5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三國史に近代イタリア軍がいたら

1 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 22:52:04
「弓兵怖すぎるだろ!!!!1111」
「強弓とか俺たちの銃並みじゃねw」

2 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 22:58:52
ヘタリア軍「ゴビ砂漠で茹でたパスタっておいしいね〜」

3 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:05:19
参考、ヘタリア
ttp://www.geocities.jp/himaruya/hetaria/

4 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:06:05
え?揚子江って戦車で渡れないの!?

5 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:08:13
「浮き輪つけたら渡れるぜw多分wwww」

6 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:14:57
今日の軍議を始める!
どこに降伏すべきか存分に話し合おうではないか!

7 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:16:31
やっぱり戦場でパスタ食ってるんだろw

8 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:21:31
伊A「馬って速いな」
伊B「戦車より速いもんな」
伊A「あ、だったら戦車部隊やめて騎馬軍団作ったら、俺たち最強かも」
伊B「お前天才だな!」

9 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:26:08
>>2,7
失礼だな
戦場でフルコース食べてたぞ

10 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:32:43
イタリア軍はイギリスの捕虜になってマズイ食事食べるのを嫌がって勇敢に戦った
とかいうのはガセ?

11 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:37:58
トミーA「いつも同じ缶詰で飽きたぜ」
トミーB「だれか美味いモン作ってくれなーかなw」

???「フッ、ここは俺に任せてもらうぜ!」

トミーA&B「お、お前はーッ、イタ公!!」

12 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/03(水) 23:41:02
>>10
英国兵捕虜が美味いもん出てくるから自分が処刑されると勘違いしたのなら聞いたことあるw

13 :古代ローマ:2007/01/03(水) 23:41:19
関係無いよ。俺とは一切関係無いよ。

14 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:03:51
曹操「どうだ、口を割ったか?」
魏兵「駄目です。こやつ全然喋りません」
曹操「あっぱれな奴よの・・・よい、放してやれぃ」
魏兵「はっ」(伊兵の手枷を斬る)
ヘタリア兵「あのねあのね、こーんなにいっぱいのドイツ軍がね、ここからこーんなにry」

曹操「身振り手振りを許すと喋るな…。」

15 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:20:39
山頂に布陣した馬謖は、深刻な水不足に悩まされていた。
そこに神がやってきて、願い事を一つだけ叶えてやろうと言った。
馬謖は喜んで水を所望した。
神は水を彼に与えた。
しかし神はついでにイタリア軍も置いていったので水不足は解消されなかった。

16 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 00:24:55
ニッホンさーあ〜〜ん、こ〜んにっちは〜♪
始めましてだったか独国の紹介なんでよろ〜
これからは同じ枢軸国だぜウォンチュ!ぼくイタリア!

さて改まって…
おいらが負けてたら助けてね日本さん♪
ボクちゃんヤバくなったらすぐ降伏するけど、キミだけは独国を見捨てないであげててほしいんだ。
そんなわけで頼んだよ!

17 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 01:03:37
鞍からジェラート出して食べられるようにしてくれれば真剣に戦争してもいいよ?
戦場で女性が見てたら本気で戦うし。
呉の船が優れてるんなら呉の船に乗り込んで戦えばいいだけだよね。

18 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 01:11:35
OH,HAHAHA!

19 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 01:22:06
11人編成で戦えば最強

20 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 22:18:30
トマト欲しさにアメリカ大陸まで征服するかも
あいつら食い物のことになると潜在能力開放するから

21 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 22:33:33
「サッカーの強さで天子を決めたらイージャン」
「とりあえず10人で守って一人のブラジル人に攻撃は託そう」

22 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 22:44:57
イタリア軍が過去に飛ばされた後の同盟国ドイツ軍
「あれ?なんか急に戦闘がすっげー楽になった…」

23 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 22:50:02
リッピとか戦術マニアに孫子とか読ませたら案外名軍師になるんじゃないか。
あとガットゥーゾとかビエリとかタマに出る猛将タイプのイタリア人で精鋭を組んで。

勘違いして張魯の所に行っちゃう天才も出てくるが

24 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 23:07:39
「孫子の兵法って活字で書いてあるじゃん。ルネッサンス風の絵画で説明してくれよな!」

25 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/04(木) 23:11:33
四面カンツォーネ

26 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 00:07:47
伊A「魏に降伏すれば楽だと思う」
伊B「蜀はガーリックとレッドペパー沢山あるよ?」
伊C「呉の女の子可愛い!」
伊D「そんなことよりシエスタ(昼寝)しよ〜よ〜」

