5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

はだしの三国志

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 09:02:35
魏魏魏魏魏・・・

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 10:25:23
曹操のバカタレ!

3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 16:46:46
烏丸烏丸ぱかにするな

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 18:14:34
あんちゃん ワシャ悔しいよ

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 18:18:13
「飴荒にみつかると禁玉とられるぞ!」

「鉄のパンツはかんとな…」

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/12(火) 23:00:05
曹操のせいで朝廷がないがしろにされて、わしゃ
やりきれんわい。ラララ・・・

7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/13(水) 03:36:27
孔明、ヒロポンで死亡

8 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/13(水) 18:21:00
>>4の馬謖、悔しかったらこのスレ、もっと盛り上げんかい!
魏魏魏・・・

9 :タケノコ ◆KL7bg/mFCE :2006/09/13(水) 20:19:01
スレタイ
はだしの厳顔
の方が良かったんじゃないの?

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/13(水) 23:39:08
以前あった「はだしのゲントク」の方がわしは好きやったよ

>>1の馬鹿タレ!!>>1の馬鹿タレ!ラわーん!

11 :無名武将@お腹せっぷく :2006/09/14(木) 21:14:48
呂蒙「ハァ ハァ
  う うちは知っとったんよ覚悟しとったんよ
  関羽を討った時からもう長くない命やと……
  だ だって前から病弱な体だったのに
  関羽の祟りで死ぬなんておかしいでしょう……
  うちが苦しい顔をみせると
  孫権様や部下たちに心配をかけて つらい思いをさせるけえね
  自分の最期は阿蒙として 死にたいと思ったんよ」
孫権「も 蒙ちゃんはがまんをしとったんか
  バカ 蒙ちゃんはバカじゃ いつもいつもがまんばっかりして…」
呂蒙「ええのよ 蒙ちゃんは蒙ちゃんなりに
  一生懸命生きたんじゃけえ……」
ブワーッ(吐血)
陸遜「都督殿!」
孫権「蒙ちゃん!蒙ちゃんのバカタレー!
  弱気を出すな!生きろ!生きろ!いつまでも生きろー!」
呂蒙「ハァ ハァ
  みんな しっかり生きるんよ 蜀に負けたらいけんよ
  ええね…… ええね……
  み 見えん……みんなの顔が見えんよ
  孫権様 陸遜 諸葛瑾殿 虞翻殿 どこにおるんね」
孫権「蒙ちゃん 権はここにおるぞ
  しっかりせえや しっかりせえや
  蒙ちゃん 目を開けや わしを見てくれや
  蒙ちゃん!蒙ちゃん!蒙ちゃん!」

12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/15(金) 02:47:20
全中華が泣いた

13 :名無し:2006/09/15(金) 11:29:52
魏延「ハァ、頭に角が生える夢をみると、首が無いのと一緒だねぇ」

14 :無名武将@お腹せっぷく :2006/09/15(金) 22:26:33
張飛「ち ちがう これはただの水じゃ……」
曹豹「張飛うそをつけっ」

15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/16(土) 14:09:42
とうちゃん、かあちゃん、赤壁でハングリーハングリー。

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 14:27:16
張飛「兄者がたしかに悪政をした
  証拠があってやめさせようとしたんだな督郵」
督郵「い いえ ただ賄賂が欲しかったから……」
関羽「それじゃおもてに連れて行きんさい」
督郵(ぶるぶる)
張飛「くそ〜〜こいつだったのか 兄者がやったと言ったやつは」
バギーン
張飛「おまえら腐れ役人はどれだけきたないんだ
  かげで人をおとしいれることばかりしやがって!」
ボカッボカッ
関羽「このばかたれっ よくも兄者を」
督郵「イタタタゆるして」
張飛「このばかたれっ おまえはそれでも役人か!(ギャン)
  はっきりしらべもしないで兄者をやめさせる権利がおまえにあるんか」
督郵「ギエー」

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/17(日) 17:42:54
>>15
ハゲシクワロタ

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/18(月) 13:29:47
マッカッカ軍師

19 :赤壁の戦い:2006/09/18(月) 23:22:23
曹操「フフフ……船が燃える……人が燃える……空が燃える……
  ハハハハハもえるもえる みんなもえる」
張遼「うわーん 殿 気が狂ったんか」

20 :夷陵の戦い:2006/09/18(月) 23:23:22
劉備「フフフ……軍が燃える……人が燃える……空が燃える……
  ハハハハハもえるもえる みんなもえる」
馬良「うわーん 殿 気が狂ったんか」

21 :官渡の戦い:2006/09/18(月) 23:28:27
劉備「う、雲長!?」
関羽「わたしは義弟ではない曹軍の将だ!」

22 :呉下の阿蒙にあらず:2006/09/18(月) 23:35:10
呂蒙「勉強勉強……だめじゃだめじゃ!こんなんじゃ都督になれん!
  ばかっわしのばかっ! ……勉強勉強……」

23 :関羽千里行:2006/09/18(月) 23:51:34
張遼「雲長殿 劉備軍に帰ったらからだに気をつけんさいよ」
関羽「う うん 曹丞相 いってきます」
曹操「かってにせいっ お前はもうわしの降将じゃないわ
  戦場にいってさっさとくたばってしまえっ
  わしの気持ちも知らんで贈り物なぞ返してきやがって」
張遼「丞相 もうしかたないでしょう
  雲長殿に別れの言葉をかけてやってくださいよ」
関羽「曹丞相 わしのわがままをゆるしてください」
曹操「やかましい はやく行けっ」
張遼「丞相 はやく見送ってやってください」
曹操「うるさい わしは絶対見送らんぞ!」
関羽「曹丞相 わしはみんなに軍神だって言われるような働きをするよ」
張遼「さあ いそがないと関門の番人がくるよ」
曹操「…………」

張遼「とうとう行ったわ……丞相と約束さえしてなかったら
  義兄のもとにおくり出さなくてすんだのに」

関羽「むっ」
(赤兎を駆る関羽、曹操の姿に気付く)
関羽「あれは……」
曹操「関雲長ばんざーい!!関雲長ばんざーーい!!」
関羽「曹操殿ーーーー!!」

関羽「ありがとうーー 曹操殿ーーー」
曹操「関雲長ばんざーい ばんざーーい」

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/19(火) 00:07:24
劉禅「なんで五虎将すぐ死んでしまうの?」

諸葛亮「陛下…」

関羽「嫌や嫌や!荊州は蜀のものやねん!奪わんといて…奪わんといて…」

呂蒙「まぁ!まるで呉が悪者みたいに言うのね!」



25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/19(火) 21:40:34
>>24
そりゃ蛍の墓じゃ!
すぐ死んでしまう蛍より、たくましく伸びる麦の方がわしゃ好きじゃのう…

26 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/20(水) 00:54:09
周瑜 「ワシのクソじゃ!ありがたく食え!」

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/20(水) 01:02:08
>>24-26
この流れがワロタ

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/20(水) 23:48:37
>>23
普通に泣けるな
ツンデレ親父って一点は共通してるし

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/21(木) 14:52:37
董卓軍から逃げる曹操をおんぶする曹洪
「ブリッブリッ」
「おっさんきたないのう、クソもらしとるで」

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/22(金) 00:35:01
魯粛「おどりゃ!孔明!!なんで周提督を出し抜いたんじゃ!!わしゃ絶対に許さんぞ!!」
孔明「魯粛…!!わしゃ周瑜殿に生きる勇気を与えるためにやったんじゃ!!
  呉にとって脅威になるわしを始末したら周瑜殿は安心してコロッと死んでしまうかもしれん。
  わしゃ周瑜殿が策略を練っても練ってもその上をいくつもりじゃ、
  それだけ長く生きる挑戦が出きるんじゃ!!
  それが生きる勇気になるんじゃ!!わかったか!!魯粛!!」
魯粛「ふ〜〜ん、なるへそ〜。亮ちゃんはえらい!!亮ちゃんは蜀漢丞相になれる!!」

