5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

桃尻の誓い

1 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/16(火) 23:51:51
関羽「我ら三人天に誓う!」
張飛「生まれし日は違えど!!」
ねこ劉備「挿れる尻は一緒ですっ☆」

関羽「兄者、なんですかその猫耳は…」
張飛「どっから持ってきたんだよ…」
ねこ劉備「わかんないですっ☆」

2 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:00:24
関羽「兄者、まずは同士を募りましょう」
ねこ劉備「兄弟を増やすんですかっ☆」
関羽「違いますがそんなニュアンスです」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」
張飛「で、どうやって集めるんだ?」
ねこ劉備「私に任せてくださいっ☆」

〜 街中で尻踊りをする劉備 〜

ねこ劉備「集まりましたっ☆」
関羽&張飛「マジカヨ…」

3 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:07:49
関羽「これから幽州の劉焉の所に行きますよ」
ねこ劉備「何しにいくんですかっ☆」
張飛「おまえはなにをいってるんだ」

関羽「義勇軍として馳せ参じるのです」
ねこ劉備「パーティとかあるんですかっ☆」
関羽「無いけどそういうニュアンスでいいです」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」
関羽「出発前に武器とか用意しましょう」
張飛「でも金が無いぜ」
ねこ劉備「私にまかせてくださいっ☆」

〜 街中で尻踊りをする劉備 〜

ねこ劉備「お金が集まりましたっ☆」
関羽&張飛「マジカヨ…」

4 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:13:03

〜幽州 劉焉の城〜

劉焉「ほら、僕。飴をあげよう」
ねこ劉備「ありがとうございますっ☆」
劉焉「うんうん、お菓子もあげよう」
ねこ劉備「わーいっ☆」

張飛「兄者、俺達は何をしに来たんだ」
関羽「俺に聞くな」

5 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:16:24
劉焉「劉ちゃんは、劉勝の末裔なのかい」
ねこ劉備「知りませんっ☆」
劉焉「じゃあワシと同族じゃのう」
ねこ劉備「違いますっ☆」
劉焉「そうかそうか、よかったら養子にならないかね」
ねこ劉備「嫌ですっ☆」
劉焉「ふぁっふぁっふぁ、飴をあげよう」
ねこ劉備「わーいっ☆」

張飛「兄者、俺達はいつになったら黄布賊と戦えるんだ」
関羽「俺に聞くな」

6 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:24:43
簡雍「ういっす、お疲れさーっす!」
張飛「なんだおまえは」
関羽「むさいおっさんがネコミミつけてなにやってるの」
簡雍「あ、劉備さんの友人で簡雍っていいます。あざーす」
張飛「そうか、それで何しにきたんだ?」
簡雍「マダム劉夫人から劉備さんに伝言にきました」
関羽「それは乙にござる」

簡雍「劉備さーん!」
ねこ劉備「はいっ☆」
簡雍「マダム劉夫人から伝言です」
ねこ劉備「それはおつかれんこ!」
簡雍「マダム曰く、庭の草むしりさぼるな氏ね今すぐやれうんこ」
ねこ劉備「なんですと」

ねこ劉備「劉焉さん!関羽さん!張飛さん」
劉焉&関羽&張飛「はい」
ねこ劉備「草むしりに帰るので、黄布討伐は今度にしますっ☆」



そして、漢王室の再興を夢見た劉備は荒れ果てた荒野へと旅立って行った…

7 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:28:58
簡雍「ねえ、ひげのおっさん」
張飛「なに?」
簡雍「なんか張角死んだんだって」
張飛「そうか」
簡雍「うん」
関羽「それで兄者は何をやってるんだ」
張飛「今日は街の広場でオシャレ魔女ラブ&ベリーの紙芝居を見るといってました」
関羽「で、黄布討伐はどうすると」
張飛「わかんねっす」
関羽「むむむ」
簡雍「何がむむむだ」
関羽「いや、お前がいうなよ」

8 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:32:25
関羽「兄者、黄布賊の教祖は落ちれど世は未だに乱世にござる」
張飛「いまここで俺達が立たない事には腐った世の中はなおらないぜ!」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」
関羽「それでは我々と共に立ってくださいますか」
ねこ劉備「はいっ☆」