27 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 00:12:02
>>26
スペインまじってる

28 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 00:16:20
伊国を舐めて打って出た袁術がシチリア軍に出会って・・・

29 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 00:43:21
伊葛亮「スパゲティ食べられるならどこでも三分すればいいさ!」

30 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 02:03:03
えらい人曰く

ローマ人とイタリア人は別である

31 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 19:44:23
イ「僕たちを雇って〜」

諸葛亮:後方支援だけやらせる
劉備:非戦闘員の料理人として雇う

32 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 20:04:45
曹操:後宮に入れる女を選ばせる

33 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 22:34:55
オマエライタリア人舐めてると怖いぞ。
ドラでゴッドファーザーのテーマ鳴らしながら馬の首御簾に放り込まれるぞ。


34 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 23:44:25
ソンナモノ飲ンデモダイジョウブデスカ、スズキサン?

35 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/05(金) 23:46:46
ヨーロッパとイタリア
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=344

36 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 00:05:01
>>33
イタリアンマフィアはチャイナマフィアの敵じゃないアル(マジらしい)

37 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 00:34:19
チャイニーズマフィアとロシアンマフィアに比べれば
イタリアマフィアなんかお遊戯会の集まりに等しい

38 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 01:14:55
>>35
ああイタリアだな
としかコメントできない

39 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 13:24:13
 9時      起きる
 9時〜10時  ペンネを食べながら今日はどんな白旗を作ろうか考える
10時〜11時  ナンパの計画を立てる
11時〜12時  ティータイム 女の子を口説く
12時〜13時  パスタを食べながらどこに降伏しようか考える
13時〜15時  白旗を振る練習 疲れたらティータイム
15時〜16時  計画通りにナンパする
16時〜17時  弓兵から逃げる
17時〜18時  パスタとピザを食べる
18時〜20時  女の子をお持ち帰り
20時〜21時  ワインを飲んで服を脱ぐ
21時〜     裸で寝る

40 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 19:44:25
勇敢に戦った部隊はジェラート食べ放題

これでおk

41 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 22:55:39
勇敢に戦った部隊は小姐とデートさせてやるぞ!

こっちのほうが効果的

42 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/06(土) 23:04:53
兵士「戦わなくてもデートするぜ」

43 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 07:41:50
ドイツアフリカ軍団の悲鳴が聞こえてくるようだ

44 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/07(日) 20:12:21
日本は朝鮮半島を味方にして苦労したが、
ドイツもイベリア半島を味方にして苦労した

45 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 02:49:34
つまり半島人は劣等民族

46 :信玄:2007/01/08(月) 03:22:26
>>45
黙れ豚足が。

47 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 11:56:39
ヘタリア兵に戦に勝つたびにディナー&女遊び券を支給すれば最強

48 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 12:08:50
こんどやる時はイタ公とチョン抜き

49 :ひょーりみ ◆7rAzqBFcf. :2007/01/08(月) 13:53:32
ナチ公とジャップだけでやったって変わんねーよ

50 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 14:10:16
>>46
在チョン乙w
自分で正体ばらすなよ(プゲラw

51 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/08(月) 16:13:29
ドイツの隣国がイタリアじゃなくて日本だったら行けたかも。

52 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 07:39:46
日本軍ってナポレオンのロシア遠征も乗り切りそう

53 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 19:21:39
敵に会ったら逃げる
逃げ切れなかったら降伏する
この二つの戦術で、晋代まで生き残れると思うよ

54 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 20:19:23
>>1
コーエー三國史にイタリア軍イベントが追加される。
効果は食料を食い尽くされる。

55 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 20:32:51
馬謖も山頂に布陣した時パスタ茹でてたら今ほど叩かれる事も無かったのに

56 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 21:35:54
トマトがないから食料の減りが遅くなるんジャマイカ?

57 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/09(火) 23:12:32
イタリア軍ってなんだかんだいって、最強のエチオピア軍に勝ってなかったか?

まぁけっきょくそれで
ドイツ「イタリア軍sugeeeee!味方にしようぜ!」
ってなっちゃったと思うんだが…

58 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 00:10:10
いや、危うく負けかけてる

59 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 00:19:29
>>58
負けかけたって、最終的には勝ったのか!

