:???
>>902
風火家人の初コウ

ファックス付き電話機かな?

910 :なな:2007/03/08(木) 16:26:15 ID:???
今度お見合いする事になり相手はどんな仕事場で働いてるか占ったら

山風こ 九三でした。 すいません{こ}が変換できません

山風こは重い荷物を運んだりする例えば引越しセンターなどの仕事と解釈することできますか?



911 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 16:34:29 ID:???
>>910
整備士や修理業、サービス業など、あるいは家業を引き継いでる人では?

912 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/08(木) 17:37:21 ID:???
>>901
>ところで三角関係の卦ですかね火風鼎とは

鼎というのは三足ある大鍋のこと、三角関係の意もあります。
でも、今も三角関係なんですか?
相手の旦那ともあなたは親しい仲に見えますけど。

注意する点はあまり深入りすると、初六(あなた)に九四(相手)が
応じているので、相手も関心があるかも知れないが、九四の爻辞に
「鼎の足を折る、公の?(餗)を覆す。其の形渥たり。凶。」とあります。
九四は六五(旦那)を支えなければいけないのに初六のあなたに引き寄せ
られて、何か問題が起きる可能性があります。



913 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/08(木) 17:46:43 ID:???
>>893
最初、風火家人の卦が出たとき、主婦と思ったのですが、
主婦(主夫)って職業かな?と考えて、飲食関係の責任者に
しました。
一つ質問したいのですが、ご結婚はされているのですか?

914 :901:2007/03/08(木) 19:21:06 ID:???
>>912
いやー参りました ポーさん ありがとうございます
結婚できるか占っただけなのに今の僕の事までわかるんですかー
彼女も僕のこと好きなら嬉しいですね。ただ少し複雑ですが。深入りしたらやばそうですねー。
相手は実は兄貴の嫁ですよ・・・
この気持ちが消えるまでは結婚できないということっすかね。恐れ入りました。
しかし相手の旦那と親しいとはどこでわかりましたかね????




915 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/08(木) 19:31:27 ID:???
>>889>>901
鼎初六は、「鼎を逆さまにする・妾をたくわえる(一見異常無道なことをする)」
「それによってカスやゴミを出す・跡継ぎをもうける(結果オーライ)」「で、咎無きを得」
と言う辞ですので、何か内部の障碍を取り除くことが必要で、それには手段を辞さない
ことを匂わせてる辞です。
今回、人妻に横恋慕したのを機会に、色々整理したり考えたら、
道が開けてくるのでは?と、卦は告げてるように思われます。

>>893
乗り損ねた(´・ω・`)ショボーン・・・・・・・。

>>897>>898
まあ、それは漏れが突っ込んだのもあったから、もう許してやれよ。

916 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/08(木) 19:33:19 ID:???
>>902
大有不変 爻卦:艮艮坎震離震(八面賽)
六五あるいは外卦の離を衆陽の家族が視てる象で、テレビかな?

>>899
>>900に同じ。何が頻りにしたがってくるのかと言えば、黄砂だろうな('A`)・・・・・。

>>910
>>911の人が言うように家業をやってる人が蠱一般の解釈ですが、

>山風こは重い荷物を運んだりする例えば引越しセンターなどの仕事と解釈することできますか?

筮前の審事として、そういう心当たりがあるならそう見れなくもありません。三陰三陽の
卦は、泰否の往来を斟酌しますが、蠱は泰の初九が上爻に往ったと見るので、下の物
を上に持っていく象があり、荷物を運ぶ象があります。また、蠱には「丁寧」という意味も
ありますので、ただの荷役でなく引っ越し屋さんであることは考えられます。で、九三
は上九の荷物と応じているのと、辞に厳しくしても咎無しを得るとありますので、
現場で監督してる方かもしれません。

917 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 19:50:59 ID:???
>>900
>>916
最初、巽為風→風水カンで
風強くて最初は季節外れの雪や風雨ありと判断したのですが
春の天気は大体こんなもの物かなと思い、カンから今までの
異常気象が散り平年どおりの天気になると判断して見たのですが

いろいろ考えすぎて普通に爻辞を見てなかったです><


918 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 19:53:47 ID:???
わたしは863さんではありませんが、三角関係で「ライバル」がわたしをどう思ってるのかと占うと火風てい六爻でしたが
これってやはり三角関係の意味が含まれてるのですか?六こうは私を指すのでしょうか?それとも彼女?