こうして三人は黄布族討伐へと立ち上がった。

ねこ劉備「すいませんっ☆母が夕飯の支度が出来たそうなんで帰りますっ☆」
関羽&張飛「マジカヨ…」


9 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:40:55
簡雍「劉備さん劉備さん」
ねこ劉備「はいっ☆」
簡雍「劉焉さんからお手紙です」
ねこ劉備「そうですかっ☆」

---------------
Dear 劉ちゃん♥

ナ マ ス テ
---------------

ねこ劉備「これは一大事!!」
関羽&張飛&簡雍「何がですか」
ねこ劉備「母上!」
マダム劉夫人「はい」
ねこ劉備「私は旅にでますっ☆」
マダム劉夫人「だが断る」
ねこ劉備「漢には志というものがある、志無くして何が漢なのか
       私はこの荒廃した国を立て直すべく漢王室の再興を成し遂げてみせる!!」
マダム劉夫人「がんば!」

こうして劉備は漢王室再興を夢見て義勇軍をあげ黄布賊討伐に旅立った。

10 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 00:56:18
劉焉「では劉備は義勇軍を率いて大興山の賊軍五千を討て
    我が軍も後程、援軍に向うから無理はせぬようにな」
劉備「はっ。この玄徳、必ずや大功をたてて御覧に入れましょう」
劉焉「うむ、楽しみにしているぞ。では向うがよい」


ねこ劉備「と、いうお話だったのですっ☆」
簡雍「でも、私達は4人しかいませんよね」
関羽「…」
張飛「…」
ねこ劉備「頑張りましょうっ☆」
関羽「兄者、琢県で集めた義勇兵はどうしたんですか」
ねこ劉備「つれてきてませんっ☆」

関羽&張飛「マジカヨ…」


11 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 01:14:38
大興山には程遠志率いる賊軍5千が陣取っていた。
見かねた劉焉の軍と合流した劉備は程遠志の軍と対面していた。
その先頭では劉備が黄巾族に向って叫んでいた。

ねこ劉備「早く降参しないさいっ☆賊軍どもっ☆☆☆」

程遠志「なんなんだアレは」
黄巾族「わかんねっす」

ねこ劉備「私の桃尻に恐れをなしたんですかーっ☆」

程遠志「ちょっと殴ってきていいかな?」
黄巾族「おつかれっす」

劉備に襲い掛かる程遠志
程遠志は劉備をポカポカと殴る

ねこ劉備「いたっ、ちょっとやめてくださいっ☆ああんっ☆」
関羽「ちょっと兄者助けてくるわ」
張飛「いってら」

関羽は馬で一直線に程遠志に向って首を討った

関羽「関羽長、ここにあり!賊軍ども、恐れを知らぬならかかって参れ!!」

こうして首領を討たれた黄巾族は一斉に逃げ去った。
これが劉備の初陣である。

劉備「私の尻が功をなしたか…だがまだ戦いは始まったばかりだ
    この身…燃え尽きるまで漢の為に削るのみ」
関羽&張飛「帰れよ」

12 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 01:14:55
不覚にもオモシロス…

13 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 01:24:08

〜幽州 劉焉の城〜

劉焉「劉備よ、大義であった。今日は宴を催すゆえ、疲れを抜くがよい」
劉備「はっ、ありがたく存じます」
劉焉「そうだ、劉備よ。よければワシに仕えぬか?
    君ほどの才なら将校として迎えるぞ」
劉備「張角がいなくなったとは言え、まだ青州には黄巾族が多く残ると聞きます
    私は人民を苦しめる族を一刻も早く討ちたいのです。
    明日、進発しようと考えております」
劉焉「そうか。惜しいものよ…、まあそれが君の望みなら仕方あるまい
    さあ、今宵は宴じゃ。心行くまで楽しまれるがよい!!」

張飛「こう真面目だと逆に不安だな」
関羽「確かに」

14 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 01:32:14
〜数日後 青州〜

張飛「兄者、あれを見てくれ!」

張飛が指を指した先には官軍がいた。

関羽「あの旗、廬植将軍のようですね」
ねこ劉備「廬植様は私の先生なんですっ☆」
関羽「そうですか。それは溢れ出す不安が止まりません」
ねこ劉備「先生!先生〜!!」

