5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■周易総合スレ■その七

1 :名無しさん@占い修業中:2007/05/18(金) 18:18:53 ID:ex93YI7D
流派にこだわらず、初学者からベテランまで情報交換をしましょう^^!
射覆(せきふ)もこちらで、煽りなどは完全放置でよろしくお願いします。。

【前スレ】
■『易経』総合スレ■part7
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1168321594/l50


2 :名無しさん@占い修業中:2007/05/18(金) 19:31:06 ID:???
嘘書くなよ。「射的」じゃないよ。「射覆」だぞ!!

3 :名無しさん@占い修業中:2007/05/18(金) 19:37:38 ID:???
射的−せきふは前々スレからの伝統


4 :名無しさん@占い修業中:2007/05/18(金) 22:39:06 ID:3pta13bu
>>2・3
おまえ関西だろw

5 :名無しさん@占い修業中:2007/05/18(金) 22:57:54 ID:???
ちがうよ

6 :名無しさん@占い修業中:2007/05/19(土) 18:43:46 ID:KXIbUyJt
いろんな易の会報誌があるけど
何読んでる?
こちらはとりあえず「易学研究」と「鼎」。
横井伯典のあれは季刊誌だけど高いな。3,500円。


7 :名無しさん@占い修業中:2007/05/21(月) 23:48:33 ID:Sa0rzgwp
鼎の先生まだ元気なの?もう相当な年じゃないの。

8 :名無しさん@占い修業中:2007/05/22(火) 02:44:53 ID:???
T先生? 65歳ぐらいかな。
読みには敬服する。

9 :名無しさん@占い修業中:2007/05/22(火) 15:32:20 ID:???
卦「ケ」は互卦や伏卦とか連語になると「カ」と読ませるの?


10 :名無しさん@占い修業中:2007/05/22(火) 21:38:49 ID:???
基本的に「け」とよむのは部外者
業界?ではすべて「か」とよむ。

11 :名無しさん@占い修業中:2007/05/23(水) 00:05:56 ID:???
業界では単品の「卦」も「カ」?
イムニカ が入っていないといいけどなw

12 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 13:22:04 ID:???
かでもけでも決まりない。これが本当。 
いいかげんな事書いているど素人もいるもんだ。

13 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 15:01:12 ID:???
ちかみんい
かすいびさい
なんて読む学者いるし

14 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 17:36:08 ID:???
「はっけよい」だし
「か」は業界用語だろ


15 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 18:51:52 ID:???
拳法でも八卦掌「ハッケショウ」というな

16 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 18:59:37 ID:???
>>12

>決まりない

そうだよ。決まりはないよ。どこにも明文化されてないし。

でも業界で、どういい習わされて来たか、・・ということだよ。
知らないの?何でそんな事で素人呼ばわりするの?

17 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 20:26:05 ID:???
私は、業界人だよ。 
ほとんど周易で占っている。あんた、高島易断か?。

18 :名無しさん@占い修業中:2007/05/24(木) 21:20:50 ID:fgbWqyCq
まあいいんだけど、「カ」はやっぱ業界用語的なの?


19 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 03:42:30 ID:???
>>18
易の術語では「卦」は全て「か」と読みます。
例「説卦伝(せっかでん)」「序卦伝(じょかでん)」「生卦法(せいかほう)」「八卦(はっか)」
「卦意(かい)」「異卦同占(いかどうせん)」
一方、易者以外の世界の人は全て「卦」は「け」と読んでいます。こちらは確かに部外者の読み方です。
例「当たるも八卦。当たらぬも八卦」「八卦掌」「八卦よい残った」「八卦見」
「け」と読む人は確かに初心者や独学の先生が多いです。それと実力については別問題ですが・・・。
まあ一応業界用語ってことで。
あと、あまりこれを指摘すると今まで「け」と読んで講義し、書籍に振り仮名まで付けて
きた先生で、お山の大将でないと気が済まないタイプのふんぞり返った人は気分を害して
怒りだしますから注意が必要です。

20 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 03:49:17 ID:???
ヤヘーのじいさんはそっとしとけ。
頭停止してる。

21 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 11:52:34 ID:???
おおう。19がよく説明してくれた。>乙

わかったかね? 17&12

それと勝手に人を高嶋だの素人だのと
決め付けないほうがいいよ。
自分の値打ちを、どんどん下げてるのに気がつきたまえ。

22 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 13:05:22 ID:???
「け」は「気」に通じている

23 :名無しさん@占い修業中:2007/05/25(金) 15:59:18 ID:???
明日の運勢占ったら離為火4
おそろしい事が突然やってくる?怖いヨー

24 :名無しさん@占い修業中:2007/05/26(土) 01:17:00 ID:???
>>23
そういうのは案外たいしたことない。
心当たりに注意したり、いつもよりも慎むに越したことはないけど。

易に振り回されないように気をつけないと。

25 :名無しさん@占い修業中:2007/05/26(土) 02:16:54 ID:+r3F3Gjf
将来のことを三変筮で問えるのだろうか・・・略筮ではなくて。
三変筮は抱えている問題について現在の状態が卦として現れるだけのような気がして仕方ないのだが。
先のことについてやると外れる場合があるから。


26 :名無しさん@占い修業中:2007/05/26(土) 15:30:52 ID:???
現在の状態が卦として現れるだけなら
将来のことを占ったらほとんど外れてないとおかしい

27 :名無しさん@占い修業中:2007/05/26(土) 17:31:52 ID:???
二・三年後のことは中筮などの「変」で大きく探るのが普通かもしれない。
三変筮で「明日合格するだろうか」は普通のことだが、二・三年となると未来は動かないとも限らない。

28 :名無しさん@占い修業中:2007/05/26(土) 23:03:03 ID:???
というか、現状があてられれば、その先は読みの深さがすべてだよ。
それが実力のあるないにつながる。


29 :名無しさん@占い修業中:2007/05/26(土) 23:17:21 ID:???
34 :おおとり ◆Ejg8bXPWA2 :2007/01/21(日) 00:59:29 ID:BjRF7Iys
周易は今の状態が卦に現れただけ。今の状態は変わることに妙味が有る。

30 :名無しさん@占い修業中:2007/05/27(日) 02:40:42 ID:???
そんなこといっちゃあ断易至上主義になっちゃうよ。

31 :名無しさん@占い修業中:2007/05/28(月) 00:56:38 ID:???
20年後におれは社長になっているか、みたいな問いは意味ないかもね。
今現在をつつんでいる時間帯みたいなものは恋愛みたいにせいぜい数年ぐらいな気がするが。
すでに出世コースにのっていて20年後と長〜い時間帯に入ってる感覚とかあるならわからないけど。
2014年のワールドカップのホストはブラズルか、みたいな問いは成立するでしょ。
数年前から招致の話進んでて今現在と太くつながっているから。

32 :名無しさん@占い修業中:2007/05/29(火) 10:39:50 ID:sS/wxrxe
いつも硬貨の表を陽にしてやってるけど
初めて表が陰ってことにしてやってみた。
[臨]が出たけど裏の[遯]ってことないよね?

