5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【態度悪いよ】古参文官【簡雍】

1 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 21:01:57
スレッドが無かったから。結構俺のお気に入り。
古参の癖に記述が少ないこの武将。どうよ?

2 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 21:32:41
もっとラジカルかつマジカルに議論しようぜ

3 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 21:42:39
そこそこメジャーだし、キャラも立ってるけどまさしく謎の人

この人いつ死んだんだろう
「季漢輔臣賛」にも名前無いし
俺は劉備が死んだ後、全部地位投げ出して隠遁したんだと踏んでる

4 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 22:16:39
城内にて蓆の上に座り
通り行く人々に対して独り言を延々と放っていそうだ

5 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 23:10:56
>>3
死ななかったから書かれていないのだ。

6 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 23:20:51
>>3>>4
たしかに劉備しか眼中に無いて感じで
国には何の未練も執着もなさそう



7 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/04(土) 23:30:33
>>3見たいな妄想って普通「なに突拍子も無い事」となるけど簡雍なら確かにそんな最期だったのかも試練
>>4の言うとおり隠遁といっても田舎とかに引っ込むんじゃなくて、市井とか貧民街に紛れてそう
んで劉備時代の話とかしたり、やっぱり他人の揚げ足取ったりしてほら吹きジジイ扱いされてる感じ

8 :平民バカ:2006/11/05(日) 00:17:03
簡雍みたいな人物を長く側近に据えていたのも劉備の魅力だな。
放浪してた時代なら分かるが蜀の支配者にのし上がった人間たちが
簡「『道具』を持っていますから」
劉「お前うまいこというやないけ」
みたいなノリを維持しているのが凄い。


9 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 01:19:09
もう一人劉備の男娼相手に劉エンて奴がいたみたいだが
こいつはどうしようもないやつだったみたいだな

10 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 01:21:46
>>7
それこそ蒼天航路の落ちぶれてた頃の劉備みたいになってそう

11 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 11:52:54
如何せん記述が少なすぎる。
肥の評価はあれが妥当?政治とかもっとあっても良いと思う。


12 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 12:11:24
簡雍の能力はコーエーの数値じゃ表せない類いなのだろう・・・と考える。

13 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 12:16:28
簡雍というと酒造説話が真っ先に浮かぶんだろな

14 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 12:21:54
俺の簡雍のイメージ

劉備「徐州どうしよ?」
簡雍「あんたが継げばいいんじゃね?陶賢のおっさんがくれるつってんだし。」

みたいなの。

15 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 14:01:48
>>11
PKで政治と魅力は上げてますハイ

16 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 14:03:12
あ、あと武力もこんなものではないと思ってるから50くらいまで上げてる

17 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 14:12:15
>>4の妄想ついでに
常に劉備の話し相手となっていたようだし
劉備の人心を掴む術は簡雍が仕込んだ部分もあるのかなーともふと思えた。

18 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 22:50:33
放浪時代のまとめ役だったりして

19 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/05(日) 23:00:35
ゲームでは、序盤は文官として役に立つ(開墾や商業従事)
中盤以降は、後方の適当な城の主として普通にこなしてくれる
全体を通して、まあ可もなく不可もなくで、それなりに役立つ人物

・・・演義での役割とか忘れてるけどね

20 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/07(火) 01:37:35
>劉備の男娼相手に劉エンて奴がいたみたいだが
アッー!? そんな話あったのか、いやまじでorz

21 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/07(火) 08:37:02
談笑相手の間違いだとおも


22 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/08(水) 00:52:12
ああ、そうか! 真剣に驚いたw

23 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/08(水) 01:23:40
狙ってやったんじゃね?

24 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/08(水) 01:25:55
三国志に男色のマジ記述ってあるか?

25 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 09:18:22
今ふと考えたんだが、
【態度悪いよ】古参文官【簡雍】
じゃなくて
【態度悪いよ】簡雍【古参文官】

じゃねえの?

26 :1 :2006/11/10(金) 19:26:07
だなorz
スマソ。急いでたんだよ・・・。

27 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 20:33:19
劉ショウに気に入られて彼をを降伏させた功は大きいな。
おぼっちゃんには自分と違う世界に住んでる人間が魅力的に見えたのだろう。

28 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 20:51:28
まああの劉備に初期からついて行って入蜀以後まで生き残ってんだもんな。関羽張飛よりも先に仕えてた(仕えてたってかつるんでたって感じだけどな。)んだっけ?