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/23(土) 01:52:59
あわわわわ曹丕がきちがいになった

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/23(土) 13:13:43
元ネタがわかるとすごいおもしろいな、これ

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/23(土) 20:41:05
「チョウ蝉、チョウ蝉とパカにするな。」のネタをやりたいんじゃが
チョウの字が変換できなくてわしゃ悔しいよ。

34 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/23(土) 22:40:07
貂蝉

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/24(日) 23:42:37
孔明「わしはこれから東南の風を吹かせる祈祷を開始する」

36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/25(月) 01:51:10
わしゃ饅頭が食いたいよ。ラララ・・・

37 :吉川三国志:2006/09/25(月) 20:45:06
それにしても張コウは何度も死ぬのが好きじゃのう

38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/25(月) 23:55:07
>>37
座布団1枚!

39 :37:2006/09/26(火) 00:07:18
ラわーい、わしゃうれしいよ

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/26(火) 19:23:22
関羽「わしゃ堰月刀をこさえてもらうぞ」
張飛「わしゃ蛇矛がええよ!」

41 :官渡の戦い:2006/09/26(火) 22:58:34
曹操「全部で50石じゃのう」
許攸「50石かごまかすな」

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/26(火) 23:02:37
魯粛「そ そうか…親友が旗揚げをのう…
  周瑜 もう安心せえ 金ですむことならわしがいくらでもたすけてやるぞ」
周瑜「ええっ ほ ほんとうか魯粛さんうそじゃないだろうな」

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/26(火) 23:07:29
(炎天下の行軍)
夏侯惇「孟徳しっかりしろ」
曹操「ううう 梅の実がたべたいよ〜 すっぱい梅の実が…」

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 09:20:26
曹丕「うわぁキチガイだ。助けてくれぃ」

45 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 10:17:19
このスレおもしろすぎる!

46 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 13:29:18
何かでっち上げたいんだが漫画が実家に置きっぱなしじゃ
名場面・せりふを紹介してるサイトとかないかのう

47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 14:02:03
ジョジョならたくさんあるのにのう・・・ラララ

48 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 15:25:26
(赤壁の戦い)
黄蓋「ハァハァ 死体の焼けたにおいと 溺れかけたけえ
  めまいがするよ…」(ドタッ)
兵1「おい そこにも死体があるぞ」
兵2「めずらしいなこんなきれいな死体は」
(便所で失神した黄蓋 焼かれそうになる)
黄蓋「ギヤヤーーー あ…あつ〜〜〜っ」
兵1「ラわーーー あのじじい生きていたぞ」
黄蓋「ラララ ばかたれ〜〜ばかたれ〜〜 わしは生きとるわい」

49 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 23:06:44
阿斗「オギャーオギャー」
張コウ「(焦)」
麋夫人「こ このばかたれ おまえはおそろしい顔をしとるけえ
  泣いたぞ ひっこめ」
趙雲「ばかっ 死ねっ」
夏侯恩「わしがわらわせるぞ ベロベロバーー」
阿斗「オギャーオギャー」
趙雲「(夏侯恩を殴って)このばかたれ おまえがわらうともっとおそろしい顔になるわい
  首をきってこい」
阿斗「キャハハハ」
麋夫人「おっ なぐったらわらったぞ 死ぬまでなぐれっ」

50 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/29(金) 23:22:36
曹操「張遼 なにをつくっているんじゃ」
張遼「軍祭酒の棺桶じゃ」
曹操「張遼のばかたれっ 郭嘉は死んどらんぞ
  やめえやそんなものつくるのは」
張遼「丞相 もうあきらめるんじゃ」
曹操「わしゃ 郭嘉をそんなものに いれさせんぞ
  郭嘉は死んどらんわい 生きとるんじゃ 生きとるんじゃ!」
許チョ「曹操殿 どこへいくの!」
張遼「丞相 なにをするんじゃ かえってこいっ」

曹操「せ 先生 たのむよ このとおり十万元あるんじゃ
  郭嘉に反魂の薬を飲ませて生きかえらせてくれよ」
華佗「わからんやつじゃのう むりなことをいうな 頭を切り開くぞ」
曹操「く くそっ ヤブ医者め もうたのまんわい
  おどれなんか 死んでしまえっ ばかたれーーー ばかたれーーー 」
華佗「フーーー まったくおどろいた奸雄じゃのう」

曹操「さあ 郭嘉 のめよ おまえがのみたかった酒じゃ うまいぞ」
(郭嘉に酒を飲ませようとするが口の端からこぼれてしまう)
曹操「どうしたんじゃ郭嘉… しっかりのめよ… ほらほら」
(すでに事切れている郭嘉)
曹操「うううう か… 郭嘉… 郭嘉… 郭嘉!
  うわ〜〜〜〜ん 郭嘉〜〜〜〜 たのむけえ のんでくれよ〜〜〜〜
  おねがいじゃ おねがいじゃ 郭嘉〜〜〜〜〜〜〜〜」

51 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 02:17:12
>>49
深夜に笑った
>>50
深夜に泣いた

52 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 08:49:23
全魏が泣いた

53 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 10:57:05
ジャーンジャーンジャーン

「げっジャガイモじゃ。あわわサツマイモまで。」

54 :53:2006/09/30(土) 12:10:57
孫策「おどりゃ宇吉、わりゃ昼間にまで現れおって。」
孫権「うわーい。あんちゃんが気が狂ったぞー。」  

おまけ 今日はようネタが出ますわい。

献帝「殺したる…わしゃ魏公を殺しゃげる…」
     その後
献帝「結局魏公は殺せず魏王になりおった。
  やっと死んだかと思ったらその息子に国を譲る事になってわしゃ悔しいよ。」
家臣「しょうがないけえ。漢は敗戦国じゃからのう。」

55 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 12:25:49
だれか…よく覚えてないが孫策がエンジュツに玉璽渡して兵借りるのと指輪を渡していもをもらうネタをかけてくれないか?

56 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 14:33:32
十常侍「おどりゃ張鈞、ムゲチンにしたる!」

57 :無名武将@お腹せっぷく:2006/09/30(土) 14:51:18
叛骨叛骨とばかにするな
おなじめしくって ぬくいクソでる
普通の将とどこがちがう
頭の形がちょっとちがう

58 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 16:34:53
(あらすじ:夏侯淵の姪が張飛にさらわれた)

夏侯淵(グイッ)
黄月英「オギャーーオギャーー」
黄承彦「な なにをするんね」
夏侯淵「またちがったか わしの姪はこんなぶさいこな顔はしとらんわい
   かわいそうに あの子は大きくなってなやむわい ぶさいこじゃけえ」
黄承彦「ぶさいこでわるかったね このばかたれ」(ゴーン)
夏侯淵「ギャッ」

59 :三顧の礼:2006/10/01(日) 17:10:16
臣亮の庵に三顧目の礼をすることがきまって
うちはどんな人か心配でソワソワして待っていたんよ
後漢の時代は写真も見せないで 相手がかってにきて仕官させられていたんよ‥‥
臣亮はこっそり相手をのぞきにいったんよ
うちはびっくりしたよ 相手の人はぼうぼうの長ヒゲおとこじゃないか
こんな人に仕官させられては大変だと思ってね‥‥‥
うちはワーンワーン泣いて仕官はしないと言うたんよ
いまさら急にやめたら相手に失礼だとさんざんおこられたが‥‥‥
あんな人に仕官するぐらいなら死ぬると大騒ぎをして羽扇をなげたら