60 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 00:38:06
毒ガス使ってな

61 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 00:41:33
槍や弓矢なんかで武装してる軍隊に、
当時ですら国際法に違反してるもの使うなよ。

62 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 00:53:23
だってイタリア軍だもん

てか、これで説明がついてしまうところが
別の意味で恐ろしいぜイタリア軍

63 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 01:16:34
村田式単発銃でフィリピン戦を戦い抜いた日本軍…
三十八式単発銃で三十万人殺した大陸方面一個大隊…

64 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/10(水) 23:44:25
>>63
流石に村田式は無いだろww
その頃だったら三八式歩兵銃か99式小銃が全部隊に行き渡ってるはずだ。

65 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 14:43:37
>>64
日vs米陸海軍基地だったかをブックオフで立ち読みしてたら書いてあった…
その後フィリピン独立戦にも使われたとか

66 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 18:28:55
どこのマタギだよw

67 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 19:35:51
村田銃は赤カブトを倒したほどの威力だぞ

68 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 19:53:40
@犬に連合軍の臭いを追わせる
A勢子が岩や木を打ち鳴らし、連合軍を誘導する
B数人掛かりで村田銃で撃ちこむ
C連合軍が十分に弱ったら、槍で確実にとどめを刺す
D大日本帝国勝利

69 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 20:58:44
連合軍て、どこのクマだよw

70 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 22:17:56
このての話ってイタリアが五割
日米がそれぞれ二割
あとはドイツとイギリスと南北朝鮮が占めるよな

71 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/11(木) 23:59:51
数人がかりじゃ連合軍が負けてもしょうがない!

72 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/12(金) 00:40:08
≫1
三国史って朝鮮か!

73 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/12(金) 08:49:50
>>70
枢軸国は何かズレてるからなあ
ドイツから見たら日本も変だろうし
でも二国ともイタリアはネタ扱いだなw
いや、たまに凄いがそれが更に…

74 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/12(金) 17:35:09
ロシアとソ連を忘れてもらっちゃ困る。
「私が乗ってきた機体にウォッカがあるので持って来てください。
 燃料庫に残ってますから」

75 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/12(金) 18:53:44
諸葛亮「まずはイタリア兵、魏軍に攻撃しなさい」
イタリア兵「よっしゃあ!・・・やっぱ怖いいいぃぃ・・・」
魏兵「待てコラ!」
姜維「丞相、イタリア兵が追撃を受けています!」
諸葛亮「ふふふ・・・計画通りです
    伏兵出なさい!魏軍をイタリアと挟み撃ちにするのです!」
イタリア兵「マジ!挟み撃ちならこっちの勝ちだぜ!」

イタリア兵「でもやっぱり怖いから逃げるぜ!」
諸葛亮「・・・」
姜維「・・・」

76 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 01:30:56
鋼のドイツ軍、無茶な日本軍、ヘタレのイタリア軍

77 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 02:33:52
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      <在チョン乙w 自分で正体ばらすなよ(プゲラw
  川川    ∴)д(∴)〜       \_______________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄


78 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 06:40:08
イタリア軍が当時後ろ向きに進むスピードは世界一だったというのは本当ですか?

79 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 08:06:48
>>76
固いんだか錆びてるんだか分からん鋼だが

>>78
実際撤退早いらしいけど、砲の付け方の問題じゃ無かったっけ?

80 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 18:07:30
イタリア部隊を敵に降伏させる

つまみ食いが増えて敵の食糧が尽きる

敵撤退で我が軍の大勝利

81 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 20:04:04
イギリス軍がいたら、中華料理欲しさに全力で統一するな。
満漢全席のために北荻も完全征服。

82 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 20:50:56
劉備はマフィアを従えるのだろうか
黒スーツで決めるのは良いが袖が異様かも

83 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 21:17:57
鎧は全部タイトで袖や裾も短めがイタリア流


84 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 22:07:36
孔明「必勝の策とはイタリアを敵側につけさせること也」

85 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 22:26:07
>>69
矢口高雄風にヒョォーウとかホゥーイって狩ってたんじゃね?

イタズ(連合軍)出たぞー!シロビレ叩けー!

86 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 22:56:29
よーし、呉に揚陸艦行かせちゃうぞ!
ところで揚陸艦って何をする兵器だっけ?

87 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 23:08:51
>>55
馬謖もイタリア軍だったことにすれば今ほど叩かれない。

88 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 23:12:18
イタリア軍じゃあ仕方ないもんな

89 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 23:14:57
イタリア軍は街停山上でたっぷりの水でパスタを茹でたせいで水不足になった。
それ以来イタリア軍では補給というと、武器弾薬ではなく食糧等の補給を意味するようになった

90 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 23:24:10
張世平「馬なら私がお貸し致しましょう」
ヘタリア「おお…かたじけない…」

張世平「あれれ〜、貸した馬が返ってこないよ〜?」

91 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/13(土) 23:44:39
伊1「過去のシナ大陸とはいえ、独国って肝心な時に役立たずだよな」
伊2「さては、優秀な俺たちに着いて来れなくて、わざとあの時代に留まったんじゃないのw」
独「(#゚ω゚)…」