919 :なな:2007/03/08(木) 20:06:39 ID:???
梅毒さん、911さんありがとうございました 実は彼は工場での製造関係の仕事の可能性がでてきました。
この仕事だと一般的に解釈できますか?
>>911さん
私も辞に父のやぶれをただすとかを見て家業が一般的だなとは思ってはいたのですが
整備士や修理業とサービス業とみられたのはどうしてですか
今、易の勉強中でいろいろ参考にしたいので教えて頂けたらありがたいです






920 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/08(木) 20:15:09 ID:???
>>918
その占的で鼎上九なら、上九があなたで、
相手はあなたを才色兼備の手強いライバルとみてるかも。

鼎がなぜ三角関係なのかはポー神官が言ってる通りです。
鼎上九は陰位に陽で居て不正なのですが、料理の意味がある卦なので
不正と見ずに陰陽・硬軟ほどよく料理されたと見ています。

921 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/08(木) 20:26:22 ID:???
>>919
製造業ですか。だとすると酒造やバイオ関係ですかねえ?(蠱に腐ると言う意味が
あるので、発酵という連想)それかガス製造とか(巽の気体を艮で閉じこめる意味)

また、最初の>>910「>相手はどんな仕事場で働いてるか」に、もう一度帰って考えると
業種に関係なく「空気の流れの悪いところ」「汚いところ」などで現場監督などをされてる
とも考えられます。

922 :たらこ:2007/03/08(木) 20:54:32 ID:???
梅毒斎先生、易の達人のみなさん、こんばんは。
今日、修理の人が来て無事直してもらいました。
その壊れた家電は「洗濯機」です。
(家電は大型から小型まで、たくさんありますものね
やっぱり難しいのでしょうか?)
細かい説明をすると、ふたの開閉を感知するスイッチが
おかしくなって、脱水の時にふたを閉めても
「ふたが開いてます」という誤信号となって、脱水できませんでした。
我が家は子どもが多いので、洗濯物も多く、早く治ってよかったです。

ところで、私は洗濯機だと「電気」と「水」で「雷水解」などが
出るのかなと思ったのですが(単純?)もし、みなさんが
洗濯機を卦で表すとしたら、どんな卦が考えられますか?

923 :893:2007/03/08(木) 20:59:04 ID:???
>>913
そうでしたか、う〜ん、子供がいても当たり前な年齢ですが
結婚は恥ずかしながら、まだしていません。
ちなみに×もついていません。

924 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 21:14:56 ID:???
>>922
洗濯機ですか(ノ_<。)アチャー

之卦の大離は乾燥かなぁ
下卦の兌はバケツ、艮は洗濯物、巽は乾いた洗濯物?
そこまで見えませんでした

925 :名無しさん@占い修業中:2007/03/08(木) 21:17:45 ID:???
>>904
>>922
なるほど
沢は小さい入れ物(釜)を想像したけどもっと大きな入れ物だったのか。


926 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/08(木) 21:27:23 ID:???
>>923
ありがとうございます。色々と検証してみます。

927 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/08(木) 21:35:01 ID:???
>>922
ひー、漏れが一番遠いじゃん(´・ω・`)ショボーン

帰妹九四:兌の止水を震で攪拌。
无妄初九:使用が天気に左右されたり制限される物。
損六五 :汚れを損じる物。
家人初九:初五上の乾の機体に二三四の坎水が入ってる象
大有不変:天気の時使うもの。

928 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/08(木) 21:49:56 ID:???
>>914
>しかし相手の旦那と親しいとはどこでわかりましたかね????