33 :名無しさん@占い修業中:2007/05/29(火) 20:49:59 ID:???
ないよ

34 :名無しさん@占い修業中:2007/05/29(火) 21:41:30 ID:???
>>32 人間が指定しても易神は無視するってさ、どっかのGさんが。

35 :名無しさん@占い修業中:2007/06/02(土) 14:11:34 ID:lhZ/GUfZ
ゲンテツは、真勢本筮易をパクリ、ゲンテツ易と称している。本当にいいかげんなじじい。

36 :名無しさん@占い修業中:2007/06/02(土) 15:12:07 ID:???
何々流なんて。
全部象だけで読むとかいう猛者なら別だが。

37 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 02:21:03 ID:???
今の易者で一番は石井氏かな。
でも著書がないので参考にできない。

38 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 06:23:40 ID:???
でも、石井氏の師匠の仲根氏の、
『本筮易入門』があるから大体はわかるだろ。

39 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 06:28:22 ID:???
38だが変換ミス、正しくは、中根光龍師。

40 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 06:50:52 ID:???
易者は坊主のような名前をありがたがるな
佐藤太郎でも腕がよけりゃいいと思うが

41 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 09:42:26 ID:???
じゃあ佐藤太郎のHNでバンバン的占したらいいじゃん

42 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 10:09:00 ID:???
ところが、そういうことを言い出した、

>>40

は絶対に自分ではそれをやらないだろう。

43 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 15:04:46 ID:???
おまえ等の卦読みの程度がわかるな
>>40は「易者は」というのだから易者ではない。別に名前はいらない

44 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 16:22:00 ID:???
>>43
日本語でおk

45 :名無しさん@占い修業中:2007/06/03(日) 21:22:17 ID:???
>>44
日本語おぼえてから書け

46 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 06:38:57 ID:???
>>45
おまえが日本語おぼえろ

47 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 11:08:04 ID:gG6Xk7cW
頭の弱い者はこのスレに来るなかれ

48 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 11:35:23 ID:???
じゃあ47が来るなよw

49 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 11:52:00 ID:???
>>47お子様はスルーしろ

50 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 14:22:04 ID:???
>>47
頭の弱い者はスルーしろ

51 :名無しさん@占い修業中:2007/06/04(月) 22:40:43 ID:fRX16EDK
日本語厨がはえるのはずぼしの証拠w

52 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 00:13:55 ID:???
何が?

53 :名無しさん@占い修業中:2007/06/05(火) 08:17:46 ID:???
もう面倒だから、ここ、日本語勉強スレにしたら?

54 :名無しさん@占い修業中:2007/06/06(水) 16:49:07 ID:F1YS5zSt
>>53
日本語でおk

55 :名無しさん@占い修業中:2007/06/06(水) 17:14:06 ID:???
誰か54に日本語おしえてやって

日本語でおk日本語でおk

うるさくてかなわん

56 :名無しさん@占い修業中:2007/06/06(水) 17:52:10 ID:F1YS5zSt
>>44、何か言えw

57 :名無しさん@占い修業中:2007/06/15(金) 18:56:06 ID:???
易學大講座の【雷天大壯】のところを読んでいたら、面白いものを見つけた。
【雷天大壯】の不変を得たと。それでどういう時に当たっているかと言えば、この卦は消長卦で【地天泰】から来ているから4爻の時に当たると。
そもそも或る卦がどこから来たなどというのはありだろうか。
公田連太郎はそんなこと言えばいくらでも出所を作れると否定的だが。

58 :名無しさん@占い修業中:2007/06/16(土) 09:48:07 ID:???
公田連太郎の本は講義録のわりには
むずかしすぎる
ホントに易の本で読みやすくて
ためになる本てのは無いもんだぜ
で易学大講座が一番てことになる
消去法でな

59 :名無しさん@占い修業中:2007/06/16(土) 11:31:58 ID:???
公田連太郎は読みやすいだろう。
話し言葉で書いている。
それじゃもっと昔の長井金風なんてどうなるのよ。

60 :名無しさん@占い修業中:2007/06/16(土) 11:42:50 ID:???
長井金風は昔の人では褒めてる人もいるが
現代人は誰も褒めん
読めたもんじゃないからだ

61 :名無しさん@占い修業中:2007/06/16(土) 13:23:48 ID:???
「易学大講座」は途中まで略筮の立場を採っているから爻の解説がところどころおかしく感じられる。

62 :名無しさん@占い修業中:2007/06/17(日) 12:14:17 ID:???
仕方ないな。
大岳易は基本的に中筮メインだと思うが、
『易学大講座』は初学者も対象にして
いたんだろうからな。
とりあえず、略筮からというところか。

63 :名無しさん@占い修業中:2007/06/18(月) 00:18:19 ID:???
易學大講座では爻の意味するところを理屈づけして、変ずるとこれこれの卦になるから、、、としばしば書いてあるが
こじつけだったと。

64 :名無しさん@占い修業中:2007/06/19(火) 21:55:18 ID:???
オカ板で誘導されて来ました。

すいません教えて下さい。
大昔、母が小さい頃、母の叔母が占い?みたいな事をしているのを見ていたそうです。
母の叔母は既に亡くなっているので、何の占い?をしていたか不明なので教えて下さい。