官軍に駆け寄る劉備。

廬植「む、あれは!!」
ねこ劉備「廬植先生っ☆」
廬植「お前、もしや玄徳か」
ねこ劉備「はいっ☆義勇軍を率いて官軍の手助けをしたいんですっ☆」
関羽「劉備様の義兄弟の関羽雲長です」
張飛「おなじく張飛益徳です」
簡雍「パシリの簡雍っすw」

廬植「他には?」

ねこ劉備「いませんっ☆」


その日、廬植は教え子のあまりの情けなさに枕を濡らしたという…

15 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 01:45:46
廬植「あ〜、じゃあ玄徳は兵を1000人つけるから潁川に行ってくれる?
    皇甫嵩と朱儁がいるから援軍だって言っといて」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」
廬植「じゃあよろぴんこ」
ねこ劉備「はーいっ☆」

張飛「これがやっかい払いってやつか」
関羽「うむ」

そして4人+官軍1000人は潁川方面に向った。
潁川方面では皇甫嵩と朱儁が黄巾軍相手に苦戦していた。

伝令「将軍、廬植様よりの援軍が到着しました!」
朱儁「援軍だと!」

そこには見るからに立派な偉丈夫がいた。
朱儁「御主達、名は…?」

関羽「性は関、名は羽。字は雲長」
張飛「張飛益徳でござる」

朱儁はこの二人を見て只者では無いと感じた。
二人からは大人物の持つ気迫のようなものを感じる。

朱儁「で、そこの変なネコミミのおっさんは?」
ねこ劉備「劉備ですっ☆よろぴんこーっ☆」

関羽&張飛「すいません見なかった事にしてください」

16 :作者 ◆jrxragAXiU :2007/01/17(水) 01:47:06
疲れたので寝ます。
おやすみんこーっ☆

17 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 01:49:09
>>16
次回期待。おつにござるーっ☆

18 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 10:34:28
期待あげ

19 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 10:40:05
桃缶?

20 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 15:44:29
ageておく

21 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 19:27:10
スレタイで吹いた

22 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 19:46:43
そうか

23 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 19:58:30
普通に続きを楽しみにしてる俺ガイルっ☆

24 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/17(水) 23:31:33
自演

25 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 02:55:45
朱儁「あー、なんだ。とりあえず黄巾軍に奇襲でもしてきてくれ」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」
朱儁「うん、じゃあ早く行って」

張飛「これがやっかい払いってやつか」
関羽「デジャヴだな」

潁川方面の黄布賊は万を越える大軍だった。
いくら奇襲作戦とは言え、1004人の劉備軍には荷が重い。

簡雍「劉備さん、こっちは無勢だし夜襲がいいっすよw」
ねこ劉備「そうですかっ☆」
関羽「だが、ヘタに夜襲して兄者が夜道で迷子になったら大変だ」
張飛「いや、さすがにそれはないだろ」
関羽「む、心配のしすぎかな」
簡雍&張飛&ねこ劉備「あっはっはっは」

そして劉備軍は夜襲の準備に入った

〜夜〜

関羽「みんな、準備はいいか」
兵達「…(こくり)」

ねこ劉備「関羽さん、張飛さん、簡雍さん…」
関羽&張飛&簡雍「はい」
ねこ劉備「私、こうしてると思い出しますっ☆」
関羽「何をですか」
ねこ劉備「琢県でよく、夜道で迷子になって門番さんに泣いてる所を保護されたことですっ☆」
関羽&張飛&簡雍「すぐに作戦を中止しましょう」

26 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 02:57:23
待ってましたっ☆

27 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 03:05:39

ねこ劉備「と、いうお話だったのですっ☆」
朱儁「…もう一回行ってきなさい」
関羽&張飛&簡雍「面目ないです」

一行はその晩、再度夜襲作戦を行う事にした。

関羽「兄者を一人にすると迷子になるので、直接戦わずに火矢をかけて敵を脅かします
    その後、銅鑼を叩きまくれば敵は驚いて逃げるでしょう。
簡雍&張飛「ういっす」
関羽「兄者もわかりましたか?」
ねこ劉備「はーいっ☆」