鼎の卦は調和、共同事業での成功の意もあるからです。

恋愛てーもんは惚れた方が負けで、耐えることが多いのかも知れませんね。
鼎の初六は一から出直すのに良い卦だと思いますよ。

929 :なな:2007/03/08(木) 22:49:39 ID:???
梅毒様ありがとうございました
たぶん製造は建築材料だと思われます
これだと工場の汚さ空気の悪さあてはまりそうですね

930 :901:2007/03/08(木) 22:58:10 ID:???
ポーさんに梅毒斎さん感謝です
易の言葉のとおりこれから少しずつ出直せるようがんばっていきたいと思います
ありがとう・・・・・・・

931 :918:2007/03/08(木) 23:18:30 ID:???
ありがとうございました。

932 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 18:27:11 ID:???
探し物が見当たらないので心当たりがないか夫に確認したところ「捨てた」とのこと。
でも、諦めきれずに何とか方法はないかとサイコロ筮でみたところ、風水渙四爻。
…やっぱりもう手元には戻ってきそうにないでしょうか。

933 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 18:35:33 ID:???
>>932
捨てたと言う事なら戻っては来ないと思います
「捨てたかもしれない」というならアレですが
卦からも新たに買った方がいいのでわと思います

934 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/09(金) 18:41:26 ID:???
>>932
渙六四は、無能な群類徒党を解散させた結果、有能の士や善人が集まってくる
と言う辞ですので、諦めればもっといい物が手にはいるような暗示です。

935 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 18:43:55 ID:???
>933-934
ありがとうございます。
紛失物は実はデータで、古い子供の写真のデータの入っていたHDDを
取り外して保存しておいたものでした。
見当たらないので探していたのですが…
「もっといい物」は判らないのですが、諦めた方が良いと言うのは
理解できました。気持ちを切り替えるようにします。

936 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 21:07:35 ID:???
なかなか出会いがなく果たして現在自分(女)を女性として気にかけてくれる異性がいるのかどうか。

地謙山二爻。 
辞を読むと目上の人かな?三爻が男性を表すのでしょうか?

937 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/09(金) 21:20:18 ID:???
>>936
辞の鳴謙の鳴は共鳴の鳴です。何と共鳴するかと言うと九三と共鳴するので応と比
の関係にある六二と上六にあります。

ですから、まず考えられるのはおっしゃるとおり九三の労謙君子です。
目上の方で(あるいは立場が上)の方で身近な人に心当たりはありませんか?

無いようでしたら・・・ちょっと言いにくいですが、居ません。(二五が不応で内卦艮)

938 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 21:30:20 ID:???
腹立たしい事があって夫婦喧嘩寸前、これから帰宅する旦那に対してどう対処したら良いのか?で
地火明夷二爻
何も言わず黙っているが吉でしょうか?

939 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/09(金) 21:51:53 ID:???
>>938
明夷六二は傷つけられたが致命傷でなく、逃げることが出来、しかも中正の順徳が
あって吉を得る卦ですので、黙っているよりは最低限の対応をして下さい。

940 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 22:01:06 ID:???
>939
ありがとうございます。黙っているか、不満を告げるべきか難しい所でしたが
最低限の対応を考えて見ます。

941 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 22:45:00 ID:???
梅毒斎さんは梅花心易とか断易もやるのですか?
それとも他の六壬とか四柱推命もやるのかしら

942 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/09(金) 22:52:26 ID:???
>>941
占いは周易しかできまへん。

943 :名無しさん@占い修業中:2007/03/09(金) 22:53:47 ID:???
私も>>936見て自分のことが気になったので立卦

雷風恒 2爻 

どう見てもいません。これからもいない様です。本当にありがとうございm
まぁ今まで通りの生活をしますか( ´ω`)y-~

944 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 00:14:32 ID:???
梅毒斎さんみなさん

イーチンタロットについて
どうお考えですか?