劉備「ハアハア おくれてすみません つい末弟をなだめるのが長びいて‥‥‥
  昼寝の時間をやぶって羽扇をなげられるのはあたりまえです」
孔明「あ あの人じゃなかったの 」

長ヒゲの人は義弟さんじゃったんよ
そのことがわかると大わらいで 臣亮ははずかしくてはずかしくて

60 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 17:41:01
>>55は難しいのう。
ところで>>32は「もとネタ」と「げんネタ」をかけたのかのう。


61 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/01(日) 17:46:20
クオリティ高いのが連なってるな
最近は特に>>58

62 :秋風五丈原:2006/10/02(月) 10:58:05
姜維「な なにをするんじゃ丞相」
孔明「わ わしはこれから 寿命を延ばす祈祷を開始する」
姜維「祈祷…?」
孔明「姜維 幕舎に祭壇と蝋燭をいれろ」
姜維「だ だいじょうぶか丞相」
孔明「もんくをいわずにはよういれろ」
姜維「わ わかったよ おかしなことをするのう」
魏延「エヘヘヘ おもしろいのう」
姜維「丞相 まだか」
孔明「ようしそれまで みんなうしろにさがれ 蝋燭が倒れるかもしれん
   危険だぞ はようさがらんか」
姜維「わ わかった」
魏延「丞相 わしも幕舎の中にいれてくれよ おもしろそうじゃ」
孔明「だまれっ この祈祷は危険なんじゃ あそびじゃないぞ 祈祷開始!
   ブツブツブツ ドカーン!」
姜維「ヒッ わっ」
孔明「ガハハハ 成功じゃ成功じゃ ついに祈祷が成功したぞ わしは元気になったぞ
   ばんざーい ばんざーい こらっ そこにいるのはだれじゃ」
姜維「な なにをいうんじゃ わしらをわすれたんか 丞相」
孔明「まさしくおまえらは魏軍のスパイじゃ」
姜維「丞…丞相 わしだよ 姜維だよ」
魏延「わしゃ魏延じゃ わからんのか」

63 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/03(火) 00:01:18
>>23
これいいなあ、泣けるよ。

64 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/03(火) 11:12:33
ラわーい、楽しいなこのスレ

65 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/03(火) 11:36:14
あんちゃん、おもしろいスレじゃ。
ワロタのぅ。
わしゃ、もう10回もワロタぞ。
ムニャムニャ…

66 :マイク・チュウタツ:2006/10/03(火) 12:20:12
               |      |
 い 気 .ほ ど    /━━━━`、 じ た こ ふ
 る が ん う    く=========/.  ゃ .だ い む
  : .狂 と み    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.  な ご つ
  :  っ う て   /゙゙゙``''''''""""`i  い と ら
    て に も  /         ヽ な   >>62
          ノ,,,,_      ,,,,,,_〈;;ゝ、
       ,..ィ二ニニ≧、ヽ.ノ、;;∠二.’l;/ ``ーr┰--jr
 ______,.r-'/ ヘ:| L t-=-ュノ´⌒「 ェ:=:ュ :|´`i.     |┃ ノ´
ヾ、 ┃| `、 |/|  ̄ ̄,人  人 ̄ ̄∧j j    |┃
.   ┃|  ヽ、L|    (ニ} {ニ)   |、.`<    |┃
. O ┃|       |    /彡三ミミミ  j ヽ、 ヽ.  |┃ O.
.   ┃|     iヽ.  "´ -‐- `゙゙  ィヽ | `|、 |┃
.   ┃| ,r---''''"| ヽ.,.       、イ l },.-'⌒`i |┃
.   ┃| i ヾヽ  !  ヽ、_____ノ| ! r' ,.r''"´|..|┃
. O ┗!━━━━━━━━━━━━━━━━┛ O
   O     O     O     O     O

67 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/03(火) 13:06:58
徐庶「エヘヘヘ こんばんは」
劉備「なんじゃおまえは」
徐庶「おじさんは 浪曲すきですか?」
劉備「ああ だいすきだ それがどうした?」
徐庶「ぼくが浪曲をきかせるから仕官させてください」
劉備「おまえが浪曲を…?」
徐庶「おねがいします 一生懸命やるけえ 仕官を…」
劉備「おもしろい 下手な浪曲だったら仕官はさせんぞ
  上手かったら軍師にしてやる やってみい」
徐庶「ほ ほんとうかおっさん 約束したぞ」
関羽「あ あんたええかげんにしんさい 大事な役職を…」
劉備「ええじゃないか 聞くだけ聞いて下手だと言えばええんじゃ
  たいくつしのぎにからかってやればええのよ」
関羽「兄者もいじわるだよ!」
劉備「さあやれ」
徐庶「それでは三国志演義より…」
ハァー ペンペンペン…

68 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/03(火) 13:07:32
徐庶「天地は反復し 火は滅びんと欲す〜〜〜 ハァー
大家まさに崩れんとすれば 一木もて支え難し〜〜〜
山谷に賢あり 明主に投じんと欲す〜〜〜ハァ ペンペン
明主は賢を求むるも 却って我を知らず〜〜〜ハァーー ペンペン ペンペン」

徐庶のうなる浪曲は水鏡塾の楽しかった思い出となって
声は潮鳴りのごとくひびきわたり聞くものの胸におしよせしめつけた…

劉備(号泣)
徐庶「ハァハァ…おわったよ…」
劉備「お、おい 軍配を持ってきてやれ…」
関羽「う うん…グスングスン…」
劉備「さあ 軍師にしてやる 城にこい!」
徐庶「ほ…ほんとうに軍師にしてくれるのか!
  お おじさん ヒゲさん、ありがとう」
劉備「また聞かせてくれ こんどは新野のやつらをみんな集めておくぞ」
張飛「おまえ うまいのう わしゃおどろいたぞ」
徐庶「ラララ お…おかあちゃん 軍師に…軍師になれたぞ
  まっとれ、いつか、大功をたててかえるぞ
  ワーーーーイ バンザーーーイ バンザーーーーイ」

69 :関羽の最期@麦城:2006/10/03(火) 13:17:30
関平「おねがいします おやじをたすけてください」
孟達「美髯公か」
関平「はよう おやじに援軍を送ってやってください」
孟達「わかった わかった あとで送ってやる」

孟達「このいそがしいのに 麦城にまで手がまわるか」
関平「………」
関羽「ハァー ハァー ハァー」
関平「お…おやじ」
関羽(ガクッ)
関平「爸爸(バーバ)〜〜〜〜!!」(号泣)

70 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/04(水) 20:16:49
>>55
孫権「ラわーーーん ラわーーーーん」
孫策「仲謀 いくら泣いても父上が生き返るわけじゃないんよ がまんしなさい」
孫権「ラわーーーん おにいちゃん 独立したいよーーー」
孫策「うちらは父上が死んで家臣もみんな袁術にとられたんよ
  いまのおにいちゃんの力では兵をたくさんもちたくてもどうにもならんのよ」
孫権「ララララララ」
孫策「まったくおまえは毎日ピーピー泣いてにいちゃんをこまらせるんだから
  たまらんよ おまえも死んでたらにいちゃんどれだけ辛いかしれんよ」
孫権「ラわーーーん ラわーーーーん」
孫策「さあ袁術のところで兵をかりてあげるけえ元気をだしんさい」
孫権「ララララララ」