母の叔母がしていた事。(母の小さい頃の記憶を書きます。)
依頼人が来ると、お風呂に入り清めて仏壇に蝋燭を灯す。(神棚には拝まない)
依頼人の用件を聞いた後、お経を唱えたりする。
六三除けもしていた。
家の松の木から脂を取り、まじない?に使う。
墨で○と×みたいのを書き、真っ黒く塗りつぶす。(これは、占いですか?)
文字モドキみたいのを墨で半紙に書く。(霊符?)
物が無くなると、無くなった物の場所を当てた。
体調が悪い人を寝かせて、お札みたいのを書いて体に当てた。
あと、普通に易、占いもしていた。

六三除けって、神社でよくやっていますよね。
高島易団も六三除けをしているみたいだけど、種類が違うのですか?
叔母は易をしていたので、そっち系っぽいです。

この行いは一体ナンなんでしょうか?
詳しい方、教えて下さい。

65 :名無しさん@占い修業中:2007/06/19(火) 21:56:57 ID:???
すいません、質問取り下げます。

易のスレが見つかりました。

66 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 01:13:36 ID:???
梅毒斎のスレが一番繁盛してるのはなぜ?
他の易スレは射覆禁止にしてるから?

67 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 14:01:31 ID:???
梅毒は筋が違ったり優先順位が間違っているなりに

質問-回答がセットになっているから。

他スレではあそこまで素直に質問に答えないし答える奴が居ないから。

68 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 14:10:25 ID:???
射覆は好きじゃないし
ここは繁盛が目的ではないスレ

69 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 17:00:23 ID:???
白蛾流の略筮は384パターン。
物の無い江戸時代ならともかく現代では白蛾でも射覆は無理だろ。

70 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 20:53:45 ID:???
易は六十四卦*6爻で宇宙を現すんだよ。

物が増えたら、その分卦が増えないと
無理みたいな話はおかしいよ。



71 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 21:06:25 ID:???
卦と爻は増えないが物は増える。

72 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 21:28:39 ID:???
パソコンのデータの記録媒体だけでも
フロッピーディスク、ハードディスク、MO、USB、etc

73 :名無しさん@占い修業中:2007/06/22(金) 23:24:26 ID:???
>>67 >>68 どっかで見たと思ったら公明党と一般国民のクオリティ

74 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 01:00:05 ID:???
またにわかか。
易が出来たその昔から現在までは物は増えていないらしい。

75 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 01:04:57 ID:???
そこで質量保存の法則

76 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 01:37:41 ID:???
>>63
江戸時代は生卦法が最良の仮説だった。
明治時代は爻辞占の全盛期だった。
大正期に白蛾がちょっと流行った。
昭和の大岳易には白蛾易から真勢易への
流れが見られるが高島流も取り入れている。
以上、ミニ易学史。

77 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 02:14:45 ID:???
易やり立てのやつでこんなの何人見てきたか
このスレ見てるベテランは相手にもしない

78 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 02:17:52 ID:???
易やり立てのやつでこんなの何人見てきたか
このスレ見てるベテランは相手にもしない

79 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 02:21:52 ID:???
物理で易の原理を見ているのがイタ杉
その辺疑問に持たないんだからかなり若葉だな

80 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 05:28:14 ID:???
>>77>>78
どうでもいいネタで連投する者もいる

81 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 06:35:14 ID:???
悔しまぎれの者もいるとかw

82 :名無しさん@占い修業中:2007/06/23(土) 06:58:15 ID:???
出たw

83 :名無しさん@占い修業中:2007/06/24(日) 22:57:34 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
□◇ Albiceleste アルゼンチン代表 part23 ◇□ [海外サッカー]
□◇ Albiceleste アルゼンチン代表 part24 ◇□ [海外サッカー]
【テレ東】逃亡者おりん【闇の鎖9つ切りました】 [時代劇]


84 :名無しさん@占い修業中:2007/07/04(水) 15:35:57 ID:???
age


85 :名無しさん@占い修業中:2007/07/07(土) 23:00:26 ID:???
保守

86 :名無しさん@占い修業中:2007/07/12(木) 17:22:16 ID:???
保守

87 :名無しさん@占い修業中:2007/07/13(金) 18:24:45 ID:???
age

88 :名無しさん@占い修業中:2007/07/14(土) 00:37:58 ID:???
参院選の有名候補の当落どう?

89 :名無しさん@占い修業中:2007/07/14(土) 19:54:03 ID:???
さあ

90 :名無しさん@占い修業中:2007/07/15(日) 19:23:29 ID:???
選挙を占った。
自民は天沢履の2交。かろうじて勝つ(?)。
民主は地風升の6交。調子に乗りすぎて自滅する(?)。
(結論)安部退陣までは行かない程度には負ける(=辛勝?)が、
それだと民主は命脈を失いかねない。

91 :名無しさん@占い修業中:2007/07/15(日) 21:37:06 ID:???
>>90
之卦が非常に気になる。普段はあまり使わないんだが

92 :名無しさん@占い修業中:2007/07/15(日) 22:27:35 ID:???
略ぜです。3つサイコロを投げるだけの。

93 :名無しさん@占い修業中:2007/07/16(月) 13:07:03 ID:???
昨日の夜、車に轢かれるという夢を見て、運気を略筮法でやってみたら、天雷无妄の
五爻・・・・

夢占いだと、本当に事故にあうらしいですが、安心しても大丈夫ですかね・・??

94 :名無しさん@占い修業中:2007/07/16(月) 17:39:37 ID:???
このたびの地震は、
1、原発火災。首相は、原爆発言のキューマの出身地の
長崎にいた。
2、同じ震源地でまたも。松岡、その次の農相も同じ
事務所費。

これらを総合すると、天の声は安部に怒っている。
しかし、対応次第では恵の地震にもなりうる。

95 :名無しさん@占い修業中:2007/07/16(月) 18:00:55 ID:???
>>93
ほっといても大丈夫という爻

96 :93:2007/07/17(火) 11:06:21 ID:???
>>95

m(_ _)m

どうやら現実に轢かれることはないみたいで良かった・・・

97 :名無しさん@占い修行中:2007/07/18(水) 23:52:40 ID:???
今度の参院選は自民党は坤上爻、民主党益4爻、民主党の勝ちと読む。


98 :名無しさん@占い修業中:2007/07/18(水) 23:56:35 ID:???
だろうな

99 :名無しさん@占い修業中:2007/07/20(金) 21:00:17 ID:???
天・人・地って使い方がいまいちわからん。

100 :名無しさん@占い修業中:2007/07/23(月) 16:54:23 ID:???
俺もだ

101 :名無しさん@占い修業中:2007/07/24(火) 19:05:42 ID:???
丸山アナ、地雷復の2こう。(略筮)
ここだけみると勝つような気もするが、…