92 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 03:00:00
蜀に所属しててもケ艾が成都開城させる頃には魏に所属してそうだなw

93 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 03:47:39
遥か後年になるけど義和団事件の北京篭城時に
日本軍はイタリア軍と組まされて防戦する羽目になった

94 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 03:56:23
>>93
義和団側につかなかっただけ偉いなw

95 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 20:10:39
日本の食料は質素極まりないが文句言わなかったのだろうか>イタリア

兵糧はともかく中国の食材なら満足しそうだが

96 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 22:01:11
イタリア軍の食料に関しての逸話は伝わっていないが
イタリア公使の逸話は残っている
篭城中なので当然、食料が欠乏し馬を屠殺して食べる事になったのだが
イタリア公使たる伯爵夫妻は正装して馬肉の食事を取ったとの事

後はイタリアに限った話ではないのだが
義和団・清朝との一時停戦期に西太后が篭城する列強側に
食料の差し入れを行ったのだが
日本人は野菜や果物をすぐに食べたが小麦粉などは毒の混入を疑った
逆に欧米人は小麦粉や肉をすぐに食べたが野菜等には手をつけようともしなかったらしい

97 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/14(日) 22:20:33
>>94
篭城中のイタリア軍はやっぱりイタリア軍で
アメリカ人女性が書き残した記録によれば
日本軍の勇敢さを褒め称える一方で防衛戦に参加したイタリア兵の事を
「イタリアの名誉の為にも北京に来ているのはイタリア本国でも最低の兵隊達なのだと思いたい」
とか書き残している

ただイタリアの名誉の為に付け加えるならば
指揮官は非常に勇敢で積極的な人物だった
そして日本軍の指揮官、柴五郎は「イタリア軍も非常に良くやった」と
恨みがましいことを一言も述べていない

98 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 14:34:11
ところで、リュウビっていう人が戦車補充すると言っていたんだが、こっちの時代にもM40とかあんの?

99 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 18:46:54
春秋戦国時代の戦車でも勝てそうだな>イタリア軍

100 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 19:16:04
だが奴らの五段後進ギアには追いつけまい

101 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 19:28:04
退却がうまいって実戦では結構ほめ言葉だけどなw
イタリアの場合は何か違う意味に聞こえる。

102 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 19:37:08
連中の場合、退却じゃなくて壊走

103 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 21:01:00
毎回が当陽なわけか…

104 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/15(月) 21:12:06
>>103
演義の長坂みたいな作戦なら
意外とイタリア人向けなんじゃね?
11人で阿斗を守り抜くイタリア軍
11人で橋を死守するイタリア軍
それに守られて逃げるのが勝利条件なその他のイタリア軍

105 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 00:28:37
そうかそれが今のイタリアサッカーの代名詞カテナチオに繋がるわけだな

106 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 11:31:37
夷陵の戦いで劉備が長い陣を敷いたことを聞いたイタリア軍兵士
「リュウビという男は戦を知らない。あんなのびたパスタみたいな陣を敷いたら逃げるのに時間かかるじゃないか」

107 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 12:09:56
しかし劉備とイタリア軍って相性が良さそうな感じがする

108 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 17:51:39
劉備の率いていた兵というのは
そこら辺の浮浪者をさらって
無理やり武器もたせたような連中だったらしいから
多分イタリア兵は反発するだろう

109 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 18:53:24
日本軍だったら大喜びで蜀に付いて
関羽とかをぺたぺたさわりに行く

110 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 23:45:56
>1
そもそも歩兵銃と弓は使い道が違う。
歩兵銃は敵の正面に弾幕を張るもの。
弓矢は敵の上空から3Dに弾幕を降り注がせるもの。
銃は先頭の兵士が敵の先頭を撃つものに対し、弓矢は隊列の奥から敵隊列の奥を殺せるもの。

イタリア軍が弓兵隊に負けたのは何ら不思議ではない。

111 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 20:21:31
実際巴蜀にいたのはアメリカだっけ?