孫策「その伝国の玉璽は死んだ父の形見なんです どうかそれで兵をかしてください」
袁術「ええじゃろう兵と馬をもっていけえ」
孫策「た…たったこれだけですか あ…あんまりです もうすこし」
袁術「いやならやめるんじゃな 玉璽をほしがっているのはいっぱいおるんじゃけえ」
孫策「ひどいわ…伝国の玉璽でたったこれだけの兵とは…」
孫権「お おにいちゃん はよう出て行きたいよー」
孫策(ララララ ずるがしこいわこのごろの偽帝は…
  あたしらの弱みにつけこんでいばりくさってしゃくにさわるよ)
袁術「それで気にいらんかったらかえれかえれ」
孫策「しかたない…倍にして返すからその時は玉璽も返してください」
袁術「フン しかたないとはなんじゃ かしてやるだけでもありがたくおもえっ」

71 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/04(水) 20:33:17
劉備「なんだいこんなもの!」バンッ(阿斗を地面に投げつける)
趙雲「な なにをするんだせっかく助けた阿斗様を! ひどいじゃないかっ」
劉備「うるさいっ 子龍 先に行って援軍を迎えておいでっ
  おまえたちも前にでて民を逃がしんさい グジグジしているとしょうちしないよ」
張飛「あ…兄者 曹軍がきて たいへんなんだ」
劉備「はよう前にでないと殺すよ!」
張飛「ヒー」
趙雲「ギャ」
張飛「うわーーー兄者が気がくるった」
趙雲「あーーーおどろいた」
張飛「兄者があんなにつよければ曹操がきてもころされんわい」

劉備「あ 阿斗 いたかったでしょうごめんなさいね…
  趙雲のためにわざとなげつけてみせたんよ かんにんしてね かんにんしてね」

72 :宛城炎上:2006/10/04(水) 21:25:16
曹丕「うわー おとうちゃん 城に火がついたよー」
典韋「殿 若君をつれてにげろ 火にまかれるぞ」
曹操「いやだー いやだー あんたとかわいい子脩と安民をすてていけないよー
  みんなとわかれるのはいやだ うちはいっしょに死ぬるよー」
典韋「ばかたれっ 殿はこれから若君や武将たちと軍師どもと
  天下の全ての民を食わせる義務があるぞ にげろ にげてくれ〜」
曹操「いやだ いやだ」
典韋「若君 殿を連れてはようにげろっ焼け死ぬぞ」
曹丕「いやだいやだ 悪来ちゃんと子脩ちゃんと安民とわかれるのはいやだ」
バチ バチ
典韋「若君 なにをしとるかっ はようにげえ〜」
曹丕「うわ〜ん いやだ いやだ」
曹昂「うわ〜んとうちゃ〜んあついよ〜 火が足のところへきたよ〜
   はよう馬でここから逃げてくれよ〜」
曹丕「うわーんうわーん 子脩…どうすることもできんのじゃ」
曹昂「うわーん 子桓ちゃんのばかたれ〜ばかたれ〜」
ゴーッ(火にまかれる)
典韋「若君 たのむ 殿をつれてにげろ 忠臣のいうことがきけんのか
  若君はやく はやくにげえ」
曹丕「うわ〜んわかったよ悪来ちゃん わしはいくよ〜」」
曹昂「うわ〜ん子桓ちゃ〜んにげるんか ずるいぞずるいぞ〜」
曹丕「うわ〜ん 子脩 子脩」
バチバチバチ(宛城と一緒に燃えていく三人)
曹操「フフフフ もえるもえる 典韋がもえる 子脩がもえる 安民がもえる
  ハハハハもえるもえる みんなもえる」
曹丕「うわ〜おとうちゃんが気がくるった〜 おとうちゃ〜ん 絶影でにげるんじゃ〜」
曹操「アハハハ アハハハ」

73 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/04(水) 21:33:45
貂蝉「おねがいします。おやじを助けてください」
リカク「この忙しいのに貂蝉人まで手が回るか」
ハァハァ……ガクッ
貂蝉「アボジ(王允)〜〜〜〜〜〜〜」

74 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/05(木) 17:39:04
前スレじゃ

はだしのゲントク
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby8.2ch.net&bbs=warhis&key=1118832222&ls=all

75 :三顧の礼:2006/10/05(木) 20:03:13
張飛「おらんと言うんならしょうがないよのう」
劉備「わしゃ軍師になるように これから臥龍の草廬へたのみにいこうと思うとるんじゃ…」
張飛「あんちゃんもあいかわらずおせっかいをやくのう あの青二才がそんなにええかのう
  わしゃ、今年の建安13年第一回ミス許昌一になった 甄夫人みたいな美人の軍師で
  翼徳ちゃーん 好きよ 好きよ 大好きよ〜〜〜〜
  ブチューをしてくれる軍師じゃったら必死で通うがのう…」
ガーーーン(殴られる張飛)
張飛「な なにをするんなら あんちゃん」
劉備「おまえは次元が低すぎるんじゃ」

76 :泣いて馬謖を斬る:2006/10/05(木) 20:17:18
孔明「街亭を押さえていたら蜀軍は勝っていたんじゃ くそったれが逆転されて張コウに負けやがって
  腹が立つのう どうして蜀は勝てんのじゃ 貧乏国家じゃけえ腹がへって力がだせんのじゃのう…
  馬謖おどれがいけんのんじゃ わしが街亭の布陣をきっちりしようとしたのに
  おどれが反対して山頂に登ったからじゃ」
馬謖「バ バカタレ そんなこと関係ないわい」
孔明「関係ないことがあるか 蜀の兵士はわしの弟子が馬鹿だと知ってがっかりして逆転されたんじゃ
  くそ〜〜かわいそうなことをしたのう 麓に布陣しとったら勝てとったのに
  くやしいのう くやしいのう(泣)」

77 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/05(木) 20:27:24
王平「わしゃ字を読んだり書いたりできずにくやしくてはずかしい思いをしてきたけえ
  丞相についてしっかり勉強をするわい そしてラブレターをいっぱい書くぞ」

(呂蒙のほうがよかったかのう?)

78 :魏延:2006/10/05(木) 21:44:32
襄陽から半年近くかかって歩いて うちは長沙の韓玄をたよっていったんよ
韓玄もその部下も謀叛のきざしがあるとバカなうわさを信じて…
うちを気持ち悪がってよりつかず冷たかった
うちは牛小屋でねていたんよ どんなにつらくてもがまんして生きようときめて
文官はうちを見ると目をそらして逃げるんよ
敵の兵はうちを見つけると叛骨叛骨というて石をなげるんよ うちはくやしくてくやしくて

うちはたのしそうにしている将を見るといやがらせに石を投げてやったわ
そのあとむしょうに自分がみじめで泣いてばっかりよ…
この頭さえ叛骨でなかったら 堂々と城内を歩けて 好きな主君に仕えることもできたんだと思うと
くやしくてくやしくて
うちは いつも隅にかくれて生きている自分がつくづくいやになって
早く戦で死ねば こんなつらい思いはしなくてすむんだと思ったんよ
どうせ死ぬるんなら 黄忠殿とこの仁君のために死にたいと思ってでてきたんよ

ううう 我が君 うちだって人並みに生きたいよ 好きな主君と語り合いたいよ
ほいじゃが頭の骨が一寸突き出ただけで みんなうちから逃げていくんよー

79 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/06(金) 02:20:24
>78
なんか感動的だな。
やっぱ元のドラマにビンビンに力があるからパロも生きる