945 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 01:35:53 ID:???
いやいや梅毒斎氏のルーツのようなものはようわからん。
占いに精通しているひとには親戚などから英才教育的に勉強したもんもいれば、なにか本や人との出会いがきっかけという御仁もいる。
ちなみに自分は黄小がの「易(えき)入門」をたまたま入手たのが始まりで、いま爻辞だけで占う段階から先に進まなければというところ。
易に限らず古典の注釈は勉強する情熱をわざと萎えさせようとしとるんちゃうんかいという本が周辺にたくさんある。
>>2で薦めている書籍は現地点の梅毒斎氏からみた勉強するのに最短距離の上澄み推薦図書だろうけど、実際に梅毒斎氏がたどった書籍などの軌跡を聞いていいかな?

946 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 06:58:54 ID:???
がんばれ!ひろゆき


947 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/10(土) 09:39:29 ID:???
>>943
いや、今そうでも将来どうなるか分からんから、くさらないで。

>>944
よく知らないのですが、大成卦を絵にするのは難しいし、絵になった卦に解釈が
縛られたりしないのかと心配です。

>>945
実は初めて易に触れたのは諸星大二郎の「孔子暗黒伝」です。「わあ、易って深い
んだなあ」と、単純に感動して興味が出て岩波の易経を買って見たのが最初です。

その後、何年かしてから真剣に占いとしての易を勉強しようとして、原書房のパンフレット
を眺めてて、小林三剛「現代易占術」(だったと思う。もう手元に無いのと一巡しか
読んでないので。箱入りの全部で三巻の本であったのは覚えてる)が、ボリューム的
に適当でないかと思い、入手して読み、その最後で易学大講座に触れていて
「じゃあ、次にそれを読んでみようか」と思い、易学大講座に出会って「これだっ!」
と言う感じで何度も繰り返し読み込んだ次第です。

あとは、他にも易書は読んだけど図書館で借りてとかで、一巡しか読んでないもの
ばかりです。

948 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/10(土) 13:10:34 ID:???
>>936
占的が「現在自分(女)を女性として気にかけてくれる
異性がいるのかどうか。」 だから、
二爻が異性、三爻があなたとも読めますね。「鳴謙たり。貞にして吉。」

周囲に目下で誠実だが消極的な人はいないですか?
いなけりゃ、二ヶ月待ってみたら進展があるかも。

949 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 20:33:32 ID:???
悲しいかな、いくら、梅毒が2ちゃんでがんばっても所詮集まって来るのは素人の初心者ばかり、プロ同士の中で揉まれないと易の上達は、無理。悲しい運命。

950 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/10(土) 20:58:53 ID:???
>>949
じゃあ一つおまいの腕を見せてくれ。今ある言葉を紙に書いた。
それを当てて見せてくれ。しっかりプロの腕を披露してくれ。

はずれたら調伏な。

951 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/10(土) 21:00:35 ID:???
あ、>>950は、「>>949」で無いことを表明した上で他の方も参加して下さっても結構です。

952 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 21:23:47 ID:???
サイコロ筮 水沢節初爻

全然わかんないw
あてずっぽで「オマエモナー」

953 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 21:32:30 ID:???
>>950
初心者ですが参加します
言葉の射覆ってむずかしいですよね(´・ω・`)
ところで長文じゃないよね(;´Д`)?

艮乾乾艮兌乾 

天火同人 → 艮為山

うわぁぁぁ(;´Д`)ゼンゼンワカンネー
>>952と同じく「オマエモナー」かなぁw

954 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/10(土) 21:37:51 ID:???
>>952
で、あんた949?

>>953
>ところで長文じゃないよね(;´Д`)?

普通にいつものように射覆のお題を作る、「英和辞書を適当に開く」方法。

955 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 21:47:10 ID:???
>>954
え、英和辞書っすか(;´Д`)
ということはメリケン言葉でしょうか?