102 :名無しさん@占い修業中:2007/07/24(火) 19:17:32 ID:???
>>99,100

本卦と之卦の補助説明、舞台背景、傾向・・が出るんだよ。

本之卦のように卦の深い考察はしなくていいよ。

103 :名無しさん@占い修業中:2007/07/30(月) 20:01:35 ID:???
>民主は地風升の6交。調子に乗りすぎて自滅する(?)。
超大勝というふうに取れば、あたりだね。

104 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 02:39:31 ID:qWhPfKmp
>>102
裏卦・伏卦なんかとどう違う?
本卦から之卦への推移という見方もあるし、
天は天運、人は自分についてのことのような読み方もあるだろ。
諸説あり杉なんだよ。

105 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 11:56:09 ID:???
あるな

106 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 13:21:09 ID:???
>>104
裏卦は、本之卦の裏心というか、本音というか、建前ではないものが出るんだよ。
伏卦というのは、本之卦をしめす内的要因・・まあ文字的にあらわしても難しいけどね。

で、地 人 天は、本之卦全部の説明なのよ。本之卦を示すにあたっての概要というか
全体の傾向の説明というか、そういう感じなのよ。



107 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 15:27:52 ID:???
伏卦は変卦でもなく、裏卦でもない、か。

108 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 18:02:43 ID:sL++VVwM
裏卦の意味は正直わからん。
大岳氏の本には八純卦では裏卦をみるとか書いてあるが。

109 :名無しさん@占い修業中:2007/08/02(木) 18:50:49 ID:???
そりゃ俺もわかんないけど
むかしの易者はみんな見てたというからねえ>裏卦

110 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 17:56:09 ID:OSD9IYww
天人地は五行の循環思想だの混じる前からある基本的な概念だが、
今みたいな読みの手法については「左伝」なんかにあるかね?
爻卦とか天人地は本卦に蔵するとするもので、特に之卦といっしょにして今後の展開とかぶせて読むものとは思えないが。

111 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 20:49:13 ID:???
>>110
直接的にはそうだが、説明したり文章化するには
そういうのも重ね合わせたほうが、「物語」になるなら使うんじゃね。

べつに「何々に固まる」必要は無いだろ。何々流の免許皆伝にでも
なるつもりならべつだけど。ww

要はあたるかあたらないか。卦の意を伝えられるかどうかでしょ。



112 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 21:30:38 ID:???
「ファンダメンタリスト、理路整然と相場に曲がる」
当たらないと相手にされないのは相場師も同じ

113 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 22:18:04 ID:???
当たり続けるっていうならそこに原理原則があるだろw
それが何なのか?と

114 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 22:40:16 ID:???
あるだろうな。
だが、それを解きあかした者はいない。

115 :名無しさん@占い修業中:2007/08/03(金) 22:44:57 ID:???
高島流の原則のひとつは爻辞を無視して変卦を読んではならない。

ある日、元手代の某が舎弟の木挽町の居に来た。
某が言うには、最近、商売が振るわなくて殆ど休業している。
家業を捨てて他の善業に就こうと思うがその可否を占ってほしいという。
舎弟が占って水雷屯の上爻を得た。

屯の卦たるや困窮は甚だしいものである居れば不安で往けば行く所がなくて水に陥る。
馬に乗って方向に迷い泣涕して外術がない象である。
今、善業を求めてもおそらく利益があることはない。しばらく沈黙して時期が来るのを待つべきだ。
たまたま舎弟を訪れて占断のことを聞いた私は言った。
今の開明の世においては占断もまたその世に適合することを主とする。
これを活断という、いたずらに卦辞に固着して死物となってはいけない。
本卦は往くところがなくて水に陥るが水に陥て利を得ることもできる。
今は水潜器というものがある。これは水中を動く器で、これでアワビを取れば上爻を変じて風雷益となる。
すなわち利益があることは疑いようがない。
これが即ち活断である鋭意してその仕事に就くべきだ、ゆめゆめ疑ってはならない。
某は私が不思議なことを言うので怪しんで不満の色があったが黙って私の言うことを信じて去った。
やがて某は水潜器を若干個購入しついにその仕事に就いた。
はじめは利益があるのを悦び、いよいよ私の言葉を信じてその仕事に力をいれるようになり、
私もまた大いに活断を自負して舎弟に誇っていた。
ところがまだ数ヶ月にもならないうちに風雨がしきりにやって来て海が大荒れとなりその仕事を妨げ、
ついに非常の損害を出して原資をほとんど損失してしまった。

116 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 12:50:22 ID:???
>>113
そう考えるのが、科学的思考に毒されている証拠。
スイッチ入れれば故障じゃない限り必ず動作するはず・・とかね。

こういう世界は、そういうものではない。
達人と同じ事をしても動作しないことも多々ある代わりに
何にも知らん素人が、ベテランを負かすこともある。

それを「**すれば++なるはず」式の思考で分析しようと
する限り、回答は見えてこないものなんだよ。

もちろん「形」から入るというのは大事だが、「形」が全てではないんだ。





117 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 13:14:50 ID:???
>>116
そういうことを言う者が多すぎる

118 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 13:33:12 ID:???
>>117
だって、そうだもの。


119 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 13:57:45 ID:???
易は機械的解釈に陥りやすい

120 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 14:14:53 ID:???
三変筮はとくにな

121 :名無しさん@占い修業中:2007/08/04(土) 21:51:17 ID:YfwE85SS
>>116
易より予言が大好きになったかた?w

122 :名無しさん@占い修業中:2007/08/05(日) 03:26:03 ID:???
天・人・地を小成卦を二つ重ねる三変筮に使うのには違和感がある。
之卦順生を三変筮でやるのも。

123 :名無しさん@占い修業中:2007/08/05(日) 12:30:46 ID:???
>>122
三変筮でどうやって、天人地をつかえるんですかね?ww


124 :名無しさん@占い修業中:2007/08/05(日) 18:35:41 ID:???
>>123
〜丸出しw
廃業しろ

125 :名無しさん@占い修業中:2007/08/07(火) 10:20:42 ID:???
通変が人じゃなかったけ?