80 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/06(金) 09:01:16
ほうじゃのう、やっぱり原作はすごいエネルギーがあるわい
手元に漫画がないので「はだしのゲソAA」のまとめサイトを参考にパロ作ってたが
先日図書館で借りてきたからもう大丈夫じゃ 名言の宝石箱じゃのう

81 :十万本の矢:2006/10/06(金) 18:07:40
魯粛「ガハハハ 孔明うまくいったのう この矢でいくらほめられるかのう」
孔明「十万本あるかもしれんぞ」
魯粛「十万本かすごいのう」
孔明「十万本あれば曹軍に矢を射って 南郡もいっぱい攻めてたらふく射れるぞ」
魯粛「ギャハハハ ええのうええのう」

魯粛「ヒッ」
(船底から浸水している)
魯粛「うわー孔明大変じゃー 水じゃ水じゃ」
孔明「なにっ」
魯粛「底がやぶれて穴があいているぞ 矢を受けすぎたんじゃ」
孔明「バカタレ はよう水をくみだせ いま沈んだらなんにもならんぞ」

82 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/06(金) 18:09:09
馬岱「ガハハハ ガハハハのハッハッ 帰ってきましたみなみなさまよ〜 ハイ〜ハイと」
(ポカーン)
ホウ徳「な なんじゃこいつは」
馬超「けったいな乞食がまぎれこんできたぞ」
馬岱「アラ いやだわいやだわやめて そんなにみつめないではずかしいわ イヤーンバカーン」
ホウ徳「若大将 こいつは本当におかしいぞ」
馬超「かわいそうに わるい食べ物でも拾って食って頭に当たったんじゃ」
ホウ徳「きびしい時代になったのう うかうか拾って食えんぞ」
馬超「ほうじゃのう」

83 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/07(土) 14:29:16
俺も何か書きたいが手元にコミックスが無い・・orz

84 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/07(土) 14:39:21
図書館に行ってみるんじゃ
もしくはゲンAA集を参考にせえ
ttp://www.kamatatokyo.com/sisyoku/

85 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/08(日) 01:45:56
曹操のバカタレ!今始末したるけんのぉ

86 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/08(日) 02:00:40
曹軍兵士が畑を荒らした話と、ゲン一家の麦畑のネタで一つ作っちくり

87 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/08(日) 19:57:57
>>86 なんだかごっちゃになってますが。

ガタガタガタ ガチガチ
夏侯惇「は 畑が… だ… だいじにだいじにしていた麦畑が…」
(踏み荒らされた麦畑)
韓浩「アワ アワ」
夏侯惇「ううう だ だれがこんなことを!
   ち ちくしょう どんなに苦労してそだてたかしれない麦を」
韓浩「うわ〜〜〜ん 惇ちゃ〜〜〜ん もううどんもパンもたべられんよ」
夏侯惇「殺してやる わしの麦をこんなにしたやつをみつけだして殺してやる…
   つよくなれ もう一度やりなおすんだ 屯田をしてそだてるんだ
   わしらの麦…盲夏侯だとばかにされるわしらの麦をな!」
韓浩「うううううう」
郭嘉「おーーーい 惇ちゃーん韓浩ちゃーん やっぱり畑にいたんか たいへんじゃ
  荀ケ殿と曹操殿がたいへんじゃ はやくはやくかえってくれよっ」

(荀ケ 曹操に刀をつきつけている)
荀ケ「曹操殿 どうしても死罪がいやというなら 文若あなたの髪を切るよ」
曹操「じゅ 荀ケ わかってくれよ!」(←犯人)

88 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/09(月) 02:34:08
サンクス! 藁たです。

89 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/11(水) 03:44:56
昭兄ちゃん影薄いのー

90 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/11(水) 04:00:51
>>89
なんか しみじみおもろいの〜

91 :劉備@白帝城:2006/10/11(水) 23:35:05
ドン ドスン ドスン
劉備「なんじゃ あの音は?」
孔明「さあ?」
劉備「また魏延と阿斗のやついたずらをしとるのか
  なにをしとるんじゃ城壁の上になぞあがりおって」
劉禅「魏延ちゃんうまくかけよ」
魏延「まかしとけ エヘヘ」
(白帝城の屋根に魏と書く)
魏延「さあ できたぞ」
劉禅「ばんじゃーい」
魏延「エヘヘヘ これで白帝城は魏軍におそわれないぞ」
劉禅「苦しんでるとうちゃんや丞相が逆落としで殺されたらたまらんけえのう」
趙雲「あたしらの大好きな殿と丞相はいつまでも生きていてもらうんよ」
魏延「そうだ 趙雲殿」
趙雲「魏延殿 阿斗様 あたしらもっと強くなるんよ めそめそしないのよ」
魏延・劉禅「うん」
劉禅「一 出師の表が上奏されても泣かない」
魏延「ニ 叛骨といわれてもまけない」
趙雲「三 殿と丞相に心配かけない 約束しよう」
魏延・劉禅「うん」
魏延・劉禅・趙雲「指きりげんまん うそついたら針千本の〜ます! 殿がんばれ 丞相がんばれ」
劉備「……………(泣)」
孔明「ううう わが君 いじらしいよ(泣)」
劉備「グズン 孔明 生きるぞ わしは生きぬくぞ あいつらのためにな」
孔明「もちろんですよ 石にしがみついてでも生きて生きて生き抜いてやるわ
  こんな戦争で死んでたまるもんですか
  あたしゃあの将たちをまもるためなら北伐でもしてやりますよ」

92 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/14(土) 23:57:24
ギギギギギ

93 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 13:02:55


94 :http://tadadenetoge.web.fc2.com/index.html:2006/10/19(木) 20:51:16
1時間で約1500円の現金・WebMoneyゲット!!捨てアドOK,ミクシィ紹介あり

95 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/19(木) 23:31:58
>>91
泣いた
が、守りたかったら北伐はやめれ

96 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 04:46:16
>>476
姉は6歳年上。誰に似てるかはわからないけど黒髪のロングでスラッとしてたな。肌キレイで可愛かったよ。
主に小5ぐらいの時にやってた。
その時、姉はもう高2だったので俺を子供扱いしてた。
姉はよく短いスカートを穿くので家の階段上がる時はいっつも後つけてパンツ覗いてた。
でも姉は全然気にせず隠そうともしない。
白いパンツが見えて興奮して姉ちゃんのお尻に顔くっつけて歩いてたらバチンって頭叩かれる。
スカートの中に頭突っ込むとさすがに怒って押さえ付けられて思いっきしケツぶっ叩かれた。
スカート捲りしたり階段の下からパンツ覗くのはあんま相手にされなかったけど直接お尻触ったりすると怒られた。
でいっつも一緒に風呂入る時なんかはそのことでいつも説教される。
「いちいちパンツ覗くな」とか「スカートの中に頭入れてバカなの?」とか言われる。
でも話聞きながら姉ちゃんのおっぱいは触ってた。
おっぱい触ると「人の話聞いてんの?」とか言われる。
今はもうやってない。




97 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/21(土) 06:19:56
>96
せっかくの良レスが最後の一行で台無しだ・・

98 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 02:31:35
ゲンの姉ちゃんのオパーイでハァハァ

99 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 03:21:14
日本は朝鮮に酷い事したよね(´・ω・`)
アメリカに原爆落とされて当然だよね(´・ω・`)

100 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 04:04:45
( ´゚ω゚` )

101 :国際連盟:2006/10/23(月) 06:46:02
>99
一行目はほとんどの人類が賛成するだろうが、
二行目はほとんど誰も賛成しないだろう

102 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 09:14:32
>>101
一行目は石原都知事でさえ、ある程度肯定してるからな
TBSに台無しにされたけど