112 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 22:11:28
何でも成都からB29で爆撃しようとしてたらしいょ

113 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 22:17:03
>>110
イタリア軍に3Dとか難しい言葉使うんじゃねえよ

114 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 11:50:01
>>112
んでやっぱり補給が凄まじく大変と

115 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 12:47:22
>>108
イタリア兵「まったく、逃げ方がなってないな」

116 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 19:36:34
M.C.205ベルトロ戦闘機のバックギアは108速まであるぞ

117 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 00:05:54
曹操「今夜の合言葉は鶏肋じゃ」
イタリー「鶏肋?よし、とりあえず『退却しろ』ってことだな!」

118 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 00:23:34
ヘタレ加減だけがクローズアップされているようだが、
卑怯者であることも忘れてはならない。

119 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 01:00:34
日本の教科書では戦後教育で削除されちまったんですが
イタリアは北は裏切りモンじゃなかったことだけは覚えといて…
最後まで東部戦線で戦ったイタリア兵がいるんです。
最後まで日本の味方だったイタリアが存在するんです。
それをドイツも日本も教えないから…うっ目から汁が…。

120 :ディープインポクト ◆E1w9sQluyU :2007/01/22(月) 01:02:19
イタリア軍はアメリカ軍と撃ち合いをした猛者

121 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 01:43:55
>>119
それでもヒキョーだろ、槍相手に毒ガス使ったり休戦した後に攻め込んで捕虜取ったり。

122 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 10:33:43
140 名前:名無し三等兵[] 投稿日:01/10/05 00:26 ID:bUyTvbu6
イタリア本国で、イタリア軍とアメリカ軍が対峙していた。
敗戦決定と思っているイタリア兵に当然の如く戦意はなく、
アメリカ兵もその雰囲気を察してか攻撃は控えていた。
たぶん、そのまま後退すると見ていたのか、ヘタに攻撃して追い詰めると
火傷しかねないと思ったか。
もしかしたら、戦場に生きている者同士、その時は気持ちが
通じ合っていたのかも知れない。

とにかく平和な一瞬が訪れていたが、あるときドイツの観測機が飛んできた。
イタリア兵は、ドイツ軍に来られてはたまらないと、ちゃんと戦っている風を装って
米軍へ向けて発砲した。
米軍もやる気なく反撃した。
その光景を観測機はこう見ていた。
「すごい!イタリア軍が米軍の攻勢を食い止めている」
直に、ドイツの地上部隊が救援に訪れ、やがて激戦になってしまった。
これが本当なら、ドイツは邪魔者と言うことになる。

この話しを元にしてコメディ映画が作られたと聞いたが、真偽の程は分からない。

123 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 16:25:46
>>122
すげえなその話

124 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/22(月) 16:34:31
ガリバルディは突然変異か

125 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/23(火) 01:44:22
そういえばイタリア海軍の話ってあまり聞かないな。
半島国家だから何かネタがあってもいいのにね。

126 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/23(火) 19:34:59
オーストリア海軍の原始的な体当たり戦法に負けてる
かわいそうに思ったオーストリアの救命ボートを攻撃しちゃった

ちなみにオーストリア海軍はあまりにボロっちくて、
敵の日本海軍から「見逃してやるから帰れよ」って言われて結局負けた

127 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/23(火) 20:23:55
てかオーストリアに海軍あった事が驚き。・・・・・内陸国の海軍に負けるか・・・

128 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/23(火) 20:59:07
イタリア海軍はバカにしたものではないぞ
艦艇のデザインや先進的な技術は常にイタリア艦がリードして導入している
世界の海軍関係者からは何時だって注目を浴び続けている


最大の問題は、それでも勝てない事だけだ

129 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/23(火) 23:28:56
>>126
どこの戦い?

130 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/24(水) 00:18:49
>>129
ttp://www.onyx.dti.ne.jp/~sissi/episode-81.htm
この辺を参考にしてくれ

131 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/24(水) 00:31:39
船で体当たりっていつの大航海時代だ?

132 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/24(水) 00:58:28
普通に衝角戦術なんて行われていたのなんか大航海時代以前じゃん・・・
古代ギリシアとかローマとかバイキングとか・・・

133 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/24(水) 09:31:55
>>132
それに当時の最新技術を集めた海軍がどうやったら負けられるんだ
相手がぶつかって来るまでのうのうと見物でもしてたのか?

134 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/24(水) 14:24:46
>>133
結果的にはその通り。

135 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/24(水) 19:04:52
イタリアの艦砲射撃は高レベルと思っていたが、カタログスペックだけの話か。
まあクレタ島も制圧できないんだしな…

136 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/25(木) 16:51:13
大人数のイタリア軍は役に立たないからなぁ。戦艦vs小型艇だと
「他のヤツがなんとかするべ」みたいな感じで全員見てたんじゃね?w

137 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/25(木) 19:17:06
そういえば第2次大戦でもイギリスの駆逐艦相手に戦艦を含むイタリア艦隊が追っ払われていたな・・・

138 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/26(金) 14:42:52
負けた理由は「イタリア軍だから」といわれればなんとなく納得できてしまう

139 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/26(金) 21:01:11
孔明がイタリア軍指揮すれば勝てるよ

140 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/26(金) 22:20:36
無理無理。孔明がいい女だったら別だけどな。