劉備軍は密かに黄巾族に接近して火矢を放った。
そして同時に銅鑼を打ち鳴らす

ねこ劉備「ギャーーース!!」
関羽&張飛&簡雍「なんですか」
ねこ劉備「私、炎恐怖症なんですっ☆ギャーーーーーーースッ!!」
関羽&張飛&簡雍「ちょwwwこのネコミミのおっさん使えないにも程があるwwwwwwwwww」

劉備の凄まじい悲鳴が響く中、黄巾族の陣は燃え上がり、
黄巾族は逃亡を始めた

簡雍「敵が逃げていくっすよw成功っすw」
関羽「ははは、やりましたな」
張飛「おい、兄者」
関羽「よんだ?」
張飛「劉兄も一緒に逃げてくぞ」
関羽&簡雍「マジカヨ…」

28 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 03:18:40

黄巾族「うわぁぁぁぁ、逃げろ逃げろーっ」
ねこ劉備「火事恐いですーーーーっ☆ギャーーース!!」

関羽&張飛&簡雍&劉備軍「ちょwwwマジで待ってwwww勘弁してwwwww」

黄巾族「追撃だ!敵の追撃だ!逃げ切れー!!」
ねこ劉備「あいつら恐いですーーーーっ☆ギャーーース!!」

関羽&張飛&簡雍&劉備軍「ちょwwwいや頼むから止まってwwwwww」

その時突如、前方の黄布族の動きに乱れが生まれた。
相当の混乱してるのか、劉備軍の方に反転してくる者までいる。

張飛「何だ?」
簡雍「あれ、官軍の旗じゃないっすかw」
関羽「すると朱儁将軍か」

黄巾族「うわぁぁぁぁっ!助けてくれぇぇ!!」
ねこ劉備「ヘルプミーーーーっ☆」

簡雍「ちょw劉備さん死にそうっすwww」
関羽「止むをえん、突っ込んで兄者を助けるぞ」

劉備軍は黄巾族に突撃した。
挟撃を受けた黄巾族は成す術も無く討たれて行く。
官軍も精鋭でその動きは目を見張るものがあった。

曹洪「兄上、もう残党はいないようです」
曹仁「黄巾を追い立てていた連中は朱儁の軍でしょうか?素晴らしい火計でしたな」

兄上と呼ばれた男は頷くと劉備軍の方へと馬を進めた。

29 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 03:32:30

ねこ劉備「恐かったですっ☆ドキドキしましたっ☆」
張飛「おまえはなにをいってるんだ」
関羽「む、兄者。あれを」

関羽の指を指す方向には赤い鎧に身を包んだ集団がある。
「曹」の旗を掲げた官軍である。
その中から一騎の騎馬がこちらに向ってくる。

曹洪「貴殿らの大将はいらっしゃいますか!」
ねこ劉備「はーいっ☆」
曹洪「あなたがこの軍の大将ですか」
ねこ劉備「はいっ☆琢県からの義勇軍の将の劉備ですっ☆」
曹洪「ほう、義勇軍ですか。我々の大将がお目にかかりたいと申しております」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」

これが、後に天下を分けて戦う英雄の出会いだとはこの時は誰も知らない。
だが、劉備と曹操はこの出会いに運命のようなものを感じていた。

曹操「あなたが義勇軍の大将なんですのーっ★」
ねこ劉備「そうですっ☆」
曹操「見事な火計でしたのーっ★名前はなんですのーっ★」
ねこ劉備「劉備玄徳ですっ☆」
曹操「私は曹操猛徳と申しますのー★都より黄巾討伐の命を受けてやってきましたのーっ★」
ねこ劉備「そうなんですかっ☆」

関羽&張飛&簡雍&曹洪&曹仁「なんなんだこれは」

30 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 03:33:52
今日は〆です
おやすみなさい

31 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 03:46:29
おつかれさまです。ムリなさらず頑張ってください。

32 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 07:47:38
>>30
もーとくたんの字が間違ってますのーっ★
猛徳じゃなくて孟徳ですのーっ★

33 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 08:54:53
>>30
おつにござるっ。…無理してでもがんがれ、超がんがれ。

34 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 10:09:54
>>30
乙ですのー★
あああ孟徳タン…

35 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 19:31:28
孟徳タンも同じ系統ですかっ☆★