103 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 11:19:55
てゅか >99は旧コヴァの生き残りの煽りだろ。
ゲンには絶対出てこない考え方だし

104 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/23(月) 18:24:14
さあネタを仕込む作業に戻るんだ

105 :黄忠:2006/10/24(火) 20:08:06
韓玄「ごくつぶしっ もうあんたなんか君臣の縁は切るよ 二度と生きて帰ってくるんじゃないよっ」
(蹴り出される黄忠)
魏延「エヘヘヘ じいさん なんかわるいことでもしたんか」
黄忠「な〜にもせんのよ な〜にも 」
魏延「なにもせんのに 処刑されるのか」
黄忠「ほうよ」
魏延「おかしいのう」
黄忠「ほうよ おかしいことじゃのう」
魏延「な なんじゃ 人ごとみたいなことを言うて…」
黄忠「おお きょうは夕焼けがきれいじゃのう 夕焼け小焼けの赤とんぼ♪」
魏延「おっさん 処刑されるのに悲しくないのか…?」

劉備「じいさん わしらこれから益州を獲ってみんなでくらすんじゃ じいさんもいっしょにこいや」
黄忠「ほんとうにいってもええのかのう わしゃめいわくをかけるけえ かまわんほうがええぞ」
劉備「なにを いっとるんじゃ このままほっとけるか」
黄忠「す すまんのう」
劉備「ええよ えんりょするなよ」
黄忠「お おまえら やさしいのう わしゃ うれしいよ うれしいよ 」
劉備「な 泣くなよ じいさん みっともないよ」
黄忠「ほうじゃのう わしゃまだ涙がでるんじゃのう もう泣きつかれてでんとおもっていたのに
  ううう 涙は ふしぎじゃのう ふしぎじゃのう 」

106 :魔玉砲 ◆RX/MoGZ9xs :2006/10/24(火) 20:18:31
全米が泣いた

107 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/24(火) 20:19:35
面白いけど、黄忠のイメージは超ハッスル爺だからなぁ・・
ちょっちミスキャストっぽいかも。
だが
「わしらこれから益州を獲ってみんなでくらすんじゃ」
は藁た。

108 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/26(木) 21:14:08
趙雲「うわーい猛獲が落とし穴に落ちたー」
孔明「ざまあみろ、わしの言ったとうりじゃわい」
猛獲「ウググ、このガキどもが」

109 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/29(日) 02:50:04
>>105
全蜀が泣いた

110 :1/2:2006/10/30(月) 00:47:02
炎興元年 十一月一日 梓潼郡 剣閣

姜維「きをつけ〜〜〜〜〜〜っ」
兵士 ザッ ザッ

姜維「これから皇帝劉禅さまの重大放送がある みんな静粛にきくんだ」

廖化(張翼 いったいなんの放送かのう)
張翼(しるもんか きいてみんことにゃ)

廖化(めしをいっぱい食わせてくれるという 放送ならええのう)
張翼(ほうよ わしら毎日 腹の皮が背中とくっつきそうに ペコペコじゃけえのう)

    『君が代は 千代に八千代に さざれ〜〜〜〜〜〜♪♪♪』

廖化「はじまったぞ」

    『朕 ふかく 三国の大勢と蜀漢の現状と鑑み………
     非常の措置を以て 時局を収拾せむと欲し………………』

廖化(おい 朕とはなんじゃ?)
張翼(ばかたれ 皇帝陛下のことじゃ)

廖化(へ〜〜〜〜〜〜 おもしろいのぅ チンポのことかと思ったよ)
張翼(ば ばかたれ そんなこと言ったら 姜維殿にぶんなぐられるぞ)


111 :2/2:2006/10/30(月) 00:48:14
姜維「ううううう ううううう」
蜀兵「ううううう ううううう」
蜀兵「ううう………」

廖化(お おい 将兵たち みんな泣き出したぞ どうしたんじゃ)
張翼(おかしいのう 今の放送は そんなに悲しかったのかのう さっぱりわからんかったぞ)

張翼「あのう……… 姜維殿 どうして泣くのですか」
姜維「ばかたれ これが泣かずにいられるかっ
   蜀は鬼畜曹魏に負けたんじゃ! 無条件降伏で戦争に負けたんじゃ!」

張翼「おかしいのう 蜀は神国で 神様の劉禅陛下が守っているから 戦争には必ず勝つ!
………と黄皓殿はいつも言うとったのに」
姜維「ばかたれっ それが負けたんじゃ ううう な なんてことだ 
   蜀の勝利を信じてどんなに苦しくても がんばってきたのに いきなり負けたと言われるとは………
   ううううう うううう」

廖化・張翼  ポカ〜〜〜〜〜〜ン


112 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 02:46:57
蜀蜀蜀

113 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 05:24:08
>蜀は神国で 神様の劉禅陛下が守っているから 戦争には必ず勝つ!
>…と黄皓殿はいつも言うとったのに

あまりハマリ過ぎてて笑った。

114 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 15:05:49
趙忠「張讓殿 ちょっとまってよ」
張讓「なにをしとるんじゃ」
趙忠「金玉を とられたら いけんけえ 玉帯を まいとるんじゃ」
張讓「ほうじゃ わしも まいとかんと いけんのう」
趙忠「エヘへへへ」
張讓「エヘへへへ」

115 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 22:36:02
劉備は広島弁ハマってるなあ

116 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 23:03:08
張遼「まあ あんちゃん飲めや 許昌のコーシーとビスケットじゃ うまいぞ」

関羽「へ─── すごいのう」

関羽 ズズズ(コーシーを飲む)

関羽「あま───い ほっぺがおちそうじゃ 
   あ〜 おいちい〜〜〜 あ〜 おいちい〜〜〜
   曹操はこんなうまいものを食べているのけえ 
   兄者が曹操に負けるのは当たり前じゃのう」

関羽「本物の砂糖をいれるとるけえ ちがうんじゃ
   オシッコもれて気が狂いそうじゃ」

張遼「あんちゃん いつでも来いや 許昌のうまいものを食わせてやるけえ」


117 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/30(月) 23:08:52
>>110-111
これって何度か見てるんだが
まぁ、このスレには無かったようだからいいか


118 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/31(火) 01:36:31
>劉備は広島弁ハマってるなあ

劉備とゲンはたたき上げの不屈の人というキャラ少し被ってるかな

119 :無名武将@お腹せっぷく:2006/10/31(火) 21:36:48
曹丕「わしのクソじゃ!ありがたく食え!」

120 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/01(水) 00:35:29
>>114
ねーよw

121 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 22:34:18
腹減ったのぉ

122 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 10:12:24
戦場じゃから肉はいっぱいあるんじゃ
こわいのう、おそろしいのう

123 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/12(日) 02:52:10
どう見ても狂っている

124 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/14(火) 21:57:50
>>120
竿を切られてるだけで、玉は残ってるんじゃなかったっけ?
だから性欲は残ってて道具とか使って女を何時間も責め続けたとか

125 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/15(水) 16:24:34
>>124
それどんな蒼天1巻?

126 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/18(土) 17:20:15
ttp://oba-q-honpo.net/qt/gallery/rmg.jpg
ttp://oba-q-honpo.net/qt/gallery/hggg.jpg

127 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 10:53:10
ゲンシリーズはこの飽食日本において、飢えることの辛さへの想像力を
何とか保たせるという多大なる貢献を社会に対してなし遂げてるな。
米国なんかだと、もう食べ物がない、という想像力自体が働かないみたい

128 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 21:49:07
http://z.z-z.jp/bbs.cgi?psin=1&id=bisya&p3=1414

129 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/24(金) 06:54:57
なんじゃ、このスレは…
ちくしょうちくしょう!
不覚にもこんな朝っぱらから雑炊を吹き出したわい…
>>1おどりゃ、必ずシゴウしちゃる…

130 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 13:54:16
アッー!