141 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/26(金) 22:24:12
曹操が脅しあげればイタリア軍渋々戦うよ

142 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/27(土) 00:23:06
>>140
孔明がいい女だったら戦いそっちのけで孔明を口説き始めるとおも

143 :孔明:2007/01/27(土) 01:50:30
はわわわわ〜イタリアのみなさ〜んちゃんと戦ってくださ〜い

144 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/27(土) 01:51:22
いい女の前で恰好つけるのがイタリア人ですよ。
交換条件でも出せば完璧。

145 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/27(土) 11:10:18
なんだかよくわからないけど
孫尚香が指揮をとればいいわけか

146 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/27(土) 21:40:41
>>145
部下の侍女は大丈夫かな…

147 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 18:54:31
>>125
イタリアとかスペインとかは空母持っていますよ。

148 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 18:56:35
イタリア軍のくせに生意気だよね

149 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 18:57:36
あいつらは空母持っていても、これでどれくらいパスタが運べるかなとかしか考えないから困る。

150 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 19:21:22
>>149
風を感じれるなら大きいか
だが海の上には女が少ない…

151 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 19:38:56
恋姫無双の世界ならイタリア軍最強!

152 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 20:42:08
戦場で数少ない女を誰が先に口説くかで口論となり、同士討ちを繰り返すイタリア軍。

153 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 20:48:10
でも三国志とか戦国時代にイタリア軍いたら作戦地域になったところの婦女子大ピンチ
ソビエト軍もかくやの暴虐を働くんじゃまいか?>戦国イタリア軍

154 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 21:02:53
エアコン付いてないんだから、9○式もアイスクリーム食えるようにしたらいいのに

155 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 22:29:23
でも自衛隊のレーションは比較的うまい
イタリア軍とフランス軍程じゃないけど

156 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 23:00:18
イタリア軍の時代指定がないので原爆やスカッドミサイル、戦車や飛行機もおkですか?

157 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/28(日) 23:17:07
近代を辞書で引いてこい

158 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 01:50:27
待て、原爆でイタリア軍が勝てると思う?

159 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 03:11:27
毒ガスで勝った歴史もあるから、先進国相手じゃなければ勝てる……かも。

160 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 03:35:40
とりあえず>>3は腐女子だということがよくわかった

161 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 04:08:47
>>160
そのサイトは腐男子のサイトな件

162 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 08:07:06
政体が強いローマを目指している以上、
先ずは大浴場作らないとなあ。

三国時代と同時期ならカラカラ帝とかだよね。

163 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 12:56:33
>>160
軍事板住人とかも見てる有名サイトだよ
制作者は男

164 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 12:59:05
>>160
そこのヘタリアならムカつかない、むしろ萌えた。
嗚呼これで俺も腐男子の仲間入りorz

165 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 15:07:54
>>160
むしろそのサイトまともになったほうだぜ?
ヘタリアの企画始まる前の方がヤヴァかったw

166 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 20:26:54
ローマ帝国時代の武器使えばいいんじゃね?
複雑な現代兵器なんて向いてないと思う。

167 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 20:31:38
サッカーボールで戦うのはどうだろう


168 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 21:16:15
イタリアの潜水艦部隊はすごい

169 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 22:31:07
140 名前:名無し三等兵[] 投稿日:01/10/05 00:26 ID:bUyTvbu6
イタリア本国で、イタリア軍とアメリカ軍が対峙していた。
敗戦決定と思っているイタリア兵に当然の如く戦意はなく、
アメリカ兵もその雰囲気を察してか攻撃は控えていた。
たぶん、そのまま後退すると見ていたのか、ヘタに攻撃して追い詰めると
火傷しかねないと思ったか。
もしかしたら、戦場に生きている者同士、その時は気持ちが
通じ合っていたのかも知れない。

とにかく平和な一瞬が訪れていたが、あるときドイツの観測機が飛んできた。
イタリア兵は、ドイツ軍に来られてはたまらないと、ちゃんと戦っている風を装って
米軍へ向けて発砲した。
米軍もやる気なく反撃した。
その光景を観測機はこう見ていた。
「すごい!イタリア軍が米軍の攻勢を食い止めている」
直に、ドイツの地上部隊が救援に訪れ、やがて激戦になってしまった。
これが本当なら、ドイツは邪魔者と言うことになる。