36 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 20:42:56

潁川黄巾族を討伐した劉備一向はそのまま冀州黄巾討伐に参加した。
冀州では元々、清流派に所属していた盧植が連戦連勝を重ねていたのだが、
濁流派と呼ばれる宦官達の陰謀で左遷をされ、その後任としてついた董卓も、
戦果を挙げられずに左遷を受けてしまったのだ。
その為、潁川で戦果を挙げた皇甫嵩が代わりに冀州方面を担当する事になり、劉備も冀州へと転戦する。
そうして暫くの月日を経て、黄巾の乱は鎮圧され世はやっと平和を取り戻しつつあった。

そして黄巾の乱での功績が認められ曹操は騎都尉から済南国の相(民政官)に、
無官の劉備は安喜県の尉(治安維持官)に任命されていた。

そして数ヶ月がすぎた頃…

37 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 21:01:45
簡雍「劉備さんwww」
ねこ劉備「なんですかっ☆」
簡雍「なんかさっき伝令がきたんですけど、都から役人がくるらしっすwww」
ねこ劉備「何しにくるんですかっ☆」
簡雍「わかんねっすwww」
ねこ劉備「そうですかっ☆」

〜数時間後〜

督郵「ここが安喜県か」
ねこ劉備「いらっしゃいませーっ☆都の役人様ですかっ☆」
督郵「うむ、おまえは?」
ねこ劉備「安喜県の尉ですっ☆都からおつにござるっ☆」
督郵「今日は地方の役人がしっかりと役目を果たしているか調べにきたのじゃ」
ねこ劉備「そうですかっ☆」
督郵「で、なんでお前はネコミミにメイド服なの?」
ねこ劉備「都の役人様をもてなそうと思いましてっ☆」
督郵「おい、お前ら」
役人A「はい」
役人B「なんですか」
督郵「この馬鹿を捕まえて牢屋にぶちこんどいて」
役人A&B「はい」

ねこ劉備「な、なにをするんですかーっ☆いやーーーーんっ☆」

38 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 21:10:06
張飛「おい、兄貴」
関羽「なんだ」
張飛「劉兄には何で仕事させないんだ」
関羽「いても邪魔だからだ」
張飛「把握した」

簡雍「関羽さんwww張飛さんwww大変っすwww」
関羽&張飛「よんだ?」
簡雍「今、都から来た役人にネコミミメイド姿の劉備さんが縛られてますwwwww」
関羽&張飛「なんですと」

関羽と張飛は督郵の所に駆けつけた。

ねこ劉備「きゃーーーっ☆」
督郵「貴様、ワシがじっくりと調べ上げてやる」
関羽&張飛「ちょwww昼間からなにやってんだこの変態おやじwww」
ねこ劉備「突然襲われて縛られましたっ☆」
関羽&張飛「おまっwww民の皆さんの目の毒だからwwwちょっと来いwww」
督郵「ちょwwww」

39 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 21:20:34

督郵&ねこ劉備「ギャーーースッ!!」

安喜県の皆様に見苦しい醜態を見せた事により、
督郵とねこ劉備は関羽と張飛によりおしおきを受けた。

ねこ劉備「あなた達、都の役人さんになんてことをしでかしたんですかっ☆」
関羽&張飛「おまえが言わないでください」
簡雍「もうここには居られないっすよw逃げましょうwww」
ねこ劉備「わかりましたっ☆」

こうして四人は県を出て幽州の劉焉の所へと身を寄せる事にした。

ねこ劉備「ところで、劉焉さんはメイドは好きでしょうかっ☆」
関羽&張飛「頼むからやめてください」

40 : ◆jrxragAXiU :2007/01/18(木) 21:42:35
今日は〆です

41 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/18(木) 22:03:23
孟徳たんまだー?

42 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 01:02:05
おつにござるーっ。

43 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 08:12:41
クソッ、声に出して笑った自分が悔しいですっ☆

44 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 17:56:10
続きが待ち遠しいんですのーっ★

45 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 19:20:25
面白いし続きを楽しみにしているが、
どうしてもネコ耳で「ですっ☆」喋りの玄徳タンの絵面が想像できない。
蒼天航路で想像するからいけないのか。
横山劉備ならなんとか…いや無理だよwww

46 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 20:39:00
曹操たんは猫耳じゃないの?