956 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/10(土) 21:48:45 ID:???
>>949
挑発させてもらうけど、今プロの大先生で「参りました」てぇー思う
インパクトのある人がいないんですよ。
例えば空手で言うと牛や熊と戦ったりする実戦空手家は無茶かもしれ
ないけど、空手の限界に挑戦してるじゃない、宣伝にもなるしね。

易の世界はまだまだ無限の可能性があると思うけど、現在の状況は
こじんまりと停滞して、スリルがない。
849のようなプロが幾らいても、人畜無害だね。

957 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/10(土) 21:59:04 ID:???
>>955-656
いや、日本語。しかも易的にズバリな卦があるので、是非949には当てるだけでなく
その卦で出して参ったと言わせて欲しいね。

私が占いとしての易を勉強しようとした最大の動機は、若い頃師匠・先輩・朋輩に
恵まれなかったので、相談事が出来る目上が居なかったから。
>>949
>悲しい運命。
いや〜本当のこと言われると腹立つね〜。

958 :名無しさん@占い修業中:2007/03/10(土) 22:04:25 ID:???
>954
952≠949の初心者です。うーん、ワカンネ

959 :ポー ◆Rg1Uh5o1qo :2007/03/10(土) 22:33:52 ID:???
>>950
艮為山の初六 「山脈」

960 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 01:06:13 ID:???
949は悲しい悲しいと2度も言っているが
そういうことを書き込むことについては悲しくないのだろうか
自分はたしかに素人の初心者だけど易について考えるのは
悪いことではないと思う

961 :突撃一番:2007/03/11(日) 04:07:55 ID:???
いつも読ませてもらってます。
とても良い勉強させてもらっていて、感謝しています。
射覆はじめて参加させてもらいます。

水風井の初六

まだ泥水の人間として、井戸。
「井の中のかわづ」

962 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/11(日) 08:02:31 ID:???
とりあえず略筮とおぼしき方は全員初爻変であるのが興味深い。

963 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 09:28:41 ID:???
やっぱト占ってシンクロニティーを扱った学問でもあるんだなぁって思った
>>952の節の下卦の裏卦は艮なんだよね

>>956
本なんかに載ってる見事なまでの占断例って捏造が多いって師匠が言ってた


964 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 12:53:09 ID:???
捏造でも教えるスジさえ当っていれば
いいとは思うけどね。

なかなかコッチの疑問にぴったりの
占例なんかないだろうし。
実際師匠に習う場合でも
捏造で教える場合があると思う。

965 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 13:11:19 ID:???
女の人が無くした指輪探すのに小過5爻変を得た話は
「こんな出来過ぎやで?」って師匠にいわれた事はあるぜ

でも占断の勉強にはなるよね。



966 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 14:21:44 ID:???
>>950
雷天大壮の5コウ変。

んー、わからない・・・
自惚れるな!かな?(^^;)

967 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 18:08:14 ID:???
占的が「別れた相手が自分を気にかけてくれる時があるか?」で
雷風恒・二だとすれば、外卦がそっぽ向いてるのでないって読みますか?
それとも二五が応じてるのでたまにあることはある?
どちらが優先なのでつか?

968 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/11(日) 18:43:05 ID:???
>>967
心・気持ち=二五の応不応
態度・現実=陰爻の向き

大体こういう感じ。爻卦や筮前の審事によっては小異があるけど。

969 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 22:20:32 ID:???
都知事選について占う

水山蹇 二爻変 
水雷屯 伏卦
火水未済 互卦

●  ●  ○
○  ○  ●
●  ●  ○

○  ○  ●
●  ○  ○
●  ●  ●
本  伏  互

互卦から適材となる候補者がいないと感じる
本卦と伏卦から現知事と元宮城県知事の一騎打ちのような気がします

970 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 22:24:02 ID:???
変な言い方なっちゃったw
前宮城県知事だなw

971 :名無しさん@占い修業中:2007/03/11(日) 23:33:22 ID:???
>>969
失礼ながら、「都知事選について占う 」これでは占いの目的、占的が
あやふやとなります。的はハッキリと明確(5W1H)にしたほうがいいと思います。

972 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 00:14:03 ID:???
>>971
いやただ単に都知事選の成り行きというか、どういう感じになりそうかだけなので。


973 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 09:37:48 ID:???
初歩的な質問で恐縮ですが
之卦と伏卦は同義語ととっていいですか?
それとも見方がちがうんですか

974 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 10:24:15 ID:???
>>973
同じだと思います
之卦って言ってたら伏卦の方が一般的かもしれないって
知り合いに言われたので伏卦にしてみました。


975 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 11:11:00 ID:???