126 :屋根裏仙人:2007/08/14(火) 06:32:24 ID:???
ある女性がすでに“女”なのかを問うて【蠱】。
そこそこいい歳なのにずっと男の影がないからなるほどと思ったが、
互卦は【歸妹】で娘としての生命を失っているではないかとも読める。
歳の離れた【震】の男に【兌】の彼女が入れ込む図。
だが【蠱】は5爻で、伏卦【巽】の風でようやく憂鬱な雲が吹き払われるときだから、
いよいよ“女”になるとき来たりと読むべきか。
互卦はその進捗状況と。

127 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 02:25:43 ID:EMqEpT/Y
単純に、下卦の女は未だ女にとどまっている、艮と之卦の上巽。
未だ変わらず、巽巽、女として時期を逸している。蠱、巽。


128 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 02:28:41 ID:???
周易ってインチキ占いだろ?

129 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 04:45:13 ID:???
そうなの?

130 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 06:44:45 ID:???
タロットのほうがいいかもよ。
占い自体インチキという考えなら
この板に来る必要もないし。
人それぞれっしょ。

131 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 10:42:50 ID:???
>>130





上記の四つの点は有る人物をイメージして打ち込みました。
周易でその人物像を当ててみてください。
別に占うのは>>130でなくてもいいです。

周易はインチキじゃないと言う馬鹿はぜひ挑戦してくだい。

132 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 14:22:17 ID:???
>>131
社長かな、めんどうみのいい人

133 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 14:35:32 ID:???
>>132
簡単で四行目なで占ってください。
そうしないとなんとでも言える。

134 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 14:37:03 ID:???
>簡単で四行目なで占ってください。
簡単でいいので四行目まで占ってください。

135 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 15:28:30 ID:???
1行別に違う人物なのか

136 :名無しさん@占い修業中:2007/09/01(土) 19:34:45 ID:???
130は易はインチキと言いたくて、
ああいうことやってんだよ。

べつにかまってやってもいいどさ・・。

137 :屋根裏仙人:2007/09/02(日) 01:13:56 ID:???
>>127
ナルホド娘に止まっているか。
だがなぜ内卦【巽】をもってその女とするのか不明ではあるな。
略筮ではない三変筮だが、伏卦【巽爲風】はいつも女同士で遊んでいるしー、ということか。
それが外卦【艮】、年長の男と遊ぶとも読めるか。

138 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 01:43:52 ID:GN61PdIB
巽は長女だべ。
艮は年長じゃねーべ。
一線超えたか超えねーか知りたがっているのに、遊ぼうと遊ぶまいと、そりゃまた別の話だべ。
仙人、一あくびこいて目覚めてくれや。
淫乱読みたいなら、レズも疑ってみるべしだがや。

139 :屋根裏仙人:2007/09/02(日) 02:50:59 ID:???
眠すぎて頭おかしかったわw
いつも遊んでる女友だちは男性経験豊富であれは両刀使いではないな。
【巽爲風】の意味するところ不明なり。

140 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 06:35:40 ID:???
漢学者は朱子より程子を好むという。
どういうことだ?

141 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 09:50:49 ID:???
>>140
周易はインチキだって意味だよ

142 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 10:24:54 ID:???
易神に挑む馬鹿発見

143 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 12:54:11 ID:???
まて。
易に対する非難は前からあった。
こいつはどんな新説をもって言ってるのか聞こうじゃないか。ww

まさか陳腐で使いフルしの論で言ってるのではあるまい。
どんな言い分なのか、どんな新しい、今までに無い
説でインチキといってるんのか、説明したまえ。
言い分で、こいつの頭の程度もわかるしな。

説によっては相手にしてやる。古いつまらない論なら
見捨てるまでだ。

さあ言って見たまえ。馬鹿にされない高尚な論を述べろよ。

144 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 18:57:23 ID:???
ほかで遊べ

145 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 20:00:49 ID:???
いや、インチキ呼ばわりしている奴の
頭の程度を知りたい。
どんな返事を返すかで、人間のレベルとか
出来不出来とかわかる。

インチキ呼ばわりの奴は
どんな頭の程度か返答を待ちたい。

146 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 20:47:30 ID:???
無筮ってわかるか

147 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 21:39:30 ID:???
>>146
お前がインチキ野郎か?

問答に付き合う暇は無いから言い分を理路整然と述べろ。
内容によっては相手にしてやるから。

てか、実話その出だしでほとんど先読めて、がっくりきかけているんだ。
どうかこから逆転して斬新な面白い説を言ってくれ。
じゃないと相手する気もうせるから。


148 :名無しさん@占い修業中:2007/09/02(日) 22:16:43 ID:???
さらしage

149 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 12:13:33 ID:???
なんだ。
インチキ野郎はどこ行った?

せっかくあげてもらったのに。ww



150 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 15:44:32 ID:???
大畜したり升したり変なスレだな。
内容が欲しいところ。

151 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 15:58:22 ID:???
周易やってる阿呆でも少しは話が通じるんだね。
感心した。

周易がインチキだと言う理由は如何に有る。
・六十四卦の大半が不吉、警告の暗示
→相談者は悩んで来ているのだから適当に引いてもアタルのは当たり前。
・周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない。
→六十四卦の大半が不吉、警告の暗示なので

以下はデタラメなしで有る人物をイメージして打った点。
周易が本当にアタルというならその人物像当ててみ。
話を聞いてヒントを得ないと当たらないインチキ占いじゃなければ。







占う者は必ず7点吉凶だけでも良いので全て占う事。
そうすれば「たまたま当たった」と言う現象を省ける。

152 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 17:12:58 ID:???
>>151
浅薄杉でお話になりません
147よ、失笑するなかれ

153 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 17:49:57 ID:???
結局当てられる事は出来ないから敗北宣言。
占いは当たらなければ所詮は糞。

154 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 18:11:47 ID:???
おれも易はじめて1・2年の頃はつっぱっていろいろ否定したり今から思えば大汗だが、さすがにこのレベルじゃなかったな。
高島嘉右衛門、加藤大岳の諸作ぐらいきちんと読んでからいらっしゃい。
有意義な会話になる。

155 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 20:07:57 ID:???