131 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/29(水) 18:37:49
「ぼうや、あたしは諸葛亮じゃないわ。
あたしは諸葛均っていうのよ。」

132 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/09(土) 14:00:52
    , -―――- 、
   /     _  _\
  |   / ̄  V'  ヽ|
  |_  | lllミllllllll彡llノ
  (6V lllll(o;)lll/(o;)l|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ  、__ゝ, |  < フフフ、おかあちゃんはわしが死ねばええと思うとるんじゃ
    \ \__,ノ /    \_________
      \___/
      劉g

133 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/09(土) 14:18:13
曹操 「おい淳于瓊、オドレ何でこうなったか知っとるか?」
淳于瓊 「勝敗っちゅうのはなあ、天が決めるものなんじゃ!!
それ以上何があるっちゅうねん!!」
曹操 「ガハハハ、気に入ったわ、うちの武将になってくれや!!」
許攸 「阿瞞、やめとけ!! コイツ鏡見るたんびにお前のことを恨みに
思うで。」

>>119
陳琳 「おい、誰か曹丕のクソ、チンしとけ!!」

↑このネタは以前「ダウンタウンDX」に出ていたある有名人が
思いっきり酔っ払ってバーのカウンターで大のほうを済まし、
その「大」をビニール袋につめてマスターに「おい、これチンしとけ!!」
と怒鳴った逸話を元にしました。

134 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 02:14:33
あんちゃん、関西弁になっとるよ

135 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 08:44:43
バカまるだしじゃのう ゲヒゲヒ

136 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 08:50:16
やめろよ八戸・・・

137 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 13:27:30
劉備 「ううう・・・・・。わしが『年寄りは役に立たん』と言ってしもうたばかりに
こんな酷い目に合わしてしもうた!!!」

黄忠 「陛下、わしはもう年齢に不足はありませぬ、どうか陛下は天下の統一に励んでつかあさい。」

ガクッ

劉備 「こ、黄忠!? 黄忠、死ぬるな、死なんでくれぇぇぇ―――――――!!!!!」

138 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 14:53:12
黄忠「な〜んちゃって」

139 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/10(日) 17:59:37
ドーンドーン
「烏巣の兵糧庫が襲われているぞ」
田豊「やめろー戦争をやめろー
ラララ戦争をやめてくれ…」

140 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 23:41:33
眭元進 「うわーん隊長、兵糧庫に火がついたよー!!」
淳于瓊 「何じゃと!! ちくしょう曹操のヤツ、伏兵しのばせとったんか!!」
趙叡 「隊長、どうするんじゃ?」
淳于瓊 「援軍が来るまで頑張るんじゃ!! それまでわしらが敵兵を振り払わにゃいかんけえ、
皆、必死で粘るんじゃ!!」

(意気を上げる淳于瓊軍。と、そこに副隊長の呂威曠が駆けつけてきた!!)

呂威曠 「隊長、大変じゃ大変じゃ!! 援軍にかけつけるはずの蒋奇が張遼に討ち取られて
しもうた!! しかも曹操軍の本陣を攻め込んだ高覧と張郃も伏兵に撃破されてしもうた!!
もはや戦況は絶望的じゃ、どうしよう、隊長!!」
淳于瓊 「何という事じゃ!! 奇襲攻撃が失敗した上、援軍が撃退されてしまうとは・・・・・。」

「ギャハハハハ!!!」(ショックで狂い笑う韓莒子)
韓莒子 「燃える・・・、兵が、陣が、兵糧が・・・・!! ハハハハ燃える、何もかもが
燃える!! 最早わしらには何の救いの手もない!!わしらにを待っとるのは死神だけじゃ!!
ギャハハハハ!!」
眭元進 「うわーん!! 韓莒子が狂ってしもうたー!!」
淳于瓊 「ば、ばかたれ!! なに勝手に気ぃ狂わしとるんじゃ!! おどれら、例え援軍が
来なくても、わしらの底力を見せたれ!! いや、絶対に死しても見せるんじゃ!! ええか!!」

141 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 23:42:54
>わしらにを→わしらを

訂正じゃ!!

142 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 23:45:33
秀逸すぎて元ネタがわからない

143 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 00:03:31
http://blog.livedoor.jp/wanigiriwassyoi/archives/50569485.html
ここで蒋介石されとるぞ

144 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 00:06:17
>>142
すまん、元の母ちゃんが狂ったところしか取り上げてなくてのう。
それ以外はオリジナルで考えてしもうた。
それに、>>139がこういう事を書いていたうえ、わし淳于瓊のファンじゃけえ、
書かずにいられなかったんじゃ。

145 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 00:09:05
>>143
おおっ!! ライブドアに進出したんか!!
このスレッドもだいぶ大きゅうなってきたのう!!

146 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 23:06:20
(地獄の劫火の如く燃える烏巣の兵糧庫)

曹操 「よっしゃあ!! これで本初のヤツをギャフンと言わせたったど!!」
おどれら!! ザコ一匹逃さず討ち取るんじゃ!!」

(とそこに慌てふためきながら楽進がやって来た。)

楽進 「と、殿〜!! 殿〜!! 大変じゃ―――!!」
曹操 「何じゃ!! どうした、楽進!!」
楽進 「じゅ、淳于瓊が、淳于瓊がぁぁぁぁぁ!!!!」
曹操 「淳于瓊がどうしたんじゃ!?」
楽進 「徐晃、曹仁の部隊を蹴散らしてこっちに近づいて来とるんじゃー!!」
曹操 「何じゃと!? あの混乱の中でをどうやって切り抜けたというんじゃ!!」
楽進 「知らんわ!!! とにかく奴ら、魔神と化しとるんじゃ!!」

ドドドドドドドド・・・・・・

(振り返って)!? うわぁぁぁっ!! 来よったぁぁぁ!!!」

(鬼の形相で曹操軍本陣に迫る全部隊歩兵の淳于瓊、呂威璜、趙叡、韓莒子)
淳于瓊 「おどりゃあ曹操、よくもやってくれたのう!!!! お礼参りに来たどぉぉぉぉぉ!!!!!」
曹操 「おわああああっ、淳于瓊!!! お、おどれら、早よ矢を射るんじゃ!!!!!」

147 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 00:01:19
(ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン!! 無数の矢が唸りを上げながら
淳于瓊の軍勢に向かっていった)

「ぎゃあっ!!」「があっ!! 」「ぐわーっ!!」(悉く矢で斃れる兵士)

淳于瓊 「おどれら怯むなぁぁぁ!!! 曹操の野郎をいわしちゃれぇぇぇ!!!」
軍隊 「おおおおおおおっ!!!!!」
(それでも必死に奮闘する淳于瓊軍。しかし、背後から夏侯惇、夏侯淵の軍勢が援護に
駆けつけてきた。それによって淳于瓊軍は本当に絶望的な状況に強いられたのであった。)

趙叡 「(夏侯淵の配下兵に斬られ)ぐがぁっ!! ギギギ・・・、た、隊長・・・。(ガクッ)」
淳于瓊 「ちょ、趙叡!!!」

(更に呂威璜、韓莒子、眭元進までもが討ち死にし、ついに淳于瓊は捕らえられ、生存兵と共に
鼻を削がれ、曹操の下に引き出された。)