米下院に提出された慰安婦問題をめぐる対日非難決議案が
採択されるか、占ってもらえませんか?

976 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 11:25:32 ID:???
>>973>>974
一般的に略筮では之卦を使用しません、中筮法で使用します。


977 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 12:11:20 ID:???
なにを言ってる。

伏卦には大きく2つある。それを混同するからるから、ややこしくなるんだ。
まあ様々な流派が集まる、こう言う掲示板では仕方ないがな。

1、
三変筮のどれかの爻が変として後、立つ卦を伏卦という。
つまり、ありていに言えば「三変筮の之卦」を伏卦という。

例えば三変筮で、地天泰の五爻を得たら、水天需が伏卦ということがある。
(ただし新井白娥の略筮は、この場合の之卦(伏卦)という概念がない)


中筮以上で得られた本之卦を、そのまま裏返した物を伏卦ともいう。
これには別名が流派によって色々ある。ン卦、裏卦等・・。

例えば中筮以上で 地水師を得られた場合、各爻を全てその位置で裏返す。
と、天火同人になる。これを、地水師の伏卦・ン卦・裏卦・・というのだ。



978 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 14:26:10 ID:???
会えますか?の問いに対して
天水訟が出た場合、キャンセルや変更があるという意味ですか?

979 :973:2007/03/12(月) 14:44:52 ID:???
>>974>>976>>977
ありがとうございました

980 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 15:06:18 ID:???
950の答えが知りたい…
まだ出ていないよね?

981 :突撃一番:2007/03/12(月) 15:28:42 ID:???
げ、「井の中の蛙」英和辞書にないですね。
再提出おゆるしください。

[水風井∴->水山寒∴ ]
震 ■∴■ ■∴■
根 ■■■ ■■■
兌 ■∴■ ■∴■
根 ■■■ ■■■
乾 ■■■ ■∴■
震 ■∴■ ■∴■

離を上から見た井戸として、
根兌根は山の上に水の貯まるところがある象。
水山寒は文字通り水が山の上にある。
水は井戸で人が飲むために作った水場とし、
山の上で井戸を必要とする高原の民として、
「遊牧騎馬民族」

書き忘れました、私は949ではないです。

982 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 15:37:20 ID:QyX+Qz5l
超初心者ども、もう一度勉強し直してこい。 あと偉そうに三変筮と略筮の解説した奴、お前もまだ略筮と三変筮の違いがわかってないようだ お前の先生だれだ

983 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 15:47:59 ID:???
>>982
どこぞの大先生か存じませんが
偉そうな事言ってないで
教えてあげればいいでしょ?
勉強スレなんだからさ。

984 :953:2007/03/12(月) 15:54:24 ID:???
ちょっといろいろ浮かんできた

艮乾乾艮兌乾 

天火同人 → 艮為山

乾(岩盤)によって蓋をされている離(マグマ)

火山かな?

985 :976:2007/03/12(月) 16:59:28 ID:???
>>977>>982
柳下尚範先生の「易占の秘法」で、後期の大岳易でも略筮を使用する時は
高島流で占うので伏卦による卦の変化はないとすると述べているよ。


986 :976:2007/03/12(月) 17:11:12 ID:???