うーん。まさに失笑だね。まいったわww>>152

ということで相手に出来ませーン>インチキ野郎

馬鹿な占い師でごめんなちゃいでちゅねぇー。
敗北宣言でちゅよー。あーこわいこわい。

これで気が晴れまちたでちゅかぁ、ぼくちゃん?

www



156 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 20:23:09 ID:???
誰か>>151に挑戦するインチキ占い使いはいないのか?
結局ド素人集団だから実践力はゼロ。

157 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 21:02:46 ID:???
だれも関心ない、歓迎されていないことわかれ

158 :名無しさん@占い修業中:2007/09/03(月) 21:05:01 ID:???
>>156
はいはーい。素人集団の実践力ゼロですよー。

ぼくちゃんの言い分が世界で通用する
大真理ですよー。良かったでちゅねー。
世界で一番でちゅよー。

159 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 07:43:37 ID:???
>>151
残念だがお前には検証能力がない。それに出題するなら正解の証拠が解るようにしろ。
それにそんな低級な批判でなくてもう少し専門的な批判をしな。
そんなのはハッキリいって素人の寝言だよ。

160 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 13:47:58 ID:???
>それに出題するなら正解の証拠が解るようにしろ。
つまり、読み取る能力に自信が無いと。
やっぱり、相談者の占いも後乗せインチキ回答か(笑)

さすが、インチキ占いの王道「周易」だな。

>159 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 07:43:37 ID:???
>残念だがお前には検証能力がない。
>そして、俺たちにも判断能力は無い。

161 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 13:55:40 ID:???
また、>>132氏はまあ、正解と言えば正解だったね。
なんせ、四つの点は全て「成功している幸福な社長」と言うイメージ打ち込んだんだから。
本当は周易の信憑性のために全て見て欲しかったんだけどね。

まあ、ここの口だけ動いて実践力ゼロの雑魚どもとは格が違う。
もう少しは実力を上げて欲しい→口だけ達者な雑魚ども

162 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 15:49:50 ID:???
>>160
>つまり、読み取る能力に自信が無いと。
どこにそんなことが書いてある。
もう一度言うぞ。出題するなら正解の証拠が解るようにしろ。

163 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 15:53:21 ID:???
>>162
やめろって。こいつは、俺らを引っ掻き回して
喜んでいるんだ。

そんなのに乗ってやる必要ない。

自分がどれだけ間違っているかも
ひょっとして知っているんじゃないか。
まあ確信犯だよ。

この一連でよく判った。

164 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 16:28:56 ID:???
>つまり、読み取る能力に自信が無いと。

>どこにそんなことが書いてある。

>もう一度言うぞ。出題するなら正解の証拠が解るようにしろ。
=ヒントが無いと当たらない。

さすがインチキ占いにふさわしい低能だな(笑

165 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 17:08:01 ID:???


   ほ・か・で・や・れ

166 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 19:12:33 ID:???
朱子学派によれば乾坤卦皆変の際
用九用六を参照すべしと謂う。

167 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 19:27:48 ID:j9nXLDsf
インチキ占い晒し上げ

168 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 19:38:21 ID:???
インチキ占い使いの馬鹿ども、良い事を思いついたぞ。
レスを書き込むと

>19:27:48

の様にかなり詳細に時間が表示される。
そこでだ。

170〜185番目のレスで後ろ最後の一行に
3か8が

@零回
A一回
Bニ回
C三回
Dそれ以上

のどの番号の回数出るか当ててみろ。
逃げずにちゃんと占えよインチキ占い使いども。

これだと信憑性が無いとかの逃げも出来ないだろ(笑)

169 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 20:14:33 ID:???
断易と間違えてるハエが一匹w


170 :ズズ ◆RI4yuO6YWo :2007/09/04(火) 20:17:35 ID:???
>>168
まず自分の腕を見せてみなよ。
今、テーブルに家庭用品を置いている。どこの家庭にもある品物だ。
それを当ててみろ。
正解はテロップに隠している。

171 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 20:57:05 ID:???
結局>>168には手も足も出ないんだな?
そりゃあ、馬鹿しかやらないインチキ占いだもんな(笑)

少しは>>132の実力を見習って口動かす前に占えよ
インチキ占い使いの雑魚ども(笑)

172 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 21:35:41 ID:???
周易と断易の区別ついとる?w
おまえ延々恥ずかしいから

173 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 21:45:55 ID:???
>>151
こ、こいつ、ププッ

174 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 21:49:20 ID:???
Dそれ以上

175 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 21:57:40 ID:???
たまにいるよな
カレー屋に入ってうどんがないって吠えまくってる帰国子女
どんなガイドブック読んだやらw

176 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 22:06:44 ID:???
171も170には勝てないしなw

177 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 22:23:24 ID:kv9Pvohw
>周易がインチキだと言う理由は如何に有る。
>・六十四卦の大半が不吉、警告の暗示
>→相談者は悩んで来ているのだから適当に引いてもアタルのは当たり前。
>・周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない。
>→六十四卦の大半が不吉、警告の暗示なので

だとさ
さらしage

178 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 22:58:55 ID:???
突っ込むかw

>六十四卦の大半が不吉、警告の暗示
基本の基本の基本だか易のどこにそうある?
さもなくば、どんな本を見てそう思った?