47 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 22:16:31
GOGO玄徳くん

48 : ◆jrxragAXiU :2007/01/19(金) 22:42:44
黄巾の乱が終わった後も各地では反乱が相次いでいた。
張角・張梁・張宝といった黄巾の首謀者は確かにこの世から去ったが、
黄巾の残党は各地に散らばっており、
何よりも漢王朝の乱れは酷く、黄巾の乱を鎮圧した清流派の将軍達は左遷され、
宦官達が権力を掌握しきっていたからである。
政り事は腐敗の一途を辿り、世は再び動乱の兆しにあった。
劉備は日々、関羽・張飛・簡雍達と共に劉焉の元で反乱の鎮圧戦に駆りだされ、

その功績が認められ、187年に平原県県令へと就任する。
そして月日が流れ、189年4月…

都、洛陽

49 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 22:48:55
モノ書くってレベルじゃねーぞ!!

50 : ◆jrxragAXiU :2007/01/19(金) 22:51:56

〜何進邸〜

兵卒「何進さま!何進第将軍さまー!」
何進「何ごとだ、想像しい」
兵卒「伝令が参りまして、帝より急ぎ宮廷に参内せよとのことでございます」
何進「わかった、すぐに行こう」

袁紹「しょうぐん、ちょっと、まったほう、が、いい、よヾ(*´д`*)ゞ」

何進「どうした、袁紹」
袁紹「最近、宮廷の、動きが変だ、し、一等用心に越し、た、こと、ないよ」
何進「ふむ、そうか」
袁紹「うんヾ(*´д`*)ゞ クイックイッ」
何進「ところで袁紹、お前のその喋り方はなんだんだ」
袁紹「本初、名門だか、らオリジナルティ出さ、ない、と、親の七光りって陰口たた、かれる、
    と思って、個性出して、みた、けど駄目、かな∵:.(:.´艸`:.).:∵」
何進「ああ、もう相手にするのもうざいから好きにせい。それより宮廷に密偵はなっとけ」

51 : ◆jrxragAXiU :2007/01/19(金) 23:10:53

〜数時間後〜

袁紹「しょうぐん、十常侍たち、が私兵ふせて、たって∵:.(:.´艸`:.).:∵」
何進「むむむ」
袁紹「むむむ、だ、よヾ(*´д`*)ゞ クイックイッ」
何進「ええい、どいつもこいつも鬱陶しい!!」
袁紹「それっ、て、一等、本初も入ってる、の、は気のせい、かな∵:.(:.´艸`:.).:∵」
何進「あいつら、このままじゃおかんぞ!!」
袁紹「ほんと、だ、ねヾ(*´д`*)ゞ」

??「大将軍、おられますんですのーっ★」

何進「む!?」
袁紹「もーとく、ちゃんヾ(*´д`*)ゞ」
曹操「本初ちゃん、お久しぶりですのーっ★」
袁紹「うふふ、あえて嬉しい、よヾ(*´д`*)ゞ」
曹操「私もですの、うふふ(横光風)」
何進「で、用件はなんだ」
曹操「そうでした、宮廷が大変な事になってるからお知らせに参りましたのーっ★」
何進「なんですと」
曹操「さきほど、病に伏せておられた霊帝がお亡くなりになられましたの!
    それですぐにお知らせせねばと参りましたのーっ★」
何進&袁紹「な、なんですと!   だ、よヾ(*´д`*)ゞ」
袁紹「しょうぐん、これは」
曹操「皇后が血縁の将軍にとっては後ろ盾がなくなったんですのーっ★」
何進「袁紹、曹操!こうなれば宮廷に討ち入って十常侍を片付けるぞ!!」

52 : ◆jrxragAXiU :2007/01/19(金) 23:33:25

こうして何進派の兵は宮廷に討ち入り、十常侍の1人・蹇碩を斬った。
しかし、それを察知した十常侍は霊帝の妃で何進の妻である何太后に泣き入り、誅殺の手から逃れてしまった。

曹操「大将軍は甘すぎるんですのーっ★十常侍を全員討たなければ寝首をかかれますのーっ★」
袁紹「ほんしょも、そう思う、よヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」
曹操「それに最近変な噂まで流れてますのーっ★董太后を大将軍が暗殺したって噂ですのーっ★」
袁紹「董太后が、いなく、なれば何太后、の子供が帝位につく、から、ね∵:.(:.´艸`:.).:∵」
曹操「十常侍を逃がしたからこんな噂をまかれるんですのーっ★」
袁紹「そこは本初、一等、名門、だから、大将軍、に一計案じた、よヾ(*´д`*)ゞ」
曹操「さすが本初ちゃんですのーっ★」