この話しを元にしてコメディ映画が作られたと聞いたが、真偽の程は分からない。

170 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 22:32:07
29 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/11/04 15:28 ID:???
 ソマリアに国連軍が派遣されていた時、ちょっとした感情の行き違いからアメリカ
海兵隊とイタリア軍の部隊が戦闘になってしまったことがあり(イタリア軍が検問から
解放したソマリア人をアメリカ海兵隊が連行しようとして揉め事になり、隙を見て逃げ
ようとしたソマリア人をアメリカ兵が射殺。それをきっかけに撃ち合いに)、その時イタ
リア兵は逃亡も降参もせず、上層部が事態を収拾した時にはアメリカ海兵隊を圧倒
していた(被害は双方ほぼ同数)。
 この例なんかから考えると、決してイタリア兵個人個人が弱っちい訳ではないと思う。

 ・・・尚、イタリアにいた時に”この前の戦争で、侵略してきたドイツ軍がいかに残酷
だったか”という話を年配の人がよくしてくれた。
 ・・・あのー、アナタたちはドイツの同盟国だったのでわ(汗

30 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/11/04 15:37 ID:???
個人あるいは小規模部隊でなら勇猛果敢で他国にも見劣りするものじゃない、とは
よくいわれているね。
それらがまとまって大規模になると途端に…というのは「食い合わせ」の問題かな?

31 名前:海の人 ◆STEELmK8LQ [sage] 投稿日:03/11/04 16:17 ID:???
 確かロンメルでなかったけ?「個々のイタリア兵は獅子のように戦う」とかゆってたの。

32 名前:トルエン大尉[sage] 投稿日:03/11/04 16:20 ID:???
>>31
アフリカ戦線ではドイツ製の兵器とドイツ人指揮官に率いられたイタリア兵は
勇敢にかつ効果的に戦ったそうです。

171 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 22:33:00
835 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:03/12/16 23:48 ID:???
北アフリカで、ドイツ軍はイギリスの敗残兵狩りをしていたが、イギリス兵は
原住民の集落に隠れてなかなか発見できない。ドイツ軍は集落の中を探し回ったが、
さっぱり見つからない。

イタリア軍は、現地の顔役のところに行ってこう言った。
「イギリス兵の居場所を教えてくれたら砂糖5袋と小麦粉5袋を進呈するよ」

翌日、イギリス兵は全員捕まったそうである。

ヘタリアはこういう戦をさせると上手い。

172 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 22:35:12
素敵なイタリア軍野戦レーション
http://nawoto3379.fc2web.com/italy.html

173 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 22:44:42
イタリア、ちょっといい話
http://www.geocities.jp/test_you_me_test/roberuto.html

174 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 23:00:35
>>171
それ単なる作り話

175 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 23:06:04
>>173
全米が泣いた

176 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 23:13:11
>>175
いくら定番ネタでも、それで全米はねぇだろw

177 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/30(火) 20:22:57
いっその事一個大隊を11人で

178 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/30(火) 21:46:13
ぜんぜん大じゃねえww


179 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 00:52:57
日本軍は一個大隊の単発銃で南京の20万人中30万人殺して25万人に減らしたぞ!
大陸方面の部隊全体だと3500万〜5000万人を殺したぜ!※中共発表
原爆何十発分か計算するのも面倒くさいぜ!

180 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 12:40:09
広島のだと、重軽傷者と二次被害者を除いた、死者と行方不明者は九千〜十万人。

181 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 12:43:33
間違えた。
九万〜十万人

182 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 16:16:01
>>179そんだけ弾薬あったら負けて無いわ。これだから中共は困る。
自分の国の主席が殺した数じゃねえ?

183 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 18:08:39
>>179
あれ?3兆人じゃなかった?W

184 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 23:38:54
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´ 「日本軍一個大隊は原爆500発分の殺傷能力があった」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

185 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 23:52:05
>>184
大陸部隊は一個大隊だけじゃないし
相手をしたのは中華民国や中華人民共和国だけではない
でもって主な相手は欧米諸国を含む
だから正しくはこう
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´ 「第二次世界大戦時の日本軍全体には原爆1000分の殺傷力があったと」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


186 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/01(木) 00:42:17
イタリア人って野郎同士で寝るときもマッパなのか?

187 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/01(木) 07:09:56
ヒント:イタリーはゲイだらけ

188 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/01(木) 19:22:39
バイじゃないの?

これなら三国時代でも無問題

189 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/01(木) 19:44:11
監視役女性の貞操が心配なら、イタリアのおばちゃん部隊が監視すればいい。
戦闘後のマンマのピッツァが楽しみで士気が上がるし。
負けそうになったら「うちの息子に何すんだい!」って敵を蹴散らすし。
「だったら始めからおばちゃんが戦えよ」というツッコミはなしだ。

190 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/01(木) 23:04:19
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    中共、逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´ 「自分たちは日本軍に3500万〜5000万人殺される程雑魚だったのか」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ




191 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/02(金) 21:27:43
一体、イタリア軍は何時から負け続きなのか?
ひょっとしてレパントで勝って以降勝ちなしか?