179 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 00:48:23 ID:???
「占い」という時点で認識が透けてわかる
「占術」な

180 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 01:54:09 ID:???
相談者は悩んで来ているのだから適当に引いてもアタルのは当たり前
周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない

バカジャネ
おまえは易者に悩み自体を当てさせんのかwww

181 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 06:41:43 ID:???
そういう人も昔はいたんだと
易者を試す馬鹿が
今はまずいないがねw

182 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 07:01:55 ID:???
実践はからきしダメなのでせめて口だけは動かして
オナニーレスでフォローしようって事か(笑)

さすが、インチキ占いをやってる低能集団(笑)

183 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 07:55:26 ID:???
周代以来2500年余万人が認める占術だが、
その前に周易のイロハぐらい知ってから口ひらけ
スケスケぶりが恥ずかし杉だからw

184 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 08:32:31 ID:???
インチキ占いも何も、易がどんなものかさえ知らなくて何が否定できるんだろ
えんえん書いて何も否定できてないわ、無知さらし放題だわ、
ウスラヴァカw

185 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 09:26:22 ID:???
>>151
問筮者の問題の行方・可否・当否などをさぐるのが周易
初心者スレでも笑いもの

186 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 14:21:03 ID:???
>174 :名無しさん@占い修業中:2007/09/04(火) 21:49:20 ID:???
>Dそれ以上

早速、インチキ占いの王道・周易は外れたね。
まあ、インチキ占い使いにしてはその勇気は褒めてやろう。

以下実践力ゼロの阿呆集団『インチキ周易使い』のオナニーレス大会が続きます(笑)



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

187 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 17:41:47 ID:???
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑


>相談者は悩んで来ているのだから適当に引いてもアタルのは当たり前
>周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない

>相談者は悩んで来ているのだから適当に引いてもアタルのは当たり前
>周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない

>相談者は悩んで来ているのだから適当に引いてもアタルのは当たり前
>周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない

易者に悩み当てさせてどうすんだ
ウスラヴァカ
易がどんなものかも分らんで吠えてるウスラヴァカw

188 :名無しさん@占い修業中:2007/09/05(水) 18:19:35 ID:???
>>186
易の八卦は黄帝による漢字の成立以前からあって中国万占の源でな、
おまえの占いまがいも根っこが何かチェックしてみた方がいいぞ
引っ込みつかないくて騒いでるのか?w

189 :名無しさん@占い修業中:2007/09/07(金) 17:12:02 ID:3sa86qwM
運命学の根源が易でしょう。

遡っていくと、
「易経」にぶちあたるんじゃねーのか。

190 :名無しさん@占い修業中:2007/09/07(金) 17:57:39 ID:???
人生を費やして今ある姿に易を開発してきた先人たちに感謝。

191 :名無しさん@占い修業中:2007/09/07(金) 18:26:27 ID:???
てか、
>・周易は幸福な者と不幸な者を半々に混ぜて占ったら必ず当たらない。
>→六十四卦の大半が不吉、警告の暗示なので

これひとつで、まともに相手するレベルでないこと瞭然。
これ一粒で百万年笑える。

192 :名無しさん@占い修行中:2007/09/08(土) 09:39:18 ID:???
周易は啓示だ、確率だけで解釈すると矛盾が出てくる。
この問いが啓示を得られるか否かは問筮の経験を重ねれば
解ってくる。解釈もしかり問いにあわせて相対的に判断しなければ
失占だらけだ。

193 :名無しさん@占い修業中:2007/09/08(土) 14:04:33 ID:???
周易には3000年の歴史があるが
「インチキだ」
と一言いえば否定できると馬鹿は考える。

194 :名無しさん@占い修業中:2007/09/08(土) 18:19:54 ID:???
192
ダレコノニワカ
ケ・コウカラシテキントウニデルカヴォケ

195 :名無しさん@占い修業中:2007/09/08(土) 18:59:09 ID:L8Eh+4Dr
誰か、射覆やってる方はおられませんか??

196 :ズズ ◆RI4yuO6YWo :2007/09/08(土) 22:54:37 ID:???
>>195
私が出題した射覆のことですか?

197 ::2007/09/09(日) 02:07:50 ID:???
実践力ゼロのザコ登場

198 ::2007/09/09(日) 02:31:35 ID:???
笑われにまた来たらしい
易のイロハも知らずに否定するハナタレ

199 :名無しさん@占い修業中:2007/09/09(日) 02:34:01 ID:???
>>186にも実践力なし
ズズさんはコテハンだしてるだけマシ

200 :名無しさん@占い修業中:2007/09/09(日) 02:42:28 ID:???
192=197。ニワーカのレベル一緒
相手すんな
軽くからかえw

201 :名無しさん@占い修業中:2007/09/09(日) 02:55:42 ID:???
ニワーカってしゃべるだけボロだすからオモロイー



202 :名無しさん@占い修業中:2007/09/09(日) 10:32:56 ID:???
ニワカだからしょうがない

203 :名無しさん@占い修業中:2007/09/23(日) 18:49:26 ID:???
問筮の時に、なにか不思議な感覚をともなう人います?

204 :onikozou:2007/09/24(月) 08:40:05 ID:OLtQ9+pK
八卦で森羅万象を読むのですから「天」を前提とするのでしょ!

205 :名無しさん@占い修業中:2007/09/24(月) 11:00:24 ID:???
竹に指がひっかかっても別に何かあるわけじゃない。
やり直すだけ。
自分の場合はそこだけやり直して、結果オーライ。

206 :onikozou:2007/09/24(月) 15:47:24 ID:OLtQ9+pK
問筮の時に、無心になろうとして、無心となろうとすることにとらわれる心がある!

207 :名無しさん@占い修業中:2007/09/24(月) 18:23:36 ID:???
>>206
修行しないと「無心」はできない。
「占おう」と思ったり「筮竹とろう」と思ったり
「算木を・・」「質問を」と切りがない。

無心より、質問のことだけ考える。これに徹すべき。

これさえ始めの間は「あんなのが出たらどうしよう」とか
「おれとしたらこうなって欲しい」とか雑音のように
色々考え、質問だけ考えるのは、大変難しい。



208 :名無しさん@占い修業中:2007/09/24(月) 20:01:29 ID:???
歳をとるとそういう風に頭が振れなくなるから。
自分も若い頃は重症だった。
今は占事のことだけ考えられる。
それは本当に問いたい状況だから。

209 :名無しさん@占い修業中:2007/09/24(月) 20:55:03 ID:???
それはそのとおり
「本当に問いたいもの」には、比較的純粋になれる。

ただ無心とか**だけ考える、というのは若い人ほど飲み込みがいい。

年取ると自分が出来ないことを、言葉で説明させようしてしまう。
それが出来ないと、だから出来ないんだと責任転嫁する。
あるいは教え方が悪いからだと、人のせいにする。

私は、そう言う人にはなりたくないね。ww


210 :名無しさん@占い修業中:2007/09/24(月) 22:34:30 ID:???
無心とは何か・・
本当に無心なら占事も頭から消えているんじゃないかな。
しかしいわば無心とはそうではないでしょう。
占事だけは頭にあるわけ。
無心とか明鏡止水なんて変な言い方で、専心だよね。