29 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 20:56:58
じゃね?
そうであって欲しい。

30 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 22:36:04
ナムコの三国志には出てこないね
2は知らないけど

31 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/10(金) 23:20:46
PSPのナムコ三国志には出てるよ。
なんか「酔っ払ってるの?」って感じのグラだ、
口調もイメージとあってる。

32 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/21(火) 20:34:32
簡雍は人気ないのか?

33 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/22(水) 12:30:04
>>32
あるあるwww

34 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/23(木) 04:32:58
成都の武侯祠には祭られてるんだね。

35 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/23(木) 10:21:28
鬼嚢ってヤクザって意味?

36 :無名武将@お腹せっぷく:2006/11/23(木) 11:52:17
今ちょうどテレビで簡雍って!簡雍って言ってた!

37 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 02:36:00
>>35侠客の親分?

38 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/11(月) 09:41:02
東京新橋の居酒屋でくだまいてた親父をみてふと簡雍が脳裏に浮かんだ。

39 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 00:11:38
簡雍はくだんんてまかないぞ!
やりたいようにやる。

40 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/12(火) 07:39:37
くだんのはは

41 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 18:29:01
劉備裁判官と簡雍弁護士がいたら無罪なのかな?

42 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 18:39:53
検事を法正にしよう

43 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/13(水) 19:22:43
>>42
判例にあの名台詞が刻まれるわけか・・・!

44 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/15(金) 22:52:30
Wikで簡雍没年趙雲と同じだしww

45 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 01:20:12
あれ根拠あるの?

46 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 01:21:06
>>44
そんなことで微笑ましく感じる簡雍はやはり簡雍。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 01:45:04
でも項目みると
>簡雍(かんよう、?−?)
って生没年不明になってるんだよな。

48 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 01:49:50
多分秦フクが死んだときには陰で号泣したと思う

49 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 02:17:02
ぽまえらもっと寛容になろうぜ

50 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/16(土) 13:01:31
きさまの駄洒落に寛容になれてか?

51 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/17(日) 18:14:53
まあまあ、もっと懐を深くせにゃいかんよう。

52 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 02:43:21
肝要なのは空気を読むことさ

53 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 11:31:43
>>49-52
義兄上帰りますぞ
(´┏┓` )つ<<<<;゚∀゚) う、雲長、イヤーが千切れる!!いやー!!

54 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/18(月) 23:18:37
そうはいかんねい(AA略)

55 :無名武将@お腹せっぷく:2006/12/23(土) 02:26:30
初期は義勇軍の後方系の仕事を一手に引き受けて、劉備が督郵ドツク時は木に縛り上げて
陶謙の助っ人に劉備が出向いた時はやっぱり後方仕事を引き受けて、劉備が袁紹の所に
転がり込んだ時は手八丁口八丁で劉備・張飛と自分の酒を確保。
劉表の所に行く時は先乗りして受け入れ準備を整える(ここは記述あったよね)。
劉備が不遇を囲ってる新野時代は劉備の酒の相手。それ以降は側近として話し相手。

こんな感じか?

56 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 00:48:48
>>55
簡雍が一番の功労者に思えてきた

57 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 14:32:51
劉備×簡雍=劉禅×黄皓ってかんじか

58 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 14:19:34
>>57
簡雍には酒のイメージしかないのかw

59 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 14:31:00
御伽衆

60 :sleepknot ◆r4HwcKQwNE :2007/02/09(金) 15:00:17
劉表に取り次いだのって簡雍だっけ?
孫乾だったような気がしたんだが……。

61 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 15:01:58
>>60
劉表が孫乾、劉璋が簡雍。

62 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 15:26:11
誰が相手でも寝っ転がってぐだぐだしてたから、他の奴らには嫌われてたんだっけ。
後世の俺らだから親近感もてるけど、
実際に君主のそばでゴロゴロしてたら、そりゃむかつくかもな。


63 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 15:31:34
>>60
61の訂正。
劉備が劉表の庇護下に入ってからは簡雍も使者となってるね。

>>62
嫌われたとまでは書いてないな。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)