148 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 00:01:50
曹操 「淳于瓊よ、おのれの鬼気迫る戦いぶりには度肝を抜かされたがのう、何でこんな有様に
なったのを知っとるか?」

淳于瓊 「(両手を後ろに縛られた状態にもかかわらず曹操を睨みつけながら昂然と)勝敗っちゅうのはのう、
天が決めるもんなんじゃ!! わしはおどれに負けたんじゃない、天に見放されたから負けたんじゃ!!
これ以上の何を問うことがあるんじゃい!!!!!」

曹操 「ガハハハハ、オノレ気に入ったけえ、是非うちに来てくれや!!」

(すると先に曹操に下った許攸が)
許攸 「阿瞞、やめとけ!! コイツ鏡を見るたんびにお前のこと恨みに思うけえ、
処刑にした方がええぞ!!」
曹操 「何じゃと!? 仮にもコイツはわしと同じ元・西園八校尉やぞ!! 同胞だった
ヤツを殺すわけにはいかんじゃろうが!!」
許攸 「そんなもんただの過去のことじゃろうが!! 今やコイツは完全なるお前の敵じゃけえ、
生かしておいたら近いうち謀反を起こすわい!!! それに、こんな鼻のないツラで生き恥さらすよりも
むしろ死を選んだ方がええんと違うんけ?」
淳于瓊 「おんどりゃ許攸!!! 我が主君を裏切った分際でいっちょ前の口叩きやがって!!!
わしが死んだら怨霊になってオノレを呪ってムゲチンにしたるけえ、覚悟せえよ!!」
許攸 「凡愚な主人に終始仕えていたオノレがバカタレなんじゃ!! 乱世で生きるっちゅうのはなあ、知力、武力、
そして権力がいずれも優れている者に仕えりゃええんじゃい!!」

149 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 01:32:31
(あくる日、曹操は軍議を開き、その結果許攸の主張どおり淳于瓊を
処刑することに決定した。)

――――― そして処刑当日 ―――――

曹操 「淳于瓊、何か言い残したいことはあるんか?」
淳于瓊 「フン、そうじゃな・・・・・。曹操、お前、天下を狙ってるそうだが、
お前にゃ無理じゃ、諦めろ。」
曹操 「どういうことじゃ? 本初にまだ天下を取ることが出来る機会があるっちゅう
のか?」
淳于瓊 「ちがわい、わしが言うてるのは劉備のことじゃ!!」
曹操 「何じゃと? 劉備が?」
淳于瓊 「アイツにゃ情けや仁徳、そして人を惹きつける魅力がある。わしとしちゃあ
ヤツこそ天下を治めるにゃ必要な人物と思うとる。それに比べてお前は人を惹きつけるの
ではなく自分から惹きつけようとしているんじゃ。しかもお前は親父の敵と言うて徐州で
多くの人を殺め、自分に畏怖させる様に仕向けてもいるんじゃ。わしとしてはお前のそういう
所が天下を治めるのに相応しくないヤツだと見ているんじゃがな。」
曹操 「ほうか。だったらわしが劉備を倒し、天下を取ってお前の予言を覆してやるわい!!!
おい!! おどれら淳于瓊の首をとっとと斬ってまえ!!」

ザシュッ!!!(首を斬った音)

曹操 「(淳于瓊の首を見つめ)淳于瓊、本当はお前を部下にして共に覇を唱えた
かったのじゃ。じゃが、お前は今、もうこの世にいなくなってしもうた。せめてもの慰めと
して、お前やお前の部下達の死を無駄にせず、わしが天下を治めてみせちゃるけえ、あの世で
見ていてくれ。」

――― 完 ―――

150 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 01:34:37
やっと終わった・・・・、と言うかわし、元ネタ無視して独自のストーリーを書いて
しもうたわい!! 皆の者、すまん!!

151 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 07:45:10
クオリティが高すぎるw

152 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 18:29:19
>>151
ホンマにすまん!!
ホンマにつまらなくしてしもうたのう・・・。ううう・・・。

153 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 00:32:24
>>152
そんなことないよ。すごく読みごたえあってよかったよ!

154 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 01:15:54
>>152
おおお・・・、そう言ってくれると嬉しいのう!!
じゃあ次、何か思いついたら書くけえ、楽しみにしといてつかあさい。

155 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 01:17:05
>>152ではなく>>153じゃった!! すまん!!

156 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/14(木) 01:45:33
ノリ‘▽‘从<あたしすぐ分かったよ!


まいこまいこ
ろり露胃再婚きたをwwwww
臣古参駄w
紙もほしのあき大すこい駄御w
偽臣w
神駄 エロエロえっ再視駄ぁ神臣駄

157 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 01:40:44
(下邳城にて)
張飛 「ささ、お主も酒を飲むんじゃ。」
曹豹 「いや、わしは下戸で酒が飲めんのじゃ。」
張飛 「何だと? わしの盃が受け取れんっちゅうのか!!」
曹豹 「違うんじゃ!! 本当にわしは酒が飲めんのじゃよ!!」
張飛 「嘘をつけ!! 昨日、お主が南蛮渡来の『ビール』っちゅうのをガンガン
呷ってるのを見たんじゃぞ!!」
曹豹 「それはとんだ間違いじゃ!! あれは『コカコーラ』というて、泡が出る、
全く酔わない飲み物なんじゃ!!」
張飛 「何だと!? おんどれ、そこまでしらを切るとは!! 鞭打ち50発の刑に
しちゃるわい!!」

158 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 19:45:49
あーあ、このスレも終わったな…

159 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 00:26:00
                  累ちゃん テルテルぼうず
       うるさい              みたいじゃのう
         ||    っ
        ∧Ω∧  っ
        (##)`Д) っ       +   +
       (三三三)        + _∧_∧_ +
         )  ))        ((=∀= *) )
         (三三)          l      ノ

160 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 01:09:00
何か、ここのスレッドに出てくる魏延を見てると絶対蜀に背かん気が
するのう。物凄く人が良さそうに見えるけえ、皆、魏延についてきそうな
気がするわい。

161 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/17(日) 21:30:12
ララララララ落鳳坡で戦死

162 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 07:48:30
全蜀が泣いた

163 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 10:19:14
そもそも魏延は蜀に背いたんではなくて、コウメイとの軋轢が
あったって事では? 先帝が居ればそんなことにはならなかったはず

164 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/19(火) 03:55:40
>>163
そうじゃった。で、魏延が何か不穏な行動をとったら討つようにと孔明が
姜維と馬岱に忠告しておったんじゃったけな?

まあ、少なくとも軍権を握る目的はあったようじゃが?

165 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/21(木) 15:47:52
ここでも孔明の無能っぷりが!

166 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 22:55:09
以前誰かが書いてたけど、魏延とコウメイの関係って(演義では)、
新入社員が社長のとこに入社挨拶に来たら、横にいた営業部長に、
「こいつは顔が悪いからダメです。首にしましょう」と言われたみたいなもんだよな、と。

顔の造作如きで初対面の上司に首にしろ言われたらそりゃぁ一生おもしろくないわ。
しかしそこを温厚な社長が取りなしてくれたばかりか、大抜擢して要職にもつけてくれた。
魏延からすると、社長のためなら犬馬の労も厭わなかろうが骨相学が趣味の
営業部長やその取り巻きに好感を持てというのがむしろ酷だろう。

てことで、ゲン世界は熱い世界だから、やっぱ魏延とかリョウカとか無頼系の
連中の方が生き生きするな。澄ましてるヤシらは浮いちゃうつか。

167 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 04:30:16
呉呉呉呉呉

168 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 04:32:28
あんちゃん

169 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 16:21:07
うううじゃなくてラララ

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)