5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヨットマスター16622を語れ6本目

575 :Cal.7743:2007/08/31(金) 23:58:09
そんな事よりさ、先日出会い系で知り合った女の子と深夜に会うことになったんだよ。
待ち合わせ場所の公園に颯爽と登場。

そこにいた女の子は写メで見たとおりのカワイイ娘。
さっそく話しかけようとすると後ろから「ガサガサッ」と音がしたわけよ。
ふりむくと出てきたのは屈強な野郎共。

言葉もなくいきなりぶっ飛ばされるオレ。
地面に体がたたきつけられると同時に手首から物が落ちる。
落ちたソレは公園の街灯に照らされぶりんぶりんに輝いていた。

すると男の一人が声を上げる。
「こっ、これはロレックスロレジウム!」
するとにわかに強気だった男たちの顔色が青くなっていく。
「マジかよ…ロレロレって…ヤバイよ…!」
「ウホッ!いいロレジ!」

男共の畏怖のまなざしをうけつつもオレは立ち上がり、時計を手首にはめた。
するとどうだろう、屈強な男共は股を開き、ケツ穴を俺に差し出した。
「やらないか?♪」

当然ハメまくって朝を迎えたわけだが、改めてロレジのゲイウケを実感したよ。
ホントどえろい時計だよ。



144 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)