伝令「曹操様ー!曹操様ー!!」

曹操「なんですのーっ★」
伝令「何進大将軍が十常侍により、宮廷を参内した所を殺されました!!」
曹操&袁紹「なんですと    だ、よヾ(*´д`*)ゞ」

53 : ◆jrxragAXiU :2007/01/19(金) 23:48:02
〆です。


54 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/19(金) 23:57:59
乙ですっ☆
続き期待してますのーっ★

55 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 00:23:02
ハァハァ

56 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 00:25:58
本初タンもタマラナスwwwww

57 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 10:28:53
ヾ(*´д`*)ゞ クイックイッ

58 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 10:56:37
腐女子スレ?

59 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 12:50:56
どうかな、◆jrxragAXiU氏は違う気がするが。
いやでも、どうかな。
まあ楽しませてもらってるんで、どっちでも良いが。

60 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 20:19:51
どんなクソスレかと覗いてみたら、笑い死にそうになったwwwwwww
よくわかんないけど頑張れ

61 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 21:29:09
こういうアホなスレ好きだwwww

62 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 21:43:55
◆jrxragAXiU氏が立てたスレ
いい加減、無双に鮑三娘を出して欲しい
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1138175920/
あたい、マジで鮑三娘だけど何か質問あるお?
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1153010952/
いい加減戦国無双に鮑三娘出して欲しい
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1155642635/
まいっちんぐ鮑三娘
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1165325277/

63 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/20(土) 23:14:04
あわびっ子マニアだったんかwww


まあこのスレは面白いので是非頑張ってくれ

64 : ◆jrxragAXiU :2007/01/20(土) 23:48:06
>>62
他にもありますのでよろしくお願いします。
このスレを立てた時、鮑三娘さんからは、
「初めて桃缶の立てたスレに殺意を覚えませんでした」
とのお言葉を頂きました。

中国英雄
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1167384917/
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1167976745/
アーケード
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/arc/1167532895/

65 : ◆jrxragAXiU :2007/01/21(日) 00:02:02

袁紹「もーとく、ちゃん、このまま、じゃ、いられ、ない、よ∵:.(:.´艸`:.).:∵」
曹操「本初ちゃん…」
袁紹「宦官、よくない、よ、もう私、ゆるせない、よ∵:.(:.´艸`:.).:∵」
曹操「本初ちゃん、将軍の事を」
袁紹「あんな、馬鹿将軍どうでもいい、けど、このまま清流派、が駆逐された、ら、
    一等名門の、私、まで、巻き込まれる、よ∵:.(:.´艸`:.).:∵」
曹操「そこは正直に言わないでいいんですのーっ!」

袁術「兄上ー!兄上ー!!」

袁紹「こうろちゃん」
袁術「兄上、大将軍が!」
袁紹「さっき、でんれいさん、に、きいた、よ」
袁術「はっ、こうなれば我々も」
袁紹「うん、名門的、に、兵を集めて、やっちゃう、よヾ(*´д`*)ゞ」

66 : ◆jrxragAXiU :2007/01/21(日) 00:15:53

袁紹を初めとする何進派の兵は何進暗殺を機に一斉に決起した。
これは以前のような甘いものでは無く、彼等は宦官の皆殺しを叫び徹底的な宦官掃討が行われた。
中には宦官では無い者まで髭が無いことで宦官と勘違いされて殺される事もあったという。

将校「つっこめー!!」

袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」

将校「宦官は一人も逃がすな!隠れられそうな所も手当たり次第にさぐれ!!」

袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」

将校「よし、ここは掃討したな。次の広間に進むぞ!!」

袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」


67 : ◆jrxragAXiU :2007/01/21(日) 00:16:47

曹操「本初ちゃん」
袁紹「よん、だ、かなヾ(*´д`*)ゞ」
曹操「なんだか帝と協皇子がどこにも見当たらないんですのーっ★」
袁紹「本初、一等、名門だか、ら、このまま本初、が指揮してれ、ば、でてくる、よヾ(*´д`*)ゞ」
曹操「それは、さすが本初ちゃんですのーっ★」