192 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/02(金) 23:13:49
降伏する前に降伏する降伏するって言うやつはマンモーニ

193 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 07:40:14
イタリア軍は常勝不敗だぞ。
現に第2次大戦で戦勝国になって日本から賠償金まで取ってるぞw

194 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 10:21:59
釣れませんよ

195 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 10:31:02
というか事実だし

196 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 10:35:23
それはイタリア軍の勝利ではなく、イタリアの勝利だ

197 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 15:21:37
一次も二次も三国同盟側なのにちゃっかり寝返って戦勝国になるのはすごいよ…
真似できないね…

198 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 16:22:28
卑怯っぷりは小早川クラスなのにあれほど嫌われていないのは何故なんだ

199 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/04(日) 18:47:51
賠償金まで日本からとったのか。ひでえw

200 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 00:37:15
ある日、遂に第三次世界大戦が勃発した。
北朝鮮はイランなどと組んで戦う事となった。
あまりの戦力の差に悲観的になっていた金正日だったが、新聞を見た後彼はこう叫んだ。
「やった!勝ったぞ!」

その記事には、イタリア軍が北朝鮮の敵側として参戦した事が書かれていたのである。


(注:戦争当初にイタリア軍が参戦した側は、今まで全て負けているというジンクスがあるため)

201 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 01:21:54
またサッカーで暴動あったぞ。今時トルコやギリシャぐらいでしかなかったのに。
残りリーグ中止かもって。

202 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 08:35:29
>>201
民衆はやたら強いからなあ…。


張角による炭焼き党なんかになるとイタリアは強いかも

203 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 10:54:35
ヨーロッパじゃフーリガンが暴れるなんてしょっちゅうあることでしょ
規模が大きいか少ないかだけで

204 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 11:52:48
あれって実はサッカーファンじゃないんだよな。
右翼とかがいつも扇動してる。

205 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 19:30:34
パスタ好きな自分が恥ずかしくなってくる

206 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 20:34:00
>203
20年前じゃあるまいし、今は滅多に無いよ。年に1,2回ぐらい。
イギリスにいたってはゼロだ。完全にそういう層を閉め出したから。

207 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 21:10:53
>>年に1,2回ぐらい

208 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/05(月) 21:13:21
>>206
殴り合いぐらいは日常茶飯事。
警察や軍隊が出動する程の騒ぎが少ないだけ。

209 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 08:32:41
>>204
バスクなんかだとスポーツもその一環だよね。
あそこは事情があるのだろうけど…



イタリアは分裂していた期間の長さ?

210 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 11:37:42
人は映画、スポーツ、セックスにはまるほど愚民となる

211 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 15:20:54
イタリア国民のことかー!

212 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 15:36:44
>>210
殿、大秦国はそれで膨張したようなものですぞ!

213 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 16:11:00
連合国に寝返ったパルチザンたちは戦意が高かった
最後までムッソリーニに従った者たちは士気が高かった
イタリア潜水艦部隊は勇敢だった(初の人間魚雷)




だがそんな彼らも全イタリア人のごく少数(0・1%未満)に過ぎなかった

214 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 17:50:02
イタリアは呉と似てる。
魏と蜀が争ってて有利な方に
ついてた呉とそっくり


215 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 19:40:44
バドリオがいなければイタリアも敗戦国だっただろうな
ドゴールがいなければフランスも敗戦国だっただろうな

216 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/06(火) 19:58:14
日本のマスコミはくさっとる!報道しろ!

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1170644751/l50

【アフリカ】「メード・イン・チャイナ」と書かれたTシャツを引き裂く…なぜ今アフリカで反中感情が…?[02/05]

中国人監督官が労働者に発砲、46人が死亡した。


217 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/07(水) 06:03:37
>>216
めっさ難しい問題だぞ…


ただこんな商人に関羽の加護は無いだろうな

218 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/02/07(水) 12:25:18
意味ないから終了。

219 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/07(水) 18:02:10
そんなことよりジェラートの話しようぜ

220 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/07(水) 19:23:25
イタリア軍が弱いのは、国を守るためだから。
イタリアンマフィアが強いのは、ファミリーを守るためだから。

221 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 05:28:16
フランスもイタリアと大差ないよね

一時期枢軸に寝返ったくせに戦勝国しかも国連常任理事国になってるし

222 :無名武将@お腹せっぷく:2007/02/09(金) 12:16:07
>>221
一応両陣営にフランスいるからなあ…

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)