「易占の秘法」ではなく「易占法の秘伝」です。
失礼しました。

987 :976:2007/03/12(月) 17:25:33 ID:???
またまた訂正です。
>>「 高島流で占うので」を「高島流に近い占い」
失礼しました。



988 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/12(月) 18:33:14 ID:???
はい、950の射覆のお答えです。「新年」(New year)卦的には「復」だとズバリですね。
>>949は答えられなかったので調伏なw

>>952
節を年の変わり目とし、初九をその初めとします。

>>953
天と太陽で同人を暦とし、重艮を物事の変わり目・節目とするので新年とします。

>>959
同じく重艮を物事の変わり目・節目とし、その最初ですので新年とします。

>>961>>981
それは二回筮したのですか?井がなんで新年なのかは解りませんが、突撃一番さん
的に新年の意味があるのかもしれませんね。爻位が上がって往ってるのが時系列を
表してるようです。

>>966
大壮は三月の卦であり、五爻変じて夬になると四月であり、行政上の新年度です。

989 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 18:35:14 ID:???
なるほどねえ、面白かった

990 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/12(月) 18:42:05 ID:???
>>982
>>983の言うとおり。>>1のローカルルールにより、荒らし認定されます。

三変筮と略筮は普通同じです。流派によって用語分けしてるかも知れませんが。

考えられるのは、
・十八変の本筮以外はすべて略筮。
・筮竹を使わないのが略筮。

など、考えられますが、運用に無関係なのは判ると思います。

991 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 18:46:26 ID:???
>>985

>後期の大岳易でも略筮を使用する時は 高島流で占うので伏卦による卦の変化はない

だから、「略筮」のときは、之卦なり伏卦なりをみない、かんがえない。
変のあった辞を主に考える。

「三変筮」のときはそれを見る場合がある。しかし之卦というより、
ただの三爻程度。本卦の補助。少なくとも時間の推移ではない。


略筮で伏卦出したとか、略筮でも俺は伏卦は考えないとか
いう言葉の使い方自体がおかしい。

略筮イコール三変筮ではないのに、いっしょにしている奴が多い。

「6変や18変の省略形で略筮。または三変筮とも言う」・・とかいう考え方やめろ。
全く別物と考えるべき。

992 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/12(月) 19:00:34 ID:???
>>991
要するに「変を見るのが三変筮」「変を見ないのが略筮」と言いたいわけですか?
チョウ筮法の違いでは無いんですね。
で、あなたは982の方ですか?

993 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/12(月) 19:01:25 ID:???
次スレです。

易占勉強スレ【四象】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1173692698/l50


994 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 19:20:04 ID:???
>>988
うわぁぁぁ

>天と太陽で同人を暦とし、重艮を物事の変わり目・節目とするので新年とします。

こんな読みかた私にはできませんです
重艮を物事の変わり目・節目はわかるのですが
天と太陽で同人を暦というのがいまいちピンと来ませんです(;´Д`)

995 :梅毒斎 ◆Xx4dmR0X3. :2007/03/12(月) 19:35:36 ID:???
>>994
天を太陽が運行することによって暦が出来るからです。
同じ理由で大有・需・訟もそういう取象が出来ます。

まあ、射覆はどっちかというとインスピレーションを鍛えて
読みの助けにするものですから、気楽に思っててくだちい。

996 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 19:39:40 ID:???
>>995
そういう事だったのか!
ものすごく理解できました


997 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 20:31:08 ID:???
逆だ。逆!!>991 977

白蛾が用いた「三変筮」は、本筮の略筮として位置付けられ
得た爻位を爻変させた物を本筮の之卦と同様に伏卦をとる。
・・が、あくまでも補助で時間の推移などとは、見ない。

コレを本筮を略した物と言う事で略筮という。象占重視。


高嶋として普及した「三変筮」は、得られる物は
あくまで爻であって之卦を定めるものでも求める物でもない。
得た爻の辞をもって占断する。 辞占重視



また占問に対し、その得卦爻が示す答えの裏に
伏蔵去れている事情などを見る参考としての卦をさし
伏卦と言うこともある。



998 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 21:04:40 ID:???
>>992
>あなたは982の方ですか?

違います。別人です。


999 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 21:05:14 ID:???
斬。  女 とつぐに 吉。 貞に利あり。


1000 :名無しさん@占い修業中:2007/03/12(月) 21:05:46 ID:???
君子終日乾乾。夕タ若。持ル咎。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

415 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)