将校「いいぞ、突き進めー!!」
袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」
将校「逃がすな!回り込め!!」
袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」

曹操「本初ちゃん体をクイックイッさせるだけで兵を動かしてますの…
    これが将と兵が一体になるということですの…」

将校「とろこで袁紹殿」
袁紹「なあ、にヾ(*´д`*)ゞ」
将校「あなたも少しは指揮してください」
袁紹「ごめ∵:.(:.´艸`:.).:∵」

曹操「ちょwwwwwwww私、だまされたんですのーっ★」

68 : ◆jrxragAXiU :2007/01/21(日) 00:28:11

曹操、袁紹ら何進派の兵は宮廷の宦官を一掃するが、
帝や協皇子はどこにも見当たらなかった。 
何故なら十常侍の張譲は兵が押し入って来たと聞き、隙をみて帝達をつれて洛陽の外に逃亡していたからだ。
焦った曹操達は帝を探すために洛陽の外に捜索隊を向けた。

曹操「このままじゃまずいんですのーっ★幼い帝に十常侍が変な事を吹き込んで事をおこされますのーっ★」
袁紹「本初、逆賊になったら、三等名門、やだ、よ∵:.(:.´艸`:.).:∵」
曹操「とにかく必死で探しますのーっ★」
袁紹「必死、に、だね∵:.(:.´艸`:.).:∵」

袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ    ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ   ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」
曹操「凄い速さですのーっ★本初ちゃんが三人に見えますのーっ★」
袁紹「ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ    ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ   ヾ(*´д`*)ゞクイックイッ」
曹操「これなら三倍の速さで見つかりますのー★」
袁術「孟徳どの、孟徳どの」
曹操「なんですのーっ★」
袁術「クイクイしてる兄上は基本的に役立たずですので止めてあげてくださいませ」
曹操「ちょwwwwまたしても期待した私が馬鹿でしたのーっ★」

69 : ◆jrxragAXiU :2007/01/21(日) 00:38:21

袁紹「∵:.(:.´艸`:.).:∵(←クイクイしすぎてバテてる)」
曹操「タイムロスですのーっ★急いで探しに向かいますのよーっ★」
袁術「あ、兄上!孟徳殿!あれを!!」

曹操達の目の前には大軍の旗があった。
「涼」と「董」の旗。
それは涼州刺史の董卓であった。

董卓「貴様等、一体そこで何をしておる」
曹操「張譲に連れ出されたと思われる帝を探してますのーっ★」
董卓「ふん、何を今更。ワシらが帝をとっくに保護しておるわ
    それにしても貴様等、何進大将軍まで討たれたそうではないか。
    無能共め、帝はワシがお守りするから洛陽まではよう、引け」

曹操達は数万の大軍を率いる董卓に反論できるはずもなく引き下がった。
漢には再び、暗い暗雲が立ち込めていた…

70 : ◆jrxragAXiU :2007/01/21(日) 00:39:44
今日は〆です

71 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/21(日) 00:49:37
おつにござるっ。

>>64
×「初めて桃缶の立てたスレに殺意を覚えませんでした」
○「初めて桃缶の立てたスレに殺意が芽生えませんでした、感動した」
蜀滅亡あたりまでがんがれっ。

72 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/21(日) 01:06:25


73 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/21(日) 03:00:46
董卓はマトモだなw

74 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/23(火) 18:09:54
期待ホス

75 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/29(月) 19:57:41
あれ?終わっちゃったん?

76 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 21:52:30
まだだ!まだ終わらんよ!

77 :奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2007/01/29(月) 22:12:29
待つよ。

78 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/29(月) 23:33:46
早くぅぎらんも出して〜 (*._.)シコシコ♪

79 :無名武将@お腹せっぷく:2007/01/31(水) 18:31:07
ネタ切れ?
それとも作者が('A`)マンドクセ 状態?w

80 :名無し@取扱い地域・時代、自治で議論中:2007/01/31(水) 18:55:36
他のスレが忙しいのかも試練。
ひっそりとお待ち申し上げるですっ☆

81 : ◆jrxragAXiU :2007/01/31(水) 19:32:52
三国志大戦DSにハマってしまいました。
飽きるまでお待ち下さい

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)