211 :名無しさん@占い修業中:2007/09/25(火) 12:10:30 ID:???
本当はね。無心を会得して専心なんですけどね。

でも無心は特に現代社会では難しい。
てか専門の坊さんでも山寺にこもって
うーんと修行しないといけないくらいのもの。

しかしその境地に達した人は、ほんとにすごいらしいよ。

212 :名無しさん@占い修業中:2007/09/25(火) 18:45:45 ID:???
そんな厳密なこと言わなくてもみんな卦得てるだろ?
雑念まみれの中で。
どういうことを問いたいのかさえぶれてなけりゃOK。

213 :名無しさん@占い修業中:2007/09/25(火) 20:34:50 ID:???
>>212
うん、そうなんだけど。
雑念が多いとやっぱり当たらない。。
てか、わけワカメな卦が出てしまいやすいんだ。

ある程度は専心というか集中力というか
いると思うよ。経験的に。

214 :名無しさん@占い修業中:2007/09/26(水) 00:48:08 ID:???
他人の筮中の頭の中はわからないからね。
問いたいことを口で唱えりゃいいと思ってたり、自分の希望をはさんでたり、
易なんか所詮当たるも八卦と思ってたり、天狗の神を浮かべて問うてたり、
筮前の審事をきちんとやっていなかったり、、、
卦読みの力の問題じゃなくて本当に卦の示され方がおかしいというなら
何かしら頭の中がおかしい筈。

その上で、雑念なんか筮中に誰でもあるわけで、
ど・う・い・う・こ・とを問いたいかしっかりあるなら卦は得ます。

215 :名無しさん@占い修業中:2007/09/26(水) 12:06:00 ID:???
卦よみの力・・というのは、確かにそうだと思うけど、
雑念多いと、その雑念の答えが出てしまったりして、
???のことがある。あっそうかと気がつきゃいいけど
悩むこともある、

216 :名無しさん@占い修業中:2007/09/26(水) 13:46:54 ID:???
自分のように毎回きちんと神妙な占示がある者もいれば、
たしかに落ち着きのない人もいる。
一度、筮竹をにぎって、神幽世界の担当者殿に赤心の孚をささげたまえ。

217 :名無しさん@占い修業中:2007/09/26(水) 14:22:37 ID:???
>>216
>自分のように毎回きちんと神妙な占示がある者もいれば、 

それを驕りとか驕慢という。

普通には、おこがましいとか、えらそーにとかいう。

2ちゃんでは( ´,_ゝ`)プッ

218 ::2007/09/26(水) 15:20:04 ID:???
また懲りずに泣きべそかきにきたわ w

219 :名無しさん@占い修業中:2007/09/26(水) 15:35:59 ID:???
  < お決まりのコース >

  ろくに勉強もしない
  → 易神が相手にしない
  → 当たらない
  → 易占を否定
  → 荒らしに走る
  = 217
  = これを恥者という

220 :名無しさん@占い修業中:2007/09/26(水) 17:48:15 ID:???
卦がおかしいという者のほとんどは勉強不足か考え不足。


221 :名無しさん@占い修業中:2007/09/29(土) 05:12:46 ID:???
>>215
自分の場合、複雑な人間関係や複雑な入り組んだ占的の場合、それが雑念になるときがある。
筮しながら決めたハズの占的がうまくまとまらないというか、錯綜する。
卦も錯綜してるしw

222 :名無しさん@占い修業中:2007/09/29(土) 12:24:29 ID:???
>220
あと思い込みだね。WW
吉になるはず・・とか言うのではなく、こういう傾向の回答・・と
思い込んでしまって、易の回答方向?が掴めずあれれれーと
なることもある。ニュートラルにならないと、いけないのだけど、
特に自分のことには、どうしてもフィルターかかる。


>215

分占しかないね。それでも途中に「他の問い」に心が揺らぐ。
無心というか、専心というか、修行がいるよ、この面でも。

223 :名無しさん@占い修業中:2007/09/29(土) 12:26:31 ID:???
占的とは占事に対する“角度”であり絞り込み。
問いが複数起こるというのは縛り込みが足らないんだな。

224 :名無しさん@占い修業中:2007/09/29(土) 13:24:12 ID:???
1を知れば、10を推察できることばかり・・でもないからね>223

そう言うときは、分占を繰り返すしかない。心を乱さないように。

225 :名無しさん@占い修業中:2007/09/29(土) 13:31:02 ID:???
分占>めんどくさい

226 :名無しさん@占い修業中:2007/09/30(日) 13:26:07 ID:???
知りたいことが幾つもあるなら、分占というか、筮したいだけすればいいだけのことよ。
関係する問いの間には面白い関係が出てき来たりするから。

227 :名無しさん@占い修業中:2007/10/01(月) 23:01:57 ID:???
福田首相を占う。
雷沢帰妹上爻。
野党と協力は無理じゃないか。

228 :名無しさん@占い修業中:2007/10/02(火) 06:26:21 ID:???
無理だろうな。

229 :名無しさん@占い修業中:2007/10/02(火) 11:25:24 ID:???
>>227
占的はなんだったの?
北朝鮮の拉致問題もあるし、この問筮だけでは占考できないよ。

230 :名無しさん@占い修業中:2007/10/02(火) 14:47:59 ID:???
占題が茫漠過ぎよ。
政局ごとに占的を切らないと。

231 :名無しさん@占い修業中:2007/10/02(火) 15:07:40 ID:???
分占が嫌いなんだろ

232 :名無しさん@占い修業中:2007/10/03(水) 11:25:57 ID:???
易って卦や爻を出す仕切りの神がおわすよなぁ。。。
こんなどんな質問にも面白いように答えてくれるって、どなたかいるだろう?

233 :名無しさん@占い修業中:2007/10/03(水) 12:07:35 ID:???
いるだろうな

234 :名無しさん@占い修業中:2007/10/04(木) 03:10:19 ID:???
問いに対して適切な卦や爻を得ると、誰かが答えてくれているように感じるだけなんだろうけどな。

235 :名無しさん@占い修業中:2007/10/04(木) 08:26:54 ID:???
ふうん

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)